【SS】DQN「こいつはいいサンドバッグだwww」患者「まきちゃん」

シェアする

真姫-アイキャッチ1
2: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:13:44.85 ID:iB3ZN+OS.net
DQN「オラオラ、抵抗しろよwww」

患者「まきちゃん」

DQN2「こいつマジでよええなwww」

DQN3「もっとボコられろやw」

ボコボコボコボコ

DQN「どうしたwww」

DQN2「抵抗する気もないかww」

DQN「こいつ最高に池沼w」

ボコボコボコボコ

元スレ: 【SS】DQN「こいつはいいサンドバッグだwww」患者「まきちゃん」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:16:39.35 ID:iB3ZN+OS.net
DQN「はーっ すっきりしたwww」

DQN2「もう姿見せんな、カスwww」

DQN3「悔しかったら言い返してみろw」

患者「まきちゃん」

DQN「チッ…もう行こうぜ」

DQN2「金も奪ったしなww」

………………


患者「まきちゃん」
6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:20:24.32 ID:iB3ZN+OS.net
10:00

患者「まきちゃん」

工場長「おはよう、今日もよろしくな」

患者「まきちゃん」


…………………………

患者「……………」

バイト「患者ってさあ…仕事熱心だけど怖いよね」

おばちゃん「そうね、話しかけても『まきちゃん』しか返ってこないものね」

バイト「噂では中卒らしいっすよ」

おばちゃん「あらまあ、親がなくわよ」

バイト「シッ…聞こえますよ」
8: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:24:53.76 ID:iB3ZN+OS.net
12:00

工場長「昼休憩だ、各々休んでくれ」

患者「まきちゃん」

バイト「患者って自炊なんすね」

おばちゃん「服ボロボロで…また虐められたのかねぇ」

バイト「自業自得、あんな馬鹿じゃね」


患者「…………」トマトモグモグ


患者「まきちゃん」
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:28:19.02 ID:iB3ZN+OS.net
13:00

工場長「仕事再開するぞー」

患者「まきちゃん」


患者「………まきちゃん」

バイト「うわあ…患者の目が血走ってる」

おばちゃん「仕事しか楽しみが無いのかねぇ…」

バイト「無理もないっすよww あの顔じゃ恋人なんて無理無理」

おばちゃん「その前にまともに喋れないじゃないのww」


工場長「お前ら! 手を動かせ手を!」

おばバイ「は、はいい!」


患者「…………」
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:30:58.63 ID:iB3ZN+OS.net
20:00

工場長「今日もお疲れさん」

患者「まきちゃん」

工場長「患者、今日は一杯付き合ってくれないか?」

患者「まきちゃん?」

工場長「心配するな、私の奢りだ」

患者「………」ジー


患者「まきちゃん」
21: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:33:52.02 ID:iB3ZN+OS.net
イラッシャイマセー

工場長「この店は私のお気に入りでな」

工場長「好きに食べていいぞ」

患者「まきちゃん」

患者「…………」トマトモグモグ

患者「まきちゃん」

工場長「患者は本当にトマトが好きなんだな」

患者「まきちゃん」
24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:36:29.24 ID:iB3ZN+OS.net
工場長「もうここにきて3ヶ月か」

患者「まきちゃん」

工場長「患者は努力家だな」

工場長「効率が内の工場ナンバーワンだ」

患者「まきちゃん」

工場長「面接にきた時は何事かと思ったぞ」

工場長「突然押し入ってきたんだからな」

患者「…まきちゃん」トマトモグモグ
26: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:39:27.25 ID:iB3ZN+OS.net
工場長「職歴を見ると仕事に就いてはクビばかり…」

工場長「だが患者の目は輝いていた」

工場長「患者がここに来てくれて良かった」

患者「まきちゃん」トマトモグモグ

工場長「……バイトとおばちゃんについては済まないと思っている」

工場長「やはり珍しい人は注目を集めてしまう…」

工場長「本当に済まない‼」

患者「まきちゃん⁉」
27: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:41:35.02 ID:iB3ZN+OS.net
患者「まきちゃん!まきちゃん!」

工場長「土下座をしても許されないことは分かっている」

工場長「だが私にはこれしか出来ないんだ…」

患者「まきちゃん!」

工場長「許してくれるのか?…患者は本当に優しいな」

工場長「景気付けだ!もっと食ってくれ!」

患者「まきちゃん!」トマトモグモグ
29: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:43:39.58 ID:iB3ZN+OS.net
23:00

工場長「ではまた明日な」

患者「まきちゃん」

工場長「…いつかは快適に働けるようにするから」

患者「まきちゃん」


…………

コンビニ店員「イラッシャイマセー」

患者「まきちゃん」
31: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:46:22.37 ID:iB3ZN+OS.net
患者「…♩」ATMピッピッ


患者「まきちゃん」

コンビニ店員「いつものカードですね」

コンビニ店員「5000円です」

患者「まきちゃん」

コンビニ店員「ありがとうございました」

患者「まきちゃん」
33: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:49:05.02 ID:iB3ZN+OS.net
患者「…………♩」

???「は、離してください!」

DQN「いいじゃねえか、俺らとホテルに行こうぜ!」

DQN2「終わらないパーティwww」

DQN3「4人で楽しもうぜwww」

女性「お願いです…離してください」


患者「まきちゃん」
34: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:52:19.49 ID:iB3ZN+OS.net
DQN「お、昼間の池沼www」

DQN2「またボコられに来たのかww」

DQN3「また金を奪われたいのかw」

患者「まきちゃん」

DQN「いいぜw またボコボコにしてやるよwww」

患者「まきちゃん」

DQN2「DQN、あいつの目変だぜ」

DQN「きにすんなやww…やれ!」
38: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:54:40.34 ID:iB3ZN+OS.net
DQN「こいつ弱ええええぇぇwww」

DQN2「見かけ倒しかよww」

DQN3「こいつ三万も持ってやがるwwラッキーww」

DQN「飯でも食いにいくぞwww」

………………………

女性「あの…大丈夫ですか?」

患者「……まきちゃん」
43: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:58:00.53 ID:iB3ZN+OS.net
女性「ごめんなさい…私のせいで」

患者「……まきちゃん」

女性「今救急車を呼びますから…」

患者「まきちゃん…まきちゃん」

女性「さっきからどうしたんですか…?」

女性「まきちゃん…って」

患者「まきちゃん」

女性「嫌っ! 近寄らないで!」

患者「⁉」
45: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 23:59:58.83 ID:iB3ZN+OS.net
女性「あ……」

女性「ごめんなさい…失礼します」

……………


患者「…………」サイフボロボロカラッポ

患者「………まきちゃん」
48: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:02:23.47 ID:DovAJ7Le.net
24:00

患者「…………」ピッ

♪~

患者「まきちゃん~♪まきちゃん♪」

患者「………………」

患者「まきちゃん」

患者「zzz…まきちゃん…」

患者「……まきちゃん」
50: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:04:40.12 ID:DovAJ7Le.net
7:00

患者「zzz…」

prrrr…

患者「まき…ちゃん…」

prrr…

患者「zzz…」

prrr…

患者「まきちゃん?」

がチャッ
53: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:07:38.32 ID:DovAJ7Le.net
???「元気してたかい?」

患者「まきちゃん!」

???「いつまでたってもあまえんぼあだねぇ…」

母「耳が遠くなってもまだ少し聞こえるよ」

患者「まきちゃん!まきちゃん!」

母「今月も5万円もありがとうねぇ…」

患者「まきちゃん」

母「大変なら仕送りしなくてもいいんだよ?」
56: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:09:41.55 ID:DovAJ7Le.net
母「もう声は殆ど聞こえないけど…また家においで?」

患者「まきちゃん」

母「顔が見たいからね」

患者「まきちゃん!」

母「へ?ええ長男ですよ…はいはい」

母「お父さんに変わるわね」

患者「…まきちゃん」
57: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:12:25.22 ID:DovAJ7Le.net
父「お前はまだのうのうと生きていたのか」

患者「…………」

父「長男の癖に跡を継がず家を出て仕送りで家族気取りか?」

患者「……まきちゃん」

父「とっとと野垂れ死んだらどうだ」

父「お前も昔は弟のように賢かったのにな…」

患者「…!」
60: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:16:09.10 ID:DovAJ7Le.net
患者「まきちゃん!まきちゃん!」

