海未「ヤホー?」

シェアする

海未-アイキャッチ48
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 08:57:52.82 ID:/C55ntmi.net
海未「昨日インターネットのヤホーで調べものしていたんですけども」

にこ「ヤフーね」

海未「そしたらですね、物凄い有名なアニメを見つけてしまいました」

にこ「物凄い有名なアニメ?」

海未「ラブライブ!って知ってますか?」

にこ「当たり前だろ、自分も出てるのに今更知ったんかい」

海未「今日はそんなラブライブ!のことについて調べて来たんでお話しさせていただきたいんですけど」

にこ「ああ、調べてきたのね」

海未「ラブライブ!は『電撃G's magazine』、『ランティス』、『サンライズ』の合同湯浅参加企画となっていて」

にこ「ユーザー参加企画ね、それだと湯浅さんしか参加できなくなっちゃうから」

海未「9人の少年少女たちのストーリーとなっているんですけども」

にこ「少年はいらないんじゃないかな、みんな女の子ってことでやってるから」

元スレ: 海未「ヤホー?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 08:59:06.46 ID:/C55ntmi.net
海未「キャラクターも9人それぞれ個性がありましてね」

にこ「うん」

海未「学年ごとに3人ずつメンバーがいるんですけども、まずは2年生から順番にお話ししたいと思います」

にこ「まあまずは2年生からね」

海未「ほのり、ひよこ、うみみの3人なんですけども」

にこ「穂乃果、ことり、海未ね」

にこ「それラブライブ!のパクリオナホのキャラだからあんまり言っちゃいけないの」

海未「あんま言っちゃいけない?」

にこ「そうよ」

海未「この主人公であるほのりが」

にこ「穂乃果ね」

海未「アニメではスクールアイドルを結成して廃校の危機を救おうと奮起するんですけども」

にこ「μ'sの発起人よね彼女は」

海未「ある大会に優勝することで廃校を救うんですね」

にこ「アニメ1期の内容ね」
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:00:07.35 ID:/C55ntmi.net
海未「その大会の名前がチブアイブ!って言うんですよ」

にこ「ラブライブ!ね、またオナホの話持ってきちゃってるから」

にこ「まあアニメ化前に散々ラブライブ!って言ってきたけどまさか大会の名前とは思わなかったんだけどね」

海未「そしてことりなんですけども」

にこ「そこはちゃんと言えるんかい」

海未「ことりは服飾の才能が凄くありまして」

にこ「海外から留学のオファーが来るくらいだからね」

海未「それから秋葉原でのライブでは作詞もしたんですね」

にこ「あの絵里の無茶ぶりの奴ね」

海未「タイトルを『ワンダーランド』って言うんですけど」

にこ「Wonder "zone"ね、それ九州のパチンコ屋だからね、えみつんが昔間違えたけども」

海未「えー、そして私こと海未です」

にこ「自己紹介ね」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:02:05.05 ID:/C55ntmi.net
海未「μ'sではさっくしを主に担当していて」

にこ「作詞ね、そこに『っ』入れちゃうとくしゃみみたいになってくるから」

海未「この園田海未ですが、あまり公には知られてないことがありまして」

にこ「お、秘密があると、何のことだろ」

海未「実は男性器が生えてるんですよ」

にこ「いやそれ2次創作のありがちなことでしょ! 9人の少年少女のストーリってあんたのことだったんかい」

海未「まあ嘘なんですけどもね」

にこ「そりゃそうでしょ! 音ノ木坂は女子校だからね」

海未「そして、次に1年生ですね」

にこ「1年生はしっかり名前を言ってほしいんだけど」

海未「凛、真姫、そして……ぱなよ」

にこ「花陽ね、うん……その前になんか付くといつも音便化しちゃうからややこしいんだけど」

海未「凛はまさにスポンジ少女という感じで」

にこ「スポーツ少女ね、スポンジの後に付くものと言ったらボブくらいしかないでしょ」
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:02:57.71 ID:/C55ntmi.net
海未「真姫はμ'sのさきょく担当ですね」

にこ「作曲ね、さっきの作詞のとこの小っちゃい『つ』がこっちに来てるから!」

海未「花陽はアイドルに凄く詳しくてですね」

にこ「にこと同じアイドル好きよね」

海未「μ'sに加入するにあたってコンタクトを外して眼鏡を入れたんですよ」

にこ「眼鏡を外してコンタクトを入れたの! 逆にしちゃまずいから、眼鏡を眼球に入れてるサイボーグとは一緒にアイドルできないわよ」

海未「そしてお待たせしました3年生ですけども」

にこ「やっと来たわね」

海未「まずは絵里から」

にこ「はいはい」

海未「絵里はロシアのクォーターパウンダーで」

にこ「パウンダーいらないんじゃないかな、マックのメニューみたいになっちゃうから」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:04:12.27 ID:/C55ntmi.net
海未「バレエを習っていたと」

