俺「何っ!?小泉っ!?」

シェアする

花陽-アイキャッチ32
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:02:03.78 ID:ntghCHbK.net
俺(ん?なんだこの人だかりは…)

小泉「フィーバー!((o(´∀`)o))」

俺(あ、あれは…!こ、小泉がスクールアイドルに……?あの小泉が?)

小泉「小泉花陽ですっ、今日は来てくれてありがとうございます」

俺(通りすがりだけど……見てみるか)

元スレ: 俺「何っ!?小泉っ!?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:06:15.47 ID:ntghCHbK.net
小泉「青く透明な私になりたい~」

俺(ああ~……)

小泉「友達のままであなたの前で~」

俺(しかし小学校の頃はあんなに大人しかった小泉が……)

小泉「隠し切れない胸のときめき~」

俺(ふむ……三人ユニットか?しかし胸は一番でかいのは小泉だな)
3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:08:38.86 ID:ntghCHbK.net
小泉「らぶまーじなるでした……ありがとうございますっ」

髪の毛オレンジ色の元気そうな子「今日はこれでおしまいですー」

髪の毛がやたら右側に偏ってる子「また会いましょう~」

俺(あの2人は年上に見える……)
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:13:03.51 ID:ntghCHbK.net
俺(printemps……プリンテンプスか。覚えておこう)

横にいた背の低いツインテール「うーん、ちょっと花陽のダンス、ズレてたんじゃないの?」

横にいた紫の巨乳「そうかなぁ?そんなに気にならへんかったけど…」

俺(おっ、女性のファンもいるのか…)
7: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:19:19.40 ID:ntghCHbK.net
金髪「でもユニットで活動するのもいいわね、普段じゃ本番は舞台の側にいるだけだから……」

ツインテール「そうよ、お客さんの目線に立たないと見えなこともあるわ。花陽は本番は気持ちがちょっと焦っちゃってる感じね。練習よりもテンポが早いわ」

巨乳「ん~、ピッタリ合わせるよりも、楽しそうにしてるいまの方が元気そうな花陽ちゃん、って感じでええんとちがう?」

ツインテール「うーん、難しいわね」

俺(……この子ら花陽の知り合い?)
9: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:26:58.93 ID:ntghCHbK.net
巨乳「明日はBiBiの番やでー、にこっちもたくさん指摘したるからなぁ」

ツインテール「うっ……昨日の恨みってわけ?いいわよ、別に!それが目的なんだから、ドンドン来なさいよ!まぁ私の欠点なんて見つかんないでしょーけどねぇ」

俺(小泉のグループと知り合いのグループ……お互いの舞台を批評し合ってるのか)

金髪「にこ。完璧すぎるのも逆に浮いちゃうわよ?私と真姫のレベルに合わせてくれたら嬉しいわ」フフッ

ツインテール「ふふん、その上での完璧なのよ」

俺(……仲悪いのか?)

俺(あっ、こんな聞き耳立ててる場合じゃない、バイト遅れるっ……!!)



俺(……明日は小泉が観客の中にいるのかな……?)
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:32:22.82 ID:ntghCHbK.net
俺「店長、アイドル詳しいらしいですね」

店長「スクールアイドル専門だぞ、俺は」

俺「スクールアイドル!」

店長「あの初々しさがいいんだ。プロのアイドルは出世と資本主義に飲み込まれてどうも素直に楽しめん」

店長「だが、スクールアイドルはいいぞ?彼女らは生計を立てるためじゃなく、ただ単に好きに、楽しんでやってるわけだ。そこに惹かれる」

店長「だから彼女らがそのままプロになってしまうのは、本来喜ばしいはずだが……どうも辛くてね」

俺「はぁ……(長くなりそう)」

店長「で、どうした?」
11: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:36:35.24 ID:ntghCHbK.net
俺「あ、えーっと、今日来る途中で、スクールアイドルが路上ライブしてまして」

店長「ふむ」

俺「いやー、なんか、珍しくて、立ち止まっちゃって……はは」

店長「はぁ、君は確か秋葉原の方を通ってここまで来てるんだよね」

俺「あ、はい」

店長「じゃあスクールアイドルぐらい毎日ライブしてるんじゃないのか?珍しく無いんじゃないの?というか羨ましいんだが」

俺「え、まぁなんと無く一回ぐらい立ち止まって見てみよっかなぁ、と」

店長「うんうん…わかる。入り口はそこだよ。俺もね……最初はそこから……」

俺(そういうわけじゃない)
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:42:59.73 ID:ntghCHbK.net
俺「いや、店長だったらユニット名、わかるんじゃないかなーって」

