ことり(な、なんでこんなことにぃ!?)

シェアする

ことり-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:26:06.69 ID:CyOd6PiA.net
ことり「……」

ことり「……ん」

ことり「あ、あれぇ……ここ、どこぉ?」トローン

ことり「……あ、あれ?」ギシギシッ!

ことり「な、何でことり縛られてるのぉ!?」

ことり(え、え!?な、何事?何が起こってるの!?)

ことり「た、助けて穂乃果ちゃああああああん!!!!」ウワーン

元スレ: ことり(な、なんでこんなことにぃ!?)

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:27:44.65 ID:CyOd6PiA.net
ことり「お、思い出そう!き、昨日何をしてたんだっけ!」

ことり「き、昨日は……えーっと、衣装の製作をしていてー……」

ことり「練習に途中で加わってー……皆で帰ってーアイス食べてー……」

ことり「……」

ことり「何にも心当たりがないよぉー!!!」ウワーン

ガチャッ

ことり「ビクッ!?」

仮面をつけた誰か「あ、ことりちゃん!目を覚ましたんだね!」
4: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:33:18.19 ID:CyOd6PiA.net
ことり「え?そ、その喋り方……穂乃果ちゃん?」

穂乃果?「え!?ち、違うよ!!え、えーっと……わ、私はー……」

バンッ!!

仮面をつけた小さい人「ぬぁーにしてんのよ!!私達には名前はないの!わかった!!」

ことり「あ、はい」

小さい人「とりあえずあんたにはこれから色々と悪戯をさせてもらうわ」

ことり「え!?な、なんでぇ!??」

小さい人「まず、あんたさμ'sに何の相談もなく海外に留学しようとしたわよね」

ことり「……う、うん」ズキッ

小さい人「あの時は誰もが驚いたわ。穂乃……μ'sのリーダーさんがいなかったらあなたがいなくなってμ'sは終わってたわね」

ことり「う……ご、ごめんなさい……にこちゃん」

にこ「」
6: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:45:29.27 ID:CyOd6PiA.net
にこ「な、なんで勝手にそう呼ぶのよ!!!!」

ことり「え?あ……ご、ごめんなさい……」

にこ「参考までに、何でそう思ったのよ」

ことり「う、うーん……ツインテールと……身長?」

にこ「よーし、早速刑執行よー」

穂乃果「おー!!」

ことり「えー!?」

にこ「じゃあまずは……>>8で行こうかしら」ニヤリ
9: 名無しで叶える物語(雨が降り注ぐ世界)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:48:07.02 ID:YRsSRzDI.net
ワシワシ
10: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 00:53:16.13 ID:CyOd6PiA.net
にこ「んじゃーワシワシの刑で行くわよー」

ことり「ピィイイイイイイ!?」ガタガタガタ!

にこ「ほら!穂乃……そこのあんた!抑えときなさい!」

穂乃果「はーい!ごめんねーことりちゃん♪」ギュー

ことり「ひゃああああ!?は、離してー!!や、やだぁあああ!!」

にこ「とりゃ!!」ワシィ

ことり「ひぃっ!?」ワシワシ

にこ「あ、あら……あんたも意外とでかいわね……」ワシワシワシ

ことり「ひゃああああああ///も、もうやめてぇええええ」ウワーン

にこ「ダメよ!」ワシー

ことり「んっ///もう終わり!!もう終わりだってばぁああ!!///」ヒェー
11: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:17:18.13 ID:CyOd6PiA.net
にこ「よし、まあこんなもんで許してあげるわ」

ことり「ううぅぅ……////」クター

にこ「じゃあ次ねー」

ことり「まだあるのぉ!?」ガバッ

にこ「当たり前でしょ?あんた……まさかこれで終わりとか?」

ことり「……」

にこ「次ーえーっと……入りなさい」

金髪の仮面の人「私の番ね」

ことり「え、絵里ちゃん……」

ことり(って隠す気ないよね……ポニーテールとかそのまんまだし……)
12: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:34:54.88 ID:CyOd6PiA.net
絵里「ふふふっ……あなたに悪戯ができるなんて夢にも思わなかったわ……」

ことり「あー……えーっと、誰ですか?」

絵里「忘れたの?私よ、あy……ごほん、仮面の女とでも呼んでもらおうかしら」

ことり(あ、絵里ちゃんだ)

絵里「さて、あなた……空港の話だけど……」

ことり「あ、はい……」

絵里「枕を忘れて家に一旦帰ったことがあるって聞いたんだけど……本当?」

ことり(うっ……あくまで他人っていう設定なんだ……)

