【SS】それは僕たちの軌跡。 - Part.25 -   凛「えっ」

シェアする

凛-アイキャッチ11
1: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:26:38.79 ID:OWcsER9E.net
【エピローグ】


 あの日、私たちが出会ってから
 もうどれほどの月日が過ぎたのだろう――

 夕陽の紅に染まる通学路のペイヴメント、
 そよ風の愛撫を頬に受けながら、
 私はひとり 青春の追憶を忘れられずにいた――



凛「はぁ? 真姫ちゃん何言ってんの? まだ10月だよ?」

※前スレ
 http://lantis.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/2525211111/

元スレ: 【SS】それは僕たちの軌跡。 - Part.25 -   凛「えっ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:28:33.56 ID:OWcsER9E.net
 そう言って凛はあどけない笑顔をのぞかせた。
 六年前、ブロードウェイの片隅で見せた面影そのままに……

凛「凛たち初めて会ったの半年前でしょ・・・あと話聞い」

 けれども私たちは知っている。
 凛も、あの戦争の犠牲者だということを――

凛「戦争っ!? ってかラブライブどこいったの!?」

真姫「ふふっ、凛は変わらないのね。
   でも――私はその、天真爛漫さに救われたわ」

凛(こいつ全っ然話聞いてないにゃ・・・!?)

 燃えるような夕焼け空に照らされて、凛の頬も赤く染まる。
 でもね、凛、私はもう知っているのよ。
 本当は誰よりも、繊細な乙女心の持ち主なんだって……。

凛「だからそーゆうのサムいからやめろにゃー!!」
3: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:29:42.07 ID:OWcsER9E.net
 思わず漏れ出た強い声、強い気持ち、強い愛――
 昂ぶった凛の声がこの胸の奥まで響く。
 きっと凛も私と同じ、
 揺らすスカートの奥に、隠しきれない女の子の気持ちを……

凛「はぁ?!/// 変な目で見ないでくれません!?」ばっ


花陽「――凛ちゃんっ!」

 すると、また懐かしい声がした。
 凛だけじゃない、
 自分を見失いかけた私を、花陽はやさしく見守ってくれて、


凛「助けてかよちん!!
  西木野さんがさっきからイタいの!!」

 花陽は、凛の手をそっと取ってはにかんだ。



花陽「……大丈夫だよ、凛ちゃん。
   青春の痛みは、いつか時が癒してくれるから……!」

凛「」
4: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:30:46.53 ID:OWcsER9E.net
凛「ぅあああっ、かよちんまでおかしくなったー!!」グスッ



 凛が駆け出していく。みえなくなる。
 そうね、あの子は言葉よりもはやく身体が動き出す娘だった。
 きっと今も、あの子の胸には衝動が――

凛「ちょっなんなのこれっ?!
  真姫ちゃんいないのに謎ポエムだけ追いかけてくるにゃー!?」


海未「――凛。そんなに慌てて、どうしたのですか」にこっ

凛「海未ちゃん助けてぇっ!!
  あのね、さっきからかよちんと真姫ちゃんが変な、」



海未「凛、あの移ろいゆく空をご覧なさい。
   形は変われど、私たちの絆は、永遠に――」

凛「あ、すみません園田先輩人違いでした」
5: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:31:57.12 ID:OWcsER9E.net
絵里「海未、焦ることないわ。
   私だってまだ、終わってしまった実感がないもの」きらきら

凛(こいつもダメなパターンにゃ・・・)


海未「……そうですね。
   私も、あの楽しかった日々がずっと続くと思っていました」

絵里「うん……だから、凛が受け入れられない気持ちもわかる」

 絵里の瞳が潤みはじめる。
 目元を隠す仕草、本心を隠すのがくせになっていた。
 でも大丈夫、私たちはもう一人じゃないわ。
 たとえ、私たちがもう離ればなれになるとしたって――

凛「凛はさっきからずっと置いてかれてるよ・・・」
6: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:32:58.77 ID:OWcsER9E.net
海未「――絵里ぃっ!」ぎゅうっ

