ことり「ほのかちゃんと真冬の太陽」

シェアする

ことり-アイキャッチ19
1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 13:56:12.11 ID:rX6SU7lj.net
ことり「ほのかちゃん!!」



穂乃果「……?」クル



穂乃果「なーに、ことりちゃん?」


ことり「あ……えと、その……」アセアセ

ことり「な、なんでも、ないです……」


穂乃果「んん?変なことりちゃんー」

ことり「そ、そうだよね……」


穂乃果「♪」

ことり「……///」


トコトコ……

元スレ: ことり「ほのかちゃんと真冬の太陽」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 13:58:55.82 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「それにしても最近寒くなったねー」ハァー

ことり「そ、そうだね……」

穂乃果「ねぇ、見て見て!はぁー!あはは、息まっしろ!」ハァー

ことり「う、うん……まっしろ」

穂乃果「ことりちゃんもことりちゃんも!」

ことり「へ?」

穂乃果「息!はぁーってやって!はぁーって!」

ことり「えぅ…」

穂乃果「~♪」ワクワク

ことり「……」



ことり「は、はぁ~~」ハァー



穂乃果「わぁー!ことりちゃんも真っ白だね!」

ことり「う、うん、そうだね!」ドキドキ

ことり(ち、ちかいよぉ…!!)

穂乃果「ことりちゃんもほのかとおそろいだね!」ハァー

ことり(……///)



トコトコ……
3: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:00:09.37 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「あっ!あったよ!雑誌に載ってたクレープ屋!」

ことり「わぁ、カワイイ建物……!」

穂乃果「ホントだー!それにすごい人の列ー!」

ことり「評判通りみたいだね」

穂乃果「そうだねー!くふふ、そんなお店のクレープはさぞおいしいんだろうねぇ…!」

ことり「ほ、ほのかちゃん……よだれ」

穂乃果「はっ!?……イケナイイケナイ」フキフキ

ことり「も、もぅ……!ほのかちゃん!ちょっと待ってて、ハンカチ……」ゴソゴソ

穂乃果「え!?そんな、悪いよ……!」

ことり「ダーメ!食いしん坊さんはじっとしててくださいっ!」フキフキ

穂乃果「あぅ~」


ことり「……はい、キレイになりました!」

穂乃果「あはは……みっともないところをお見せしました。ありがとうことりちゃん!」

ことり「いーえ☆」

穂乃果「……んー」

ことり「……?」

穂乃果「……」クンクン

ことり「ど、どうかしたのほのかちゃん……?」


穂乃果「ほのかから、ことりちゃんのにおいがする」

ことり「えっ///」

穂乃果「ことりちゃんのハンカチ……で拭いてもらったからかな?」

ことり「……あ、あの、嫌だった……?」アセアセ

穂乃果「んーん!むしろ好きかも!」

ことり「」ドキーン

穂乃果「あはは!おそろいだね!」

ことり(……///)


トコトコトコ……
5: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:03:20.41 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「はむっ!」パクッ

ことり「はむはむ…」パク



穂乃果「~~~!」キラキラ

ことり「おいし~い!」キラキラ


穂乃果「~~~♪」コクコク

ことり「ほ、ほのかちゃん……美味しいからって、そんなに一気に頬ばらなくても」

穂乃果「はっふぇおいふぃんらもん」

ことり「口の中に物をいれたまま喋ったらイケマセン!」

穂乃果「うみひゃんみひゃいなほほいわひゃいふぇよぉ~」モグモグ

ことり「も、もぉ……海未ちゃんじゃなくても言いたくなっちゃうよぉ……」


穂乃果「~~~」ゴクン

穂乃果「あー、美味しかった!えへへ、ごめんねことりちゃん」

ことり「ふふふ、美味しいから気持ちはわかるけどね」

穂乃果「だよね!だよね!」


ことり「でもぉ!……?」
6: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:03:47.18 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「……」ジー


ことり「ほのか…ちゃ……」ハッ

ことり「……ことりのも、一口食べてみる?」

穂乃果「いいの!?」コクコク

ことり「あはは、ほのかちゃん、ダメって言っても食べちゃうくせに」

穂乃果「そ、そんなことないよぉ……!」アセアセ

ことり「ふふふ。はい、どーぞ☆」

穂乃果「うわーい!ことりちゃん大好きー!!」パクッ

ことり「っ!!///」

穂乃果「~~♪」モグモグ

ことり「……ど、どう?」



穂乃果「ことりちゃんのもイチゴだったんだね!ことりちゃんならレアチーズケーキにする

かと思ってたんだけど……」

ことり「う、うん……その……」


穂乃果「やっぱりイチゴは美味しいよね!ほのかたち、おそろいだね!」

ことり「~~///」


トコトコトコ……!
8: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:06:28.94 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「ここが、ことりちゃんの来たかったお洋服屋?」

