にこ「パソコンを教えてほしい?」

シェアする

真姫-アイキャッチ42
1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 22:45:30.67 ID:FaoI5NKe.net
真姫「ええ、にこちゃんそーゆーの詳しいでしょ?」

にこ「まぁ、苦手じゃないけど・・・ってかなによ、『パソコンを教えて』って曖昧な表現は、PCの何を教えればいいのよ」

真姫「?、いや、だから、ぱそこんのやり方教えてよ」

にこ「・・・あんた、家にPCないの?」

真姫「ぴーしー?ぱそこんの事?あるに決まってるじゃない」

にこ「にしては、なんか老人と話してるような感覚が・・・。使ってないの?」

真姫「ちっちゃい頃にね、一度だけ使おうとした事はあるのよ。どうしても調べたい事があって」

にこ「調べたい事?」

真姫「サンタさんの事、いろいろと」

にこ「あー・・・」

真姫「そしたらパパにすごく怒られちゃって・・・『サンタさんにもプライベートがあるんだ!!』って。それ以来怖くてぱそこんを使えなかったのよ」

にこ「(真姫パパ必死ね・・・)」

真姫「でも、これからスクールアイドルやっていくには、何かとぱそこんできた方がいいみたいだし、だから教えて!」

にこ「あれ?あんた、前に家でμ'sの動画観たり、ネットに投票してなかった?」

真姫「家でのぱそこんは、全部パパにやってもらってるの」

元スレ: にこ「パソコンを教えてほしい?」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 22:56:51.83 ID:FaoI5NKe.net
にこ「なるほどね・・・(ある意味最強のセーフティモードか)」

真姫「パパにやり方聞いてもソリティアしか教えてくれないし、それならにこちゃんに教えてもらう方が・・・そのっ・・・覚えられるかなぁって」

にこ「!・・・、も、も~!しょ~がないわねぇ~!このスーパーアイドルニコニーが、いつでもニコニー動画を見られるように教えてあげるわ!」

真姫「あ・・・ありがと」

にこ「さぁ!まずはネットを使えるようにしてあげる!PCの電源をいれるのよ!」

真姫「わかったわ!」ピッ!

にこ「そこはトレイオープンよ!」
6: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:05:52.63 ID:FaoI5NKe.net
真姫「わあ、画面がついたわ!にこちゃん!」

にこ「おめでとう、あなたのPCライフの第一歩よ!うぇるかむあんだーざわーるど」

真姫「これ、私が動かしたのよっ!」フフン

にこ「(なんか今日の真姫、純粋な子供みたいで可愛いわね)」

にこ「さぁ、まずはマウスを使ってこのマークをクリックよっ!」

真姫「まうすくりにっく?このマークは獣医って事?」

にこ「めんどくさっ!」
7: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:13:21.77 ID:FaoI5NKe.net
にこ「マウスはこれの事で、クリックってーのは、このボタンを押すことよ。ちなみに二回押すことをダブルクリックというわ」

真姫「なるほど」

にこ「さあ、もう一度チャレンジよ!ここをダブルクリック!」

真姫「わかったわ!・・・あっ!」

にこ「どうしたの!?」

真姫「大変にこちゃん!このまうす、線がつながってない!壊れてるわ!」

にこ「それはワイヤレスよ!問題ないわ!」

真姫「ホントだうごく!」
12: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:23:36.56 ID:FaoI5NKe.net
にこ「これが検索エンジンよ。ここに調べたい言葉を打つと、大抵調べられるわ」

真姫「こ、これが噂にきく、やっほーね・・・」

にこ「ベタなギャグやってんじゃないわよ。さっ、キーボードで言葉を入力するのよ」

にこ「ってあんた、キーボードとか使った事ある?」

真姫「あたりまえでしょ!さすがにバカにしすぎよ!」

にこ「あ~ごめんごめん、なめてたわ」

真姫「で?鍵盤はどこ?」

にこ「だとおもった。キーボード違いよ、PCのキーボードはこれの事。これで文字を打つの」

真姫「大変にこちゃん!『ま』って打っても『J』しかでない!」
17: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:51:35.99 ID:FaoI5NKe.net
にこ「・・・と、まぁ、こんな感じで調べていくの。わかった?」

真姫「ふふっ、完璧よ!」

にこ「(ここに来るまでに1時間半・・・途中真姫がCAPLOCKにブチ切れながらもなんとかここまできたわね・・・)」

穂乃果「あれ~?真姫ちゃんがパソコン使ってるなんて珍しいね!」

にこ「あら、みんな来たわね。今、真姫にPCを教えてたとこなのよ」

絵里「さすがにこね」

真姫「いんたーねっとは完璧にマスターしたわ。やってみると簡単なものね」

凛「さすが真姫ちゃんだにゃ!」

にこ「(1時間前のあんたを見せてやりたいわ)」

真姫「そうだ!試しに穂乃果の事検索してあげる!」

穂乃果「えっ?穂乃果の事を?」

真姫「ええ、もう私に調べられない事は無いわ!私は世界を掌握したの!」

穂乃果「あはは、じゃあ頼もっかなぁ(まぁ、有名人じゃあるまいし、特に何も出ないと思うけど)」

真姫「任せて!」カタカタッターーンッ!!

