ことり「にこちゃん、山登りしよう?」にこ「えぇ……」

シェアする

ことり-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 21:43:03.78 ID:YZzzEDc9.net
にこ「今は冬よ!?」

ことり「冬だからこそ、景色が綺麗かなって♪」

にこ「じゃあ海未とかを誘えばいいじゃない!」

ことり「うーん、だって海未ちゃんは山登りに本気すぎるから……」

にこ「あぁー……そうね」

ことり「それに、にこちゃんとたまにはどこかに行きたいなって思ったの♪」

※ こちらのことにこSSと同作者さんと思われます(管理人)

にこ「離れちゃ嫌ぁ…」ギュッ ことり「!」チュン

元スレ: ことり「にこちゃん、山登りしよう?」にこ「えぇ……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 21:47:58.33 ID:YZzzEDc9.net
にこ「うぅ…」

ことり「にこちゃん、おねがぁい♡」

にこ「…はぁ……しょうがないわねぇ~ことり、あんたがそこまで言うなら行ってあげるわ」

ことり「ホント!?やったぁ、約束だよ♪」

にこ「えぇ、分かったわ」

ことり「えへへ~♪」

にこ(もぅすっかり顔が緩んじゃって……)フフッ
5: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 21:57:14.31 ID:YZzzEDc9.net
そして休日……
駅にて

ことり「お待たせにこちゃん」

にこ「別に…そんなに待ってないわよ」

ことり「でもにこちゃんって待ち合わせする時いっつも早く来るよね?本当に待ってない?」

にこ「ゔっ……まぁ20分前くらいに来たくらいよ、そこまでじゃないわ」
6: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:02:44.27 ID:YZzzEDc9.net
ことり「20分も待ってたの?」

にこ「そ、そうよ!」

ことり「えへへ///ありがとっにこちゃん♪」

にこ「な、なんでお礼なんか言うのよっ!」

ことり「20分前に来るくらい私との約束を大切に思ってくれてるんだよねっ」

にこ「べ、別にっ!私は待ち合わせに厳しいの!ただそれだけなんだから!」
7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:06:04.94 ID:YZzzEDc9.net
ことり「えへへ~♪」

にこ「って聞いてないし……」

にこ「まぁいいわ、ほらっ電車に早く乗らないと予定が狂っちゃうわよ」

ことり「うんっ♪」

にこ「まったく楽しそうねぇ」フフッ
9: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:13:58.03 ID:YZzzEDc9.net
ことり「着いたね、にこちゃん」

にこ「ええ、……本当に登るの?」

ことり「え?なんで?」

にこ「いや、遭難する可能性があるじゃない?」

ことり「大丈夫だよにこちゃん、この山はそんなに高くないみたいだし、遭難なんてしないよ♪」

にこ「ならいいんだけど」
11: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:22:38.20 ID:YZzzEDc9.net
ことり「じゃあ行こっ♪」

にこ「そうね……行きましょうか」

ことり「にこちゃん…ひょっとしてここまで来て怖くなっちゃった?」

にこ「こ、怖いわけじゃないわ!心配なのよ!」

ことり「じゃあ手を繋いで行こう?」ギュッ

にこ「……うん」ギュッ

ことり「~♪」
12: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:27:13.08 ID:YZzzEDc9.net
山頂

ことり「わぁ~!きれいな景色~」

にこ「ほわぁ……」

ことり「にこちゃん?どうしたの?」

にこ「山頂から見る景色ってこんなに綺麗なのね」

ことり「そうだねホントにっ、にこちゃんと来れてよかった♪」

にこ「私もあんたと来て良かったわ」
13: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:33:45.29 ID:YZzzEDc9.net
ことり「それじゃあそろそろ降りよっか」

にこ「そうね」

ことり「あとでμ'sのみんなに写真を見せて今日のこと教えてあげようねっ」

にこ「ふふっ海未は行きたかったって悔やむでしょうね」

ことり「そうだねっ、んふふ♪」ルンルン

ヒュオオオオオオオオオ
ヒュオオオオオオオオオオオオオオオ
18: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 22:56:33.48 ID:YZzzEDc9.net
にこ「ん?」

ビュオオオオオオオオオオオ!!

にこ「きゃっ!」

ことり「えっ何!吹雪!?」

にこ「山の天気は変わりやすいっていうけど変わりすぎよぉ!」

ことり「ま、前がよく見えない……」
19: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:03:15.74 ID:YZzzEDc9.net
にこ「手は離しちゃ駄目よ!!ことり!!」

ことり「うん!」

にこ「でもこの吹雪がずっと続いたら本当に私達…遭難……」

ことり「あっ!にこちゃん!あそこにロッジがあるよ!」

にこ「本当!?ならそこに入って暖を取りましょう!」
20: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:10:39.13 ID:YZzzEDc9.net
ロッジ内部

ことり「ひとまず助かったね、にこちゃん」

にこ「……」

ことり「にこちゃん?どうしたの?」

にこ「どうしたのじゃないわよっ!なんでこんな目にあうの!私はことりと楽しい気分でいたのに!」

ことり「にこちゃん……」
23: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:19:08.30 ID:YZzzEDc9.net
にこ「うぅ……」グスッ

