絵里「ムキムキになってしまったわ」

シェアする

絵里-アイキャッチ31
1: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 23:41:08.59 ID:gBwCMF0O.net
絵里「どうしよう……」

にこ「そもそも、ぬわぁんでそんなにムキムキになったのよ」

絵里「それが私にも分からないのよ。いつの間にか、こんなわんぱくな姿になってたの」

真姫「いや……わんぱくの一言じゃ片付けられないほど、ムキムキなんだけど」

希「今のえりち、ギリギリ刃牙に出てきそうやね」

穂乃果「ぶふっ、刃牙って」

希「穂乃果ちゃん、刃牙知ってるん?」

穂乃果「読んだことあるよ~。少女漫画には無い面白さがあるよね」

海未「あんな少女漫画があってたまりますか」

元スレ: 絵里「ムキムキになってしまったわ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 23:46:50.78 ID:gBwCMF0O.net
絵里「どうしよう……これじゃあ、スクールアイドル失格よ」

絵里「このままでは、かしこい、筋肉、エリーチカになってしまうわ」

花陽「辛くもKKEだね」

穂乃果「じゃあ、いっか」

海未「よくありません!!」

にこ「ったく、しょうがないわね~。このままじゃ、にこの可愛さを持ってしても絵里をカヴァー出来なさそうだし、ここは手伝っ」

穂乃果「よし! 皆で絵里ちゃんを元の姿に戻そう!」

おー!

にこ「聞きなさいよぉ、こらぁ!!」
3: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 23:53:21.02 ID:gBwCMF0O.net
花陽「どうしてそんなに筋肉が付いちゃったんだろうね」

希「なんでやろなぁ」

穂乃果「真面目に海未ちゃんの練習メニューをこなしてきたからだよ!」

海未「絵里さんマークの引越社です! ……いや、練習メニューは皆と同じですから」

真姫「ちょっと頑張ったとかで付く筋肉量じゃないわよ、コレ」

絵里「ほんとにね」

凛「キレてるキレてる!」

穂乃果「デカイ!」

海未「絵里もサイドチェスト決めないでください」
5: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 23:59:13.50 ID:gBwCMF0O.net
ことり「一旦絵里ちゃんの一日を振り返ってみようよ」

海未「そうですね、何か分かるかもしれません」

絵里「じゃあ、朝から……起きて、トイレ行って、学校に行く準備をして」

希「うんうん」

絵里「ご飯食べて、亜里沙に薬貰って、歯磨きして」

にこ「ちょっ、ちょっ! ちょっ待って!」

穂乃果「マッチョマッチョ!」

にこ「マッチョじゃない!! 変なとこあったわよ!?」

凛「はっ、歯磨き粉!」

にこ「違う! バカ!」
6: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:02:55.41 ID:H7juQ4D7.net
凛「バカはひどいにゃ……」

にこ「亜里沙に薬って何!? 何の薬!?」

絵里「栄養剤らしいけど、教えてくれないのよ」

穂乃果「何それ怖いよっ! 絶対ヤバイヤツだよそれ!!」

真姫「何でエリーは、よく分かんないもの毎日服用してんのよ。イミワカンナイ」

海未「それが原因でしょうか……分かりませんが、一度話を聞いたほうが良さそうですね」

絵里「ちょっと亜里沙を呼んでみるわ」
7: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:09:11.26 ID:H7juQ4D7.net
絵里「ちょっと来るのに時間かかるみたい」

凛「そっかぁ。じゃあ、それまで何して時間潰そっか?」

花陽「どうやって絵里ちゃんの筋肉を少なくするか、考えるとか?」

海未「そうですね。原因が分かったとしても、このままムキムキの絵里では困ります」

希「えりち、えりち……」

絵里「何よ、希……」
9: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:12:35.41 ID:H7juQ4D7.net
海未「何か対策を考えなければ」


希「ブゥーチッブゥーチッ♪ ブゥーチッブゥーチッ♪」

希「ブゥーチッブゥーチッ♪」

絵里「ペーペケッペッペペーペーペペ♪ ペーペケッペッペペーペーペペ♪」ドヤァ


穂乃果「ぶふぅっ!」

真姫「ライザップやめなさいよ!」

にこ「ひぃーっ! くっ、お腹痛い……」

凛「あはははっ! 自分からそういう笑いをとりにいくとは、さすが希隊長」
10: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:16:08.89 ID:H7juQ4D7.net
絵里「希は作画が不安定なとこ、あるしね」

希「あえて、自分から笑いを取りに行く行くスタイル」

凛「かっこいいにゃ」

穂乃果「う~ん、やっぱり海未ちゃんのスパルタのせいじゃない?」

海未「違いますって。そもそもこの筋肉は、ライザップでも無理ですよ」

凛「ライザップでもムリなんだ……すごいにゃ~、絵里ちゃん」

絵里「やぶさかではないわ」
11: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:20:46.38 ID:H7juQ4D7.net
ことり「どうすれば……」

