にこ「だからにこは男じゃないって言ってるでしょ////」ジタバタ

シェアする

にこ-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 01:24:15.52 ID:dODj9Wpq.net
穂乃果「ふーん…じゃあこれは何なのかなぁ~?」サワサワ

にこ「ひゃっ///」ビクビク

穂乃果「にこちゃんがいくら口で否定しようともここに動かぬ証拠があるんだよねぇ~」ニヤニヤ

にこ「くっ…お願いだから他の人にはバラさないで」

穂乃果「それが人にものをお願いする態度かなぁ~?」ニヤニヤ

にこ「お願いします…どうか他の人にはバラさないで…ください」ナミダメ

穂乃果「どうしよっかな~♪」ニヤニヤ

にこ「お願い穂乃果!なんでもするから!」

穂乃果「ん?」ニヤッ

穂乃果「うーんじゃあさ?とりあえず今ここで裸になってよ 」

にこ「アンタなにいってんのよ!?そんなことできるわけ…」

穂乃果「な・ん・で・も・す・る…でしょ?」

にこ「そりゃいったけど限度ってもんがあるでしょ!」

穂乃果「ま、別にやらなくてもいいんだけどね?…皆にバラされてもいいんだったら…だけと♪」ニヤニヤ

にこ「くっ…わかった…脱ぐわよじゃあ…」ヌギヌギ


誰か続き書いてください

元スレ: にこ「だからにこは男じゃないって言ってるでしょ////」ジタバタ

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 01:38:22.52 ID:wxs3nsp4.net
穂乃果「へ~、にこちゃんらしくちっちゃくてかわいいおちんちんだね」ニギニギ

にこ「あっ……くっ!ちょっとあんまり乱暴にしないで……!」

穂乃果「あれれ?でもそういう割にこっちのにこちゃんは大きくなって喜んでるみたいだけど?」ギュッ!

にこ「~~~~っ!!!」
7: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 01:46:51.54 ID:wxs3nsp4.net
穂乃果「にこちゃんは痛くされるのが好きなの?まるで変態さんだね♪」

にこ「そ、そんなことあるわけ無いでしょ!これはただの生理的な反応よ!///」

穂乃果「ん~ホントかな~?ならその桜色の可愛い乳首のほうはどうかな?」カリッ

にこ「んひぃっ!///ちょ、ちょっとそこはホントに弱いの!」ビクビク

穂乃果「ふふっ……にこちゃんの弱点みーっけ♪それじゃあ……かじってあげるね?」カプッ

にこ「んぅ~~!!!///」ビクンッ
10: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 01:55:21.74 ID:wxs3nsp4.net
穂乃果「あはは!にこちゃんおもしろーい!乳首いじめられておちんちんもピクピクさせちゃってる♪」

にこ「ほ、ほにょか……ホントにもう……///乳首は……おっぱい駄目になっちゃう///」ジンジン

穂乃果「ああ、ごめんねにこちゃん、おちんちんの方もいじめてあげないとね♪」

にこ「え、違っ……そういう意味じゃ」アセアセ

穂乃果「にこちゃんのピンク色したちっちゃくてかわいいおちんちん……いただきまーす♪」ガブゥ!



にこ「っつぅ~~~~///!!!」ドピュドピュ
15: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:08:54.29 ID:wxs3nsp4.net
穂乃果「にこちゃんスッゴい!おちんちん思いっきり噛み潰されてイッちゃってる♪」ニッコリ

にこ「はぁはぁ……///そんにゃ……///痛いだけのはずにゃのに///おっぱいもおちんちんも、にこの身体お馬鹿になっちゃってりゅ///」ピクピク

穂乃果「あーあ、にこちゃんのおちんちん、穂乃果の歯形がくっきり付いちゃったね♪もうこのおちんちんは穂乃果専用だ♪」

にこ「は、はひぃ~///にこのおちんちんは穂乃果ちゃんの物でひゅ///だから……もっと///もっといっぱいにこの身体いじめてくだひゃい///」ハァハァ

穂乃果「ふふふ……にこちゃんのおちんちん貰っちゃった♪じゃあ次はこっちの……女の子の部分もいじめてあげるから……」クチュクチュ



穂乃果「穂乃果のおうち、行こっか♪」ニッコリ





おわりおちんちん
16: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:10:03.66 ID:wxs3nsp4.net
ごめんね……カーチャン下手くそでごめんね……
でもこのシチュに可能性感じちゃったんだ……カーチャンもう寝るね……
9: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 01:54:46.57 ID:tMs6ZWLM.net
ヌギヌギ ヌギッ コトコトリンリン ポロッ

