穂乃果「この気持ちは・・・何?」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 23:53:36.13
穂乃果「最近絵里ちゃんと顔を合わせるだけでも恥ずかしい・・・///」

穂乃果「私・・・どうしちゃったのかな・・・?」

ごめんなさいちょっと構成ミスってるかもなんで見直してきます

元スレ: 穂乃果「この気持ちは・・・何?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:08:09.84
ーー先週の出来事ーー

穂乃果(うぁ・・・頭痛い・・・)

穂乃果(少し熱もあるし・・・風邪ひいちゃったのかな・・・)

海未「穂乃果・・・大丈夫ですか?」

ことり「顔赤くなってるよ?大丈夫?」

穂乃果「うぇ!?ううん、大丈夫だよ」

海未「午後の授業までまだ時間があるので保健室にいきましょう」
3: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:08:56.10
穂乃果「あ、うん とりあえず診てもらうね」テクテク

ことり「穂乃果ちゃん、ことりもついて行くよ?」ソワソワ

穂乃果「あはは、大丈夫だよことりちゃん!そこまでしんどくないから」

海未「やはり体調が悪いんじゃないですか・・・」
4: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:09:47.67
穂乃果(・・・二人に心配かけたくないからああ言ったけど・・・)

穂乃果(やっぱりしんどいなぁ・・・)ズキッ

穂乃果「うっ!・・・あ・・・」(目の前が・・・!)

絵里「ん?あれは・・・穂乃果?」

絵里「何か足取りがおぼつかないけど・・・大丈夫かしら?」

ドサッ

絵里「えっ穂乃果!?」タッタッタッ

絵里「穂乃果!?しっかりして!!」
5: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:10:35.11
絵里「なんでそんなに・・・すごい熱じゃない!!?」

穂乃果「ごめん絵里ちゃん・・・助けて・・・」

絵里「とりあえず早く保健室に行かなきゃ!」

ーーー保健室ーーー

穂乃果「ん・・・」

穂乃果「あれ・・・?今何時・・・?」キョロキョロ

穂乃果「えぇぇ!?!?もう5時半!?練習始まってるよぉ!」
6: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:11:15.31
真姫「だめよ穂乃果、まだ動いちゃ」

穂乃果「あれ?真姫ちゃん何でここに?」

真姫「エリーに聞いたわよ?何でもいきなり倒れたらしいじゃない」

穂乃果「いやぁ、あはは」アセアセ

真姫「全く無茶するわね・・・」ハァ

真姫「とりあえずこの薬飲んでまた少しだけ寝てなさい」

真姫「また練習終わったらエリーが迎えに来るから」

穂乃果「うん、心配かけてごめんね、ありがとう真姫ちゃん」ニコッ
7: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:16:55.45
ーーーー練習終了後ーーーー

コンコン
穂乃果「はーい」

絵里「失礼します、穂乃果体調はどう?」ガラガラ

穂乃果「うん、だいぶよくなったよ」

絵里「そう?でも風邪が治ったわけじゃあないから
今日は一緒に帰りましょう?」

穂乃果「うん!ありがとう絵里ちゃん」ニコッ
8: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:17:28.79
ーーー帰り道ーーー

絵里「穂乃果、今日は何で倒れちゃったの?」

穂乃果「いやぁその・・・風邪ひいちゃって・・・」アセアセ

絵里「体温測ったときびっくりしたのよ?
38.7℃もあったんだから・・・」アキレ

穂乃果「うぅぅ・・・ごめんなさい・・・」

絵里「何で風邪ひいたかは聞かないけど
自分の体調管理は怠らないでね?」

穂乃果「はい・・・気をつけます・・・」シュン

絵里「フフッそれでよろしい」ナデナデ

穂乃果「えへへ~♪」
9: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:18:00.87
ーーー穂むら前ーーー


絵里「じゃあ今日は早く寝るのよ?」

穂乃果「わかってるよ~じゃあね絵里ちゃん!」フリフリ

絵里「あ、待って穂乃果!」

穂乃果「なぁに絵里ちゃん?」

チュ(頬)

