【安価SS】かよちんの全力ラジオ第2回

シェアする

花陽-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:04:33.49 ID:JlbhH1VF.net
http://itest.2ch.net/test./read.cgi/lovelive/1460221562

↑前スレ



花陽「みなさんこんばんわー、始まりました!かよちんの全力ラジオ第2回!」

花陽「この番組は私、小泉花陽が皆さんのふつおた、感想、聞きたいことなどに全力で体当たりする番組となっております!」


花陽「いやー、第2回ですね、前回は無事?終わったんですけど....」

ちゃんこさん「あながち無事でもないですけどねw」

花陽「ねぇ!あの最後のお便り!キケンな香りしかしないですよ!」

花陽「あのお便りが衝撃的すぎて、なんかもう色々感覚がおかしくなってきてるんですけど...」

花陽「まぁ、そんなお便りにもね、全力でぶち当たっていきますのでね...」

ちゃんこさん「こんなお便りばっかだったら正直萎えますよねw」

花陽「ふふふっ....それじゃぁこれから30分間よろしくお願いします!」

♪~♪~♪~♪~♪

元スレ: 【安価SS】かよちんの全力ラジオ第2回

スポンサーリンク
10: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:30:51.47 ID:JlbhH1VF.net
花陽「改めましてこんばんわ、小泉花陽です!」

花陽「あ、そうそうアクアの2ndシングルの視聴動画が公開されましたね!」

花陽「私も見たんですが、ほんっとに可愛いですね!まずあの衣装が可愛い!」

ちゃんこさん「あーそれはわかります」

花陽「ですよね!曲は勿論良かったんですけど、センターの渡辺曜ちゃん!これがほんっとに可愛くて抱きしめたいぐらい!」

ちゃんこさん「髪型も普段と違いましたもんね」

花陽「流石ちゃんこさん!わかってますねぇ(笑)


アハハハwふふふw

花陽「ふぅ...じゃあお便り読んでいきましょうか、えーラジオネーム>>11さんから頂きました、かよちん、第1回ラジオお疲れ様!ありがとぅ、最後のお便りには僕も引きましたよ(笑)」

花陽「ご飯を食べてるかよちんに癒されました.てれるなぁ///、かよちんがほんとにご飯が好きなのが伝わってきました!ところで、僕は生の>>13が大好きすぎてそれを調理したものをあまり好きになれません」

花陽「どうしたらいいでしょうか?」
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:33:34.37 ID:kxgfNDwU.net
エイリアン
13: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:35:11.06 ID:bTBn72P7.net
人間
19: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:49:48.03 ID:JlbhH1VF.net
花陽「ニンゲンタベチャウノォ!?え?え?なにこれ事件の匂いがするんですけど...」

ちゃんこさん「ガチエイリアンですね、これ」

花陽「い、いやそんな冷静な対処を取られても...」

ちゃんこさん「人喰いエイリアンですよ、多分(笑)」

花陽「(笑)じゃないよ!この番組のリスナーさん変な人しかいないの!?」

ちゃんこさん「まぁ、でもあんまり美味しくないって言いますよね、人の肉って」

花陽「話聞いてます!?今は人の肉の美味しさなんてどうでもいいですよ!」

ちゃんこさん「アハハハw...ちゃんと質問に答えましょうよ(笑)」

花陽「いや、だって花陽人の肉なんか食べたことないからわかんないよ!」

花陽「まぁ、でも肉は生で食べたら危険なので調理する事をお勧めしますよ」

花陽「って、何言ってんだろ...私...」

ちゃんこさん「今後この人からお便り送られてきたら即採用しますねw」

花陽「やめてくださいよ!w絶対嫌ですからね!」

花陽「じゃあ次のお便りは普通であることを期待しましょう、ラジオネーム>>20さんから頂きました、花陽ちゃんのラジオ第1回聞きました!ありがとうごさいますぅ」

花陽「毎週花陽ちゃんの声が聞こえると思うと嬉しいです、先日私は友人と喫茶店にいって>>22をたのんだんですが、いざきてみたらその中に>>24が混ざっていました、花陽ちゃんはこういった経験ありますか?それではラジオ頑張ってください!」
20: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:51:10.36 ID:VZErC3vl.net
エイリアン
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:53:57.44 ID:GPvI2/Ep.net
地球人の活け造り
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 21:55:03.32 ID:IYzVGETy.net
アメーバ
28: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:06:57.39 ID:JlbhH1VF.net
花陽「マタニンゲンタベチャッタノォ!?え?ほんとに何この番組、怖いw」

