善子「ヨハネのお家で」梨子「同棲生活?」

シェアする

梨子-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:16:45.63 ID:bxQJ679s.net
善子「3連休ー3連休ー!」


梨子「はしゃぎすぎだよよっちゃん」


善子「だって3連休よ!3日あったらなんでもできる!」


梨子「まぁそうだけどね...3連休かぁ、私はどうしようかなぁ」


善子「なに言ってるの!」グイッ


梨子「うげっ」ケホッケホッ


善子「ご、ごめん大丈夫?」


梨子「もう少し落ち着いてください!」プンスコ


善子「だってだって!」

元スレ: 善子「ヨハネのお家で」梨子「同棲生活?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:18:20.52 ID:bxQJ679s.net
善子「前に約束したじゃない、ヨハネの家に遊びに来てくれるって!」


梨子「あー...」


善子「忘れてたの!?」


梨子「あはは」


善子「ひどい!こんな楽しみにしてたのに!」


梨子「まぁまぁ、ちゃんと遊びに行ってあげるから」ニコッ


善子「ふ、ふん、忘れてたくせに...」


梨子「ごめんって」ナデナデ


善子「まぁリトルデーモンの過ちを許容できないようじゃ、真の悪魔にはなれないし許してあげる」


梨子「ちょろ」


善子「あ?」
3: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:20:55.89 ID:bxQJ679s.net
善子「今日はお家の人がいないから梨子と同棲ごっこする!」


梨子「それ前から言ってるけど本当にやるの?」


善子「やるの、いいでしょ?」


梨子「えー、せっかくの3連休なのに...家で絵描いてたいなぁ」


善子「ヨハネより絵を選ぶの?」


梨子「うん」


善子「バカー!」


善子「ひどいひどい、今度はヨハネのお家に来てくれるって言ってたのにぃ!」


梨子「そうだっけ、よっちゃんの妄想じゃなくて?」


善子「違うわよ!」
4: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:21:43.52 ID:bxQJ679s.net
善子「うわーん、嫌い!もう知らない梨子なんて!」プンスコ


梨子「ふふっ、冗談だよ♪」


梨子「ちゃんと約束覚えてるし、私も楽しみだったから」


善子「.........ほんと?」


梨子「うん!」


善子「もぉばかぁ!なんでいぢわるするの!」


梨子「だってよっちゃん弄るの楽しいんだもん」クスッ


善子「もぉもぉ!」ポコポコ
5: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:22:47.50 ID:bxQJ679s.net
梨子「そしたら一回家に戻ってからお泊まり準備して行くね」


善子「そう?服とか貸すよ?」


梨子「家族にもちゃんと話さないと行けないから一回帰るよ、それに...」


善子「?」


梨子(よっちゃんの服なんてどんなの着させられるかわかんないしね...)


善子「それじゃお家で待ってるから」


梨子「もしかしたら帰った瞬間に約束忘れて行かないかも」


善子「なんで!!?なんで!!!」


梨子「冗談だって」フフッ


善子「むきー!いぢわるしないでよ!!」プンスコ


梨子(可愛いなぁ...)
6: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:23:36.64 ID:bxQJ679s.net
ピンポーン


善子「はーい!」ガチャ


梨子「来たよー」


善子「ふふっ、この堕天使ヨハネの城へようこそ、我がリトルデーモン...」


梨子「そーゆうのいいから」オジャマシマス


善子「んなっ!!」


梨子「お家の人いないんだっけ?」


善子「うん」


梨子「ならこれ、あとで渡しといてください」


善子「うわぁ、こういうのなんて言うんだっけ......かりゆし?」


梨子「菓子折りね」
7: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:24:19.27 ID:bxQJ679s.net
善子「なにしよっか」


善子「というか同棲ごっこってなに?」


梨子「よっちゃんが言い出したことでしょそれ」


善子「お腹」


梨子「ん?」


グゥゥゥゥ


善子「お腹すいた」


梨子「よし、それじゃ晩御飯の準備しよ!」


善子「お願いします」


梨子「よっちゃんもやるの!」
9: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:24:58.99 ID:bxQJ679s.net
善子「えー、めんどくさい」