真姫「えーっと、なになに・・・『穂乃果のおりもの集めてスープの隠し味にしたいのですが…』?
20: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:57:12.29 ID:FaoI5NKe.net
園田「ビクッ!!!!!」

穂乃果「えっ・・・なにこれ・・・」

にこ「これは・・・某巨大掲示板のようね・・・」

真姫「巨大掲示板?」

にこ「簡単に言うとネットの落書き帳みたいな感じかしら、匿名でどんな人でも書き込みできるの」

真姫「なんの意味があるのそれ」
22: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 00:03:10.70 ID:SNZZkCFL.net
穂乃果「ちょっと見せて!!」

園田「ほ!穂乃果!ちょっとまってください!!見ない方がいいです!」

穂乃果「えっ・・・なんで?」

園田「あっ、その、いえ、こんな破廉恥なタイトル明らかに悪影響を及ぼします!!」

穂乃果「・・・カチカチ」

園田「あっ」

穂乃果「海未ちゃん・・・ちょっと外で話しよっか?」

園田「はい・・・」
24: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 00:12:46.64 ID:SNZZkCFL.net
にこ「・・・」

真姫「穂乃果のあんな怖い顔、初めてみたわ・・・」

真姫「もしかして私、とんでもない事しちゃったのかしら・・・いんたーねっとってやっぱり怖い・・・」

にこ「待ちなさい真姫!いい?ネットに罪は無いの!」

真姫「にこちゃん・・・」

にこ「確かに昨今、ネットのモラル低下は著しいわ、でもねネットは悪くないの!悪いの使ってる人間よ!!」

にこ「匿名だからって、ハメを外すと誰かが傷つく・・・、でもね、みんながちゃんとモラルを守ればネットはとても便利なものなのよ!」

にこ「真姫にはこんな事でネットを嫌いにならないで欲しい・・・。だって、ニコニー動画、見てもらえなくなるじゃない」

真姫「にこちゃん・・・」
27: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 00:19:16.96 ID:SNZZkCFL.net
絵里「そうよ真姫」

真姫「エリー・・・」

絵里「いんたーねっとは悪くない・・・ぐーぐるを、ゆーちゅーぶする人間が所詮はmp3なのよ・・・」

真姫「なんかわかんないけどかっこいい!さすがエリーね!」

にこ「(にわかか・・・)」

真姫「よし!もっと検索するわよ!」
43: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 21:17:43.73 ID:SNZZkCFL.net
凛「あっ!じゃあお願いがあるにゃ!」

真姫「あら、なんでもいってみなさいよ」

凛「ずばり「美味しいラーメン屋』を探して欲しいにゃ!今度かよちんと一緒にラーメン食べに行くんだ~!ね~かよちん!」

花陽「ね~」

真姫「ふふっ、お安い御用よ!・・・「ラーメン」っと・・・」カタカタ

真姫「ん?これ?いや、これ?あっこれ?あっこっちか」

にこ「まだまだ『ー』が一発で出ないとこ見ると、先はまだ長いわね」

真姫「うるさいわねえ、あっ、凛!こことかはどう?なんか評判になってるわ!」

凛「どれどれ~」

絵里「あぁ、ここね。私もねっとで見た事あるわ!確か、ラーメンを食べる前に高菜を食べるのが儀式らしいわ!」

凛「へ~!なかなか通な店だにゃ!じゃあかよちん!今度いってみるにゃ!」

花陽「楽しみだね!凛ちゃん!」

真姫「(二人とも嬉しそう・・・やっぱいんたーねっとっていいわね)」
47: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 21:45:25.93 ID:SNZZkCFL.net
希「でも意外やなぁ、真姫ちゃんがパソコンできないって。今まで曲作りってどうしてたん?」