花陽「しかもまた同じエイリアンさんからだし...」

ちゃんこさん「いや、メルアドは違うんで違う人だと思いますよ、ただラジオネームが一緒ってだけで」

花陽「ラジオネームが一緒って....まぁそこは百歩譲ってまだいいですよ、でも...なんでしたっけ?、その地球上の活け造りですか?なんでそんなものが喫茶店にあるんですか!?」

ちゃんこさん「あれですよ、ギャラクシー喫茶店では主流な料理なんじゃないですか?」

花陽「なんですかそのギャラクシー喫茶店ってw
知らないですよそんなのw」

ちゃんこさん「で、まぁ話を戻しますと、この人?はなんか自分が頼んだものに他の物が混ざってたっていう経験があるか?っていう質問でしたが」

花陽「あぁ、そっちに戻りますか?...うーんそうですねぇ、まぁ>>30頼んだら>>32が混ざってたとかは前ありましたよ」




人喰いエイリアンネタやめろw
30: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:08:26.73 ID:kfOgnArH.net
カレーライス
32: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:10:33.13 ID:BCZ2uWIM.net
サトウの切り餅
37: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:19:53.27 ID:JlbhH1VF.net
花陽「焦りましたよw、勢いよく食べてたらなんか重量感のある塊が口の中に滑り込んできたんですからw」

ちゃんこさん「それ、普通に危ないじゃないですかw良かったですね、生きてて」

花陽「でも、それで以外とカレーと餅の相性がいいことがわかったんで良かったです」

ちゃんこさん「というか気になったんですけどなんでサトウの切り餅だとわかったんですか?w」

花陽「えーー、まぁそれはあれですよ、長年の経験と勘ですかね!(笑)」

ちゃんこさん「まだ女子高生ですよねw」

花陽「ふっ、ふふw」

花陽「えーまだまだ皆さんからのふつおた、感想、聞きたいこと募集しておりますので、よろしくお願いします、宛先は○○○○○○○○へ」

花陽「えーじゃあここら辺で1曲、冒頭でも言いました、aquaで『恋になりたいAQUARIUM』
39: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:32:57.47 ID:JlbhH1VF.net
花陽『人の不幸で飯がうまい!』

花陽「こちらのコーナーはリスナーの皆さんから送られてくる不幸なエピソードの不幸度を私が決め、その不幸度の×5倍gの白米を食べるという企画となっています」

花陽「いやー、この企画ね、最初に食べた量によっては1通だけで終わってしまうことがあるんですよ!」

ちゃんこさん「あまりにも多いと、園田さんから怒られますからねw」

花陽「そうなんですよねぇw」

花陽「じゃあ早速皆さんからの不幸なエピソードを紹介していきましょう!」

花陽「ラジオネーム>>41さんから頂きました、僕は先日誕生日で おめでとうございますぅ、友人から>>43を貰ったのですが嬉しすぎてそのプレゼントを>>45していたらそのプレゼントが>>47してしまいました....」
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:36:22.89 ID:hpqQza/Y.net
コシヒカリ原理主義者
43: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:37:47.29 ID:+KdS1sty.net
原子力炊飯器
45: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:38:15.74 ID:wuAKC8Gz.net
ドリブル
47: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 22:39:29.61 ID:BCZ2uWIM.net
メルトダウン
53: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:29:49.78 ID:JlbhH1VF.net
花陽「原子力炊飯器ってなんですかね...」

ちゃんこさん「原子力で動く炊飯器って事ですかね」

花陽「いや、それはわかりますよ!文字通りじゃないですかwでもなんかそれでご飯炊いたら美味しそうですけどねw」

花陽「それは置いておいて!なぜそれでドリブルをしてしまったのか...(笑)」

ちゃんこさん「こらは不幸っていうか自業自得ですよねw」

花陽「あははwあと極めつけのメルトダウンwお米が爆発しちゃいますねw」

ちゃんこさん「冷却水2米2合ぶんいれなきゃw」

あははw

花陽「でもほんとにこの炊飯器ほしいですね、使ってみたいです、誰が知ってる人いたら教えてください!」

ちゃんこさん「それじゃ、採点に移りましょうか、ちなみに100度中ですからね」

花陽「よーし、うーん....」


花陽「よし!決まりました!それじゃ発表しますね、デレデレデレデレデレジャン!>>55度!」

コンマ下二桁が度数となります
55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:30:50.92 ID:hpqQza/Y.net
ほい
61: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:45:01.31 ID:EaK2MJW8.net
ちゃんこさん「多いっすねw」