ことり「は、はい……本当です……」

絵里「何故?」

ことり「……お、お気に入りの枕じゃないと寝れないんです……」

ことり「だから、急いで取りに戻ったんです」

絵里「なるほど……」
13: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:49:13.72 ID:CyOd6PiA.net
ことり「皆には申し訳ない気持ちでした」

ことり「それでも待っていてくれた皆にはとても感謝してます」ニコッ

にこ「ま、まあね!当然よ!///」テレテレ

穂乃果「てへへ♪」

絵里「ふっはらしょー……」ドヤァッ

ことり(隠す気ないなー……)
14: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:04:17.78 ID:CyOd6PiA.net
絵里「だけど、それで迷惑をかけたことは事実!」

絵里「あなたには罰を受けてもらいます!」

ことり「やっぱりそうなるんだ……」

絵里「そうねぇ……」

絵里「じゃあ、>>16にするわ」
16: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:08:44.13 ID:2Edr45f2.net
とりあえず裸に
24: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 09:30:15.21 ID:CyOd6PiA.net
絵里「じゃあとりあえず裸になってもらうわね」

ことり「え、いやいや!?ど、どういうこと!??」

絵里「罰よ」

ことり「!!」

絵里「あの時……本当に心配したんだからね……」

ことり「絵里ちゃん……」

絵里「飛行機が落ちないか」

ことり「そっちかい!!」
25: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 09:37:03.66 ID:CyOd6PiA.net
ことり「うぅ……///恥ずかしいし寒いし……///」ブルブル

絵里「流石はことり。スタイルがいいわね」

ことり「そ、そんなことないよぉ……//」

絵里「特にヒップあたりね……魅力的な肉付きだわ……」サワサワッ

ことり「ピィ!?や、やめっ//さ、触っちゃだめっ!」

ガチャッ

仮面のつけた人「あれ?なんでことり裸なのよ……」

ことり「また次の人……」

仮面「ふふふっ、特に恨みはないけど覚悟してよね」

仮面の髪が長い人「ついでに私もいます」

ことり(ああ、海未ちゃんと真姫ちゃんか……多分歌詞と曲だろうなぁ)

ことり(ぶる~べりとれいんを作るとき凄い嫌がってたし……)

ことり(……あれ?あの歌詞私が書いたのになんで海未ちゃんいるの??)
26: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 09:43:23.94 ID:CyOd6PiA.net
真姫「じゃあそうねぇ……」

ことり「ま、待って!どうしてこんなことをするの?」

真姫「……」クルクル

真姫「……」ウーン

真姫「!」

真姫「ふふふ、まだあなたは自分の立場をわかってないようね」ズイッ

ことり(あ、これいま自分のキャラ考えたね)

真姫「体を縛られて裸にされて……」

ことり(とりあえず乗るべきだよね)

ことり「お、お願いです……家に帰してください……」ウゥ

真姫「……」

ことり(あれ?なんか間違えたかな……)

真姫「ダメよ。あなたは帰さない」

真姫「ここで私達の罰を受けるんだから」フフフ

ことり(すっごい楽しんでるなー……)

真姫「ふふふふふ、じゃあ>>28よ」
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 09:49:17.47 ID:6yI+j4+F.net
スケベな身体を診察
30: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:00:39.06 ID:CyOd6PiA.net
真姫「じゃあ早速……ん?」

ことり「ブルブルブル」

ことり「くちゅっ!」

真姫「あら、あらあらあら」

ことり「?」

真姫「これは風邪かしら?しっかり診察してあげないとね……」

ことり「え?いや、これは寒いだけでー……ひゃあ!?」

ワシワシッ

ことり「な、なんd///んっ!//む、胸を揉むの!?///」

真姫「揉む?違うは心音を聞いてるだけ」ワシワシワシッ

ことり「いやいやいや!揉んでるじゃん!指動いてるじゃん!!///」

真姫「しかし、あなたも大きいわよね……花陽に負けてないんじゃない?」ワシワシ

ことり「ひぃぃぃ……知らないよー!もういいよー!」

真姫「よく聞こえないわね……耳でも当てようかしら」

ことり「ちょっ!?」

パフッ

真姫(あ、柔らかくていい気持ち……ことりの匂いもいい香りね)

ことり「は、恥ずかしいよ……////」
31: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:06:50.11 ID:CyOd6PiA.net
ことり「///」