にこ「ほらっ!これでいいんでしょ///!」ドキドキ

穂乃果「その手をどかさないと見えないよ~」

にこ「うぅ…わかったわよっ///」ハラッ

穂乃果(ぷわぷわーお!剥けてないしちっちゃいし可愛い…まぁにこちゃんのだもんね…)ニコニコ

にこ「…ちょっと穂乃果ぁ!今心の中で馬鹿にしたでしょ絶対!」

穂乃果「あはは…ごめんごめん…そのかわりさぁ…」ニギッ

にこ「はぅっ///」ビクン

穂乃果「どうやってイキたいかにこちゃんに選ばせてあげる❤️」ニコニコ

にこ「え?え?」

にこ「…あんた何する気なのよ」

穂乃果「何って…にこちゃんをイカせるだけだよ」ニコニコ

にこ「は…はぁ?イカせるって…ダメよ!ここ学校よ!?あんた何考えてるのよっ!」

穂乃果「…うるさいなぁ」シコシコ

にこ「ぐひっ///!やんっ…///やめっ…///」ビクビク

穂乃果「ねぇ?気持ちいいんでしょ?やめちゃっていいのぉ?」シコシコシコシコ

にこ「うぅ…あんっ…くぅっ…///」ビクン

穂乃果(うわぁ…///すごく硬くなってる///)シコシコシコシコ

にこ「はぁっ…///ふぅっ…///やっ…やめっ…やめなさいって言ってるでしょっ!!」

穂乃果「いいよっ」アッサ~リ

にこ「ふぇ?」

※ 別の方による>>1からの分岐です(管理人)

13: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:03:21.99 ID:tMs6ZWLM.net
にこ「ど…どうしたのよ?急に素直になって」

穂乃果「いやぁ~にこちゃんがそこまで言うならやめようかなぁと…」ニヤニヤ

にこ「えっ…」

穂乃果「この事はみんなにも内緒…ほのかも見なかった事にするよ」

にこ「…っ!?」ムラムラ

穂乃果「ごめんね~にこちゃんには嫌な思いさせちゃったね~」ニヤニヤ

にこ「えっ…あの…」ムラムラ

穂乃果「じゃあね~にこちゃん~私帰るね~」ニヤニヤ

にこ「まっ…まってっ!」

穂乃果(えへへ…やっぱり…)
21: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:23:18.41 ID:tMs6ZWLM.net
穂乃果「あれれ~どうしたのにこちゃん?」ニヤニヤニー

にこ「いやっ…えっと…そのぉ…///」

にこ「あっ…あんたがそんなに私のコレを…弄りたいんなら…別に…いいけど///」ドキドキ

穂乃果「別に?もう穂乃果は興味ないけど?」ニッヤニッヤニー

にこ「ううぅぅ…///」ムラムラ

穂乃果「にこちゃんがやめてって言ったからやめたんだよぉ にこちゃんからお願いしてくれないとねぇ」ニヤニヤニヤニン

にこ「うっ…ひとでなしっ///」

穂乃果「どうなの…?して欲しいの?やめてほしいの?」ニヤリ

にこ「…っ///」ムラムラ

にこ「…にっ…にこの…///」

穂乃果「んー?」ニヤンヤン

にこ「…にこのここに気持ちいいことしてっ…///」カァッ

穂乃果「…いいよっ❤️(にこちゃん本当に可愛い…///)」ニギッ

にこ「やんっ///」ドキドキ
26: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:33:44.85 ID:tMs6ZWLM.net
穂乃果「ほらほら~やっぱりにこちゃんほのかにして欲しかったんだよね~?」シコシコ

にこ「うっ…うるさひっ…///あんたが見せろなんてひゅうからっ///あんっ///(気持ちよすぎてお股開いてられないっ///)」スリスリ

穂乃果(えへへ…気持ちいいからって太ももそんなに擦りあっちゃって…❤️)シコシコ

穂乃果「もっと早くしよっか?❤️」シコシコ1.4倍速

にこ「ひぎっ…///そんにゃっ///そんなに早くひたらっ///あぁっ…///」ビクン

穂乃果「もっともっと~❤️」シコシコ2.0倍速

にこ「やっ///やめっ…そんなにしたら…
射精ちゃうぅ///いっ…イクッ!!!」

穂乃果「あっ!ダメッ」ニギッ ギュ~

にこ「ヴェェ!?」
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 02:48:48.70 ID:tMs6ZWLM.net
にこ「なんで止めるのよっ!」

