海未(目が覚めたら両手を上に縛り上げられていました…) 真姫「おはよう海未、気分はどう?」

シェアする

海未-アイキャッチ25
1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 12:37:39.85 ID:PRRJ/XLR.net
海未(確か…真姫にもらったお茶を飲んだ途端にまぶたが重く…)

真姫「ごめんね、あのお茶睡眠薬入りだったのよ」

真姫「さぁ…終わらないパーティ、始めましょ?」














って夢を見た

元スレ: 海未(目が覚めたら両手を上に縛り上げられていました…) 真姫「おはよう海未、気分はどう?」

スポンサーリンク
16: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 13:00:58.33 ID:PRRJ/XLR.net
真姫「本当はそれっぽく縄で縛りたかったんだけど…海未には縄抜けされかねないと思ってね?」ジャラ...

真姫「特注の手錠よ、パンサーの足すら動かさないわ」

海未(この感じ…どうやら本当のようですね…)

海未「……何が目的なんですか?」

真姫「そんなの決まってるじゃない、海未」



真姫「ーー貴女が…欲しいわーー」









だめだ書いてて恥ずかしい
頼む誰か
海未ちゃんの脇腹を誰か突いてくれ
38: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 21:58:15.90 ID:ZbfbmXSI.net
真姫「顔真っ赤にして……可愛いわ」

海未「……」フイッ

真姫「少しトイレに行ってくるわ」

真姫「あ、そうそう…ここの立地なんだけどね?西木野家所有のお客用車庫なのよ」

真姫「見ての通り今は車はないけどね……完全防音だから、助けを呼んでも無駄よ?」
39: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 22:03:16.11 ID:ZbfbmXSI.net
真姫「じゃあ行ってくるわ…くれぐれも、変な考え起こさないようにね?」ガチャ





海未(チャンスは今しかありませんね……くっ、手さえ下げられればなんとか…)

海未(ポケットに携帯……は無いようですね…… 踏ん張れば頭辺りまでなら手は下げられそうです)グギギギ 

海未(そうです!ことりにふざけて付けられた……ありました!ヘアピンです!)

海未(特注とはいえ、手錠は手錠……ピンがあれば抜けられます……)カチャカチャ

海未(腕を、上げっぱなしにしているせいで……怠い…力が……)カチャカチャ..ピンッ

海未(やりました!あとは物陰に身を隠して……)
40: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 22:13:26.51 ID:ZbfbmXSI.net
真姫「ただいまー……ってあれ!?海未!?」

真姫「嘘でしょ…?たった数分よ……?」

真姫「と……とりあえず、一番まずいのは誰かに告げ口されることよ!どこから逃げたのかを割り出して……」アタフタ

海未(車庫に出入り口なんてそうそう無いでしょうに……頃合いですね)

海未「真っ先に気をつけるべきは背中でしたね、真姫」ガシャンッ

真姫「え!?海未!?逃げたんじゃ……ってこれ、私の手錠…そんな、抜けられるはずは…!」

海未「私は普段ヘアピンなんてしないから、気付かなかったかもしれませんが…今日の練習前に、ことりにふざけて付けられたたものがあったんですよ」

海未「頭までは手が下がりましたから……それを使って抜けました、さすがに手は怠かったですがね」



海未「さて真姫、さっきはよくも可愛がってくれましたね……?」ジャラッ

海未「攻守……交代です……!」ガシャン
41: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 22:16:44.25 ID:ZbfbmXSI.net
真姫「ヤメテ!離しなさいよ!」ジタバタ

海未「乱暴ですね……私の時よりしっかり固定しておきましょう」ガシャン

真姫(て、手が上に……ってこれ、頭までも下がんないじゃない!身体ぶら下がって………踵が着かない……!)

