海未「さが穂乃果!?」

シェアする

海未-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 23:53:51.40 ID:EOHX2qvr.net
穂乃果の部屋

海未「そ…そんな…!穂乃果…どういうことですか!?」

さがほのか苺(海未裏声)「…海未ちゃんが悪いんだよ」

さがほのか「あんなにアピールしてたのに穂乃果のことなんか知らんぷり……」

さがほのか「穂乃果の気持ちは一方通行…」

さがほのか「…常連のお客さんにね、さがさんって人がいるんだ」

さがほのか「海未ちゃんと違って気遣いもできるし何より私のことを蔑ろにしない…」

さがほのか「私…さがさんのところに嫁ぐことにしたから」

さがほのか「さよなら…海未ちゃん」

海未「……」

海未「……ふふっ」

元スレ: 海未「さが穂乃果!?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 23:57:54.96 ID:EOHX2qvr.net
海未「……そうですか」

さがほのか「!?」ブルッ

海未「…そんな見ず知らずの輩に穂乃果は渡しません」

海未「ふふっ、うふふふふふふふふふふふふふふふ」ヒョイ

さがほのか「なっ、なにするの海未ちゃん!?」

海未「決まってます」

海未「あなたを食べて私だけのものにするんですよ」

海未「これで穂乃果と私は一心同体」

さがほのか「やっ…いやっ…!やめてっ!!」

海未「今更遅いですよ」



あなたが悪いんです


パクッ
6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:00:09.60 ID:0IVZKVH4.net
口に入れた途端広がる甘みと酸味

程よいバランスでお互いに高めあっている…!

実も柔らかすぎずしっかりしていて…

海未「ああっ…これが穂乃果の味なんで」

ガラッ

穂乃果「おまたせっ!ごめん店番長引いちゃって!」

海未「いえ、問題ありません」
8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:02:44.39 ID:0IVZKVH4.net
穂乃果「ところで海未ちゃん、声がしてたけど誰かと電話してたの?」

海未「いいえ?私は大人しくしてましたよ?」

穂乃果「ほんとに~?」

海未「はい」

穂乃果「……」

穂乃果「…まぁいいや!よーしじゃあ今日はたくさんお喋りしよう! 」

海未「ふふっ、相変わらず元気ですね」
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:08:01.84 ID:0IVZKVH4.net
―――――――――――――――――
――――――――――――
――――――――


穂乃果「でさ~その時ことりちゃんがさ~」

海未「ええ」

ほのママ「穂乃果ーそろそろ時間よー!」

穂乃果「っともうこんな時間か」

海未「本当に穂乃果とのお喋りは話題が尽きませんね」

海未「もう一週間もずっとこんな感じで過ごしてるというのに」

穂乃果「それだけ穂乃果は楽しいんだよ!」

ほのママ「穂乃果ー!」

穂乃果「やばっ…ごめんね、呼んどいて」

海未「気にしないでください」

海未「それじゃあ私は失礼しますね」

穂乃果「…うん」

穂乃果「さよなら…海未ちゃん」

穂乃果「……大好きだよ」

海未「……?」
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:11:51.93 ID:0IVZKVH4.net
海未ちゃん…私は知ってるんだよ

部屋にさがほのかを置いておくと必ず変な一人芝居をすることを

そして海未ちゃんが…穂乃果を大好きだってことも…

でもね……


ほのママ「こちらが"さが"さんよ」

さが「こんにちは、穂乃果ちゃん」

穂乃果「……こんにちは」

さが「そんな怖い顔しないで、これからはずっと一緒なんだから」

穂乃果「……」

穂乃果(海未ちゃん……)


気持ちは言葉にしないと伝わらないんだよ
12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:15:51.29 ID:0IVZKVH4.net
次の日

海未「ん~…」

海未「朝の空気は美味しいですね」

海未「……?新聞と一緒に…これは…結構式の招待状?」

海未「…!宛名が私になってます…」

海未「一体誰が……」



新郎:さが 苺
新婦:高坂 穂乃果



海未「………」

海未「………は?」
13: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:17:19.73 ID:0IVZKVH4.net
………その日のことはよく覚えていません

ことりとの登校も

授業の内容も

μ'sの練習も

ただ…

穂乃果が学校に来てなかったことはよく覚えてます
14: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:21:22.96 ID:0IVZKVH4.net
急な取りきまりだったんでしょう

式の日程まではあと一週間

私は毎日穂むらに足を運びました

穂乃果に会いたくて

穂乃果に直接話しを聞きたくて

……でもそれは叶いませんでした…


そして気付けば式当日……
16: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:25:15.86 ID:0IVZKVH4.net
ピンポーン

海未「……はい」

ことり「海未ちゃん…」

海未「……」

ことり「…ショックなのはわかるけど…せっかくの穂乃果ちゃんの晴れ舞台なんだから……ね?」

海未「……」

ことり「……」

ことり「…ビックリしたよね…いきなりなんだもん」

ことり「穂むらが経済難で…存続のためには大手の会社の社長さんの息子と結婚だなんて…」

海未「……は?」

海未「そ…それはどういうことですか!?」

ことり「えっ?ことり何度も言ったよ?」
18: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:29:49.17 ID:0IVZKVH4.net
海未「つまり…政略結婚ということですか…」