にこ「小っちゃいころから習ってたという描写があったわね」

海未「だから凄い体が柔らかくて」

にこ「うん」

海未「ジャンプ力もあってレシーブも凄く上手いんですよ」

にこ「そっちのバレーじゃないから! その要素アイドルに特にいらないからね」

海未「そして東條のぞみち」

にこ「佐藤弘道みたいに言わないでよ、希でしょ」

海未「彼女はμ'sの名付け親なんですよ」

にこ「そうね、一番よくみんなのことを見ていてね……」

海未「あれ?」

にこ「何よ」

海未「昔はなんか違う人が名付け親だったような気がしたんですけど、気のせいですかね?」

にこ「まあ、まあそれはいいじゃない」

海未「何か一般の人かなんかが」

にこ「それ希が名付け親になったから怒ってラブライバー辞めた人でしょ! 元々読者からの応募で決まったんだけどアニメのテロップで名前まで

出したのにTwitterでなんかキレだした人でしょ!?」

海未「……本人役でアニメに出たかったんですかね?」

にこ「そうなんじゃないの! それはそれで凄いシュールだけども」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:05:44.64 ID:/C55ntmi.net
海未「そして我らが矢澤にこですよ」

にこ「はい、私ね」

海未「えー、この矢澤2号は」

にこ「にこだから、確かに矢澤家はアニメでもいっぱい出て来たけども番号割り振られてないから」

海未「にこはこのアイドル研究部の次長でして」

にこ「部長ね」

海未「最初はアイドル研究部は課長一人しかいなくて」

にこ「部長ね、そろそろ正解にたどりつけると思うんだけど」

海未「2期では予算会議に社長として参加もしてるんですね」

にこ「部長だっつうの、次長課長社長って昔、なまぽで有名な次長課長が3人だった時のコンビ名でしょ! あんまり知らないでしょ普通の人は」

海未「アニメの2期最後では花陽に部長を押し付ける形になりましたけども」

にこ「別に押し付けてないからね!? 適任だと思って抜擢したのよ」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:06:36.10 ID:/C55ntmi.net
海未「そんなμ'sにはライバルがいまして」

にこ「いるわね」

海未「ヤバイズって言うんですけども」

にこ「いやアライズね、何がやばいのかは詳しくは聞かないけど」

海未「このカライズが」

にこ「アライズね、ちょっと香辛料かけすぎたのかな」

海未「3人組のアイドルグループで、前回のラブライブ!優勝チームなんですよね」

にこ「間違ってないけど前回のラブライブ!っていうとアニメの最初のあらすじみたいになってるから」

海未「その次の大会ではμ'sが優勝しました」

にこ「そうね、みんなで頑張ったからね」

海未「でも、おかしくないですか?」

にこ「え、何が?」

海未「何であのアライズがぽっと出のμ'sに敗退したのか、何でだと思います?」

にこ「それはね、やっぱりみんなが一生懸命頑張って9人という大人数チームって言う目新しさも相まって……」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:07:35.95 ID:/C55ntmi.net
海未「あー、違います違います」

にこ「何が違うのよ?」

海未「枕営業でしょ!」

にこ「あんた、なんてこと言うのよ!」

海未「枕営業があったから優勝できたんですよ」

にこ「いや待ってよ、仮にそれが真実だとしましょう、じゃあ誰が一体やったって言うのよ!」

海未「まあμ'sのリーダーである高坂穂乃果ですよ」

にこ「いやいやいや……穂乃果がそんなことするわけないじゃない」

海未「向こうのスタッフに穂乃果のお父様が抱かれたんですよ!」

にこ「いや、ほのパパかい! 何でほのパパが抱かれなきゃなんないのよ!」

海未「……もう一つμ'sが優勝できた理由があります」

にこ「もう一つ?」

海未「何だと思いますか?」

にこ「それは、やっぱり真姫が作る曲がこう、みんなのダンスに合ってて、それで……」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:08:28.58 ID:/C55ntmi.net
海未「違いますよ」

にこ「じゃあ何なのよ」

海未「枕営業ですよ!」

にこ「いやいやいや、仮にね、仮にそれが真実だったとして誰が枕営業したっていうのよ」

海未「虎太郎ですよ!」

にこ「あんた人の弟つかまえといて何てこというのよ」

海未「もう一つあります」

にこ「は?」

海未「μ'sが優勝できた理由です」

にこ「……だから、ことりの作る衣装が可愛くて、あんたの書く歌詞がみんなの心を共感させて……」

海未「枕営業ですよ!」

にこ「もういいわよ! 残りのアニメに出てきた家族言っちゃったらえらいことになるわよ?」

海未「アルパカですよ!」

にこ「いや、えー……」

海未「向こうの関係者がアルパカを抱いたんですよ!」

にこ「獣姦て……」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 09:09:07.17 ID:/C55ntmi.net
海未「白アルパカを」