梨子「同棲してるんだから手伝いなさい」


善子「お嫁さんの梨子が作るべき」


梨子「おおおお嫁さん!?」


善子「うん、同棲してるんだもん、そーゆう設定」


梨子「よっちゃんが旦那さんかぁ...」


善子「ん?」


梨子「...不安だなぁ」


善子「どーゆう意味!!!!」ムッ


善子「それに私だってお嫁さんがいい!」


梨子「なら二人でお嫁さんだね」


善子「うん!」


梨子「だったら手伝いなさい」キッ


善子「わかったわよぉ...」
11: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:25:52.13 ID:bxQJ679s.net
善子「うわっ、冷蔵庫なにもない!」


梨子「わぁ、卵しかないね」


善子「卵があれば...」ガサゴソ


梨子「何してるの?」


善子「じゃーん、ホットケーキの元!」


善子「今日の晩御飯はホットケーキね!」


梨子「駄目です」


善子「なんでよ!」


梨子「ホットケーキだけだと栄養とれないでしょ」


善子「いいじゃない、ホットケーキ美味しいわよ?」
12: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:26:46.98 ID:bxQJ679s.net
梨子「これはスーパー行くしかないかな、幸いにもよっちゃんのお家は場所が近いし」


善子「えーめんどくさいよー」


善子「それにさ、ヨハネが梨子のためにおいっしーいホットケーキ焼いてあげるから、我慢して?」キャルン


梨子「そんな可愛い子ぶったってダメなものはダメです」


梨子「前よっちゃんが作ったチーズケーキ食べて死にかけたし、もう嫌ですあんな消ゴムみたいな食感のケーキ」


善子「なにをー!せっかく梨子のために一生懸命作ったのに!」


善子「ひどいひどい、そんなこと思ってたなんて...」


梨子「気持ちは嬉しかったけどね、胸は苦しくないけど喉は苦しかったなぁ」クスッ


善子「...ばか...梨子嫌い...」


梨子「あーいじけちゃった」
13: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:28:24.49 ID:bxQJ679s.net
梨子「一緒に買い物いかない?」


善子「行かない、梨子なんて嫌いだし」プクッ


梨子「そっかぁ、残念」


梨子「私はよっちゃんのこと大好きなんだけどなぁ」


善子「...」


梨子「スーパーで一緒におかず考えるの憧れてたんだけど...」


梨子「でも大好きなよっちゃんが私のことそう思ってるなら仕方ないね...」


梨子「一人で行ってくるね」ガチャ


グイッ
14: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:28:58.94 ID:bxQJ679s.net
梨子「ん?」


善子「...」


梨子「どうしたの?」


善子「...行く」


梨子「どこに?」


善子「一緒に買い物、行く」


梨子「ふふっ、ありがと♪」ナデナデ


善子「ん」///
15: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:30:06.66 ID:bxQJ679s.net
梨子「さっき言ったことだけど」


善子「なに?」


梨子「ホワイトデーにくれたチーズケーキ、本当に嬉しかったから」


善子「美味しくないって言った」プクッ


梨子「うん、でも最初から上手くはできないよ、私だってもっとひどいの作ったことあるし」


善子「そうなの?」


梨子「だからこれから一緒に練習していこ?」


梨子「いつか私のお菓子よりも美味しいの作って食べさせてほしいな」ニコッ


善子「......仕方ないなぁ、リトルデーモンのお願いはこの堕天使ヨハネ、叶えねばあるまい」ギュッ


梨子「ふふっ、ありがと」


善子「うん」


梨子(この子照れるとすぐ中二病キャラ出すから分かりやすいなぁ)


梨子「そういうとこも可愛いくてすきなんだけどね」ボソッ


善子「ん?」
16: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:31:04.80 ID:bxQJ679s.net
梨子「よっちゃんは晩御飯なに食べたい?」