穂乃果「だってさっき言ったじゃん…
どうやってイクかはにこちゃんが選ぶって」

にこ「…あぁ確かに>>9で言ってるわね」

穂乃果「だからさ…にこちゃん?」ニヤットラブ

穂乃果「どこでイカしてほしい?❤️」

にこ「う…///」

にこ(手でも十分気持ちよかったけど…)

にこ(どこでイキたいって言われても…ん?)

穂乃果「…」ペロペロ

にこ(なんでコイツ飴舐めてんのよ…)

にこ「穂乃果さん?セックス中(?)に飴玉はどうなんです?」

穂乃果「いいじゃ~ん」ペロペロ ジュル ジュル

にこ(うぅ…ヤラシイ舐め方しないでよ…///)

穂乃果「それよりも早く決めてよ~縮んじゃうでしょ~」レロレロ ジュパジュパ

にこ「っ…くぅ///」ムラムラ

にこ(そのお口でイカせてなんて恥ずかしくて言えない…///でも…お口に射精したらきっと凄く気持ちいいだろうな…///)

穂乃果「は~や~くぅ~」レロレロコロコロ

にこ「えっ…えっと…///”そこ”でしてっ///」

穂乃果「そこぉ?そこってどこぉ?」ゴックン

にこ(くそっ…///あくまっ!変態っ!)

にこ「口よっ///フェラでイカせてっ///!」カァッ

穂乃果「了解っ❤️(にこちゃんからフェラなんて言葉聞いちゃった❤️)」
29: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 03:09:16.57 ID:tMs6ZWLM.net
穂乃果「にこちゃんのおちんちん…いただきますっ」パクッ

にこ「ひぎぃぃ///(ふぁっ!気絶するかと思ったっ…)」

穂乃果「にほぉひゃんどほぉ?ひもひひぃ?❤️」ジュポッジュポッ ジュルルッ

にこ「あっ///あんっ///あはぇっ///(やばいっ…
私のおちんちんが穂乃果のお口にぃ///)」

穂乃果(にこちゃんの顔凄く可愛い❤️)ジュルッジュルッズポォッ

にこ「はっ///はっ///らっ…///らめぇっ///きもぉっきもちいいっ///」

穂乃果「…❤️」ジュポジュポジュポジュポ1.5倍速

にこ「くぅっ///ぷひゃぁっ///死にそぅ///」

穂乃果「…❤️」ズポズポズポズポォ ジュルルル2.0倍速

にこ「あぁぁんっ///らめぇぇ///射精ちゃう///!」

穂乃果「ぷぁへぇ…ほのくぁのおくひぃにぃっ❤️ひっぱいだぁひぃてっ❤️」ヌポジュポジュルッジュルッ2.2倍速

にこ「あぁっ///ほっ…ほのかぁ…///
でっ…射精るっ!いっ…イクッ//////!!!」

にこ「ぷぁっ!あぁぁぁぁぁぁっ////////!!」ドピュッ‼︎ドピュッ‼︎ドピュルルルルル‼︎

穂乃果「ぷふぅっ❤️あぶぅっ❤️」ドプッ‼︎ドプッ‼︎ドプッ‼︎

にこ「とっ…止まらないぃぃぃ////」ドピュルルルルルルルルル‼︎

穂乃果「ひっ…いぃよぉにこひゃん❤️だしおわるまでぇずっとくわえててあげる❤️」ドプッ‼︎ドプッ‼︎ドプッ

にこ「ほのかぁぁ…/////」ドピュルッ…ドピュ…

穂乃果「にこちゃん…すきっ…❤️」ド…プッ

にこ「はぁ…はぁ…わたしもよ///」

穂乃果「にこちゃん…ちゅうしよ…?」

にこ「…いいわよ(アレをくわえた口で…)」

こうして2人はなんだかんだで付き合うことになりましたとさ めでたしめでたし
31: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 03:13:33.62 ID:tMs6ZWLM.net
みんな寝てしまった…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「だからにこは男じゃないって言ってるでしょ////」ジタバタ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。