にこ「何で漏れなく男ばっかなのよ!」

海未「ホモだからですよ」

にこ「ホモかい! 大会関係者ホモでショタでおまけにケモナーか!」

海未「そうですよ」

にこ「そうですよじゃないわよ、あんたさっきからずれてんのよ!」

海未「ずれてる?」

にこ「キャラ紹介だったり枕営業だったり、いろいろとずれてるのよ!」

海未「まあずれてるかずれてないかって言ったら、さっきからずっとチンポジがずれてるんですけど」

にこ「まだそのネタ引き摺ってたんかい! もういいよ」

にこ「どうも」

海未・にこ「「ありがとうございました」」
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:09:47.60 ID:/C55ntmi.net
海未「まあアイドルと言ったら恋愛禁止なんてよく言いますけど」

にこ「そうね」

海未「恋愛したいなーなんて想像したりもするんですよね」

にこ「まあ想像するくらいならね、思春期の女の子は色々考えたりするわよね」

海未「私はね、思いがけないときに告白されるってのに憧れるんですよ」

にこ「思いがけないとき? いったいどんな時よ」

海未「例えばね、仲の良い幼馴染と会話してるときですよ」

にこ「ああ、幼馴染は恋愛ものの鉄板よね」

海未「恋愛話に花を咲かせる二人」

にこ「『あの子が好きな人は誰々なんだって』とかね、言ったりするわよね」

海未「その時ふと聞かれるんです……『ねえ、あなたの好きな人って誰?』と」

にこ「はいはいはい、なるほどね」

海未「その時に私は言うんですよ」

にこ「不意打ちの告白ってのは効くわよね」

海未「私の好きな人は……私の好きな人は……YOU!」

にこ「欧米か! 何でYOU!なのよそこで! 普通『あなたです』でしょうが!」

海未「違います違います、YOU!」

にこ「何がYOU!よ、あんたの話に付き合った時間返しなさいよ!」
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:10:29.45 ID:/C55ntmi.net
海未「まあまあそんな話はさておき」

にこ「あんたが言い出したんでしょうが」

海未「それで、もし実際に恋愛して告白する、なんてことになった時に困るといけないですからね」

にこ「なるほどなるほど」

海未「にこだったらどんな告白をされたいですか?」

にこ「そうね、回りくどい告白よりいっそはっきり言ってくれた方がいいわね」

海未「あなたのことが好きです!」

にこ「いいわね」

海未「大きくなったら結婚しましょう」

にこ「子供か! 私たちの年代の恋愛話をしてるのよ!」

海未「ああ、なるほどなるほど」

にこ「だから例えば、お前を一生幸せにしてやる、とか」

海未「ああ、お前に一生お菓子を買ってやる」

にこ「子供か!」

海未「妖怪ウォッチも買ってやる」

にこ「子供かっつってんの!」

海未「オオトカゲ……コモドか!」

にこ「何が!?」

海未「オオトカゲって言ったらコモドオオトカゲしかないでしょうが!」

にこ「そんなのいきなり言われても分からないわよ!」
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:11:07.28 ID:/C55ntmi.net
海未「まあそれで告白した後付き合ったとして、どこにデート行きたいですか?」

にこ「デートねえ……まあ、無難に映画とか」

海未「ああ、レディースデイに女性二枚で」

にこ「ガチレズか! 後は旅行とか行きたいわね」

海未「例えばどんな国ですか?」

にこ「まあありがちだけどアメリカとか」

海未「ああ、マサチューセッツ州にね」

にこ「いや、ガチレズか! 何でアメリカですぐマサチューセッツ州が出てくるのよ! 完全に同性婚しようと考えてるじゃない!」

海未「あとコネチカット州」

にこ「ガチレズか!」

海未「アイオワ州」

にこ「ガチレズか!」

海未「バーモント州」

にこ「ガチレズか! なんで同性婚できる州しか言わないのよ! アメリカだったらニューヨークとかいろいろあるじゃない」

海未「ガチレズか!」ベシッ

にこ「いたっ、何で叩くのよ!」

海未「ニューヨークも2011年に同性婚できるようになったじゃないですか! ニューヨークに行きたいなんてレズが考えることですよ! あなたもレズじゃないですか!」

にこ「知らないわよそんなの! アメリカって言ったらニューヨークくらい思いつくでしょ普通の人でも!」
30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:11:38.38 ID:/C55ntmi.net
にこ「……まあ海外は高いからね、国内で温泉旅行とか行ったりね」

