絵里(髪型を変えてみたけど俺君気づくかしら) 俺「うぉ!?海未ちゃん髪切った!?」 海未「はい」

シェアする

絵里-アイキャッチ24
1: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 22:57:45.63 ID:8vrf3hW4.net
絵里(あれ、海未も美容院に行ったのね。海未のに気づくのなら髪型変えたのに気づかない鈍感男ではなさそうね)

俺「良い!めっちゃ良い!めっっっちゃ似合ってる!!」

俺(やっべぇ海未ちゃんマジえんじぇーwwww)

海未「そんなに褒めないで下さい///」

俺「だってめっちゃ似合ってるもん!うわっ凄い可愛い!マジ天使!」

希「エリチ、おはよう。って髪型変えたん?」

絵里「おはよう、希♪ええ、昨日美容室に行ったの」

希「凄く似合ってる♪エリチ可愛い」

絵里「ふふ。ありがとう、希」 にこにこ

元スレ: 絵里(髪型を変えてみたけど俺君気づくかしら) 俺「うぉ!?海未ちゃん髪切った!?」 海未「はい」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:00:14.52 ID:8vrf3hW4.net
絵里(海未が席を立ったわ。海未が居ないうちに俺君の席に行ってっと)

絵里(先週、俺君から借りてた資料を返しに…ふふ、かしこく計算高い私)

絵里(こうでもしないと俺君と席が離れてるから仕事中なかなか行けないのよね)

絵里「俺君、これ先週借りてた資料」 にこっ

俺「あ、どもっす」

絵里「借りっぱなしでごめんね」

俺「いえいえ」

絵里(…さあ言いなさい。ハラショー!絵里さん髪切ったんですか!?絵里さん可愛い!マイエンジェルエリーチカって!)

絵里「…」 にこにこ

俺(さーて、続き続き) 気づかず仕事に戻る

絵里「ふぁっ!?」

俺「?」

絵里「ファーーーーーwwww」
4: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:02:10.91 ID:8vrf3hW4.net
俺「どうしたんですか。大声上げて…」

絵里「いやいやいやいや…普通気づくでしょ!?」

俺「え、何がですか」

絵里「何がって…私見て気づかない?」

俺「?」

絵里「よーく見てよ!」

俺「…?」

俺「…」 じー ハッ

俺「…俺…また何か仕事でミスしました?」

絵里「そうじゃなくって、私!」 ゼェゼェ

俺「え?絢瀬さんが仕事でミスしたんですか?」

絵里「ちがっ!仕事とかじゃなくて…」

絵里「私を見て何か変わってる所ない?が、外見とか…」
5: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:03:52.39 ID:8vrf3hW4.net
俺「…」 じー

絵里(じーっと見られるのも恥ずかしいわね…)

絵里(ちょっと手で髪を触ってっと…気づくといいけど) もじもじ

絵里(///)

俺「あっ」

絵里「な、何?」

俺「海未ちゃん、おかえり」

絵里「へ」

海未「ただいま戻りました。あら絵里も美容室に行ったのですか?似合ってますよ、絵里」 にこにこ

絵里「」
6: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:07:07.87 ID:8vrf3hW4.net
希「…エリチどうしたん?何か嫌なことでもあったん」

絵里「別に」 プイッ

希「…」

絵里(マジでありえない…なんで海未のだけ気づくのよ) イライラ

絵里(…あいつは何してるのかしら) チラッ

俺「…」 ぼけー

俺(ああ^~海未ちゃんマジ髪似合ってる。それにすっげーいいにおいする) 横の席の海未を眺める

絵里「あの発情猿め…」 ピキィ
7: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:09:13.00 ID:8vrf3hW4.net
数日後

俺(ああ、海未ちゃんに話しかけたい…) ソワソワ

俺(そうだ!これ分からないフリして海未ちゃんに尋ねよう!流石かしこいかっこいいオレーチカ!)

俺「ぁの…ぅ海未ちゃん!こ、これわかる?」

海未「これは私でもわかりません…すみません」

俺「ああ、そう…そうだよね、ははっ」

俺(不覚…作戦失敗) ガクッ

海未「!」

海未「ちょっと待ってくださいね。希に聞いてきますから」 にこ

俺「え!?悪いよ…あっ海未ちゃん!」



海未「おまたせしました。ここはこのようになるみたいです。分かりやすく説明しますね」

俺「わー、海未ちゃんほんとにありがとう///」
8: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:11:25.43 ID:8vrf3hW4.net
海未「そして、この様になってるみたいです」 にこ

俺「へー!へー!海未ちゃんの説明分かりやすい!こ、ここはどうなるの!?」

海未「ここはですね…おそらく」

俺(何気に近い!!ああやべぇ!可愛い!可愛い!可愛いいい!!海未ちゃんかわいい!!!)

俺(さり気無く…さり気無く近づいて…) 座椅子コロコロ

肩トントン

俺「ん?」 肩を叩かれた方を向く

絵里 にっこり

俺(oh...俺の幸せタイムに邪魔が)
9: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:12:59.89 ID:8vrf3hW4.net
絵里「海未、教えなくていいわよ。それは先輩である私の仕事だし」

海未「すみません。では絵里にお願いします」

俺「しょ、しょんなぁ~」 シュン

絵里「ふふ…俺君。分からないところはどこ?私が教えてあげる」 にこ

絵里「あっ、ちょっと待ってて。椅子持ってくるから…よ、よし!何でも聞いて」 わくわく

絵里(微妙に椅子を近づけて…もうちょっと近寄ってっと…) 座椅子コロコロ

俺「さっき海未ちゃんに教えてもらって理解出来たので、もう大丈夫です…」 シュン

絵里「」
10: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:15:20.68 ID:8vrf3hW4.net
絵里「」