真姫「ふー……」

ことり「そ、それでどうなんですか?///」

真姫「え?あ……そ、そうね……」

ことり「?」

真姫「……えい」チョンッ

ことり「!?///」ビクンッ

真姫「あ、ごめん」

ことり「いきなり触らないでよ!!!!///」

真姫「……あ、そうだ!」

ことり「……次は何?」

真姫「……ペロッ」

ことり「ひっ!!////」ビクッ

真姫「ペロペロペロッ」

ことり「あっ///ま、真姫ちゃん!////だ、だめぇっ!!//な、舐めちゃダメ!!!////」

真姫(……汗の味?んー……味覚的にうまいとは思わないけど……)

ことり「んんっ!!///もお!だめぇえ!!!///」ビクビクッ

真姫(やるだけでここまで楽しいというか止められないというかやめられないと言うか)

海未「ま、真姫!!///は、破廉恥ですよ!!!!」

真姫「むっ……」

海未「次は私です」スッ

ことり「はぁ……はぁ……///」クタァ
33: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:36:51.07 ID:CyOd6PiA.net
ことり「それで、海未ちゃんはどういう罰なの?」

海未「わ、私はう、海未ではありません!!」

海未「私はあなたに罰を与えるもの仮面の執行者とでも言っておきましょう」ドヤッ

ことり(……ないね)

海未「では、あなたの罰です」

ことり「はい……」ハァ

海未「あなたは幼馴染が二人いますね?」

ことり「はい。穂乃果ちゃんと海未ちゃんです」

海未「よろしい」

海未「だが、あなたは幼馴染に何も言わずメイド喫茶でアルバイトをしてましたね?」

ことり「え……言うべきだった?」

海未「当然です!!もし襲われたりでもしたらどうするんです!!」

ことり(今現時点で襲われる並にひどいことされてるけどね……)
34: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:43:54.55 ID:CyOd6PiA.net
ことり「でも、お触りとかは禁止されてるんだよ?」

海未「それでもです!!」

海未「帰る途中に誘拐でもされたら……」

海未「学校から帰るときは私達と一緒だから穂乃果と一緒に守れます!」

海未「ですが、ことりのバイト先からだとことりは一人で帰らないと……」

海未「それが心配なんですぅ!!」

ことり「海未ちゃん……」

ことり(考えすぎだよ……)
35: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:46:11.22 ID:CyOd6PiA.net
海未「というわけで罰です」

ことり「何を言ってもダメそうだから軽いのでお願い」

海未「ダメです。平等でいきます」

ことり「何が平等なのかな?ことりに対しては平等じゃないけど」

海未「いいじゃないですか。私もことりの胸にさわr……ごほん」

海未「ことりに罰を与えたいのです」

ことり(むっつり……)ジトー

海未「では私は……そうですね。>>37で行きましょう」
37: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 10:47:54.53 ID:wvetPLsS.net
謎の白い粘液をぶっかける
38: 1です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 11:29:41.06 ID:EhAToK1v.net
海未「えいっ」ドバー

ことり「わぷっ!な、生臭い~...」

海未「いいですよ!いいですよことり...」

ことり「これ何?凄い生臭いんだけど...」

海未「...」

ことり「何で違うほう向くの?ねえこれ何!?」

海未「カルピスです」

ことり「本当!?な、なんかイカ臭いよ!?」

海未「カルピスです」

ことり「ちゃんとこっち見て言ってよお!」
41: 1です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 15:18:14.30 ID:EhAToK1v.net
ことり「うぅ...べとべとするぅ...」

海未「全裸で白い液体をかけられる」

海未「珍しい体験ですねことり」

ことり「まったく嬉しくないよ?」

海未「しかし...」

ことり「?」

海未(これは破廉恥ですね///)
44: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 19:57:02.38 ID:CyOd6PiA.net
海未「……」ジー

ことり「はあ……寒い……」ガックシ

海未「……」ジー

ことり「ねえ海未ちゃん……毛布でもいいから貸して欲しいなー」モジモジ

海未「……」ムラッ

ことり「……海未ちゃん?」

海未「なら……私が暖めてあげます……ことりぃ……」ユラァ

ことり「え?ちょ!?な、何!?」ガシッ

海未「激しい運動をすれば暖かくなりますよ?」ニコッ

絵里「まずい!!確保ー!!!」

にこ「おー!!」

穂乃果「海未ちゃん!それはまずいって!!!!」ガシー

海未「は、離しなさい穂乃果!!わ、私にはやるべきことが!!!!」

穂乃果「だ、だからそれがまずいんだってばぁ!!!」グイー

ことり(というか名前言っちゃってるし……)
45: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 20:12:58.21 ID:CyOd6PiA.net
ことり「穂乃果ちゃーん……そろそろ服着させて欲しいなぁ……」ブルブル