真姫「ああ、あれは譜面を書いたら、穂乃果の友達に渡してたの。そーすると次の日には曲になってるわ」

希「へ~・・・。あっ、じゃあ今度はエリチの事、検索してみたらいいんやない?」

絵里「えっ私!?」

希「エリチがファンからどう思われてるんか、ちょっと興味あるんよ。女性人気高いし」

絵里「もう、やめてよ。恥ずかしいじゃない!それなら希の事を検索しなさいよ!」

真姫「なら二人とも検索してあげるわ!チョチョイのチョイよ!」

希「まぁ、それなら公平かぁ」

真姫「えーっと、なになに・・・」

真姫「ポンコツ・・・?のんたぬ・・・?」

のぞえり「えっ・・・?」
48: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 21:53:06.47 ID:SNZZkCFL.net
にこ「希が涙目で出て行ったわね・・・」

絵里「ちょっと!これどーゆー事!このKKEの事をポンコツ!?一体どこら辺を見て言ってるのよ!」

にこ「落ち着きなさいよ」

絵里「もう怒った!エリチカおうちかえる!!」

真姫「いんたーねっとでも『すぐ家に帰る』って書かれてるわ』

絵里「じゃあかえんない!!!」

にこ「(そーゆー所がねぇ・・・)」
50: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 22:00:16.87 ID:SNZZkCFL.net
真姫「こうして見ると・・・意外に私達の事ねっとに書かれてるものね」

にこ「まっ、アイドルの宿命ね」

真姫「にこちゃんは怖くないの?その・・・ちょっと変な人とかもいるし・・」

にこ「にこのファンに変態はいないわ。」

真姫「えっ、でも・・・」

にこ「そりゃあ、中には変わった趣味嗜好の人はいるけど、にこのファンになってくれたんでしょ?」

にこ「ならにこは、そのすべてを受け入れて、その上でNo.1アイドルになるだけよ」

にこ「だからにこのファンに変態はいないの」

真姫「にこちゃん・・・」
52: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 22:07:32.95 ID:SNZZkCFL.net
真姫「にこちゃんのそーゆーとこ、見習わなきゃね」

にこ「そうよ!折角偉大な先輩がいるんだからドンドン吸収しなさい!」

真姫「もう、調子のりすぎ。・・・あれ?」

にこ「ん?」

真姫「にこちゃん、これなに?」

にこ「あぁ、それはSSっていってファンの人が私達を使って空想の物語を書いてるのよ」

真姫「へ~・・・、ねぇ・・・」

にこ「ん?」

真姫「なんで私のセリフはカタカナ表記が多いの?」

にこ「・・・それは・・・」

真姫「イミワカンナイッ‼︎‼︎」
53: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 22:22:20.08 ID:SNZZkCFL.net
穂乃果「ただいま」ムスッ

海未「ただいま戻りました・・・」シュン

にこ「あら戻ったわね、話は済んだの?」

穂乃果「まぁ、ね」

海未「執行猶予がつきました・・・」

にこ「おめでとう、もうあんたは大人しくしてなさい」

海未「・・・はい」

真姫「それにしても、さすがリーダーね。穂乃果の事が書いてるすれっじがいっぱいあるわ」

にこ「『スレッド』ね、それじゃあ助っ人外国人よ」

絵里「あぁ、メンチね」

穂乃果「本当?注目されるのは悪い気しないね!」

海未「えぇ!穂乃果の魅力は全世界共通ですからね!」

真姫「えっと・・・『穂乃果のパンツをコレクションしたいのですが』?」

※ こちらもスレッドがあります(管理人)

穂乃果のパンツをコレクションしたいのですが
75: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:18:20.00 ID:aJ4jG/3f.net
園田「ビクッ!!!!」

穂乃果「・・・見せて」

園田「ほ・ほぁ・・・、ほぁああのか!ちょっとまっt」

穂乃果「海未ちゃんさぁ!!」

園田「!!」

穂乃果「さっき言ったよね?海未ちゃんが建てたスレはあれだけだって。」

園田「いや、そのあの・・・なんていいますか、夜中のテンションとは怖いな・・・と」

穂乃果「海未ちゃんの嘘つきっ!!最低っ!!これも!これもこれも!海未ちゃんが建てた変態スレでしょ!?」

園田「あ・・・あわわわわ」

穂乃果「この『ハノケチェンのいやらしい画像ください』っていうスレも!!」

園田「えっ!?いやそれはちが」

穂乃果「もう怒った!!激おこだよ!!海未ちゃんには罰を受けてもらうんだから!!」

園田「ば・・・罰・・・?」

穂乃果「海未ちゃんのパンツ没収!!!!」
76: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:28:51.20 ID:aJ4jG/3f.net
にこまき「(なんかへんな流れになってきたわね・・・)」

