?「ふにゃあぁぁぁ~.もう朝かにゃぁ.体調も良くなったみたいで良かったにゃ」

シェアする

真姫-アイキャッチ27
1: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 12:46:59.12 ID:4XBkBMwP.net
~朝~

?「ふにゃあぁぁぁ~.もう朝かにゃぁ.体調も良くなったみたいで良かったにゃ」

?「あれ?ここどこかにゃ?それに声もなんだか・・・」

扉ガチャっ

マキママ「あら,マキ,もう体調は大丈夫なの?それじゃあ,早く準備なさいね」

扉バタッ

マキ(凛)「・・・」

マキ(凛)「つまり,体調の悪かった凛は体調の悪かったマキちゃんになっちゃったってことかにゃ?」


~そのころ凛宅~

凛(マキ)「目が覚めたけど,まだ体調よくないわね・・・目を開けるのもしんどいわ・・・」

凛ママ「まだ熱があるみたいだから学校にはお休みの連絡入れとくわね.だからまだ寝てなさい」

凛(マキ)「うん・・・」スピー

元スレ: ?「ふにゃあぁぁぁ~.もう朝かにゃぁ.体調も良くなったみたいで良かったにゃ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 12:49:58.88 ID:4XBkBMwP.net
~学校にて~

マキ(凛)「学校来ちゃったけど今日はどうすればいいのかにゃあ?」

花陽「おはよう,マキちゃん」

マキ(凛)「あっ,かよちん,おはよー!」

花陽「ふぇ?かよ・・・ちん?」

マキ(凛)「実はね・・・」かくかくしかじか

花陽「ええええええええぇぇぇぇぇ!!!!!凛ちゃんとマキちゃん入れ替わっちゃったのぉ!?」

マキ(凛)「しーっ!カヨちん声が大きいよ~」

花陽「ご,ごめんね.と,とりあえず放課後までのりきらなきゃね」
4: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 12:55:15.05 ID:4XBkBMwP.net
~休み時間~

モブA「あれ?西木野さん,今日は図書館行かないの?」

真姫(凛)「え,ええ,気分じゃくて.」

モブB「それなら聞きたいこととかあるんだけど,話さない?」

真姫(凛)「もちろんいいわよ(これはマキちゃんのクラスでの評価を上げるチャンスにゃ!マキちゃん,凛頑張るからね!)」
6: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 12:59:54.64 ID:4XBkBMwP.net
モブA「それじゃあ早速だけど,マキちゃんて綺麗な髪してるよね.シャンプーとかって何を使っているの?」

真姫(凛)「(ええぇぇ,シャンプーはお母さんが買ってるからしらないにゃぁ・・・.そうにゃ,ここは)も,もちろんミューズに決まってるわ(ふっ,決まったにゃ)」

モブA「え?ミューズって薬用石鹸じゃなかったっけ?西木野さんって,薬用石鹸で洗髪してるの?」

真姫(凛)「あ,アタリマエジャナイ(し,しまったにゃぁぁぁ)」
8: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:02:45.55 ID:4XBkBMwP.net
モブB「じゃ,じゃあさ,スタイルを維持する秘訣とかは?」

真姫(凛)「(マキちゃんは確か,家でストレッチしてるって言ってたにゃ.)普段から家で運動してるわ」

もぶA「あ,それって最近はやりのビリーズブートなんとかってやつ?」

真姫(凛)「え,ええ,そうよ(ビリーズ?きっと似たようなもんだよね)」

モブA「へー,意外だねー!マキちゃんってそういうタイプだと思わなかった」

モブB「もっとお嬢様だと思ってたけど,意外に庶民的だったんだね.なんか嬉しいかも」

真姫(凛)「わかってもらえて私もうれしいわ(凛ながらうまくいったみたいだにゃっ♪)」

花陽「(あはは・・・なんか違うような・・・)」
11: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:05:02.89 ID:4XBkBMwP.net
真姫(凛)「(そうにゃ!これは凛たちと仲良くなった時とおなじにゃ!)その・・・質問のついでに,名前で呼んでもらえないかしら?」

モブA&B「もちろんいいよ!これからよろしくね,マキちゃん!」

真姫(凛)「(よし,もうひと押しだにゃ)なんなら,ニックネームでもいいわよ.」

モブA「マキちゃんて結構積極的なんだね!やっぱり話してよかったよー」

モブB「ニックネームかー・・・.マキマキとか,マキにゃんとか?」

真姫(凛)「そう!マキにゃんだにゃ!」

モブA「へ?だ・・・にゃ?」

真姫(凛)「ちょ,ちょっと噛んだだけよ.気にしないで(あ,危ない危ない.)」

モブA「ほんとに~?なんかマキにゃんの本性が見えた気がしたよ♪」

モブB「うん,それじゃあ改めてよろしくね,マキにゃん♪」

真姫(凛)「ええ,よろしく,(ふっふっふ,完・璧にゃ.これでマキちゃん喜んでくれるよね)」

花陽「(・・・)」
12: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:07:47.31 ID:4XBkBMwP.net
~放課後~

マキ(凛)「はぁぁ~,今日は練習が休みで助かったにゃぁ・・・って,いつもの癖で凛の家に帰ってきちゃったにゃ!」

玄関がらっ

凛ママ「あら,あなたは確か・・・西木野さん?お見舞いに来てくれたの?ささ,あがって」

マキ(凛)「あ,ありがとうございます(なんか不思議な感じだにゃ)」


~凛部屋~

マキ(凛)「マキちゃんマキちゃん,起きて起きて」

凛(マキ)「ぅ~~ん,この声は・・・凛?・・・ってなんで私が目の前にいるのよ!?」

マキ(凛)「しーっ!しーっ!マキちゃん落ち着いて!凛だよ!」

凛(マキ)「え?え?何がどうなってるの?イミワカンナイ」

マキ(凛)「実はね・・・・」かくかくしかじか
14: 名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 13:09:51.14 ID:4XBkBMwP.net
凛(マキ)「つまり,今日一日,あなたが私になって学校に行ってたってわけ?」

マキ(凛)「そうだよ~,凛,頑張ったんだから」

凛(マキ)「凛,あんた,私の格好で何か変なことしてないでしょうね?」

マキ(凛)「だ,大丈夫にゃ!(それどころかマキちゃんには感謝してもらいたいにゃ)」

凛(マキ)「はぁ,まあ信じてあげるわよ.元に戻ればわかることだし」

マキ(凛)「それじゃあ,マキちゃん,凛はそろそろマキちゃんちに帰るね」

凛(マキ)「なんかややこしいわね.まあいいわ,また明日」


~翌日,凛宅~

凛「ふにゃあぁぁぁ~.もう朝かにゃぁ・・・ああ!もとに戻ってる!やったにゃぁ!」

凛「学校に行くのが楽しみにゃ♪」


~マキ宅~

マキ「昨日のは夢・・・じゃないわよね」

マキ「それじゃあ,学校に行こうかしら」


~完~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『?「ふにゃあぁぁぁ~.もう朝かにゃぁ.体調も良くなったみたいで良かったにゃ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。