海未「これはどういうことですかね?」ピラッ穂乃果「そっ!?それは……」

シェアする

ほのうみ-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:07:38.35 ID:0T54RCBB.net
海未「穂乃果がことりを裸にさせ部室の椅子に後手で縛り上げて、M字開脚をさせながら、おへその掃除をしているところですよね。昨日バッチリ写真に収めました」ピラピラッ

穂乃果「はぁ……あぁぁ………」ガクガク

海未「……まさかことりと浮気をしているとは思いませんでした。覚悟は出来ていますね?」ゴゴゴゴゴ

穂乃果「……いやぁ……そんなぁ……」



……アァ,ウミチャンダメェ......

...トテモソウハミエマセンヨ?......

.....ナンカ....ヌルヌルスルゥ.......ウアァ....


??「…………………」カシャッカシャッ


……………………………

元スレ: 海未「これはどういうことですかね?」ピラッ穂乃果「そっ!?それは……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:08:32.29 ID:0T54RCBB.net
海未「……………………」ダラダラダラダラ












凛「海未ちゃ~ん、凄い汗だよ?どうしたのかにゃ?」ゴゴゴゴゴ
3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:09:18.82 ID:0T54RCBB.net
凛「凛の初めてを奪って、海未ちゃんに夢中にさせておいて、こんなことしてたんだね…」ピラピラッ

海未「凛、まずは落ち着くのです。深呼吸深呼吸。いいですか?貴女は何か勘違いをしているのです。とても賢い貴女なら真実に辿り着けるはずです。」ダラダラダラダラ


凛「そうだよね。賢い凛だから、嫌がる穂乃果ちゃんにアイマスクを付けて、片栗粉をお湯に溶かして人肌くらいにしたものを、穂乃果ちゃんにかけまくって興奮している海未ちゃんを収めることができたにゃ」ニヤリ

海未「凛。それは誤解なのです。その写真の黒髪の人物は背後からの姿しか撮影できてません。つまり犯人は私とは断定できないわけです」ダラダラダラダラ

凛「そうなんだ。それならこの写真を持って、海未ちゃんのお母さ 海未「申し訳ありませんでした!!何でもしますから、このことはどうか内密に!!」ドゲザァ

凛「ん?今何でも(ry」


....リ..リン...モウ...ユルシテ...アッ....

...ナニヲイッテルノカニャ?.......

....モウゲンカイデスゥ....ンンッ.......



??「…………………」カシャッカシャッ


………………………
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:10:01.56 ID:0T54RCBB.net
凛「……………………………」ダラダラダラダラ












花陽「…凛ちゃん?これ、説明してくれるかな?」ピラピラッ
5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:10:49.79 ID:0T54RCBB.net
凛「わーすごい凛にそっくり 花陽「は?」

凛「いえ……すいま…せん…」ガクガク

花陽「亀甲縛りにした海未ちゃんの全身に山芋のすりおろしを垂らして、その粘り気で剃毛をしてるなんて……いつから海未ちゃんとそんな関係になってたのかな?」

凛「はわわぁ………」ガクガクッ

花陽「うふふ……ちゃんとカーテンもドアの鍵も閉めなきゃね」シャーッ カチャッ

花陽「覚悟してね?」ニコリ


.....アァン...カヨチン....モウダメニャア....

....ナニヒトノコトバシャベッテルノカナァ?......

....フニャア....ニャッ...ニャアアッ........


??「…………………………」⚫REC

……………………………………
7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:11:34.54 ID:0T54RCBB.net
花陽「……………………………」ダラダラダラダラ












真姫「…花陽、何が言いたいか分かるわよね?」ゴゴゴゴゴ
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:12:26.99 ID:0T54RCBB.net
花陽「ま…真姫ちゃん?あのね?これは…ちがうよぉ…」アセアセッ

真姫「……花陽、あなた自分の立場分かってるの?私のこと何名前で呼んでるわけ?」ビデオカメラ ドンッ

花陽「……ご…ご主人様……」ビクビクッ

真姫「へぇ。普段はペットなのに、凛に猫耳と尻尾を付けさせて、くんずほぐれつの猫じゃらしプレイをして楽しんでいたなんてね」

真姫「もう一度、誰がご主人様なのかその身体に叩き込んであげるわ」ゴゴゴゴゴ


....フ--ッ,フ---ッ...........

...ハヤクアルキナサイッ! ....


...ンム--ッ!?ンフッ...ンンッ......


??「……………」カシャッカシャッ


……………………………………
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:13:04.99 ID:0T54RCBB.net
真姫「……………………………」ダラダラダラダラ











にこ「……で、昨日は花陽と何をしていたにこぉ?」ゴゴゴゴゴ
12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:14:51.02 ID:0T54RCBB.net
真姫(……何で?バレないだろう朝方3時だったというのに!)ダラダラ

にこ「猿轡を噛ませて首輪とリードを着けながら、全裸の花陽と野外で散歩しているなんてね……リード持ってた真姫ちゃんの方が四足歩行だったのが未だに謎なんだけど……」

にこ「ぶっちゃけ自分の彼女が…とか思うとドン引きだし、これが外部の人にバレたらどうするつもりだったのかなぁ?」ピラピラッ

真姫「に…にこちゃん…?それにはね、その…やむをえない事情があったのよ……」アセアセッ

にこ「へぇ……にこに嘘つくなんて面白いわね。徹底的にヤらせてもらうわ」ゴゴゴゴゴ



...ニコ..チャ...ゴメンナ..サッ...アァン....

....アンタノイウ,オワラナイパ-ティッテヤツヨ.....

..ンン....ソンナ....ンアッ.........



