穂乃果「真姫ちゃん!」真姫「……!」

シェアする

ほのまき-アイキャッチ1
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:01:01.97 ID:9T2NqgJ60



凛「真姫ちゃんってピアノ以外も楽器弾けるの?」


真姫「そ、そんなの当たり前じゃない!」


凛「今度見せて欲しいにゃー!」


真姫「えっ!?」


花陽「楽しみにしてるね!」


真姫「」




真姫「やってしまったわ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405177261

元スレ: 穂乃果「真姫ちゃん!」真姫「……!」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:06:01.21 ID:9T2NqgJ60


穂乃果「で、穂乃果のところに来たの?」


真姫「ええ……」


穂乃果「正直に

『嘘ついてました! ごめんなさい!』

って言ったほうがいいよ」


真姫「今更無理よ! もしそんなこと言ったら……


凛『今更……? なに言ってるのこのぼっち』

花陽『最低……花陽たち、騙してたんだ……』


っていう風になるわ!」


穂乃果「いやいや、それはないと思うよ」
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:07:39.43 ID:9T2NqgJ60


真姫「ああ、一体どうしたら……!」


穂乃果「そもそもなんで穂乃果のところ来たの? 正直絵里ちゃんに相談したほうが早いと思うけど」


真姫「それは……」


穂乃果「??」


真姫「」モジモジ


真姫(穂乃果が1番頼りになるなんて言えない)///


穂乃果(あ、もしかして)


穂乃果「ねえ、真姫ちゃん」


真姫「な、なによ」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:08:44.58 ID:9T2NqgJ60


穂乃果「穂乃果が1番頼りになるから来たんでしょ?」ニヤニヤ


真姫「は、は!?」///


真姫「そんな訳ないでしょ! イミワカンナイ!」


穂乃果「よし、任せて!」


真姫「へ?」


穂乃果「私が真姫ちゃんに、力を貸してあげる」キリッ


真姫(か、かっこいい……)///


穂乃果(決まった……最高に決まったよ)ドヤッ
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:10:37.85 ID:9T2NqgJ60


次の日


凛「真姫ちゃん! 明日真姫ちゃんち行くね!」


真姫「ヴェエ!? も、もう!?」


凛「そうにゃー! 早く真姫ちゃんのかっこいいところ見たいし!」


真姫「し、仕方ないわねえ! 明日うちに来なさい! 真姫様のかっこいいところ見せてあげる!」


凛「わー!」





穂乃果「で?」


真姫「誠に申し訳ありません」


穂乃果「どうするのさ! 今日中なんて無理だよ!」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:13:29.05 ID:9T2NqgJ60


真姫「そ、そこをなんとか……穂乃果さん」


穂乃果「うーん」


穂乃果(1日で出来るようになる楽器は……)


穂乃果「真姫ちゃん、カスタネットなんて」


真姫「絶対にダメ!」


穂乃果「はい」


穂乃果(真姫ちゃんにあった楽器かあ……なにかなにか)


穂乃果「あっ!」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:15:24.42 ID:9T2NqgJ60


真姫「ど、どうしたのっ? もしかしていいの見つけた!?」


穂乃果「うん! 真姫ちゃんにあった楽器見つけたよ!」


真姫「なになにっ?」


穂乃果「フルートだよ!」


真姫「フルート……?」


穂乃果「うん!」


真姫「……いいかも」


穂乃果「そうでしょ! それじゃあ穂乃果の家に行こう!」


真姫「ヴェエ!? な、なんでよ!」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:17:31.02 ID:9T2NqgJ60


穂乃果「だって真姫ちゃんフルート持ってないでしょ。穂乃果の貸してあげる!」


真姫「い、いいのかしら?」


穂乃果「うん! それと吹き方教えてあげるっ」


真姫「ありがとう、穂乃果!」ダキッ?


穂乃果「く、苦しいよー真姫ちゃん!」ジタバタ


真姫「ご、ごめんなさいっ」バッ


穂乃果「もうっ、抱きつくのは穂乃果の役目なのに」


真姫(ほ、穂乃果いい匂いだった……)///


穂乃果「それじゃあうちにレッツゴー!」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:18:54.15 ID:9T2NqgJ60


次の日


穂乃果「真姫ちゃん、緊張してない?」


真姫「べ、べべべべべつにしてないわよっっ」


穂乃果「凄く緊張してるじゃん……」


真姫「あああ……」ソワソワ


穂乃果(真姫ちゃんって本番に弱いんだ……μ'sの時はそんなことないんだけどなあ)


穂乃果(やっぱり1人だと緊張するのかな)


穂乃果(………よし!)
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:20:53.17 ID:9T2NqgJ60


真姫(どうしようどうしようどうしよう)


真姫(いくら練習したとはいえ、1日練習したくらいじゃ上手く吹けるわけないじゃない)


真姫(このままだと……)


穂乃果「まーきちゃんっ」ダキッ


真姫「! な、なにかしらあっ!?」


穂乃果「緊張しすぎ……真姫ちゃん、昨日の練習思い出して」


真姫「き、昨日の……」


穂乃果「楽器は1日練習しただけじゃ上手くならないの、真姫ちゃんはよく知ってるよね」


穂乃果「だからさ、上手く吹こうと思わないで」


真姫「え、え?」
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 00:22:11.23 ID:9T2NqgJ60


穂乃果「真姫ちゃんが一生懸命吹いてるところをそのまま、素直に凛ちゃんたちに見せてあげればいいんだよ」


穂乃果「別に失敗したっていいじゃない、上手く吹こうと無理するより」




穂乃果「一生懸命吹いてる真姫ちゃんのほうが、かっこいいからね」


真姫「ほ、穂乃果……」


穂乃果「緊張抜けた?」


真姫「………ええ、ばっちりだわ」


穂乃果「よかった~。これでもう穂乃果のお手伝いは終わりだね。最後に……頑張って」



穂乃果「真姫ちゃん!」


真姫「……!」




真姫「うん!」

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 09:58:54.54 ID:9T2NqgJ60


数時間後


穂乃果「真姫ちゃん大丈夫かなあ」ソワソワ


穂乃果「自分のことじゃないのにとっても心配……」ソワソワ


トドケテ セツナサニハー♪


穂乃果「! 真姫ちゃん!?」ピッ


Date 7/13 16:08
From 真姫ちゃん
Sub(not title)
そこで待ってて


穂乃果「?」




真姫「穂乃果っ!」ダキッ


穂乃果「ほわっ、ま、真姫ちゃん……!?」


真姫「穂乃果……!」ギューッ
30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 10:00:44.36 ID:9T2NqgJ60


真姫「成功、したわよ!」


穂乃果「ほえっ?」


真姫「フルートよ! フルート!」


穂乃果「えええええええええっ!? ほ、ホントに……!?」


真姫「ええ! 凛たち、とても喜んでたわ!」


穂乃果「よかったねー真姫ちゃん!」


真姫「そ、それでね。穂乃果にまだお礼………言ってなかったし」モジモジ




真姫「ありがとう、ほのか!」ニコッ


穂乃果「うん!」

31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 10:01:29.75 ID:9T2NqgJ60
短いけどおわり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「真姫ちゃん!」真姫「……!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「真姫ちゃん!」真姫「……!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。