穂乃果「ふぅん……まだ笑ってられる余裕があるんだね」にこ『』

シェアする

穂乃果-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:46:31.84 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「こんな状況でも笑顔を忘れないなんて、流石にこちゃんだよ」

にこ『』

穂乃果「まあ、褒めても返事は返ってこないよね」

にこ『』

穂乃果「こうやってほっぺをむにーってしても……ぷふっ、変な顔」

にこ『』ムニーッ

穂乃果「いつものにこちゃんだったら……必死に抵抗するんだろうけど」

穂乃果「今のにこちゃん、穂乃果の言いなりだもんね?」

にこ『』

穂乃果「ほらだって、にこちゃんのこと自由に操れるもん、ほらほら」

にこ『』

元スレ: 穂乃果「ふぅん……まだ笑ってられる余裕があるんだね」にこ『』

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:48:24.29 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「にこちゃんといえば、やっぱりこのツインテールだよね」

にこ『』

穂乃果「ううん、手触りが良くて気持ちいー……手入れされてたのかな」

穂乃果「それとも、やっぱり素材が良いからかな?」

にこ『』

穂乃果「普段だったらここで調子に乗りそうだなぁ……よーし」

穂乃果「そんなにこちゃんにはこうだっ」

にこ『』ビヨーン

穂乃果「うわー、引っ張ってみたら伸びるもんだねぇ」

穂乃果「にこちゃんのツインテール、結構頑丈なんだ」ブンブン

にこ『』
4: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:49:08.28 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「ふふっ、やっぱり黙ってた方が可愛いよね、にこちゃん」

にこ『』

穂乃果「あ! でもいつものお節介で機嫌悪そうで……」

穂乃果「よく騒いでたにこちゃんも穂乃果は好きだったよ?」

にこ『』

穂乃果「もう声も届かないんだろうけどね」

にこ『』

穂乃果「さーて、それじゃあ次は……」
5: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:50:37.01 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「花陽ちゃん!」モッギュー

はなよ『』

穂乃果「ああ、やっぱり花陽ちゃんってふかふかしてるぅ……」

穂乃果「にこちゃんとはまた違った柔らかさなんだよね」

はなよ『』

穂乃果「それにプランタンの時から狙ってたんだけど……えいっ」

はなよ『』プニッ

穂乃果「ああっ、すっごくぷにぷにしてる!」

穂乃果「花陽ちゃんのほっぺ、とってももちもちしてて気持ちよさそうだったんだよね」

はなよ『』プニプニ

穂乃果「いつも触らせてくれなかったから、ずっと気になってたんだ」

穂乃果「まさかここまで気持ちいいとは……花陽ちゃん、恐るべし」
6: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:52:27.00 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「花陽ちゃんも結構癖っ毛?なのかな」

穂乃果「真姫ちゃんとは違うけど、ボリュームがあるというか、何というか……」モフモフ

はなよ『』

穂乃果「もふもふしてて撫でてると落ち着くんだよね」

はなよ『』

穂乃果「……そういえば凛ちゃん、よく花陽ちゃんの髪の匂い嗅いでたなぁ」

穂乃果「せっかくだし、私もやってみようかな……」クンクン

はなよ『』

穂乃果「……うーん、無臭?」

はなよ『』
7: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:53:27.49 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「あ、花陽ちゃん黒タイツ履いてたんだ」

はなよ『』

穂乃果「このむっちりした太ももも花陽ちゃんならではだよね」スリスリ

はなよ『』

穂乃果「……おっといけない、花陽ちゃんが聞いてたら怒っちゃうかも」

はなよ『』

穂乃果「もっとも、聞こえてればの話なんだけど」モフモフ

はなよ『』
8: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:55:04.28 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「りーんちゃーん?」

りん『』

穂乃果「こんなとこに閉じ込められて自由に動けない状態で」

穂乃果「穂乃果の言いなりのまま、色々される気分はどう?」

りん『>ω<』

穂乃果「へぇ、そんな顔が出来るんだ……にこちゃんの指導のおかげ?」

穂乃果「でもいつまでその顔を保ってられるかな?」

穂乃果「ゆっくりゆっくり全身をほぐしてあげるからね~?」

りん『』
9: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:55:44.48 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「……前の二人に比べて、凛ちゃんは髪の毛がさらさらしてるよね」

穂乃果「気にしてない風で、意外とこういう所に気を遣ってるんだ」

穂乃果「やっぱり女の子なんだなぁ……凛ちゃんも」ナデナデ

りん『』

穂乃果「手も小さくて……あ、こうやってふにふにしてると気持ちいい」ナデナデ

穂乃果「えへへ……なんか癖になっちゃいそう」

りん『>ω<』
11: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:56:20.18 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「んしょ……っと」