りんぱな「」ドンビキー

絵里「ハラショー」

園田「ぱ!パンツ没収!!??」

穂乃果「そうだよ!!穂乃果にこんな恥ずかしい思いをさせた罰だよ!!海未ちゃんも死ぬ程恥ずかしい思いをして反省してよ!!」

園田「ちょっと待ってください穂乃果!落ち着いて!ここは部室でみんなもいるんですよ!?」

穂乃果「だからだよ!!それくらいしないと海未ちゃんわからないでしょ!!穂乃果が海未ちゃんの目を覚まさせるんだから!」ガバッ

園田「あっ!そんな破廉恥な!!」

穂乃果「今更なにいってんのさ!」パンツグイー

園田「い、痛いです!穂乃果!そんなにパンツ引っ張ったらノビノビになって・・・って、あっ!!」
77: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:34:27.08 ID:aJ4jG/3f.net
穂乃果「ん?『あっ』ってなに?」

海未「あ、いえ、その」

穂乃果「あれ?海未ちゃん今日はオレンジの可愛いパンツなんだね、いつもは青とか落ち着いた感じのパンツなのに」

海未「い、いえたまには・・・」

穂乃果「ん?これ・・・」

穂乃果「先週無くなった穂乃果のパンツじゃん!!!!!!!!」

海未「ひー」
78: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:44:27.95 ID:aJ4jG/3f.net
穂乃果「ひ・・・ひどいよ海未ちゃん・・・エグッ・・・どーしてこんな事するの・・・ウグッ」

海未「ほ・・・穂乃果・・・」

真姫「(まずいわね・・・、過去最高に二人の中が険悪だわ・・・なにか二人を仲直りさせるいい方法ないかしら・・・)」

真姫「(あっ!こんな時こそいんたーねっとじゃない!ついに今までの練習の成果を見せる時が来たのよ!よ・よし!)」

真姫「(穂乃果すぺーす元気になる言葉・・・っと)」カタカタ

真姫「ふむふむ・・・なるほど」
79: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:53:41.00 ID:aJ4jG/3f.net
真姫「海未」チョイチョイ

海未「(ま・真姫・・・どーしたんですか?今、ちょっと修羅場で・・・)」コショコショ

真姫「(いいから!今から私が言う言葉を穂乃果にかけてあげなさい!それで解決するから)」コショコショ

海未「(ほ!本当ですか!?ありがとうございます!して、なんと声をかければ?)コショコショ

真姫「(私がいんたーねっとで調べた所によると・・・)」コショコショ

海未「(ふむふむ・・・)」

穂乃果「ヒック・・・エグッ・・・ッグ・・・」

海未「穂乃果・・・」

穂乃果「ウッ・・・ミチャン・・・」


海未「ファイトだよっ☆」

穂乃果「ファイトだよっ☆じゃねーつの!!!!!!!」
95: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:12:18.88 ID:wO9kRhh2.net
穂乃果「ウワーーーーーーーーン!!!!!!!!!!」ジタバタ

凛「ほっ穂乃果ちゃん!落ち着くにゃ!!」ガシッ

花陽「気をしっかりもって!!」ガシッ

海未「ちょっと真姫!どういう事ですか!仲直りどころか穂乃果が錯乱状態になってしまいましたよ!?」

真姫「あ、あれ?おかしいわね・・・」

にこ「無理もないわ、自分のパンツを履いた変態にファイトだよなんて声をかけられたら錯乱くらいするわ」

穂乃果「ウワワワーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!」ジッタンバッタン

凛「ニャー!もう手がつけられないにゃー!!」

真姫「(なんてこと・・・いんたーねっとの力をもってしても、友達一人救えないなんて)」グスッ

絵里「・・・こうなったら最終手段しかないわね」

真姫「最終手段・・・?」
96: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:25:03.93 ID:wO9kRhh2.net
絵里「真姫・・・いんたーねっとの真の力を解放するのよ!!」シュバッ

にこまき「真の力?」

絵里「そう、実はいんたーねっとでは、『物を調べる』事のほかに『人に聞く』という事ができるのよ!」

真姫「な・・・!」

絵里「いわゆる・・・『きゅーあんどえー』よっ!!!」シュバッバッ!!!

真姫「なん・・・!!」

絵里「そして、質問に答えてくれるのは1人や2人なんてものじゃないわ」ニヤ

真姫「ま・・・まさか・・・!?」

絵里「そう・・・!全世界の人達よっ!!!」ドン!!

真姫「イミワカンナイーーーーー!!??」

にこ「(盛り上がってるなー)」
97: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:33:25.72 ID:wO9kRhh2.net
真姫「!!という事はエリー!!」

絵里「ええ、全世界の人に質問するのよ?その答えの中に必ず今の状況を打破する答えがあるわっ!」ドドンッ!!!

