“のぞことまき”希「ユニット組まへん?」ことり「一期ですっ」

シェアする

ことのぞ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:38:36.16 ID:zYali34v.net
☆部室☆


希「なあことりちゃん」

ことり「なに?」

希「ユニット組まへん?」

ことり「うん、いいよ」

希「即決やねwとなると残りの一人は…」

元スレ: “のぞことまき”希「ユニット組まへん?」ことり「一期ですっ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:39:36.03 ID:zYali34v.net
真姫「……………」カリカリ

希「…そこで勉強してる真姫ちゃんに決定!」

真姫「ヴェェ!? 何で私なのよ!」

希「何でって…そこにいたから?」

真姫「そこにいたからって…」
4: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:40:21.39 ID:zYali34v.net
希「まあまあ、カードもそうしろって言ってるし」

真姫「絶対嘘よね」

ことり「真姫ちゃん…お願いっ」

真姫「うっ…し、しょうがないわね! 可愛い真姫ちゃんが少しだけ付き合ってあげるわ!」

希「(ことりちゃん案外ノリノリやなぁ)」
5: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:41:05.43 ID:zYali34v.net
☆部室に穂乃果入室☆


希「という訳でユニット作ったで〜」

ことり「作っちゃいましたっ♫」

真姫「もちろんセンターは私よ!」

穂乃果「いや、どういう訳かわからないけど…。随分唐突だね」
6: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:41:52.90 ID:zYali34v.net
希「ほら、思い立ったが吉日ってね」

穂乃果「正直、このあんまり接点の無い3人が集まって私を呼び出した時点であんまりいい予感はしないんだけど」

希「まあ…」

穂乃果「はっきり言って未知数だよ。穂乃果にとっては凶日になる気がガンガンしてるよ」

希「旅は道連れ世は情けとも言うやろ」

穂乃果「道連れって…その割には二人ともかなりノリノリなんだけど」シセンチラッ
7: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:42:30.25 ID:zYali34v.net
ことり・真姫「ヴェェェイ」ハイタッチ


穂乃果・希「…………………」


希「期待の新人たちやでぇ…」

穂乃果「もし希ちゃんがそれを本気で言ってるなら穂乃果とは価値観が違いすぎるよ」

希「まあ安心しいや。今のところは歌ったりするつもりもないし。μ's非公式ってことで」
8: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:43:30.51 ID:zYali34v.net
穂乃果「歌わないって…もうそれユニット以前にアイドルなのかも怪しいけどね」

真姫「そうだそうだ!」

ことり「カードがウチに…クッwwwそう告げるんやwwwwww」

真姫「フフッwww」

「笑いながらウチのモノマネするのやめてーや! ちょっと傷つくやん!」

ことり「九人やwwwウチを入れてwwwwww」

希「なんでウチのモノマネ大会になっとんねん! お願いだから少しの間黙ってて!」

ことり「」シュン…
9: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:44:18.54 ID:zYali34v.net
真姫「そうだそうだ!」

希「真姫ちゃんもうるさい」

真姫「」シュン…


希「ごめんね穂乃果ちゃん。で、何の話やったっけ?」

穂乃果「おいてけぼり感が半端ないよ。というか雲行きが怪しすぎるんだけど…」
10: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:44:51.97 ID:zYali34v.net
希「そこはウチのリーダーとしての腕が問われるところやね」

穂乃果「明日には解散、なんてことにならないように祈ってるよ」

希「ウチに任せときっ!」

ことり・真姫「クッwwwwwwwww」


希「二人ともそれが素なのかネタなのかだけ教えて! もしかしてこの路線でユニット活動していくつもりなん!?」
11: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:45:28.55 ID:zYali34v.net
ことり「…マカロンが…そう言ってって」

希「言わへんやろ! なんで食べ物が喋っとんねん!」

真姫「カードがそう言っとるんや…」ボソッ

ことり「wwwwwwwwwwww」ユカバンバン

希「ほんまにウチ最上級生!? これでリーダー!?」
12: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:46:03.23 ID:zYali34v.net
真姫「μ'sは先輩禁止よ? 忘れたの?」

希「限度があるやろ! ………ってことりちゃんは?」

真姫「ああ、ジュース買いに行かせたわ」

希「自由すぎるやろ! そんくらい自分で行けや!」

穂乃果「フッwww」
13: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:46:36.08 ID:zYali34v.net
真姫「μ'sは先輩禁止よ」

希「わかってるわ! ことりちゃんお人好しすぎるやろ!」

真姫「諭吉を渡したら、ダッシュで出てったわ」

希「…それ…ウチに頼めや…」

穂乃果「フフッwwwww」
15: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:48:43.42 ID:zYali34v.net
☆十五分後☆


ことり「ただいま〜」

真姫「遅かったわね。すぐそこに自動販売機あるのに」

ことり「買いたいのが売ってなくて、すぐそこのスーパーまで走っちゃった。はい、おつり」

真姫「あら、あげたつもりだったのに」

ことり「そんなの渡されなくても行ってくるよ〜。μ'sは先輩禁止って絵里ちゃんが言ったでしょ」

希「……………………………」
16: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:49:28.40 ID:zYali34v.net
ことり「はい、真姫ちゃんはブラックコーヒー」

真姫「ありがとう」

ことり「穂乃果ちゃんはいちごオレだよね?」

穂乃果「え? 穂乃果の分も買ってきてくれたの!? ことりちゃん大好き〜!」

ことり「お礼ならお金を出してくれた真姫ちゃんに言ってあげて」
17: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:50:07.84 ID:zYali34v.net
穂乃果「ありがとう真姫ちゃん!」

真姫「べっ別に当然デッショー」

ことり「それでこれがことりのお茶、と…」


希「………………………………」


ことり「………………………………?」


希「ウチのは!?」

穂乃果「クッwww」
18: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:50:54.59 ID:zYali34v.net
ことり「ふふ…」ガサゴソ


ことり「四本や…これを入れて」

『焼肉のタレ』スッ


希「焼肉のタレやん! これ!」

ことり「え!? だって希ちゃんが好きな食べ物は焼肉だって言ってたからスーパーまで買いに…」

希「これわざわざ買いに行ったんか!?」
19: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:54:16.69 ID:zYali34v.net
ことり「希ちゃんなら喜んでくれると思って買ったんだけど…」

希「だってそもそもの話、これ飲み物じゃないもん! 思いっきりタレって書いてあるもん! 液体なら何でも飲めると思ったら大間違いやで!」

ことり「でも、ことりは飲むヨーグルトとか飲むチーズケーキとかいつも飲んでるし…」

真姫「私も毎日トマトジュースを飲むわ!」

希「真姫ちゃんは黙ってて」

真姫「」シュン…
20: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:55:55.40 ID:zYali34v.net
希「なんかもう疲れたわ…穂乃果ちゃん他に何かある?」

穂乃果「いや、勝手に呼び出されておいてけぼり食らってるのは穂乃果なんだけど」

真姫「そうだそうだ!」

ことり「慌てずに〜www」

真姫「Find a ヴェェェwww oh ヴェェェイwww」

希・ことり「Trouble Busterswww ハラハラBusterswwwwww」

穂乃果「」ヒキッ
21: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:57:32.42 ID:zYali34v.net
穂乃果「…あっ! そういえばユニット名ってどんな名前なの?」

のぞことまき「…………………………」


真姫「ねぇ! 何か決まってるの?」ボソボソ

希「決まってーへん…」ボソボソ

ことり「えぇ〜!?」ボソボソ

のぞことまき「…………………………」
22: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 01:58:25.65 ID:zYali34v.net
希「決まってません」

穂乃果「本当に行き当たりバッタリすぎるよ…」

真姫「せっかくだから今決めちゃいましょ。二人も案出して」

希「ん〜〜…とは言ってもウチらってあんまり共通点ないし…」

ことり「ユニットもみんな違うよね」
24: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:00:55.40 ID:zYali34v.net
希「ウチらの特徴…ウチはタロットカード」

ことり「フッwww」

希「真姫ちゃんは赤」

真姫「適当すぎじゃない?」

希「ことりちゃんは鳥」

ことり「もう特徴じゃないよ〜」

希「この三つから連想できるものは…」

穂乃果「魔術師の赤《マジシャンズレッド》…」ボソ

希「穂乃果ちゃん…それはアウトや」
25: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:01:37.23 ID:zYali34v.net
ことり「東條希…南ことり…西木野真姫…」