ことり「うん☆カワイイお洋服がい~っぱいあるんだぁー」

穂乃果「へぇー!確かにカワイイ……けど、ほのかには似合わないかなぁ」エヘヘ

ことり「そんなことないよ!穂乃果ちゃんだったら何でも似合うっ!」

穂乃果「そ、そぉ……?ほのか、こんなフリフリの来たこと無いけど……」

ことり「着てみればわかります!ね、ね、ね、ほのかちゃん!これ、着てみよう☆」

穂乃果「え、え、えぇー、ことりちゃんお洋服のことになると凄く強引になっちゃうんだか

ら…」

ことり「気のせいですっ!」

穂乃果「うわぁー!」


ダレカタスケテー!!
9: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:07:55.42 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「……///」

ことり「ほのかちゃん…!」キラキラ

穂乃果「……ど、どう?」

ことり「スゴイ似合ってるよ!ほのかちゃんカワイイ!」

穂乃果「……あはは///」

ことり「うんうん☆その恥じらい顔も最高です!」

穂乃果「うぅ……」

ことり「ほのかちゃーん、こっち向いてー☆」パシャパシャ

穂乃果「……」ハッ

穂乃果「……」

穂乃果「……ふっふっふ」

ことり「……?ど、どうしたの穂乃果ちゃん……?」ドキドキ

穂乃果「このお洋服……同じのもう一着あるね」

ことり「う、うん……?」

穂乃果「……」

ことり「……ま、まさか」

穂乃果「ことりちゃんも着ようっ!」

ことり「ちゅん!?」

穂乃果「ことりちゃんもほのかと一緒に恥ずかしめを受けるんだよー!!」

ことり「え、えぇー!?」

ことり(だ、だって、それって……二人でお揃い……///)

穂乃果「さぁ行くよー!」

ことり「い、いやぁぁぁぁぁ~~~」


コトリチャンファイトダヨッ!
11: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:09:01.15 ID:rX6SU7lj.net
ことり「……///」

穂乃果「……///」


ことり「……ほ、ほのかちゃん///」

穂乃果「な、なんか、いざことりちゃんも着せてみたは良いけど……」


穂乃果「ほのか達、結局恥ずかしいだけ……だね///」

ことり「う、うん……///」


穂乃果「……おそろいだね///」



ことり「~~!!///」


パタパタパタ……!!
14: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:11:42.76 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「いやぁー、まさかあんな目に遭うとは……」

ことり「も、もぉ!ほのかちゃんがあんなこと思いつくから……!」

穂乃果「だって、ほのかだけが恥ずかしいんじゃ不公平だもん!いつもやられてばかりだっ

たからねー、今日はことりちゃんに仕返しできてよかったよ♪」

ことり「そ、そんないつもやってないよぉ……」

穂乃果「ことりちゃん、可愛いお洋服見るとすぐにほのかに着せようとするし!これからは

毎回おなじのないかチェックしないと……」

ことり「ほ、ほのかちゃん……///」


ことり(ほのかちゃん……わかってやってるのかな……?///)


穂乃果「さーってと、次はどーしよーか?」

ことり「あ、え、えと……その……」

穂乃果「あっ!そーだ!カラオケ行こうカラオケ!」

ことり「カラオケ?」

穂乃果「うん!なんか最近練習ばっかりで自分たちの歌しか歌ってないからさ!」

ことり「あー、確かにそうだよね」

穂乃果「久しぶりにことりちゃんの歌がききたいー!!」

ことり「えぇ!?ことり!?別にことりなんて上手くないし……ほのかちゃんの方が……」

穂乃果「ううん!そんなことないよ!それに、上手いとか下手とかじゃなく、ことりちゃん

の歌声が聴きたいのー!」

ことり「えぅ……///」ボフン


穂乃果「それじゃレッツゴー!!」

ことり「ほ、ほのかちゃん、ま、まってぇ~~!」


バタバタバタ……!!
16: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:14:58.27 ID:rX6SU7lj.net
ことり「~~♪」

穂乃果「♪」



ことり「~♪」

穂乃果「あぁ~ことりちゃんのあまあまな歌声は癒やされるねぇ……」



ことり「……ど、どうだった?」

穂乃果「やっぱりことりちゃん上手いよー!」パチパチパチ!