海未「ああ、女二人で」

にこ「だからガチレズか!」

海未「……」

にこ「何よ急に黙ってじーっとこっち見て」

海未「……」

にこ「いや黙ってたって分からないでしょ、何を見てるのよ」

海未「にこの唇です」

にこ「ガチレズか!」

海未「いつ奪えるかと……」

にこ「いつ奪えるかじゃないわよ、完全にレズじゃない……」

にこ「まあそんな恋愛にうつつを抜かしてる場合じゃないわよ、私たちはファンを大事にしていかないといけないからね」

海未「そうそう、女の子のファンをね」

にこ「ガチレズか! 男も女も大事にしなきゃダメでしょ」
31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:12:41.13 ID:/C55ntmi.net
海未「そうですね、まあそうなると練習とかも色々と頑張っていかなきゃいけまんせんね」

にこ「そうそうそう、ファンのために頑張ってるわよね」

海未「しっかり鍛えて筋肉ムキムキにならないと」

にこ「いや、筋肉ムキムキは女子高生でまずいでしょ」

海未「それでその筋肉の上に脂肪を付けてね」

にこ「ガチムチか!」

海未「そしてレスリングをするんですよね」

にこ「ガチムチか!」

海未「そんで他所の組に殴り込むんですよ」

にこ「カチコミか!」

海未「のぞえりにお便り出して」

にこ「かしこみか!」

海未「キャラクターがすぐ死ぬ」

にこ「アメコミか!」

海未「鳥取県が改名しました……蟹取りか!」

にこ「いや知らないわよ!」

海未「ムダ毛を剃らないと……カミソリか!」

にこ「何が!?」

海未「特攻隊……神風か!」

にこ「いや、私何も言ってないよね!?」

海未「今日何かいつもと違うところないですか?」

にこ「え?」

海未「髪型か!」

にこ「変わってないでしょ!」

海未「にこの髪型……クワガタか!」

にこ「もういい加減にしなさいよ!」

海未・にこ「「どうも、ありがとうございました」」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 15:39:26.24 ID:/C55ntmi.net
凛「かよちん帰るにゃー」

花陽「あ、ごめんね凛ちゃん、これからアイドル研究部の入部テストがあるんだ」

凛「アイドル研究部? 入部テスト?」

花陽「うん、テストって言っても面接だけなんだけどね……本気じゃない子には入ってほしくないんだって」

凛「そうじゃないにゃ! 何でかよちんそんな大事なこと言ってくれなかったの!」

花陽「ご、ごめんね凛ちゃん」

凛「その部に入ったら凛と遊ぶ時間が減っちゃうにゃ!」

花陽「そ、そんなこと言われても」

凛「そうだ! かよちん、その面接で全部しりとりで答えを返すんだにゃ」

花陽「な、何でそんなこと!?」

凛「絶対だからね! やらないと絶交だからね! 凛、ちゃんと聞いてるから!」

ダッダッダッダッ

花陽「……どうしよう」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 15:40:02.38 ID:/C55ntmi.net
――

にこ「えー、じゃあまずは名前は?」

花陽「わ、わ……私は小泉花陽です」

にこ「花陽ね……好きなアイドル何ですか?」

花陽「か、か……かなりの頻度でアライズです」

にこ「普通に答えなさいよ! 日によって違うの!?」

にこ「えーっと、アライズのCDとかいくつくらい持ってるの?」

花陽「の、の……乃木坂よりも持ってます!」

にこ「だから普通に言いなさいよ! あんたが乃木坂のCDどのくらい持ってるか知らないわよ!」

にこ「じゃあそのCDは自分のお金で買ってる?」

花陽「る、る……ルンバを売ったお金で買ってます!」

にこ「知らないわよ! そんな情報いらないわ!」

にこ「アイドルを好きになったのはいつ?」

花陽「つ、月の綺麗な夜にテレビを見て」

にこ「なんでそんな神秘的な言い方するのよ! それは何歳?」

花陽「い、命を授かってから5歳です」

にこ「だから神秘的な言い方すんな! 5歳ね……周りの子でアイドル好きはいた?」

花陽「沢山はいませんでした」

にこ「そうよね、あんまり語り合える人はいないものね」
36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 15:40:55.47 ID:/C55ntmi.net
にこ「休日とかは何してるの?」