真姫「そういえば三人とも方角の漢字が入ってるわね」

希「それや! そこから取って…東西南北とかどうかな?」

真姫「イマイチしっくり来ないわね」

ことり「トンナンシャーペイは?」

希「それは麻雀やw」
26: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:02:45.44 ID:zYali34v.net
希「もう東西南北でええんちゃうか?」


真姫「妥協は駄目よ。それに希が東西南北を押すのって、最初に東が来るからでしょ?」

希「え? いや、そういう訳じゃ」

真姫「ずるいわよ。なんか最初に東が来たら希が中心ぽいじゃない」

希「そんなこと言われてもウチリーダーやし」

真姫「認められないわぁ」


ことり「ふふwww」
27: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:05:01.74 ID:zYali34v.net
真姫「東西南北じゃなくて西東南北なんてどうかしら?」

希「絶対嫌や! そんなダサいユニット名!」

真姫「ぬわぁんですってー?」

穂乃果・ことり「wwwwww」

希「その要所要所に挟んでくるモノマネやめーやw」

真姫「wwwwwwwww」
28: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:06:15.05 ID:zYali34v.net
ことり「あ、間をとって南東西北なんてどうかなぁ?」

希・真姫「それはない」

ことり「チュン!?」


真姫「とにかく西が最初よ!」

希「そんなダサい名前絶対認めへんからね」

希・真姫「ぐぬぬ〜」
29: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:07:13.09 ID:zYali34v.net
穂乃果「あ、あの〜」オソルオソル

真姫「なに? 私たち今すっごく大事なこと話してるんだけど」

希「パンでも食べてくつろいでてええんやで?」

穂乃果「」ピクピクッ


穂乃果「…そのユニット名のことなんだけどさ。“NEWS”なんてどうかな?」

のぞことまき「NEWS?」
30: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:07:52.53 ID:zYali34v.net
穂乃果「うん。North(北)、East(東)、West(南)、South(西)、頭文字をとってみたんだけど…」

のぞことまき「……………………」


穂乃果「ダ、ダメだったならいいよ!」

希「………………ええやん。めっちゃええやん!」

ことり「ことりも穂乃果ちゃんの案に賛成〜」

真姫「しょうがないけど私の負けだわ」

希「NEWS…新しいものたちってウチらにぴったりやし!」
31: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:08:35.36 ID:zYali34v.net
真姫「それにNorth…北ってちょうど誰の苗字にもないから最初に来る文字にちょうどいいのよね」

ことり「それじゃあ…」


希「うん! このユニットは今日からμ's非公式ユニット、NEWSや!」

のぞことまき「イェーイ!」

ことり「希ちゃん、真姫ちゃん。改めてよろしくね!」

真姫「時間があればそのうち作曲もしてあげるわ」
32: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:09:25.28 ID:zYali34v.net
希「ふふ…じゃあ新生ユニット“NEWS”の発足を祝して、三人で焼肉屋食べに行かへん?」

ことり「あ、ごめんね〜今日はママとご飯食べに行く約束してるんだ〜」

希「真姫ちゃん!」

真姫「私もパパとオーケストラの演奏を聴きに行く約束してるの」

希「………なら…しょうがないね」
35: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:10:37.67 ID:zYali34v.net
ことり・真姫「じゃあね」

希「うん…ばいばい…」

希「…………ウチ、本当にやっていけるんやろか?」


穂乃果「…ファイトだよっ!」


この後のんたんは一人焼肉を思い切り楽しみました。
38: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:16:25.61 ID:zYali34v.net
ことり「NEWSで勉強会?」

☆部室☆


希「テストまであと一ヶ月切ったやろ? だから真姫ちゃんも呼んでNEWSの三人で勉強会を開こうと思いたったわけや」

ことり「うん、いいよ」

希「じゃあ来週の日曜日にウチに集合ってことで」

ことり「了解〜」
39: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:19:35.86 ID:zYali34v.net
☆日曜日 東條家☆


ことり・真姫「おじゃましまー…」

希「いらっしゃい! ほら、玄関で立ってないで早く上がって上がって!」

ことり・真姫「………………」


ことり「わぁ…オシャレなお部屋だね〜」

希「一人で暮らしてると家事ばかり上手くなっちゃってね」
41: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:21:35.62 ID:zYali34v.net
真姫「(今日の希の服装には触れた方が良いのかしら。このダイナマイトボディに幼稚園服ってにこちゃんあたりを挑発してるとしか思えないんだけど)」

ことり「(希ちゃん今日は最初から飛ばしてるなぁ)」


希「最近急に寒くなったやん? だからウチでも少し早めにコタツを出してみたんよ。あ、お茶持ってくるから少し待っててな」トタトタッ…

真姫「(そりゃあんな幼稚園服を無理して着れば寒いに決まってるでしょ)」
42: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:22:34.79 ID:zYali34v.net
ことり「ねぇ真姫ちゃん…」

真姫「ええ、この前の部室での私たちの悪ノリを完全に根に持ってるわね。今日は攻守逆転の展開になりそうだわ」

ことり「ヴェェェェェェェェwww」

真姫「ンw」

真姫「…仲間同士で潰し合ってる場合じゃないわよ!」
43: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 02:23:34.30 ID:zYali34v.net
ことり「二対一だから大丈夫だよ」

真姫「ここに希のタロットカードがあるわ。これで私たちの運命がわかるはず」ペラッ

ことり「これは…隠者だっけ?」

真姫「意味は、慎重にってところかしら」

ことり「そんなに心配しなくても大丈夫だよ」


ことり「カードなら、ウチの方が使い慣れてるでwww」

真姫「やwめwてwww」
45: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:42:44.93 ID:zYali34v.net
希「おまたせ。見て、この前ちょうど、良い新茶が入ったんよ。ほら香りが違うやろ?」

真姫「(今冬前なんですけど)」ズズッ

ことり「(…おいしい)」ズズッ

希「おかわりあるからどんどん飲んでな〜」

真姫「おかわりもらえるかしら?」

ことり「ことりも〜」
46: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:44:15.37 ID:zYali34v.net
希「はいはい、ちょっと待っててな。素早い動きはできんのよ」チョコチョコアルキ

ことり「(そんなミチミチの服着てれば歩きにくいのは当然だよ)」

真姫「(昨日、穂乃果にわしわしして笑いながら走って逃げてたのは一体どこの誰かしら)」


ことり「……………フッw」←なぜかはわからないけど段々ツボになりつつある
47: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:55:11.36 ID:zYali34v.net
真姫「あの希の動き、最近ネットで見たマッキーの動きにそっくりね」

ことり「へぇ〜、それってなに?」

真姫「これよ」スマホスッ

ことり「クッwwwww」


希「はいはいお待ちどうさま。えーと、真姫ちゃんにはみかんジュースで、ことりちゃんには飲むチーズケーキだったかな」


『白い繊維たっぷりのオレンジジュース』スッ

『白くドロドロとした何か』スッ


ことり「」

真姫「」
48: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:56:08.07 ID:zYali34v.net
希「今日二人が来るのが楽しみでね。少しでもおもてなししたくて作ったんや」チョコチョコ

ことり「てw手作りwwwなんだwwwww(マッキーwwwww)」

真姫「案外凝ってるじゃない(…手が黄色くなる訳じゃないからセーフよ、セーフ)」


ことり「こ、これどうやって作ったの?w」

希「あ、それはね、ミキサーに飲むヨーグルトとチーズケーキを入れてクラッシュするんよ。お手軽やろ?」

ことり「へぇ〜……いただきます」ゴク

希「(の、飲んだやと!? 流石ことりちゃんや。チーズケーキを鍋に入れたのはネタじゃないってことか)」
49: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:56:57.90 ID:zYali34v.net
希「それじゃあそろそろ勉強の方を始めようか」

真姫「ええ」

ことり「は〜い」

のぞことまき「…………………………」カキカキ


ことり「………………………!」←突然、マッキーがフラッシュバック
50: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:58:07.67 ID:zYali34v.net
ことり「………………………クッwゴホッゴホッ!!(マッキーwwwww)」