ことり「うん…」

海未「そんな……」

海未「それじゃあ穂乃果の気持ちは…!」


私はなんと愚かなんでしょう……

目の前のさがほのかに穂乃果の影を見てしまい大切なものを…


海未「……穂乃果っ!!」
22: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:34:41.69 ID:0IVZKVH4.net
ことり「海未ちゃん…海未ちゃんが穂乃果ちゃんのことを好きだったのは知ってるよ…」

ことり「でも……もうっ…!」

海未「ことり……」

海未「……」

海未「……私の尊敬する、私の大好きなある人が言ってたんです」

海未「やるったらやる!…と!」

ことり「……海未ちゃん!」

海未「…やってやります」

海未「穂乃果を…必ず取り戻します!!」
27: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:43:36.89 ID:0IVZKVH4.net
式場

絵里「穂乃果ぁ…穂乃果ぁ…」オロオロ

希「えりち…落ち着いて…」

にこ「……しょうがないわよ、状況が状況だもの」

穂乃果(…あ~あ、結局こうなっちゃったかぁ…)

花陽「…穂乃果ちゃん…幸せになれるのかなぁ…?」

真姫「……そんなことっ…!」

凛(ラーメン食べたいにゃ~…)

穂乃果(…海未ちゃんには悪いことしちゃったなぁ……)

穂乃果(最後に……)

ソレデハチカイノキスヲ

さが「穂乃果さん」

穂乃果「……はい」

ズド━━━━━━━━ン!!!


海未「ちょっと待ったぁぁぁぁぁぁあ!!!!」







ことり「海未っ……ちゃん…はや…速すぎっ…!」ゼェゼェ
32: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:53:05.68 ID:0IVZKVH4.net
穂乃果「海未ちゃん!?」

さが「!?」

海未「はぁ…はぁ…どうやら間に合いましたね…!」

海未「さぁ……」

海未「穂乃果を返してもらいましょうか!!」

穂乃果「海未ちゃん……海未ちゃぁ~ん……」グスッ

海未「迎えに来ましたよ、穂乃果!」

穂乃果「ぐすっ…海未ちゃん…ありがとう……」

穂乃果「でも…今ならまだ間に合う…逃げて!」

海未「は?」

さが「あなたが園田さんですね?穂乃果さんから話は聞いています」

さが「園田道場の娘だとか…」

さが「でも私も穂乃果さんを守るためにありとあらゆる武術を身につけました」

さが「…あなたには負けませんよ」

海未「ほう?」
33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:57:29.60 ID:0IVZKVH4.net
ヒュッ

さが「はっ!」

海未「おぉ、意外と速いですね」サッ

さが「ほっ!」

海未「ですが…」

スッ

さが「消えた!?」

さが(いや、落ち着け…こういうのは大体後ろからくるパターンだ…!)

海未「遅いですよ」

さが「見切った!」スカッ

さが「…いないっ!?」

海未「言ったでしょう」

海未「遅いと」トンッ

さが「がっ……!」バタッ

一同( ゚д゚)
34: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 01:04:30.81 ID:0IVZKVH4.net
穂乃果「う…海未ちゃん…?瞬間移動できたの?」

海未「えっ?別にそんな大したことはしてないと思いましたが…」

希(スピリチュアルや…)

海未「…穂乃果」

穂乃果「はっ、はいっ!」

海未「あなたの気持ちに気づけずすいませんでした」

海未「まだまだ至らぬところがありますが…私でよければ…」

海未「穂乃果、結婚してください」

海未「あなたのことが大好きです」

穂乃果「…海未ちゃん……海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃん!」グスッ

穂乃果「遅いよ…もうっ……!」ダッ

海未「穂乃果っ!!」ダッ


ここまでいろいろありました…

ですが……今こそ…夢が叶うのですね…!


ガシッ


やっと…やっと……!!





海未「つ か ま え た」
37: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 01:09:59.44 ID:0IVZKVH4.net
穂乃果「う、海未ちゃん?ちょっと力強くない?肩痛いよ?」

海未「うふふふふ」

穂乃果「海未…ちゃん?」

海未「うふふふウフフフフふふふふふふふふふふふふフフフFFFフフフフフフふふふ」

海未「駄目じゃないですかぁ穂乃果ぁ?」

海未「私以外の人に靡いては~」

穂乃果(目…目が…笑ってない…!)