店長「ん?なんて名前だ?」

俺「えーっと…プリン…」

店長「プリン……?」

俺「プリン…チップだったかな?」

店長「プリンチップ!サラエボ事件だろ、それは。第一次世界大戦の引き金を引いた……」

俺「いや、でも近いんですよ、プリン…ここまでは合ってるんです、プリンって!」

店長「えーっとプリンで始まるスクールアイドル……無いぞ。調べてみたけど」

俺「あはは、ちゃんと覚えてないです、すみません!」

店長「そのプリンなんとか、また教えてくれよ。君のような一般人を惹きつけるオーラ、きっと只者じゃないはずだ!」

俺(上手いからじゃなくて、小学校の同級生がいたからなんだけど…)

俺「また明日来る時に探してみますね」

店長「プリン…プリンか…」
13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:47:48.54 ID:ntghCHbK.net
俺(小泉……小泉って、どんなやつだったっけ……残念ながら喋った記憶がない)

俺(中の良いやつに……星空がいたな、あいつとは何回か喋った覚えもある)

俺(私立の中学校行っちゃったからなぁ、俺。あの頃は携帯も持ってなかったし、すっかり忘れてた)

俺(でも間違いない。あいつは小泉の顔をして、『小泉花陽です』と言った。間違いない)

俺(……明日、もう一回……)
14: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:54:27.01 ID:ntghCHbK.net
次の日


俺(今日もこの場所で……あ、いた)

オレンジ色「真姫ちゃん!しっかり見とくからねっ!」

まきちゃん(?)「ヴェェ、いいわよ、私ばっかり見なくても……」

髪の毛が右側に偏ってる子「真姫ちゃん、昨日のアドバイス、すっごく役に立ったよ、今日はお返し!」

まきちゃん「もうっ……わかったわよ、ちゃんと見ときなさいよっ」

俺(まきちゃんか。なるほど。なんかちょっとずつ人間関係がわかってきてしまった)
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 23:59:11.88 ID:ntghCHbK.net
俺(小泉はいないのか?……どこだ?)

俺(昨日の巨乳もいない……ってことは小泉もいないのかな。うーん、これじゃ来た意味が……)

俺(まぁ…一応見てみよっかな……)

俺(………)

金髪「キライキライヨヤンナッチャウ!」

ツインテール「にこっにこーすーまいるー」

俺(んん……明るい曲だ)

俺(……いかん、ハマってしまってるんじゃないのか俺?店長みたいになるのはハッキリ言って客観的に見て見苦しいぞ、嫌だ嫌だ……)
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:06:14.52 ID:aMejdxZD.net
まき「新曲のトラブルバスターズでした」

俺(この子しか名前がわからん)

ツインテール「んん~元気いっぱいで~にこも~この歌はすっごい好きかなぁ~?なんて~♡」

俺(あれ?この子は昨日とキャラが違う……なんか違和感が……)

金髪「次はダイヤモンドプリンセスの憂鬱でーす、いくわよ~」

俺(うーん、この子はアホそうだなぁ)

横のデブ「むほおおお!真姫ちゃーん!にこちゃーん!絵里ちゃーん!」

俺(うわっ!こいつ、押すなよっ……)

デブ「おやっ、失敬、お兄さん……見苦しい姿を見えせしまいましたなぁ、ヌポォ」

俺「あ、いや、いいんです、ははは」
17: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:09:48.03 ID:aMejdxZD.net
デブ「ときにお兄さんんん!あなたはズバリ、誰推しですかね!?」

俺「えっ、推し……?え、えーっと」

俺(どうしよう、わからん)

デブ「んん、拙者はにこちゃんですな、やはり!」

俺「え、えー…俺は…小泉……かな?」

デブ「こwwwwいwwwwずwwwwwみwwwwそんな呼び方をする人は初めて見ましたなぁ!かよちんのことですな!?なかなかお兄さんもわかってらっしゃる!」

俺「あ、うん、かよちん、ですね!かよちん!」
18: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:17:16.58 ID:aMejdxZD.net
俺(かよちんって小学校の頃のあだ名そのままじゃねぇか!!こんな未来まで生き残ってるとは……)