穂乃果「え?あ、うん……いいよね?にk……あなた」

にこ「まあ海未の暴走の件もあったし、それぐらいは許可してあげるわ」

ことり「ほっ……」

ことり(海未ちゃんの暴走?ことりがここに縛られてる理由はそれなのかなぁ?)ウーン

にこ「っと言うわけではい」

ことり「よかったーようやく制服に戻れる♪」
46: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 21:03:15.16 ID:CyOd6PiA.net
ことり「っで、なんでこの衣装なの?」

にこ「No brand girlsの衣装よ?可愛いじゃない」

ことり「……えーっと……」

ことり「μ'sの関係者の方ですか?」

にこ「え!?ち、違うわ!!」

ことり「えーっと、じゃあ……ファンの方ですか?」

にこ「え、ええ!!わ、私はニコニー推しよ!!」フフンッ

ことり「じゃあこの衣装は真似して作ったものですか?」

にこ「え!?あーえーっと……そ、そうよ!!」

ことり「わー凄いですー!ことり、凄い嬉しいなぁー♪」

ことり(これ、普通に私が作った奴だ……もうバレバレだよ……)ハァ
49: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 21:21:15.87 ID:CyOd6PiA.net
花陽「あのー……出番、まだ?」

凛「凛も出番欲しいにゃー!!!」

ことり(素直だなぁー……)

にこ「ちょっ!?ま、まあいいわ……」

にこ「じゃああんた達もお仕置きをしてあげなさい!!!」

花陽「う、うん!!」

凛「にゃー♪」

ことり「あ、あはは……お手柔らかにね?」
51: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 21:39:49.23 ID:CyOd6PiA.net
花陽「え、えーっとことりちゃん」

ことり「ん?何?」

花陽「し、縛られてて暗い部屋に入れちゃってごめんね!!」ペコリッ

花陽「で、でも……こうしないとだめなの!」

花陽「り、理由はいえないんだけど……でもね、こうしないとダメなの……」

ことり「……そっか」

ことり「皆がことりの事嫌いになったわけじゃないなら平気だよ?」ニコッ

花陽「ことりちゃん////」カァー

ことり「それで、かよちゃんのお仕置きは何かな?」

花陽「あ、うん。あのね、この前アルパカさんのご飯をあげようと思って行った時なんだけどね」

花陽「餌箱にチーズケーキ入れたの……ことりちゃん?」
52: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 21:41:36.55 ID:CyOd6PiA.net
ことり「……」

花陽「?」

ことり「……ち」

花陽「ち?」

ことり「チ、チガイマース……」

花陽「うん♪」

花陽「じゃあ>>54で」

ことり「ごめんなさいいいいいい!!!!!」
54: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 21:44:22.34 ID:mWks40ZD.net
青い果実を剥く
55: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 00:09:08.92 ID:8OuBVnk1.net
花陽「ねえことりちゃん」スルッ

ことり「んっ!」ビクッ

花陽「悪戯した人には……何が必要かわかるよね?」

ことり「い、悪戯って……ことりはそんなつもりなかったよ?」

花陽「でもさぁ……アルパカがチーズケーキ食べるわけないよねぇ」フトモモナデナデ

ことり「んんっ!」ビクビクッ

花陽「実はね今ことりちゃんがいるこの部屋は、外から様子もわからなければ音も聞こえないの」

ことり「え?そ、そんな……」

花陽「だからこうやって皆で何人かでことりちゃんを見てるの」ニコッ

ことり(えええ!?わ、割と本格的だったあ!?)

ことり(……設定はぐだぐだだったけどね……)
56: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 00:29:57.82 ID:8OuBVnk1.net
花陽「それとね……もう一つ私達には秘密があるの……」

ことり「え?秘密?」

花陽「だから、その秘密を教える代わりに……」

花陽「ことりちゃんの大事な物をもらうね……」

ことり「ピィッ!?」

ことり(ま、まずい!!!非常にまずい!!!!)

ことり(というか太腿とか全裸にされてる時点で色々とまずいけど本格的にまずい!!)

