海未「穂乃果……こんな私でもいいのですか?」

シェアする

海未-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 22:44:45.49 ID:zkMArQzs.net
海未「うん!穂乃果もずっと、ずーっと!海未ちゃんのこと好きだったから!」

海未「……穂乃果!あなたに一生ついてきます!」

海未「海未ちゃん♡ずっと一緒にいようね!」

海未「ハイ!!!」



穂乃果(こいつはトンデモナイモノズを見てしまった……)

元スレ: 海未「穂乃果……こんな私でもいいのですか?」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:12:16.04 ID:zkMArQzs.net
穂乃果(珍しく早起きしたから朝練してる海未ちゃん見に来たのに全く違う練習してるよおおおお)

海未「やっぱり王道的なシチュはいいですね」

海未「次は何にしましょうか」ガサゴソ

穂乃果(何だあの箱?)

穂乃果(ほのラブシチュエーションくじ……だと……)

穂乃果(なんてものを作ってるんだ私の幼馴染は)

海未「これですね!」ジャジャーン

『ほの→うみ無理矢理』

穂乃果()
8: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:17:45.72 ID:zkMArQzs.net
海未「ンーコホン」

海未「海未ちゃん!穂乃果もう我慢できない。海未ちゃん見てるとこの気持ち抑えられない!」ガバッ

海未「なんですかいきなり!またなんか企んでるですか!?」

海未「力勝負で私に勝てると思っているのですか!」グイグイ

海未「そんな正攻法で勝てないなんてわかってるよ!そんな海未ちゃんにはこうだ!」手錠ガチャー


穂乃果(海未ちゃん自分で自分に手錠かけてる……)ドンビキー
9: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:29:36.86 ID:zkMArQzs.net
海未「なっ!卑怯じゃないですかそんなものに頼るなんて!」

海未「一体何がしたいのです!」

海未「穂乃果ね、海未ちゃんが好きで好きでたまらないの」

海未「だからこ・う・す・る・の♡」サワサワ

海未「好きっ…!?ひゃっ…」ゾクゾク


穂乃果(私そんなヤンデレっぽいかなあ?)
11: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:44:52.46 ID:zkMArQzs.net
海未「穂乃果!どこを触っているんですか!やめてください怒りますよ!」

海未「海未ちゃんのおへそ周りすべすべだね~気持ちいい♡」

海未「ひゃうんっ!……あっ!やめてください!やめてくださいってば!」モゾモゾ

海未「ひゃうんっ!だって!海未ちゃんの啼き声可愛いね♡」


穂乃果(海未ちゃん手錠した手であんな触り方……器用だなあ)
15: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 00:17:17.79 ID:vgJwAt2A.net
海未「ちょっと、穂乃果……ほんとにやめてください……私、私もう…」モゾモゾ

海未「どうしよっかな~」ヘソカラシタヘサワサワ

海未「そんなっ……ダメですっ…そんなところ触られたらっ……!」ガクガク

海未「うーん?海未ちゃんもしかして同性にお腹触られて気持ちよくなっちゃう変態さんなのかな?」モウスグパンツサワサワ

海未「ちがっ!……そうじゃなくてっ!っ!あっ!あーっ!」ジョワー


穂乃果()
16: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 00:24:52.97 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果(自分で自分に手錠かけてお漏らししやがった!)

穂乃果(そこに痺れる憧れるゥ!……じゃないよ!何やってんの私の子宮幼馴染は!)

海未「あっ……あっ……」チョロチョロ

海未「海未ちゃん……お漏らししちゃったの……」

海未「グスッ……だからあれほどやめてと言ったのに……」チョロッ…

海未「ごっごめん!海未ちゃんが可愛くてつい調子に乗っちゃって……穂乃果…こんなことするつもりじゃ……!」


穂乃果(その状態でまだ続けるのー!!!???)ガビーン

穂乃果(お漏らしビショビショ状態で続ける海未ちゃんにはもう脱帽だよ……)
18: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 00:32:40.96 ID:vgJwAt2A.net
海未「そもそも……なんでこんなことをしようと思ったんですか!」ヒックヒック