真姫「え・・・えりー・・・」ソンケイノマナザシ

海未「あ・・・あの・・・私は助かるのでしょうか・・・」

真姫「任せなさい海未!さぁ、エリー!その『きゅーあんどえー』のやり方を教えて!」

絵里「あぁ、それはにこに聞いて。エリチカよくわかんない」

真姫「あぁ、うん」
98: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:40:49.50 ID:wO9kRhh2.net
にこ「・・・ここを、こう」

真姫「ふむふむ」

にこ「んで、ここに質問内容を書くのよ」

真姫「わかったわ!完璧よ!」


凛「ほ・ほ~ら穂乃果ちゃん、マラカスだよ~」シャカシャカ

穂乃果「ウワーーーーーーーーン!!!!!」

凛「だめにゃー!!」

真姫「くっ・・・事態は刻一刻と悪くなってるわ・・・私がなんとかしないと・・・」

海未「ま・真姫・・・」

真姫「オネガイシマース!!!!」ポチッ
99: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:45:20.98 ID:wO9kRhh2.net
投稿者

西木野真姫

質問内容

友達が変態にパンツを履かれて、ファイトだよと言われました。
錯乱してます。どうすればいいのでしょう?



真姫「(お願い誰か・・・穂乃果と海未を助けて・・・)」


↓以下のレスが真姫に読まれる
100: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:47:24.51 ID:xEhHoG4Y.net
SEXすりゃいいんだよSEX
103: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:56:15.16 ID:NWsB31Uk.net
真姫ちゃんのファンです
サインください
105: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:56:52.34 ID:8Dgtux/D.net
そうですね...パンツを交換すればよいかと
107: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 20:58:43.75 ID:f7NzWl6a.net
変態のパンツを友人にはかせれば解決案
108: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 21:15:42.69 ID:MVFHkh4i.net
そうですね
わた、その園田さんとやらも反省しているようですし許してあげるべきではないかと
109: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 21:29:19.48 ID:E+/20aYB.net
何を言っているんですか?パンツは被るものでしょう
110: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 21:35:22.58 ID:wO9kRhh2.net
真姫「sexってなによ、性別が関係あるわけ?」

にこ「解決策と同じくらい真姫宛てのメッセージがあるわね・・・」

真姫「名前を書いたのがまずかったかしら・・・」

海未「結局どうすれば穂乃果は許してくれるのでしょう・・・」

真姫「とりあえず、今出てる解決策をこなしていくしかないわね」

海未「全部ですか!?」

真姫「まずは一番多かった解決策『パンツを交換する』よ!」

海未「なるほど!」
111: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 21:45:57.07 ID:wO9kRhh2.net
穂乃果「ウワーーーーーーーーン」ジタバタ

海未「穂乃果!!」

穂乃果「ウェッ!?」ビクッ

海未「この度の事は、本当に申し訳ありませんでした・・・、穂乃果の気持ちを考えもせず、己の欲望に身を任せてしまい、友人失格です」

穂乃果「ウ・ウミチャン・・・」

海未「ですから、今履いてる穂乃果のパンツと私のパンツを交換するということで、ここは一つ、ね。」

穂乃果「なにがだよ!!!???」

海未「喧嘩両成敗って事で、ね」

穂乃果「イミワカンナイよ!!!???なに?海未ちゃんはそれで本当に解決するとでも思ってるの!!!???」

海未「・・・・・」

穂乃果「・・・・・」


海未「・・・・だって~可能せ~い感じたんだ~♪」

穂乃果「うるさいよっ!!!!!!!」
112: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 21:55:11.45 ID:wO9kRhh2.net
海未「駄目でした!」

真姫「よし、次よ!!え~っと『もう一度ファイトだよと言う』ですって!」

海未「・・・先程の穂乃果の鬼の形相がトラウマになっているのですが・・・」

真姫「駄目で元々よ!行きなさい海未!」

海未「はぁ・・・」


穂乃果「ウワーーーーーーーーン」ジタバタ

海未「あの~、穂乃果?」

穂乃果「ウワーーーーーーーーン」ジタバタ

海未「(ファイトだよっ☆)」コショ

ゲシッ

海未「本気で蹴られました」

真姫「次よ!」
113: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:00:02.07 ID:wO9kRhh2.net
真姫「ってもう解決策らしい解決策ないじゃない!!!」

