ほのママ(1×)「…は?婿………?」ほのパパ「……」

シェアする

ほのママ-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 17:50:06.35 ID:zkpbBVNM.net
こういうのが嫌いな方はブラウザバックを。


ほのママ「……ど、どういうこと?」

ほのばぁば「この穂むらを継ぐ人だよ」

ほのママ「……え?……………え?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…え、そんな事急に言われても」

ほのばぁば「いやー、もう決まっちゃった事だからさ」

ほのママ「鬼畜!ただの鬼畜!!」

ほのママ「なんでそんな事勝手に決めるのさ!」

ほのママ「親としてもういろいろ信じられない!」

ほのばぁば「まあまあこの人優しい人よ。和菓子作りもうまいし」

ほのママ(い、いやそういう問題?!)

元スレ: ほのママ(1×)「…は?婿………?」ほのパパ「……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 17:55:08.05 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……いや、本当になに?」

ほのばぁば「はっはー!」

ほのママ「笑い事じゃなぁぁあああああい!」

ーーー

ほのパパ「………」

ほのママ「………」

ほのママ(…はあ)

ほのママ「……っていうか、あなたなんでウチに来たんですか。別にここじゃなくて他のところでもいーじゃないですか」

ほのパパ「………」

ほのママ「…はあ」
7: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:11:24.50 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……私は嫌ですからね」

ほのパパ「……」

ほのママ「だーいたい、おかしいでしょ。こんなの」

ほのママ「…正直わけわかりませんよ」

ほのパパ「……」

ほのママ「黙ってないで何か言ったらどうですか?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…いや、そんな顔されても」
10: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:17:52.22 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「…」

ほのパパ「……」

ほのママ「……まあ、決まってしまったのなら、仕方ない……って言いたいけど」

ほのママ「私には拒否権ってあるの?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…そらそうね。ないわけないわ」

ほのママ「だったらずっと嫌って言い続けるけど…そこのところ、どうなの?」

ほのパパ「……」

ほのママ「……ふうん」

ほのママ「なら、すべての結論はせめて私が卒業してからね」

ほのママ「…ま、気が変わるとは思わないけどね」

ほのパパ「……」
11: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:24:11.45 ID:zkpbBVNM.net
ーーー

ほのばぁば「…どう?」

ほのママ「どうもなにも。無理だよ、今日初めて会ったのに」

ほのママ「普通、受け入れられるわけないでしょ」

ほのばぁば「まぁねぇ」

ほのママ「まぁねぇって……」

ほのばぁば「まあ、許して頂戴。いつかはこうなる運命…」

ほのママ「え、なんでそんな壮大なの」

ほのママ「運命って…」

ほのばぁば「というかお父さんがあの人を気に入っちゃって」

ほのママ「じゃあ元凶はお父さんか……」

ほのママ「じゃああの人もいい迷惑ね…」

ほのばぁば「それはどうかしらね」

ほのママ「え?」

ほのばぁば「ふふふ」

ーーー
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:28:53.14 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「…あら」

ほのパパ「……」

ほのママ「……え、ちょっと」

ほのママ「その大荷物は何?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…は? ……今日から…ここに?」
15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:37:20.39 ID:zkpbBVNM.net
ほのパパ「……」

ほのママ「……」

ほのママ「…マジですか?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…わあお」

ほのパパ「……」

ほのママ「…はあ。まあ、それについては私はとやかく言うつもりはないですけど」

ほのママ「…変な事考えないでくださいね」

ほのパパ「……」

ほのママ「……」

ーーー

凛ママ「……婿?」

ほのママ「そう」

凛ママ「……」

ほのママ「…?どうしたの」

凛ママ「…いや、そういうのって、本当にあるんだなって」

ほのママ「あっちゃった」

凛ママ「嬉しいもんなの?」

ほのママ「全然。将来の相手がこんな形で決まるのはあんまりいい気分じゃないよ」

凛ママ「ふうん」

ほのママ「興味無さそうね…」

凛ママ「そりゃ、私の問題じゃ、ないし」

ほのママ「…そうね」

ーーー 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
16: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:42:35.88 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……いや、あの」