絵里「……うみぃ……」グスッ



凛「・・・・・」ポツーン


海未「……凛、」ちらっ

凛「あ、うち間に合ってますから、どうぞお二人で」ススッ


絵里「――凛!」だきっ

凛(うわ・・・これ絶対凛も泣かなきゃダメな空気だ・・・)

海未「ぐすっ、凛っ……!」ぎゅー

凛(でも凛には泣けそうな心当たりが全くないにゃ・・・)



 ――そして今、三人の心はひとつになった。

凛「なってないよっ!?」
7: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:34:05.26 ID:OWcsER9E.net
海未「凛……」

絵里「凛……」

 凛……。


凛(なにこれ、凛がわるいの?!)きょろきょろ


海未「……仕方ありませんよ。
   あの日から私たちはまだ、一週間も経っていないのですから」ハァ

絵里「そうよね、凛の歳ではまだちょっと難しいかしら」クスッ

凛「凛たち、二歳しか違わないからね!?」

凛「ていうか、いい加減だれか説明してよっ!
  さっきからずっと卒業式みたいな空気だけど結局何があったの!?」プンスカ


 ――そんな凛の横顔を、茜空は静かに照らしていた。

凛「それともう夕陽の話はいいからー!」
8: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:35:13.54 ID:OWcsER9E.net
絵里「……一言では語りきれないほどの出来事があったわ」

 絵里が重い口を開く。

海未「そうですね……。
   私も、皆さんにいろいろ迷惑をかけてしまいました」シュン

凛(もったいぶってないで早く話してくれないかな)イラッ

絵里「こんな調子じゃ、ほのぽっぽに顔向けできないわね」クスッ

凛「えっ何そのあだ名」

海未「でも、その辺はお互い様ですよ。
   凛だって絵里にホットココアや罵声をぶちまけたりしたでしょう?」

凛「してないよ!」
9: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:36:15.88 ID:OWcsER9E.net
絵里「本当、あなたが急に段ボール箱をかぶって逃亡した時なんてびっくりしたわ。
   あのあと私たち孤島で皆殺しにされて大変だったんだから」クスクス

海未「あれはその、若気の至りでした……///」

絵里「こんなだから我らソルゲ組はヘタレ呼ばわりされちゃうのよね」ふふっ

凛「じゃあ凛、なんで生きてるの・・・」


 そう、本当にいろいろなことが起きた。
 生活費がピンチなにこをみんなで泊めてあげたり、
 絵里がTwittyunでの発言で炎上したり、
 音ノ木坂がゾンビに囲まれちゃったかと思えば、
 気づくと穂乃果がけんちん汁の材料にされていたり、

凛「よくみんな生きてたね!?」

 希が「男はつらいよ」ごっこにハマったり、
 気まずい空気に堪えきれなくてついリリホワに助けを求めたり、
 そうだ、海未とふたり、ストーブでお餅を焼いたこともあったわね。

 そして……パーフェクト・にこちゃん・ノート(PNN)。

凛「そんな壮大な話だったの・・・!?」


海未「でも、私たちμ'sは諦めなかった――」

絵里「そう、私たちは一人では弱くても、支え合ってきたのよ。
   人という漢字のように。

   そしてついに廃校を阻止したの――野球で」

凛「ラブライブで阻止しなよ!?」
10: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:37:24.38 ID:OWcsER9E.net
絵里「けれども、廃校を阻止した直後に……」シュン

凛(あー、ことりちゃんのことかな)


海未「……穂乃果が、余命三ヶ月だと判明しました」グスッ

凛「うそぉっ!?・・・・・穂乃果ちゃん、大丈夫なの・・・?」

 穂乃果のために、私たちは最善の手を尽くした。
 レズになる薬を発明したり、
 Dメールを送ってみたり、ボーナスで風俗に行ったり、
 風俗行けば嬢がリリホワでデリヘル呼んだら理事長が来たなんてことも――