りん『』

穂乃果「どうかな? 穂乃果の膝枕」

りん『>ω<』

穂乃果「そっかぁ、えへへ……なんて」ナデナデ

穂乃果「凛ちゃんを膝枕してると、本物の猫みたいに思えてきちゃうや」

りん『』

穂乃果「ふふ……さてさて、次は」
13: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:57:11.97 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「真姫ちゃん真姫ちゃん真姫ちゃーん!」モッギュー

まき『』

穂乃果「うーん、真姫ちゃんと言えばこの巻き髪だよ!」

まき『』

穂乃果「よく指でいじってたのは見てたけれど……ふふっ」クルクル

穂乃果「こうやって私もいじれる日が来るなんて思ってなかったな」

まき『』

穂乃果「楽しい……じゃなくて、意外とふわふわしてるんだねぇ」

まき『』
15: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 21:59:00.20 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「それにしても、丁度良い抱き心地だよね……」

穂乃果「こう、ジャストフィットするというか」

まき『』

穂乃果「このまま抱いて寝たらさぞかし気持ち良いんだろうなぁ……」ゴロゴロ

まき『』

穂乃果「真姫ちゃんは今日から穂乃果専用の枕だよ……痛ッ!?」ガツン

穂乃果「~~~~~~~ッ! うぅ、頭打った……」







パタパタ...

穂乃果「!」ビクッ

穂乃果(足音……マズい、みんなを隠さないと!)
16: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:00:08.95 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果(ごめんね、ちょっと乱暴になっちゃうけど許してね)カチャリ

まき『』

穂乃果(こんな状態見られたら何て言われるか……っとと)



ガチャ



ことり「穂乃果ちゃん?」

穂乃果「ふぇあっ!? こ、ここことりちゃん? どうしたの?」

ことり「さっき物音がしたから、大丈夫かなって見にきたの」
17: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:00:43.19 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「だ、大丈夫だよ! いやぁ、実はごろごろしてたら壁に頭ぶつけちゃってさ」

ことり「ええっ!? 大変、すぐに治療しないと……救急箱持ってくるね!」

穂乃果「あ、いやそこまでしなくても平気だから! もう痛みもないし!」

ことり「本当? それならいいんだけど……ところで」

穂乃果「うん?」

ことり「……穂乃果ちゃん、何か私に隠してることって、ない?」

穂乃果「へっ? ことりちゃんに隠し事?」

穂乃果「もう、そんなことしないよー。してもことりちゃんには全部ばれちゃうじゃん」

ことり「……本当?」ジーッ

穂乃果「……」

ことり「本当だよね? 本当の、本当に、何もないんだよね?」ジーッ
18: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:01:43.26 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「……く、ふっ」

ことり「もう、笑わないでよぉ! ことりは真剣なんですっ」

穂乃果「ごめんごめん。いや、穂乃果も真剣なんだけどさ」

穂乃果「でもことりちゃんにじっと見つめられてるって思っちゃうと照れちゃって、つい、ね?」

ことり「!」

ことり「むぅ……ずるいよ、穂乃果ちゃん」プクー

穂乃果「あはは……だけど、これだけことりちゃんのことが好きなんだもん」

穂乃果「好きな人に隠し事なんてしないし出来ないよ!」

ことり「……そっかぁ」

ことり「ごめんね、私、穂乃果ちゃんのことが心配で……」

穂乃果「ううん、気にしないよ。それにことりちゃんの気持ちは、よく分かってるし」
19: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:03:50.51 ID:jE4Bs/Sb.net
ポーン ポーン

ことり「あっ、もうこんな時間!? 急がないと!」

ことり「それじゃあ穂乃果ちゃん、ちょっと出かけてくるから大人しくしててね?」

穂乃果「分かった! ことりちゃん、いってらっしゃい!」

ことり「うん、いってきます……あ、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「?」

ことり「……ことりも穂乃果ちゃんのこと、いつも一番に想ってるから」

ことり「穂乃果ちゃんのこと、信じてるからね?」

穂乃果「……うん、分かってる」

ことり「じゃあ、改めていってきます!」ガチャッ



パタパタ...
20: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:06:57.57 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「……ふぅ」

穂乃果(ごめんね、ことりちゃん)カチャリ



まき『』ゴロッ



穂乃果(でもことりちゃんにバレたら、何されるか分からないから)

穂乃果(多分絶対に穂乃果のこと、許してくれないんだろうな)

穂乃果「……」

穂乃果「ダメダメ、悩んでてもしょうがないもん」

穂乃果「気分転換に、他の子たちでも遊んじゃおうっ」
21: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:08:51.17 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「さぁ、この時を待っていたよ希ちゃん」