絵里「じゃ、じゃあテストよ!この場合答えてみて」

俺「…〇です」

絵里「…」

絵里(なんで当たるのよ)

俺(だって知らないフリして聞いただけだし…)
12: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:18:02.45 ID:8vrf3hW4.net
別の日

絵里 じー

俺(最近、絢瀬さんの監視が厳しいな…)

絵里 じー

俺(くそ…海未ちゃんに話しかけずらい…) チラッ

絵里「!?」 ガタッ

俺(やべっ目があった…めっちゃ嬉しそう…うわっ…ニヤけながらこっちに来た)

絵里「どうしたの?俺君」 わくわく

俺「いえ呼んでません…」
13: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:21:01.28 ID:8vrf3hW4.net
俺(目が合うたび何度もこっちに来るゾ…)

俺(あの人仕事してるのか…?あっ…やべっまた目が合った…) チラッ

トコトコトコ

絵里「どうしたの?俺君」 にやにや

俺「てか何度目ですか!?ちゃんとお仕事やってるんですか!?」

絵里「ちゃんとお仕事もやってるわよ」

俺「絶対嘘でしょ!?じゃあ証拠見せてくださいよ…」

絵里「別にいいけど…?それじゃあ私の机に来て」

俺(絶対この人何もやってないだろ…希先輩に報告してやる) トコトコトコ

絵里「これが今わたしがやってるやつよ」

俺(って、なん…だと…?嘘…なにこの量…俺の倍あるのにほとんど終わってる)

俺(何者だ、この人…)

絵里「?」
15: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:23:11.01 ID:8vrf3hW4.net
別の日

絵里 じー

俺「…」

絵里(最近俺君こっちをまったく見ないわね…) じー

俺「…」 プイッ

絵里(…そっちがその手なら私にも考えがあるわ。ふふ)



絵里「俺君、ちょっといいかしら」

俺「…なんでしょうか」

絵里「ここ分からないんだけど、俺君わかる?」 にこ

絵里(ふふ。分からないところをこっちから聞く作戦よ!さすがかしこい私ね)

俺「先輩がわからないのに俺が分かるわけないじゃないですか…」

絵里「え!?」

俺「俺じゃなく希先輩に聞いてください」

絵里「…はい」 シュン

希「…エリチ」
16: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:25:02.00 ID:8vrf3hW4.net
数日後

絵里 じー

俺「…」

絵里(前回は失敗したけど今回は完璧な作戦よ) キリッ

ガタッ トコトコトコ



絵里「俺君?ちょっと私の机に来てくれる?」 にこにこ

俺「…どうしたんですか」 ガタ トボトボ

絵里「これ。PCの音下げたいのだけど…」

絵里(名付けてPC操作分からない作戦よ!男がこういう手口に弱いのはネットで調べ済みなんだから) キリリ

絵里(そして更に保険をかけて馬鹿な俺君でも分かるような操作を選択…流石かしこい!可愛い!エリーチカ!)

俺「絵里さん、ネトゲやってるから俺よりPC操作分かってるでしょ…それに今音量関係ないですよね…」

絵里「」

俺 ジトー
17: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:26:55.03 ID:8vrf3hW4.net
別の日

俺(あ゛あ゛あ゛…海未ちゃんに話しかけたい…くそっ席が隣なのに…) ぐぬぬぬぬ

俺(あれ?海未ちゃん…寝てる?起こしてあげなきゃ!!)

俺「ぅ海未ちゃぁん///」 肩トントン

海未「…はっ」

俺(…か、かわいい)

俺「海未ちゃん寝てたよ」 コソコソ

海未「すみません…どうも仕事が暇になると睡魔が恐ってきますね…」 コソコソ

俺「わかる!俺なんてしょっちゅうだよ!」 コソコソ
18: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:28:02.68 ID:8vrf3hW4.net
ウフフ キャハハ…

絵里「…」 じー

希「…」

絵里 ガタッ トコトコトコ

希(あ、怒りにいくんやね)



海未「ふふ…絵里がこちらに来てるようなのでお喋りはここまでで」 コソコソ

俺「え!?うん、わかった」 コソコソ

俺(少しはしゃぎすぎてバレたか…ぅぅ絢瀬さん俺の真横に立ってる…海未ちゃんもお喋りしてたのに何で俺だけ…)

絵里「…」 ジトー

俺(気づかないフリだ!これしかない!)
20: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:29:22.72 ID:8vrf3hW4.net
絵里「…」

俺(くそっ!いつになったら居なくなるんだ!!って頭触られてる…叩かれる!?) オロオロ

俺(ってあれ…?)

俺(あれれー?)

絵里「…出来た♪」 俺君の髪をシュシュで結ぶ

俺「」

希(エリチが遊んだらあかんやろ…(´・_・`))
22: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:31:05.58 ID:8vrf3hW4.net
仕事が終わって

俺(さて仕事終わったぁぁぁぁ帰るぞーーーー!!俺は自由だーーー!!!)

