穂乃果(28)「海未ちゃん、まだ彼氏いないの?」海未(28)「・・・はい」

シェアする

ほのうみ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:16:23.00 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「おかしいよ、海未ちゃん可愛いから絶対すぐ刹那的にできるのに!」

海未「ありがとうございます、穂乃果。けれどこんな堅い私の事を好いてくれる殿方などおりませんし」

穂乃果「そんなことないよ!」

海未(ふふっ、何故私が今まで彼氏無しを貫いてきたかって?穂乃果以外初めては考えられません)

穂乃果「まあ、そんな私も出来てもすぐわかれちゃってまだキスもしたことないんだけどね・・・」

海未(穂乃果は知らない、私が裏で働いていたからこそ穂乃果の貞操は護られていたということを)

穂乃果「そういえば海未ちゃん、今日は泊まって行くんだって?久しぶりだね~☆穂乃果、楽しみ~☆」

海未(今日こそ穂乃果の初めてを頂く!)

海未「ええ、今夜は寝かせませんよ?」

海未(そのままの意味ですけどね!!!)

穂乃果「もー、海未ちゃーん、学生じゃないんだからそんな遅くまでお喋りできないよー」

海未(三十路になっても穂乃果は純真無垢で可愛いですねハァハァ)

元スレ: 穂乃果(28)「海未ちゃん、まだ彼氏いないの?」海未(28)「・・・はい」

スポンサーリンク
9: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:22:40.44 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「外で立ち話でもなんだから上がって上がって~」

海未「では、お邪魔します」

穂乃果「海未ちゃんがこの家に上がるのも数年ぶりだねー」

海未「そうですね、最近仕事が忙しいので・・・。でも穂むらは相変わらず昔のままで安心しました」

穂乃果「えへへ、まあ改築する余裕が無いだけなんだけどね」

海未「でも、私はこの雰囲気が一番好きです」

海未(穂乃果の匂いがたくさんあるここを改築なんてありえません!)


雪穂「あ、海未さん、いらっしゃーい、久しぶり~」
13: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:28:24.84 ID:usJfV6TN.net
海未「雪穂、いたんですか?」

雪穂「最近お父さん腰の調子が悪くてさー、時々手伝いに来てるんだー」

海未「久しぶりに見るとまた一段と美しくなりましたね」

海未(まあ一番美しいのは言わずもがな)

雪穂「ちょっ、やめてくださいよー、照れますって」

亜里沙「あれ、海未さん!?」

海未「おや、亜里沙!!確か最後に見たのは・・・」

亜里沙「はい、8年程前です。・・・一回ロシアに戻ってたもので・・・」

海未「そういえばそうですね、凄く大人びていて分かりませんでしたよ」クスクス

亜里沙「もー、酷いですよ海未さん、私は海未さんが一発でわかったのに」クスクス

海未(・・・デケェ)
15: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:33:03.37 ID:usJfV6TN.net
亜里沙「最近やっと日本にまた戻って来られるようになって・・・」ムギュ

雪穂「わぁ、あ、亜里沙!?//」

亜里沙「雪穂とずーっと一緒にいられるんです!凄く嬉しい!」

穂乃果「仲が良いのはいいことだよー、けど二人とも早く結婚しないと私たちみたいになるぞ~?」

雪穂「お姉ちゃんはまだまだいけるでしょ」クスクス

亜里沙「私は結婚とか別に考えてないなぁ」

海未(亜里沙も同族ですかね)

亜里沙「雪穂は今日は私の家で飲もう!」

雪穂「ゲエッ!?亜里沙、お酒強そう・・・」

亜里沙「だいじょーぶ、雪穂が潰れても私が介抱してあげるから・・・」

亜里沙(海未さんも、頑張ってくださいね)ボソッ

海未「!?」

海未(バレてる!?!?)
19: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:38:42.85 ID:usJfV6TN.net
亜里沙「よーし、じゃあいこー!」

雪穂「じゃあお姉ちゃん達、ゆっくりね~」



穂乃果「・・・言っちゃった」

海未(ふふふ、二人きり、ですね・・・)

