穂乃果「ことりちゃんをレイプしちゃった…」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:12:34.66 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「(やばいやばいやばいどうしようことりちゃんに会いたくない…絶対話してくれないよね…)」

穂乃果「お、おはようことりちゃん…」

ことり「…うん」ドグンドクン

穂乃果「…う、海未ちゃんは?(話してくれた…)」

ことり「今日は朝練だって…」

穂乃果「そ、そう…なんだ…(海未ちゃんがいない内にちゃんと謝らなきゃ…)」

穂乃果「あ、あの「!!っ触らないでっ!!」

穂乃果「!」ビクッ

ことり「あっ…えっと…その…ちがくて…」ビクビク

穂乃果「ごめんね…先に行くね…」

ことり「はぁっ…!はぁっ…!」ガクガク

元スレ: 穂乃果「ことりちゃんをレイプしちゃった…」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:16:21.40 ID:MK3UjeWu.net
ーーー学校

穂乃果「海ちゃんおはよう、おやすみ」バタッ

海未「穂乃果、どうしたんですか?今日は一段とたるんでますよ」

海未「あ、ことり、おはようございます。」

ことり「ぉ、おはよう海未ちゃん」

海未「どうしたのですか?2人とも元気がありませんよ」

こと穂乃「…」ズ-ン

海未「困りましたねぇ…」
7: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:21:05.86 ID:MK3UjeWu.net
海未「さて、練習ですよ!2人とも元気出して、気合い入れていきますよ」

ことり「うん…」

穂乃果「…はい」

ことり「私、ちょっと先行くね、ごめんね」

海未「どうしたのですか?ようじですか?」

ことり「うん…まぁちょっと…ね」

海未「わかりました、では穂乃果、いきますよ」

穂乃果「…うん」
10: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:24:13.04 ID:MK3UjeWu.net
絵里「練習始めるわよー!みんな集まって!」

みんな「はい!」

穂乃果「こ、ことりちゃん行こ「凛ちゃん一緒に行こう?」

凛「早く行くにゃー!」

穂乃果「(まずい)」トボトボ

希「…」
16: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:29:49.87 ID:MK3UjeWu.net
はなよ「やっと休憩ですぅ〜…」

真姫「もうクタクタだわっ…はぁ…」

にこ「な、なによ、これくらいで疲れちゃって…」ゼ-ゼ-

真姫「なにを!」プンプン

凛「また始まったにゃ〜」

絵里「まったくね」

海未「ほらそこ!喧嘩しないでください!穂乃果もリーダーとしてまとめてください!」

穂乃果「ち、ちょっと2人とも…喧嘩は良くないよ〜」

ガヤガヤ
17: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:31:48.62 ID:MK3UjeWu.net
希「ことりちゃん、ちょっと放課後部室来てもらえる?」

ことり「う、うん!わかった…」

希「ありがとう、待ってるで!あ、1人で来てな!」

ことり「う、うん…!」

海未「さて、練習始めますよ!」

みんな「はーい!」
18: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:34:06.17 ID:MK3UjeWu.net
希「ちょっとトイレ行ってくる!」

絵里「わかったわ、行ってらっしゃい」

はなよ「気をつけてね!」

希「はーい、すぐ戻るね!」


希「…さてと穂乃果ちゃんの携帯は…あった」

希「あとはこれを部室に置いて…よし!練習がんばろ!」
19: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:41:09.85 ID:MK3UjeWu.net
海未「練習は終わりです!解散!」

凛「やっと終わった…疲れた〜」

はなよ「りんちゃん、ラーメン食べに行こう?」

凛「よし!いくにゃ!」

海未「ことり、穂乃果着替えに行きますよ」

ことほの「うん…」

海未「…?行きましょう」



ことり「あ、希ちゃんに呼ばれてたんだった。ちょっと行ってくるね」

海未「はい、では私は弓道場へ」

穂乃果「う、うん!行ってらっしゃい!」

穂乃果「…ことりちゃんに謝らなきゃ…携帯携帯…あれ?部室かなぁ?」

穂乃果「疲れた…はやく取りに行こう…」
20: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:46:11.91 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「携帯携帯…っと」ガヂャ バタン

ことり「ぁっ…ぅ…ぁあっ…ぁ」ブルブル

穂乃果「っ…!(ここで引いたらまけだ!)」

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「いやぁぁぁああ!こないで!お願い!いやだぁ!ぅぅ…ぐすっ…ぅぅ」

穂乃果「ことりちゃん!ごめんなさい!許して!」ギュッ

穂乃果「本当にひどいことしちゃった…許して…お願い…っ」
21: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:50:35.74 ID:MK3UjeWu.net
ことり「やめて!」ドンッ!