絵里「合宿よおおおおおおおおおお!!!」

真姫「しないわよっ!!!!!!!!!!!!!!」

絵里「えっ、しないの? この流れは合宿じゃないの?」

にこ「そんなんでいちいちするわけないでしょ。絵里は何なの? 合宿おばけなの?」

真姫「ったく、私の別荘をなんだと思ってるのよ」

凛「ロフト、みたいな……」

真姫「凛、ちょっと体育館裏に来なさい」
13: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:26:20.56 ID:H7juQ4D7.net
海未「大体、筋肉合宿や筋肉留学なんて、微妙な結果にしかならないんですから。無駄です」

穂乃果「そうだよ。中山きんにくんみたいに微妙な感じで終わっちゃうよ! 実証済みだよ!」

にこ「せっかくぼかしたのに、大声で言い直したわね」

海未「穂乃果、とりあえず中山きんにくんに謝りなさい」

穂乃果「中山翔二さん、ごめんなさい」

にこ「本名はやめてあげなさいよ」

花陽「翔二って言うんだ……」
15: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:33:32.17 ID:H7juQ4D7.net
花陽「留学したら、ホモにも狙われちゃうしね」

穂乃果「そうそう。ほんとそう」

真姫「何がほんとそう、よ」

凛「凛はBL好きのかよちんも好きにゃ~」

穂乃果「筋肉留学なんてしたら、絵里ちゃんの場合、百合女子が集まってきちゃうよね」

にこ「まぁ、そもそもレズノ木坂だし、留学してもしなくてもあんまり変わんないわよ」

海未「たしかに」

ことり「たしかに、じゃないよ! また変な噂で生徒数が減っちゃうよぉ!」

穂乃果「よし! 廃校から救うためにレズをノンケにするよ!

おー!

ことり「じゃないっ! 今絵里ちゃんの話! ムキムキの話!」

穂乃果「必死なことりちゃんかわいいなぁ」
16: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:41:13.98 ID:H7juQ4D7.net
凛「んもう! 全然話が先に進んでないよ! ことりちゃんと筋肉減量合宿するって話でしょ!?」

ことり「何でことりもすることになってるの!?」

海未「絵里は合宿せずに、隅でじっとしていれば良いのではないでしょうか」

花陽「それはちょっと可哀想……」

にこ「困ったわね」

絵里「まぁ、こういう時はGoogleに聞くのが一番かしこいのよ」

穂乃果「さっすが、ぅ絵里ちゃん!」

絵里「ふふっ、『筋肉 減らす 方法』と検索ぅ!!」グッ……バァン

希「あわわ……画面が割れたぁ」

凛「絵里ちゃん? スマホも絵里ちゃんの心も折れてる……」
17: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:48:52.07 ID:H7juQ4D7.net
絵里「もう、何もやる気が起きないわ……ジェンガしたい……」

凛「何でジェンガ……」

穂乃果「希ちゃん、散眼ごっこやろう!」

希「できるかなぁ? あっ、できそうできそう」

穂乃果「あははっ、全然できてないよ希ちゃん」

海未「せめて絵里の心の叫びを聞いてあげましょうよ」

亜里沙「お待たせしました!」

絵里「亜里沙!」
18: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 00:53:20.22 ID:H7juQ4D7.net
亜里沙「おねぇ……ちゃん?」

にこ「いや、何で疑問形なのよ。今朝会ってるでしょ」

絵里「亜里沙、正直に言ってほしいの。私は全然怒ってないわ、ほんと全然。逆に悟りを開いてるくらいなの」

凛「あぁ言う時って、めちゃくちゃブチギレてること多いよね」

花陽「まぁまぁ」

絵里「いつも今朝に飲んでるあの薬……筋肉薬なの?」

亜里沙「……うん」

穂乃果「筋肉薬って、なんやねん」
38: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 20:58:50.28 ID:H7juQ4D7.net
穂乃果「なんやねん……」

海未「穂乃果の関西弁はおいといて、何故亜里沙はそんな薬を絵里に与えたのですか?」

凛「与えたって言ったら、ペットみたいに聞こえるにゃ。ことりにエサあげる、みたいな」

ことり「……」

凛「違う違う! 今のはことりちゃんじゃないよ! 何の含みもないから!」

ことり「めんどくさい名前でごめんね……」

凛「ことりちゃん、ごめんね! ほら、元気出して~!」

亜里沙「あの、話しても良いですか?」
39: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:03:50.48 ID:H7juQ4D7.net
希「聞きましょう」