花陽「まぁ、名前からして高そうですからね、原子力炊飯器w」

ちゃんこさん「そうですかwそれじゃぁ460gお願いします」コトッ

花陽「前回も思ったんですけど、それどっから出してきてるんですかね...」

ちゃんこさん「細かいことは気にしない気にしない」

花陽「めっちゃ気になるんですけど....まぁいっか!それじゃぁいただきまーーす」

花陽「はむっ...もぐもぐ...おいしーん♡やっぱり白米はいつ食べても美味しいですね!あむっ...もぐもぐ」

割愛

花陽「うぷっ....流石に多いですね...お腹いっぱいですぅ」

ちゃんこさん「米だけ460g食べるのは凄いですねwよく飽きないっすよねw」

花陽「ご飯はいくら食べても飽きないんです!」キリッ

花陽「ちなみに今回は1通で終わりですよね」

ちゃんこさん「え?そんなわけないじゃんwまだまだ行きますよ」

花陽「えぇ!?マダタベナキャイケナイノォ!?」

ちゃんこさん「あははw嘘ですよ嘘w流石にそんな鬼畜じゃないですよw」

花陽「やめてくださいよぉ!wもぅ....」

ちゃんこさん「ごめんごめんw」

あははwふっ、ふふw

花陽「えー皆さんの不幸なエピソード、募集中ですのでどしどし!送ってきてくださいね!」

花陽「以上!『人の不幸で飯がうまい!』のコーナーでした!」

♪~♪~♪~♪~♪
62: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:51:04.99 ID:JlbhH1VF.net
花陽「『>>64』」

花陽「えーこちらのコーナーは>>66するコーナーです!」



>>64はコーナーの題名、最初コーナーの内容と名前を決める時だけ丸投げ安価となりますが許してください
64: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:55:42.64 ID:Me8TroTc.net
凛ラボ
66: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 23:56:45.19 ID:+KdS1sty.net
真姫ちゃんが腕立て伏せ
68: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:02:21.16 ID:tzj400vV.net
関連性がないから困ったw再安価してもいいですか?
73: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:12:45.99 ID:tzj400vV.net
再安価>>75 なるべく関連性のあるもので
75: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:16:28.59 ID:AvOJmTGm.net
特別ゲスト凛ちゃんとトーク
79: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:27:12.48 ID:tzj400vV.net
花陽「私の大親友である、凛ちゃんと一緒に遊んだりトークしたりします!」

花陽「それじゃあ、凛ちゃんかもーーん!」

凛「みんなーこんばんわにゃ!」ニャンニャン

花陽「きゃーーー!凛ちゃん可愛ぃぃ!」

ちゃんこさん「テンションヤバイっすね」

花陽「そういう企画ですから!ねー凛ちゃん?」

凛「そうにゃ、そうにゃ!」

ちゃんこさん「ハハハwで、えーとこの企画は小泉さんと星空さんが楽しくお喋りをするコーナーなんですけど」

ちゃんこさん「まぁ、やっぱりただ話してるだけじゃつまらないので、このボックスからお題を選んで貰って、それを題材にお喋りをしてもらいます」

ちゃんこさん「それじゃあ早速引いてください」スッ

花陽「じゃあ、今日は花陽からいくね、えーと」ガサガサ

凛「なんかわくわくするにゃ」

花陽「えいっ!」ヒョイッ

花陽「でました!えーと今日のお題は...>>81ですね!」
81: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:29:48.23 ID:ujxZHpEr.net
自分だけが知ってる相手の恥ずかしい過去
84: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:37:45.60 ID:mER4l9tY.net
ちゃんこさん「あーでも、これは2人ともやりやすいんじゃないですか?幼馴染みですから恥ずかしいエピソードの1つや2つぐらいもってそうですけど」