俺「!?」

俺(あれは…絢瀬さん!まだこっちに気づいてないようだが確実にエレベーター待ちで追いつかれる…)

俺(鉢合わせるつとちょっかいだされるだろうし、ここは一旦コソコソっと男子トイレに非難するのがいいな…) コソコソ

俺(かしこい!かっこいい!オレーチカ!ふははは…俺のプライベート時間は誰にも邪魔させない!!) コソコソ サササ

絵里「!」
23: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:33:26.55 ID:8vrf3hW4.net
トイレ内 個室

俺(10分経過…) シャンシャン

俺(さすがにもう帰ってるだろう) トイレの水ジャー

俺(LPも使いきったしそろそろ行くか) 水ジャー 手乾燥機ブゥーン

俺(さて今日は家帰って何しようかな) トコトコ

希「あ、出てきた」

絵里「あ、俺君」 にこにこ

俺(ふぇぇ…なんでいるのぉ…)
24: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:34:26.61 ID:8vrf3hW4.net
絵里「今帰るところ?そういえば昼間眠ってたでしょ」

絵里「眠気が来た時これ食べるといいのよ。あげる」 ゴソゴソ

絵里「ついでに飴も。ストロベリー味とミルク味があるけど、どっち食べたい?」 にこっ

絵里「って両方あげるわね。はい。プレゼント」

絵里「確かチョコレートもあったのよね。ちょっとまってね…」 ゴソゴソ

絵里「あ、これ見て!この前買ったんだけど…」

俺(俺じゃなくて希先輩に話しかけてください…さっきから放置された希先輩の視線が痛い…)

希 (´・_・`)
25: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:36:13.78 ID:8vrf3hW4.net
エレベーター内

絵里「俺君俺君。これ可愛いでしょ?ここれこんな風にも使えるんだから、ふふ」 私物を自慢する

希 (´・_・`)

俺「そ、そういえば希先輩。絢瀬先輩と学校一緒だったってほんとですか」

俺(希先輩に会話トス!!)

希「え、ウチ?エリチが答えて」

俺(ファッ!?)

絵里「希とは高校は一緒よ。あと海未も同じ学校」

絵里「学生の頃は皆でスクールアイドルをやってたんだからっ」 キリッ
26: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:37:22.20 ID:8vrf3hW4.net
絵里「写真とかもあるけど見たい?」

絵里「えっと…これが、その時の写真」

俺(あら^~これは海未ちゃん!?ファーーーーーーーーーーーwwwっと平常心平常心…)

希 (´・_・`)

俺「おお、結構人数居るんですね。あっ希先輩だ!」

俺(再度、希先輩に会話トス!!) チラッ

希「せやね」

希(エリチにトス)

俺(ファーーーーーwwwwwww)
27: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:38:58.37 ID:8vrf3hW4.net
希 (´・_・`) トコ...トコ...

俺(希先輩が妙に俺らから距離を空けて歩いてる…絢瀬さん気づいてるのか…?) トコトコ

絵里「俺君、聞いて聞いて。私ね」 トコトコ

俺(あ、気づいてない。トークに夢中だ)

絵里「凄かったんだから。って俺君話聞いてるの?」

希「あっ。ウチ今日は用事あるからこk」

俺(させるか!それは俺が使おうと思ってた離脱台詞だ!!)

俺「や、やっべーww今日用事あったの忘れてた!!急がないと!!じゃあ俺はここで!!」 ピューン

絵里「え?」 キョトン

俺(希先輩絢瀬さんと仲良く帰ってください) ピューン

希「あ、逃げた」

絵里「ちょ、ちょっとぉ!」
28: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:40:02.60 ID:8vrf3hW4.net
次の日

俺(今日は海未ちゃん風邪でお休みか…) シュン

俺「って」

俺「なんで絢瀬さんが海未ちゃんの席で仕事してるんですか…」

絵里 PCカタカタ ターン!
29: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:40:48.07 ID:8vrf3hW4.net
絵里 ジトー

俺(なんか最近怒ってる気がする…何かしたかな俺)

俺「…な、なんですか。さっきからジロジロ見て」 冷や汗たらー

絵里「…別になんでもないわ」 PCカタカタ

俺(なんでもないなら見ないで欲しい…仕事に集中出来ない)

絵里「…俺君って女の子にモテなさそうよね」 PCカタカタ

俺「ファッ!?」
30: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:42:30.58 ID:8vrf3hW4.net
絵里「あら本音が出ちゃった」 プークスクスクス

俺(…せぇよ(震え声)) プルプル

絵里「ぷっ」

俺「そういう絢瀬さんはどうなんですか?…昔はモテてそうですよね」

俺(一応スクールアイドル時代可愛かったし相当モテてたんだろうなぁ…)

絵里「『昔』?」 ピクッ

絵里「…昔ってどういうことかしら?」

俺「へ」

絵里「今20代だし、それに『今』も『昔』もモテてるけど。どういう意味で言ったのかしら」 にっこり

俺「あっ…」
31: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:43:43.42 ID:8vrf3hW4.net
俺「ぁう…あれ!い、今も可愛いですけど!ほらっ、この前アイドル時代の写真見せてもらった時凄く可愛くて」

絵里「えっ」

俺「めちゃくちゃモテて相当告白されたんだろうなぁ~と…」 チラッ

俺(おっ…なんとか地雷撤去に成功した…まんざらではなさそうな顔だ) ホッ

絵里「スクールアイドル時代は…そうね、ラブレターとか貰ったりしてたわね」

絵里「ふふ、それと12月に後輩とイルミネーションで飾られた綺麗なツリーなんかを見にいったりしたんだから♪」

絵里「その時、腕にぎゅーって抱き付いてこられてたり」

絵里「最近も日曜日に買い物へ行った時に2人からナンパされたわ」 ドヤ顔

俺(なにこのリア充…俺死にたい…)
33: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:46:23.74 ID:8vrf3hW4.net
希 (´・_・`) じー

希(エリチ、相変わらず俺君にちょっかい出してるなぁ)

希 PCカタカタ



希(…お仕事のメール)

希(今回は俺君に頼もうかな。もう1人はエリチで)

希(あ、でもこの日はエリチお休みとってる日やね…とりあえず聞いておこう)
35: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:47:55.85 ID:8vrf3hW4.net
絵里「え?プチ出張?」