ことり「ふぅ………………………フフンwww」


ことり「……………wwwwwwwwwwwwwwwたすっww助けwてwwwww」

真姫「ことり!?」

ことり「誰wwwかwww助wwwけwwwてぇwww」

ことり「www………w…はぁ…はぁ…」


真姫「突然笑い出すからびっくりしたわよ」

ことり「だって…待って!w もうことりに思い出させないで!www」

真姫「え、えぇ…(何を?)」ヒキッ
51: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:58:45.85 ID:zYali34v.net
ことり「勉強に集中しよう」ホッペパチンッ

のぞことまき「…………………………」カキカキ


真姫「ねぇ、希」

希「ん? 何か用かい? 妖怪に何か用かい? なんつってwww」

ことり「wwwwwwwwwwwwwww希ちゃん!www」←場の空気に当てられるタイプ

真姫「………………………」←チョロいけど場の空気には当てられないタイプ
52: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 03:59:44.25 ID:zYali34v.net
希「で、何や?」

真姫「ここの問題を教えてほしいんだけど」

希「あぁーこの問題なぁ。ちょっと問題読ませてや」


希「………ふむふむ……ねぇ真姫ちゃん」

真姫「なに?」

希「フグって自分で毒を作り出すんやなくて、毒性のある生き物を食べることで体に毒が貯まっていく魚らしいで」
54: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:00:18.74 ID:zYali34v.net
真姫「へぇ、興味深い話ね。それで、それがどうかしたの?」

希「真姫ちゃんって子供の頃からトマトいっぱい食べてたん?」

真姫「? ええ、子供の頃からの大好物だったわ」

希「…髪、真っ赤やなぁ…」

ことり「ンフwwwwwwww」

希「あ、ここはな、ここをこうやって…」
55: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:02:14.38 ID:zYali34v.net
☆十分後☆


のぞことまき「………………………」カキカキ


ことり「………ふんふんふんふん…♫ ふんふふんふふんふふふん…♫ Days are shining♫ こんなふうにがんばれば♫」

真姫「歌ってて勉強できるの?」

ことり「うん、歌ってると自分の世界に入れるというか」

真姫「へぇ」
56: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:09:37.96 ID:zYali34v.net
希「あーゴホンッゴホンッ!」

ことり・真姫「…………………………」


希「あー、あー。ウチもうたってええか?」

真姫「………好きにすればいいじゃない」


希「すぅ………死に近きwww母に添い寝のwwwしんしんとwww遠田のかはづwww天に聞ゆるwwwwww」

ことり「短www歌www」
57: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:10:21.57 ID:zYali34v.net
真姫「…あなたのお母さん危篤なの?」

希「いや、ピンピンしとるで」


真姫「クッwww」

ことり「wwwwwwwwwwwwことりwwwことり息できなくてwww死んじゃうwwwwwwwww」
58: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:11:26.70 ID:zYali34v.net
ピンポーン♫


希「あれ? 誰やろ? ちょっと見てくるから待っててな」トタトタ

希「はいはーい」ガチャ


希ママ「久しぶりね〜のんちゃん。サプライズは成功かしら?」

希「ママ!?」

希ママ「少しの休暇ができたからね〜のんちゃんの顔が見たくなって〜」
59: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:12:17.11 ID:zYali34v.net
希「わ、私もママの顔見たかったよ(まずいまずい! どえらいことになった!)」

希「(絶対にあの二人とは会わせちゃあかん! どうにかして)」

希ママ「でも娘を見に来たら娘が幼稚園服を着ている姿を目撃するなんて、想像もできなかったわ〜」

希「」


ことり「希ちゃーん? って、もしかして隣にいるの希ちゃんのお母さん?」


バタン……カチャン


希「ううん、知らない人だったよ(前門の虎後門の狼)」
60: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:13:42.45 ID:zYali34v.net
ピンポーン♫


希ママ『ママも入れて〜』

希ママ『のんちゃーん?』

希「………………」

希ママ『もしかしてママの顔忘れちゃったの〜? ごめんね、昔から仕事のせいでのんちゃんをほったらかしにして』

希ママ『ママ謝るから、中に入れて〜』
61: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:14:33.72 ID:zYali34v.net
希ママ『あ、もしかして何か理由があったりするの?』

希「(その通りや!)」

希ママ『幼稚園服着てたのと関係があったり…』

希「(それは関係ない)」

希ママ『まさかさっきチラッと見えた女の子と幼児プレイをしてたのを見られて恥ずかしかったのかしら』

希「(んなわけあるか!)」


希ママ『のんちゃーん! ママはのんちゃんがレズの特殊性癖でも気にしないわよ〜』

希「(あかん頭痛い)」
62: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:15:30.60 ID:zYali34v.net
ことり「外で話してるのって希ちゃんのお母さんじゃないの?」

希「ウウン違うよ。最近流行ってるのかな〜ママママ詐欺」


ピンポーン♫


希ママ『あ、そうだ。のんちゃん今入れてくれたらママとレズプレイができるわよ〜』

希「(は?)」

希ママ『のんちゃんの性癖がねじ曲がっちゃったのもママがのんちゃんことをほったらかしにしてたからだよね』

希ママ『ちゃんと責任はとるわ〜』

希「(普通に開けたくない)」
63: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:16:15.57 ID:zYali34v.net
希「ことりちゃん、部屋に戻ろうか」

ことり「あ、うん。そうだね」


カチャン……

希「ん?………んん??」

ガチャ

希ママ「まあ普通に合鍵もってるんだけどね〜」

希「」
64: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:20:10.69 ID:zYali34v.net
ことり「やっぱり希ちゃんのお母さんだよね?」

希「あ、うん。そうだったみたい」←この先の展開を悟った

ことり「お母さん、私、南ことりって言います。希ちゃんとはいつも仲良くさせてもらってます。真姫ちゃーん!」

真姫「なによもう…ってまさか希のお母さん?」

希「あ、うん。そうだよ(終わった)」
65: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:20:50.44 ID:zYali34v.net
真姫「こんにちは、西木野真姫です。希さんのおかげで楽しく毎日を過ごさせてもらってます」

希ママ「あらあら、どうもご丁寧に〜。希の母親の希ママです〜。娘がいつもお世話になってます〜」

希ママ「性的な意味でもね〜」

ことり・真姫「!?」

希「」
66: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:21:21.25 ID:zYali34v.net
希「待って! 二人ともウチはちゃんとノンケだから逃げないで!」


ことり「わ、わかってるよ〜」メソラシ

真姫「………希がレズなわけないじゃない」

希「その目そらしと間は何!?」
67: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:22:17.95 ID:zYali34v.net
真姫「まあ冗談は置いといて」

真姫「お母さん、お身体の方は大丈夫ですか?」

希ママ・希「?」

真姫「先ほど希さんが母は危篤だ 希「最近急に冷え込んで来たからねー! 真姫ちゃんは優しいなぁ!」」

ことり「wwwwww」

希「(あかん! このままこの三人で話させたらあかん! かくなる上は)」
68: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:23:11.03 ID:zYali34v.net
希「ひ、久しぶりにママと二人で話したいな! 二人ともごめんね、また今度埋め合わせはするから!」

希ママ「別に大丈夫よ〜ママ明日までいる予定だから〜せっかくだから希の学校での話とかも聞きたいし、おもてなしするから上がって〜」

ことり・真姫「お世話になります」

希「(終わった)」

ことり・真姫「……………」ニヤ…
69: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:24:03.57 ID:zYali34v.net
☆部屋に戻って☆


希ママ「あら、三人でお勉強してたの? 私がいたら集中できないかしら〜?」

ことり「いいえ、希ちゃんはとっても勉強を教えるのが上手なので、大丈夫です♫」

真姫「そうなんです。今も教えてもらってて。ね、希?」

希「あ、うん。そうだね」
71: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:24:43.61 ID:zYali34v.net
ことり「あれ? 希ちゃんいつもなら、ウチに 希「ゲフンッゲフンッ!」希ちゃん今日変だよぉwwwwwwwww」