海未「私何か穂乃果に悪いことしましたか?それならば謝ります……」グスグス

海未「ふぇっ!?ち、違うの!別に海未ちゃんに仕返しとかそういうのでやったわけじゃないんだよ!」

海未「ただ、海未ちゃんってことりちゃんにはデレデレだしぅ絵里ちゃんとか真姫ちゃんとはクールカップルでお似合いだし」

海未「穂乃果の側からいつかいなくなっちゃうような気がして……」ヒックヒック

海未「穂乃果海未ちゃんのことホントに大好きだから……」ウェーン


穂乃果(なんか真剣に見入ってきちゃった)
19: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 00:37:34.29 ID:vgJwAt2A.net
海未「っ!……泣かないでください。」ナデナデ

海未「でも穂乃果!海未ちゃんに酷いことをっ!」

海未「いいのですよ。穂乃果の『好き』という気持ちが暴走してしまったのですね。」

海未「やったことはどうであれ穂乃果に好きと言ってもらえたことは嬉しいのですよ……////」

海未「私が煮え切らない態度をとっていたのも悪かったことですし、ここではっきりさせましょう。」


穂乃果(ドキドキ)
20: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 00:50:20.67 ID:vgJwAt2A.net
海未「引っ込み思案だった私を広い世界へ連れ出してくれて、いつもいつも私を引っ張っていってくれて」

海未「こんな不器用で怒りっぽい私とずっと一緒にいてくれて、幸せじゃなかった時などありません」

海未「この幸せな気持ちを伝えるとしたら…」


海未「私は穂乃果を愛しています。」


穂乃果(!)

穂乃果(海未ちゃん…私もっ!)ガタッ
23: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:00:22.70 ID:vgJwAt2A.net
海未(誰か……いる……?見ら…れ…た……)ドカーン

海未(死  の  う)

海未「 でゅるわぁあああああぶるわっひゃあひゃひゃひゃひゃどぅるわっはあああああああああぎゃああああ」ダッシュ

穂乃果「あっ!海未ちゃん待って!」

海未(しかも穂乃果に見られたあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!)爆走ダッシュ

穂乃果「手錠したままビショビショ袴で走ったら危ないよお!!!」

海未(そこまで見られてるうううううううううううう!!!!)
25: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:07:39.01 ID:vgJwAt2A.net
海未(これはもう死ぬしかないじゃないですか)

海未(その前に穂乃果の記憶を消したほうが……)

海未(いや、いま顔を見たら恥ずかしさで爆死しかねません)

海未(とりあえず見つからないとこまで逃げま…)コケッ…ズサー

穂乃果「!!」

穂乃果「海未ちゃーん!!!」

海未「いたたた…」

穂乃果「ハァハァ……やっと追いついた。海未ちゃん大丈夫?」手サシノベ

海未「ありがとうございます……ってそうじゃありません!」

海未「穂乃果は…さっきまでの私の痴態を見ていたのですよね……」
27: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:12:35.94 ID:vgJwAt2A.net
海未「申し訳ありません……友人であんなことをするなんて……友人失格ですよね……」ポロポロ

海未「もう……放っておいて下さい……こんな気持ち悪い私のことなんか……」グスッ


穂乃果「いやだよ!!!」ギュッ


海未「っ!やめてください!今私の体は尿と潮でビショビショで汚いですよ!」




穂乃果(潮も吹いてたのかー)ニガワライ
30: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:34:17.08 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「絶対放さないよ!!」

海未「っ!放してください!こんな汚れた存在である私に触れてはいけませ……穂乃果「バカーっ!」

海未「!?」

穂乃果「海未ちゃんのばかっ!『こんな私』とか『汚れた存在』とか言わないでよ!」

穂乃果「そんな自分を下げるようなこと言われたら私悲しくなっちゃうんだよ!」

海未「そんなこと言われても…私は友人で下衆な妄想を行う最低な人間なのですよ!事実じゃないですか……」

穂乃果「また言った!もう怒ったよ!」



穂乃果「好きな人をバカにされていい気分でいられるかー!!!!」
31: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:37:10.67 ID:vgJwAt2A.net
海未「!?!?!?」

穂乃果「ハァハァ……あっ!言っちゃった……」

海未「穂乃果……今のは……本当なのですか?」

穂乃果「………………」

穂乃果「………/////」コクコク

海未「/////」プシュー
37: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:46:19.53 ID:vgJwAt2A.net
海未「でも…私は…あんな変態さんですよ?」

穂乃果「それは…海未ちゃんの『好き』って気持ちが暴走しちゃったんだよね?」

穂乃果「表現方法が少しアレなだけで……私はちょっと嬉しかったよ」ギューッ

海未「穂乃果ぁ……」ポロポロ

穂乃果「海未ちゃん不器用さんだから悩んでああなっちゃったんだよね」ヨシヨシ



穂乃果「とりあえずシャワー浴びよっか!」

穂乃果(流石におしっこまみれで二人でここにいたらまずいよね)
38: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:51:51.44 ID:vgJwAt2A.net
シャワールーム