希「その日エリチお休みやけど一応聞いておこうと思ってな。2人選んでて俺君と誰かに任せようかなって」

絵里(その日は亜里沙との約束があるのよね)

絵里(でも…)

絵里「…私と俺君でいいわ。1人が俺君だと心配だし」

希「…大丈夫なん?なにか予定あったから休み取ったんじゃなかったん」

絵里「大丈夫よ。俺君呼んでくるから希が俺君に伝えてあげて」 にっこり
36: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:49:15.40 ID:8vrf3hW4.net
希「今週末に海未ちゃんとプチ出張に行ってもらいます」

俺「ほんとうですか…?」

希「おれうみは正義…ウチのカードがそう告げるんや!」

俺「やったー!」

海未「今日はよろしくお願いします」 ぺこり



俺「…という夢を見たんです」

希「残念ながら今回はエリチとプチ出張に行ってもらいます」

俺「しょ…しょんなぁ…」 シュン
37: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:50:57.07 ID:8vrf3hW4.net
プチ出張当日

俺「さて会社の車を出す準備しとくか…」 ガチャ

俺(…あ、絢瀬さんウザいし横に乗せないために助手席に荷物置いてガードだ!えーい♪) 荷物ポイ

俺(保険に助手席の鍵かけとくか…さすがかしこい!かっこいい!俺ーチカ!) 鍵ガチャ



絵里 助手席のドアトン↑トン↓

俺「(後部座席から)入って、どうぞー」

絵里 後ろのドアガチャ

俺「ちゃっちゃと終わらせて帰りましょう。あーだるいだるい」

絵里 後ろから助手席のロック解除ガチャ

俺「え」

絵里 助手席のドアを開けて俺の荷物後部座席へポイッ

絵里「おじゃまします」 にっこり

俺「」

絵里「悔い改めて」 シートベルトカチャリ

俺「はい…」 シュン
38: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:51:58.28 ID:8vrf3hW4.net
絵里「やっぱりドライブと言えばCDよね」

俺「遊びじゃありませんから。ていうか現地まで寝ててください」

絵里「昨日ドライブ用に曲選別してきたんだから」 自作CD挿入

俺(自作CD…(´・_・`)凄まじく聞きたくない…)



俺「うわ、懐かしい!これ僕が学生の頃きいてた曲ですよ!」

絵里「気に入ってくれた?」

俺「気に入りましたよ!てか…次の曲なんてこれめっちゃ大好きな曲ですよ!!ファーwwwww」

絵里「私も大好きよ」
39: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:52:51.25 ID:8vrf3hW4.net
俺「絢瀬さんとはなんか歌の趣味があいますね」

絵里「他の相性も多分いいと思うわ」 にこにこ

俺「それはないかもなぁ」

絵里「なんで!?」 ガタガタ

俺「歳が違うし多分話しについていけないと思います」

俺(あと絢瀬さんウザしつこいし)

絵里「歳は1歳しか違わないじゃない」

俺「嘘だ!!もっと年上かと…」

絵里「あなたより1歳お姉さんなだけよ!」
40: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:54:18.16 ID:8vrf3hW4.net
俺(衝撃の新事実…)

絵里「あたしが10月21日に生まれて、あなたが半年後の6月×日に生まれたからある意味同い年よ」

俺「そう言われても実感がわかないな…」

俺「ていうかなんで俺の誕生日しってるんですか」

絵里「えっ」

俺「絢瀬さんが10月生まれってのも今初めて知った」

絵里「あっ!こらっ」 ポカ

俺「痛っ」

絵里「私の誕生日は10月21日。今度の誕生日は楽しみにしておくわね、ふふ」
41: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:55:01.46 ID:8vrf3hW4.net
ドライヴスルーで休憩

俺「結構走りましたしドライブスルーで休憩しましょうか」

絵里「そうね。なにか面白い物でも売ってるかしら」



バタン ピッ ガチャ

俺「さてさて行きますか」

絵里「俺君に何奢ってもらおうかしら」 わくわく

俺「奢りませんから」

絵里「ケチ」

俺「はいはい」
42: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:55:44.07 ID:8vrf3hW4.net
絵里「ねぇ私たちって」

俺「?」

絵里「周りから見ると…か、カップルに見えてるかもね」

俺「どっちかっていうと姉と弟じゃないですか」

絵里「は?まず顔が似てないし俺君ハーフじゃないからそれは無いわ」 ププ

俺「じゃあジャイアンとのび太で」

絵里「誰がジャイアンよ」 頭ぽかっ
44: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:57:03.71 ID:8vrf3hW4.net
絵里「あー…もしかして恥ずかしいからそんな事言っちゃうのかしら」 ニヤニヤ

俺「はい?」

絵里「こんな可愛いお姉さんと恋人と思われるのがそんなに恥ずかしかったの?おこちゃまね」

俺(とりあえずスルーだ)

俺「はぁ…海未ちゃん何してるかなぁ」

絵里「なんで海未の話が出てくるのよ」

俺「東條さんに海未ちゃんと行きたいって話したら断られた昔話です」

絵里「…!」

俺「海未ちゃんと来たかったなぁ…って絢瀬さん?」

絵里「…」 プルプル

絵里「…エリチおうちに帰る!!!」

俺「ファッ!?」

絵里「おうちに帰る!!!」 涙目

俺「ちょっ…落ち着いてください!」

絵里「…」 プルプル

俺(どっちがお子ちゃまだよ…)
45: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:58:32.19 ID:8vrf3hW4.net
俺「僕が悪かったです」