ことり「そ、そんな……///」

穂乃果「こうやってことりちゃん一人だけの歌声を聞くの、本当に久し振りだねー」

ことり「そうだね。スクールアイドルやり出してからは、海未ちゃんと三人で来ることもあまりなくなったしね」

穂乃果「それじゃなくても、海未ちゃんは恥ずかしがって中々来てくれなかったし!」プンプ



ことり「あはは……元々人前で歌うの苦手だしね」

穂乃果「今じゃああんなに堂々と歌えてるのに、人って変わるもんだねぇ」ウンウン


ことり「……それを言ったらことりもそうだよ」
17: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:18:25.63 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「ことりちゃんも?」


ことり「海未ちゃん程じゃないけど、私も人前で歌うなんて昔は考えられなかったなぁ」

穂乃果「へぇ……そっかぁ、やっぱりみんなそんな感じなのかなぁ」

ことり「だから……こうやって誰かの前で歌えるのは……ほのかちゃんのおかげだよ」

穂乃果「私?」


ことり「ほのかちゃんが、私の……私達の目の前を照らしだしてくれるから、暗い道の上も

震えることなく歩けるの」

穂乃果「むむ……ほのか、そんな大層な人間じゃないよぉ」アセアセ

ことり「ホントだよ?」

穂乃果「……えへへ、なんか照れちゃうけど、あんまり実感わかないかも……」

ことり「ふふ……ほのかちゃんはそれでいいと思うな」

穂乃果「そ、そうなの?……なんかすっきりしないなぁ……」

ことり(そんなほのかちゃんだから……///)


ことり「……よーし、もう一曲歌っちゃいますっ!」

穂乃果「え?わー!!ことりちゃんのソロLIVEだー!!」

ことり「ことりのおやつにしちゃうぞー☆」


キャー!!
18: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:21:08.83 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「はー、すっかりことりちゃんのおやつにされちゃったよ……」

ことり「楽しかったね♪」

穂乃果「うん!すごい楽しかった!また行きたいねっ!」

ことり「うんっ☆」


トコトコ……



ことり(……結局、いつも通りに遊ぶ感じになっちゃった……)


ことり(……ふふふ、すごい楽しかったけど)



ことり(でも……肝心なことはうやむやになっちゃった感じ)



トコトコ……
19: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:23:04.97 ID:rX6SU7lj.net
ことり(ううん……私が、うやむやにしてるだけ……)




ことり(だけど、それでもいいかな……)



ことり(やっぱりほのかちゃんと遊ぶのは楽しい♪)

ことり(一緒にいるだけで……ことりはしあわせ)




トコトコトコ……



ことり(だから……この答えは、ことりの胸にしまっておきたい)



ことり(この想いは……多分、照らしだしたらいけないものだから……)




ことり(ことりはこのまま、ほのかちゃんの影でいたい……)




トコトコトコ……
20: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:24:48.18 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「……」クル




穂乃果「そういえば、ことりちゃん……何か話したいこと、あったんじゃないの?」





ことり(……そう思っていたのに)





ことり(ほのかちゃんは、また、私の目の前を照らしだしてくれる……)



トコ……
21: 名無しで叶える物語(らっかせい【14:22 震度1】)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:28:25.75 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「何か相談事……だよね?」

穂乃果「ほのかじゃ頼りにならないかもしれないけど、なんでも話してよ!」




ことり(ことりの影を、ほのかちゃんという光が照らしだしてくれる)





穂乃果「……だめ、かな?」

ことり「……ううん。だめじゃない、よ」


穂乃果「良かったぁ……ほのかにも言えないようなことだったらどうしようかなって思って

たんだぁ」

ことり「あはは……言い辛くはあるかも」

穂乃果「そ、そうなんだ……それって随分深刻なのかな」ドキドキ

ことり「……うん、深刻」



ことり「でも、ほのかちゃんじゃないとダメなんだよ」



穂乃果「それって……」

ことり「……」
23: 名無しで叶える物語(らっかせい【14:22 震度1】)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:31:24.81 ID:rX6SU7lj.net
穂乃果「……ほのか、それだけことりちゃんから信頼されてるってことだよね!」



ことり「……くすっ」



穂乃果「とりあえずどこかに移動しよっか!ゆっくりお話できるとこにしよう!」

ことり「そうだね」




トコトコ……




ことり「……」




ことり「……ほのかちゃん!」


穂乃果「……?」クル




ことり「……ことり、頑張って伝えるね!」




穂乃果「……うん、ファイトだよ!」


トコトコトコ……!!
24: 名無しで叶える物語(らっかせい【14:22 震度1】)@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 14:33:50.93 ID:rX6SU7lj.net
-------------------

------------

------


穂乃果「ことりちゃーん!!」


ことり「ほのかちゃーん!!」



穂乃果「おまたせー!いやぁー、ごめんごめん遅れちゃった」タタタ…

ことり「そんなに待ってないから大丈夫だよ」

穂乃果「出かけようとしたら雪穂がさぁー」ブツブツ

ことり「ふふ……」



ことり(……)


穂乃果「……ううー、それにしても今日も寒いねぇー」ハァー



ことり「……ことりは暖かいよ」ハァー

穂乃果「え、ホント?」



ことり「……」





ことり「だって、太陽が眩しいんだもん☆」





トコトコトコ……





終わり。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「ほのかちゃんと真冬の太陽」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。