穂乃果「穂乃果、お酒持ってくるね~。先に海未ちゃんは部屋に行ってて~」

海未「ええ、ではお言葉に甘えて」



ガララ

ことり(28)「おーい、穂乃果ちゃ・・・チュン!?」

海未「こ、ことり!?どうして!?」

ことり(28)「ウミチャンコソ!」
21: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:43:01.52 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「お酒持ってきた・・・あれっ!?ことりちゃん、どうして!?海外でデザイナーの仕事してるんじゃ!?」

ことり「いやぁ、実はちょっとお休み取っちゃって・・・」

海未「・・・」

穂乃果「ほんとに?やったー!今日は久しぶりに3人で飲み会だー!取り敢えず上がって上がって!」

海未「・・・そうですね」ニコッ

海未(チィッ!まさかことりが来るとはそのパターンは見落としてました!)

ことり「お邪魔しまぁ~す♡」

ことり(まさか海未ちゃんがいるなんて、予想外だチュン!)
22: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:46:04.92 ID:usJfV6TN.net
プシュ、ゴクゴクゴク


穂乃果「かぁぁぁぁっ!生きてるってこれだねー!!」

海未「穂乃果、はしたないですよ」

穂乃果「今日は無礼講だよー!」

ことり「ふふ、三人でこうして泊まるのっていつ以来かな?」

海未「そうですね、それぞれの予定がなかなか噛み合いませんでしたからね」

穂乃果「ふふふっ、今日は最高の日だー!」

ことり「穂乃果ちゃん、まるで高校生から変わってないみたい♡」

海未「そうですね、そこが穂乃果の可愛い所ですが」
23: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:50:20.82 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「海未ちゃんって今や日本に名を轟かせる弓道の達人だもんねー、全国飛び回ってるし」

海未「そうですね、やはり好きな事はやりがいがあるものですよ」

ことり「私は外国に行ってるからよくわからないんだけど、そんなに海未ちゃんって有名なの?」

穂乃果「そうだよー、時々テレビでも紹介されてるし!『美しすぎる弓道界の大和撫子!』みたいな」

海未「ほ、穂乃果っ、やめてください、恥ずかしいです!」

ことり「すごいねぇー、海未ちゃん」

海未「そういうことりこそ、最近はどうなのです?」
26: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:58:44.16 ID:usJfV6TN.net
ことり「それがさー、高校卒業と同時にいざ海外!って行ったのはいいものの」

穂乃果「いいものの?」

ことり「色々と壁を感じちゃって~」

穂乃果「あー、そういえばその時はその都度穂乃果の家に来てたねぇ」

海未「そういえばそうでしたね、てことは今行き詰まってるんですか?」

ことり「そう、頑張ってたくさんの人がことりの服来てくれるようになったのは嬉しいんだけどその分プレッシャーが・・・」

穂乃果「あー・・・」

ことり「こんなことなら新人に戻って自由にやりたいよー」

海未「よしよし、ことり。今日は思いっきり本音を言ってしまいましょう」

ことり「海未ちゃーん」

穂乃果「あははっ、今日は愚痴大会だー!」
27: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:03:50.95 ID:usJfV6TN.net
海未「そういえばことりは彼氏などはいるのですか?」

ことり「いないよ~、言い寄られることはあるんだけど」

ことり(やっぱり穂乃果ちゃんがいるしね♡)

穂乃果「ええっ!?ことりちゃんもいないの!?」

ことり「私はほの・・・デザインの仕事で精一杯だからねー」

海未「穂乃果は最近どうなんです?」

穂乃果「やっぱり、良く父さんと母さんはこの店を切り盛りできたなぁ、って思うよー」

海未「・・・大変ですか?」

穂乃果「うん!最近は慣れてきたけどね。まだ父さんと母さんが手伝ってくれてるし雪穂もたまに来るし」

ことり「今や穂むらを背負ってるんだもんね~」

穂乃果「そうそう、あー、誰か私と一緒に店を手伝ってくれる旦那が欲しい~!」

ことうみ「・・・」ピクッ
31: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:11:32.93 ID:usJfV6TN.net
ことり「ほ、穂乃果ちゃんて合コンとか行ったりしないの?」