デブ「お兄さんは、かよちん、いや失礼、小泉殿の何処に惹かれるのでっ!?」

俺「う、うーん……身近に感じる、ところですかね?(嘘ではない)」

デブ「んんwwwww模範解答ですなwwww確かに小泉殿はそんな雰囲気がありますなwwww」

俺(ううっ、つらい)

デブ「お兄さん、先ほどのご無礼、お許し頂きたい!償いに、私の小泉殿のグッズ、一つ献上差し上げましょうwww」

俺「(な、なんだこれ、小泉の缶バッジ?)あの、いいんですか?」

デブ「いいんですよwww小泉殿は50個くらい持ってますからwwww布教用にwwwwwもちろん拙者の推しメンのにこちゃんのは252個持ってますがなwwwwwヌポwwwww」

俺「は、はぁ、ありがとうございます」
19: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:22:34.59 ID:aMejdxZD.net
俺(うう……同級生の缶バッジなんて、罪悪感しかねぇよ……早く手放したい……)

俺(……デブが気になって曲に集中できないまま終わってしまった、結局小泉は現れなかった)

俺(……もういいや。小泉を追いかけ回して、なにやってんだ俺は)





店長「君、今日は昨日言ってたグループはいたか?」

俺「ああ店長、今日はね、居ませんでしたよ」

店長「そうか……残念だな、そうだ、そのグループ名、もしかしたらプランタンじゃないか?昨日思い当たる節かあってな」

俺「あ、そうかもしれないですね…」

俺(もう今更、別に……)
21: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:28:37.89 ID:aMejdxZD.net
俺(小泉の缶バッジ何故か捨てる気になれなかった。カバンの中に入ったままだった)

俺(持っていても仕方ないのに、家に置いておけばいいのに)

俺(何故か見ることさえも辛かったから、カバンの底に眠っている)

俺(いったいこれをどうすればいいのか)

俺(もう一度小泉を見ないと、どうにも気持ちの整理がつかない気がした)

俺(かといって自分からライブを追いかけるのも、恥ずかしかった)

俺(俺は偶然にも、もう一度、小泉の姿を見れることを期待して、あの日からいつもより注意深く秋葉原の街を通っている)
22: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:37:35.80 ID:aMejdxZD.net
俺(小泉は何処の高校に行ったんだろうか……それさえも知らない)

俺(もちろん『スクールアイドル 小泉』と検索すればすぐにわかる情報のはずだ)

俺(だけど、なんだか自分から知ろうとするのはなんだか、ためらわれる。違う、違う!俺は小泉のファンじゃない!)

俺(俺は小学生の小泉を知っている。いや、話した記憶は無い。だけど、たぶん、覚えてないだけだ。優しいヤツだった気がする。覚えてないけど、そんな感じだったような気がする)

俺(ファンじゃない。俺は小泉のファンじゃない!あってたまるか、そんなこと。あいつは、俺の同級生だ!ばったり街で出くわしたら、何気なく喋っても許されるんだ!)
23: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:44:12.77 ID:aMejdxZD.net
俺(小泉。早く目の前に出てこい!いつまでも俺の中で踊ってるんじゃない!俺はお前を探してなんかない。お前が出てきても、きっと俺は素っ気ないぞ……冷たいヤツだぞ……)



小泉「……」

俺「……あ」

小泉「……あ、あれ」

俺「……あ、こ、小泉……だよな」

小泉「え、えっと、小学校の時一緒……でした、よね」

俺「う、うん」
24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:48:18.67 ID:aMejdxZD.net
俺(……突然だった。目の前に小泉が、偶然にも、現れた)

俺(いや、なにが偶然だ。あの時、小泉を見た、あの場所を、俺は意識してゆっくり、キョロキョロして歩いてたんじゃないか。『小泉に見つかりやすい』ように、ゆっくり)

小泉「ご、ごめんなさい……私立、行ったんだよね?」

俺「う、うん……久しぶり……」

俺(ああぁ。しかしマズい。なんで俺は緊張してるんだ。言葉が拙い)
25: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:55:13.71 ID:aMejdxZD.net
小泉「………」

俺(あぁ。俺がつまらない人間だから、小泉が困ってしまっている。小泉があって喜べないような、そんな思い出もない同級生なんだ、俺は。寧ろ、腐った縁だけ持ち続けてる、迷惑な他人に過ぎないじゃないのか)