絵里「ふんっ」 プイッ

俺「絢瀬さん、機嫌なおしてくださいって…」

絵里「嫌よ」 プイッ

俺「な、何か奢りますから…」

絵里「モノで釣ろうとしても無駄よ」

俺「ほ、ほらっ今まさに喧嘩してるカップルっぽい!このまま仲良く行きましょう!」

絵里「行かないって言ってるでしょ!!手離しなさいよ!!」 ジタバタ

俺「…絢瀬さん」

絵里「…離してっ」

俺「仲直りしてください。こんなの嫌です」 シュン
46: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:59:28.02 ID:8vrf3hW4.net
絵里「…」

俺「謝りますから」

絵里「…」

俺「…怒らせてごめんなさい」

絵里「…」

絵里「…はぁ…たこやき奢ってくれるなら少しだけ許してあげる」 プイッ

俺「奢ります。奢らせて下さい!」
47: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:00:47.35 ID:q6kSmirH.net
絵里「…」 トコトコ

俺「…」 トコトコ

俺(気まずい…うんちしたくなった)

俺「…すいません、ちょっとトイレに行ってきます」

絵里「は?」

俺「…トイレ…ちなみにおっきいほう///」

絵里「…」

絵里「…はぁ…先に行ってるから後から絶対来てね」



俺「お待たせですー、たこ焼き買えました?」

絵里「あっ、俺くーん!」
49: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:03:20.81 ID:q6kSmirH.net
ガチャ バタン

俺「シートベルトして下さいね。出発します」

絵里「ねぇねぇ聞いて聞いて」

俺「何ですか?」

絵里「さっきのたこ焼き屋のお兄さん、私が1人の時凄く話しかけて来てたのよ」

俺「へぇ」

絵里「俺君が来た時『くぅ~w彼氏持ちかよ』って凄く残念そうな顔してたわ、ふふ」

俺「そもそも付きあってすらないですから」

絵里「たこ焼きサービスしてくれたのに…あのお兄さんには可愛そうな事をしちゃったわね」 たこ焼きぱくっ

俺(…たこ焼き屋のお兄さん…こいつぶん殴っても良いですよ)

絵里「…俺君も俺君で登場した時相当彼氏面してたわね」

俺「は?」

絵里「正直な話俺の彼女可愛いだろとか勝ち誇ってたんでしょ?」 プークスクス

俺(はぁぁぁぁぁぁぁ…メンドクセェェェェェ!!!!!!!)

絵里「そんな可哀想な俺君に…はい、あーん」 たこ焼きを差し出す
50: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:04:42.32 ID:q6kSmirH.net
絵里「なにニヤけてるのよ」 ニヤニヤ

俺「今のは反則っていうか誰だってニヤけますって!相手が絢瀬さんでもそれ反則だわー」

絵里「いいから早く口を開けなさい」

俺「てかお腹空いてないし…食べたい気分じゃ」

ぐぅ~…

絵里 ジトー

絵里「そこまで嫌がる事じゃないでしょ?」

俺「ちがっ…こ、これは」

絵里「先は長いんだし一口くらい食べときなさい」

俺「…」
52: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:05:27.53 ID:q6kSmirH.net
俺(めちゃくちゃ良い匂いだし食べとくか…)

絵里「はい」 たこ焼きを差し出す

俺「…」

絵里「あーん」 たこ焼きあーん

…ぱくっ

俺(…うめぇ) モグモグ

絵里「きもっ…鼻の下伸ばしすぎ」 ププッ

俺「う、うるひゃい!絢瀬さんこそ鼻の下伸ばしすぎですからっ!」

絵里「俺君につられただけよ」 嬉しそうにたこ焼きぱくっ
53: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:06:31.89 ID:q6kSmirH.net
絵里「きもいで思い出したけど」

俺「どうせろくな話じゃないんでしょ…」

絵里「俺君って海未に話し書けるとき凄くわざとらしくてキモイからあれやめた方がいいわよ」

俺「ファッ!?」

絵里「下心がみえみえっていうか、海未だから普通に対応してくれてるんでしょうけど」

絵里「私だったら多分距離おくと思う」

俺「いやっ…ふ、普通だし?海未ちゃんとは仲…いいし…?用事があるから話しかけてるだけだし…?(震え声)」

絵里「…それと海未にもわからない内容わざと聞いてるでしょ?話をする為に」

俺「」
54: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:07:48.87 ID:q6kSmirH.net
絵里「ほんと海未のことが好きなのね」

俺「ぅ海未ちゃんが何か俺のこと話してました…?…き、キモイとか…」

絵里「さぁ…」 たこ焼きもぐもぐ

俺「」

絵里「少なくとも心の中じゃウザイと思ってるんじゃないかしら」

俺「ぅぅ…」

俺「…ていうか…絢瀬さんと海未ちゃん…あんまり話してる所みたこと無い」

絵里「へ!?」
55: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:08:33.23 ID:q6kSmirH.net
俺「俺の所にウザイくらいちょっかい出しに来るくせに海未ちゃんには話しかけませんよね。あまり」

絵里「ち、ちがっ」

俺「あ!あと明らかに俺じゃわからないこととかも聞きに来たりするし…人の事言えないじゃないですか」

絵里「それはあれよ!あれ!…確認よ!そう確認!」

絵里「俺君がサボってないか確認しに行ってるのよ!海未もあんたなんかに話しかけられるの迷惑だろうしっ」

俺 ジトー
56: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:09:48.36 ID:q6kSmirH.net
眠り姫 帰社中の車内

俺(ふぅ…仕事も無事に終わってよかった)

俺(さっきから絢瀬さん大人しいな)

俺「絢瀬さん?」

絵里「…」 Zzz...