海未「も・もう、頭にパンツを被るしか・・・・」ガクガクブルブル

にこ「やめときなさい、人に戻れなくなるわ」

真姫「・・・通、報」

海未「諦めないでください!!!」


↓以下のレスが真姫に読まれる
115: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:08:12.66 ID:8jo+iOep.net
全裸で土下座
119: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:31:29.17 ID:Je3/NwoX.net
何でもするから許してと土下座する
120: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 22:37:27.76 ID:0U+q0Z2h.net
のぞみにワシワシをお願いする
122: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 23:06:39.27 ID:IMYhuEjD.net
鉄板の上で土下座
123: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 02:41:18.25 ID:/5Sza/Mm.net
ラブアローシュート
124: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 03:25:43.35 ID:yYqaCKCt.net
裸で土下座
125: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 03:35:07.95 ID:spMElK02.net
困ったときはツインテの小さい可愛い先輩が役に立つってばあちゃんが言ってたよ
130: 名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 08:31:40.11 ID:M8ejSFtG.net
今回、私、園田海未は、練習中に幼なじみであり、スクールアイドルである高坂穂乃果さんに不快な思いをさせてしまい深く謝罪致します。
まず、私が穂乃果サイドが窃盗だと訴える行為を働いた経緯を説明しますと、私が穂乃果さんの家に遊びに行った際、穂乃果さんのパンツがいやらしく目についたもので、
私は、そこで、アラっと思ってしまい、そのまま拝借してしまいました。
練習前にμ's内で「ハノケチュンならある程度盗っても大丈夫だろう」という噂があったのです。
私が穂乃果さんのパンツを拝借してしまった事は紛れもない事実であります。
しかし、幼なじみのスクールアイドルといえば一般的にどスケベなイメージがあるという事も事実であります。
よって、ここは一つ喧嘩両成敗という事で、水に流して頂けないかと思っている所存でございます。

国立音ノ木坂学院スクールアイドルμ'sメンバー 園田海未
137: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 09:53:26.40 ID:DNzAAbIb.net
真姫「よし!結構回答がきたわね!この中に必ず解決策があるはず!」

真姫「『ありがとうございます』っと」カタカタ

真姫「さて、まずは何から試そうかしら」

真姫「え~っと一番多いのは土下座かしら。まぁ誠意が伝わる一番の方法よね」

海未「あの・・・実は・・・」

真姫「?」

海未「土下座は先程、穂乃果と一緒に外に出た時に使ってしまいました・・・」

真姫「なんですって!」

海未「その時に全裸にもなろうとしたんですが」

にこ「うわ~」ドンビキー

海未「穂乃果が『脱いだらもう友達辞めるよ!?』というものですから流石に断念しました」

にこ「穂乃果に感謝しときなさい」
138: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 10:02:35.35 ID:DNzAAbIb.net
真姫「いきなり出鼻を挫かれたわね・・・土下座が駄目となると・・・」

絵里「待ちなさい!まち!いや真姫!!」

真姫「?なによ?」

絵里「諦めるのは早いわ。ただの土下座が駄目なら『複合土下座』にするべきよ!」

にこまきうみ「複合土下座?」

絵里「そう、幸い他にも解決策が来てるわ。この中から良さそうな意見を土下座と複合するのよ!」

海未「なんと!」

絵里「そうしたら土下座の効果が倍、さらに倍になるわ!!」

真姫「その手があったわ!」

海未「して、どうすれば!?」

絵里「私が土下座のトータルコーディネートをするわ、海未はその指示に従って!」

海未「御意!」
139: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 10:08:51.86 ID:DNzAAbIb.net
穂乃果「ウワーーーーーーーーン」ジタバタ

海未「穂乃果!」ドゲザッ

穂乃果「ま、また土下座!?もう許さないんだから!」

海未「謝罪文!」

穂乃果「へ?」

海未「今回、私、園田海未は、練習中に幼なじみであり、スクールアイドルである高坂穂乃果さんに不快な思いをさせてしまい深く謝罪致します。
まず、私が穂乃果サイドが窃盗だと訴える行為を働いた経緯を説明しますと、私が穂乃果さんの家に遊びに行った際、穂乃果さんのパンツがいやらしく目についたもので、
私は、そこで、アラっと思ってしまい、そのまま拝借してしまいました。
練習前にμ's内で「ハノケチュンならある程度盗っても大丈夫だろう」という噂があったのです。
私が穂乃果さんのパンツを拝借してしまった事は紛れもない事実であります。
しかし、幼なじみのスクールアイドルといえば一般的にどスケベなイメージがあるという事も事実であります。
よって、ここは一つ喧嘩両成敗という事で、水に流して頂けないかと思っている所存でございます。

国立音ノ木坂学院スクールアイドルμ'sメンバー 園田海未」


穂乃果「・・・・・」
141: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 10:23:18.20 ID:DNzAAbIb.net
絵里「穂乃果があっけに取られてる今がチャンスよ!希!」ユビパチンッ