海未「穂乃果…濡らしてしまって申し訳ありません……」

穂乃果「あはは…いいよいいよ!抱きついたのは私だし。着替えのジャージもあるし。」

海未「ですが……」

穂乃果「うーん。じゃあ背中洗ってよ!そしたら濡らしたのはチャラにしてあげる!」

海未「そんなことで良ければ!」
39: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 01:58:51.14 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「流石に1つのブースに二人は狭かったねえ」

海未「わかってましたけどね。じゃあお背中洗いますね」

穂乃果「ヨキニハカラエミナノシュー」

海未「ふふふ、ミナノシューって今私達二人しかいませんよ?」

穂乃果(ん?二人っきり?……あれ、もしかしたら……ピンチ?)
40: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:04:59.64 ID:vgJwAt2A.net
海未「どこか痒いところありませんか?」ゴシゴシ

穂乃果「ふぇっ!?だ、大丈夫だよ!」

海未「ふふ、何をそんなに慌てているのですか?」ゴシゴシ

穂乃果(なんか変なこと意識し始めちゃったよ………////)

海未「気持ちいいですか~?」ゴシゴシ

穂乃果「いやっ!まだそういうのは!早いっ!」

海未「?…少しこするのが早すぎましたか?」ゴシ

穂乃果(うわーん!なんかどんどん考えがえっちになってる……)
42: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:21:43.44 ID:vgJwAt2A.net
海未「終わりました。流しますねー。」ザバー

穂乃果(悶々)

穂乃果「う、海未ちゃん、私も背中洗うよ…それも含めてチャラにしてあげる…」

海未「ほ、穂乃果がそう言うのであれば……わかりました。」

穂乃果(海未ちゃんの背中きれーい……甜めたくなっちゃう………)ゴシゴシ

穂乃果(はっ!何考えてるんだ私は)

海未「穂乃果?」

穂乃果(素手で洗ったら気持ち良さそう……)タオルポイー

海未「ひゃっ!穂乃果!ちょっ!タオルはぅっ!」

穂乃果(スベスベだー!気持ちいい~)

海未「くすぐったいです!ちょっ!ひゃうんっ!」

穂乃果(プチッ)
43: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:27:34.10 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「海未ちゃーん!」サワサワ

海未「ちょっ!どこ触ってるんですか!」

穂乃果「背中洗ってるだけだよ!」

海未「触り方がなんかっ…いやらしいですっ……」

穂乃果「そんなことないよーふつーに洗ってるだけ!」ニヤニヤ

海未「ああっ……もうっ大丈夫ですっ!綺麗になりましたっ」

穂乃果「じゃー背中は終わりね!」

海未(ほっ、危ないところでした…………………背中『は』?)

穂乃果「次はお腹だー!」

海未「ひゃああああ!」
45: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:32:39.98 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「おへそ周り洗っちゃうぞ~♡」ゴシゴシミモミモ

海未「ひゃうんっ!やめてくださいっ!おへそはっ……弱っいん…ですよっ……////」

穂乃果「うん知ってる!さっき自分で触ってたもんね!!!」

海未(////////)

穂乃果「だからホンモノの私がもっといろんなことしてあ・げ・る♡」
47: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:38:23.40 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「おへそにチュー♡」

海未「ひゃうんっ!あっ…あっ…ダメです!いけませんそんなことっ!」

穂乃果「ペロペロ♡」

海未「ああっ…イヤですダメですっ!そんなことされたらっ!」

穂乃果「どうなっちゃうの?」チュッチュッ

海未「おかひくっ……なっちゃいっ……ましゅっ////」


穂乃果(ブチブチブチッ)
48: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 02:48:44.66 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「ペロー♡」オヘソカラシタヘ

海未「そんなっ……そんな下のところっ……いけませっ…ひゃあっ!」

穂乃果「海未ちゃんのココ♡すごいことになってる♡」ペロペロ

海未「あんっ♡だめぇ♡ほのかぁ♡そんなところ舐めては汚いですぅ♡」

穂乃果「海未ちゃん私言ったよね?好きな人をバカにされる言葉は嫌いだって♡海未ちゃんのここは汚くなんかないよ♡世界で一番きれいなトコロだよ♡」

穂乃果「そんなところを汚いなんて言う海未ちゃんにはオシオキだっ!♡」
50: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:00:26.42 ID:vgJwAt2A.net
海未「ひやっ……ナカに穂乃果の舌がっ…/////ごめんなさい変なこと言って謝りますからやめてっ……くださいっ」ガクガク