海未「踵が着かないでしょう?敵を捕まえた時に一番にすべきことは武器の没収、そして体力を削ることです」



海未「終わらないパーティー……再開ですね……?」ニッコリ
48: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:44:48.44 ID:luAoj1B5.net
10分経過


海未「……そろそろ辛くないですか?真姫…」

真姫「だっ……誰がよ!まだまだ全然余裕よ!」プラプラ

海未「かかとがつかないので相当辛いと思いますが……練習の成果が出てるのでしょうかね」

真姫「と……当然!こんなの全然辛くないわ!」プラプラ

海未「強情な…………大人しくなるまで気長に待ちますかね」
51: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 14:15:34.69 ID:luAoj1B5.net
20分経過



真姫(腕……怠い……)プラプラ

真姫(海未……謝ったら許してくれるのかなぁ……)プラプラ

海未「いい加減に辛くないですか?自分で縛り上げておいていうのもなんですが、かかとがつかないというのはかなり辛いはずですよ?」

海未「素直に謝って、なんであんなことしたのかさえ話してくれればそれで良いのです」






真姫「~ッ!誰が謝るのよ!こんなの!全然!辛くなんかないんだから!」プラプラ

海未「……」フム
52: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 14:29:41.94 ID:luAoj1B5.net
海未(……)

海未(手を限界まで上げてるせいでおへそがチラチラ見えてますね…)

海未(あんまり長引くのも真姫のためになりませんし………仕返しでもしてみますかね)

海未「……」ツンッ

真姫「ひゃんっ!」

海未「『ひゃんっ!』ですって、可愛いですね」

真姫「~~ッ!それ!さっきの私の!」




海未「早く観念したらどうです?もう限界でしょう」

真姫「っくぅ~!」///
53: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 14:36:14.92 ID:luAoj1B5.net
海未「真姫の太ももは引き締まってますね」サワサワ

真姫「や、やめなさいよぉ……」モジモジ

海未「……綺麗にくびれてますね、お腹…」サワサワ

真姫「……」///

海未「せめて教えてくださいよ、なんで私を誘拐してきたんです?」サワサワ

真姫「お……教えないんだから!」///
55: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 16:10:59.22 ID:luAoj1B5.net
海未「ではしゃべるまで遊ばせてもらうとしましょうかね」

海未「この抵抗できない感じ、たまりませんね……なんとなく真姫の気持ちもわかる気がします」サワサワッ

真姫「わ、脇腹つつくのやめなさいよ……!」

海未「真姫、あなた私がやめてって言った時なんて言ったか覚えてます?」サワサワッ

海未「『ふふ、かわいい』……そう言っていましたね」フニフニ

真姫「くぅっ……///」プラブラ

海未「ふふ、かわいいですよ、真姫」

真姫「~ッ!///」モジモジ
56: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 16:15:51.84 ID:luAoj1B5.net
海未「自分よりか弱いものは可愛く見えるものなのです」サワサワ

海未「うりぼう、さくらんぼ、雨に濡れる子猫…………そして例えば」ツツ-



海未「両手を縛られて身動きの取れない、頬を赤らめて息を荒くした少女……などは特に、ですね」サワッ

真姫「さっき、からっ!なんか、手つきが、ヤらしい、んだけどっ!///」モジモジ

海未「はて?なんのことやら分かりかねますね」サワサワ-



海未「さて話してもらいましょうか、なんで私をここに連れてきたんです?」
58: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 17:04:29.16 ID:luAoj1B5.net
真姫「……あなた、最近全然休んでないじゃない………」

真姫「無理にでも休ませてあげようと思って……薬を飲ませたのよ……」

真姫「でも……寝顔見てたら……なんか惑わされちゃって…………///」

真姫「ちょっと悪戯したら離すつもりだったのよ…………///」

海未「…」フム

真姫「でも…でも、こんなこと言うの何だか恥ずかしいじゃない!/// だから……!」///

海未「…」










海未「嘘ですね、真姫」
65: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 09:12:04.33 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫「!?嘘なんてそんな!全部本当のことよ!」