ほのパパ「…」モグモグ

ほのばぁば「どうしたの?」

ほのママ「さも当然のように食卓にいるのが、すごい違和感が…」

ほのじぃじ「はっはっは。今後ずっと一緒なのに」

ほのママ「だから!!私はまだ認めたわけじゃ…!」

ほのパパ「……」モグモグ

ほのママ「あっ、それ私の!」

ほのパパ「……」ゴメン

ほのママ「もう……」モグモグ
20: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 18:51:58.74 ID:zkpbBVNM.net
花陽ママ「…えー!素敵じゃないですか!」

ほのママ「そう思うのは少女漫画の読みすぎよ…」

花陽ママ「でもそんなの本当に漫画みたいです…すごいです!」

ほのママ「…でもね、未だにどんなひとなのかもわからないからね。そんなすぐに受け入れられないのよ」

花陽ママ「まあ、それもそうですよね」

花陽ママ「…それでも、どうでしょう」

ほのママ「なにが?」

花陽ママ「その人が、どう思っているかも、まだわからないですよねっー、って事です」

ーーー

ほのママ「…」

ほのママ「みんな自分勝手なんだから…」

ほのママ「…ん?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…あら、あの人…」

ほのママ「そういえば、年はいくつなのかしら」
22: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 19:04:57.78 ID:zkpbBVNM.net
ほのパパ「……」

ほのママ「花屋なんて行って何する気なのかしら…って、花買うに決まってるわよね」

ほのママ「…あ、出てきた」

ほのママ「あら、綺麗な花。いい趣味ね」

ほのパパ「……」

ほのママ「でもあの出で立ちであの花は似合わないわね」

ほのママ「…あの花、なんていう名前だっけ」

ーーー
23: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 19:24:25.29 ID:zkpbBVNM.net
PCから。

ほのママ「…ただいま」

ほのばぁば「おかえり。お風呂沸いてるから、入っちゃいなさい」

ほのママ「は~い…」

―――
カコーンッ

ほのママ「…ふう」

ほのママ「そういえば、あの人が来てから大体、一週間か…」

ほのママ「…別に認めるわけでもないけど、だんだん気を許してる気もするんだよなぁ」

ほのママ「あー、やだやだ…そんなお尻が軽い女じゃないよ」

ほのママ「……」

ほのママ「…あーがろ」

ガララッ

ほのパパ「……」

ほのママ「……」
24: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 19:29:38.08 ID:zkpbBVNM.net
ほのパパ「……」

ほのママ「………」

ほのパパ「…………」



ほのママ「きゃあああああああああああああああああ!?!?」ハラパンッ

ほのパパ「……っ!?」

―――

ほのばぁば「あらぁ、ごめんなさぁい」

ほのママ「わざとでしょ!?お母さん!」

ほのばぁば「おほほほほ」

ほのママ「なんだってそんな事…」

ほのばぁば「その内全身見ることになるんだから」

ほのママ「うるさいなあ!」
26: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 20:06:33.45 ID:zkpbBVNM.net
ほのばぁば「だけどさ、どうせ…」

ほのママ「嫌だってば!」

ほのばぁば「むー」

ほのママ「まったく…」

―――

ほのパパ「…」

ほのママ「…あ」

ほのパパ「……」ペコッ

ほのママ「……お母さんにそそのかされたんでしょ?」
29: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 20:58:54.23 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……もう怒ってないよ。しょげないで」

ほのパパ「……」

ほのママ「…そういう問題じゃない?」

ほのママ「じゃあ一体…」

ほのパパ「……」

ほのママ「……だから、あれは事故だって。気にしないで」

ほのパパ「……」

ほのママ「…謝ってくれるのは、いい事だけど、もういいよ」

ほのパパ「……」
30: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 21:06:33.16 ID:zkpbBVNM.net
ほのパパ「……」

ほのママ「だから……え?」

ほのパパ「……」

ほのママ「……これ、は」

ほのママ(…あの時の花)

ほのママ「…私に?」

ほのパパ「……」コクンッ

ほのママ「……まあ、ありがとう」

ほのママ(…気取ってるわけじゃない、のかしら)

ほのママ(むしろ不格好というか、似合わないわね、やっぱり)

ほのママ「……カトレア、ね」
32: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 21:11:12.85 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「…ああ」

ほのママ(……カトレアの花言葉って、確か…)

