真姫「あ」ヴェッ!八人「!?」

シェアする

真姫-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:25:13.53 ID:RUWiBSjC.net
音楽室

真姫「ふぅ.........」

八人「............」

シーン.........

花陽(ど、どうしたら良いんだろう......)

真姫「.........」

花陽(真姫ちゃん、自分の意思でオナラしたよね.........)



真姫「ねえ......」

花陽「!」




真姫「嗅ぎに来ないの?」

花陽「ぴゃ.........?」

元スレ: 真姫「あ」ヴェッ!八人「!?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:26:50.67 ID:RUWiBSjC.net
絵里「嗅ぎに.....?」

真姫「?」キョトン

希「いや......そんなキョトンってされても困るやん......?」

真姫「もしかして遠慮してるわけ?」

花陽「遠慮も何も......」

真姫「知性溢れる美貌の持ち主、真姫ちゃんのオナラを嗅げるのよ」ドヤァ

ことり「あはは......」

真姫「それに真姫ちゃんのオナラを嗅げば頭が良くなるんだから」ドドヤァ

穂乃果「嘘ぉ!?」ガタッ

凛「うおおおおおおおおおおお!!!!穂乃果ちゃん!早く嗅ぐにゃあああああああああああああ!!!!!」

穂乃果「合点承知!!」

にこ「んなわけあるか!」
3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:28:58.40 ID:RUWiBSjC.net
真姫「パパもよく私のオナラを嗅ぐのよ」ドヤァ

穂乃果「医者が嗅ぐなら本当だ!」

凛「これで凛も億万長者にゃああああああああああああああああ!!!!!」

真姫「ふふ......」

花陽「真姫ちゃん......」





海未「真姫ッッッ!!!」DAN!
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:31:00.27 ID:RUWiBSjC.net
花陽「う、海未ちゃん?」

海未「オナラをしたのなら謝ってください!」

真姫「なんで謝る必要があるのよ?オナラなんて誰でもするでしょ。生理現象だし」カミノケクルクル

海未「周りに誰もいなければ、いくらブッブッこいても構いません......」

真姫「.........」カミノケクルクル

海未「ですが、周りに人がいる場合は別です。
人に不快な思いをさせたのなら、謝るのは当然です!」

真姫「不快......?」ピクッ
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:32:52.26 ID:RUWiBSjC.net
海未「ええ、不快です」

真姫「聞き捨てならないわね......」スクッ

真姫「さっき言ったように、知性溢れる美貌の持ち主、真姫ちゃんのオナラを嗅げるのよ?それに、私のオナラを嗅げば頭だって良くなるんだから」フン

海未「真姫ッ!」

真姫「私は悪くないデッショー」

海未「っ......!」





海未「貴女は最低ですッッッッ!!!!!」パァァァァァン!!!!
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:36:07.47 ID:RUWiBSjC.net
希「ちょっ!?」

ことり「う、海未ちゃん!?」

海未「............」

絵里「あわわ......!」

真姫「............」プルプル

花陽「ま、真姫ちゃん......」






真姫「......ひぐっ....」グズッ
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:38:45.08 ID:RUWiBSjC.net
七人「!?」

真姫「ゔぇぇ.....うぇぇぇ.....!」ポロポロ

花陽(ま、まずいです......!早くフォローしないと......!)

真姫「だって.....パパが...言ってたもん.......知性溢れる美貌の真姫ちゃんのオナラは凄いんだよって......」ヒグッ

にこ「は........?」

真姫「真姫ちゃんのオナラを嗅ぐと頭が良くなるって......」グスグス

希(真姫ちゃん、愛されてるなあ.....)

真姫「だから......オナラしても悪いとは思わなくて......」オーイオイオイ

真姫「ごめん.....なさい.......」グズッ






海未「........真姫」ギュッ
17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:41:39.56 ID:RUWiBSjC.net
真姫「ゔぇっ.......?」

海未「家の常識と世間の常識が違うことは、よくあることです......」ギュッ

真姫「海未......」

海未「それより......すみません。
私は、そのことを知っていながら真姫を......」

真姫「ふふ......気にしなくて良いわよ。
海未は、私を正してくれたんだし......」ギュッ

海未「真姫.........」
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:45:12.37 ID:RUWiBSjC.net
海未「......ふふ、何だか変な感じです」

真姫「変......?」キョトン

海未「真姫はもう16歳なんですね」

真姫「ええ、そうだけど......」

海未「私の誕生日は先月なんですよ」

真姫「先月......海未は3月生まれなのね」

海未「はい、もう追い付かれてしまいました」クスッ

真姫「ふふっ、海未があと1ヶ月産まれてくるのが遅かったから、私達、同級生だったのね」

海未「真姫達と同級生ですか......それも良いですね」ニコッ

真姫「デ、デッショー!///」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:48:07.38 ID:RUWiBSjC.net
海未「さあ!私の家に行きましょう!
今日は真姫の誕生日ですから、私の手料理を沢山ご馳走しますよ!」

真姫「海未の手料理......ゴクッ


キャッキャッウフフ~♡
 

ガラッ...ピシャン




絵里「.........え?」

花陽「行っちゃった.....」

にこ「真姫ちゃんの好きなトマト料理......たくさん作ったのに......」シュン

希「美味しいで?にこっちの料理」モグモグ

穂乃果「臀部は!?オナラの匂い嗅ぎ大会は!?」

凛「ないにゃ」
26: 真姫ちゃん!お誕生日おめでとう!(庭)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 19:49:37.51 ID:RUWiBSjC.net
ことり「えっと......とりあえず......やろう?」

絵里「......そうね」

花陽「じゃあ、せーのっ」



ほのことにこりんぱなのぞえり『真姫(ちゃん)!お誕生日おめでとう!』






園田家   

真姫「みんな遅いわね......」モグモグ



おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「あ」ヴェッ!八人「!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。