父「俺は患者を息子とは金輪際思わん…顔なんて出すなよ」

父「吐き気がする」

ツーツーツー

患者「………」グスッ

患者「まき…ちゃん…まきちゃん!」

……………

母(手話で)「元気でしたか?」

父(同じく手話)「ああ、エールを送ったよ」

父「とびっきりのな」
69: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 00:19:51.25 ID:DovAJ7Le.net
10:30

工場長「さあ!今日もお仕事頑張るぞ!」

患者「…まきちゃん」

工場長「?」

……………………

バイト「今日の患者ミスばかりっすねwww」

おばちゃん「ただでさえいらないのに仕事もできなかったら…」

おばちゃん「い ら な い わ よ ね」

患者「………!」

患者「……」グスッ

患者「まきちゃん!」
121: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 22:58:40.04 ID:D3RqkiUi.net
バイト「どうしたんすかww 患者ww」

おばちゃん「いつも通りに助けて下さいな」

おばちゃん「あ、ごめんなさい」

おばちゃん「今は助けて欲しいんだったわねww」

患者「まき…ちゃん」

患者「まきちゃん…」パタリ


バイト「おい!倒れたぞ!」

工場長「なに! 患者! 患者!」

患者「ま…きちゃん」
123: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:01:52.98 ID:D3RqkiUi.net
………………………

クラスメイト「やっぱり凄いなお前は」

クラスメイトB「運動神経抜群、勉強もできる」

クラスメイト「文武両道なんてのはお前のためにあるんだな」

若き患者「………」

クラスメイト「相変わらずクールだねぇ」

クラスメイトB「ま、そんな所もモテるんだろうな」

患者「……………」
124: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:04:43.39 ID:D3RqkiUi.net
父「ふむ、五教科満点か…」

父「よくやったな」

父「お前は我が家の誇りだ」

父「これからも励めよ」

患者「………」コクリ

母「今回も頑張ったわね」

母「お母さんがナデナデしてあげる」

患者「…………///」
126: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:06:41.60 ID:D3RqkiUi.net
???「お兄ちゃん凄いなー!」

患者「………」

弟「僕もお兄ちゃんみたいになるからね!」

患者「…………」

弟「あ、お勉強の邪魔してごめんなさい…」

弟「頑張ってね!」

患者「………!」
127: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:09:52.29 ID:D3RqkiUi.net
患者「………」カリカリ

患者「………」カリカリ

患者「………」キョウカショチラッ

患者「………」カリカリ

患者「………」カリカリ

………………… 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
128: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:12:23.37 ID:D3RqkiUi.net
父「五教科489点…だと」

父「この…!バカ息子が!」

患者「……………!」

父「どうして満点をとらん!」

父「俺は期待していたんだぞ!」

患者「……………」

父「今日は物置で反省しろ」

父「当然飯はなしだ」

患者「…………」
130: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:16:16.87 ID:D3RqkiUi.net
患者「…………」

母「起きてるかい?」

患者「………!」

母「ごめんね、嫁入りで立場が弱くて」

母「はい、今日のご飯」

母「あの人には内緒ですよ」

患者「………♪」

母「がっつかないで大丈夫よ、ゆっくり食べなさい」

母「そうだ、いつも頑張ってるからご褒美にお出かけしましょうか」

患者「……!」

母「母さんと約束だよ?」
131: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:19:39.64 ID:D3RqkiUi.net
父「聞いたぞ、習い事をサボったそうじゃないか」

患者「……………」

母「ごめんなさい、私が無理を言ってね…」

父「お前には聞いとらん」

母「……はい」

父「お前は長男なんだ、我が家の宝なんだぞ」

父「その自覚を持て」

患者「…………」

父「完璧じゃない人間には価値はない」
132: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:22:39.98 ID:D3RqkiUi.net
弟「兄ちゃん!今日から部活の合宿なんだ!」

弟「兄ちゃんも部活の助っ人で試合とやるんだよね?」

患者「……」

弟「よーし!兄ちゃんより上手くなるぞ!」

弟「いってきまーす!」

患者「…………」
134: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:26:11.19 ID:D3RqkiUi.net
クラスメイト「今日は頼むぜ?」

クラスメイトB「期待してるぞ!」

敵チーム「くそ…勝ち目が薄いな」

患者「……!」ジー



クラスメイト「これを入れれば勝ちだ!」

クラスメイト「任せた! 患者!」

患者「…………!」バシュッ

敵チーム「うおりゃあ!」

クラスメイト「と、止めた…」

クラスメイトB「超ナイスプレーだ…」
137: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:32:13.66 ID:D3RqkiUi.net
患者「……」ガックリ

クラスメイト「気にすんなって!」

クラスメイトB「そうそう! 向こうが凄かったんだよ!」

敵チーム「全くだ、あれはもう一度やれと言ってもできん」

患者「…………」


クラスメイト『この使えないクズが』

クラスメイトB『なんで存在するのこいつ』

敵チーム『お前のおかげで勝てたわ』

『『『完璧じゃない人間には価値はない』』』

患者「…………⁉⁉⁉」

ダダダダダッ

クラスメイト「どうしたんだあいつ?」

クラスメイトB「慰めてたら顔が真っ青になって…」

敵チーム「変なやつだな」
139: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:35:04.38 ID:D3RqkiUi.net
患者「…………」トボトボ

患者「………」

???「だからあいつは腐ったんだ!」

???「そんなわけないでしょう!」

患者「⁉」

患者「………?」
143: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:40:07.08 ID:D3RqkiUi.net
父「あいつは最近おかしい 成績が2番どころか3番に落ちたじゃないか」

母「最近のあの子を見ていないのですか! よく笑うようになったじゃないですか」

父「それになんの意味がある」

母「生きることで大切なことです!」

父「くだらん…お前を選んだ俺が間違っていたのか」

母「私はあの子にまちがった事はなに一つしていません!」

父「ふん、どの口がそんな綺麗事を言えるのやら」

父「腹を痛めてもない…血も繋がらないお前にはわからんだろうな」
144: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:44:48.52 ID:D3RqkiUi.net
母「血が繋がっていなくても私はあの子の母親です」

父「もう黙れ 美しさだけが取り柄の毒虫が」

患者「……!」

母「…どうしてあの子を愛さないんですか」

母「あの子はあんなに頑張っているのに…」

父「黙れ…」

母「あの子の笑顔が…分からないのですか?」

父「黙れ!」

母「あの子も…貴方を愛してるのですよ?」

父「黙れえっ!」

バキイッ!
146: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:51:33.25 ID:D3RqkiUi.net
患者「…………」グスッ


患者「…………」

患者「………」

~♪

患者「?」


タシカナイマヨリモ~♪

患者「……………」

患者「…ん」

患者「まきちゃん」
148: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:53:23.09 ID:D3RqkiUi.net
患者「まきちゃん」

患者「まきちゃんまきちゃん」

患者「まきちゃんまきちゃんまきちゃん」


患者「か…あ…?」


???「ろ…しっかりしろ! 」

???「意識はあるか? 体は動くのか⁉」
150: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:56:59.33 ID:D3RqkiUi.net
工場長「やっと起きたか…」

工場長「いきなり倒れて心配したぞ…」

工場長「随分うなされていたしな」

患者「…まきちゃん」

工場長「今日は休んでおけ」

工場長「流石に疲れがきたんだろう」

患者「………! まきちゃん!」

工場長「ダメだ、これは部下の体調に気づかなかった私の責任でもある」

工場長「今日の分の金は払うから…な?」

患者「…まきちゃん」
153: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:00:56.87 ID:QGMOqPYq.net
23:00

患者「…………」ピッピッ

カナラズ、ドリョクハムクワレルワ


患者「…まきちゃん」

患者「まきちゃん…まきちゃん」

カナラズ、ドリョクハムクワレルワ

患者「……………」

患者「zzz…」
166: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:23:26.02 ID:QGMOqPYq.net
10:30