花陽「の、覗きをしてはいません!」

にこ「分かってるわ! 何をしてるか答えなさい!」

花陽「いとこと一緒にDVDを見てます」

にこ「いとこは別に言わなくてもいいわよ! じゃあアライズが好きなのよね? だったら好きな曲を言ってもらいましょうか」

花陽「か、か……勝手にPrivate wars」

にこ「勝手にシンドバッドみたいに言ってんじゃないわよ! 他には?」

花陽「わ、ワイルドなPrivate wars」

にこ「曲の前に何かつけなくていいから!」

花陽「来週のPrivate wars!」

にこ「何よ来週って! やっぱり日によって好みが変わるの!?」

花陽「の、ノープロブレム……」

にこ「何で急に英語なのよ!」

花陽「よ、四日前から」

にこ「さっきまで普通に日本語で話してたわよね!?」
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 15:41:16.29 ID:/C55ntmi.net
にこ「まあいいわ……あ、それから……スクールアイドルになってみたいと思う?」

花陽「うん!」

にこ「急にため口聞くようになったわね……」

花陽「! ね、猫に代わってごめんなさい」

にこ「何で猫と代わらなきゃいけないのよ! もういい、出てけ!」

花陽「け、け……結果はどうなりました?」

にこ「あんたみたいな変人をうちの部に入れるわけにはいかないわ! 駄目よ! 駄目!」

花陽「めでたい!」

にこ「なんでよ!」

花陽・にこ「「どうも、ありがとうございました」」
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:07:14.93 ID:/C55ntmi.net
にこ・凛「「デンデンデンデ デンデデンデンデン デンデンデンデ デンデデンデンデン」」

にこ・凛「デン! デン! デン!」

にこ「スーパーアイドルになることを運命づけられてます!」

凛「にゃぁ~にこちゃんかっこいい!」

にこ・凛「「デン!」」

凛「ニコリンタルラジオです」

にこ「お願いします」

凛「にこちゃんいつものやったげて!」

にこ「おう、聞きたいか! にこの武勇伝!」

凛「その凄い武勇伝を言ったげて!」

にこ「にこの伝説ベスト10!」

凛「Let's Go!」
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:08:17.41 ID:/C55ntmi.net
にこ「自分の名前を語尾にする」

凛「凄い! 教師の前では普通に戻る」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「課金しまくってUR出す」

凛「凄い! 心は満たされ財布は空に」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「エキスパートの後ハードを回す」

凛「凄い! 遅いと思ったらイージーだった」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:08:51.61 ID:/C55ntmi.net
にこ「カッキーン!」

凛「にゃあ~~凄いにゃ~にこちゃん凄すぎるにゃ~! よーし、にこちゃん、にっこにっこにーをしよう!」

にこ「いいわよ!」

凛「にっこにっこにー!」

にこ「にっこにっこにー!」

凛「にっこにっこにー!」

にこ「……」

凛「あれ? ほらにこちゃん、にっこにっこにー!」

にこ「……」

凛「もう、にこちゃん! 何でやめちゃうの!」

にこ「しゃらくせー!!」

凛「にゃあ~~~何するんだにゃ!」

にこ「本当のにっこにっこにーは1度言うだけで伝わるものなのよ!」

凛「かっこいいー!!」

にこ「カッキーーン!」
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:10:20.39 ID:/C55ntmi.net
にこ「虫を怖がって可愛さアピール」

凛「凄い! 部屋にいるのは虫と自分だけ」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「アニメ、小説、漫画で展開」

凛「凄い! 全ての呼称がぐちゃぐちゃに!」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「画像の編集技術が高い」

凛「凄い! ポスターで自分のアイコラ作る」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:10:46.33 ID:/C55ntmi.net
にこ「カッキーン!」

凛「にゃあ~~凄いにゃ~にこちゃん凄すぎるにゃ~! よーし、にこちゃん、お昼寝をしよう!」

にこ「いいわよ!」

凛「んにゃあ……もう食べられないにゃあ……」

にこ「凛、起きなさい!!」

凛「んにゃ! 何で気持ちよく寝ていたのに起こすんだにゃ!」

にこ「しゃらくせー!!」

凛「にゃあ~~~何するんだにゃ!」

にこ「夢は見るものじゃなく叶えるものなんだよ!」

凛「かっこいいー!!」

にこ「カッキーーン!」
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:13:02.57 ID:/C55ntmi.net
にこ「あなたのハートを打ち抜くぞ!」

凛「凄い! 脅迫罪で警察に捕まる」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「ひらがな名前を小馬鹿にされる」