穂乃果「ぁ…っ」

ことり「はぁ…はぁ…っはぁ…っ!はぁっ!」ガタガタ

ことり「…ッ!」ダッ

穂乃果「うぅ…ごめんね…ぐすっ、当然だよッ…ね…ごめんなさい…っごめんなさい…」
23: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:53:12.17 ID:MK3UjeWu.net
家に帰って私は真っ先にトイレで吐いた

きもちわるい、あんな汚らわしいおんなに触られるだけで吐き気がする


そのあと服を長い時間あらって、肌が赤くなるまでからだを洗った

廊下も掃除して靴は新しいのにした

きもちわるい

近づかないで

明日は休もう
25: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 18:56:48.61 ID:MK3UjeWu.net
言葉が出ないけど、涙は目から溢れてくる

ことりちゃんに見放されちゃった

毎日遅刻して、生徒会でも会長なのに使えなくて、勉強も教えてもらって、衣装も歌も踊りもなにも考えないで、みんなに甘えて、わがまま言って生きてきたんだ…

そして、ことりちゃんには…

当然だよねごめんねことりちゃん
ごめんね、本当にごめんね
28: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 19:00:32.03 ID:MK3UjeWu.net
あぁ、学校休んじゃった…

お母さんは穂乃果ちゃんと同じ場所で、同じ空気をすって、生徒会の仕事を見て、たくさん会議したり…

吐き気がする
トイレに行こう

明日もやすんじゃおうかな

穂乃果ちゃんはやくどこか引っ越さないかな、警察に届け出て退学にさせようかな…

はやくトイレに…
29: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 19:03:58.77 ID:MK3UjeWu.net
海未ちゃんに連絡してないや…

まぁいいか、めんどくさい

雪歩とお母さんが部屋に来たけど、無視しちゃった。

もう私はことりちゃん以外なにもいらないから…許して

メールだ…!ことりちゃん…!

海未ちゃんからだ、返信しよう…

めんどくさいな、なにもかも
32: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 19:07:07.43 ID:MK3UjeWu.net
ピロロロロロ

ことり「…?海未ちゃん?」

ことり「はい」

海未「穂乃果もことりも今日は休みですか、喧嘩なら早めに仲直りしてくださいね、ゆっくり休んでください、では」ブチ

ことり「ちょっとまって!…はぁ…」

ことり「寝よう…」
36: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 19:12:16.28 ID:MK3UjeWu.net
ことり『ほのかちゃんまって〜』

ほのか『ここまでおいで!ことりちゃん』

夢…?

ことり『はぁ…はぁ…つかまえたぁ!』

ほのか『えへへ…体力あるねぇ〜』

ことり『ありがとう、ほのかちゃん!』

夢か…それにしても


懐かしい…

ほのか『ことりちゃん!』

ことり『ほのかちゃん!』

暖かい…いい夢だなぁ…
38: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 19:17:03.59 ID:MK3UjeWu.net
真っ暗だ…目隠しされてるみたい…

???「穂乃果ちゃん」

ことりちゃん?

ことり「そうだよ」

ことり「穂乃果ちゃんっていつも人に迷惑かけでばかりだよね」

ごめんなさい

ことり「ほんとうに辛かったしこわかったんだよ」

許して…

ことり「一生許さないよ」

ことり「あなたは誰にも必要とされてないよ」

やめて

ことり「迷惑かけてばっかりだよね、今もそう」

やめて…やめて…

ことり「死んじゃえば?生きてる価値ないよ」

いやだ!いやだ!いやだ!いやだ!


穂乃果「やめて!」

穂乃果「はぁ…っはぁ…っ夢はぁ…か」バタ

ごめんなさいその通りだよ
80: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 20:30:41.67 ID:MK3UjeWu.net
それから毎日のように昔の夢をみる


それはきまって穂乃果ちゃんとの夢

穂乃果ちゃんがあんな女になるわけがない

じゃあことりのことを汚した女はだれ?