患者「まきちゃん」

工場長「おはよう、もう大丈夫なんだな?」

患者「まきちゃん!」

工場長「もう無理はするなよ」

工場長「もう少しの辛抱だからな」



患者「………」

バイト「おっ! 今日は調子戻ってるじゃんwww」

おばちゃん「一応置いておく価値は出来たわね」

患者「…………」

バイト「おい、返事しろよwww」

おばちゃん「無駄無駄、まきちゃんしか返ってこないわよ」


患者「………………」



工場長「…………」
167: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:27:18.25 ID:QGMOqPYq.net
12:00

工場長「休憩の時間だ」

患者「まきちゃん」

バイト「やっと休憩っすね」

おばちゃん「この時間だけが癒しだねぇ」


工場長「バイト、おばちゃん、至急事務室に来い」

バイト「 今は休憩中だぞ 休ませろや」

おばちゃん「そうよ、バイトの言うとおりよ」

工場長「三度目はないぞ、事務室に来い」
168: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:30:38.05 ID:QGMOqPYq.net
患者「………」トマトモグモグ

患者「まきちゃん」

工場長「患者、今大丈夫か?」

患者「まきちゃん」

工場長「お前にも話がある」

患者「……?」

患者「まきちゃん」
170: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:34:49.59 ID:QGMOqPYq.net
患者「…!」

バイト「今まですみませんでした…」

おばちゃん「この通りです、許して下さい…」

患者「まきちゃん⁉」

工場長「この二人を今日付でクビにした」

工場長「理由はこのビデオの通りだ」

工場長「警察に突き出しても良かったんだが…患者が許すならそれはやめておこうと思ってな」

患者「まきちゃん」

バイト「警察だけは…警察だけは勘弁してくれ!」

おばちゃん「なんでもしますから…」

患者「……」
173: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:38:52.47 ID:QGMOqPYq.net
患者「まきちゃん」

工場長「握手した…許すのか?」

患者「まきちゃん!」

バイト「ありがとう…ありがとう」

おばちゃん「…本当にすみませんでした」

患者「まきちゃん」

工場長「患者の寛大な心に感謝しろよ」

工場長「患者、今まで本当にすまなかった」

工場長「何度謝っても謝り足りないがこれだけは言わせてくれ」

工場長「お前はこの工場に必要だ」
174: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:42:08.81 ID:QGMOqPYq.net
患者「……!」

工場長「おいおい泣くなよ…みっともない」

工場長「これからもよろしく頼むぞ」

患者「まきちゃん!」


工場長「いい返事だ」

工場長「ところで明日面接を行うんだが…患者もこないか?」

工場長「もう二度と患者を傷つける人材はゴメンなんでな」

患者「まきちゃん」
175: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:44:30.38 ID:QGMOqPYq.net
工場長「泣いたり笑ったり…本当に忙しい奴だな」

工場長「今日の仕事は発注量が少ないからここまでだ」

工場長「まだ3時過ぎだがゆっくり休め」

工場長「まだ疲れは取れていないんだろう?」

患者「まきちゃん」

工場長「おう、お疲れ様」
176: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:46:36.14 ID:QGMOqPYq.net
16:00

患者「………」

~♪

患者「まきちゃん~♪まきちゃん♪」

~♪

患者「まきちゃん!」

???「ちょっとそこのキミ! 止まりなさい!」

患者「まきちゃん⁉」
177: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 00:54:24.02 ID:QGMOqPYq.net
???「見た目でそうやと思ったんやけど…間違いないね」

患者「まきちゃん?」

???「まきちゃん…うん、確定やね」

???「患者を見守るのが、ウチの仕事やし♪」

患者「まきちゃん…?」

???「あ、ゴメンゴメン、自己紹介がまだやったね」テヘペロ



???「ウチは街で不思議な不思議な占いをする占い師や!」
204: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 22:59:43.29 ID:QGMOqPYq.net
患者「まきちゃん?」

占い師「そんなに引かんといて、ウチは味方や」

患者「……………」

占い師「むー…もしかして疑ってる?」

患者「まきちゃん」

占い師「しょーがないな…一つ占ってあげる」

患者「まきちゃん」

占い師「お金なんてとらへんよ、安心して」
205: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:02:23.12 ID:QGMOqPYq.net
占い師「ふむふむ…」

患者「………」

占い師「見えたで」

患者「まきちゃん」

占い師「患者は…よく人助けするんと違う?」

患者「……!」

占い師「図星やね」

患者「まきちゃん」

占い師「ふっふっふ…ウチを舐めたらいかんよ~?」
210: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:05:41.17 ID:QGMOqPYq.net
占い師「それに面白いものが見えたんや」

患者「…?」

占い師「患者にはきっと素敵な出会いがあるで」

患者「まきちゃん…?」

占い師「きっと普段人助けしてた恩が帰ってきたんやな」

占い師「これからも人助けするん?」

患者「まきちゃん!」

占い師「そっか…それを聞いて安心した…」

患者「……?」
213: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:08:02.48 ID:QGMOqPYq.net
占い師「気にせんといて、ウチの独り言や」

患者「まきちゃん」

占い師「ウチはこの時間なら大体ここにおるからまた来てな」

占い師「特別にタダで占ったるよ?」

患者「まきちゃん」

占い師「ほなまたな、会えて楽しかったで」

患者「まきちゃん」
214: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:11:09.32 ID:QGMOqPYq.net
21:00

~♪

患者「まきちゃん~♪ まきちゃん♪」

患者「まきちゃん!」

ピンポーン

患者「~♪ まきちゃん~♪」

ピンポーン

患者「?」

患者「まきちゃん」

ガチャッ
215: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:13:18.01 ID:QGMOqPYq.net
???「やっと会えた…」

患者「………!」

???「見つけたよ、兄さん」

患者「……」

弟「今時間は大丈夫?」

患者「まきちゃん」

弟「上がらせてもらうね」
220: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:18:42.22 ID:QGMOqPYq.net
弟「…………」

患者「………」

弟「本当に久しぶりだね、兄さん」

患者「…まきちゃん」

弟「…やっぱり父さんの話は本当だったんだね」

患者「?」

弟「とぼけないでよ!」

弟「兄さんが家出して…父さんも母さんも壊れたんだよ!」
222: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:21:55.98 ID:QGMOqPYq.net
患者「⁉」

弟「僕が合宿から帰ってきたら…兄さんは家出してたよね」

患者「……まきちゃん」

弟「どうして? あんなに兄さんは期待されてたのに」

患者「………」

弟「あの時の心のショックで母さんは耳が聞こえなくなったのに!」

患者「…………」

弟「何とかいえよ!」
226: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:25:01.24 ID:QGMOqPYq.net
患者「…まきちゃん」

弟「どうしてそんなに落ちぶれたのさ…?」

弟「僕も兄さんのことを尊敬してたのに…!」

弟「…あれから父さんは僕に英才教育するようになった」

弟「兄さんにしていたようにね」

患者「………」

弟「兄さんが姿を消してからずっと頑張ったんだよ」
232: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:29:51.54 ID:QGMOqPYq.net
弟「父さんは言ってたよ」

父『お前の兄は我が家の期待に答えられず出て行った』

父『お前だけが頼りだ、強くなれ』


弟「それに母さんに手を上げるなんて…最低だね」

患者「まきちゃん!まきちゃん!」

弟「父さんが母さんにその話題は喋るなって言ってたけど…」

弟「兄さんを尊敬してた自分が恥ずかしい」

患者「まきちゃん!」
233: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:33:50.45 ID:QGMOqPYq.net
患者「まきちゃん!」カキカキ

弟「手をあげたのは父さんで僕は手を出してない…?」

弟「嘘をつかないでよ」

弟「父さん言ってたよ 急に錯乱して母さんを殴ったって」

弟「今もそんな風になってるのが何よりの証拠じゃないか」

患者「……!」

患者「まきちゃん!」カキカキ

弟「違う、信じて…?」

弟「信じられるわけない」
236: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:36:55.29 ID:QGMOqPYq.net
弟「第一連絡一つ送らないでこんな所に住んでるのは?」

患者「まきちゃん!」カキカキ

弟「何度も連絡した…?」

弟「僕は父さんからも母さんからもそんな話は聞いてない」

弟「言い訳もいい加減にしてよ」

患者「……まきちゃん!」

弟「…もういいよ ここまでダメになってるとは思わなかった」

弟「帰るね」
240: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:40:22.71 ID:QGMOqPYq.net
弟「……母さん、ガンなんだ」

患者「………!」

弟「もう半年も生きられないらしい」

患者「…まきちゃん」

弟「最期くらいは看取ってよ」

弟「まだ息子の自覚があるならね」

患者「………」

弟「本当に危なくなったら連絡するから」

弟「今の番号教えて」

患者「まきちゃん」
241: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:44:26.83 ID:QGMOqPYq.net
弟「…じゃ、またね」

患者「まきちゃん…」


…………………


弟「…………」

患者『まきちゃん!』カキカキ

患者【てお、だした、とうさん ぼくはちがう】

患者【しんじて】


弟(兄さんの話…本当なの…?)