善子「梨子におまかせ特製フルコース」


梨子「つまり何でもいいと」


グゥゥゥゥ


梨子「お腹で返事しないの」クスッ


善子「チャーハン一緒に作りたいかも!」


梨子「チャーハン好きだっけ?」


善子「普通に好きだけど、チャーハンってお手軽じゃない?」


梨子「作るのめんどくさがってるんでしょ」


善子「違うわよ、休みの日とかチャーハン作る機械多いから梨子に習いたいなぁって」


梨子「あーわかるかも、何故か休日はチャーハン作ること多い気がする」


善子「卵は家にあるし買わなくていいわね」
17: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:31:30.67 ID:bxQJ679s.net
梨子「卵以外の具はどうしよっか?」


善子「梨子におまかせ」


梨子「またそれー」


梨子「それじゃまずネギは欲しいかな」


善子「...」ジーッ


梨子「...どうしたのよっちゃん?」


善子「えっ!?ううん、なんでもない!」


梨子「へんなの」
18: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:32:04.92 ID:bxQJ679s.net
ウィーン


梨子「よしよし、これで買い物完了」


善子「お、重い...」ウギギギギ


梨子「大丈夫?」


善子「なんで私がこんな重いのを...」


善子「いやいや、リトルデーモンにこんな重労働任せられない...この堕天使ヨハネの力、ここで解き放つ...」ハァハァ


梨子「交換する?」


善子「いや...だいじょ...」


梨子「ん?」


善子「...する」


梨子「はい」ズサッ
19: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:32:33.73 ID:bxQJ679s.net
善子「ううおおおもっ!?」


善子「こっちの方重いじゃない!!?」


梨子「え、こんなので!?」ヒョイヒョイ


善子「梨子...侮れない」ゼェゼェ


梨子「重い方持ってあげるから頑張ってよっちゃん」


善子「ん...」


梨子「はぁ、将来こんな風に旦那さんと過ごせたらなぁ」


梨子「私の夢の1つなんだぁ、好きな人とスーパーでお買い物するの」


梨子「月に一回でもいいから付き合ってほしいってお願いして」


梨子「それで重い荷物持ってもらうんだぁ、そしてこうやって二人で夜の道を歩くの」


梨子「よっちゃんはそういうの憧れない?」


...


梨子「よっちゃん?」クルッ
20: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:33:01.09 ID:bxQJ679s.net
善子「うんしょっと」


ゴボボボボボ


梨子「ちょ」


梨子「何してるのおおおおおおおおおおおお!?」


タッ タッ タッ


梨子「止めてよよっちゃん!!」グイッ


善子「なにするのよ!」


梨子「それはこっちの台詞、なんでせっかく買った飲料水を道端に流すの!?」


善子「なんでって...」グイッ


善子「ほら、軽くなった」ニコニコ
21: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:34:18.12 ID:bxQJ679s.net
善子「こんな重たいのヨハネには無理、だいたいなんで2リットルの水なんて買うのよ」


梨子「よっちゃんが籠に入れたんでしょ!?しかも夜の儀式に使うとか意味わかんない理由で!!」


梨子「初めて見たよ、買った飲料水を重いからって捨てる人!」


善子「うん、私も初めてやった」


梨子「ばか!」グイッ


善子「あーあー」


梨子「もうよっちゃんは持たなくていいです、どっちも私が持ちます!」


善子「え、大丈夫?重いわよ絶対、筋肉ムキムキナシコマンになるわよ」


梨子「もしそうなったら...」


梨子「この筋肉の最初の犠牲者はよっちゃん、あなただからね」ゴゴゴゴゴゴ


善子「ひぃぃ」ガタガタ


梨子「覚悟しておいてね」


善子「わかった、頑張って持つから怒らないでよぉ梨子」
22: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:35:21.66 ID:bxQJ679s.net
-----
---
-


梨子「お邪魔します...じゃなくて、ただいまー」


善子「ああ着いた...重すぎてもう指が紫になってるよ...」ドサッ


梨子「ほーら、冷蔵庫まであと少し」


...