穂乃果「なーんか男の人がベタベタしてきてなんか苦手だなー」

海未「ふふっ、だから穂乃果はまだ結婚出来ないんですよ」

穂乃果「あー!海未ちゃんだってまだ彼氏いたことないくせにー!!」

海未「私は作らないんです!」

ことり(え、海未ちゃんまだ!?)
33: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:14:39.67 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「なーんかね、友達とかが合コン企画してくれてるんだけど断ってるんだー」

海未「え、何故?む

穂乃果「うーん、やっぱり楽しむ場に海未ちゃんやことりちゃんがいないと楽しめないなって・・・エヘヘ」

海未「穂乃果・・・」

ことり「ハノケチェン・・・」


海未「ちょっと、夜風に当たってきますね///」

ことり「は、鼻血が・・・。トイレ借りるね///」

穂乃果「わー!ことりちゃん大丈夫!?」
35: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:17:27.22 ID:usJfV6TN.net
15分後

ことり「収まったよー!」

海未「ふう、私もです」

穂乃果「おー、じゃあ再開!」

ことり「・・・そういえば、他のメンバーの子達って何してるの?」

穂乃果「色々やってるよー!誰から聞きたい?」

ことり「うーん、そうだなぁ・・・。>>37ちゃんの様子が聞きたいなぁ」
37: 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:18:10.06 ID:zezJ77N9.net
絵里
39: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:24:53.39 ID:usJfV6TN.net
ことり「絵里ちゃんって今何してるの?」

穂乃果「ふふふ、聞いて驚け!今絵里ちゃんはモデルしてるんだよ!」

ことり「あー、まだモデルしてるんだ」

穂乃果「あれ?知ってた?凄く有名だから知っててもおかしくはないけど」

海未「そういえばことりは昔、絵里の服のデザインをしたことがあったんですよね?」

ことり「うん♪確かことりの大きな初仕事がそれかな♪その頃は絵里ちゃんも有名で絵里ちゃんからの指名だったんだよね」

穂乃果「そういえばその雑誌見たことあるよー!絵里ちゃんとっても可愛かった!」

ことり「あ、見てくれたの?ありがとう!・・・おかげで有名になれたし、絵里ちゃんのおかげかな、今私がここにいるのは」

穂乃果「絵里ちゃんも、『ことりがまだデザイナーをしてるなら私もまだ辞めるわけにはいかない』・・・ってこの前言ってたよー」

ことり「えっ、そうなの!?・・・じゃあ、ますます頑張らなくっちゃ!今度もう一回、デザインしてみようかなぁ」
40: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:29:05.30 ID:usJfV6TN.net
絵里「ハラショッ!・・・うー、誰か私の噂でもしてるのかしら」

希「絵里ちは可愛いからなぁ、噂でくしゃみしてたら数分毎にくしゃみやで♪」

絵里「あら、ありがと♪」

希「冗談や」

絵里「わかってるわよ」

希「まー久しぶりに二人で飲むけどやっぱり絵里ちは変わらんなぁ」

絵里「希もねー」

希「・・・ずっと絵里ちは変わらんでいてね」

絵里「勿論。・・・希も、ね」

希「はいはい、承りましたー」
41: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:31:13.20 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「ことりちゃんと絵里ちゃんがまた組むんならその時は教えてね!」

ことり「うん、わかった!」

海未「ことりもあまり無理をしすぎないようにしてくださいね」

ことり「わかってるよー、海未ちゃん。・・・じゃあ、>>44ちゃんは?」
44: 名無しで叶える物語(うめぼし)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:32:23.21 ID:2G9Y+uuR.net
りんがべー
46: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:39:18.33 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「凛ちゃんはね、最近ラーメン屋始めたんだって!」

ことり「えっ!?そうなの?」

海未「それが中々美味しいのですよ・・・好きこそ物の上手なれ、とはこのことを言うんでしょうね」

穂乃果「最初はスポーツインストラクターやってたんだけどね、最近『凛がやりたいことはこれじゃないにゃー!』って」

ことり「相変わらず行動力あるなぁ、凛ちゃんは・・・」アハハ

穂乃果「そうだ!今度ことりちゃんも行こうよー!美味しいよ、凛ちゃんラーメン!」

海未「ふふっ、凛も喜びますよ」

ことり「じゃあ、今度一緒に食べに行こっか♡」
49: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 22:48:37.40 ID:usJfV6TN.net
凛「はいよっ!ラーメン一丁とギョウザと天津飯とご飯にゃ!」