小泉「覚えててくれてて、嬉しいなぁ……私、地味だったから…、あ、今も、だけど……」

俺「わ、忘れてないって。同級生なんだから。あ、そうだ、星空とか、仲良かったよな、あいつも元気かな…」

小泉「うん、一緒の高校だよ、凛ちゃんは」

俺「そうなんだ……」
27: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 00:59:25.26 ID:aMejdxZD.net
俺(やめよう)

小泉「凛ちゃん、たまに小学校のころの話をして…」

俺(もうやめよう。俺は、この子の記憶にいない)

小泉「俺君のことも、たまに話したりしてて…」

俺(やめてくれ、やめてくれ……)

小泉「あはは……」

俺(分かったよ。小泉に会いたがってたのは俺だけだ。それでいい)

小泉「……俺君?」

俺(だったら、もういい。同級生なんて、どうでもいい)
28: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:03:59.20 ID:aMejdxZD.net
俺「小泉」

小泉「……?」

俺「アイドル、がんばってくれ」

小泉「ぴゃぁ!?」

俺「冗談言ってるんじゃない、応援してるんだ!」

小泉「わ、わっ、わっ……ばれちゃってた、って……そうだよね、みんなに見える所でやってるからね……あわわ」

俺「ライブ、見に行くよ」

小泉「あっ、ありがとうございます!」

俺「……バイトの時間だ、じゃあ、また今度!」

小泉「う、うん!」

俺「じゃな!」
32: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:09:00.46 ID:aMejdxZD.net
俺(……もう会わない。こうやって、道で何気なく会ったりはしない。同級生は、もう終わりだ)

俺(俺が、小泉に会いたいんだ。ハッキリしたよ。同級生だから、小泉と俺は、特別な関係……?馬鹿げてる!違うだろ!今更そんなの、ムシが良すぎる!)

俺(恥ずかしがるなっ、俺!いいじゃないか、小泉が好きでも!小泉のファンでも!一番汚らしいのは、そんな関係を利用してる、俺だろうがっ!)
33: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:13:05.46 ID:aMejdxZD.net
俺(一人のファンが……付け上がるんじゃねぇぞ……)

俺(ふふふ……頭の中が、小泉でいっぱいじゃないか、馬鹿か俺は)

俺(店長よ。あんたは正しかった。あれが確かに入口だったよ)

俺(そしてデブよ。缶バッジをありがとう。ここに確かに。このカバンに)

俺(ああ……あったよ……)



ギュッ




俺(今日から俺は……)

俺(今日から……)
34: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:18:44.13 ID:aMejdxZD.net
数週間後


デブ「お兄さんwwwww久しぶりですなwwwwおおっ、そのバッジwwww大事にしてくれてるんですなwww」

俺「当たり前ですよ、俺は、μ'sのファンですからね!真姫ちゃん、凛ちゃん、海未ちゃん、穂乃果ちゃん、ことりちゃん、絵里ちゃん、希ちゃん、にこちゃん……」

デブ「そ~して~?」

俺「もちろん……かよちんですよ」

デブ「おや?小泉殿では?」

俺「小泉じゃありませんよ、かよちんですよ!」

デブ「ふむぅwwww心境の変化ですかなwww」

俺「まぁそんなところですかね」

デブ「おっ!出てきましたよ~www」

俺「うおおおお!かよちーん!!!」ブンブン

デブ「うおおおお!!にこちゃあああん!!」ブンブン

店長「まきちゃあああああん!」ブンブン
35: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:22:16.42 ID:aMejdxZD.net
俺(こうして俺は一人のかよちんファンとなった)

俺(でも、きっとこうしたかったんだろう)

俺(彼女は、俺とは遠すぎた)

俺(でもこうやって近づいて行くのも、悪くないじゃないか)

俺(あいつを追いかけるのだって、恥ずかしくないじゃないか)



俺(……星空のヤツは、なんかまだ割り切れないところはあるけどな、まあいいや、そのうち慣れるだろ)



俺「うおおおおおお!かよちーん!」

デブ「にこちゃあああああああん!」

店長「まきちゃあああああん!!!」





おわり
36: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 01:24:02.84 ID:aMejdxZD.net
くぅ疲(略)

俺はこんなにかっこよくない(断言)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『俺「何っ!?小泉っ!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。