梨子「エプロンして、ほら」


善子「んー」


梨子(なかなか似合ってる...)


梨子「それでは始めたいと思います」


善子「何すればいい梨子先生?」


梨子「まずはネギを切りましょう、指切らないように気を付けて」


善子「よっし!」
23: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:36:21.92 ID:bxQJ679s.net
ザッ ...ザッ


梨子「そうそう、焦んないでいいよ」


善子「うん」ザッ


梨子「もう少し肩の力抜いたら?」


善子「集中してるから...」


ザッ...ザッ...


梨子「猫の手はできてるね」


善子「...」ザッ...


梨子(にしてもちょっと遅いなぁ...)


善子「...」ザッ...


梨子「よし」


ギュッ


善子「ひゃあ!?」
24: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:37:12.36 ID:bxQJ679s.net
梨子「暴れないでよっちゃん、危ない」


善子「ううう後ろから抱きつくからでしょーが!」///


梨子「抱きついてないよ、ほら、ちゃんと包丁握って」


善子「う、うん」


梨子「いい、私が見本見せるから、腕の力抜いてて」


善子「左手は?」


梨子「...」トントントントントントン


善子「ぎゃああああ!!?」


梨子「ほらこうやって、少しずつずらしていくの」トントントントントントン


善子「怖い怖い怖い!!」


梨子「よし、終わり」フゥ


梨子「ね、簡単でしょ?」


善子「怖いよぉ...梨子先生怖いよぉ...」
25: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:38:20.68 ID:bxQJ679s.net
梨子「次にフライパンでこれを焼きましょう」


善子「冷凍の豚肉......あれ、油敷かなくていいの?」


梨子「いいとこに気づいたねよっちゃん、油は使わない」


梨子「実はこの冷凍の豚バラ肉は焼くことですごいたくさん油を出します、だからフライパンに油を敷いてしまうとすごく脂っこいギトギトチャーハンになっちゃうの」


善子「つまり、豚肉からとれた油で調理していくのね」


梨子「そうそう」


ジュゥゥゥゥ


善子「じゅる」


梨子「美味しそうだけど、つまみ食いはダメだよ」


善子「わ、わかってるわよ」
26: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:38:45.25 ID:bxQJ679s.net
梨子「ある程度肉に赤身が見えなくなったらネギを入れます」


善子「うん」


ジュゥゥゥゥ


梨子「ネギはすぐ焦げちゃうからお肉の上に乗っけてあげて」


カチャカチャカチャ


梨子「溶いた卵を入れます」


ジュゥゥゥゥウウウウ


善子「わぁ、良い匂い...」グゥゥゥゥ


梨子「卵をフライパン全体に広げて...」


善子「薄くなって焦げやすくならない?」


梨子「ちょっと焦げたほうが私は好きかな」カチャカチャ
27: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:40:13.84 ID:bxQJ679s.net
梨子「それで、なんやかんややって完成したのがこちらです」ドンッ


善子「で、でた~wwwwwwwww3分クッキング奴~wwwwwwwwwwww」


梨子「それじゃ食べよっか」


善子「うん、いただきます!」


あーむっ


善子「ハフハフハフ」


梨子「熱そうだね」


善子「むぐ、んー...」モグモグ


梨子「うん、美味しくできてる」


善子「美味しい!!」


梨子「良かった、塩コショウの味付けは人によって好みあるから自信なかったんだけど」


善子「梨子が作ったなら美味しいに決まってる!」モグモグ


梨子「そんなに?!」


善子「いいなぁ、梨子の旦那さんは...」
28: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:41:10.06 ID:bxQJ679s.net
善子「こんなきれいな奥さんがいて、しかも料理も上手なんてなぁ...」


梨子「褒めすぎだよぉ...」


善子「ちょっと口うるさいけど」


梨子「それはよっちゃんが馬鹿みたいなことするからでしょ!」


善子「ほらすぐ怒る、でも」


善子「そうやって怒ってくれるとこ、好き」モグモグ


梨子「っっっ!」ドキッ
30: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:41:44.62 ID:bxQJ679s.net
善子「うぷっ、ごちそうさまでした」