花陽「わーい♪」

真姫「花陽、良く食べるわね・・・」

凛「まーた太るよ~?」

花陽「え、えぇ~、それは困るよ~」

凛「あはは、その時は海未ちゃんにまた頼むかにゃ~?」

花陽「もう勘弁してー」

真姫「にしても、凛、またラーメンの腕上げた?」

凛「あっ、わかる?今日お客さんにも同じこといわれたにゃー♪」

花陽「ふふっ、凛ちゃんの店繁盛してるみたいで嬉しいな・・・♪」

凛「かよちん~~~!!」
54: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:13:25.78 ID:usJfV6TN.net
花陽「明日は休日だし、お酒飲もうかな?」

凛「生ひとつねー、真姫ちゃんはー?」

真姫「私はやめとくわ」

凛「はーいっ」

花陽「な、なんか私だけ飲むのもあれだよねえ」

凛「大丈夫、凛も飲むから!」

真姫「いや、店主が飲んじゃダメでしょ。今はもう私たちしか客いないけど後片付けは?」

凛「いざとなったらお酒に滅茶苦茶強いかよちんがしてくれます!」

花陽「ちょ、ちょっとお~」

真姫「ああ、そういえば二人は一緒に住んでるんだっけ?」

凛「うん!そうだよー!」

花陽「凛ちゃん一人じゃ心配だから・・・あはは」

真姫「凛、花陽~、あんた達早く彼氏見つけなさいよ」

凛「凛はラーメン一筋!」

花陽「私は凛ちゃんが大丈夫だと思うまで・・・」

真姫「・・・はぁ、乗り遅れるわよ・・・」
57: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:18:54.87 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「おつまみ新しいの開けるね~」

海未「さっきからおつまみばかりが消費されていきますね・・・」

穂乃果「だって穂乃果はともかく、ことりちゃんも海未ちゃんもあんまりお酒強くないからおつまみばかりになるもん」

ことり「あはは・・・私ノンアルコールしか飲めない・・・」

海未「普段あまり私も飲み慣れていませんからね・・・」


ことり「穂乃果ちゃーん、ちょっと飲み過ぎじゃない?」

穂乃果「また三杯目だよー!」

海未「穂乃果は日によって酔い潰れるのがランダムですからね」

穂乃果「そうそう、そういえば>>59ちゃんことなんだけどね」
59: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:19:32.85 ID:hBX6NyxO.net
のぞみ
61: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:26:20.74 ID:usJfV6TN.net
海未「希ですか・・・。最近見ませんね・・・」

穂乃果「うん、なんだか大学で神学を習って卒業後、色々してるみたいだよー?」

ことり「色々?」

穂乃果「うん、てっきり巫女さんかなーと思ったんだけど、まあそれもしてるみたいなんだけど色々とやってるみたい」

ことり「ふ、フリーダムだね・・・」

海未「コンサルタントの仕事をしてたり占い師として巷で有名になったり・・・行く先々で希の名前を耳にします」

穂乃果「希ちゃんらしいけどね♪この前は『全国のパワースポット巡りや!』って旅に出掛けたって・・・。数時間前メールが来て絵里ちゃんとばったり会ったんだってさ」

海未「元気なのは良いことです」

ことり「いつか過労で倒れなきゃいいけど・・・」

穂乃果「まああの希ちゃんなら何とかなるよー!」
64: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:33:04.62 ID:usJfV6TN.net
希「・・・クシュ!」

絵里「ちょっと希ー、あなたも誰かに噂されてるんじゃないの~?」

希「えへへ、そうかもしれんなぁ♪」

絵里「・・・最近大丈夫?希。疲れてない?」

希「絵里ち、心配してくれるん?優しいなぁ、絵里ちは♪」

絵里「当然でしょ、親友じゃない」

希「照れるなぁ、もう♪・・・絵里ちもモデルの仕事、大変やない?」

絵里「忙しいのピークは過ぎたわー、私ももうおばさんかしらね」

希「嘘やん、絵里ち全然若いって」

絵里「ありがとー、希ー。・・・まあ確かにこういう息抜きは最近無かったかもね」

希「・・・じゃあ今日は、二人とも学生の頃に戻った気分で!改めて乾杯っ」

絵里「学生はまだお酒飲んじゃダメだけどね・・・改めて、乾杯」
67: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:39:32.73 ID:usJfV6TN.net
海未「穂乃果が言うとなんか妙に説得力がありますよね・・・昔から」