穂乃果「やめてあーげないっ♡」クチュクチュ

海未「やっ…このままじゃっまたっ…いやっ…だめっだめえっほのかぁ…あああああああ」プシャー

穂乃果「ひゃっ!海未ちゃんすごーい♡海未ちゃんのこと大好きな穂乃果の前ですごい勢いでイッちゃってるね♡」

海未「そんなことっ!口に出さないでくださいよぉ……///」ブルブルッ

海未「!…ああっ……ダメですっだめぇまたでちゃう!!!」チョロチョロ

穂乃果「海未ちゃんまたおしっこまで出しちゃった♡ホンモノの変態さんだね♡」

穂乃果「そんな海未ちゃんも大好きだよっ!ってあれ?」

海未「」クター

穂乃果「海未ちゃん!?ウソのぼせてる?おしっこ出しすぎで脱水症状?」

穂乃果「海未ちゃーーーん!!!」
51: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:08:01.54 ID:vgJwAt2A.net
ロッカールーム

海未「うーん……ハッ!?」

穂乃果「海未ちゃん!気がついた!?」

海未「あれっ私はなぜここに?シャワーを浴びて、穂乃果の背中を流して…私の背中を流してもらっ………/////」プシュ-バタン

穂乃果「海未ちゃーん!また気絶しないでぇー!」

海未「マタオモラシシタコンドハホノカニカケチャッタ……」ブツブツ

穂乃果「おーい大丈夫ー?」

海未「申し訳ありません!穂乃果!」ドゲザー

海未「穂乃果にあんなモノをかけてしまった上に倒れてしまって………」
52: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:20:03.81 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「ううん!気にしないで!私もちょっと調子乗っちゃったし。テヘヘ」

海未「ほのかぁ!」ギュー

穂乃果「それより海未ちゃん!!!」

海未「ハイぃ!」

穂乃果「海未ちゃんまだ大事なこと穂乃果に言ってないよね?」

海未「?……朝ほのニー練、略して朝練してごめんなさい?」

穂乃果「ちがーう!!!」(朝練で合ってたのかアレは……)

海未「うーん……」

穂乃果「私はもうちゃんと言ったのに……恥ずかしかったのに……////」
53: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:23:44.38 ID:vgJwAt2A.net
海未「………ハッ!」

海未「穂乃果!」

穂乃果「なーに?海未ちゃん♡」

海未「引っ込み思案だった私を広い世界へ連れ出してくれて、いつもいつも私を引っ張っていってくれてありがとうございます。」

海未「こんな不器用で怒りっぽくて更に変態な私とずっと一緒にいてくれて、幸せじゃなかった時などありません。」



海未「私は、園田海未は、高坂穂乃果を誰よりも愛しています!!!」
55: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:28:23.37 ID:vgJwAt2A.net
穂乃果「!!……海未ちゃん」ウルウル

穂乃果「私、高坂穂乃果も園田海未ちゃんのことが大好きです!!」ギュッ

海未「穂乃果!」

穂乃果「海未ちゃん!」


キス…まだだったね?

そうですね……


……チュッ♡
56: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 03:36:58.72 ID:vgJwAt2A.net
数日後

穂乃果「そう言えば海未ちゃん」

海未「なんですか?」

穂乃果「告白してくれた時若干まだ自分を下にしてる感じあったね」

海未「そうでしたか?ついつい自分を卑下してしまうのが私の悪い癖ですね。」

穂乃果「むー。やっぱり恋人としてはもう少し胸はって生きてて欲しいわけですよ」

海未「…これからはきっと大丈夫ですよ!」

穂乃果「ホントにー?」



海未「だってこんなにも素晴らしい恋人がいるんですもの!」


穂乃果「/////」

穂乃果(不意討ちは卑怯だよぉ)

海未「どうかしましたか?顔が真っ赤ですよ?」

穂乃果「あーもう!海未ちゃん大好き!」


おわれ
61: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 04:04:52.79 ID:vgJwAt2A.net
初SSで至らないところもあったと思いますが楽しめていただけたら何よりです
また濡れ場の書き方とか勉強します
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「穂乃果……こんな私でもいいのですか?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。