のぞみ『』

穂乃果「今まで何度その手でわしわしされたことか……」

穂乃果「でも、そうやって動けないんじゃどうしようもないよね?」ワキワキ

のぞみ『』

穂乃果「思う存分穂乃果もやらせてもらうよー?」ワシワシ

のぞみ『』

穂乃果「……えっ、何これ。押した分だけ押し返してくる」

穂乃果「低反発で指にやさしい……圧倒的すぎるよ」

のぞみ『』
22: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:11:06.02 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「うーん……希ちゃんってやっぱり美人さんだよね」ツン

のぞみ『』

穂乃果「こうして穂乃果のモノになっても、包容力?みたいなのを感じるし」

のぞみ『』

穂乃果「……ねえ、希ちゃん」

のぞみ『』

穂乃果「ううん、何でもないや」

穂乃果「希ちゃんのスピリチュアルでも、解決なんてできないよね」

のぞみ『』ムニッ

穂乃果「ていっ……ふふ、柔らかい」

のぞみ『』
24: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:14:39.67 ID:jE4Bs/Sb.net
えり『』

穂乃果「賢い可愛い、なんて言われてた絵里ちゃんも形無しだね」

穂乃果「今じゃ穂乃果に抱かれるしか出来ないんだから」ムギュッ

えり『』

穂乃果「絵里ちゃんの表情って、なんか愛嬌があるよねぇ」

えり『』

穂乃果「綺麗は綺麗なんだけど、それだけじゃないというか」

えり『』

穂乃果「ちょっと抜けている部分も出ているのかな? なんちゃって」

えり『』
25: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:17:54.54 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「絵里ちゃんのポニーテール、ふわふわしてる」テフテフ

えり『』

穂乃果「つやもあるのにふわふわしてるって反則じゃないかな……?」

穂乃果「撫でる度にポニーテールがぴょんって跳ねるから、ちょっと面白いね」ナデナデ

えり『』ピョン

穂乃果「……あ! こうやって希ちゃんと一緒にして、手を繋がせて」

のぞえり『』

穂乃果「硝子の花園!」

穂乃果「ふふふ、いいよいいよ二人とも」スリスリ

のぞえり『』

穂乃果「ただ、歌を歌う二人が見れないのは残念だなぁ」
26: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:21:37.50 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「それじゃあ最後のメインに……海未ちゃん!」

うみ『』

穂乃果「ふふ、こうやってほっぺたをつついても」ツンツン

うみ『』

穂乃果「さらさらの髪を手ですいても」スーッ

うみ『』

穂乃果「勢いよく抱き付いたって、海未ちゃんは動けないままなんだよね」モッギュー

うみ『』

穂乃果「恥ずかしがる海未ちゃんも見たかったけど、こういうのもアリだね」

うみ『』
27: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:22:09.95 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「! そうだ、どうせなら今しかできないこともやっちゃおう」

穂乃果「今なら『破廉恥です!』とか言われないだろうし」

穂乃果「何より身体の自由なんか効かないだろうし……うん」

うみ『』

穂乃果「いざっ!」ピラッ

うみ『』

穂乃果「……なるほど、白かぁ」

穂乃果「何がとは言わないけど、海未ちゃんらしいや」

うみ『』
28: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:23:06.53 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「いやぁ、それにしてもやりたい放題だよ」

うみ『』

穂乃果「何をやっても怒られないし、みんなにいくらでも抱き付けるし」

のぞえり『』

穂乃果「ちょっぴり過激なことをやったって、問題はないもんね!」

りんぱな『』

穂乃果「反応が無いのが物足りないけど、そこは仕方ないかな」

にこまき『』

穂乃果「だって……」
29: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:24:41.89 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「だってみんな、ぬいぐるみなんだもの」



HJNNにこ『』

HJNNはなよ『』

HJNNりん『』

HJNNまき『』

HJNNのぞみ『』

HJNNえり『』

HJNNうみ『』


.
31: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:26:20.82 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「あはは、そりゃそうだよね!」

穂乃果「ぬいぐるみだったら、反応なんか返って来ないもん!」

穂乃果「ちゃんちゃらおかしいよ! ぬいぐるみ相手に話しかけたりしてさ!」

穂乃果「あはははははははははは!!」










穂乃果「あはは、はぁ、……やっぱり穂乃果、おかしくなってきてるみたい」トサッ

穂乃果「……監禁されてからどれくらい経つんだろ」
33: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:29:08.65 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「今のことりちゃんはともかく……」