やめて、そんなわけない

別人なんだよ

ほのかちゃんがあんな女になるなんてありえない

ありえないありえない
81: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 20:35:15.97 ID:MK3UjeWu.net
ピンポ-ン

誰かが来たみたい

仕事とかめんどくさくないのかなぁ

「「ほのかぁ!」」

海未ちゃんだ
なんでそんな声出すのかなぁ

ダッダッダッ
登ってくる、話したくないなぁ…

海未「穂乃!…果…」

穂乃果「ぁぁ…うみちゃん、いらっしゃい」
82: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 20:43:11.58 ID:MK3UjeWu.net
海未「あなた…当分ご飯も食べてないでしょう」

穂乃果「関係ないよ、穂乃果死んでもいいもん」

海未「何言ってるんですか!あなたがいないとやる気が出ません!あなたはμ'sのリーダーであり、私たちの太陽なんです!」

穂乃果「…っふふふ…あはははは…」

海未「ど、どうしたのですか急に…」

穂乃果「あはははは!うん!そうだよね!穂乃果、元気出さなきゃ、海未ちゃんちいってもいいかな?なんか遊びたい気分」

海未「穂乃果…(なにか引っかかる笑顔ですね…)」

海未「いいですよ、料理も作ってあげます。」

海未「たくさん食べて、たくさん遊びましょうね、穂乃果」

穂乃果「…」

海未「…穂乃果?」

穂乃果「ぁ…うん!行こう行こう!手作りの料理楽しみだよ!」

海未「では、行きましょうか!(…)」

穂乃果「うん!」
86: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:05:52.03 ID:MK3UjeWu.net
海未「今日は止まっていきなさい、穂乃果」

穂乃果「ほんとに!ありがとう!海未ちゃんのご飯が夜もたべれるなんて嬉しいよ!」

海未「嬉しいことを言ってくれてありがとうございます。では、わたしは準備をしますので、適当にしていてください」

穂乃果「はーい!テレビみていい?」

海未「はい、いいですよ」

海未「(大丈夫でしょうか…)」
90: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:13:21.87 ID:MK3UjeWu.net
ーーー深夜

海未「そろそろ寝ますか、穂乃果」

穂乃果「うん…もう眠いや…電気消すね」

海未「ありがとうございます。おやすみなさい」

穂乃果「はい、おやすみなさい海未ちゃん」




穂乃果「…(ねれない)」

海未「穂乃果」

穂乃果「どうしたの?」

海未「無理しなくても、いいんですよ、あなたがしたいようにすればいいんですよ」

穂乃果「海未ちゃんそれって…」

海未「…」zzz

穂乃果「早い!」

穂乃果「おやすみなさい、海未ちゃん」
91: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:18:27.80 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「…ぅぅん、おはよう海未ちゃんふわぁぁ〜眠い」

穂乃果「海未ちゃ〜ん」ショボショボ

ハッ ヤッ

穂乃果「ぁ、朝のお稽古…えらいねぇ」

海未「あら、おはようございます。穂乃果、朝ごはんにしましょう」

穂乃果「うん…」ダラダラ

海未「ほら!しっかりしなさい、穂乃果」

穂乃果「はいッ!」ピシッ

海未「よろしい、では行きましょう」
93: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:21:22.73 ID:MK3UjeWu.net
それから数日間は海ちゃんの家で過ごした

しかし、ある日の夜…

海未「穂乃果」

穂乃果「な、なに?」

海未「聞かせてください、ことりとのこと」

穂乃果「…やだ…」

海未「…そうですか、すみません」

海未「しっかり仲直りするのですよ」

穂乃果「うん、おやすみなさい」

海未「はい、おやすみなさい」
94: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:28:17.23 ID:MK3UjeWu.net
真っ暗だ…目隠しされてるみた…い…

うぁぁ…いやだ…いやだいやだいやだ!
ごめんなさい!許してください!やめてください!

『穂乃果ちゃん』

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

…っ目隠しが…はずれて…早くここからにげなきゃ…!?

檻…だよね…あはは…逃げられないや…

『ごめんね、私だけの穂乃果ちゃん絶対逃がさないから、もう穂乃果ちゃん以外いらない、ずっとそばにいてね』
95: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:32:37.79 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「はっ!…はぁ!…はぁ…ふぅ…ふふふふ…あはははははははは…」

海未「んっ…穂乃果、おはようございます…元気そうですね」

穂乃果「おはよう海未ちゃん」

そうだ

海未「さて、朝食の準備ですよ!」

私から逃げようとするのなら

穂乃果「うん」ニコッ

逃 が さ な け れ ば い い ん だ
96: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:39:00.79 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「海未ちゃん…穂乃果、ことりちゃんの家いってくるよ…!」