花陽「もちろん!たくさん持ってますよ!」

凛「えー、なんか恥ずかしいにゃ///」

ちゃんこさん「そういう星空さんはなにか持ってるんですか?」

凛「えっとぉ、まぁ一応もってるにゃ」

花陽「う、も、持ってるんだ....」


花陽「それじゃあ早速私から」

花陽「かなり昔の事になるのですが実は凛ちゃんは>>86をしてしまった事があるんですよw」
86: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:47:00.63 ID:AvOJmTGm.net
ダンゴムシをチョコと間違えて食べた
87: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:02:09.97 ID:mER4l9tY.net
凛「にゃー!///そういえばそんな事もあったにゃ!」

花陽「凛ちゃんのあの時の顔...プププw...今でも思い出し笑いしちゃうよw」

ちゃんこさん「うぇー、ダンゴムシ口の中にいれなんすかw」

凛「ちゃんと訳があるの!あのね、その時は確か幼稚園児だったんだけど、当時のいじわるな友達が丸まったダンゴムシをクレヨンでチョコの色に塗りつぶして凛に渡してきたの!」

凛「まだ凛も幼稚園児だったから、わーいっていって食べたんだけど....まさかダンゴムシだとは...」

花陽「そこで疑いもせず食べちゃう凛ちゃんってw」

ちゃんこさん「かわいらしいっすねw」

凛「バカにしたなー!」プンプン

花陽「してないよwただ可愛らしいなって、ね?ちゃんこさん」

ちゃんこさん「そうですよ、機嫌直してください」

凛「別に不機嫌になんかなってないにゃ!でも絶対かよちんとか白米だよーっていってなにか白い他のもの出しても今でも食べちゃいそうだけどねw」

ちゃんこさん「あーそれはわかりますねw」

花陽「私はそんなに馬鹿じゃないよぉ!」

凛「あ、今遠まわしに凛のことバカっていった、ひどいにゃw」

花陽「もう!カラカワナイデ!」

ちゃんこさん「それは西木野さんの持ちネタですよねw」

凛「じゃあ次、凛いくにゃ!」

凛「この前かよちんと一緒に秋葉原のスクールアイドルショップに行ったんだけど、そこでいつものドルオタ全開でノリノリのかよちんが思わず店の中で>>89してしまったんだにゃ!」
89: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:08:56.94 ID:YZ4H2SWM.net
安価なら下
92: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:11:00.85 ID:pmvRIHNF.net
コール
95: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:20:10.85 ID:tzj400vV.net
ちゃんこさん「うへぇ...それはたから見たら危ない人じゃないですかw」

花陽「だってしょうがないじゃないですか!考えるより先に体が動いてしまったんですから!」

凛「なんかかよちんがかっこいいこと言ってごまかそうとしてるけど全然ごまかせてないにゃーw」

ちゃんこさん「あははw」

ちゃんこさん「ちなみになんの曲のコールを合わせてたんですか?」

花陽「A-RISEの曲です...」

凛「まぁ、ても確かにあの音楽聞いてるとなんか、ノリノリになってくるけどねー」

ちゃんこさん「でもいきなりコールを×のはないですよねw」

花陽「すみません、反省してます」ペコリ

凛「うむ、それでよろしいにゃ!」

あははwふははw

花陽「ということで、まぁこんな感じでこのコーナーは進んで行きますのでね、皆さんのよろしくお願いします!」

凛 花陽「以上!『凛ラボ』でした!」

♪~♪~♪~♪~♪
98: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:33:56.06 ID:mER4l9tY.net
誤字修整 ×ちゃんこさん「でもいきなりコールを×のはないですよねw」〇ちゃんこさん「でもいきなりコールを合わせるのはないですよねw」
96: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 01:26:43.65 ID:tzj400vV.net
花陽「と、いうことで今週も終わりの時間が近づいてきました、いかがでしたでしょうか?」

花陽「まぁ途中人喰いエイリアンとか原子力炊飯器とか意味不明なものとかも出てきましたけどw」

ちゃんこさん「よくよく考えたら怖いっすよねw」

花陽「いや、よくよく考えなくてもこわいでしょw」

花陽「まぁまぁ、まだまだ第2回目ですから!次も頑張っていきましょうよ!」

ちゃんこさん「次はエイリアンさんいないことを期待しましょうかw」

花陽「ですねw」


花陽「えー、番組へのふつおた、感想、聞きたいことなどもね、待ってるので!どしどしお送りください!」

花陽「宛先は○○○○○○○○へ」

花陽「それではまた来週ー!ばいばーい!」フリフリ


終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【安価SS】かよちんの全力ラジオ第2回』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。