飯田「これは由々しき事態だよ…」

シェアする

凛-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:05:27.35 ID:uXlFWlhD.net
新田「ふー疲れた疲れた~…」


飯田「今日のダンスは特に大変だったね~…」


楠田「まるちゃんなんて膝爆笑してたね」


徳井「してないよ~私の膝笑ってないよー」ガクガク


飯田「今めっちゃ笑ってるじゃん」

元スレ: 飯田「これは由々しき事態だよ…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:06:07.35 ID:uXlFWlhD.net
新田「とりあえずさ、お菓子でも食べて休憩しよっか」


飯田「うん、糖分取らないとね~」


楠田「お菓子!お菓子!」



新田「楽屋へGO!」ダッ


飯田「まってえみつん!」ダッ


楠田「お菓子持って行かれる!」ダッ





徳井「ちょ…ま…」ガクガク


南條「元気だね~…これが若さか…」


三森「それ前にも聞いた気が…」
3: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:06:35.94 ID:uXlFWlhD.net
楽屋


ガチャッ


飯田「いっちばーん!」


飯田「ふー…まず座って一休みっと…」


飯田「さてさて…今日の楽屋のお菓子は何かな~…」


飯田「こっ…これは…」
4: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:07:12.50 ID:uXlFWlhD.net
ガチャッ


新田「りっぴー体力残り過ぎ……」


楠田「おとなしくお菓子は明け渡しなさい」


飯田「これは…」


新田「?」


飯田「これは由々しき事態だよ…」







プチチョコパイ(内容量:8個)
5: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:07:53.54 ID:uXlFWlhD.net
ガチャッ



南條「お疲れ~」


新田「南條さんお疲れ様です~」


楠田「どうしよっか…?」


飯田「ここは芸歴順で」


楠田「確実に自分を上に持ってきた!?」


楠田「てかそれだと食べられないの私な気がする!」


飯田「そうだっけ?」


南條「どしたりっぴーくっすん?」


飯田「実はカクカクシカジカ」


南條「なるほどなるほど」
6: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:08:28.55 ID:uXlFWlhD.net
楠田「やっぱここは群を抜いて最年長のなんちゃんにどうするか決めてもらおうよ」


南條「そんなに群抜いてねえよ!」


南條「あー…まぁ私いいからみんな食べな」


飯田「えー…でもなんちゃん…」


楠田「それはなんか…それはだめ!」


南條「くっすんは私の味方なのか敵なのか」
7: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:08:59.61 ID:uXlFWlhD.net
飯田「くっすんはどうしたい?」


楠田「えっ……えーっと……えーっと…」


楠田「…じゃんけん?」


新田「…普通だね」


南條「…ためたのに普通だね」


楠田「えぇ…?なぜ?」


飯田「まぁでも無難にそれで…」






徳井「だが待って頂きたい」
8: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:09:43.16 ID:uXlFWlhD.net
久保「お疲れ~」

pile「お疲れ様~」


新田「しかちゃんにぱいちゃん、おつかれ~」


徳井「私の意見を聞いて頂きたい」


飯田「いいでしょう」


徳井「かたじけない」


南條「あっ、これやばいやつだ」
9: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:10:14.83 ID:uXlFWlhD.net
徳井「私としてはμ'sは9人で1つであるべきなんですよ」


楠田「ふむふむ」


徳井「9人の状態は極力同じになるよう整えなければならない…」


徳井「よって身長の低い順に貰っていくべきなんではないでしょうか」


久保「ちょいちょいちょいちょい」
10: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:11:08.51 ID:uXlFWlhD.net
飯田「あー……一里あるね」


徳井「こう…栄養状態がね?」


久保「そういう特定の人を外していくのよくないよ!?」


徳井「そんなに言うなら久保氏対案をどうぞ」


久保「えー……そりゃあもう…年齢順ですわ」


徳井「あー…そういう特定の人を外すのよくない」


飯田「シカちゃん嫌い」


久保「ダイレクトだねーりっぴー」
11: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:11:40.71 ID:uXlFWlhD.net
楠田「ぱいちゃんは?」


pile「私?うーん…」


pile「まあ、さっきの1つであるべき理論で行くと…胸の小さい順?」


南條「よっしゃ!……よっしゃ!」


楠田「なんちゃんそれあんま勝ってないよ」
12: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:12:23.92 ID:uXlFWlhD.net
内田「お疲れ様~」

三森「おつかれ~」



飯田「みもりんーうっちー!カクカクシカジカ」


三森「なるほどなるほど」


三森「そりゃあ、あれだね拳で語り合うしかないね」


南條「突然物騒だなぁ三森さん家のすずこちゃんは」


三森「あはは……でも、実際それしかなくない?」


飯田「あるよ!無数にあるよ!」
13: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:12:58.33 ID:uXlFWlhD.net
楠田「うっちー!」


内田「なるほどなるほど…任せて」


内田「プチチョコパイは8個なんだよね?」


pile「そうだね」


内田「μ'sには苗字に『田』のつく人が4人いるよね?」


内田「つまりその人達が2個づつ貰えば解決だよ」


楠田「イェーイ!!」


飯田「流石!流石うっちー!」


久保「何も流石じゃないよ!!」
15: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:13:30.52 ID:uXlFWlhD.net
三森「しっかし困ったもんだね」


内田「そうだねー」


久保「あなた達が一番困ったちゃんだよ」


南條「くっすんが今一番マシな案出してるからね?」


楠田「あまり褒められてる気がしない」


pile「そうなると…ここは…」


徳井「えみつんに頼るしかない!」


新田「あ、私?」
16: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:14:08.83 ID:uXlFWlhD.net
飯田「えみつん!」


楠田「えみつん!」


新田「そうだねー…えっと…私の鞄に…」


内田「鞄?」


新田「そばかりんとうと」ドン


新田「コンソメパンチと」ドン


新田「道明寺桜餅と」ドン


新田「苺大福」ドン
17: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 20:14:55.00 ID:uXlFWlhD.net
久保「まあ…これだけあったら…」


徳井「チョコパイ1つなんて関係ないか…」


飯田「流石えみつん!」


楠田「ありがとうえみつん!」


新田「えへへ…さ、みんなで食べよ?」





おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『飯田「これは由々しき事態だよ…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。