希「ほいなっ」ガラッ

穂乃果「!?」

希「穂乃果ちゃん、これもエリチの為なんよ、許してな」オッパイガシッ

穂乃果「ひぃっ!!!!!」

希「おりゃーー」ワシワシワシワシ

穂乃果「い!いや!やめてぇえぇえ!!・・ウンッ!!アッ!!」


絵里「今よ海未!謝って!!!」

海未「すみませんでした!」


絵里「声が小さい!!」

海未「すみませんでした!!!」


絵里「まだ図が高い!!!」

海未「すみませんでしたー!!!!」



絵里「からのぉーーー!!」

海未「ラブアローシューッ☆」バァン

絵里「\wwwドッwww/」


スパン!スパン!スパン!
148: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 18:05:49.22 ID:DNzAAbIb.net
絵里「・・・海未、穂乃果って結構腕力あるのね・・・危うく意識が飛ぶ所だったわ・・・」ヒリヒリ

海未「・・・はい、振りも早かったですね」ヒリヒリ

希「なんでウチまで・・・」ヒリヒリ

にこ「なんだかもう、穂乃果に嫌がらせをする会にしか見えないわよあんた達」

凛「海未ちゃんひどいにゃ!」

海未「私だって必死なんですよ!」

真姫「行動を起こせば起こすほど状況が悪化していくのは何故かしら・・・」

真姫「ひょっとして、いんたーねっとが間違ってるのかしら」

海未「私思ったのですが・・・」

海未「ひょっとして、絵里や真姫の言うことを聞いてると、私酷い目にあってませんか?」

えりまき「!?」

海未「ここはやはり、『偉大なパイセン』こと、にこに指示を仰ぎたいのですが」

にこ「にこ!?」

海未「はい、にこはなんだかんだいって頼りになりますし、尊敬もしてます」

にこ「////も、も~~!しょ~がないわね~。」

真姫「(なによデレデレしちゃって)」ムスッ

絵里「お手並み拝見ね、にこ」
152: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 18:16:56.24 ID:DNzAAbIb.net
海未「それでっ!私はどうすれば!?」

にこ「あ~、ってゆーかもう手遅れじゃない?」

海未「えっ!?」

にこ「今更小細工を駆使したって、余計穂乃果を怒らせるだけよ。」

海未「そんな・・・」

絵里「にこ、それじゃあ解決になってないわ」

にこ「もちろん、なにもしない訳じゃないわ。答えはシンプルに『心から謝る』よ」

海未「しかし、先程謝罪文は読みましたが・・・」

にこ「あんな言い訳たっぷりの何処が謝罪よ!」

にこ「多くの言葉はいらないわ。心から謝りなさい。あんたは穂乃果との付き合い長いんでしょ?穂乃果もきっとわかってくれるハズよ」

うみえり「パ・・・パイセン・・・」
153: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 18:30:16.23 ID:DNzAAbIb.net
穂乃果「ウワーーーーーーーーン!!!!!!」ジタバタ

海未「穂乃果」

穂乃果「!!グルルルルルッ!!!ガウガウッ!!!」


海未「すみませんでした・・・」ペコリ

穂乃果「グルルルルルッ」

海未「すみません・・・でした・・・」

穂乃果「・・・・」


凛「凄い!落ちついたにゃ!!」

花陽「さすがにこちゃんだねっ」

絵里「」ムスッ

真姫「(よかった、なにはともあれようやく解決を)」


ことり「ごめんなさい!遅れちゃった~!」ヤンヤン

ことり「あれ?ハノケチェンどうしたの?」

穂乃果「ゴドリヂャーン!!!!!!」ガバッ

海未「なっ!?」

ことり「ピィッ!?ハノケチェン!?」
160: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 18:38:52.61 ID:ioSHm7xg.net
ことり「どっどっどうしたの!?」ドギマギ

穂乃果「海未ちゃんが!海未ちゃんがぁ~!!!」ウワーン

ことり「海未ちゃんが?」

穂乃果「海未ちゃんが、エグッ、インターネットでっウグッ、穂乃果に嫌な思いさせたぁ~!」

ことり「・・・・・」ナデナデ

海未「こ・ことり・・・、違うんです、あの」

ことり「海未ちゃん、酷いよ、穂乃果ちゃんをこんなに泣かせて・・・」

海未「うぅ・・・」

穂乃果「ゴドリヂャーン!!!」ウワーン

ことり「おりものとか・・・さすがに酷すぎるよ!!」

海未「うぅ・・・」

ことり「まして、ハノケチェンのいやらしい画像なんて!」

海未「うぅ・・・」



海未「ん?」
162: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 18:44:52.93 ID:ioSHm7xg.net
ことり「あぁ、穂乃果ちゃん、こんなに泣いちゃって」ゾクゾク