凛「そのお金を穂乃果ちゃんに使いなよ!!」


絵里「でも、残念だけど、もうあの頃には……
   穂乃果、あれから遺書まで書いてたんだから……」グスッ

凛「そんな・・・凛やだよ、さよならも言ってないのにっ、」ウルウル



穂乃果「――凛ちゃん! こんなところに居たんだ!」ぱあぁ

凛「凛の涙を返せ」
11: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:38:25.99 ID:OWcsER9E.net
穂乃果「ねぇ聞いて、穂乃果気づいたの――

    力ってね、 フ ァ イ ト なんだよ!」ぱあぁ

絵里「穂乃果……!」ブワッ

凛(えっ、今そんな泣けるとこ!?)


穂乃果「穂乃果しらなかった……
    愛って、“L O V E”なんだ(英語で)。

    だからラブライブは……“愛 の ラ イ ブ”なんだよっ!!」~♪

海未「うぁっ……穂乃果ぁ……!」グスッ

凛(穂乃果ちゃんからなんかきれいなBGMが流れ出したー!?)


穂乃果「海未ちゃん、絵里ちゃん、
    μ'sのみんな……浦の星少女隊……

    一年はいつだってね…… 3 6 5 日 なのっ !」~♪

絵里「ぐす……ほのかぁ……!」エグエグ

凛(うるう年は・・・!?)

海未「……ひっ、ぅあ!……ほのかぁ……!」ズビズビ


凛(どうしよう・・・凛も感動しちゃいそう・・・・)ウルウル

凛(穂乃果ちゃんが話してるだけで、なんでだろ、涙が・・・)グスッ

凛(今の話、グス・・・ぜんっぜん中身がないのに・・・!!)グスグス



にこ「力はパワーでしょうがあああっ!!」バーン

ほのりん「「?!」」
12: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:39:36.48 ID:OWcsER9E.net
にこ「はあっ、はあ・・・凛、ちょっとこっち来なさいっ」グイッ

穂乃果「にこちゃん、聞いて!
    穂乃果気づいたの、ポイントを貯めるとお皿が」ぱあぁぁ

にこ「そんなの常識ってか矢澤家の食器は元から6割ヤマザキの景品よ!!」

穂乃果「っ!? にこちゃん……」ウルウル



凛「すごい・・・にこちゃんが珍しくまともにゃー・・・!」パアァ

にこ「普段からまともだけど!?」

 そう、にこちゃんは部長としてたった一人、世間の偏見から堪えていた。
 私もまた、あなたの小さな胸に詰まった野望に魅せられた一人――

にこ「さっきから一言多いのよ!!
   あーもう、とりあえずあいつらから離れるわよっ」


凛「・・・凛は気にしないからね?」ぎゅ

にこ「あんたにだけは言われたくないんだけど」イラッ
13: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:40:38.96 ID:OWcsER9E.net
.

  ◆  ◆  ◆

にこ「わかんないけど、気がついたら全員あのノリだったのよ」ハァ…

凛「・・・使えないにゃ」ボソッ

にこ「終わったら覚悟しときなさい」ペシッ

凛「あだっ!・・・うーんでも、別に死ぬとかじゃないんでしょ?」

にこ「それもわかんないのよ・・・ねえ凛、ちょっと空を見てみなさい」

凛「また空ぁ・・・?」ウヘェ


 焼けるような赤がそこに広がっている。
 それは私たちの情熱、青春の日々が、

にこ「さっきからずっと夕方なのよ。わかる?」

凛(さらっとスルーしたにゃ)


にこ「というかね。ここ一週間近くずっと夕方だけ続いてんのよ」

凛「・・・っ!?」
14: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:41:43.54 ID:OWcsER9E.net
にこ「それにほら・・・さっきからずっと」

<アリガトウ!!
<アリガトウ・・・!