ことり「そうだよね~、穂乃果ちゃんがなんとかなるっ!って言ったら本当になんとかなっちゃうんだもん」

穂乃果「エヘヘ、二人とも照れるよぉ。じゃあ、私たちの結婚の事もなんとかなる!!」



うみこと(それはなんとかならなくていいかな)


穂乃果「あ、あれれ?穂乃果いわない方が良かった?」

海未「いえ、やはり穂乃果は最高ですね」

ことり「ねぇ、他のメンバーの事なんだけど>>70ちゃんは?」

海未「ああ、>>70ですか」
70: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:41:35.24 ID:J/oSDQVO.net
真姫
76: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:47:25.56 ID:usJfV6TN.net
穂乃果「真姫ちゃんはねーー!」

ことり「医者?」

穂乃果「あう、言われちゃった・・・」

海未「まあ、正直一番予想しやすいんじゃないですか?」クスクス

ことり「やっぱり病院の跡継ぎ?」

穂乃果「うん!・・・でもね、すごいんだよ!ただのお医者さんじゃないんだ!」

ことり「えっ?どういうこと?」

海未「真姫は、その作曲の才能とピアノの腕を生かして患者にピアノを聞かせて回ってるんです。・・・治療の傍ら」

穂乃果「たまにコンサートも開いてるんだって!しかも病気の人達に、無料で!」

ことり「えっ!?そうなの!?凄い!」

穂乃果「凄いよね!真姫ちゃんにしかできないよ!」

海未「凄く評判が良いみたいですよ」

ことり「やっぱり真姫ちゃんって凄いなぁ・・・」

穂乃果「だよねだよね、凄く患者さんを大切にしてるんだろうなぁ♪」
80: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 23:57:01.13 ID:usJfV6TN.net
花陽「そういえば真姫ちゃん、明日はコンサートだっけ?」

真姫「明後日よ。・・・明日は普通に病院」

凛「ふぇー、大変そうだにゃ」

真姫「ふふっ、よく言われるんだけどね、別にそうでもないのよ?」

凛「えっ、そうなの?凄い体力だにゃー」

真姫「そういうことじゃなくて・・・ほら、私たちがスクールアイドルの時、私たちはみんなに歌を、ダンスを、想いを届けるためにやってたじゃない?」

花陽「あの時は凄くやりがいがあったなぁ・・・」

真姫「そう、それ。やりがい。私もピアノを通して、病気で悩んでいる人のために少しでも役に立てたら、ってね。その、やりがいがあるから頑張れるんだと思う」

凛「す、凄いにゃー、さすが真姫ちゃん・・・」

真姫「凛だって、おいしいラーメンを食べて貰うためにやってるんでしょ、お店?」

凛「う、うん」

真姫「本質的には全く一緒。・・・やっぱり少し飲むわ、ちょっとでいいから」

花陽「だ、大丈夫?」

真姫「ちょっとだけだから大丈夫。・・・やっぱり花陽と凛に会うと素に戻れるわ」

花陽「ふふ、ありがとう真姫ちゃん♡」

凛「照れるにゃ~☆」

真姫「・・・ふふ」
86: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:03:09.08 ID:LhHBxmKi.net
穂乃果「穂乃果、病気になったら絶対真姫ちゃんの病院に行こっと♪」

海未「穂乃果、くれぐれも無理は禁物ですからね?」

ことり「そうそう、病気にならないのが一番なんだから」

穂乃果「二人とも、いい子だねぇ・・・」

海未「いきなりババくさい・・・」

穂乃果「えへへ・・・まあでも穂乃果達、世間的にはもう」

ことり「にこちゃんは!?にこちゃんは、どうなのかなぁ~♡なにしてるの?私気になるなぁ♡」

海未(ナイスです、ことり)
88: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:11:10.07 ID:LhHBxmKi.net
穂乃果「にこちゃんは一番の苦労人かなぁ」