海未「聞こえませんね、大体誘拐犯のいうことなんて信じられません」

真姫「本当よ!お願い海未、信じて!」

海未「さあ真姫!本当のことを話すまで終わりませんよ!」ツンツン

真姫「ぅああ♡ちょっ…やめなさいよぉ………っ♡」 

海未「自由を奪われてるのにこの余裕…恐ろしいですね」サワサワ

真姫「ひうう!む、……胸はぁ………♡」ジワァ

海未「どうしました真姫!体がくねついてますよ!」モミモミ

海未「両手を縛られて!好き勝手されて!喜んでるんですか!?」モミモミ

真姫「や……やめ……♡」ジュンジュン
66: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 09:17:20.38 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫(も………もう無理……♡)

海未「最初は脇腹突かれましたしね」

海未「私はこの可愛らしいお腹にキスでもしてあげましょう」チュッ 

真姫「~っ!?」///

海未「本当のことを言いなさい真姫!」レロレロ

真姫「っ全部……本当のこと……なんだからぁ……っ」


海未「強情な……ならこれでどうです!」サワサワレロレロ

真姫(おなかとむね♡いっしょに♡せめられて♡)

真姫「ぅ……うあああっ♡」ビクンビクン
67: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 09:24:45.80 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「ふぅ……もういいでしょう」ガチャン

真姫「あ……♡ああ……♡」ビクビク

海未「このピンも入りませんね、せっかくことりにもらったものですが捨ててしまいましょう」ポイ







真姫「……ん……」パチッ

海未「ああ真姫、目が覚めましたか」

真姫「あれ……なんで私膝枕なんか……」

真姫「……」

海未「……」ニヤニヤ

真姫「…っ!?」カアア-

海未「『ひゃん!』ですって~!可愛いですね~、まきちゃん?」

真姫「海未!あなたひどいわよ!」

海未「目が覚めたら両手縛りよりいいでしょう?」

真姫「くっ……悪かったわよ」


海未「でも……ありがとうございました」

真姫「へ?」

海未「何だか久しぶりに心から笑った気がします」

真姫「…あらそう………それは良かったわ……」ハァ

真姫「って海未!後輩いじめて心から笑うってどうなのよ!」カァ-
70: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 10:40:03.37 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫「もう……海未がこんなに手ごわいなんてね、誤算だわ」

海未「だてに先輩しているわけではありませんので」ヘヘン

真姫「あなたまだ私と同い年でしょう!?」


海未「さて、帰りましょう真姫」

真姫「そうね…………!?……」

海未「……?」

真姫「……………」サァ-

海未「………??」

真姫「ねぇ、海未……私、どのくらい寝てた?」

海未「さぁ……?携帯は取られてしまいましたし、練習帰りなので時計もしていません……おまけに車庫です、大きな窓があるわけでもないので……」

海未「一体どうしたのです?顔色悪いですよ?」


真姫「10分くらいしか寝てないでしょ?そうよね!?」

海未「いえ……練習の疲れも手伝ってかぐっすりでしたので、起こすのも悪いかと……」

海未「私の膝枕で、少なくとも30分…長くて1時間弱は寝ていたと思います」


真姫「………どうしよう海未…出られないわ」サァ-
71: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 10:50:51.72 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「ど…どういうことです?」

真姫「練習終わったのは17:00くらい…ここに海未を運んでついたのが17:30くらいなのよ」

真姫「しばらく海未と遊んで、遅くとも18:30には返すつもりだったのよ……!」

真姫「海未が手錠抜けて、私に…その、あんなことし始めて…///」

真姫「そっから小一時間寝てたなら、確実に7時を超えちゃう…!」

海未「7時を越えると……どうなるんです……?」ゴクリ


真姫「そもそも車庫なのよ、出入り口はそんなにないの」

真姫「出入り口は4つ…さっき私が出て行った扉とは別にあと2つ扉があるわ」

真姫「そして当然車用のシャッターがあって、その4箇所以外からは入れないし出れないのよ」

真姫「7時までは内側から自由に空くけど…7時越えると、内側から開けると警備会社に連絡がいくの」

海未「な……なんでまた…」

真姫「来客用よ?なんかあったら信用に関わるじゃない…当然、外からなら空くけど………」

海未「っ!真姫!電話は!?」

真姫「……カバンの中、私の部屋よ…当然、車庫の外のね」
72: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 10:55:40.63 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「……開けられないのですか?」