凛「凄い! それを言ったのはことりちゃんだった」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」

凛「Let's Go!」


にこ「アイドルグッズの倉庫を作る」

凛「凄い! 部員がいなくて部室が倉庫に」


にこ・凛「「武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン!」」


にこ・凛「「意味はないけれどムシャクシャしたから藤堂英玲奈のホクロ消す」」

にこ・凛「「デンデンデデンデン!」」

にこ・凛「「アイドルショップで自分のグッズを買い占めた後に手売りする」」

にこ「カッキーン!」

凛「にこちゃんかっこいい!」

にこ「Let's Go! はい!」

にこ・凛「「デンデンデデン デンデンデデンデン デンデンデデン デンデンデデンデン」」

にこ「カンカカンカン カンカ カッキーン! はい!」

にこ「スランプ陥り曲ができなくて手拍子ライブする!」

凛「ペケポン!」
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:56:55.30 ID:/C55ntmi.net
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「それって、ことりを」
ことり・にこ「「誘ってるんじゃないの~」」


ことり「職員室に入ったら 穂乃果ちゃんが目に入って 何やら先生と話し合いをしてたんだ」

ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「ことりと結婚したくて 留学」
ことり・にこ「「考えてるんじゃないの~」」


にこ「練習前の柔軟で 私の背中を押してる海未の 手を握ったら汗ばんでいたんだ」

にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」
にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」

にこ「無理矢理押し倒したくて」
ことり・にこ「「緊張してんじゃないの~」」 👀
51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 17:58:52.14 ID:/C55ntmi.net
にこ「私が持ってたDVD 大事に鞄に入れていたら 花陽が貸してくれって頼み込んできたんだ」

にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」
にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」

にこ「しみついた にこの匂いを」
ことり・にこ「「嗅ぎたいんじゃないの~」」


ことり「音楽室に入ったら 真姫ちゃんが一人ぼっちで ことりの知らない曲を弾き語りしていたんだ」

ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「ことりに告白できなくて歌に」
ことり・にこ「「頼ってるんじゃないの~」」


ことり「廊下で凛ちゃんが歩いていたから 後ろからこっそり声をかけてみた そしたら予想以上に驚いていたんだ」

ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「ことり見たときの胸の高鳴りに」
ことり・にこ「「驚いてるんじゃないの~」」
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:00:59.37 ID:/C55ntmi.net
にこ「神田明神に行ったとき ふと辺りを見渡すと 希が箒で掃除をしていたんだ」

にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」
にこ「もしかしてだけど~」 ことり「もしかしてだけど~」

にこ「にこがいつ来てもいいように」
ことり・にこ「「綺麗にしてんじゃないの~」」


ことり「絵里ちゃんと一緒に歩いてたら 生徒会の仕事があると 突然焦って急ぎ始めたんだ」

ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「今日の下着の色の確認を」
ことり・にこ「「しにいきたかったんじゃないの~」」



ことり「一般的に女の子って 男のことを好きになるけど」

ことり「ある研究者の話では 女の7%はレズビアン~」

ことり・にこ「「Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!」」

ことり・にこ「「もしかしてだけど~もしかしてだけど~」」
ことり・にこ「「もしかしてだけど~もしかしてだけど~↑」」

ことり・にこ「「もしかしてだけど~もしかしてだけど~」」
ことり・にこ「「もしかしてだけど~もしかしてだけど~↑」」

ことり・にこ「「Uh~~Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!」」

ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」
ことり「もしかしてだけど~」 にこ「も~しかしてだけど~」

ことり「μ'sの全員」
ことり・にこ「「抱かれたいんじゃないの~」」

ことり「そういうことでしょ?」
83: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:40:25.12 ID:a31j2AWf.net
希「どーもー、よろしくお願いしますー」

真姫「お願いします」

希「いやー、ラブライブ!の舞台はほんまに緊張するね」

真姫「そうね、私人前に出るとどうしても緊張しちゃうのよね」

希「まあ、そんなんで緊張しててもどうにもならんからね」

真姫「ああ駄目、緊張しすぎて頭が、頭が……」

希「いやいや落ち着いてよ」

真姫「ああ駄目、駄目、あああああああああ」ヴェエエエエエエエエエ

希「西木野さーーーん!!!」

真姫「」

希「あかん、緊張のし過ぎで西木野さんが気絶してもうた! こうなったらあるあるさんとこの探検隊呼ぶしかない!」クネクネクネクネ
84: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:41:03.00 ID:a31j2AWf.net
希「ドゥドゥビ ドゥバ ドゥビ!」

希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊! あるある探検隊! あるある探検隊!」」

希「よっしゃ来たな!」

真姫「頼むわよ希! ラブライブ!のあるあるだからね」

希「うちにまかしとき! ほな、いくで~」クネクネ


希「曲を聴きながら 泣きじゃくる」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

真姫「ライブの後なのかしら?」

希「LVだったに泣く人もおるもんな」

真姫「その調子よ希、みんなが共感できる奴頼むわよ」

希「いくで~」クネクネ


希「うちとにこっちを 間違える」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

真姫「初期の頃ね、よく間違えられたらしいわね」

希「にこっちがおさげやったからね」
85: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:41:55.56 ID:a31j2AWf.net
真姫「じゃあ次言ってちょうだい」