にこ「ぬわぁんで、アンタが偉そうなのよ。あと、腕組みポーズをするな」

希「……」スッ

にこ「無言で、おおぜきポーズに変えてんじゃないわよ」

希「今のラーメン屋の流行りに乗っかってみました」

凛「ラーメン!?」

亜里沙「あの……話してもいいですか?」

絵里「だめよ」

真姫「なんでよ。話させてあげなさいよ」
41: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:09:46.52 ID:H7juQ4D7.net
海未「コホン……何故、亜里沙は絵里に薬を服用させたのですか?」

亜里沙「ムキムキになって欲しかったからです」

花陽「ドストレート過ぎワロタ」

凛「凛は、徐々に本性を現すかよちんも好きにゃ~」

ことり「そもそも、どこでこんな薬を手に入れたの?」

亜里沙「あの……本を読んでたら、怪しげな広告があって」

希「そして最後のページには、ってワケやね」ドヤァ

にこ「やかましいわ~。ドヤ顔もあわせてやかましいわ~」
43: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:17:22.27 ID:H7juQ4D7.net
亜里沙「なんとなく、筋肉があったらラブライブ!も優勝できるかなって思って」

亜里沙「お姉ちゃんの助けになりたいって思ったの……」

絵里「亜里沙……」

亜里沙「あと、個人的な好みもあって」

海未「それは言わなくて良いと思います」

絵里「でも、怪しげって分かってるのに、私に飲ませたのよね?」

穂乃果「愛だね」

ことり「愛かなぁ!?」

亜里沙「愛です」

にこ「愛ならしょうがないわね」
44: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:24:53.06 ID:H7juQ4D7.net
絵里「なんとなくごまかされた気がするけど、もういいわ」

絵里「いつまでもプリプリ怒ってる私は……もう卒業したから」

亜里沙「お姉ちゃん……」

凛「みとめられないわぁ~」

絵里「凛、後で体育館裏に来なさい」

凛「ヒエッ」

絵里「ありがとう、亜里沙……ふふっ。抱きしめようと思ったけど、この筋肉じゃ亜里沙をこなあああああああああごなにしてしまうわね」

海未「何でちょっと粉雪歌おうとしたんですか」

亜里沙「大丈夫だよ。私もあの薬飲んでたから。ムキムキなの」

絵里「亜里沙……!」ダキッ

亜里沙「お姉ちゃん!」ガシィッ

花陽「クソワロタ」
46: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:37:05.88 ID:H7juQ4D7.net
海未「はい。仲直りしたところで、筋肉を落とす方法を考えましょう」

絵里「その必要はないわ。私はこの筋肉でラブライブ!を戦うわ」

希「いや、一人だけムッキムキやと、イロモノみたいになっちゃうやん?」

穂乃果「そうだよ、今のぅ絵里ちゃん全然かわいくないし」

絵里「ハッッッッッッッッッ!!!!!!!!」

ことり「きゃああっ!」

真姫「都合が悪いからって、大声でかき消すのやめなさいよ!!」

にこ「めっちゃイライラしてんじゃないの。さっきのイライラーチカはさよなら、みたいなセリフは何だったのよ」

絵里「まあまあ」

にこ「なだめられるの、めっちゃ原辰徳」
47: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 21:52:42.47 ID:H7juQ4D7.net
花陽「びっくりしたぁ……もう絵里ちゃん、ほとんど刃牙だよぉ……」

凛「凛は、今更元のかよちんに戻ろうとするかよちんも好きにゃ~」

絵里「大声出してごめんなさい。でもね、私はスクールアイドルって外見だけじゃないって思うのよ」

絵里「観客の心をも躍らせるようなダンス。相手に届くようにと声をあげて響く歌。とりこにしてしまう笑顔」

絵里「それが大切なんじゃないかしら。きっと、外見なんて一過性のもので、観客が真に見ているもの、求めているもの」

絵里「それは……もっと奥底にあるものなんじゃないかしら」

絵里「だから、私はそれを証明したいの。この筋肉で」

穂乃果「うん……うん……穂乃果、感動したかも」

にこ「熱いわね、絵里」

希「良いやん」

ことり「(あれっ!? 皆感動してる!?)」
48: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 22:06:47.23 ID:H7juQ4D7.net
海未「絵里、私が間違っていました。絵里の情熱は私にも伝わりましたよ」

穂乃果「ねぇ! 私達もその薬で筋肉付けたら、もっと良いパフォーマンスができるんじゃないかな!?」

真姫「一理あるわね」

凛「そうだよ! 絶対皆を笑顔にできると思う!」

希「よ~し! 皆に筋肉薬を注入や~」

ことり「……もう、いいや」



数カ月後、μ’sは観客を熱狂させ、目標であったラブライブ!の優勝を果たした。

さらに、ニューヨークでもライブを行い、その名を全世界に轟かせた。

音ノ木坂学院の廃校が決まった。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「ムキムキになってしまったわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。