真姫「ンフww」

希ママ「希ちゃんが楽しそうで何よりだわ〜」

希「(楽しいわけないやろ!)」
72: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:25:28.36 ID:zYali34v.net
希ママ「あ、そういえば希ちゃんたちって確かスクールアイドルしてるのよね〜?」

ことり「あ〜wそうなんですっ! 希ちゃんって勉強だけじゃなくて詠も上手で!」

真姫「私はさっき希が詠ってた詠が聴きたいわw」

ことり「あっ、ことりもそれがいい〜!」

ことり・真姫「ね〜〜wwwwwwwww」

希「(二人とも本気やん…短歌は絶対歌わんで)」
73: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:26:27.45 ID:zYali34v.net
〜♫

ユメノカケラ〜ヲ ミツケルタビ〜ニ♫


ママことまき「キャー!」パチパチ

希「ありがとうございました〜(一人でアカペラ、さらに母親の前でってだけでも恥ずかしいのに…幼稚園服着てるってウチの頭おかしいんやない?)」カァ///

真姫「あれ? 希いつものやらないの?」

ことり「や〜ん! ことりもパワー欲しい〜!」
74: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:27:18.69 ID:zYali34v.net
希ママ「いつものやつって?」

ことり「希ちゃんには決め台詞があるんですっ♫」

真姫「希さんが今からスピリチュアルwパワーwをくれるので、もらったら『いただきました』と返してくださいwww」

希ママ「わっ、素敵ね〜!」

希「(容赦なさすぎやろ)」
75: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:27:58.82 ID:zYali34v.net
ママことまき「……………………」ワクワク


希「のっ希パワー注入! はーいプシュッ☆」

ママことまき「いただきましたー!」

希「(もう嫌や…)」
76: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:29:26.30 ID:zYali34v.net
☆一旦落ち着き 希着替え☆


希「(全く落ち着かへん…というか二人ともウチがさりげなく関西弁やめたこと気づいてないんやろか? いや、もちろん気づいてほしくないんやけど…。ウチが学校でエセ関西弁使ってるって親にバレたら軽く不登校になれるわ)」


希ママ「そのとき希ちゃんがね〜」

ことり「へぇ〜!(希ちゃんがすごい真剣な表情で考え事してる)」

真姫「さすが希さんですね!(まあ、何を考えてるかはだいたい想像できるわね!」

ことり「(よしっ!)」
77: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:30:01.89 ID:zYali34v.net
ことり「…ゴホッゴホッ!」

希ママ「あらことりちゃん、風邪かしら?」

ことり「…問題あらへんよ〜」

真姫「最近急に寒くなったやん?」

希「(ついにやらかしおったで)」ダラダラ
78: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:30:45.05 ID:zYali34v.net
希ママ「あら? 急に関西弁なんて使ってどうしたの〜?」

希「本当にどうしたんだろうね!? 二人ともおかしいな、あはは!」

ことり「何言っとんの希ちゃんwこれのぞ 希「あー! のんたんの真似だね!?」フッwwwwww」

真姫「そうやでwwwのんたんwwwのモノマネやんwww」

希「(もう悪ノリがすぎるわ)」
79: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:32:22.16 ID:zYali34v.net
希ママ「のんたん…ってμ'sのメンバーかしら?」

希ママ「のんたんって、なんだかのんちゃんと名前が似てるわね〜」

希「そ、そうだね〜」


ことり「関西弁とタロットカードwがチャームポイントのめっちゃ可愛いメンバーなんやでwww」

真姫「それにカードの声が聞こえるとかよく言うんよwwwwww」

希ママ「とっても面白い子なのね〜」

ことり・真姫「はい〜w」

希「」ダラダラ
80: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:33:42.32 ID:zYali34v.net
ことり「あれ? 希ちゃんどうしたん? そんなに汗かいて」

真姫「最近急に寒くなってきたんやなかったん?www」

希「あ、あれ〜? おかしいな、急に汗が」

真姫「焼肉ばっかり食べてるから…贅肉が蓄積したんやない?」ボソッ

ことり「ンフwwwwww」


希「(めちゃくちゃさっきのウチの話、根に持っとるやん)」

希「(だけどこれでもウエストはえりちと変わらんわ!)」
81: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:34:24.97 ID:zYali34v.net
☆夕方☆


ことり「じゃあそろそろ帰るね」

真姫「もうこんなに時間が経ってたのね」

希ママ「あら、もう帰るの〜?」

ことり「希ママのおかげでとっても楽しかったですっ」

真姫「今度のライブ、よかったら観に来てください」

希ママ「ちゃんと予定を空けておくわ〜」

希「(やっと終わるのか…)」
82: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:35:06.25 ID:zYali34v.net
希ママ「あっ! そうだわ、ことりちゃんも真姫ちゃんも夕飯食べていく?」

希「(あかん)」


真姫「お気持ちは嬉しいのですが」

ことり「今回は遠慮させていただきますっ」

希ママ「残念ね〜でも、いつでもここにいらっしゃい」

希「(あんたおらんやろ)」
83: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:35:52.17 ID:zYali34v.net
ことり・真姫「じゃあね(〜)」

希ママ「ばいば〜い」

希「じゃあね」

バタン


希「ふぅ、疲れた…」

希「(でも、ことりちゃんも真姫ちゃんもえらい簡単に引き下がったなぁ)」

希「(二人のことだからてっきり食べていくと思ったったのに)」

希「(なんかこれはこれで寂しいなぁ)」
84: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:36:40.60 ID:zYali34v.net
ピロリーン♫


希「ん? ことりちゃんと真姫ちゃんから?」


【グループ:NEWS】


ことり:今日はありがと〜!

真姫:楽しかったわ
85: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:37:39.86 ID:zYali34v.net
希「ウチも楽しかったで、と」


ことり:でも、やっぱり希ママの夜ご飯ご馳走になりたかったね〜

真姫:そうね(´Д` )


希「…どういうこと?」


ことり:でも、やっぱり希ちゃんは久しぶりにお母さんと家族水入らずでご飯食べたいだろうから

真姫:なら、しょうがないわね
86: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:38:36.12 ID:zYali34v.net
真姫:真姫がリンクを貼りました。【オススメの料理店ベスト100!】

真姫:ふん、たまにはお母さんとこんなところに行ってきたらいいんじゃない?

真姫:たまたま見つけた記事だから、味の保証はできないけど

ことり:真姫ちゃんも素直じゃないな〜(o^^o)

ことり:それ真姫ちゃんがこの前、NEWSでパーティしに行くお店調べるときに使ってたサイトだよね?
87: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:39:25.70 ID:zYali34v.net
真姫:ことりの見間違えよ!

ことり:そうだったかも

ことり:スタンプを送信しました。(ニコニコ)

真姫:まあともかく、楽しんできなさい

ことり:希ママによろしくねっ

希:うんっ! 今度は三人で行こうね!
88: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:40:01.31 ID:zYali34v.net
希「ママ! 私、良いお店知ってるんだ! 二人で食べに行こうよ!」

希ママ「ふふっ、たまにはいいかもしれないわね〜」


その後、希と希ママは二人で仲良くディナーを楽しみました。
90: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:45:55.78 ID:zYali34v.net
ことり「NEWSで作曲?」

☆音楽室☆


真姫「ええ、ちょうど他に作曲する予定もないし、作るなら今しかないわ」

希「そうだそうだ!」

真姫「マネシナイデ!」

ことり「フッwww」
91: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:46:47.78 ID:zYali34v.net
真姫「ゴホンッ! 作曲はいつも通り私がやるわ。でも、今回の作詞は海未に任せるんじゃなくて私たちでやろうと思うの」

希「ええやん! 海未ちゃんを嫉妬させるような歌詞を考えるで!」

ことり「頑張ろう♫」チュンチュン


希「じゃあ歌詞を考える上で、まず最初に決めなければあかんことがある」

真姫「ナニソレ?」

ことり「イミワカンナイwwwwww」

希「わかるやろwこっちこそ意味わからんわwww」

ことり「wwwwwwwww」
92: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:47:45.29 ID:zYali34v.net
ことり「ふう…早速脱線したね」