俺「…寝ちゃったか」

俺「帰るまでゆっくり寝ててくださいね」

俺(…音楽の音量小さくしとこう) ぽちっ
58: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:11:58.49 ID:q6kSmirH.net
携帯『~♪』

俺「はい、俺です」

希『おつかれ俺君。今電話大丈夫?』

俺「はい。今ドライブスルーに入ったところです」

希『そうなん?タイミングよかったね』
59: 名無しで叶える物語(福岡県)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:13:56.55 ID:q6kSmirH.net
俺「あ、絵里さんなら寝てますが起こしましょうか?」

希『エリチ寝てるならそっとしといてあげて』

俺「わかりました」

希『…襲ったらあかんよ?』

俺「襲いませんって…」

希『ふふ、エリチと喧嘩しなかった?』

俺「喧嘩したり色々でした、はは」

希『ほんと仲が良いんやね。海未ちゃんと2人っきりにしてあげられなくてごめんね』

俺「次回は是非海未ちゃんをよろしくお願いします!!」

希『俺君次第やね』
60: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:15:05.47 ID:q6kSmirH.net
希『これはエリチには内緒やけど』

俺「なんですか、いきなり」

希『…エリチはね俺君と行きたかったみたいなんよ』

俺「へ」

希『俺君が心配やからって妹さんとの予定キャンセルしてまでそっちを選んだ』

希『エリチも可愛いとこあるやろ?』

俺「…」
61: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:16:19.87 ID:q6kSmirH.net
希『長話も悪いしここで終わりにしとくね』

俺「…はい。会社についたら顔出しますので」

希『うん。じゃあね、俺君』

俺「では切ります」 ピッ

俺「…」

俺「…絢瀬さんまだ寝てるや」

絵里「…」
62: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:17:03.39 ID:q6kSmirH.net
俺「寝てると大人しくてほんと可愛いのに残念な人だ…」

俺「って…絢瀬さん、いつの間にかシートベルト外れてこっちに倒れかかって来てる…」

俺「ほら、ちゃんとまっすぐ寝ててください」 倒れかかる絵里を元に戻してシートベルトで固定する

絵里「ん…」

俺「よいっしょっと…」

俺「まあ…」

俺「最初は絵里さんが一番可愛いなと思ってたんですよ」

俺「喋ったら騒がしくてちょっかいばっかりだすうざい人だと痛感させられましたが」

俺「ほんと…残念な人だ」
63: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:17:48.44 ID:q6kSmirH.net
数時間後

絵里「うーん…」 ふぁぁ…

絵里「…今どこ?」

俺「起きました?もうすぐ着きますよ」

絵里「…そう」

俺(そのまま大人しくしててくださいね)

絵里「希に連絡しとこ」 スマホポチポチ
64: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:18:39.43 ID:q6kSmirH.net
絵里「あー、そうだ」

俺「なんですか?」

絵里「録音しとけばよかった」

俺「録音?何のですか」

絵里「電話してるから黙ってて」

俺「…ごめんなさい」

絵里「まだ私にもチャンスがあるって事ね。ふふ、あっ希!私よ」

俺「?」
65: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:20:22.54 ID:q6kSmirH.net
絵里「じゃあね。はーい」 ピッ

俺「電話終わりました?」

絵里「ええ、終わったわ」



絵里「…私も」

俺「?」

絵里「私も免許取ろうかしら」

俺「いきなりどうしたんですか」

絵里「俺君ばっかりに運転させるのも悪いじゃない」

俺「うーん、絢瀬さんの運転する車に乗りたくないです」

絵里「またプチ出張があるかもしれないし取っておこうかしら」

俺「話聞いてます?てかまた…?いやいやいや」

絵里「どうしたの?」

俺「多分、今度は他の人達が行くんじゃないかなぁ…」

俺(俺と海未ちゃんだけどね!!)

絵里「え?さっき希がまたあった場合、私達2人にお願いするって言ってたわよ」

俺「しょ、しょんなぁ~…」 ポロポロ
66: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:21:44.64 ID:q6kSmirH.net
別の日の休日

亜里沙「あれお姉ちゃん、また今日も出かけるの?」

絵里「ええ、自動車学校もあるし、その後外でブラブラしてくるから遅くなるかも」

亜里沙「最近多いよね。もしかしてデート?」

絵里「違うわよ」

亜里沙「ふーん」

絵里「じゃあ行ってくるわね。夕食前には戻るから」

亜里沙「うん。お姉ちゃん、いってらっしゃい」
68: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:23:42.72 ID:q6kSmirH.net
街中 昼過ぎ

ワイワイ ガヤガヤ…

絵里(今日の自動車学校の予定も、とりあえず終わって街に出てきたけど休日はやっぱり人が多いわね)

絵里(あ、あのお店とか俺君が好きそう)

絵里(…入ってみようかしら)

絵里(あ、これとか俺君買ってそう。ふふ)

絵里「…」 キョロキョロ

絵里(…やっぱり居ないか)
69: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:25:47.02 ID:q6kSmirH.net
数ヵ月後

絵里(ふふ。ついにこの時が来たわ…) ニヤニヤ

絵里「あ、手が滑っちゃったぁ♪」 っ[免許] スッ

俺「…ん?うわっ免許!ほんとに免許取ってる!?」

絵里「どう?学科も実技も全部1発合格だったんだから」 ドヤ顔

俺「いつの間に取ってたんだ…」 エリチカの免許を見る

絵里(ふふ…って、ああっ!免許に住所書いてるから俺君に住所バレちゃう!///)

絵里「あっ、あっ、あ~っ///やっぱり返してっ駄目っ」 アセアセ

俺「ぷっw何この顔写真の表情…ああ取られちゃった」

絵里「うるいわね///ばか」

絵里(顔写真のほう見てたから住所は見られてないはず…よかった)

海未「自動車免許を取ったのですね!?おめでとうございます、絵里」

絵里「ありがとう、海未」 にこ
70: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:26:49.97 ID:q6kSmirH.net
絵里「俺君は学科試験で落ちまくってそうようよね」 プークスクス