ことり「え、そうなの?」

海未「ええ、にこはまず卒業後アイドルになったってのは知ってますよね?」

ことり「うん、そこまでは知ってる」

海未「けれど現実は非常・・・。最初、μ'sメンバーの一人として注目はされたのですが」

穂乃果「失敗しちゃったんだよね・・・」

ことり「そ、そんなぁ・・・」

海未「しょうがないですよ、アイドルとは残酷な格差社会、と花陽も言ってましたし」

穂乃果「それでもにこちゃんはやっぱりアイドルが好きでね、一度アイドルを引退した後、今度は『アイドルをプロデュース』するのを始めたんだ」

ことり「え、ええ!?す、凄いね」

海未「それも一から会社を建てて・・・。そのために会社設立のことを猛勉強したと聞きます」
89: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:15:17.27 ID:LhHBxmKi.net
穂乃果「それでね、3年ほど前に会社設立して、ようやく軌道に乗って来たらしいよ」

ことり「よ、よかったぁ~・・・」

海未「にこは誰よりもアイドルに精通していますからね、適材適所とは正にこの事でしょう」

穂乃果「けれどTVに出演する機会があっても未だににっこにっこに~は辞めてないんだよね」

ことり「よ、よほどこだわりがあるんだね・・・」

海未「私もにこがあそこまで頑張るとは・・・嬉しいですね」

穂乃果「うんうん、応援したくなっちゃうよね!」
96: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:22:23.99 ID:LhHBxmKi.net
にこ「つ、疲れた・・・」

にこ「色々とアイドルをプロデュースする為にあっちこっち頭さげて作り笑いして、本当に疲れた・・・」

にこ「た、ただいま~」ガチャ





こころ「あっ!おかえり、お姉様!」

ここあ「うわー、酷いクマだね、無理しすぎだよ~」

こたろー「・・・ご飯、出来てるよ」

にこ「はいはーい、心配してくれてありがとさん。・・・おっ。これ、全部あんた達が?」

こころ「はい!最近お姉様、疲れてるようだったので」

ここあ「腕にふるいをかけてみました!」

こたろー「殆ど俺とこころねーちゃんがやったんだけどね」

ここあ「こたろー!余計な事言わない!」

にこ「あはは、みんな、ありがとにこっ!」
100: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:31:44.85 ID:LhHBxmKi.net
ここあ「ねぇ、ねーちゃん、またアイドルのプロデュースしてたの?」

にこ「んー、そうね。あの子は私がビビッとこれは売れる!って思ったからね、何としてでも有名にさせなきゃ!」

こころ「もー、お姉様、無理はしないでくださいね?」

にこ「ありがとねー、心配してくれて」

ここあ「どういたしまして!」

にこ(まあ、ここまで頑張れるのもこの子達がいるおかげなんだけどね)

こころ「そうそう、そういえば今日パパとママ、帰って来るって!」

にこ「えっ!?そうだっけ!?すっかり忘れてた!」

ここあ「二人とも殆ど帰って来れないからねぇ」

ガチャ

矢澤ママパパ「ただいまー」


にこ「あっ!パパー!ママー!おっかえりなさーい!」ドタドタ

こたろー「・・・相変わらず変わらない」
104: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:38:52.49 ID:LhHBxmKi.net
矢澤ママ「ったく、にこ、あんたはもう30になろうとしてるのに・・・」

にこ「いーいーのー!」

矢澤パパ「彼氏はいないのか?」

にこ「いるわけないじゃない!アイドルに彼氏は不要よ!」

ここあ「いや、ねーちゃんもうアイドルじゃないでしょ!?」

にこ「うるさいうるさいうるさーい!気持ちはいつでもアイドルよ!む

矢澤ママ「・・・はぁ、こんなことだろうと思ったわ」

にこ「・・・へ?」



矢澤ママ「だから、そろそろお見合いをし
なさい!」


にこ「い、いやぁぁぁぁぁああああ!」
107: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:44:15.88 ID:LhHBxmKi.net
ことり「・・・ふう。やっぱり皆、色々と頑張ってるんだねぇ~」

穂乃果「私達も負けてられないね」

海未「そうですね」


ことり(ねぇ、海未ちゃん)

海未(なんです?ことり)

ことり(一時休戦にしない?)