??「…………………」カシャッカシャッ

………………………………
14: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:15:23.85 ID:0T54RCBB.net
にこ「………………………」ダラダラダラダラッ











絵里「にこ、あなた随分賢くないことしてくれたわね」ゴゴゴゴゴ
15: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:16:44.46 ID:0T54RCBB.net
にこ「に……にぃっこにっ 絵里「おい」


にこ「…うっす…何でも………ないです……」ダラダラ


絵里「『にこにーは絵里だけのぉ~アイドルになるにこっ♡』って言ってたのはなんだったのかしらね…」ゴゴゴゴゴ


絵里「まさか真姫の身体に墨を塗りたくって真姫拓をとっていたなんてね。真姫との毛筆プレイは楽しかったのかしら」ゴゴゴゴゴ

にこ「あばばばば」ガクガク

絵里「さて、お仕置きの時間よ」



....ンッ....ニコォ.......

...アンマリオイタガスギルトチュ-イジョウノコトシチャウワヨ?...

...ドァメェ...アッ..ニゴォォオオ......


??「……………………」⚫REC

…………………………………
16: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:17:16.10 ID:0T54RCBB.net
絵里「……………………」サーッ










希「…………………………」ニコニコ
17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:18:38.78 ID:0T54RCBB.net
絵里「あ、あのね?希……これには遠くへと広がる海よりも深く、羽ばたく小鳥の翼よりも大きな理由があるのよ」アセアセッ


希「……………………」ニコニコ

絵里「そっ、そうっ!私の身体がスピリチュアルな幽霊に憑依されていたのよ!それで意識しないうちに、にこに放尿しながらバレエのダンスを踊らされていたの!…いやー我ながら賢い分析が出来たわ!」キリッ

希「………………………」ニコニコ

絵里「あっ……あの………希……さんっ?」ガクガク

希「…昨日な……付き合ってから……1周年やん?」ニコニコ

絵里「…………………………あ…」サーッ

希「あはははは…」マガオ



....ノゾミィ...オネエチャン....ゴメンナサイチカァ.....

...ポンコツニハ..キビシイオキュウスエナ...

...ンヤァア.....ノゾミ...オネェ......チャ....


??「…………………………」カシャッカシャッ

…………………………
19: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:19:31.65 ID:0T54RCBB.net
希「……………………………」ダラダラダラダラ












亜里沙「希さん、ゆっくりしていってくださいねっ!」ゴゴゴゴゴ
21: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:20:36.23 ID:0T54RCBB.net
希「あははは…そっ、そんな長居しても迷惑やろうから!ウチお茶飲んだらっ」

亜里沙「希さんは亜里沙に色々仕込んでおきながら、お姉ちゃんも美味しく戴いてたんですね!とってもハルァショーです!」ニコリ

希「ひぃっ!?」

亜里沙「私だって何でもしてあげてるのに、まさかお姉ちゃんに妹プレイをさせつつぷっちょのグミ容器プレイで楽しんでるとは思いませんでした」

希「い、いや~ちがうんよ亜里沙ちゃん!これは何かスピリチュアルな」

亜里沙「………希さん?今日は泊まっていってくださいね」



...ダメ...アリサチャ....シゲキガ....ツヨッ.....

...フフ..ノゾミサンノソノカオ...ハルァショ-デス.... 

...イヤァ....ンアア...........



??「………………………」カシャッカシャッ


……………………………
22: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:21:16.39 ID:0T54RCBB.net
亜里沙「……………………………」ダラダラダラダラ











雪穂「………………………」ゴゴゴゴゴ
23: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:22:11.42 ID:0T54RCBB.net
亜里沙「雪穂?これはね?希さんと………そう!プロレスごっこをしてただけなの!とってもハルァショーだったの!」アセアセッ

雪穂「へぇ。確かにお互い何故か覆面だけは被ってたもんね」ゴゴゴゴゴ

亜里沙「そ、そうなの!」アセアセッ

雪穂「でも、最近のプロレスごっこは片方だけ全裸にさせて、全身の色んなところにフリスクをつっこんだり砕いてすり込んでいくものなんだね」


亜里沙「……………………」ダラダラッ

雪穂「今日は私が亜里沙を虐めるからね」



...ユキホォ...スワレ...チャウ.....

....アリサガウワキシタカラデショ!?....

...フワァ....ハルァショ--........


??「……………………………」カシャッカシャッ

………………………………………
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:22:54.65 ID:0T54RCBB.net
雪穂「…………………………」ダラダラダラダラ










ことり「……『私はことりさんがちっちゃい頃からずっと好きでしたぁ!付き合って下さい!』……だったかなぁ…」ゴゴゴゴゴ
25: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:25:28.56 ID:0T54RCBB.net
雪穂「いや……それは勿論……本気なんです…」アセアセッ

ことり「そうなんだぁ♡それなのに亜里沙ちゃんの体をスポイトでちゅーちゅー吸っちゃうんだね?自分がしてるのに亜里沙ちゃんの浮気は咎めちゃうんだね?」ゴゴゴゴゴ

亜里沙「……それに関しては……申し訳ありませんでした」ドゲザァ

ことり「…………………」

ことり「……もう、絶対やっちゃダメだよ?」

雪穂「……………はいっ!」パァッ

ことり「でも!今日は罰としてことりのおやつだからね?」

雪穂「………え?」


......コトリサン..ダメッ!..モウムリモウムリ!!.

....チュンチュン..........

......アアアアアァ!!..........










穂乃果「…まさか雪穂とお魚のヌメリで全身ぬるぬるプレイの浮気をしてたなんて!!許さないよ!ことりちゃん!」⚫REC


こうして歴史は繰り返されるのであった

おしまい
29: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 01:28:20.75 ID:0T54RCBB.net
ご覧いただきありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「これはどういうことですかね?」ピラッ穂乃果「そっ!?それは……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。