『あなたは美しい』

ほのママ「…………」

ほのママ(…気取ってるじゃない)

ほのパパ「……」

ほのママ「…大事に、するね」

ほのパパ「……!」



ほのばぁば「…」ニヤニヤ

ほのママ「見ないでっ!!」

ーーー
休日。
35: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 21:56:25.32 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……」ンボッー

ほのママ「寝すぎた……ふぁぁあぁ…」

ほのママ「何時…モウ9時じゃない……」

ほのママ「……」

ーーー

ほのママ「……ん?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…なにしてるの?」

ほのパパ「…!」

ほのママ「……ああ、和菓子」

ほのママ「朝からご苦労な事で…ふぁ」

ほのじぃじ「先に着替えておいで」

ほのママ「ふぁい……」

ーーー

ほのママ「……へえ、本当に上手いんだね」
36: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 22:17:55.28 ID:zkpbBVNM.net
ほのじぃじ「だろ?」

ほのママ「うん、これとかすごい綺麗」

ほのパパ「……」

ほのママ「…え?食べていいの?」

ほのパパ「……」コクッ

ほのじぃじ「ははは、元々はお前に食わせるためにつくっむぐっ!」

ほのパパ「……」

ほのママ「それじゃ、いただくね」

あむっ

ほのママ「…! 美味しい!」パアァッ

ほのパパ「……!」
37: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 22:29:41.06 ID:zkpbBVNM.net
ほのママ「……はっ」

ほのパパ「……」

ほのじぃじ「……」ニヤニヤ

ほのばぁば「……」ニヤニヤ


ほのママ「…なにさ」

ほのばぁば「素直じゃないねぇ」

ほのママ「じ、十分素直でしょ!美味しいものは美味しいの!」

ほのばぁば「HAHAHA」

ほのパパ「……」

ほのママ「もう、だから…!」

ーーー

ほのママ「……え゛、今なんて?」

ほのばぁば「だから、せっかくのお休みなんだから二人でどこかに行っておいで」

ほのママ「…え」

ほのじぃじ「朝帰りでもいいんだぞ」

ほのママ(無言の平手打ち)

ほのじぃじ「あいた!」

ほのパパ「……」

ほのばぁば「…ま、冗談はさておき。ショッピングでもなんでいいから、行っておいで」

ほのママ「……あなたは、どう?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…そ、そっか……」

ーーー
40: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 22:50:36.49 ID:zkpbBVNM.net
ミーンミンミンミン…ジリジリジリジリ

ほのママ「…暑いねー」テクテク

ほのパパ「……」テクテク

ほのママ「…そうだね、もう夏だもん」

ほのママ「……あ」

ーーー

ほのママ「むぐむぐ」

ほのパパ「……」ムグムグ

ほのママ「やっぱり暑い時に食べるガリガリ君は最高だね」

ほのパパ「……」

ほのママ「…あ、はずれ。ま、いいや…」

ほのパパ「……」チョイチョイ

ほのママ「ん? …あ、あたりだ!」

ほのパパ「……」

ほのママ「え? あげるって……いやいや、もうそんなアイスのあたり貰ってもそこまで嬉しくは…」

ほのパパ「……」

ほのママ「…まあ。気持ちはありがと」

ほのママ「…ほら、行こう。すぐ帰ったんじゃ、お母さんとお父さん、うるさいから」
41: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 23:02:23.24 ID:zkpbBVNM.net
ほのパパ「……」

ほのママ「…そういえば、あなたって、本当にどうしてウチに……穂むらにきたの?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…?」

ほのパパ「…」

ほのママ「どうしたの、黙っちゃって」

ほのママ「…なにか、言いにくい事なの?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…ま、いいけどさ」

ほのママ「…」

ーーー
ミーンミンミンミン…

ほのママ「…それでさ」

ほのパパ「……」

ほのママ「どうして私達は魚釣りしてるのかしら」

ほのパパ「……」

ほのママ「…まあ、そりゃ、ちょうど通りかかったし安かったし人は少なかったけど…釣り堀ねぇ…」
52: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:00:08.67 ID:3bPsveAu.net
ほのママ「ジリジリして暑い…」

ほのパパ「……」

ほのママ「だーれもいないねー、本当に…」

ほのパパ「…」

ほのママ「…魚もいないんじゃない?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…ねえ」

ほのママ「楽しいの?」

ほのパパ「……」

ほのママ「こんな私といて楽しい?これ」

ほのパパ「……」

ほのママ「……ふう」
53: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:14:49.14 ID:3bPsveAu.net
ピクピクッ…

ほのママ「あ…」クイクイッ

ほのママ「……あ」プツンッ

ほのパパ「……」

ほのママ「……」

ほのママ(なによこの空気!)

