絵里「うーん……」

シェアする

絵里-アイキャッチ6
1: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:35:08.54 ID:Gp+iq4jL0
☆部室☆


にこ「どうしたのよ絵里。暗い顔して」

絵里「あ、にこ。
ちょうど良いところに。会いたかったのよ」

にこ「?」

絵里「ちょっと相談したい事があるんだけど……」

にこ「相談したい事?」

絵里「ええ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459334108

元スレ: 絵里「うーん……」

スポンサーリンク
2: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:35:37.98 ID:Gp+iq4jL0
にこ「ふむ。
その様子だと、他のみんなには聞かれたくない感じかしら」

絵里「実は……そうなの」

にこ「ふーん。
で、なに?」

絵里「下の毛が無くても平気?」

にこ「は?」
3: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:36:06.20 ID:Gp+iq4jL0
絵里「にこは、下の毛が無くても平気でいられてる?」

にこ「……まーーーーーーーったく、意味がわからないんだけど……」

絵里「?」

にこ「いや、そんなあどけない表情で小首傾げられても……」

絵里「にこは、下の毛が無くても平気でいられてる?」

にこ「いや、だから繰り返されても意味がわからないんだってば」
4: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:36:36.39 ID:Gp+iq4jL0
絵里「どの辺りがわからない?」

にこ「全部」

絵里「そう……
じゃあ、一から説明するわね」

にこ「正直、あまり聞きたくないけど……聞かないと逆にモヤモヤが残りそうね」

にこ「わかったわ、お願い」

絵里「OK」
5: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:37:22.24 ID:Gp+iq4jL0
絵里「──先日、亜里沙のお部屋から、えっちな本を発見したの」

にこ「」

絵里「綺麗な女の人と、可愛い女の子が抱き合う内容だったんだけど、二人とも下の毛が生えててね」

にこ「…………」

絵里「あれ? って思ったのよ」

にこ「……そう」

絵里「そこで、同じ日に亜里沙と一緒にお風呂に入ったら──なんと!」

絵里「亜里沙にも下の毛が生えていたのよっ!!」
6: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:38:01.19 ID:Gp+iq4jL0
にこ「……それで?」

絵里「高校三年生にもなって生えてなくて、にこは平気なのかなって思ったの」

にこ「いやいやいや、ちょっと待ちなさい。なんでそこで、にこが出てくるのよ!?」

絵里「えっ? だって、にこも生えてないじゃない」

にこ「生えてるわよ!?」
7: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:38:27.00 ID:Gp+iq4jL0
!!!!!!!!


絵里「え っ ! ! ! ! ! ! ! ! ! ? ? ?」


!!!!!!!!
8: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:39:00.21 ID:Gp+iq4jL0
にこ「なによその驚きようは!?」

絵里「だって……そんな……そんな事って……!」

絵里「ま、またまたまたまたぁ。冗談が好きなんだから。
さすがにこね♪」

にこ「いや、冗談じゃないし」
9: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:39:38.08 ID:Gp+iq4jL0
絵里「またまたぁ♪ じゃあ見せてみてよ♪」

にこ「はぁ!?」

にこ「嫌よっ! なんで見せないといけないのよっ」

絵里「やっぱり生えてないのね。
恥ずかしいのはわかるけど、大丈夫よ。思い悩まなくても」
10: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:40:11.11 ID:Gp+iq4jL0
にこ「もうっ、めんどくさいわね!
だったら見せてやるわっ!」


デデレコデェェェン!


絵里「本当……生えてる……!」

にこ「わかったでしょ!?
まったくもう……」ゴソゴソ
11: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:41:03.54 ID:Gp+iq4jL0
にこ「大体、なんでそんな事が気になるわけ?」

にこ「今までの話だけでもツッコミどころは満載だけど、まずそこよ」

絵里「……グスッ……」

にこ「えっ!?」

絵里「そんなぁ……」グスン

にこ「ちょ、なんで泣いてるのよ!?」

絵里「私、にこだから相談したのに……」

にこ「はぁ?」
12: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:41:29.05 ID:Gp+iq4jL0
にこ「──あっ。
あんた、まさか……」

にこ「生えて……ないの?」

絵里「…………」コクン
13: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:42:21.14 ID:Gp+iq4jL0
にこ「えっ、マジな話なの?」

絵里「…………」コクン

にこ「う、うーん……正直信じられないわね」

絵里「嘘じゃないわよぉ」グスッ

にこ「いや、別に疑ってるんじゃなくて……」
14: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:43:39.22 ID:Gp+iq4jL0
にこ「っていうか、なんで今更?」

にこ「例えば──修学旅行とか、あったでしょ。
その時のお風呂で周りを見て、『あれっ?』とか思わなかったわけ?」

絵里「今までは気にした事がなかったの。
頭にも無かったというか」

絵里「でも、亜里沙のえっちな本を見て……」

にこ「意識し始めちゃったと?」

絵里「ええ……」
15: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:44:52.93 ID:Gp+iq4jL0
にこ「……んー。にこは、別に気にするような事でもないと思うけどなぁ」

にこ「いや、こういうのって人によるから、軽々しくは言えないか」

絵里「にこは私とおんなじだと思ってたのに……信じてたのにぃ……!」クスン

にこ「……なんだろう。
喜ぶべきなのか怒るべきなのか、迷うわね……」

にこ(それにしても、絵里がまだ生えてない、ねぇ)