穂乃果「ふぇ・・・!///」

絵里「これは私からのおまじないよ」フフッ

絵里「じゃあまた明日ね穂乃果」フリフリ

穂乃果「う、うん・・・///」カァァ
10: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:18:41.74
ーーーーーーーーー

それから私はずっと絵里ちゃんのことが気になってた

校内でばったり会っちゃうと思わず逃げたこともあったし

授業中にもふと思うと絵里ちゃんの顔を思い出す

練習の時、休憩中も気づけば目で絵里ちゃんを追っている

私、ほんとにどうしちゃったのかな・・・

ーーーーーーーー
11: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:19:28.03
ーーーーーーーー

海未「・・・か・・・のか・・・穂乃果!」

穂乃果「な、何!?」

海未「全く・・・人の話を聞いているのですか?」

ことり「穂乃果ちゃん最近ボーッとすること多くなったよね」

穂乃果「えぇ!?そ、そんなことないよぉ!!」アセアセ

海未「あります!一体何を考えているのですか」ハァ

穂乃果(絵里ちゃんのこととか言えない・・・)
12: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:20:13.50
ーーー一方その頃ーーー


絵里「最近穂乃果に避けられてる気がするの」

希「何か喧嘩とかしたん?」

絵里「いや、そういうわけじゃないのだけど・・・
かと思えばやたらと視線を感じるの」

希(穂乃果ちゃんもしかしたら絵里ちに惚れてるんやないかな?)

希「とりあえずそれは穂乃果ちゃん自身に聞いてみるのがええんやない?」

絵里「そうね・・・今日の練習のあとにでも聞いてみるわ」
13: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:21:47.73
ーーーー練習後ーーーー

海未「それでは今日の練習はここまでです!」

穂乃果「ふぁ~~今日も疲れた~~!」

ことり「だいぶ振り付けの方も完成してきたね♪」

海未「これなら今週のうちになんとか間に合いますね」

花陽「今日の振りの部分難しかったなぁ・・・もう少し頑張らなきゃ!
14: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:22:23.34
凛「かよちん、もう少し残って一緒に練習する?」

真姫「凛、今日は早く帰ってラーメン食べに行くんでしょ?」

凛「はっ・・・!そうだった!今日で割引券の期限が切れちゃうんだったにゃ」

にこ「はいはい、そういう話は部室に戻って着替えてからしなさいよ~」

希「絵里ち、どうすん?」

絵里「言うなら今ね・・・」
15: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:22:53.99
絵里「穂乃果、少しいいかしら」

穂乃果「え、絵里ちゃん!?」ドキッ

絵里「ごめん皆、穂乃果と少し話したいことあるから先に戻ってて」

ーーーーーーー

絵里「ごめんね穂乃果、ちょっと聞きたいことがあって」

穂乃果「い、いいよ全然!」ドキドキ
16: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:23:26.11
絵里「最近私のこと避けてない?」

穂乃果「うぇ!?ぜ、全然そんなことないよ!?」

絵里「穂乃果」カベドン

穂乃果「ひゃい!?///」(ち、近い・・・!///)

絵里「誤魔化さないで、ちゃんと私の目を見て」キリッチカ

穂乃果「は、はい・・・///」ドキドキ
17: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:23:57.45
絵里「どうして私のこと避けるの?怒らないから素直に教えて?」

穂乃果「・・・じ、実は先週絵里ちゃんに
助けてもらってからね・・・その・・・///」

絵里「?」

穂乃果「うぅ・・・ず、ずっと絵里ちゃんが気になってたの///」

絵里「へ?」

穂乃果「絵里ちゃんと会うたび何故か
まともに顔も見れないくらいにドキドキして///」
18: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:24:24.57
穂乃果「絵里ちゃんと会うたび何故か
まともに顔も見れないくらいにドキドキして///」