凛「えーと、凛たちのファン・・・なのかにゃ?」

にこ「だとしても人数多すぎでしょ・・・
   にこ、散歩してる犬にまで『ありがとう』って言われたわよ」

凛「・・・・・さすがにこちゃん、No.1アイドルだにゃ」

にこ「冗談やめて・・・なんかもう、エヴァの最終回かって感じよね」ハァ


凛「・・・最終回・・・?」

にこ「え? あぁ『新世紀エヴァンゲリオン』はにこの大好きな」ペラペラ


凛「・・・そうだよ、この感じ、すごい“最終回”っぽい!」
15: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:42:53.92 ID:OWcsER9E.net
にこ「あぁ・・・言われてみればわかるわ、すっっごいわかる・・・!」

凛「ハリウッド映画のラスト5分みたいな感じにゃ!
  見てる途中で寝ちゃって、もう話に全然ついてけないみたいな・・・!」

にこ「それよそれ、友達いないのにクラス会に来ちゃったみたいな気まずさ!」



凛「にこちゃん・・・」ナデナデ

にこ「そこに触れなくていいから」

 大丈夫よ、にこちゃん。
 あなたはもう、ひとりじゃないから――

にこ「余計なお世話よ!!」
16: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:43:59.78 ID:OWcsER9E.net
凛「でも最終回だとして、凛たちどうしたらいいのかなぁ」

にこ「知らないけど、終わるんならとっととケリをつけてほしいわよね」

凛「えー・・・そしたら凛たちの世界も終わっちゃわない?」

にこ「こーゆうのはダラダラ続くよりスパッと区切るべきなのよ。
   いい? ハッピーエンドってね、本に挟むしおりなの」

凛「はぁ」

にこ「そりゃ見てる側からしたら終わりなのかもだけど、
   にこたち普通に生きてんでしょ? 人生は続くのよ」

凛「・・・うーん、まぁいつまでも引きずってたら、
  次の話がはじまんないもんね」

にこ「そうそう、もう今の状態だと練習っていうか
   日常生活もままならないでしょ・・・」

凛「みんなは最後までやり遂げたって感じの顔だったにゃ・・・」
17: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:45:04.06 ID:OWcsER9E.net
にこ「まだ10月でしょ?
   ラブライブの本戦も終わってないのよ?
   全っ然やり遂げてないわけよ。あーなんか言ってて腹立ってきた」イラッ

凛「うん・・・なんか凛たちだけ置いてけぼりだもんね」ムカムカ

にこ「んっとにもう、どうせあんたたち聞いてんでしょ?
   そっちの都合で勝手に全部終わった感出さないでくんない?!」

 ……。

にこ「この際だから言っとくけど、にこにーの物語はねぇ、
   宇宙No.1アイドルになるまでは絶っ対に終わるわけにいかないのよっ!!」

にこ「だって全宇宙のにこにー推しが私の活躍を待ってんだから!」

にこ「勝手に終わらされてたまるかあーっ!!」



凛「・・・にこちゃん。それ、最高に未完フラグにゃ」

にこ「ぬわんでよぉ!」
18: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:46:14.58 ID:OWcsER9E.net
凛「うーんでも、凛たちの物語を終わらせる?ってことでいいんだよね?」

にこ「ざっくり言うとそうね。
   凛、部長命令よ。にこたちにふさわしい落ちを考えなさい」

凛「すっごい無茶ぶりされたにゃ・・・にこちゃんこそないの?」

にこ「あったら言ってるわよ・・・
   だいたい本戦も卒業式もまだなのにオチとか付けられるの?」

凛「うーん・・・なんか爆発して終わりとか」どかーん!

にこ「死んでどうするのよ・・・」


凛「あーじゃあ、もう、とりあえずライブでもやるー?」グデー

にこ「提案が雑ね・・・あっでも、意外とイイ線いってるかも」

凛「そうかなぁ・・・凛、自分で言ってて自信ないもん」

にこ「ほら、インド映画とかって
   最後に全員で踊ってハッピー、で終わるでしょ?」

凛「ラブライブはインド映画だったの!?」
19: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:47:24.23 ID:OWcsER9E.net
.