穂乃果「たっ…助けてみんなっ!!」

海未「無駄ですよぉ~?」

海未「み~んな気絶してます」

穂乃果「そ…そんな……!」

ガブッ

穂乃果「っつ…!!」

海未「穂乃果は私のものです」

海未「穂乃果の名前を呼んでいいのは」

海未「穂乃果に触れていいのは」

海未「穂乃果と喋っていいのは」



海未「私だけです」
40: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 01:14:33.86 ID:0IVZKVH4.net
穂乃果「海未ちゃん!目を覚まして!本気なの!?」

海未「私、知ってるんですよ?」

海未「穂乃果の部屋であの一人芝居をしていたとき」

海未「あなたがこっそり覗いていたのを」

穂乃果「そんな…!」

穂乃果「これが…これが海未ちゃんの望むことなの!?」

海未「私は叶いもしない希望を語る程幼稚じゃないですよ?」

海未「さぁ…今こそ……今こそ一つになりましょう?」

ガブッ

穂乃果「あっ……いやっ…!海未ちゃん!やめ」



海未「これで私たちは」



海未「一心同体ですね」





BAD END
54: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 16:47:47.95 ID:0IVZKVH4.net
>>34から分岐


穂乃果「う…海未ちゃん…?瞬間移動できたの?」

海未「えっ?別にそんな大したことはしてないと思いましたが…」

希(スピリチュアルや…)

海未「…穂乃果」

穂乃果「はっ、はいっ!」

海未「あなたの気持ちに気づけずすいませんでした」

海未「まだまだ至らぬところがありますが…私でよければ…」

海未「穂乃果、結婚してください」

海未「あなたのことが大好きです」

穂乃果「…海未ちゃん……海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃん!」グスッ

穂乃果「遅いよ…もうっ……!」ダッ

海未「穂乃果っ!!」ダッ

ダキッ

絵里「……」

希「えりち…元気だして」

絵里「…わかってるわ」

絵里「穂乃果が幸せなんだもの」

絵里「私はそれで十分よ」
55: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 16:51:25.29 ID:0IVZKVH4.net
絵里「海未!」

海未「絵里…」

海未「あなたの気持ち…知ってました」

穂乃果「え?絵里ちゃん…?」

海未「……ごめんなさい」

絵里「謝らないで!」

絵里「穂乃果があなたを選んだんだもの…へたれな私が悪いのよ」

絵里「……海未!!」ガシッ

絵里「……穂乃果のこと、幸せにしなさいよ!」ギリギリ

海未「絵里、力強いです、痛いです」
57: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 16:56:32.08 ID:0IVZKVH4.net
さが「」

海未「……」

海未「……せめてもの選別です」ファサッ

穂乃果「!?」

絵里「そ…それは!?」

穂乃果・絵里「穂乃果のパンツ!!?」

穂乃果「う、海未ちゃん…どうして…?」

海未「……同じ女を愛した者だからです…」

穂乃果「いやそっちじゃなくて」

絵里「なんであなたが穂乃果のパンツを持ってるのよ!?」

海未「え?」

穂乃果「ていうかなんで絵里ちゃんあれが穂乃果のってわかったの?」

絵里「え?いや別に、その……」


……………
58: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 16:58:23.63 ID:0IVZKVH4.net
その後二人揃って穂乃果にしょっぴかれました

ですが甘いですね、甘すぎます

さがほのかより甘いですよ、穂乃果

私と絵里にとってそれはご褒美です
59: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:02:01.33 ID:0IVZKVH4.net
一通りしょっぴかれたあと結婚式を再開しました

もちろん穂乃果と私の

穂むらの経営難は園田道場が支援するという形で無事落ち着き

目を覚ましたさがは穂乃果のパンツを持ち去り帰っていきました

そして……
60: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:06:56.28 ID:0IVZKVH4.net
海未「さすがに同棲は無理ですか…」

穂乃果「まあ私達まだ高校生だしねー」

穂乃果「でも大学になったらいいって言ってくれたしそれまでの辛抱だよ!」ダキッ

海未「ほ、穂乃果っ///」

穂乃果「いいじゃ~ん穂乃果たち結婚したんだし~♪」

海未「くっ…///」

穂乃果「あっ!そういやお母さんが出かけるから店番しなきゃだった!」パッ

海未「あっ…」

穂乃果「もう、そんな寂しそうな顔しないの!」

穂乃果「少しの間だけ待っててね!」

海未「……はい!」
61: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:12:16.99 ID:0IVZKVH4.net
ガラッ

タッタッタッタッ…

海未「ふふっ…相変わらずそそっかしいですね」

海未「……」

海未「さて…」スッ

さがほのか

さがほのか(海未裏声)「海未ちゃん…私を……食べていいよ…///」

海未「ほっ、穂乃果っ!?破廉恥です///!」

さがほのか「ふふっ、海未ちゃん…顔真っ赤だよ?」

海未「穂乃果こそ!」

さがほのか「ねぇ…海未ちゃん…」

さがほのか「もう一回…言わなきゃダメ……?」

海未「」キュン
62: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:14:18.17 ID:0IVZKVH4.net
海未「……穂乃果ぁ!」ヒョイ

さがほのか「……いいよ…海未ちゃん…」

さがほのか「私を食べて///」

パクッ




私は今、幸せです



HAPPY END
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「さが穂乃果!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。