梨子「お粗末様でした」ヨイショ


善子「あ、食器私がやるわよ」


梨子「ほんと?んーでもいいかな」


梨子「お風呂の準備してほしいかも」


善子「はーい」タッタッタッ


梨子(いつも思うけど)


梨子(悪魔がどうとか言ってても根は素直で良い子なんだよねぇ) ジャー
31: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:42:51.15 ID:bxQJ679s.net
梨子「よっちゃん、洗った食器どこにしまえばいい?」


善子「んーここ」


善子「んーんー、届かない」


梨子「ほら、貸して」


カチャ


梨子「うん、おっけー」


善子「少し私より背が高いからってお姉さんぶらないでよね!」


梨子「別にそんなつもりないけど」


梨子「なんだか危なっかしいんだもんよっちゃん、ほっとけないよ」


ピロロロン
32: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:43:32.70 ID:bxQJ679s.net
善子「お風呂準備できたわよ」グイッ


梨子「ちょ、なんで引っ張るの?」


善子「お風呂入ろ?」


梨子「先入っていいよ、私後でいただくから」


善子「一緒に入ろーよ」


梨子「嫌です、恥ずかしい」


善子「同棲してるなら普通だよこんなこと!」


梨子「他所は他所、うちはうちです!」


ギュッ


善子「おねがぁい梨子ぉ、一緒に入ろ?」キャルン


梨子「ううっ」


善子「おねがぁい」


梨子「......はぁ、わかった」


善子「やったぁ!」
33: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:44:01.63 ID:bxQJ679s.net
カポーン


善子「さぁさぁ早く梨子もおいで」


梨子「や、やっぱり恥ずかしいよぉ...」


善子「女の子どうしだから平気だよ、ほら」ギュッ


梨子「っっっっ!!?!?!??」////


ドキドキドキ


チャポン


善子「顔真っ赤だよ、もうのぼせちゃったの?」


梨子「無心、無心、無心...あいあむさくらうちりこ...」ドキドキドキ
34: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:44:35.67 ID:bxQJ679s.net
善子「ねぇ梨子?」ノゾキ


梨子「な、なに!?あんまりくっつかないで!」


善子「湯船大きくないんだから仕方ないでしょ」


梨子「わかった、先に私が体洗えばいいんだよ、よし、よし!」


グイッ


梨子「うわっ!」ヨロッ


善子「だーめ」ギュッ


梨子(当たってる当たってる当たってる当たってる!!?)


善子「ちゃんと肩まで60秒ね、いーち、にー、さーん...」ギュゥゥゥ


梨子(すごい、よっちゃん肌すべすべ...それに胸意外と大きいんだね)


梨子「って違う違う!」


善子「ん?」
35: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:45:25.05 ID:bxQJ679s.net
梨子「わかった、ちゃんと入ってるからぎゅってするの勘弁してください」


善子「そうやって逃げる気でしょ?」ギュウウゥ


梨子(だめだめ、我慢できなくなっちゃう!)


善子「顔も耳も真っ赤だよ?」


梨子「だ、誰のせいですか!!」クワッ


善子「仕方ないなぁ、それじゃ体洗おっか」チャポン


梨子(はぁ...はぁ...助かりました)


善子「はい、椅子に座ってー」


梨子「はぁ」


善子「髪洗うねぇ」


梨子「自分でやります!!」
36: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:46:20.53 ID:bxQJ679s.net
-----
---
-


ゴクゴクゴク


善子「ふひぃ、お風呂上がりの麦茶は堕天使のヨハネにこそ相応しいわね」


梨子「死ぬとこだった...」


善子「鼻血止まった?」


梨子「近寄らないで!」


善子「え...ひどい...私のこと嫌いになっちゃった?」


梨子「嫌いじゃないから近寄らないでほしいの」


善子「?」


梨子(これ以上出血したら死んじゃうよ...)ハァ
37: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:47:05.49 ID:bxQJ679s.net
善子「ゲームしよ!」