  ◆  ◆  ◆

穂乃果「ライブ・・・そうだよね、ライブだよねっ!!」ぱあぁ

ことり「みんなで作る最高のライブ、
    ことり、すっごくいいとおもいますっ!」きらきらー

希「カードもうちにそう告げとるんよっ!」えへへー

  あははっ
    えへへへっ
        ぷわぷわ~



にこ「・・・なに、あの、マルチ商法みたいな空気」ウヘェ

凛「にこちゃん、凛が壷とか買いそうだったら止めてね・・・」


 新たな舞台への期待と予感。
 胸の高鳴り、それが私のハートを熱くする――。


絵里「それで穂乃果、どの曲をやったらいいかしら?」

にこ「っ! そうよねっ、じゃあまずは幻の新曲『にこにーにこちゃ」

凛(そこボケるとこじゃないにゃ!)


穂乃果「最高のライブ――だったら、あの曲しかないよねっ!」

凛「そ、そうだねっ! あれしかないにゃー、うん!」あわわわ
20: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:48:26.60 ID:OWcsER9E.net
 \デデンッ/


  高坂 穂乃果【スノーハレーション!】
  南 ことり【snow halation(・8・)】
  園田 海未【Snow Halation】
  西木野 真姫【† Snow Halation †】
  小泉 花陽【スノーハレーション】
  絢瀬 絵里【Snow Halation♪】
  東條 希【すのはれ!】


  矢澤 にこ【ノーブラ】
  星空 凛【なんか泣けるかんじの曲】


にこ「そんな曲知るかああああっ!!」

凛(冬ごろにできる曲かな・・・)
21: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:49:38.08 ID:OWcsER9E.net
凛「ね、ねぇマジメな話どうするの? 曲、変えてもらおう?」ヒソヒソ

にこ「いやもうあいつらヤル気だからムリでしょ・・・なんとか合わせるわよ」ヒソヒソ

凛「凛たち初めて聞く曲だよ!?」ええええ

にこ「ちょっ声が大きいわよっ!?」ヒソッ

凛「ご、ごめんなさい・・・」


にこ「にこたちは意地でも『感動のラスト』を迎えなくちゃいけないのよ。
   でないと終わってくんないでしょ」

凛「ああ・・・だったら、穂乃果ちゃんたちが選んだ曲なら・・・!」

にこ「そーゆうこと。
   あとは凛、あんたの空気を読んで合わせる力に期待するわよ」

凛「にこちゃんは空気を凍らせてばっかだもんね・・・」ボソッ

にこ「あんったねぇええ!!」

凛「わー、わー! 声おっきいにゃー!」


~♪

にこりん(はじまった・・・!)
22: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:53:19.54 ID:OWcsER9E.net
~♪

凛(ピアノ・・・バラードかにゃ?)

にこ(ゆるそうな曲ね・・・これならどうにか)

凛(わわっ、みんな立ち上がった!)


<フシギダネー イマノキモチー

凛(希ちゃんがセンター・・・かにゃ?)キョロキョロ

<フッテキタミタイー

にこ(今のところは何とか合わせられて・・・)ピクッ


  デデッ デデッ!

にこりん「「っ!?」」
23: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:54:23.23 ID:OWcsER9E.net
<キセツノーイロガー

凛(ちょっ、分かれるの!?)

にこ(2、2、3――凛、真姫ちゃんの方に入って!)アイコンタクト

凛(っ!)ススッ


<ハジメテー デアーッタトーキカラー

にこ(今度は9人!?)

凛(にこちゃっ、こっち!!)
24: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:55:26.74 ID:OWcsER9E.net
<トードーケテー セツナサーニハー

にこ(よっしサビ入った!)

凛「んーんーんんー!」

にこ「ふふふーっふふー!」

りんにこ「「んふー はれーしょおん!!」」ドヤァ

<オーモイガーカサーナルマデー

にこ「んーふーふふー」

凛「んふしぃーけどー」

凛「すのーは・・・うんじょう!」げっ


にこ(そこはリフレインしなさいよ海未ぃっ!!)
25: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:56:35.22 ID:OWcsER9E.net
~♪

凛(・・・間奏にゃ)ポーズ

にこ(えっフリースタイル!?)ッ、ポーズ

スッ スッ スッ スッ スッ スッ スッ

凛(何そのポーズ!?)
にこ(どっかの議員!?))