海未「…行くのですか、わかりました。」

海未「大丈夫ですか?」

穂乃果「うん、大丈夫だよ」

穂乃果「朝ごはん食べたらすぐ行ってきます!」



ーーーーーー

海未「では、いってらっしゃい穂乃果」

穂乃果「うん!行ってきます!」

海未「…なにか違和感が…」
98: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:42:20.17 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「まっててね…ことりちゃん…すぐ穂乃果のものにしてあげるからね…」

ピンポ-ン

ことりママ「はーい、あ、穂乃果ちゃん…」

穂乃果「ことりちゃんに会いに来ました。」

ことりママ「…頼んだわ、ことりのこと」

穂乃果「はい…」ゾワゾワ
99: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:47:13.01 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「はぁ…っはぁ…っ」ゾクゾク

穂乃果「もうすぐことりちゃんが…私の…ものに…」

スゥー ハァー

穂乃果「ことりちゃん」トントン

ことり「いやだ!こないで!お願い!」

穂乃果「入るよ」ゾクゾク

ことり「いやっ!」

穂乃果「ことりちゃ「ぐっ…うぅ…グゥ…」グサッ
100: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:50:32.46 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「ことり…ちゃん?」

ことり「ぐっ…ぁぁ…痛い…痛いよ穂乃果ちゃん…死んじゃい…ぅ…そう…だよ…」

穂乃果「ことりちゃん!ことりちゃん!」

穂乃果「…救急車!、おばさん!はやく!」

………………

分岐
・ことり生
101: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:52:02.96 ID:MK3UjeWu.net
穂乃果「ことり…ちゃん?」

ことり「ぐっ…ぁぁ…痛い…痛いよ穂乃果ちゃん…死んじゃい…ぅ…そう…だよ…」

穂乃果「ことりちゃん!ことりちゃん!」

穂乃果「…救急車!、おばさん!はやく!」

………………
103: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 21:57:48.60 ID:MK3UjeWu.net
分岐
ことり生存ルート


穂乃果「ことりちゃん…あの時はどうなるかと思ったよ…」

ことり「ことり、死ねなかった…ドジだね…」

ことり「ねぇ穂乃果ちゃん…ここはどこ?目隠しを外して、体も叩かないで、痛いよ、もう逆らわないから…やめて…」

穂乃果「やめないよ、ずっといっしょにいたいから…」

穂乃果『私だけのことりちゃん…絶対逃がさないから、もうことりちゃん以外いらない、ずっとそばにいてね…』

ルート1END
105: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:05:13.20 ID:MK3UjeWu.net
分岐
死亡ルート

穂乃果「うそ…だよね…ことりちゃん」

ことり「ふふ…ふふふふ…穂乃果ちゃん…よくもことりのこと…めちゃくちゃ…にしてくれたね…」

穂乃果「ごめんなさい…穂乃果…バカだよ…」

穂乃果「ことりちゃん、言いたいことがあるんだけど、いっていい?」

ことり「な……ぁ…に…?」

穂乃果「大好きだよ、ことりちゃん」

ことり「私…も大…す…き…」



穂乃果「…ははは」

そうか…

穂乃果「結局捕まったのは…穂乃果だったんだ…」ポロポロ

ルート2END
112: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:15:52.75 ID:MK3UjeWu.net
>>21
ここから分岐します。

穂乃果「あは…あははは…」

雪歩「うわ…おねぇちゃん大丈夫?」

穂乃果「だいじょばないよ…」

雪歩「あっそ、はやく元気出してね」

穂乃果「なんか酷い…」

穂乃果「ぅぅっ…ことりちゃんごめんね…」
114: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:21:54.17 ID:MK3UjeWu.net
ほのかちゃんに悪いことしちゃったなぁ…

でも、やっぱり怖いものは怖いよぉ…

足を閉じさせないように入れてくる膝

体を押さえつける腕

身体中を這わせる手のひら

そして…私の口を奪う…くちびる…

なんだか恥ずかしくなってきてしまいました…
穂乃果ちゃん…おやすみ…
117: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:30:14.04 ID:MK3UjeWu.net
ーーー教室