弟(いや、そんなわけない)

弟(言い訳に決まってる)
243: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:47:40.95 ID:QGMOqPYq.net
23:00

患者「……………」

占い師『素敵な出会いがあるで!』


患者「…まきちゃん」

占い師『日頃から人助けした恩が帰ってきたんやな』

患者「…まきちゃん」

患者「まきちゃん!まきちゃん!」


患者「まきちゃん………」
249: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:51:15.68 ID:QGMOqPYq.net
9:00

患者「zzz…」

患者「…………まきちゃん」

患者「まきちゃん」

弟『あの時の心のショックで母さんは耳が聞こえなくなったのに!』


患者「…まきちゃん」
250: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:53:48.97 ID:QGMOqPYq.net
10:30

工場長「患者、おはよう」

患者「…まきちゃん」

工場長「…まだ疲れてるのか?」

患者「!」

患者「まきちゃん!まきちゃん!」

工場長「そうか、無理はするなよ」

患者「まきちゃん!」




患者「まきちゃん…」
251: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:56:47.78 ID:QGMOqPYq.net
患者「………」カチャカチャ


弟『手をあげたのは父さんで僕は手を出してない…?』

弟『嘘をつかないでよ』

弟『父さん言ってたよ 急に錯乱して母さんを殴ったって』


患者「……まきちゃん」

患者「…………」カチャカチャ

患者「…………」カチャカチャ
254: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 23:59:19.94 ID:QGMOqPYq.net
12:00

工場長「昼休憩だ、ゆっくり休んでくれ」

患者「………」カチャカチャ

工場長「休憩だぞ~?」

患者「………」カチャカチャ

工場長「患者!休憩時間だ!」

患者「! まきちゃん!」

工場長「全く…どうしたんだ?」

工場長「不安なことがあるなら話してくれ」

患者「………」
255: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:02:15.58 ID:EDzNruLi.net
工場長「また誰かに虐められたか?」

患者「まきちゃん!」ブンブン

工場長「そうか…」

工場長「もうすぐ面接の子がやってくる」

工場長「同席してくれよ」

患者「まきちゃん!」

工場長「先に事務室で待ってるからな」
257: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:05:33.81 ID:EDzNruLi.net
12:30

患者「…まきちゃん」

コンコン

工場長「来たか、入ってくれ」

患者「まきちゃん」

工場長「紹介する、この工場で一番上手い患者だ」

工場長「君には患者にこの仕事を教えてもらう」

患者「…!」

患者「まきちゃん!」

???「…へ? 貴方は…」
258: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:09:00.24 ID:EDzNruLi.net
???「あの時助けてくれた人…!」

患者「まきちゃん!」

女性「すみませんでした! あの時の恩も返さず逃げてしまって…」

患者「まきちゃん」

女性「工場長から事情は聞きました」

女性「知らないとはいえ…本当にごめんなさい!」

患者「まきちゃん!」

工場長「まてまて、話が飲み込めん」

工場長「君たちは知り合いなのか?」
259: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:13:33.70 ID:EDzNruLi.net
工場長「…なるほどな」

患者「まきちゃん」

工場長「事情は分かった」

工場長「患者、一応大丈夫とは思うが彼女のプロフィールを言っておく」

工場長「君も大丈夫か?」

女性「はい 大丈夫です」

患者「まきちゃん」

工場長「彼女は所属先こそあるがまだまだ卵…だったな」

女性「はい」

工場長「芸人や女優の類で問題ないな?」

女性「そんな所です」
261: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:16:42.67 ID:EDzNruLi.net
工場長「そして稼ぎの為にここで仕事するそうた」

工場長「基本的には患者より先に上がる事になる」

工場長「こんな所か」

患者「まきちゃん」

工場長「どうだ? 問題なさそうか?」

患者「まきちゃん!」

工場長「よし、採用だ」

工場長「これからよろしく頼むぞ」

女性「はい!よろしくお願いします!」

患者「まきちゃん!」
262: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:19:52.18 ID:EDzNruLi.net
女性「あの…患者さん」

患者「まきちゃん?」

女性「重ね重ねですが…助けていただきありがとうございました」

女性「それを仇で返すような事になってすみませんでした」

患者「まきちゃん!」

女性「それで…ですね」

患者「?」

女性「お礼としてなんですけど…」

女性「私とお茶しませんか?」
289: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:07:02.15 ID:WGCrNuM4.net
女性「ダメ…ですか?」

患者「まきちゃん」ブンブン

女性「そうですか…良かった」

患者「まきちゃん」

女性「じゃあ今日の6時に入口で待ってますね」

患者「まきちゃん!」

女性「午後もお仕事頑張って下さいね」

患者「まきちゃん!」
291: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:09:44.58 ID:WGCrNuM4.net
工場長「いいねぇ…若い衆は気楽で」

工場長「私はこの年でも独り身だ…」

工場長「結婚、したかったな…」

患者「………………」

工場長「困らせてすまんな、冗談だ」

工場長「いくら仕事後に用事があっても手を抜くなよ?」

患者「まきちゃん!」

工場長「よし、いい返事だ」
295: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:15:43.13 ID:WGCrNuM4.net
18:00

患者「……まきちゃん」

女性「だ、大丈夫ですか?」

女性「凄くやつれてますよ…?」

患者「…まきちゃん」


工場長『この量くらいこなせるだろう?モテモテの患者』

工場長『あ~待ってくれる人いなくて辛いわ~ 待っててくれる人がいる人はさぞかし頑張れるだろうな~!』

患者『ま、まき、ちゃん…』

工場長『患者をいじる事はこの機を逃したらいつになるかわからんからな』

工場長『たっぷり楽しませてもらうぞ』


患者「…………まきちゃん」

女性「と、とりあえずご飯にしましょうか」
297: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:19:46.58 ID:WGCrNuM4.net
イラッシャイマセー

患者「………」

女性「………」

女性「ごめんなさい、お金があまりなくて…」

患者「まきちゃん」

店員「注文をどうぞー」

女性「これでお願いします」

患者「まきちゃん」ユビサシ

店員「特盛と大盛ですね、少々お待ちください~」
300: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:25:48.52 ID:WGCrNuM4.net
女性「ここは私の奢りです!」

女性「…牛丼屋ですけど」

患者「まきちゃん」

女性「あ! そうだ、患者さん」

患者「?」

女性「え~っとですね…患者さんと仲良くなりたくて用意したものがあるんです」

患者「まきちゃん」

女性「それは…これです!」
301: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:30:12.12 ID:WGCrNuM4.net
患者「まきちゃん?」

女性「バラエティなどでよく見る話題カードです」

患者「まきちゃん」

女性「聞きたい話題のカードを選んで貰って私がその話題について話します」

患者「まきちゃん」

女性「…本音をいえば仕事の練習でもあるんです」

女性「ですからどんどん選んでくださいね!」

患者「まきちゃん」

女性「最初はどれから聞きたいですか?」

患者「まきちゃん」ユビサシ
304: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:35:26.47 ID:WGCrNuM4.net
女性「好きな食べ物…ですか」

患者「まきちゃん」

女性「そうですね…お茶漬け、牛丼、カップ麺…」

女性「…貧乏食のオンパレードですね」

患者「まきちゃん」

女性「あ、でも故郷のご飯は大好きです」

女性「ずっと帰ってないけどどうしてるかな…」
患者「まきちゃん…」

女性「…湿っぽくなっちゃいましたね」

患者「まきちゃん」

女性「次はどの話題がいいですか?」

患者「まきちゃん」ユビサシ
310: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:40:40.18 ID:WGCrNuM4.net
女性「夢の話…ですか」