希「あんたのせいやwww」

ことり「認められないわぁwww」

希「何様やw」

真姫「元生徒会長様でしょwww」

希「クッソwwwwwwはよ本題に入ろうやw」

真姫「そうね(最近、ことりの悪ノリモノマネに磨きがかかってきて恐ろしいわ)」
93: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:48:29.16 ID:zYali34v.net
希「…まずウチらがやらなきゃいけないこと………それは『こんな曲にしたい』というイメージを明確に決めることや!」ドヤ

ことり「……………………うん、普通だね」

真姫「ンフww」

希「大まかに分ければ、1今までのμ'sの曲の雰囲気を保ったまま作曲する。2ウチらはウチらで新しいμ'sの道を開拓する、やね」

真姫「下手に挑戦して失敗したら目も当てられないわよ」

希「はい、そういう意見が出ると思ったのでウチ個人で考えてきました。ちょっとこれ見てみ」ピラッ
95: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:49:11.45 ID:zYali34v.net
『もしウチらが1を選んでしまった場合


 だからしゅんとしないで さだめに急かされて

 時々雨が降るけど 育てたい夢がある

  So, comin' comin' back!すねたままじゃ

 どこにいてもどこでも Fly high

 さかさまのさかさまを見てごらん

 こわいけど逃げたくないの I'm happy holiday

 最低で最高の silent tonight for you…

 この奇跡を恋と呼ぶのね 未来をしっかり見て!』
96: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:49:59.49 ID:zYali34v.net
希「最悪こうなる」

真姫「なwらwなwいwわwよwwwというか海未にビンタされるんじゃない?」

ことり「貴方は著作権侵害です!」パシーンッ!

真姫「いたっ! 何で私にビンタするのよ!」ヒリヒリ

希「とばっちりwwwwwwwww」
97: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:52:01.33 ID:zYali34v.net
真姫「ことりだってそのモノマネ許可取ってないでしょ?w」

ことり「カードがウチにそう告げるんや…って言ったらみんな許してくれたよ?」

希「ウチは一回も許した覚えがないわ! というかそこで自分のネタ使えばええやろ! お願いっ! ってやつ!」

ことり「認められないわぁ」

希「認めてないのはウチやからwww」

真姫「wwwwwwwww」
98: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:52:51.08 ID:zYali34v.net
希「………まあ、という訳で2にしよう(もう家に帰りたい…)」

真姫「誘導が強引すぎるわよw」

希「指針が示されたところで次はテーマや!」

真姫「うーん、無難に恋がテーマのラブソングとかでいいんじゃない? Love marginalっぽいの作れば」

希「ふむふむ…ラブソングか。ええんじゃないかな」

ことり「ことりも賛成〜」
99: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:53:35.78 ID:zYali34v.net
希「じゃあようやく歌詞を考えていく訳だけど…とりあえず言ってったのを書き出していけば歌詞っぽくなるかな?」

真姫「まあ私たちは素人な訳だし、そんな感じで良いと思うわ」

希「じゃあ誰でもええからどんどん案出してって〜」

のぞことまき「…………………………」
100: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:54:15.12 ID:zYali34v.net
希「出せや!」

真姫「それなら希が出せぎゃ……」←舌噛んだ


ことり「…救急箱持ってこようか?www 脱脂綿詰めると楽になるよwwwww」


希「保健委員が心配するふりをして嘲笑ってるwww とんだ悪魔やでwww」


真姫「…大丈夫よ」
101: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:55:12.93 ID:zYali34v.net
希「気を取り直して…こんなんあれや 『I love you』って入れときゃ、あっという間にラブソングの完成や」

真姫「UNBALANCED LOVEの伝えたくて〜こぼれ落ちた〜ふふんふんふんふんふんwwI love you〜♫wwww みたいな感じかしら?ww」

希「歌詞忘れんなやwww」

真姫「うるさいわね!w私はprintempsじゃないからいいのよ!www」

ことり「真姫ちゃん元気なるの早すぎだよwww」
102: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:56:39.07 ID:zYali34v.net
希「そういえばことりちゃんっていつも海未ちゃんと穂乃果ちゃんと一緒におるやん。海未ちゃんが歌詞を書いてるのを普段見てることりちゃんなら少しはええ歌詞が思い付くんやない?」

真姫「そうだそうだ!」

希「ちょっ、真姫ちゃん耳元で急に騒がんといて」

真姫「」シュン…


ことり「うーん…あんまり上手にできないかもしれないけどいい?」

希「ええよええよ!」

真姫「マネシナイデ!」

希「真似しとらんwww」
103: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:58:14.85 ID:zYali34v.net
真姫「私たちNEWSのファーストシングルなのよ。出だしで全てが決まると言っても過言じゃないわ」

希「なんでプレッシャー与えんねん」

真姫「そうだそうだ!」

希「いや自分のことやろwwwwww」

ことり「気にしない Find my lovewww」

真姫「oh ヴェェェイwww」

希・ことり「Trouble Bustersw イライラBusterswww」


真姫「これがやりたかっただけよ」

ことり「ンフw」
104: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:59:09.86 ID:zYali34v.net
ことり「………ことり飛んでく! ぷわぷわぷわぷわ、ってどうかな?」

希・真姫「ひwwwどwwwいwww」

ことり「だからことり言ったじゃん! 上手にできないって!」

真姫「フフwwwごめんごめん。でも安心して。このどうしようもない歌詞に私が今からひと手間加えることによって素晴らしい歌詞に変身するから」

希・ことり「おお〜〜〜!」
105: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 04:59:55.88 ID:zYali34v.net
真姫「私言ったわよね、ラブソングっていうのはだいたい『I love you』を入れておけばそれっぽくなるって」

希「うん、言ったね。ウチが」

真姫「でもここで素直に『I love you』を入れてしまうと、ことりの作った文と上手く噛み合わない不自然な文が生まれてしまうの」

真姫「だから恋愛マスターの私は高等テクニックを使わせてもらうわ」

ことり「高等テクニック?」

真姫「この『I love you』を日本語に変換。すると…」
106: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:02:13.16 ID:zYali34v.net
『ことり飛んでく! スキスキぷわぷわ』

ことり「なんだかラブソングっぽい!」

希「は?www」

真姫「次に手直しが必要な部分は『ことり』って部分。これじゃあことりしか目立たないでしょ。だから『君』とかに変えて少しアレンジ…」


『君に飛んでけ! スキスキぷわぷわ』


真姫「完璧ね!」

ことり「真姫ちゃんすごーい!」

希「二人がおかしくなった………いや元からかwwwwww」
107: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:03:06.75 ID:zYali34v.net
真姫「この後は後半のスキスキぷわぷわwを繰り返しましょう」

希「なんか投げやりやない?」

真姫「これも高等テクニックよ。ほら、LONELIEST BABYで海未がI love you、I love you、大好き大好きって執拗に書いてたでしょ?」

希「確かにうるさかった」

真姫「繰り返した方がファンの頭に残りやすいのよ」
108: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:04:08.14 ID:zYali34v.net
希「じゃあそんな感じで書いてくね」カキカキ

希「次は…会いたくなるなる…なんてどう?」

真姫「そこにBABYを入れましょう」

希「真姫ちゃんめっちゃLONELIEST BABYの影響受けてるやん!」

真姫「インスピレーションを受けたと言って頂戴」

希「同じやwww」

真姫「その後はまたスキスキぷわぷわね」

希「しwつwこwいwww」

ことり「wwwwwwwww」
109: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:04:54.85 ID:zYali34v.net
真姫「ことりも遠慮してないでどんどん言っていいのよ?」

希「そうやでwww」

ことり「…ことりのツバサがびゅんびゅん もっとびゅんびゅん早く」

真姫「びゅんwwwびゅんwww」

希「ことりちゃん擬音語好きすぎやwwwあと鳥ネタもwww」
110: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:07:09.19 ID:zYali34v.net
「例の如くことりは駄目だから、そうね…会いたくなってるんだから会いたいでいいんじゃない?」

ことり「そうだね」

真姫「そしてスキスキぷわぷわwww」

希「クッソwwwwww」
111: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:09:04.69 ID:zYali34v.net
真姫「私を見つけたらつかまえて」