梨子「私あまりそういうの得意じゃないけど」


善子「大丈夫、誰でもできるやつだから」スッ


梨子「ん、これって...」


善子「μ'sの9人を攻略できるゲームよ」


梨子「あー、秋葉で見たことある...よく男の子が遊ぶ...ぎゃるげーだっけ?」


善子「そうそう、しかもμ'sがラブライブで優勝するまでの物語だから、少しでも私たちのグループの参考になるかなって」


梨子「おお、それはいいね、作曲とか作詞とかどうしてたのかなって気になってたし」
38: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:48:20.37 ID:bxQJ679s.net
2時間後


善子「うぅ...良かったねにこにー...夢が叶って」グスッ


梨子「にこちゃんが最初の2年間アイドル研究部を守ってなかったら、ミューズは生まれなかったのかもね」グスッ


にこ『ありがとう、よしりこ』


にこ『あんたがいなかったら、にこ...ここまで来れなかったと思う』


にこ『あんたが傍で応援してくれたからこそ、μ'sに入る前の2年間も頑張れたんだと思う』


善子「にこちゃん...」


にこ『でも...これであんたともお別れね...』


善子「え....」


にこ『ここを卒業しても、よしりこのこと...』


にこ『絶対忘れないから...』ニコッ


テレレーレレレー
39: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:49:03.78 ID:bxQJ679s.net
梨子「終わった...」


善子「ってぇ、グッドエンドじゃないんかああああああい!!」


善子「ここからでしょ、こっからがいちゃいちゃできるとこでしょーがぁ!!」


善子「全然攻略できてないじゃない!にこちゃんとキスも出来てないんだけど!」


梨子「そういうルートなのかもよ?」


梨子「ほら、このパッケージにあるにこちゃんと西木野ちゃんとの絡みCGだってまだ見てないし」


善子「はぁ...まぁシナリオは良かったし、にこにーはもういいわ、次はー...」


梨子「園田ちゃんルート興味あるかも」


善子「梨子ってあーゆう子が好きなの?」


梨子「いや、そういうわけじゃないけど(園田ちゃんが一番まともそうだなぁって)」


善子「海未ちゃんとラブラブルート目指そう!」
40: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:50:10.56 ID:bxQJ679s.net
1時間後


ことり『よしりこちゃん、ちょっとお話あるんだけど...いいかな?』


梨子「あれ、園田ちゃんルート目指してたのに何故この猛禽類が...」


善子「校舎裏に呼ばれてボコられるのかも...」


梨子「怖いこと言わないでよ...」


ことり『海未ちゃんがね、あなたのことを遊びに誘おうとしてるんだけど、どうもその一歩が踏み出せないみたいで』


梨子「きたぁっ、園田ちゃんのハートゲットしてたみたいだよよっちゃん!」


善子「ことりちゃんは恋のライバルになるものだと思ってたんだけどなぁ」


善子「まさか協力してくれる側になってるなんて」


梨子「きっと幼馴染だからこそ、園田ちゃんの恋が成就してほしいと思ってるんだよ!」


梨子「はぁ、ことりちゃんも後で攻略してあげよっと」カチカチッ
41: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:50:52.78 ID:bxQJ679s.net
海未『あの、よろしければ...今度の土曜日なのですが』


海未『そのぉ...あのですね...』


善子「あはは、これは重度のヘタレだわ」


梨子「こういうとこも可愛いなぁ園田ちゃんは」カチカチッ


梨子「はぁ、デートかぁ...ゲームなのになんだかドキドキしてきた...」


梨子「園田ちゃんは可愛いなぁ」グヘヘ


善子「むっ」


ペシッ


梨子「いたっ、どうして叩くの!?」


善子「なんとなく...」プクゥ
42: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:52:10.91 ID:bxQJ679s.net
1時間後