患者「まきちゃん」

女性「やっぱり売れっ子になって楽したいですね」

女性「小さい頃からの夢なのでやっぱり叶えたいです」

患者「……………」

女性「あの…どうかしましたか?」

患者「まきちゃん」ブンブン

女性「患者さんは…夢とかありますか?」

女性「って…ごめんなさい、喋れないですよね…」

患者「………」
311: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:44:14.76 ID:WGCrNuM4.net
女性「…そろそろ最後の話題ですね」

女性「最後は…この真っ白な紙です」

患者「?」

女性「工場長さんから聞きました、簡単な文字なら書けるんですよね」

患者「まきちゃん」

女性「ここに聞きたいことを書いてください」

女性「何でもいいですよ?」

患者「……………」

患者「まきちゃん」

話題のテーマ>>314
312: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:44:57.41 ID:7vG9lbZm.net
食事に誘った本当の理由
314: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:45:30.22 ID:sA36EoUU.net
>>312
321: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:52:19.41 ID:WGCrNuM4.net
患者「まきちゃん」

患者【どして、さそったの?】

女性「誘った理由…ですか?」

患者「まきちゃん」

女性「助けてくれたお礼ですよ」

女性「…もしかして不満でしたか?」

女性「そうですよね、庇ってくださってお金を取られたのにお礼が牛丼一杯なんておかしいですよね」

患者「まきちゃん!」ブンブン

女性「違う…と言いたいのですか?」

患者「まきちゃん」コクコク

女性「その…ありがとうございます」

女性「少しだけ患者さんの相槌のパターンがわかってきました」
324: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:55:40.35 ID:WGCrNuM4.net
女性「今日はありがとうございました」

患者「まきちゃん」

女性「患者さんの事が知れて良かったです」

女性「またお礼…させてくれませんか?」

女性「その…流石に牛丼一杯では私が許せないので」

患者「まきちゃん」

女性「お休みなさい、患者さん」

患者「まきちゃん!」
329: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 23:59:24.97 ID:WGCrNuM4.net
22:00

患者「…………」

女性『小さい頃からの夢なのでやっぱり叶えたいです』

女性『患者さんは…夢とかありますか?』


患者「……まきちゃん」





子供『ねーねー!先生!』
330: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:02:09.97 ID:sZqQ+s3F.net
患者『まきちゃん』

子供『ねーねー遊ぼうよ!』

患者『まきちゃん!』

子供『わーい!』

子供『楽しいよ! 先生!』


患者『まきちゃん』

園長『ちょっと患者さん、今宜しいかしら』
331: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:06:47.73 ID:sZqQ+s3F.net
患者『…まきちゃん?』

園長『聞こえなかった?クビと言ったのよ』

園長『やる気があってもまともに文字は書けないコミュニケーションは取れない…』

園長『温情で補助として雇ったけど正直いらないわ』

患者『…………』

園長『子供に携わる事が夢とか書いてあったけど…正直諦めなさい』

園長『文字も書かないコミュニケーションもとらない工場が似合うんじゃないかしら』

園長『貴方に夢は掴めないわ』
334: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:09:37.59 ID:sZqQ+s3F.net
患者「……………」

園長『貴方に夢は掴めないわ』

患者「……まきちゃん」

患者「…………」ポロポロ

患者「…………」

prrrrrr…
336: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:17:01.08 ID:sZqQ+s3F.net
患者「まきちゃん?」

【着信八件】

弟『弟だ、会話ができないから留守電で入れておくよ』

弟『念のためその後ワンコールもしておくから、これを聞いたらワンコールしてください』

弟『母さんの件、聞いて見たよ』

患者「…………」

弟『母さんの言ってたことと兄さんの言ってたことは同じだったよ…』

弟『見てたことに驚いてたけど…ね』
338: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:20:40.38 ID:sZqQ+s3F.net
弟『でも父さんは『あいつが呆けてきただけだろう』って言ってたんだ』

弟『兄さんのことは伏せておいたよ、拗れるからね』

弟『今の僕にはどっちが正しいのかわからない』

弟『どちらも信じたいのに…』

弟『また兄さんの家に行くよ、話を聞きたいんだ』

弟『今度はちゃんと聞くから…』

弟『それじゃ、またね』


患者「……まきちゃん」
339: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:25:12.32 ID:sZqQ+s3F.net
09:00

患者「…………」スタスタ

占い師「お、患者やん? おーい!」

患者「………」スタスタ

占い師「ちょ、前を素通りせんといてよー!」

患者「まきちゃん」

占い師「何かあったみたいやね…」

占い師「ウチには分かるで?顔が疲れとるんよ」

占い師「と、まあその前に…」

占い師「前の占い、当たった?」
340: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:29:56.55 ID:sZqQ+s3F.net
患者「まきちゃん」コクリ

占い師「お!当たったか~!」

占い師「そうかそうか素敵な出会いに巡り合えたか…

患者「まきちゃん」

占い師「じゃあ次の占い行ってみよー!」

患者「………」

占い師「ふむふむ…出たで」

患者「まきちゃん」
341: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:35:33.15 ID:sZqQ+s3F.net
占い師「今悩んでることは打ち上げるが吉、と出たで」

占い師「誰でもいいから相談してみたらどう?」

占い師「きっと道が開けると思うんよ」

患者「まきちゃん」

占い師「例えば…最近あった人…とか」

患者「……………」

占い師「さ、仕事なんやろ?ほら行った行った!」

患者「まきちゃん」

占い師「君の運がいい方向に行くことを祈っとるで~!」




占い師「…………………まだ難しいよね」
342: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 00:40:38.11 ID:sZqQ+s3F.net
10:30

工場長「おはよう」

患者「まきちゃん」

工場長「今日からの指導、よろしく頼むぞ」

工場長「私もフォローはするからな」

患者「まきちゃん」


女性「おはようございます」

患者「まきちゃん」

女性「今日からよろしくお願いしますね」

患者「まきちゃん」
371: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 21:55:58.84 ID:sZqQ+s3F.net
工場長「…仕事の内容はこんなところだ」

工場長「そんなに難しい作業じゃない」

工場長「気楽にな」

患者「まきちゃん」

女性「ありがとうございます」

工場長「患者、今日の仕事は彼女を見てやれ」

工場長「ただでさえ人員が少ないんだ」

工場長「早く一人前になってもらわないとな」

患者「まきちゃん」
373: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:01:30.89 ID:sZqQ+s3F.net
患者「まきちゃん」ユビサシ

女性「あ…見落としてました」

患者「まきちゃん」

女性「………………」

患者「……………」

占い師『悩んでることは打ち上げるが吉、と出たで』

占い師『例えば…最近あった人…とか』

患者「……………」

女性「あの…どうかしましたか?」

患者「まきちゃん」フルフル
374: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:05:01.73 ID:sZqQ+s3F.net
17:00

患者「…まきちゃん」

工場長「お疲れ、今日は楽だったか?」

患者「まきちゃん」フルフル

工場長「人を育てるのは根気の仕事だ」

工場長「すぐに慣れるさ」

患者「…まきちゃん」

工場長「今日も飲みに行くか?」
375: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:07:50.51 ID:sZqQ+s3F.net
工場長「患者はまたトマトか」

患者「まきちゃん」

工場長「いつか体壊すぞ…?」

患者「まきちゃん!」

工場長「若いから大丈夫…なのかねえ」

患者「……………」

工場長「悩みがあるのだろう?話を聞くぞ?」

工場長「面接の時みたいに何時間でもな」
378: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:12:30.00 ID:sZqQ+s3F.net
……………・

工場長「…まとめるとこうだな」

工場長「家族とうまく行っていない、と」

患者「まきちゃん」

工場長「無理もないな…いつか言ったが人と違うって事はそれだけで目を引く」

工場長「それが望むかどうかは関係なくね」

患者「まきちゃん」

工場長「…大事な所は患者が伏せたから分からないから一般論で聞くぞ?」

患者「…………………」

工場長「患者は…家族とどうなりたいんだ?」
379: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:16:12.32 ID:sZqQ+s3F.net
患者「…………」