ヒフミ「あ、穂乃果たちおはよう!」

穂乃果「3人ともおはよう!」

ことり「はい、おはようございます」

海未「おはようございます。」

海未「3人とも、いいですか、ちょっと廊下へ…」

ミカ「何?なんかあったの?」

海未「あの2人をよく見ていてください、何かおかしいと思いませんか?」

ヒフミ「?」

ヒデコ「あっ…2人とも話してない…」

フミコ「なんか避けてるなぁ…じしゃくみたいだ…」

海未「喧嘩してますよねぇ…あれ」

ヒフミ「いや、だいたいそれしかないよ」
120: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:37:42.15 ID:MK3UjeWu.net
絵里「はい!練習終わり!あ、ことりはちょっと来て」

ことり「あ、うん海未ちゃんたちさきかえってて」

海未「わかりました。いきますよ、穂乃果」

穂乃果「はーい…」

ーーーーー

絵里「ことり、今日はうちに来なさい、話だけでも聞いてあげるわ」

ことり「…だ、大丈夫だから!心配しないで」

絵里「いいから来なさい、このエリーチカが解決してあげるわ」

ことり「う、うん(この人大丈夫かな…)」
121: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:43:34.19 ID:MK3UjeWu.net
ーーー絵里自宅


絵里「む、無理やりレ、レイプされて好きになっちゃったけど穂乃果が怖い?///」

ことり「そ、そうなの…思い出すとドキドキして…///あぁ…でも実際に会うと怖くて…呼吸が乱れちゃったりするの…」

絵里「大変ね…でも、それは頑張って穂乃果と接するしかないんじゃない?」

ことり「だ、だよねぇ…明日から頑張ってみるよ…」
122: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:49:10.14 ID:MK3UjeWu.net
ことり「ありがとう絵里ちゃん、あ、あの、この話内緒だよ///」

絵里「わかってるわよ!ほら、お家の人心配するわよ、またね」

ことり「ことりは子どもじゃないよぉ〜またね!絵里ちゃん!」

ーーーーーー

ことり「穂乃果ちゃん///」

ことり「おやすみ、穂乃果ちゃん」

ことり「なんてね///」

バタバタ
124: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:55:08.25 ID:MK3UjeWu.net
ことり「今日こそはちゃんと伝えるんだ…」

ことり「今日は早いね!おはようほの「おはよう海未ちゃん!」

海未「はぁ…おはようございます。」

ことり「うぅ…」

ーーーーーーー

ことり「穂乃果ちゃんいっしょに…「フミコ!音楽室行こ!」

フミコ「やれやれ、はい、行こう」

ことり「(´・8・`)」

海未「行きましょう、ことり、頑張ってください」
125: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 22:57:25.57 ID:MK3UjeWu.net
その後も無視され続け…

ことり「穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ええっと…ヒ「穂乃果ちゃん!」

ことり「来て?」

穂乃果「…」

ことり「来 て ?」

穂乃果「はい…」
126: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 23:01:22.19 ID:MK3UjeWu.net
ーーー空き教室

ことり「(あれ、私さっき普通に話してた…これからも普通に…普通に…)」

ことり「!!」ビクッ

ことり「ぁ…ぁ…」ガクガク

穂乃果「ことりちゃん…ごめんね…怖いよね、穂乃果出て行くから…」

ことり「動かないでッ!」

穂乃果「ぅ…ぅん」
128: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 23:07:13.42 ID:MK3UjeWu.net
ことり「…っ」スリスリ

穂乃果「こ、ことりちゃ「しゃべんないで!」

ことり「…」ニギニギ

穂乃果「(あぁ…ことりちゃん手、小さくてかわいいなぁ…)」

ことり「…っ」スゥ-ハァ-

ことり「んんっ」ギュッ

穂乃果「こ、ことりちゃんくすぐったいよぉ…」

ことり「喋っちゃ…いや…」

穂乃果「///」
130: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 23:10:54.39 ID:MK3UjeWu.net
そのあと、ことりちゃんは私の体を確かめるようにいろんなところを手でなぞってきました




ことり「最後に、まだ触ってないところがあるんだけど…」

穂乃果「ことりちゃん…いいの…?」

ことり「んっ」チュッ

穂乃果「ん〜♡」チュ-

ことり「ほ、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ことりちゃん大好きだよ!」

ことり「ん、んもぅ!私も大好き…だよ?」

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「今度は優しく、ね?」

ルート3END
131: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 23:13:49.92 ID:MK3UjeWu.net
ルート3ももっとドロドロにしようと思ったのに、明るくなってしまいました。
あと、短い!

初めてss書いたので、最後焦り気味になったり、不快な面をさせてしまったり、至らぬ点もありましたが、応援ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ことりちゃんをレイプしちゃった…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。