海未『ことり...私、もう...』


ことり『いいよ海未ちゃん...きて』


チュッ


梨子「なんで!!?」バンッ


梨子「いやいやいやまって園田ちゃん、途中まで私といちゃラブだったよね!?」


梨子「なんでこの猛禽類とキスしてるわけ!?」


善子「ネットで見たけど、園田海未ちゃんの攻略がこのゲームで一番難易度高いみたい」


梨子「難易度ってなに!」


善子「理由は、海未ちゃんルートは分岐多すぎて、今のことうみエンドの他に、主人公エンド、ほのうみエンド、えりうみエンド、にこうみエンド、りじうみエンドがあるらしい...」


梨子「なによ、りじうみエンドって!!?」


善子「りじうみエンドは一旦ことうみエンド目指して、その後でことりルート目指す」


善子「つまりことうみを作ってから、主人公にことりを寝とらせればいいって書いてある」


梨子「園田ちゃんかわいそう...だからことりを諦めてお母さんに手を出すのね」


善子「闇だわ...」
43: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:52:40.29 ID:bxQJ679s.net
善子「ふぁぁ~」ウトウト


梨子「うわっ、もう2時じゃない...そろそろ寝よっか」


善子「うん」コクリ


梨子「その前に歯磨こうね、ほら立って」


善子「んー」


梨子「よっこいしょ」
44: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:53:19.72 ID:bxQJ679s.net
梨子「ほら口開けて、磨いてあげるから」


善子「んあー」ウトウト


シャカシャカシャカ


梨子「いーして」


善子「いー」


シャカシャカシャカ


梨子「はい、うがいして」


善子「代わりにしてぇ...」


ペシッ


善子「あいたっ!?」


梨子「同棲してもこんなこと普通しません!」
45: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:54:02.47 ID:bxQJ679s.net
善子「ぶった、今ぶったわねぇ!」


梨子「代わりにうがいってなによ、早くぶくぶくしないと口移しするよ!」クワッ


善子「はい、して」アー


ペシッ


善子「なんで叩くの!?」


梨子「バカ言ってないで早くしなさい」


善子「梨子が言ったくせに!」
47: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:54:53.09 ID:bxQJ679s.net
-----
---
-


梨子「ごめんね、同じベッドで寝せてもらって」


善子「梨子と一緒に寝たかったからいいのっ」ギュウウゥ


梨子「あはは、苦しいよよっちゃん」ナデナデ


善子「毎日こんな風にできたらな...」ボソッ


梨子「ん?」


善子「なんでもない」


梨子「でも今なんか言ったよね、なに?」


善子「何も言ってないわよ」


ムギュ


善子「うっ、ぎゃははは!やめてやめて!」
48: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:55:28.45 ID:bxQJ679s.net
梨子「嘘つく人にはくすぐりの刑です」コショコショ


善子「あははははは!ごめんなさいごめんなさいぃぃいい!!」


梨子「ならちゃんと話す?」


善子「はぁ...はぁ...」


善子「...」


梨子「ん?」


ペシッ


梨子「いたっ!?」


梨子「叩いたなぁ~!」


善子「うっさい、なしこなしこ!!」


梨子「その呼び方嫌だって言ったでしょ!!」


善子「ふんだ、いぢわるするなしこが悪い」
49: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:56:19.84 ID:bxQJ679s.net
梨子「こんのっ」コショコショ


善子「あははははは!ギブキブ!嘘です嘘です!!」


梨子「ほら、なんて言ったのか白状しなさい」


善子「...」


善子「梨子と...」


梨子「私と?」


善子「梨子と毎日こうやって暮らせたらって言っただけ!!」


梨子「よっちゃん......ふふっ」ナデナデ


善子「うにゃぁああ撫でるなぁ!」ブンブンッ


梨子「撫でられるの好きでしょよっちゃん」ナデナデ


善子「うぐぐ...///」ピタッ
50: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 23:58:00.35 ID:bxQJ679s.net
梨子「なんで素直に言ってくれなかったの?」