工場長「患者は家をあまりよく思っていない様な感じに受け取った」

工場長「それでも繋がりを持とうとするのは…」

工場長「未練があるのか?」

患者「…………」

工場長「また元通りになりたいのか…ケジメをつけたいのか…」

工場長「どっちなんだ?」
380: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:19:37.68 ID:sZqQ+s3F.net
23:00

患者「……………」

工場長『答えられない…分からない…か』

工場長『そうだな、人間単純には考えられないものだ』

工場長『それでも年長者のお節介として覚えておいてくれ』

工場長『無くしてからでは遅いんだ』

患者「…まきちゃん」
381: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:22:43.10 ID:sZqQ+s3F.net
10:30

患者「まきちゃん」

工場長「おはよう、今日もよろしくな」

女性「おはようございます」

患者「まきちゃん」

工場長「おはよう、もう仕事には慣れたか?」

女性「はい、入って二週間ほどですが大分慣れました」

患者「まきちゃん」

工場長「よし、今日も仕事始めるぞ」
382: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:28:23.05 ID:sZqQ+s3F.net
女性「…………」

患者「…………」

弟『弟だ、明日東京に用事があるから兄さんの家にも寄る』

弟『返しがあるから大丈夫だとは思うけど…明日が無理なら早めに連絡して』

患者「………………」

患者「…まきちゃん」

女性「患者さん…患者さん!患者さんってば!」
383: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:34:19.00 ID:sZqQ+s3F.net
患者「!…まきちゃん?」

女性「もう休憩の時間ですよ?」

患者「…まきちゃん」

女性「疲れているんですか?」

患者「まきちゃん」

女性「そうだ!今日の仕事が終わったら遊びに行きません?」

女性「最近大きな仕事があって臨時収入があったんですよ♪」
384: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:37:40.53 ID:sZqQ+s3F.net
患者「…まきちゃん」フルフル

女性「ダメ…ですか」

患者「まきちゃん」

女性「用事があるんですよね?」

患者「まきちゃん」

女性「そうですか…じゃあまたの機会、ですね」

患者「まきちゃん」
385: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:40:27.51 ID:sZqQ+s3F.net
18:00

患者「まきちゃん」

占い師「珍しいなぁ、患者から会いに来るなんて」

占い師「この前の悩みは解決したん?」

患者「まきちゃん」フルフル

占い師「そうやろね、占いにも出てる」

占い師「きっと相当根深い悩みなんかな?」
386: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:44:49.84 ID:sZqQ+s3F.net
占い師「きっとその調子じゃ悩みも打ち明けてないんやない?」

患者「………?」

患者「まきちゃん」フルフル

占い師「え?もう打ち明けたん?」

患者「まきちゃん」コクリ

占い師「ウチも占いを外す事もあるんやな、アハハ…」

患者「…………」

占い師「で、今日はわざわざどうしたん?」
387: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:49:43.69 ID:sZqQ+s3F.net
占い師「今の悩みの事を占って欲しいん?」

患者「まきちゃん」

占い師「う~ん…それはダメや」

患者「まきちゃん」

占い師「えっとな、きっと患者は今凄い苦境に立たされとると思う」

占い師「でもな、大事な所まで占いに縋っちゃダメなんや」

占い師「あくまで占いは後押しするだけ」

占い師「最後は自分の力で頑張らんとね」

患者「……まきちゃん」
388: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:57:02.15 ID:sZqQ+s3F.net
占い師「ほなまたな」

患者「まきちゃん」



患者「…………」

弟『また兄さんの家に行くよ、話を聞きたいんだ』

弟『今度はちゃんと聞くから…』

弟『弟だ、明日東京に用事があるから兄さんの家にも寄る』

患者「……………まきちゃん」
389: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 22:59:53.75 ID:sZqQ+s3F.net
20:00

患者「…………」

弟「…待たせちゃったみたいだね」

患者「まきちゃん」

弟「こっちもあれから色々あった」

弟「今度は冷静に…しっかりと話すから…」

弟「聞いてくれる?」

患者「まきちゃん」
391: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:07:37.09 ID:sZqQ+s3F.net
弟「兄さんと会って帰ってから母さんの容体は日に日に悪くなってる」

患者「……!」

弟「はっきりと余命宣告もされたよ」

弟「父さんは最近おかしくなっちゃった」

弟「僕の目の前で母さんを殴ったり突然叫び出したり…」

弟「母さんが病院に入ったから母さんはもう平気だけど…もう時間がない」

患者「……………」

弟「お願い兄さん、真実を教えて」

弟「本当は何があったのかを」

患者「…………」

工場長『それでも年長者のお節介として覚えておいてくれ』

工場長『無くしてからでは遅いんだ』

患者 「まきちゃん」コクリ
401: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:39:53.13 ID:sZqQ+s3F.net
弟「…………そっか」

弟「この前の兄さんの話と最近の父さんを見て大体わかってたけど…」

弟「やっぱりショックだな…」

患者「…まきちゃん」

弟「僕は最初は兄さんみたいに父さんに期待されてなかったんだ」

弟「兄さんみたいに褒められなかったけど…折檻もされなかった」

患者「…………」

弟「兄さんがいなくなってからは期待されて…少し嬉しかった」

弟「父さんにとっては兄さんの代わりでしかないのにね」

弟「…気づくのが遅すぎたよ」

患者「…………」
402: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:44:12.57 ID:sZqQ+s3F.net
弟「真実を知れて良かった」

弟「ありがとう、兄さん」

患者「まきちゃん」

弟「…今の父さんはもう滅茶苦茶なんだ」

弟「どうにかしないといけないよね」

弟「あれでも兄さんと僕を育ててくれたから…警察沙汰にはしたくないんだ」

弟「兄さんも…そうだよね?」

患者「まきちゃん」
403: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:48:51.38 ID:sZqQ+s3F.net
弟「わかってる…僕に考えがあるんだ」

弟「離れ離れにはなるけれど…きっとずっとマシだから」

弟「きっと前に進むには…こうするしか無いから」

患者「………?」

弟「気にしないで、コッチの話」

患者「…まきちゃん」
408: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:53:03.30 ID:sZqQ+s3F.net
弟「じゃあそろそろ帰る」

弟「…本当に危なくなったら連絡するけど覚悟してね」

患者「まきちゃん」

弟「全部終わったら…また一緒に遊べるかな?」

患者「まきちゃん」

弟「…またね」

患者「まきちゃん」


患者「……………」
410: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 23:56:09.08 ID:sZqQ+s3F.net
10:30

工場長「おはよう」

患者「まきちゃん」

工場長「どうした? そんなに思いつめた顔をして…」

工場長「何かあったのか?」

患者「………………」

患者「まきちゃん」

工場長「これは…?」

患者「まきちゃん」

【じひょうととけ】
412: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:00:16.25 ID:NJam7WFQ.net
工場長「…何があった?」

工場長「それによく見たらいつもの軽装じゃない」

工場長「まるでこの街を出て行くような大荷物じゃないか」

患者「……………」

工場長「何も話せないのか?」

患者「まきちゃん」

工場長「話してくれ、私に責任があるならすべて直す」

患者「…………」
414: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:05:53.23 ID:NJam7WFQ.net
工場長「…もしかしてこの前話していた事に関係があるのか?」

患者「……!」

工場長「…やっぱりそうなんだな」

患者「…まきちゃん」

工場長「…もう長くないのか?」

患者「……!」

工場長「簡単だ、家族の事で街を出て行こうとする格好なんて言ったら一つしかない」

工場長「最期を看取りたいんだろう?」
415: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:08:50.26 ID:NJam7WFQ.net
工場長「…許さんからな」

患者「…………」

工場長「何日休みをとってもいい」

工場長「帰って来い、患者」

工場長「ここにはお前が必要なんだよ」

患者「…まきちゃん」

工場長「そして落ち着いたら…また飲みにいこう」
417: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:12:41.57 ID:NJam7WFQ.net
12:00

患者「………」

工場長『帰って来い、患者』

工場長『ここにはお前が必要なんだよ』

患者「………まきちゃん」

prrrrr…

患者「まきちゃん?」

【母親】
419: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:18:21.31 ID:NJam7WFQ.net
患者「まきちゃん?」