にこ(どうにも、絵里のイメージに合わないっていうか)

にこ「…………」
16: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:45:47.08 ID:Gp+iq4jL0
にこ「じゃあ、絵里も見せてよ」

絵里「えっ?」

にこ「アソコ」

絵里「そ、それは恥ずかしいわ///」

にこ「なに言ってんのよ。
さっき、にこのを見たくせに」

絵里「だ、だって……にこが生えてるって思わなかったし……」

にこ「でも見たじゃないの。
人のは見ておいて、自分のは見せられないわけ?」

絵里「うっ!」
17: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:46:13.65 ID:Gp+iq4jL0
絵里「わ……わかったわ」

絵里「でも、笑わないでよ……?」

にこ「わかってるわよ」
18: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:46:41.17 ID:Gp+iq4jL0
……………………

にこ(ただの好奇心だった)

にこ(大人っぽい絵里の、そんな部分が見てみたいなって)

にこ(けど……)
19: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:47:34.25 ID:Gp+iq4jL0
……………………

絵里「んんっ///」

にこ「──!」

絵里「ちょ……そ、そんなに凝視しないで///」

にこ(顔やスタイルと合ってない、あまりにも幼い絵里のワレメは……)

にこ(破壊力バツグンだった)
20: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:48:51.21 ID:Gp+iq4jL0
にこ「こ、これって、剃ってるんじゃないのよね?」

絵里「うん……」

にこ「ゴクッ!」

絵里「ち、近いわよにこ!」

にこ(なんか、良い匂いがする)

にこ(……なんだろう。私、どうしたんだろう)

にこ(ママや、こころ、ここあ、自分のなんかは見たってなにも感じないのに……)

にこ(可愛らしい『女の子』を晒して、恥ずかしがる絵里も凄く可愛くて)

にこ(なんだか私は、変な気持ちになっていた)
21: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:49:36.02 ID:Gp+iq4jL0
にこ「ハァ、ハァ……///」


ツーッ。


絵里「きゃあぁっ!?///」

絵里「な、なに、なに? にこ???
私の──えっと、あの、アレを……指でなぞって???」
22: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:50:32.91 ID:Gp+iq4jL0
にこ「…………」

にこ(絵里の『女の子』に触れた、私の指……)


チュパッ……


絵里「!!!?」

絵里「な、なに舐めてるの!?
駄目よっ!!!!!///」

にこ「……しょっぱい」

絵里「!!!!!????///」
23: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:54:03.44 ID:Gp+iq4jL0
にこ「絵里」


ガシッ。


絵里「きゃっ!」

絵里「わ、私の両肩を掴んで、どどどうしたの???」

にこ「…………」

絵里「嫌っ、そんな風に見つめないで///」

にこ「本当に嫌だったら、抵抗してるわよね?」

絵里「っ!」

にこ「私とあんたの体格差だったら、簡単に出来るだろうし」

絵里「そ、それは……///」
24: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:54:41.82 ID:Gp+iq4jL0
にこ「……絵里」

絵里「……にこ」

にこ(そして、私と絵里は……)
25: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:56:01.66 ID:Gp+iq4jL0
ことり「鳥さん♪」ガチャッ

ことり「……あれっ?」

にこ「」

絵里「」

ことり「Σ(・8・;)」

ことり「ゴメンなしゃいっ!」


タッタッタッタッ!


にこ「……やっば」
26: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:57:28.45 ID:Gp+iq4jL0
絵里「どどどどうしようにこ……!
私、見られちゃった! 生えてないの!」

にこ「そっち!? っていうか、まだスカートたくし上げてたの!?」
27: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:58:13.05 ID:Gp+iq4jL0
にこ「……まあ良いわ」


スッ……


絵里「にこ?」

にこ「やめましょ」

絵里「えっ……?」

にこ「ゴメン、私どうかしてた」

にこ「そろそろみんな来ると思うし、お互い気持ちを切り替えましょ」

絵里「そ、そうね」
28: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 19:59:26.60 ID:Gp+iq4jL0
にこ「あー。ことりにどう言い訳しようかしら……」

絵里「正直に言うしかない、わね」

にこ「にこはそれでも良いけど……
絵里は良いの?」

絵里「仕方ないわよ。
むしろごめんね。私のせいで、誤解されそうな事になっちゃって……」

にこ「なに言ってんの。
謝るとしたら、変な事しそうになった、にこの方よ」

絵里「…………」
29: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 20:02:06.58 ID:Gp+iq4jL0
にこ「……うーん。ま、ことりの件はなんとかしてみるわ」

絵里「にこ?」

にこ「あんたのそれって、コンプレックスみたいなものよね?
そういうのは、なるべく知られたくないでしょ?」

絵里「私の、為?」

にこ「そんなところよ……なんて言わせないでよね。照れ臭いから」

絵里「にこ……!///」キュンッ

にこ「まあ、この宇宙・ナンバー・ワン・アイドル、にこにーに任せておきなさいっ!」

絵里「ありがとう、にこ!」
30: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 20:03:09.63 ID:Gp+iq4jL0
……………………

………………

…………

……


絵里「でもね」

にこ「なによ?」

絵里「にこにだったら、私……」

絵里「さっきの続き、されてもよかったのよ///」

にこ「へっ?///」




おしまい。
31: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/30(水) 20:03:38.37 ID:Gp+iq4jL0
以上でした。

それでは、ありがとうございました~。

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
絵里「うーん……」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「うーん……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。