希「よしよし、いくで~」クネクネ


希「ぱいちゃん探すの 消去法」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

希「慣れてくると一発で分かるんやけどな」

真姫「研鑽を積んでいかなくちゃね」

真姫「じゃあ次はスクフェスのあるあるいきましょう!」

希「ほな、いくで~」クネクネ


希「覚醒させたの 忘れてる」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

希「間違えて消してしまうもんな」

真姫「部室のところで分かるようにならないかしらね」
86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:42:28.97 ID:a31j2AWf.net
希「よしよし、ええ調子やな」

真姫「どんどんいきましょ!」

希「いくで~」クネクネ


希「停電したとき サイリウム」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

真姫「あるあるなのそれ?」

希「うーん、まあライブ帰りなんやろうな」

真姫「ちゃんとあるあるネタを言うのよ?」

希「オッケーオッケー、ほないくで~」クネクネ


希「えりちと思たら カリフラワー」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」
87: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:42:49.87 ID:a31j2AWf.net
真姫「ないでしょそれ!」

希「髪の色が似てるんや」

真姫「白と金は間違えないわよ! もう、ちゃんとしてよ? みんなが共感できる奴ね」

希「大丈夫、大丈夫、いくで~」クネクネクネ


希「海未ちゃんのすね毛 剃りまくる」


希・真姫「「はい! はい! はいはいはい!」」 真姫「ワオ!」

希・真姫「「あるある探検隊! あるある探検隊!」」

希・真姫「「どうも、ありがとうございました!!」」
102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:33:53.82 ID:d+ORsRZg.net
希「えりちの部屋久しぶりに来たけど何でいないんかな」

希「あ、えりちゲームやりっぱなしやん……『のんたぬといっしょ』? ああ、なんか若い子の間で流行ってるゲームやな」

希「のんたぬに言葉を覚えさせるゲームやな……あ、そうだ! えりちくるまで暇やし何の言葉を覚えさせてるか気になるからやってみよか!」

希「よし、続きからを選んでスタート!」

のんたぬ『絵里ちゃん、今日もよろしくなのやーん』

希「お、うちのことえりちと思ってるんや」

のんたぬ『あ、そうだ! 絵里ちゃんって言ったらダメなんだよね! 今日もよろしく、エリザベス!』

希「あら、えりち自分のことエリザベスって呼ばせてるんや……ちょっと痛いな~そこエリーチカでええやん」

のんたぬ『エリザベスがつけてくれた名前とっても気に入ってるのやーん』

希「お、えりちはこの子になんて名前付けたんやろ?」

のんたぬ『どうも、エリザベスです!』

希「えりち間違えて自分の名前付けてるやん! 主人公の名前をリンクじゃなくてゼルダにするタイプの子や!」
103: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:34:22.36 ID:d+ORsRZg.net
のんたぬ『エリザベスが教えてくれた言葉はぜーんぶ、覚えてるのやーん!』

希「へえー何を覚えてるんやろ?」

のんたぬ『こんにちワン! 教えてもらった挨拶なのやーん』

希「お、かわええやん! 犬じゃないんやけどな……あの時に買ったんかな」

のんたぬ『にっこにっこにー!』

希「急にどうしたんや?」

のんたぬ『嬉しいときの言葉なのやーん』

希「おお……まあまあまあ、確かに嬉しいときに使うかもな……それにしてもえりちはにこっちがお気に入りやな」

のんたぬ『すみまセンチメンタルステップス』

希「はい?」

のんたぬ『謝るときの言葉だやーん』

希「えりちはほんまにアホやな……いつもそんなこと考えてんのかな」

のんたぬ『マンマンガバガバ!』

希「なんやこれ?」

のんたぬ『感謝の言葉なのやーん』

希「違うわー! えりち適当に覚えさせとるな……てか、えりちも下ネタ言うんやな」
104: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:34:46.47 ID:d+ORsRZg.net
のんたぬ『ダスダスダスダス』