母「弟から聞いたよ…こっちに帰ってくるって」

患者「まきちゃん」

母「その為にアパート引き払って仕事もやめて来るってこともね…」

患者「…まきちゃん」

母「ありがとう…前言ってたこと、覚えてたんだねぇ…」

患者「まきちゃん!」




母「何をバカな事してるの!」
421: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:24:09.65 ID:NJam7WFQ.net
患者「⁉」

母「自分の事をほっぽり出してこっちに来てどうするの‼」

母「その後の仕事は、今まで患者が作って来た関係はどうするの?」

患者「…まきちゃん」ポロポロ

母「泣くんじゃないよ…全く、私に泣き声が聞こえるなんてどんだけないてんだ」

患者「…まきちゃん」ポロポロ

母「親はね、子供に迷惑をかけるのが一番嫌なんだ」

母「だから今を大切にしなさい?」

母「今アンタを必要としてる人がいるでしょう?」

患者「……………!」ポロポロ
424: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:28:21.79 ID:NJam7WFQ.net
患者「まきちゃん!」

母「心配せんでも簡単にくたばったりしないよ」

母「だから母さんの事を考えるのはもうやめなさい…!」

患者「まきちゃん!」

母「…先生が来たからもう切るわね」

母「幸せになるんだよ…」

ツーツーツー



患者「まきちゃん」ポロポロ
425: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:34:20.62 ID:NJam7WFQ.net
患者「まきちゃん!」

工場長「どうした、忘れ物か?」

患者「まきちゃん」

【じひょうととけ】

ビリビリビリ

工場長「…………!」

患者「まきちゃん!」

工場長「そうか…残ってくれるか…」

患者「まきちゃん!」

工場長「ありがとう…残ってくれて」

患者「まきちゃん…」




女性「…………」
426: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:39:37.39 ID:NJam7WFQ.net
16:00

患者「…まきちゃん」

占い師「……何か大きな進展があったみたいやね」

患者「まきちゃん」

占い師「それもついさっきやね」

占い師「…何があったか教えてくれへん?」

患者「まきちゃん」ブンブン

占い師「…教えてくれへんの?」

患者「まきちゃん」

占い師「そっか、まあそうやね」

占い師「道端でちょっぴり話す程度の相手に話せる様な話じゃないよね」

患者「…まきちゃん」
427: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:44:48.95 ID:NJam7WFQ.net
占い師「そうそう、そういえば少しお知らせがあるんよ」

患者「まきちゃん」

占い師「ウチな、仕事が増えてこれからこの街をを離れる事が多くなるんや」

患者「まきちゃん」

占い師「…あんまり寂しくなさそうやね」

患者「まきちゃん」

占い師「だから、もうここで会えるものもきっともう数える程しかないんよ」

占い師「…ってあんまり関係なかったね」

患者「まきちゃん」
429: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 00:49:46.86 ID:NJam7WFQ.net
占い師「患者にいい未来が来る様に祈っとるで~!」

患者「まきちゃん!」



占い師「…どうしてですか」

占い師「どうしてそんなに辛そうな顔をしてるのに話してくれないんですか…?」

占い師「私は患者さんの力になりたいのに…」

占い師「……………」フードパサッ

女性「……………」
500: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:05:20.47 ID:DLZfrRJ5.net
12:00

患者「まきちゃん…」

母『今アンタを必要としてる人がいるでしょう?』

工場長『ここにはお前が必要なんだよ』

患者「…………」

カナラズ、ドリョクハムクワレルワ

患者「まきちゃん」

患者「……zzz」

prrrrrr…

1:00

prrrrr…

患者「……zzzz」

3:00

prrrrr…

患者「……zzzz」

5:00

患者「…まき…ちゃん…zz」

prrrrr…
504: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:11:24.10 ID:DLZfrRJ5.net
7:30

患者「まきちゃん」

prrr…

患者「?」

患者「まきちゃん」

【着信78件】

0:38 弟
0:45 弟
0:52 弟
1:03 弟
1:09 弟
1:17 弟
……………………


患者「…………!」
505: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:15:53.98 ID:DLZfrRJ5.net
8:30

ガタンゴトン…

患者「…………」

カチッ ドンウォーリー ドンウォーリー

患者「……………」カチッ

カチッ ドンウォーリー ドンウォーリー

患者「………」カチッ

カチッ ドンウォーリー ドンウォーリー

患者「……まきちゃん」

【留守番電話が一件あります】
506: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:20:29.00 ID:DLZfrRJ5.net
工場長『工場長だ、無断欠勤なんていい度胸じゃないか』

工場長『…理由は多方予想はついているがな』

工場長『私も一度味わったことだ、何も感じるなとは言わん』

工場長『だかこれだけは覚えておけ』

工場長『お前は一人じゃない』

工場長『…始末書、もってこいよ』



患者「…………」

ガタンゴトン…
507: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:24:30.96 ID:DLZfrRJ5.net
17:00

患者「まきちゃん!!」

弟「兄さん!やっときた…!」

患者「まきちゃん!」

弟「母さんならこっちだ!」

患者「まきちゃん…!」


弟「母さん、兄さんを連れてきたよ」


母「誰か…誰かそこにいるのかい?」

患者「⁉」

弟「………………」
508: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:29:21.55 ID:DLZfrRJ5.net
弟「…母さんはもう目が見えないんだ」

弟「原因は分からないけど…先生は精神的な物だろうって」

患者「……まきちゃん」

母「先生ですか? いよいよ死期が迫ってきたんですかねぇ…」

母「隣にいるのはナースさんですか?」

患者「………」

弟「もう、母さんには何も伝えることが出来ないんだ」

患者「……まきちゃん」
509: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:34:13.10 ID:DLZfrRJ5.net
母「先生…息子達に伝えてくれますか…?」

母「ごめんなさい…と」

弟「………母さん!」

患者「まきちゃん…………」

母「どなたかはもう分かりませんが…」

母「もう悔いはありません…」

患者「…………!」

ギュッ
510: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:39:17.88 ID:DLZfrRJ5.net
母「急にどうしたんで………」

母「!!!」

母「この頭の感触…小さな耳…」

母「患者…なのかい?」

患者「まきちゃん!」ポロポロ

母「…すぐに泣き出して…やっぱり患者だね…」

母「どうして戻ってきたんだい…!」

患者「まきちゃん…!」ポロポロ
511: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:44:12.13 ID:DLZfrRJ5.net
母「じゃあ隣にいるのは…」

弟「母さん…!」

母「あらあら…弟まで甘えるなんて…」

弟「母さん…! 逝かないでっ…!」

患者「まきちゃん…!」

母「ありがとう…母さんは幸せ者だね…」

母「守ってあげられなくて…」



ピーーーーーーーーーーーーーー
516: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:48:36.58 ID:DLZfrRJ5.net
弟「……母さん?」

患者「……………」

弟「やだなあ…母さん、起きてよ」

患者「…………まきちゃん」

弟「また肉じゃが食べたいな、大好きだから…」

患者「…………」

弟「目を覚ましてよ…母さん…!」

患者「…まきちゃん…まきちゃん?」

患者「か………………か」



患者「母………ちゃん…!」
525: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:52:19.72 ID:DLZfrRJ5.net
父「やっとくたばったか」

患者「!!」

父「人一人死んだだけでピーピー泣きおって」

父「妻ならまた探せばよかろうに」


弟「父さん…悲しくないのか…?」

父「フン、あんなクソアマ、死んでせいせいしたわ」

弟「父さん…いや…」


弟「クソ親父ィィ!!」
534: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 23:59:00.68 ID:DLZfrRJ5.net
父「甘い…甘いな」

弟「死ね! 死ね! 死んでくれ…!」

父「お前らの思考が分からん」

父「本当に愚かだ」

弟「どうしてっ…どうしてっ!」

父「このクソアマが、お前らの心を壊したんだな…?」

患者「母ちゃん…?…母ちゃん!」

弟「母さんに…何をするんだ」

父「こうするんだよ」


ザクザクザクッ
568: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:01:50.37 ID:+yMfvSA0.net
弟「……………やっぱりそうするんだね」

父「既に死人、問題ない」

父「もう葬式も手配してある」

父「どうせ燃やされるのなら…」

ザクザクザクッ‼

父「刺しても刺しても飽き足りん…」

弟「………………」

父「私の【作品】を二体も壊しおって…」
572: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:07:46.39 ID:+yMfvSA0.net
父「お前らも殺してやる」