ことり「スキスキぷわぷわ」

希「もうあんまり違和感なくなってきたw」

ことり「大空かけめぐることり」

希「どんだけことり入れたいねんwww飛ぶ描写入れすぎやわwww」
112: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:10:24.26 ID:zYali34v.net
ことり「スキスキぷわぷわwww」

希「黙っといてwww」


真姫「まあ適当に恋心とかに変えておけば問題ないわ」

希「よし、じゃあ次行くで」

真姫「世界中でたった一つの恋」
113: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:12:57.55 ID:zYali34v.net
希「待って! 今気づいたんやけど、ウチら全然英語入れてないやん」

ことり「唯一あるのが真姫ちゃんが悪ノリで入れたBABYだけだね」

希「だからここの恋をLOVEに変えへん?」

真姫「いいとは思うけど、イマイチ英語らしさが足りないわ」

ことり「英語らしさ?」
115: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:14:22.06 ID:zYali34v.net
真姫「ええ、例えば…OH! YES!!とか付けると印象が変わるわよ」

希「OH!wwwYES!!wwwwww」

ことり「お腹痛いwwwwww」


真姫「次はサビ、笑ってる場合じゃないわ」

希「ここはことりちゃんの出番や!」

真姫「ことり大明神様!」
116: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:15:12.51 ID:zYali34v.net
ことり「むむむ…降りてきた!」

希・真姫「おお〜〜!」


☆サビ考え中☆


希「一番完成や! このまま二番に入るでぇ!」←深夜のテンション

真姫「ヴェェェイ!」←普通にノリノリ

ことり「やんやん!」←深夜のテンション
117: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:16:38.54 ID:zYali34v.net
☆再開☆


希「一番は空ばっかりだったから二番には海を入れるで! え〜…私は愛の中泳いでる、っと」

ことり「安直www」

希「何言ってるんや。恋っていうのはトライアスロンなんやで!」
118: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:17:31.89 ID:zYali34v.net
真姫「イミワカンナイwwwwww」

ことり「トライアスロンはまず空飛ばないよ〜wwwwww」


☆数分後☆


希「世界中でたった一人のYOU?」

ことり・真姫「OH!wYES!!www」
119: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:18:20.25 ID:zYali34v.net
☆さらに数分後☆


ことり「なんかもうネタが尽きたね」


真姫「こんなときはLONELIEST BABY法よ」

希「LONELIEST BABY法?」

真姫「同じ歌詞を馬鹿みたいに連呼するの」

ことり「wwwwwwwww」
120: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:19:20.63 ID:zYali34v.net
希「会いたい 会いたい 会いに行こう 会いたい 会いたい…?」

真姫「BE MY BABY‼」

ことり「ひぃwwwwwww」

希「会いたい 会いたい 会いに行こう 会いたい会いたい………待ってなさいっ」
121: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:20:15.62 ID:zYali34v.net
☆そして☆


のぞことまき「スキスキwwwぷわぷわwww」

のぞことまき「スキスキwwwぷわぷわwww」

のぞことまき「スキスキwwwぷわぷわwwwくださいっ!wwwwww」

のぞことまき「完成〜〜!」
122: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:21:22.60 ID:zYali34v.net
希「いや〜、思ってた以上に大変な作業だったわ」

ことり「うん、でも海未ちゃんの苦労がわかってよかったかも!」

真姫「じゃあこの歌詞に曲を付けるから完成したらまた呼ぶわ」

希・ことり「了解〜」
123: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:22:27.63 ID:zYali34v.net
☆あっという間に一週間が過ぎて放課後☆


希「という訳で真姫ちゃんに呼ばれて音楽室までやってきたわけだけど…」


ことり「真姫ちゃんがいないね」

希「どうしたんやろ」

真姫「ごめんなさい、遅れたわ」ガラガラ
124: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:23:34.73 ID:zYali34v.net
希「っと、噂をすれば。曲の出来はどうなったん?」

真姫「え、ええ…」

ことり「どうかしたの?」

真姫「どうかしたっていうか…私だけ一足先に夢から覚めたっていうか…」


希・ことり「?」

真姫「言うより聴いた方が早いわ。これを聴きなさい」レコーダーカチッ
125: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:24:59.73 ID:zYali34v.net
デデデデデーン♫

デデデデデーン♫

真姫『君に飛んでけ!wwwスキスキぷわぷわwwwwwwwww』

真姫『スキスキwwwぷわぷわwww』

真姫『スキスキwwwぷわぷわwwwしちゃおう!wwwwww』

真姫『会いたくなるなるBABYwww』
126: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:26:27.48 ID:zYali34v.net
ことり「」ヒキッ

希「(これはあかん)」


真姫「これを聴いた上で聞きたいんだけど、突然新ユニット結成しました〜って言って、これだけ歌って帰っていったらどう思う?」

希「舐めてるん? って思う」
127: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:27:25.31 ID:zYali34v.net
ことり「ことりたちは悪ノリしながら作ったのを知ってるから余計にそう思うよね」


真姫『世界中でたった一つのLOVEwww』

真姫『OH!wwwYES!!wwwwww』


ことり「ンフwwwwww」

希「どうするん? これw」

ことり「お蔵入り?」
128: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:28:13.50 ID:zYali34v.net
真姫「いいえ、いい方法があるわ」

ことり「いい予感はしないなぁ」


真姫「このぷわぷわーおを穂乃果にprintempsの曲として渡すのよ!」

希・ことり「ぷわぷわーおwwwwww」


ことり「って要らないよ〜!」
129: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:29:02.06 ID:zYali34v.net
希「lily whiteには根本的に合わないし」

真姫「BiBiも絵里が認めてくれないだろうしwww」

ことり「フッwww」

希「(えりちたち、ラブノベルズとかTrouble Bastarsノリノリで歌ってるけどなぁ)」

真姫「printempsならこの迷曲を名曲に変えられると信じているわ」
130: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:29:40.42 ID:zYali34v.net
ことり「でもそれじゃあprintempsだけ他のユニットより曲数が多くなっちゃう!」

希「お得やねwww」

ことり「ありがた迷惑だよwww」

ことり「……………」フッ


ことり「貴方たちは…貴方たちは最低ですっ!」パチーンッ!パチーンッ!
131: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:31:45.89 ID:zYali34v.net
希「ほっぺとお腹が痛いwww」ヒリヒリ

真姫「それやりたいだけでしょwww」ヒリヒリ

ことり「wwwwww」


ことり「…わかったよ。穂乃果ちゃん、なんて言うだろ」

真姫「普通に喜ぶか、NEWSの存続が危ぶまれる事態になるかのどちらかねw」
132: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:32:46.41 ID:zYali34v.net
希「逆にまだ活動できてるのが奇跡やwww」

ことり「それは僕たちの奇跡www」

真姫「このユニット、メンバーに活動を見られるのさえ危ういわよwww」

希「lily whiteより酷いwww」

真姫「だってなんだかんだで海未がいるじゃないw」
133: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:34:07.81 ID:zYali34v.net
ことり「ことり、printempsではちゃんとしてるんだけどな…」


真姫「それを言ったら私もよw」

希「真面目にやっとる反動やない?w」

真姫「希はlily whiteでいつもふざけてるでしょwww」

希「ウチだってこのユニットじゃなければここまでふざけんよwww」
134: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:36:14.81 ID:zYali34v.net
真姫「このユニットって穂乃果以外に知ってるんだっけ?」

希「みんな話だけは聞いとると思うよ。実際に活動してるところを見られたのは穂乃果ちゃんだけやけどw」

真姫「私たちが半ば強引に呼び出してねw」
138: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:57:52.94 ID:zYali34v.net
希「やっぱりファンの人たちはおろか、メンバーの前にも進出できへんなw」

ことり「そうだねwww」


ことり「はぁ…それじゃあことりはそろそろ帰ろうかな。穂乃果ちゃんのお家に寄っていかないといけないし」
139: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:58:57.49 ID:zYali34v.net
希「ふふ、しょうがない。ことりちゃんだけに罪を着せるわけにはいかんから今回はウチも付いて行くで!」

希「ねっ! 真姫ちゃん!」


真姫「あ、ごめんなさい。今日はパパとレストランに一緒に行く約束をしてるの」

希「じゃあウチだけでも」クルッ
140: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:59:28.80 ID:zYali34v.net
ことり「ううん、大丈夫だよ。希ちゃんが来るとうるさくなりそうだから…」