穂乃果「ことりちゃん、ちょっと離れて・・・」

ことり「え?」

真姫「ことり・・・」

ことり「え?」

にこ「あんた・・・」

ことり「え?え?」

海未「・・・」ドンマイ

ことり「なんで?なんで海未ちゃん、親指立ててるの?」




穂乃果「なんでことりちゃん、そ の ス レ 知 っ て る の ?」

ことり「ぴ」
163: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 18:51:52.76 ID:ioSHm7xg.net
穂乃果「ことりちゃんもそのスレ見てたの?」

ことり「ぴ」

穂乃果「内容に興味あったの?」

ことり「ぴ」

穂乃果「容認してたの?」

ことり「ぴ」

海未「なるほど、合点がつきました。穂乃果のいやらしい画像スレ、私もお世話にゲフンゲフン、私には思い当たらなくて『あれ?私いつの間にこんな神スレを立てましたっけ?』と少々疑問に思ってたのですが、あれはことりが」

穂乃果「・・・そうなの?」

ことり「ぴっピイぃ・・・」
164: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:05:05.56 ID:ioSHm7xg.net
穂乃果「もう・・・なんか全部馬鹿らしくなってきた・・・」トオイメー

絵里「まっマズイわっ!穂乃果の目の色が消えたっ!」

凛「レ・レイプ目にゃ!」

海未「さぁ!ことり!一緒に謝りましょう!」

ことり「ハノケチェン!ごめんなさい出来心なの!」

海未「穂乃果!許してください!なんでもしますから!ほのまん毎日10パック買いますよ!なんだったら私の喉をつきますか!?ほら!ほら!」

ことり「ことり、反省してるよ!?ハノケチェンをこんな表情にしちゃって!こんなレアな表情にしちゃって!!」パシャッパシャッ

にこまき「・・・」

穂乃果「あぁ、もう大丈夫、わかった、わかったから。もう怒ってないよ、こっちこそごめんね、取り乱して」

海未「本当ですか!」

ことり「やったね海未ちゃん!」

穂乃果「じゃあ、私先に帰るから、またね、園田さん、南さん」スタスタ

ことうみ「「えっ」」

海未「ちょっと待ってください穂乃果!!」ドタドタ

ことり「ハノケチェン!!」ドタドタ

凛「行っちゃったにゃ・・・」
165: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:15:19.76 ID:ioSHm7xg.net
真姫「ねぇ、にこちゃん・・・」

にこ「ん?」

真姫「やっぱり私、いんたーねっと辞めるわ」

にこ「どうして?」

真姫「だって、私がいんたーねっとしたせいで、なんだかみんな不幸になったみたい、向いてないのよ・・・」

にこ「まぁ、確かに世の中には知らない方がいい事もあるわね」

真姫「せっかく教えてくれたのにごめんね」グスッ

にこ「でもね?みんながみんな不幸になったわけじゃないわ」

真姫「えっ?」

にこ「少なくとも、にこは真姫に頼って貰えて嬉しかったし、一生懸命な真姫が見れて幸せな気分になったわよ?人をこんなに幸せな気持ちにさせられる真姫ちゃんは、アイドル有望にこ☆」

真姫「に・・・」ブワッ

絵里「パイセン・・・」

にこ「あんたももう帰りなさい」
166: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:24:17.38 ID:ioSHm7xg.net
私もね、本当はいんたーねっとなんてどうでもよかったの


にこちゃんと、少しでも、ほんのちょっとだけでも


心の距離が近づければって思った


でも、私は意地っ張りだから


大抵の事だと、すぐ恥ずかしさから、にこちゃんに反論しちゃう


でも「ぱそこん」なら


なんにもわかんない「ぱそこん」なら、にこちゃんに素直に教えてもらえる


可愛げのある後輩になれるかもって思った。


結果、上手くは行ったんだけど


私の「ういるす」は余計悪化したみたい


本当に最高の先輩


そうだ、最後にもう一回だけ、ぱそこんに頼ってみようかしら
167: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:30:37.10 ID:ioSHm7xg.net
投稿者

M.K

質問内容

同じ部活の同性の先輩を本気で好きになってしまったかも知れません、どうすればいいのでしょうか?





回答

愛矢:アッー!!wwwwwwwww

(・8・):ホモ以外帰ってくれないか!!

ハラショー:以下、濃厚なホモスレ↓


真姫「イミワカンナイッ!!!」


~おしまい~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「パソコンを教えてほしい?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。