ことり「ごめんね……私が山登りに誘ったから…」

にこ「別にいいわよ……」

ことり「うん…」

にこ「…まず暖炉に火を灯しましょう、幸い必要な道具は揃ってるわ」

ことり「手伝うよ、にこちゃん」
27: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:23:36.80 ID:YZzzEDc9.net
ことり「それにしてもひどい吹雪だね…」

にこ「そうね……今日は帰れないかも…」

ことり「本当にごめんね…」

にこ「だからいいって言ってるじゃない……」

ことり「でも…」

にこ「それにね、登ってる時は本当に楽しかったのよ?」
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:30:35.71 ID:YZzzEDc9.net
にこ「ことりが私を誘ってくれて、登ってる時も近くで笑ってて」

にこ「私も自然と笑顔になった」

ことり「にこちゃん…」ホッ

にこ「それにあの景色は本当に綺麗だったし」

ことり「……絶対帰ろうね」

にこ「うん」
31: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:35:32.08 ID:YZzzEDc9.net
にこ「よし!明日は必ず下山するわよ!」

ことり「うん♪」

にこ「まず夕飯を作りましょうっ」

ことり「でもぉ、材料なんてあるの?」

にこ「にごっ……ま、まぁお互いの持ってるものを確認しようじゃない」
32: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:40:28.82 ID:YZzzEDc9.net
うまい棒10本、カロリーメイト(2人分)、チーズケーキ

にこ「ぬわぁんでよっ!」

ことり「えへへ、下山したらにこちゃんと食べようかと思って」

にこ「あんたねぇ…」

ことり「それににこちゃんだってうまい棒なんて持ってきて~」プンプン

にこ「うまい棒はコスパがいいのよっ!」
33: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:43:41.26 ID:YZzzEDc9.net
にこ「……」

ことり「……」

にこ「取り敢えず食べて今日は早く寝ましょう」ズーン

ことり「そうだね」ズーン

にこ「こんなにひもじい思いをするとは思わなかったわ…」
34: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:49:08.08 ID:YZzzEDc9.net
にこ「ごちそうさまでした」

ことり「ごちそうさまでした」

にこ「じゃあ布団を用意しましょう」

ことり「そうだね」

にこ「吹雪もちょっとだけど弱まってきてるし明日はきっと大丈夫よ」

ことり「一時はどうなることかと思ったぁ、よかった♪」
35: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:51:03.70 ID:YZzzEDc9.net
そして就寝…

ことり「おやすみなさいにこちゃん」

にこ「おやすみことり」

ことり「……」

にこ「……」

ことり「…………」

にこ「…………」

ことり「…にこちゃん?起きてる?」
37: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:55:51.66 ID:YZzzEDc9.net
にこ「…起きてるわ、どうしたの?」

ことり「うん、ちょっと眠れなくて」

にこ「奇遇ね、私もよ」

ことり「ねぇにこちゃん」

にこ「なによ」

ことり「そっちの布団に行ってもいい?」
38: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 23:59:25.85 ID:YZzzEDc9.net
にこ「……えぇ、いいわよ」

ことり「やった♪にこちゃんと一緒に寝れる♪」

にこ「大げさねぇ」フフッ

ことり「それじゃあ……お邪魔しまぁす♪」ゴソゴソ

にこ「ちょっ、アンタくっつきすぎよっ…!」

ことり「えへへ///にこちゃんあったかい♪」
39: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 00:08:58.86 ID:WuLbwaX5.net
ことり「…にこちゃん」

にこ「なぁに?」

ことり「こっち向いて」

にこ「なによーもう」

ことり「えへへ///にこちゃんが近くにいる////」

にこ「もぅことり近過ぎるわよ///」
40: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 00:16:42.92 ID:WuLbwaX5.net
ことり「あったかいからいいでしょ?///」

にこ「……そうね///」

ことり「…今日はありがとう、こんなことになったけどにこちゃんと居て楽しかった♪」

にこ「私の方こそありがとうよ、何だかんだ言って楽しかった」

ことり「…よかった」

ことり「……あったかいね」ギュッ

にこ「そうね…」ギュッ
41: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 00:20:49.24 ID:WuLbwaX5.net
ことり「にこちゃんおやすみなさい……」

にこ「うん…おやすみ……」



チュンチュン!!

ことり「ふわぁ~…!!!にこちゃん!」

にこ「なによー…騒々しいわね……」

ことり「吹雪…止んでるよ!」

にこ「ほんと!?じゃあすぐ天気が変わらないうちに帰りましょう!」

ことり「うん♪」
42: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 00:31:02.00 ID:WuLbwaX5.net
次の日の学校

海未「もう!心配したんですよ!!私も誘っておけばこんなことには」ガミガミ

ことり「ごめんね海未ちゃぁん」

にこ「悪かったわよぉぉぉ」

海未「まったく2人とも一晩で済んでよかったですね」

ことり「一晩……///」

にこ「……///」

海未「……どうしたのですか?2人とも」

海未「もしもし~」

海未「どうしました~???」
43: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 00:32:08.14 ID:WuLbwaX5.net
おわり
つ゛か゛れ゛た゛

ことりとにこのSSはこれが3作目でした
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「にこちゃん、山登りしよう?」にこ「えぇ……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。