希「………なら…しょうがないね」


ことり・真姫「じゃあね」

希「うん…ばいばい…」
141: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 06:00:20.97 ID:zYali34v.net
希「…………………ウチ、本当にまとめていけてるんやろか?」

キーンコーンカーンコーン…

こうしてprintempsだけ一曲多く曲を出すことになり、ファンの間で不思議がられることとなった。
159: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 22:24:51.39 ID:zYali34v.net
希「我がNEWSこそ至高!」

☆部室☆


真姫「突然どうしたのよ?」

希「最近思うんや…。みんなに緊張感がないって!」

ことり「緊張感?」

希「そう、緊張感。向上心って言ってもええかな。最近のみんなはただ与えられた練習をこなしてるだけの気がするんや」
160: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 22:30:21.05 ID:zYali34v.net
ことり「確かに、最近のprintempsは練習中にみんなでお菓子食べたり、お昼寝したりしてる」

真姫「BiBiは基本真面目よ?」

希「いいや、それは違うで! 今日教室でえりちがウチになんて言ってきたと思う?」

真姫「いや知らないけど…どうせ絵里のことだから、ハラショー! とかでしょ?」

希「希! イクラもロシア語なのよ! どう? 驚いたでしょ! …や」

ことり・真姫「クッwww」
162: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 22:37:04.35 ID:zYali34v.net
希「lily whiteも最近、海未ちゃんのしごきが甘くなった気がするし…そこでウチは決めた!」

真姫「なにを?」

希「ウチらNEWSが各ユニットに勝負を仕掛けて打ち負かす! そして悟ってもらうんや! ああ最近私たちは怠けていたんだ、って」

ことり「この前、NEWSはみんなの前で活動しないって言ってたような…」

希「いや、今のμ'sの空気を変えるにはNEWSのウチらしかおらん! それにμ'sが腐ったらNEWSも腐るに決まっとる! やむを得ない手段や」
163: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 22:41:50.26 ID:zYali34v.net
真姫「じゃあ私たちは他のユニットと戦ってボロボロに負かせばいいのね?」

希「うん、という訳でみんなを部室に呼んどいたから準備しといてな」

ことり「どっちにしろことりたちに決定権は無かったんだねwww」

希「だからみんなが来る前に机どかしたりするの手伝ってw」

ことり・真姫「了解〜」
165: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:07:25.59 ID:BrwQ2r2P.net
☆少し経って、部室☆


希「今日みんなに集まってもらったのは他でもない! ウチら三人が非公式ユニット“NEWS”を作ったのは知っとるな?」

海未「はい、穂乃果から話で聞いただけですが」

凛「というか、実際に活動したところを見たことがあるのは多分穂乃果ちゃんだけにゃ!」
166: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:08:48.66 ID:BrwQ2r2P.net
穂乃果「そうだね、あんまりいい思い出じゃないよ」


絵里「それで…それがどうかしたの?」

希「そんなクールな感じを装っていられるのも今のうちやで、似非ロシア人」

絵里「エセロシア人!?」

にこ・真姫「フフッwww」
168: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:13:20.79 ID:BrwQ2r2P.net
希「という訳でみんなには今からユニット単位で我々NEWSと決闘をしてもらう!」

花陽「けっ、決闘!?」

希「あ、拳で殴り合うとかはさすがにしないから安心してもらってええよ」

にこ「当然でしょ! アイドルである私たちの顔に傷でもできたらどぉするのよ!」

希「じゃあ早速決闘に移るで〜。第一試合はNEWS対lily whiteや!」

ことり「本当に早速www」

真姫「さらっとにこちゃんがスルーされたわねw」
170: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:17:30.26 ID:BrwQ2r2P.net
凛「もう凛の出番にゃ!」

海未「決闘と言ったからには本気で取り組ませてもらいます」

希「じゃあNEWSとlily whiteは前に出てや」

穂乃果「あれ? そういえば希ちゃんってどっちのチームに入るの?」

希「え、ウチ? ……………考えてなかった」

穂乃果「行き当たりばったりなのは成長してないんだね…」

花陽「ふふw」
172: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:22:02.94 ID:BrwQ2r2P.net
希「じゃあウチは審判兼司会として立ち回らせてもらうわ」

凛「lily whiteが凛と海未ちゃんの二人でNEWSもことりちゃんと真姫ちゃんの二人になるってこと?」

希「その通りや。審査員は今座ってるprintempsとBiBiの四人に任せるから、公平なジャッジをお願いな」

絵里「わかったわ」

希「じゃあ始めるで〜! 第一試合の内容は………(あかん、考えてなかった)」

海未「希?」
174: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:26:25.16 ID:BrwQ2r2P.net
希「え〜と、あ、そうだモノマネ! μ'sメンバーモノマネ対決や!」

ことり・真姫「!!」

にこ「今思いっきり、あ、そうだって言ったわよね」

穂乃果「ンフwww」

凛「モノマネかぁ。前に真姫ちゃんのモノマネしたことあるし、大丈夫!」

海未「モノマネ、ですか……」

ことり・真姫「」ニヤリ
175: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:30:30.45 ID:BrwQ2r2P.net
希「じゃあどっちから披露する?」

海未「こちらから行かせてもらいます」

希「おっ、海未ちゃんやる気やね!」

海未「ええ(後になるにつれてハードルが上がっているのは目に見えています。ならば簡単なうちから披露してしまうのが得策!)」

ことり・真姫「」ニヤリ
176: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:34:44.38 ID:BrwQ2r2P.net
希「では、まずlily whiteの海未ちゃんから…どうぞ!」

海未「きょ、今日もパンが美味いっ///」カァ

絵里「満面の笑みね」

花陽「海未ちゃん顔が真っ赤だよぉ」

にこ「案外良かったんじゃない?」

穂乃果「ええ〜? 穂乃果いつもあんな感じかな〜?」

希「審査員の意見は分かれるところやけど、続いての挑戦者に移るで〜。続いては凛ちゃん!」
177: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:37:32.61 ID:BrwQ2r2P.net
凛「ナニソレイミワカンナイ」クルクル

希「(上手い! それに)」

凛「(どう?真姫ちゃん。これは真姫ちゃんのモノマネをすることで真姫ちゃんの心を乱す凛の高度な作戦! これであたふたしながらモノマネをやって失敗すること間違いなし!)」チラッ

真姫「」ブツブツブツ…

凛「(え!? 全然動揺してない!?)」

希「(今の真姫ちゃん、完全に役作りに入ってるやん…こんな真姫ちゃんを他のみんなは見たことないやろ…)」

ことり「」ニヤリ
178: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:42:23.77 ID:BrwQ2r2P.net
絵里「凛、普通に上手かったわね」

にこ「しかしハラショーは出ず」

花陽・穂乃果「フフッwww」


希「次はNEWS側やね。どっちが先に行く?」

真姫「私から行かせてもらうわ」

希「お、それじゃあ真姫ちゃんから!」
179: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:46:36.77 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「その前に希」

希「ん?」

真姫「物を使うのってありかしら?」

希「うーん、そうやねぇ…lily whiteの二人が許したらええで」

凛「別にいいよ!(いくら役作りしたとはいえ、あの真姫ちゃんならそこまで上手くはないはず! そのくらいのハンデはあげるよ!)」

真姫「ありがとう(とか、今の凛なら考えているでしょうね)」フン
180: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:48:35.23 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「じゃあ、希のタロットカード貸してくれない?」

希「タロットカード? こんなんでええなら、はい」

希「それじゃあ真姫ちゃんのモノマネ、お願いします!」


真姫「ふぅ…………………カードが…ウチにそう告げるんや…」カードピッ…

りんうみほのぱなえりにこ「(う、うっまぁぁぁ!?)」
181: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:51:12.83 ID:BrwQ2r2P.net
絵里「あの優しく全てを包んでくれそうな慈愛の目…体から出る母性溢れる雰囲気…希にそっくりよ!」