父「都合のいい葬儀屋が居るからな…」

父「二体程度増えても構わんだろう…」

弟「………僕は最後まで信じていたのに」

父「信じる方が愚かなんだよ」

弟「でも…最後まで父さんを信じた」

弟「母さんの勝ちだね」

父「?」

ダダダダダダダダッ


警察「警察だ‼ 現行犯で逮捕する‼」
575: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:12:07.76 ID:+yMfvSA0.net
父「なっ……!」

父「何故だ…何故サツがここに…!」

父「病院には金を回していたはずなのに…?」

警察「その件も署で聞かせてもらおうか」

警察「観念しろ」

父「くそっ…くそっ…作品の癖に歯向かいおって…!」


患者「………………」

弟「ごめんなさい…!ごめんなさい…!」
579: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:16:54.13 ID:+yMfvSA0.net
…………………

弟『父さんが母さんを殺しに来るって…?』カキカキ

母『ええ…間違いなくね』カキカキ

弟『いくら父さんでも…あり得ないよ』カキカキ

母『確かに私が生きてる間は殺さないわ…』カキカキ

母『生きてる間はね』カキカキ
580: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:21:34.86 ID:+yMfvSA0.net
以下筆談でお送りします

弟『それって…!』

母『きっとあの人は私が死ぬのを待って居るわ』

母『きっと死んだ後に…』

弟『待ってよ…どうして分かるのさ?』


母『分かるわよ…』

母『一度は愛して…20年以上連れ添った人ですから…』
581: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:32:21.68 ID:+yMfvSA0.net
母『…私の心臓が停止した瞬間に110番に電話をしなさい』

母『繋げたまま隠しておけば…』

母『必ずあの人は殺しにくるはずよ』

弟『そんなことするはずない…いくら父さんでも…!』

母『もしあの人がしなかったら間違えた、で済むわ』

母『ゴメンね…生きてる内に守ってあげられなくて…けどね』

母『死んでも母さんが…守ってあげるからね…』

弟『…………………』




弟(僕は父さんを信じる)

弟(父さんでもそこまで狂っていないはずなんだ)

弟(信じよう…)
583: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:37:00.19 ID:+yMfvSA0.net
弟「母さん…!ごめんなさい…!ごめんなさい…!」

弟「母さんが正しかった…正しかったのに僕は…」

弟「兄さん…実はね」

弟「…………………!」


患者「……………………」
585: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:44:01.90 ID:+yMfvSA0.net
患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

弟「…兄さん?どこ行くの?」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

弟「待ってよ兄さん…待ってってば…!」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

「ま き ち ゃ ん」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
590: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:51:08.94 ID:+yMfvSA0.net
患者「まきちゃん」

アイツボロボロダゼ

ダッセェッ

患者「まきちゃん」

ママーアレナニー?

シッミチャイケマセン

患者「まきちゃん」

カワイソウニネェ

アンナフウニハナリタクナイナ

患者「まきちゃん」
593: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 23:57:04.67 ID:+yMfvSA0.net
患者「まきちゃん」

ドンッ

DQN「痛ってえな…どこ見て歩いてやがる」

DQN2「全く…死んで詫びろやwww」

DQN3「ついでに慰謝料なww」

患者「まきちゃん」

DQN3「こいつwww反撃しないぞwww」

DQN2「殴りたい放題ww」

DQN「こいつはいいサンドバッグだwww」
598: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 00:05:47.44 ID:Nfyca/Ns.net
DQN「オラオラ、抵抗しろよwww」

患者「まきちゃん」

DQN2「こいつマジでよええなwww」

DQN3「もっとボコられろやw」

ボコボコボコボコ

DQN「どうしたwww」

DQN2「抵抗する気もないかww」

DQN「こいつ最高に池沼w」

ボコボコボコボコ
599: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 00:07:31.26 ID:Nfyca/Ns.net
DQN「はーっ すっきりしたwww」

DQN2「もう姿見せんな、カスwww」

DQN3「悔しかったら言い返してみろw」

患者「まきちゃん」

DQN「チッ…もう行こうぜ」

DQN2「金も奪ったしなww」

………………


患者「まきちゃん」
601: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 00:10:38.87 ID:Nfyca/Ns.net
患者「まきちゃん」

患者「まきちゃ」

患者「まきち」

患者「まき」

患者「ま」

患者「」






「ちょっと! 大丈夫や…大丈夫ですか⁉」
621: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 22:46:29.10 ID:gX4o9nGt.net
患者「まきちゃん」

女性「そんなボロボロて…何があったんですか?」

患者「まきちゃん」

女性「…待ってください!」

女性「体も心もボロボロなのにどうして頼ってくれないんですか?」

女性「いつも助けてくれるのに、どうして…」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」
622: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 22:51:30.05 ID:gX4o9nGt.net
女性「頼って下さい…」

患者「まきちゃん」

女性「頼りないですけど…頼って欲しいんです!」

患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

女性「…こうなったら」


患者「まきちゃん」

患者「まきちゃん」

患者「ま…」


チュッ


女性「…やっとこっちを見てくれましたね」
628: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 22:57:38.65 ID:gX4o9nGt.net
女性「…なんです」

女性「好きなんです! 患者さんの事が!」

女性「自分の事を顧みずに助けてくれた所」

女性「それなのに決して迷惑をかけまいと頑張ってるところ」


女性「そして何より…」

女性「殆ど喋ることが出来ないのにそれでもめげない所」


女性「患者さんの…返事を聞かせて下さい…」

女性「私と付き合ってください!」









患者「まきちゃん」
631: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:04:33.55 ID:gX4o9nGt.net
女性「…………そうでしたね」

女性「返ってくる言葉なんて決まってたのに…」

女性「何を期待していたんでしょう…」

患者「まきちゃん」

女性「今はゆっくり休んで下さい」

女性「いつか立ち上がれる時まで」

女性「一緒にいますからね」

患者「まきちゃん」


患者「まきちゃん」ポロポロ
632: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:11:28.25 ID:gX4o9nGt.net
…………………

弟「兄さん、おめでとう」

弟「…あの時に真実を話せなくてゴメン」

弟「でも今こうやって会えることが凄く嬉しい」

弟「きっと天国の母さんも喜んでるよ」

弟「…幸せになってね、兄さん」
633: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:16:32.17 ID:gX4o9nGt.net
工場長「…患者にも先を越されてしまったか」

工場長「今年に入って三件目だ…懐も家も寂しい寂しい」

工場長「冗談はこれくらいにして…だ」

工場長「大事な部下の門出を祝えてとても光栄だ」

工場長「夢を追うんだろう?応援するさ」

工場長「他の人にも挨拶があるだろう?いってきなさい」




工場長「……また部下が一人、巣立っていったか…」
637: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:21:40.88 ID:gX4o9nGt.net
神父「汝女性は健やかなるときも病める時も共に歩み…」

神父「生涯愛する事を誓いますか?」

女性「誓います」

神父「汝患者は健やかなるときも病める時も共に歩み…」

神父「生涯愛する事を誓いますか?」

患者「…………」ニッコリ



患者「まきちゃん!」


おしまい
645: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:27:17.27 ID:gX4o9nGt.net
こっちは本来考えてなかったオチ

もう一つは元々考えてたネタなんだけどある理由でやめた

>>601から分岐
650: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:36:09.18 ID:gX4o9nGt.net
???「やっと見つけたわよ」

患者「ま…ま…ま…………」

患者「まきちゃん!!!」

真姫「…もう楽になりなさい」プスッ

患者「…まき…ちゃん…………?」

希「患者は何回も同じ運命を繰り返して心も体もボロボロなんやね…だけどもう苦しむ事もなくなるんや」

真姫「貴方はよく頑張ったわ」

患者「………まきちゃん」


END
655: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 23:39:48.92 ID:gX4o9nGt.net
とまあ全てが壮大な前振り患者スレオチでした


多分明日クロスss(がっつりμ's出る)を書くのでご縁があれば

それではまたどこかで
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【SS】DQN「こいつはいいサンドバッグだwww」患者「まきちゃん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。