真姫「海未の力なら、全力ならなんとか……でも、当然警備会社に捕まるわね」

海未「捕まると……」




真姫「今日のこと、確実にバレるわ」

海未「!?!?」




海未「で…では、次に内側から開けられるのは何時なのですか!?」

真姫「翌日朝6時よ……」

真姫「それまで私たちは、この薄暗い車庫の中で……」


海未「」ブワッ

真姫「」ブワッ
74: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 11:01:36.58 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「だ……大体、真姫のせいです!私のことを縛り上げて遊ぼうなんて!」

真姫「な!?そんなこと言うなら悪いのは海未よ!私のこと離してれば確実に出られたんだからぁ!」

海未「真姫が悪いです!」ワ-ワ-

真姫「海未が悪い!」ワ-ワ-



海未「……」

真姫「……」


海未「やめましょう、不毛です」

真姫「そうね……賢くないわ」

海未「ここ、他にどんな設備があるんです?」

真姫「柱と……ダンボール、あとは車の整備用具ね」




海未「その…………お手洗いは……」

真姫「私がさっき外に出て行ったの、忘れた?」
75: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 11:05:50.66 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「いやいやいや……来客用ですよ?どこかにないんですか?」

真姫「正確にはあるはずね」

真姫「でも、私も全て把握してる訳じゃないのよ……この車庫の存在も、パパから最近聞いて知ったんだから…」






真姫「て、海未……あなたまさか…………」

海未「……まきぃ…………」ウルウル
78: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:23:20.13 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫「まずい!まずいわよ!どこぞのコピペみたいになるわよ!」アタフタ

真姫「後どのくらい!?どのくらいもつのよ!?」アタフタ

海未「……5分くらい……」ウルウル

真姫(落ち着きない真姫…!私はこのくらいの危機は何度も乗り越えてきた…!)

真姫「ちょっと待ってなさい!今トイレ探すから!」ダッ







真姫(海未を引きずってきたときはなかったし…!だとしたら真ん中より向こう…!)

真姫(壁沿い…扉らしきものは…!あれだ!)ガチャ

真姫「……あった!」
79: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:41:15.82 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫「海未!あったわよ!トイレ!」

真姫「さぁ立って!10mそこらだから!」

海未「…」フルフル

真姫「ナニシテンノヨ!速く!」

海未「もう…………無理ですぅ……」ウルウル




真姫「っ!」ガシッ

真姫「担いで行くわよっ……!」

………
……
80: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:56:18.91 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「ううっ……グスッ……」ポロポロ

真姫「なんで泣いてんのよ……」ハァ

海未「もう…お嫁にいけません……」ポロポロ

真姫「ギリギリ間に合ったんだからいいじゃない!」

海未「後輩にお姫様抱っこされてトイレに連れて行かれるなんて……」シクシク  

真姫「……誰もいなかったら……私がもらってあげるわよ……///」フイッ

海未「……」///
81: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 14:20:00.10 ID:Dw3ZZ4Xz.net
海未「…夜が更けていきますね……」

真姫「そうね……」


真姫(寒いなぁ……)ブルッ

海未「…」ジ-


ギュッ


真姫「っ!?」///

海未「…///」ススス...ピトッ


海未「ねぇ真姫……私を拘束した本当の理由、教えてください」

真姫「…………」///

海未「…///」ヒシッ

真姫「…なんで抱きついてくるのよ//」
82: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 14:26:33.93 ID:Dw3ZZ4Xz.net
真姫「……わーたしの恋はみーのられられる…」///

海未「!」///


海未「…大人になっても一緒にいたいものです……」///

真姫「っ……。……それは…友達として?」

海未「…」///


海未「両手を縛られる仲で、ですかね?」

真姫「!」パァァ









おわれ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未(目が覚めたら両手を上に縛り上げられていました…) 真姫「おはよう海未、気分はどう?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。