海未(・・・そうですね、今日はさすがに)

ことり(海未ちゃんとももっとお話、したいな♡)

海未(・・・ことりはズルいです)
110: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:49:19.01 ID:LhHBxmKi.net
穂乃果「ねー、二人ともさっきからコソコソ何話してるのー?穂乃果も混ぜてよー」

海未「いえ、もう終わりましたので」

ことり「夜もまだ長いよ?もっと飲も飲も♡」

穂乃果「?・・・うん、そうだね、今日は飲みあかそーう!」

海未「そうですね」

ことり「さんせーい♡」

穂乃果「じゃあ、改めまして、今後ともよろしく!かんぱーい!」

ことうみ「かんぱーい!」








穂乃果「あ、そうそう、この前お母さんがお見合いの話を持ち出して来たんだけどね」

海未「私は反対ですからね!」

ことり「ピー!ピー!穂乃果ちゃんにはまだお見合いははやいんじゃないかな!?」



おしまい
112: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 00:51:43.80 ID:LhHBxmKi.net
書き留め無し構想無しのぶっつけ本番のこのスレを、見てくださった方、支援してくださった方、どうもありがとうございました
120: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 01:14:17.26 ID:LhHBxmKi.net
あああああああ!

花陽書くの忘れてたぁぁぁぁあぁ!ごめんかよちん!!!!
よりにもよって推し書かないとか俺は馬鹿か!!!

ぁぁぁぁぁぁぁあ!
124: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 01:20:39.02 ID:LhHBxmKi.net
ことり「ねえ、そういえば」

穂乃果「?」

ことり「花陽ちゃんは?何になったんだっけ?」

海未「花陽はですね、教師・・・、小学校の先生になったんです」

ことり「えっ!?そうなの?ピッタリだよー」

穂乃果「時々花陽ちゃんから話聞くんだけど、今だにスカートめくられるのは慣れないらしいよ」クスクス

海未「私でもそれは恥ずかしいですが・・・」

ことり「花陽ちゃん、昔から子供を扱うのは得意だったもんねぇ」

海未「かよちゃん先生、と生徒から慕われてるそうですよ」

穂乃果「かよちゃん先生って私達が呼んだら花陽ちゃん、すっごく照れて可愛いんだ~」

ことり(今度言ってみよう)
125: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 01:25:34.16 ID:LhHBxmKi.net
花陽「凛ちゃーん、さすがに飲み過ぎじゃないかな?」

凛「うぇー、にゃー。らいじょーぶにゃー」

花陽「はぁ、明日が休みで助かったよぉ・・・」

真姫「花陽は、最近小学校はどうなの?」

花陽「ああ、うん、皆良い子だよ」

真姫(学校の子が良い子なのか花陽のクラスの子だから良い子になるのか)

花陽「皆でお弁当食べる時が一番楽しいんだ~♡」

凛「かーよちゃんせんせーい♪」

花陽「そ、それはは、恥ずかしいからやめてよぉ///」

真姫「ふふ、生徒から慕われてるってことじゃない」

花陽「それにね、たまーに手紙を渡されたりもするんだ・・・ラブレター、みたいな」

凛「!」ガタッ
127: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 01:29:31.63 ID:LhHBxmKi.net
凛「かよちんが恋愛!?認められないわぁ」

花陽「小学生と恋愛するわけないでしょ!ちゃんと手紙で書いて断ってます!」

真姫「まあ、花陽は可愛いし生徒一人一人に優しく接してるから小学生にして恋に落ちる生徒も多そうね」

花陽「や、やめてよー、私は別にそんなつもりじゃ」

真姫「わかってるわよ、花陽は凛ちゃんが一番なのよね」

凛「いやー、よーくわかってるね、真姫ちゃーん!ヒック」

花陽「二人とも結構酔ってない!?!?!?」

凛「後片付け、お願いにゃー♡」

真姫「あー、花陽、悪いけどタクシー呼んでくれるかしら?」

花陽「え、えぇぇ!?も、もう・・・。ダレカタスケテ~!!」





今度こそ本当におしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果(28)「海未ちゃん、まだ彼氏いないの?」海未(28)「・・・はい」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。