ほのママ(私が悪いみたいになってるじゃん!)

ほのママ「……」

ほのパパ「…!」クイクイッ

ほのママ「あ…」

ほのパパ「……」グググッ

パシャンッ

ーーー

ほのママ「ほへー、おっきー」

魚『やあ』ピチピチ

ほのパパ「……」

ほのママ「上手いんだね」

ほのパパ「……」
56: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:24:26.87 ID:3bPsveAu.net
ほのママ「…あれ、もういいの?」

ほのパパ「…」コクンッ

ほのママ「そう。じゃ、行こうか」

ほのママ「どこ行くか知らないけど」

ーーー

ほのパパ「……」

ほのママ「ところでさ、さっきの質問」

ほのパパ「……?」

ほのママ「だから、こんなんであなたは楽しいの?」

ほのママ「こんなグチグチ文句言う女の相手なんか面白くはないでしょう」

ほのパパ「……」

ほのママ「…大体、こんかいの婿だとか、そういう話もさ」

ほのパパ「あなたも本当は快く思ってないんじゃないの?」
60: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:43:24.70 ID:3bPsveAu.net
ほのママ「……ねえ」

ほのパパ「……」スクッ

ほのママ「あっ、ちょっと! …もう、なんなのさ…」

ーーー

ほのパパ「……」

ほのママ「なに? …花火?」

ほのパパ「…」

ほのママ「……まあ、あればやると思うけど」

ほのパパ「……」

ほのママ「って、別に買わなくても…」

ほのママ「…あ、うん。いいんじゃない?」

ほのパパ「……」
62: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:53:17.26 ID:3bPsveAu.net
ほのママ「……もう帰る?」

ほのパパ「…」

ほのママ「そう。…そういえばお昼食べてなかったなぁ、お腹すいた」

ほのパパ「……」

ほのママ「…帰るよ」

ーーー

ほのばぁば「…あ、お帰り」

ほのママ「うん…ん?なにそれ」

ほのばぁば「流しそうめん機」

ほのママ「すっごい手作り感が溢れてらっしゃる…」

ほのパパ「……」

ほのママ「ま、それでもいいよ。食べよう食べよう」

ーーー

ほのママ「おいしー!」

ほのパパ「……」

ほのママ「ほらあなたも食べなよ」

ほのばぁば「そうだよ、若いんだから、遠慮しない遠慮しない」
66: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 23:54:13.25 ID:3bPsveAu.net
ほのパパ「……」

ほのママ「…」ムグムグ

ほのパパ「…」ズルズル

ーーー

ほのママ「…あつーい」

ほのばぁば「だらけてばっかりでなくて、店の手伝いくらいしたらどうだい」

ほのママ「…うあー」

ほのばぁば「あの子はもう一番に起きて働いてるっていうのに」

ほのママ「比べないでよあの人とー…」

ほのママ「大体あの人はここ継ぐんだから、働いてて当然でしょ…」

ほのばぁば「あら、その気になった?」

ほのママ「…いーやー」

ーーー

ほのママ「…お母さーん」

ほのばぁば「はいはい」

ほのママ「あの人ってさー、なんでここに来たの?」
73: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 19:03:47.20 ID:5usEs5md.net
ほのばぁば「……」

ほのママ「……ん?」

ほのばぁば「…それはねー、えーと」

ほのママ「なに、煮えきらないね」

ほのばぁば「…ま、私が言うことじゃないね。いつか本人から聞きなさい」

ほのママ「…? うん」

ーーー

ほのママ「というわけで、教えて」

ほのパパ「……」
75: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 21:45:34.68 ID:5usEs5md.net
ほのパパ「……」

ほのママ「…?」

ほのママ「なんで黙ってるのよ、言いにくい事なの?」

ほのパパ「……」
76: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 23:04:48.34 ID:5usEs5md.net
ほのパパ「……」

