真姫「海未が頭のおかしい歌詞を渡してきた」

シェアする

真姫-アイキャッチ33
1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:12:45.87 ID:Mc4qiF9H.net
海未「真姫、新しい歌詞が書けました。よろしくお願いします」

真姫「今回はやけに早かったわね。お疲れ様」

海未「やけにインスピレーションがわいてしまって」

真姫「早速読ませてもらうわね。……どれどれ」

元スレ: 真姫「海未が頭のおかしい歌詞を渡してきた」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:15:24.64 ID:Mc4qiF9H.net
なんでもほのまん

なんでもほのまんなんです
あっちに見えてるうぶ毛の生えた小鳥だってそうです
やれたらやりたいんです
わたし空に背がとどくほどでっかくなれないですかね
すっぱだかの巨人です
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれないです
空だって色っぽいですよお
晴れてたって曇ってたってぞくぞくします
空なんか抱いたらわたしすぐいっちゃいますよ
どうにかしてください
そこに咲いてるその花とだってやりたいんです
形があれに似てるなんてそんなせこい話じゃないです
花ん中へ入っていきたくってしょうがないです
あれだけ入れるんじゃないですよお
ちっこくなってからだごとぐりぐり入っていくんですよお
どこ行くと思います?
わかるはずないですそんなこと
蜂がうらやましいですよお
ああたまんない
風が吹いてきますよお
風とはもうやってるも同然ですよ
頼みもしないのにさわってくるんです
そよそよそよそようまいんですさわりかたが
穂乃果以外の女なんかめじゃないですよお
ああ毛が立っちゃう
どうしてくれるんですよお
わたしのからだ
わたしの気持ち
溶けてなくなっちゃいそうですよ
わたし地面掘りますよ
土の匂いですよ
水もじゅくじゅく湧いてきますよ
わたしに土かけてくださいよお
草も葉っぱも虫もいっしょくたによお
でもこれじゃまるで死んだみたいですねえ
笑っちゃいますよ
わたし死にたいんですかねえ
7: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:17:42.61 ID:Mc4qiF9H.net
真姫「は? なにこれ」

海未「何って歌詞ですよ、歌詞」

真姫「頭おかしくなった?」

海未「失礼な!」
11: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:29:32.92 ID:Mc4qiF9H.net
真姫「そもそもほのまんってなによ」

海未「ほのまんは、ほのまんです」

真姫「こんなのに曲つけられないわよ……。穂乃果にも見せられないし」

海未「ではもっとマイルドな歌詞をつければいいんですね」

真姫「そうね……」
13: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:34:29.33 ID:Mc4qiF9H.net
なんでもおまんこ

なんでもおまんこなんだよ
あっちに見えてるうぶ毛の生えた丘だってそうだよ
やれたらやりてえんだよ
おれ空に背がとどくほどでっかくなれねえかな
すっぱだかの巨人だよ
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれねえな
空だって色っぽいよお
晴れてたって曇ってたってぞくぞくするぜ
空なんか抱いたらおれすぐいっちゃうよ
どうにかしてくれよ
そこに咲いてるその花とだってやりてえよ
形があれに似てるなんてそんなせこい話じゃねえよ
花ん中へ入っていきたくってしょうがねえよ
あれだけ入れるんじゃねえよお
ちっこくなってからだごとぐりぐり入っていくんだよお
どこ行くと思う?
わかるはずねえだろそんなこと
蜂がうらやましいよお
ああたまんねえ
風が吹いてくるよお
風とはもうやってるも同然だよ
頼みもしないのにさわってくるんだ
そよそよそよそようまいんだよさわりかたが
女なんかめじゃねえよお
ああ毛が立っちゃう
どうしてくれるんだよお
おれのからだ
おれの気持ち
溶けてなくなっちゃいそうだよ
おれ地面掘るよ
土の匂いだよ
水もじゅくじゅく湧いてくるよ
おれに土かけてくれよお
草も葉っぱも虫もいっしょくたによお
でもこれじゃまるで死んだみたいだなあ
笑っちゃうよ
おれ死にてえのかなあ

真姫「は?」
17: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:41:19.61 ID:Mc4qiF9H.net
真姫「全然マイルドになってないじゃない」

海未「穂乃果への愛が強すぎて引かれたのかと思ってもっと範囲を広げてみたのですが……」

真姫「穂乃果への愛はどうでもいいけど、マイルドにする場所が違うのよ」

海未「穂乃果への愛は問題ありませんでしたか。では書き直して来ましょう」


そうして書き直して出来たのが「キミのくせに!」である。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「海未が頭のおかしい歌詞を渡してきた」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。