穂乃果「……ぬいぐるみを作ってくれた、昔のことりちゃんに感謝しないと」

HJNN×7『』

穂乃果(この部屋のクローゼットの奥の奥で見つけた、みんなのぬいぐるみ)

穂乃果(外の世界や、ミューズのみんなからは切り離されたけれど)

穂乃果(……ことりちゃんのうっかりのおかげなのかな)

穂乃果(運よくこのぬいぐるみたちが残っていてくれた)

穂乃果「まだ私がまともなのも、このぬいぐるみのおかげだよね……」

穂乃果「まあ、ぬいぐるみに話しかけてるのがまともとは言えなさそうだけど」

HJNN×7『』
35: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:30:08.37 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「……にこちゃん、花陽ちゃん、凛ちゃん、真姫ちゃん」

穂乃果「希ちゃん、絵里ちゃん、そして……海未ちゃん」

穂乃果「みんな、何してるんだろう……会いたいな」ギュッ

穂乃果「ぬいぐるみに話しかけるだけじゃ、やっぱり限界」

穂乃果「部屋から出て……ううん、出られなくてもいいからみんなに会いたいよ!」





キィ

ことり「へぇ……穂乃果ちゃん、ミューズのみんなに会いたいんだね」

ことり「それはことりも知らなかったなぁ」ニコニコ
36: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:35:45.88 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「!? ことり……ちゃん、どうして!」

穂乃果「足音だって……出かけてたはずじゃ……!」

ことり「ふふふ、全部ことりの演技でした! 驚いちゃったかな?」

ことり「だけどことりも頑張ったんだよ? 気配も足音も消すのは難しかったなぁ」

ことり「穂乃果ちゃんのためなら、何だって出来るもん。それに……」

穂乃果「あっ……!」

ことり「懐かしいね、このぬいぐるみ。頑張って作ってたんだっけ」

ことり「でも、穂乃果ちゃんのいる部屋に置きっぱなしだったのはうっかりしてたなぁ……」ザクッ

穂乃果「……」

ことり「だけどね? あぁ、あったあった」ゴソゴソ

ことり「元々穂乃果ちゃんのことを知るためにこのぬいぐるみを使ってたの」

ことり「だから、この子たちのお腹の中に入ってる『盗聴器』のおかげで」

ことり「穂乃果ちゃんの気持ちがわかったから、結果オーライです♪」
37: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:37:10.65 ID:jE4Bs/Sb.net
ことり「それにしても、ことりは悲しいです……」

ことり「だって穂乃果ちゃんを一番に想って、穂乃果ちゃんのことを心配して」

ことり「穂乃果ちゃんにじゃまっけな人が付かないように、安全な場所を作って」

ことり「お世話もしてあげてるのに……穂乃果ちゃんはそれでも不満なんだよね?」

穂乃果「そんなことは……!」

ことり「だって私がいるのに、みんなに会いたいなんて言っちゃうんだもん」

ことり「ちょっとだけ傷ついちゃいました」
38: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:39:32.46 ID:jE4Bs/Sb.net
穂乃果「ッ……ごめん。ごめん、なさい。ことりちゃん」

ことり「ううん、謝ってほしいなんて思ってないの」

ことり「穂乃果ちゃんがしたいことに気付けなかった、私が悪いんだから」

穂乃果「ことりちゃん……」







ことり「でもね、ことりに嘘をついて隠し事までしていたのは許せないかなぁ」ドサッ

穂乃果「え、あっ!? やっ、ことりちゃん……!?」

ことり「そんな悪い子の穂乃果ちゃんにはぁ……お仕置きです」グイッ
39: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:42:42.22 ID:jE4Bs/Sb.net
ことり「大丈夫、ミューズのみんなのことなんて忘れさせてあげる」

ことり「ことりのことしか見られなくさせてあげるよ」

穂乃果「ごめんな、ひゃっ……さい、ことりちゃ……んっ///」

ことり「穂乃果ちゃんって綺麗で可愛くて、お人形さんみたいだよね」

穂乃果「……きゃうっ、そこ……あっ///」

ことり「だから、ことりの事しか考えられない『お人形さん』になるまで」

穂乃果「……ぁっ///……や、もう、だめぇっ……///」

ことり「ふふっ、たっぷりお仕置きしちゃいますっ」

穂乃果「~~~~~~~~~~~ッ///」ビクンッ








ことり「ずっと、ずうっと、ことりの」

ことり「ことりだけの穂乃果ちゃん……だもんね?」

40: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 22:45:47.69 ID:jE4Bs/Sb.net
一発ネタで叙述トリックっぽいもの書こうとしたら全部中途半端になった感
読んでくれた方はありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ふぅん……まだ笑ってられる余裕があるんだね」にこ『』』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。