ほのママ「じゃー、ちょっとだけ、ヒントヒント」

ほのパパ「……」

ほのママ「…まあ、そうね。穂むらって、長いことあるもんねぇ…」

ほのパパ「…」

ほのママ「……え?それだけじゃない?」

ほのパパ「…っ」

ほのママ「なに隠してるのー、大体、まあ、納得はしてないけどさ、あなたは私と結婚するつもりなんでしょ?」

ほのママ「だったら、教えてくれてもいいんじゃない?」
77: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 23:17:46.32 ID:5usEs5md.net
ほのパパ「……」

ーーー

『あっ、ありがとうございます! 助かりました!』ニコッ

ーーー

ほのパパ「……」

ほのママ「……そこで無言になられても困るんだけど」

ほのパパ「…」
80: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 20:56:38.46 ID:xmZ6sCWh.net
ほのパパ「……」

ほのママ「…………は?」

ほのママ「……一目惚れ……?」

ほのパパ「……」

ほのママ「……え」

ほのママ「い、いやいや、待ってよ」

ほのママ「一目惚れって一体……いつ?」

ほのママ「だって、私達、会ったこと、今日が……!」
81: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:30:46.70 ID:xmZ6sCWh.net
ほのママ「…え、じゃあ、なに」

ほのママ「あなた本当に私と結婚したいからここに来たの…?」

ほのパパ「……」

ほのママ「…和菓子の老舗店でもあったから」

ほのママ「……いや、えーと、待って」

ほのママ「理解が追いつかない…」

ほのママ「……待ってよ、本当に…」

ほのママ「そんな事いきなり言われてさ……どうしろっていうの…」
82: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:40:05.54 ID:xmZ6sCWh.net
ほのママ「……じゃ、えーと」

ほのママ「あなた、私のこと好きなの……?」

ほのパパ「……」コクンッ

ほのママ「……」

ほのママ「…ちょっと、こっち見ないで」

ほのパパ「……」

ほのママ(……初めてそんなこと言われた)
84: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:24:39.05 ID:xmZ6sCWh.net
ほのパパ「……っ」

ほのママ「っ!」スクッ

ほのパパ「…」

ほのママ「あ、えっと、その……トイレ!!」

ガラッ、バンッ!

ほのパパ「……」

ーーー

ほのママ「……」

ほのママ「…まったく」



ほのママ「これから、どんな顔して生活すれば、いいのやら…!」


これが私とあの人の、始まりだった。

ーーー
ーーーー
ーーーーー
ーーーー
ーーー


穂乃果「…へ〜、そんな事が」

ほのママ「あの頃はなんだか、不思議だったわね…」

雪穂「不思議って?」

ほのママ「……なんか、ふわふわしてたのよ」

ほのママ「…その後も、お父さんとは結婚して…」

穂乃果「ねねっ、結婚しようって、言い出したのどっち?」

ほのママ「……それね、私から」

雪穂「わっー、なんだ、じゃあお母さん結局お父さんに惚れちゃったんだ」

ほのママ「もううるさいわねぇ、あーあ、なんで話したのかしら、これ……」

穂乃果「でも、それってすっごい運命的だね!憧れるなぁ…!」


ほのママ「……運命的、ね」
85: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:36:42.36 ID:xmZ6sCWh.net
ーーー

ほのママ『……??』

ほのママ『…ど、どうしよう、道迷っちゃった』

ほのママ『どっちに行けばいいんだろう…う、ううん……』キョロキョロ

ほのママ『…だんだん暗くなってきたし…うう……』


ほのパパ『……』


ほのママ『って、わっ!? 誰!?』

ほのパパ『……』

ほのママ(…よく顔が、見えない…)

ほのママ『え、道……案内…?』

ほのママ『あ、えっと、じゃあ○○ってところなんですけど…!』

ーーー

ほのママ『わっー!ついたー!』

ほのパパ『……』

ほのママ『ふっ、えへへ!ありがとうございます、助かりました!』ニコッ

ほのパパ『……!』ドキッ

ーーー

本当に、単純な人。
でも、この世で一番素敵な人。
それが、あなたという人よ。


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ほのママ(1×)「…は?婿………?」ほのパパ「……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。