穂乃果「とぉどーけてー せつなさぁにはー♪」


にこ「すぎーてじゅんじょー♪」ニッコニッコニー

凛(しれっと決めポーズ混ぜてきたー!?)


凛「っ、ためらってもだめだねー♪」フフン

にこ(なによ・・・やるじゃない!)
26: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:57:43.71 ID:OWcsER9E.net
<サンセーイ マモナクサー

~♪



おわり。


にこ(――っしゃあ! やっつけたわよ!!)グッ

凛(あれでいいの!?)
27: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:58:47.11 ID:OWcsER9E.net
穂乃果「――んぁ、あれ?」キョトン

真姫「私たち、さっきまで何を・・・」

花陽「ライブ・・・だったのかな?」

凛「っ!」


凛「ね、ねえっにこちゃん!」

にこ「これ、その、もしかして――」


絵里「変ね・・・さっきまでライブしてたはずなのに」

ことり「それより聞いてっ!!
    ことり、こんな衣装は作ったことないのっ!」あわわっ

真姫「でも曲はあるんだから、確かに作っ・・・・んん?!」

海未「真姫、私もあのような歌詞を書いた記憶が・・・」

希「なにこれ・・・集団催眠なの?」おろおろ


にこ「……凛、」ウズウズ

凛「……にこちゃんっ」ドキドキ
28: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 05:59:51.73 ID:OWcsER9E.net
花陽「・・・?」


にこりん「「――ぃよっしゃあああっっ!!」」ダキッ

真姫「えぇっ何よ?! いきなり大声出さないで!?」


 その時、凛は思わずにこちゃんのことを抱きしめちゃったの!

 だってうれしくって、ドキドキしちゃって、

 あぁ、終わったんだ――

 世界が終わって、そしてまた始まる時が来たんだって――
29: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 06:05:10.99 ID:OWcsER9E.net
  ◆  ◆  ◆

 あの戦いから、どれだけの月日が経ったのかな――。

 みんなはもう、あのとき感じた熱い想いを、
 ……忘れちゃったかもしれない。

 でも、凛の胸のなかではね、今も鳴り響いているんだよ。

 聞こえるかなぁ?

 あの日、
 声を合わせ、
 必死で伝えようとした、この“気持ち”を――



真姫「なにこの自分語りポエム?!
   凛ってそんなキャラじゃないでしょっ!?」


 真姫ちゃんはいつもみたいに凛のことをいじめるんだ。
 ふふ、でも凛は知ってるよ。

 いつか真姫ちゃんにも、“分かる”時が来るって――。


花陽「こっちの凛ちゃんはちがうよぉおっ!?」グスッ
30: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 06:06:14.18 ID:OWcsER9E.net
にこ「真姫。……凛はね、本当の自分を見つけたのよ」ぱあぁ

真姫「にこちゃん?! ちょっ、背中から光る羽根みたいなのがっ!?」


 凛はね、ずっとひとりぼっちだと思ってた。
 でも、いつも背中合わせになって、にこちゃんがいてくれたんだ――。


穂乃果「にこちゃん……!」ウルウル

にこ「穂乃果。笑顔って、とってもスマイルなのよ」ニコッ ~♪

絵里「あぁあああ……グスッ、にこぉ……」めそめそ


 こうしてまたはじまる、私たち9人の物語。

 それはきっと、
 いつかきっと、

 あなたが叶えてくれるまで、ずっと。 なんてね。



花陽「うわぁん凛ちゃんがこわれたぁぁっ!」ダレカタスケテー!

真姫「だいたい“あの戦い”って何なのよ!? 説明してよ!?」


31: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 06:06:42.62 ID:OWcsER9E.net
4月からもそこかしこでいろんな物語が叶ってたらいいなあと
一週間ほど前、帰りの電車でちょっと思いました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【SS】それは僕たちの軌跡。 - Part.25 -   凛「えっ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。