俺(ぎくり…ここは嘘ついて1発合格って言うか…)

海未「恥ずかしながら私は学科試験を1回ほど落としてしまいました」

俺「ええ!?海未ちゃん自動車免許持ってたの!?」

海未「はい。父が取っておけと煩くて…」

絵里「意外ね。海未もAT?」

海未「いえ。MTです」

俺「MT!?俺もMTだよ海未ちゃん!一緒だね!!俺なんて学科試験落ちまくったし…俺達似てるね///」

絵里「似てないから」
71: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:28:00.09 ID:q6kSmirH.net
俺「あ」

俺「ぅ海未ちゃん!め、免許書!見せて!」

俺(海未ちゃんの免許書の写真みたい!海未ちゃんの免許書の写真みたい!)

海未「今出しますね…はい、俺さん。写真が変でちょっと恥ずかしいですが…」 っ[免許]

俺「わーい、おぉ…」

俺(あら^~かわいい…この緊張した顔がたまらん…この写真切り取って…あっ)

絵里「!」

俺(免許所って住所乗ってたよな…ふひひっどれどれ~〇区…)

ガスッ

俺「ヘブシッ」
72: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:28:41.40 ID:q6kSmirH.net
海未「絵里!俺さんに何てことするんですか!?お、俺さん大丈夫ですか…?」 オロオロ

絵里「今免許書見ながら海未の住所暗記してたのよ、こいつ」 ジトー

海未「えぇ!?」

俺「ち、違う!!海未ちゃん誤解だ!!」

絵里 ギロッ

俺「ヒェッ…」
73: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:29:40.36 ID:q6kSmirH.net
プチ出張 当日

俺「…海未」

希「却下」

俺「くぅ…」 ポロポロ

俺「…スゥゥゥゥ……ハァァァァ……よしっ!」

俺「…棄権」

希「却下」

俺「ぅぅ…」 ポロポロ
75: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:30:20.61 ID:q6kSmirH.net
車前

絵里「後ろに荷物敷き詰めてっと…これで大丈夫ね」

絵里「あら、俺君。出発するから早く『助手席』に乗って」

俺「…」 トボトホ
76: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:31:29.54 ID:q6kSmirH.net
バタン

俺「や、やっぱり今回も俺が運転しますよ」

絵里「大丈夫よ。あれから車に乗って練習もしてたし、免許1発合格の絢瀬絵里さんを信用しなさい」

俺「ダ、ダレカタスケテー」 ぶるるるーん



俺(…意外と普通だった)

俺「疲れたら俺が運転しますからいつでも言ってくださいね」

絵里「大丈夫よ。今回はそんなに距離が遠くない場所だし」

絵里「でも心配してくれてありがとう」 にっこり
77: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:32:43.92 ID:q6kSmirH.net
帰社途中

俺「うー…ん…」

俺(うー…今どこだろう…綾瀬さんまったく喋らないし、いつの間にか寝てた…)

俺(起きると喋りだすかもしれんし到着するまで寝とくか…)

絵里「…」

絵里「…ごほん」

絵里「わ、私は俺君がいいなって思ってたの」

俺(…はい?何の話だ)

絵里「…でもずっと視線送っても気づいてくれないし」

俺(え?え…)

絵里「私が近寄っても、いつも海未とばかり話をして相手にしてくれなかったよね」

俺(…)

絵里「だからあなたに気づいて欲しくて」

絵里「意地悪やちょっかいばかりだして私を構って欲しかった」

絵里「俺君は迷惑がってたけど」

絵里「でもそれがね…私にとって楽しくて…そして幸せなの」

俺(…綾瀬さん)

絵里「休日なんかは何も予定が無いのに買い物に出かけたりしてね」

絵里「俺君にばったり会えるかも…なんてワクワクしてた」

絵里「実際は一度も会えなかったんだけどね」
78: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:33:27.80 ID:q6kSmirH.net
俺(…)

絵里「…」

絵里「私は俺君がいいなって思ってたの」 ※繰り返し2回目

俺(…ファッ!?デジャヴ!?)

絵里「でもずっと視線送っても気づいてくれないし」 ※繰り返し2回目

絵里(今起きてる…?いつ起きるかわからないし繰り返しが必要ね…!!)

絵里「私が近寄っても、いつも海未とばかり話をして相手にしてくれなかったよね」 ※繰り返し2回目

俺(ファーwwwwwwwwwwww)
79: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:34:34.41 ID:q6kSmirH.net
少し時間が立ってからの車内

俺(同じ台詞16回目だぞ…そ、そろそろ起きるか…)

絵里「でもそれがね…私にとって楽しくて…そして幸せなの!」 ※繰り返し16回目

俺「う、うーん。寝てたー」 さり気無く起きたフリ

絵里「あっ!おはよっ」

俺「おはようございます…」

絵里(…ちゃんと伝わったのかしら?念のためもう1回…)

俺(なんで同じ事繰り返してたんだ…この人本当にヤバイ人なんじゃ…?)

絵里「わ、私は俺君がいいなって思っ」 ※繰り返し17回目

俺「ちょっ!…もういいですから!!」

絵里「え?」 キョトン

俺「…聞こえてますって」

絵里「///」

俺(なんというか…俺以上に不器用すぎる人だ)
80: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:35:24.40 ID:q6kSmirH.net
俺「えと」

絵里「…」

俺「あの…今度どこかに遊びに行きませんか?…2人で」

絵里「え…?」

俺「…駄目ですか?」

絵里「…別に駄目じゃないけど」

俺「…」

絵里「…」

絵里「いつ?」

俺「えと、綾瀬さんが空いてる日にでも」

絵里「じゃあ今度の日曜…まって!来週の土曜日はどうかしら」

俺「来週の土曜日ですね。わかりました」
81: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:36:50.60 ID:q6kSmirH.net
会社についてから

俺「じゃあお疲れ様です」

絵里「ええ、またね」

俺(誘ったのはいいがなんていうか冷たい感じだったな…もしかして俺の勘違い?)