穂乃果「それでね、この気持ちが何か全然分かんなくて
どうしたらいいかわからなかったの」ウルウル

穂乃果「それでわけがわからなくなっていきなり逃げちゃったり
したの・・・」

穂乃果「もしかしたらこの気持ちは恋なのかなって思っちゃうくらいに
絵里ちゃんのことが頭から離れないの・・・」ポロッ

絵里「穂乃果・・・」

穂乃果「おかしいよね?こんなの・・・私たち女の子同士で・・・
でもねどうしても絵里ちゃんのこと考えちゃうの」ポロポロ

穂乃果「それにこの気持ちが・・・うくっ・・・
絵里ちゃんにバレるのが怖くって・・・ひっく・・・」ポロポロ
19: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:24:46.24
穂乃果「どうしたらいいかぁ・・・全然わからなくてぇ・・・
うぐっ・・・それで今まで絵里ちゃんと・・・
この気持ちと向き合うのが怖かったの・・・」ポロポロ

穂乃果「絵里ちゃんのことが好きって気持ちが止まらないの!」ポロポロ

絵里「穂乃果」

穂乃果「ふぁい・・・」

チュ(口)

穂乃果「・・・!!///」

絵里「穂乃果・・・貴女は本当に馬鹿ね・・・」ナデナデ

穂乃果「うぅ絵里ちゃん・・・!」ギュッ
20: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:25:48.05
穂乃果「うわぁ~ん!
だってぇ~本当に怖かったんだよ~!!
絵里ちゃんに嫌われたくなかったんだよ~!!」ボロボロ

絵里「穂乃果、貴女は何でも一人で考えすぎなのよ?」

穂乃果「ごめんなさい絵里ちゃ~ん!」ボロボロ

絵里(穂乃果のこういうところは本当に可愛いわ・・・)ナデナデ

絵里「大丈夫よ穂乃果、謝ることはないわ
よく頑張って言ってくれたわ、ありがとう」ニコッ

穂乃果「うん・・・!」ポロポロ
21: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:26:34.92
絵里「実はね、私も穂乃果のことが気になってたの
だけどああして避けられてたから嫌われちゃったのかな・・・って
ずっと考えてたの」

絵里「多分逃げてたのは私の方だったわ・・・」

穂乃果「え・・・?」

絵里「私ね、貴女にえを引いてもらってμ’sに入ったとき
うぅん・・・多分それより前から気になってたのかもしれないわ」

穂乃果「?、どういうこと?」
22: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:27:18.59
絵里「あの頃はまだ私も強情だったからあまり気にならなかったわ」

絵里「でもね、貴女の持ってる勇気、諦めない根性、折れない精神
そうゆうところに魅せられたのかもしれないわ」

絵里「それでもその時はまだ好きとは思ってなかったの」

穂乃果「うん・・・」

絵里「私が貴女のことを好きと気づいたのもつい最近だったわ」

絵里「だからね、穂乃果がこんなに頑張ってたから私もそろそろ
自分の気持ちに立ち向かおうかなと思ったわ」
23: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:27:43.06
穂乃果「絵里ちゃん・・・」

絵里「穂乃果、私は貴女のことが好きです
よければ・・・その・・・付き合ってくれないかしら///」カァァ

穂乃果「絵里ちゃん・・・ありがとう・・・」ギュッ



こうして私と絵里ちゃんはお付き合いすることになりました

でもこのことは皆に内緒なんだ~ なんでかって?
24: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:28:34.29
ふふ~ん、それはね~絵里ちゃんがね

絵里「皆に秘密の方がこう・・・背徳感があっていいじゃない?///」

って言ってたんだ~///

あ、絵里ちゃんからLINE着てる

!?/// えへへ/// 絵里ちゃん暇なのかな~

今からデートしたいだなんて!♪
25: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:28:59.09
今日は土曜日、天気は快晴、時刻は11時

お昼ご飯はどこで食べようかななんて考えて・・・

「あ、絵里ちゃ~ん!」

いいデートになるといいな♪

fin
26: 名無しで叶える物語(桜)@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 00:32:46.87
諦めて丸なげしたこと、曲聴いてる時に湧いたインスピレーションで書いたこと
反省しております
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「この気持ちは・・・何?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。