希「え?」

のんたぬ『ダスダスダスダス、ダスビダーニャ! ……別れる時の言葉チカ』

希「普通に教えんかい! ラッパーみたいになってるやん……語尾もロシア風味やし」

のんたぬ『エリザベス、今日もいっぱい言葉を教えてほしいのやーん』

希「お、よし……教える!」

のんたぬ『わーい! わーいなのやーん!』

希「わー喜んでる~!」

のんたぬ『エリザベス、マンマンガバガバ!』

希「ありがとうやろそこは! えりちのせいで不純な子になっとるわこの子が! ガバガバちゃうし!」

希「まあええわ、何を教えようか……じゃあ、『焼肉』!」

のんたぬ『焼肉、って何?』

希「食べ物!」

のんたぬ『焼肉って美味しい?』

希「おいしい!」

のんたぬ『へぇ~【焼肉】って美味しい食べ物なんだ! また一つ賢くなったのやーん!』

希「おお覚えた! こうやってどんどん覚えさせていくんやな」
105: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:37:13.55 ID:d+ORsRZg.net
のんたぬ『ねえねえ、もっと言葉を教えて?』

希「うーん、そうやな……あ、そうだ! 『矢澤にこ』」

のんたぬ『やざわにこ、はもう教えてもらったよ!』

希「お、えりち教えとったんか」

のんたぬ『μ'sのメンバーで、アイドル研究部の部長を務め、趣味はおしゃれ、チャームポイントは白い肌の女の子。
にっこにっこにーが合言葉の大銀河宇宙No.1アイドルを目指している一方で大のアイドル好き。
年齢は17歳、身長154cm、血液型はA型で、3サイズは上から71、57、79。
好きな食べ物はお菓子、嫌いな食べ物は辛い物。
イメージカラーはピンクで夏服でも肌が焼けるのを防ぐためにピンクのカーディガンを羽織っている。
コミック版ではメイドカフェでアルバイトをしていたり、総選挙では常に5位以上と人気である。
SIDでは双子の妹が二人、アニメではSIDとほとんど違うがこちらも妹が二人、更に弟の虎太郎がいる。
いつでも笑顔を忘れない「アイドルは笑顔にさせる仕事」という持論を持つ、アイドルになるために努力を忘れない女の子のことでしょ?』

希「むっちゃ知ってるやん! えりち、どんだけ教え込んだんや……」

希「そうや、ちょっと難しいこと言ったろ……えーっと、じゃあ政治家!」

のんたぬ『政治家、はもう教えてもらったよ!』

希「おお、知ってるんか」

のんたぬ『嘘を吐くことでしょ?』

希「違うわ! 間違ってないとも言い切れないけど!」
106: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:37:39.51 ID:d+ORsRZg.net
希「もっと難しいこと聞いたろ……『色即是空』!」

のんたぬ『し、ししししし知ってるよ……!』

希「むっちゃ焦ってるやん! 知らんなら知らんって言ってもええんやで?」

のんたぬ『すみまセンチメンタルステップス、政治家~』

希「え? ……ああ、ごめんなさい嘘をつきましたってことか……分かりにくいわ」

希「まあええわ……そうや、他のメンバーも聞いてみよ! えっと、『星空凛』!」

のんたぬ『ほしぞらりん、はもう教えてもらったよ!』

希「おお、μ's全員覚えてるんかな?」

のんたぬ『西木野真姫の物真似をする人でしょ?』

希「違うわ! するときもあるけど、それだとそれを芸にしてる人みたいになってるやん!」

希「えーっと、じゃあ『西木野真姫』!」

のんたぬ『金持ち』

希「それだけかい! えらい雑やな……にこっちの説明で疲れたんかな」

希「じゃあ『アイドル』!」

のんたぬ『アイドル、って何?』

希「あ、肝心なこと教えてないやん……えーっとアイドルは『可愛い女の子』!」

のんたぬ『へぇ~【アイドル】ってバントが上手い女の子のことなんだ!』

希「それは川合の女の子や! バント職人の!」
107: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 01:38:10.89 ID:d+ORsRZg.net
希「この子駄目やな~」

のんたぬ『ねえねえ、もっと言葉を教えて?』

希「もう、うるさいわ!」

のんたぬ『え? もう一回言って?』

希「うるさい!」

のんたぬ『うるさい、って何?』

希「騒々しいこと!」

のんたぬ『騒々しいって何?』

希「うるさいことや!」

のんたぬ「うるさいって何?」

希「お前のことや!」

のんたぬ『誰がうるさいんや! お前の方がやかましいやろがい!』

希「うわ、むっちゃ怒った」

のんたぬ『ていうかお前、エリザベスちゃうやろ? 誰や?』

希「えーっと、うちは東條希!」

のんたぬ『とうじょうのぞみ、はもう教えてもらったよ?』

希「おお、もう知ってんや」

のんたぬ『エリザベスが一番好きな人のことでしょ?』

希「えりち……!」

のんたぬ『……政治家~』

希「エリザベスーーー!!!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「ヤホー?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。