俺(でも女の子と約束しちゃったしどこ行くか考えないと!!)

俺「親友に自慢するンゴw2chにもスレ立てるンゴwwwww」 スマホポチポチ

俺「…おう!友!今暇!?俺さーww来週の土曜日にデートすることになったんだけどww何着てどこ行けばいい?w」

友「は?お前うぜーよ」

2ch『くっさ』
82: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:37:50.37 ID:q6kSmirH.net
絵里「の、希!!!」 ドタバタ

希「どうしたん?そんなにあわてて…」

絵里「どうしよう…!!服何がいいと思う!?どんな髪型がいい!?」 アセアセ

希「…エリチ落ち着いて。最初からわかりやすく説明して」




絵里「って事なのよ…///」

希「あれ?エリチ、予定では告白する段取りやなかったん?」

絵里「…え?私は告白したわよ」 キョトン

希「ん?」

絵里「?」

希「ま、まあ先に進んだって事は良いことやね。エリチ頑張ったね」 にこっ

絵里「希のおかげよ!ほんとにありがとう!あなたは私の大親友よ…!」 ぎゅ~
83: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:38:36.16 ID:q6kSmirH.net
絵里「…希のアドバイスも参考になったけど初デート失敗させたくないし男の意見も必要よね」

絵里「2chにスレ立ててアドバイス貰おうかしら…ふふーん♪」 スマホポチポチ

希「…」

絵里「えっと……何この臭いスレ」

希「どうしたん?…どれどれ」

絵里「『来週の土曜日初デートするんだがwwwww』…くっさ」

希「エリチそれって…」

絵里「いかにも童貞臭漂う糞スレね…ついでだしここで意見聞こうかしら」 スマホポチポチ
84: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:39:41.69 ID:q6kSmirH.net
デート当日

J( 'ー`)し「豆乳飲むかい?体に良いんだよ」

俺「歯磨いたのにそんなババ臭いもの飲めるかよ!!」

俺「ハァー…息オッケー!!よっしゃ行くか!!って時間地味にやべぇ」

J( 'ー`)し「夕食は用意してた方が良いかい?」

俺「外で食ってくるから多分いらない。んじゃ行って来る!!」

J( 'ー`)し「気をつけるんだよ」
85: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:40:23.36 ID:q6kSmirH.net
デート当日の綾瀬家

亜里沙「これで完成だよ、お姉ちゃん」 にこにこ

絵里「ありがとう、亜里沙」

絵里「…どこかおかしくない!?変じゃない!?」 ソワソワ

亜里沙「大丈夫!凄く綺麗で可愛いよ」

絵里「そう…よかった」

亜里沙「大切な初デートだもんね。頑張って来てね!」

絵里「うん。…でも緊張して吐きそう」
86: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:41:15.68 ID:q6kSmirH.net
待ち合わせ場所にて

俺「少し早めに着きたかったけどギリギリになちゃったな…あの人かな?」

俺「…いた」


--そこには、天使が居ました。

--いつもと違う服装。いつもと違う表情。


俺「お、遅くなりました」

絵里「え?…うん」


--恥ずかしそうに下を向く彼女。

--見慣れた人物なのに、いつもより光って見えて…


俺「えっと…行きましょうか」

絵里「…うん」
88: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:43:00.19 ID:q6kSmirH.net
絵里「…」 トコトコ

俺「…」 トコトコ

絵里「…変…かな?」

俺「え?」

絵里「私の服装とか変じゃない?」

俺「えと」

俺「その…綺麗です」

絵里「…そう」

絵里「…か、可愛い…?///」

俺「へ?…あ、はい。…凄く可愛い」

俺「…髪型も凄く可愛いです」

絵里「///」

俺(…今日の絢瀬さんは海未ちゃんより何十倍も可愛いですよ)

絵里「…?」

絵里「あら…海未じゃないの」
89: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:44:30.06 ID:q6kSmirH.net
海未「む。絵里と俺さんじゃないですか」

俺「な、なんで海未ちゃんがこんな所に!?」

海未「私はよくここに散歩に来るんです。絵里と俺さんはどうしてこちらに」

俺(神情報ゲット!!ていうかなんでこんな日にばったり会うんだ…)

海未「…?」

絵里「え?えっと…」 俺君をチラチラ

俺「あっ、いや~…さっきばったり会っちゃって…たまたまね…たまたまばったり会っちゃってさぁ…ねぇ絢瀬さん」

絵里「…」

絵里「…これから俺君とデートなの♪」 俺君の腕に引っ付く

俺「」
90: 名無しで叶える物語(英雄都市アレックス)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:45:32.88 ID:q6kSmirH.net
海未「えっ、お2人はそういう関係だったのですか///」

俺「ち、違うんだ海未ちゃん…これには」

海未「大切な時間を邪魔してしまってはいけませんね…それでは私はここでっ///」 ピューン

俺「待って!誤解…」 ガクッ

俺「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ……痛っ!!」

絵里「…」 ジトー

俺「…あっ」 冷や汗タラタラ

絵里「…おうち帰る」 トコトコ

俺「えっ…ええっ!?…あっあっ……あ゛あ゛あ゛あ゛ああ!!!」 大泣き

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里(髪型を変えてみたけど俺君気づくかしら) 俺「うぉ!?海未ちゃん髪切った!?」 海未「はい」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。