花陽「私もね、この衣装好きだよ……ことりちゃんが一生懸命作ってくれたってわかるから」ナデッ

ことり「ひゃあ///」ビクッ

花陽「ふふ、お腹すべすべで気持ちいいね」

ことり「待って!かよちゃん!!」

花陽「どうしたの?」

ことり「こ、ことり……おトイレ行きたい……かな」

花陽「……」

花陽「ダメ♪」

ことり「ひゃあああああああ!?助けてー!穂乃果ちゃーん!!!」

バンッ!!

凛「何してるにゃー!かよちん!!!」

花陽「はっ!?り、凛ちゃん!!」

凛「浮気かにゃ!?浮気なんだね!!!うわああああああん!!!!」

花陽「ま、待って!ごめんね!違うの!!こ、これは必要なのことなんだよぉ!?」

ことり「ところで……さっきから必要なこととか言うけど……」

ことり「ことりと何か関係あるの??」

花陽「うっ……ご、ごめんなさい!私の口からはいえません!!!」ダッ

ことり「????」
57: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 00:44:24.32 ID:8OuBVnk1.net
凛「というわけで次は凛にゃ!」

ことり「かよちゃん何するつもりだったろう……」

凛「まあまあー♪」

ことり「ん?ところでなんで凛ちゃん、そんなにご機嫌なの?」

凛「ふふふ……よくぞ聞いてくれたにゃ……」

凛「今日はことりちゃんに無礼講で悪戯ができるからにゃー!」ワーイ

ことり「あ、あはは……そういうこと……」

凛「特にことりちゃんに恨みはないけど>>59するにゃ」
59: 名無しで叶える物語(玉音放送)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 01:35:13.31 ID:8FiqPnBZ.net
触手プレイ
60: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 02:14:00.98 ID:8OuBVnk1.net
凛「これを見て欲しいにゃ」スッ

ことり「え、えーっと……これ何?」

凛「うーんと……よくわかんないにゃ!」

ことり「うっ……」

ことり(な、なんかウネウネしてる……植物?生き物???)

凛「っと言うわけではい、いってらっしゃーい」トンッ

ことり「え?ええええええ!?」ドサッ

触手「!」

ことり「ひっ!?」ビクッ

凛「あ、ちなみにその子」

ことり「ひゃぁ!?あ、足に蔦が!」グイーッ

凛「女の子を見るとねー」

ことり「な、何!?は、離して!!」

凛「犯したくなるみたいなんだー」

触手「うねうね……」グイー

ことり「んっ!!//蔦が色んなところに……んんっ!!///」

ことり「だ、だめ!!そこはだめっ!!」グイグイ

凛「んー、やっぱりこの子ことりちゃんによく反応するにゃー」

ことり「え、え!?」
61: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 02:26:44.72 ID:8OuBVnk1.net
ことり「ぐぅぅ!ど、どういうこと!?」

凛「ん?ああ、皆教えてないんだね」

凛「今ね、ことりちゃん以外メンバー全員」ペロンッ

凛「これが生えてるんだー」ボロンッ

ことり「」

ズプッ!!

ことり「ふわああああああああ!!!!」ビクビクッ

凛「んにゃああああ!!気持ちよすぎるにゃああああ!!!」

ことり「あっあっ!!ひぁあぁ////」ズプズプ

凛「はふはふぅ……」カクカク

ことり(た、多分、この触手が全員のアレってことだよね……)

ことり(というかなんでこんなのがあるの!?)

凛「も、もっと激しくするにゃぁぁぁ////」ヘコヘコ

ことり「ま、まっt!////んぐうぅううう!!!///」ジュプジュプジュプ!!

ことり(や、やばい……みんなの意志が……この子に……)ズップズプッ

ことり(よく聞くと部屋の外からみんなの声が聞こえる……)

ことり「なら……これは……私が抑えるよ!!」ズプゥウウ!

ことり(あ、やっぱだめかも……////)ジュプジュプ
62: 名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 02:41:45.04 ID:8OuBVnk1.net
穂乃果「だ、大丈夫ことりちゃん!!!」

海未「ことり!!」

ことり「んっ……あ、あれぇ」

穂乃果「しっかりしてよ!!!」

海未「すぐに医者を!!」

ことり「う、うーん……どうしたのぉ二人ともぉ」

穂乃果「あ!こ、ことりちゃん!!!」

ことり(あ、制服……そしてここは穂乃果ちゃんのお部屋?)

ことり「よかったあー夢かー」ホッ

海未「ゆ、夢?じゃ、じゃあことり……それは?」

ことり「え?……何……これ」ボロンッ


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり(な、なんでこんなことにぃ!?)』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。