善子「...だって」


善子「梨子は将来旦那さんとあーしたいこーしたいって話してたから...」


梨子「うん、話したね」


善子「だから、それは梨子の隣にずっといられるわけじゃないんだなって...」


善子「いつかは旦那さんに隣を譲らなきゃいけないんだなって...」


善子「そう考えたら...口にしちゃいけないことな気がして...」ギュッ


梨子「よっちゃん...」
51: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 00:01:47.71 ID:FVbjh4fU.net
善子「今日買い物してるとき思ったんだ、梨子の姿見て」


善子「良い奥さんになるだろうなって...」


善子「感心した反面、ちょっと苦しかった...私なんかじゃ梨子と一緒に...」


ムニーッ


善子「いひゃいいひゃい!」ムニムニ


善子「何するのぉ!!」


ギュッ


善子「わわっ!」


梨子「ありがとう、よっちゃん」


梨子「大丈夫だよ...私は、よっちゃんが飽きるまで傍にいるつもりだから」


善子「ほんと?」


梨子「ほんとっ」


善子「そしたら一生飽きないかもよ?」


梨子「そっかぁ、私はたとえ死んだ後だとしても、よっちゃんに飽きてない自信あるんだけどなぁ」


善子「んなっ、わ、私だって!」
52: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 00:02:37.44 ID:FVbjh4fU.net
梨子「ふふっ、さっきみたいに、そんな難しいこと考えてるなんてよっちゃんらしくないよ」


梨子「こうしたいと思ったらそうするのがよっちゃんでしょ?」


善子「で、でも梨子の気持ちもあるなって思って...」


梨子「私の気持ち気にしてたんだ、前まであんなに好き勝手にやりたい放題してきて」


梨子「街中で会えば無理にカラオケに連れてかれるし、嫌だって言ってるのにいろんなとこ連れ回されるし」


善子「うぐぐ...ごめんなさい...」


梨子「でもね、私はよっちゃんのそういうとこ良いなって思うし、羨ましいなって思ってたの」


善子「羨ましい?」


梨子「うん、あまり仲良くない子を遊びに誘ったり、自分の好きなものを勧めるのって難しいことだと思う」


梨子「それにね、私はよっちゃんと違って引っ込み思案だから、あんな風に連れ回してもらえたほうがいいんだよ」


梨子「一人じゃ見れない景色がいっぱい見れるから...」
53: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 00:03:09.93 ID:FVbjh4fU.net
梨子「だからね、私には遠慮しないでほしいなって、よっちゃんが思ったこと、素直にぶつけてほしいの」


梨子「ちょっとわがままかな」エヘヘ


善子「そんなことない!」ギュッ


善子「そうやって言ってくれたの梨子が初めてで...なんか変な気持ち」


梨子「そっか」


善子「うん...ありがとう」


梨子「あ、でもあまりにも変なことしたら、怒るときは怒るからね?」ニコッ


善子「目が笑ってない...やっぱり梨子きらーい」ギュウウゥ


梨子「それは残念だなぁ」クスッ
54: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 00:03:40.12 ID:FVbjh4fU.net
善子「電気消すわね」


梨子「うん」


善子「うーん、明日はなにしようかなぁ」


梨子「同棲っぽいことでしょ?」


善子「うん」


梨子「むずかしいなぁ」ウムム


善子「まぁいっか...明日考えよ...」ウトウト


梨子「ふふっ、そうだね」


善子「おやすみなさい」ギュッ


梨子「うん、おやすみ、よっちゃん」ナデナデ



はいおわり
56: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 00:06:07.12 ID:FVbjh4fU.net
おまけ


梨子「うぅ...」


梨子「朝...今何時...」チラッ


梨子「.....12時!?」


梨子「うわっ、寝すぎちゃった...よっちゃん起きる前にご飯作らないと」


ギュッ


梨子「ん?」


善子「...」スースー


梨子「ふふっ、ぐっすりね」ナデナデ


善子「りこぉ...ふふっ」


梨子「寝言?」


善子「りこは象さん描くの...」


梨子「ん?」


善子「へったくそだなぁ...」スースー


ピキッ









善子「ぎゃあああああああああああああああ!!!!」



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子「ヨハネのお家で」梨子「同棲生活?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。