にこ「あれ本当に真姫ちゃん!?」

凛「真姫ちゃんが真姫じゃないにゃ〜!?」

希「(チャンスがあればウチのモノマネするからなぁ…あの二人…)」


ことり「良かったよっ♫ 真姫ちゃん!」

真姫「当然デッショー! NEWSのノリでいけば楽勝よ!」
182: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:54:33.02 ID:BrwQ2r2P.net
希「そしてラストを飾るのは、二年生南ことり!」

凛「(真姫ちゃんのには驚いたけど、ことりちゃんは大丈夫!)」

海未「(ことりと出会ってかなりの時が経ちますが、モノマネをしているところなど数えるほどしか見たことがありません! 問題なしです!)」グッ

希「それではどうぞ!」


ことり「真姫ちゃんっ♫ ちょっとこっちに来て〜」

真姫「? わかったわ」テクテク


ことり「」ビンタパシーンッ!
183: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 00:57:53.88 ID:BrwQ2r2P.net
のぞまきうみりんほのぱなえりにこ「!!??」

真姫「」ヒリヒリ

ことり「…貴方がそんな人だとは思いませんでした………最低です……貴方は…貴方は最低ですっ!」ナミダウルウル


のぞまきうみりんほのぱなえりにこ「」


花陽「………………………フフッw」
186: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:00:19.87 ID:BrwQ2r2P.net
にこ「なんか一人だけ別格なんだけど!? 今すぐ女優とかできるレベルなんだけど!?」

絵里「ハラショー…」

花陽「(ハラショー出た!w)」

海未・穂乃果「」

凛「さっきから海未ちゃんと穂乃果ちゃんがずっと真顔だよ…」
187: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:04:13.49 ID:BrwQ2r2P.net
ことり・真姫「ヴェェェイ!」ハイタッチ

希「なんでそこでシンクロできるんやwww」

真姫「トマトがそうしろって…」

希「言わへんやろ!w なんで食べ物が喋っとんねん!www」

ことり「カードがウチにそう告げるんや」ボソッ

真姫「wwwwwwwww」

希「この流れは完全にデジャヴやでぇ」

ことり「かんっぜんにフルハウスね」

希「なんで真似できんねんwwwwww」
188: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:07:16.03 ID:BrwQ2r2P.net
穂乃果「(ことりちゃんたち、いつも何してるんだろ…)」

にこ「(私の知ってる真姫ちゃんじゃない…)」


希「じゃあ審査に移るで〜。さっき渡したそれぞれユニットの名前が書かれた札あるやろ? ウチが合図したらモノマネが上手かった方のユニット名が書かれた札を一斉に上げてや」

希「決めた? それじゃあ発表するで。デレデレデレデレデレデレデレデレ…」

希「デデンッ!」

ことり「フッwww」


lily white 0票

NEWS 4票
189: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:10:10.93 ID:BrwQ2r2P.net
希「という訳で第一試合、NEWSの勝利です!」

ことり・真姫「ヴェェェイ!」ハイタッチ

ほのぱなえりにこ「ンフwww」


凛「負けちゃったね…」

海未「はい…今回の敗北で私たちが最近いかに怠けていたかをよく理解しました」

凛「そうだね…凛、海未ちゃんの練習が最近甘くなってることをわかってたのに何も言わなかった…」
190: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:12:25.48 ID:BrwQ2r2P.net
海未「やり直しましょう。私たちならきっとやり直せます」

凛「…うん!」

希「(ウチの思惑通りや)」

海未「山頂アタックで!」

凛「え、え!?」

希「うん…………うん!?」

海未「この決闘が終わったら早速三人で準備をしに行きましょう!」

凛「り、凛はいいよ!」

希「ウチも大丈夫や! 間に合っとる!」

にこ「何が間に合ってるのよ?www」
191: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:13:13.97 ID:BrwQ2r2P.net
海未「…二人もと行きたくないのですか…」シュン…

希「(これでええ…ウチはなんも悪くない)」


「凛、やっぱり行く!」

「ウチも、本当はlily whiteの三人で山頂アタックしたかったんや!」

海未「本当ですか!?」

希・凛「え?」

ことり・真姫「ヴェェェイ!」ハイタッチ
194: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:17:18.19 ID:BrwQ2r2P.net
凛「(凛、何も言ってないよ!?)」

希「(あの二人…普通に地声で喋ってるのに、一瞬ウチまで凛ちゃんのモノマネ騙されてしもうた)」

海未「そうですかそうですか! もしかして、今まで私が二人に無理強いをしていたんじゃないかと思っていましたが、私の思い違いだったようです」

希「あ、うん。そうやね…(終わった)」


ことり「じゃあ第二回戦に移りますねっ♫ 第二回戦はNEWS対printempsなので、司会はことりが務めさせていただきます!」

真姫「ヴェェェイ!」

希「……………」←まだ立ち直れてない
195: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:21:38.39 ID:BrwQ2r2P.net
穂乃果「次は穂乃果たちか〜」

花陽「あんまり難しくないやつがいいなぁ」

ことり「ことりが出すお題は…おもしろいこと!」

希「めっちゃ無茶振りやん…とんだ悪魔やで…」

真姫「ンw」
196: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:22:22.17 ID:BrwQ2r2P.net
穂乃果「はいはーい! 最初は穂乃果がやるね〜!」

ことり「ファイトだよっ!」

穂乃果「じゃあ…変顔しますっ!」ヘンガオ

のぞことまきうみりんえりにこぱな「…………………………」


ことり「………フッwwwwww」

真姫「ちょっ、今のは笑う空気じゃなかったでしょ!?」

ことり「違うの!w だんだんこの空気がおかしくなっちゃってwww」←場の空気に当てられるタイプ
197: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:23:41.50 ID:BrwQ2r2P.net
ことり「じゃあ次は花陽ちゃんいける?」

花陽「はいっ! 頑張ります!」

ことり「それではお願いしますっ♫」

花陽「砂糖でおむすびを握る人」ニギニギ

ことり「ンハッwwwwwwwww」←先ほどの空気が抜けきらず

希「花陽ちゃんにとってはおもしろいことなんやろうねw」←復活
198: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:25:19.64 ID:BrwQ2r2P.net
ことり「クッwwwじゃあ次は…ふぅw…希ちゃん行く?」

希「よしきた!」

希「(そうやなぁ…おもろいことって言ってもお笑いじゃなくてもええからな。タロットカードでことりちゃんの未来でも占ってみよか)」

希「じゃあまずタロットカードを用意して…」

ことり「アハハハwwwwwwwww」←場の空気に当てられるタイプ

真姫「ンフwwwwwwwww」←場の空気に当てられないタイプ

希「まだ何一つおもろいことしてへんけど!? なんで真姫ちゃんまで笑っとんの!?」
199: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:27:08.92 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「タロットカードwww」

希「タロットカードはネタアイテムじゃないからね!?」

ことり「ふぅw…ふぅw…ありがとうございましたw」

希「終わった!?」

穂乃果「フフッwww」
200: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:32:57.83 ID:BrwQ2r2P.net
ことり「最後は真姫ちゃん、お願いします」

真姫「………………………ふぅ…」


真姫「マッキーwww」スッ

ことり「ブファwwwww」

穂乃果「ことりちゃん!?」

ことり「たwwwたwwwたすwwwたたたたたすwwwwww」

のぞほのぱなうみりんえりにこ「……………………………」←まずネタがわからない

ほのぱなりんにこ「ンフwww」ツラレワライ
201: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:34:14.62 ID:BrwQ2r2P.net
☆ことり、何度かのフラッシュバックを乗り越えて☆


ことり「それでは一斉に札を上げてくださいっ♫」

バンッ


printemps 2票

NEWS 2票


希「同点や」
202: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:36:15.76 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「渾身のネタだったんだけど、残念だわwww」

ことり「クッw………………ふぅw」

希「(でも、これじゃあprintempsの目を覚ませられないやん)」


穂乃果「花陽ちゃん…穂乃果、ああはなりたくない…」ボソッ←意図しないところで効果を上げる

花陽「うん…」ボソッ←同様

穂乃果「明日からちゃんと練習しようね」ボソッ

花陽「うん…」ボソッ
203: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:39:12.32 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「ようやく私が司会ね!」

にこ「私もう帰りたいんだけど…」

絵里「にこ…私もよ…」


希「絶対勝つでぇ〜!」

希・ことり「えいおー!」


にこ「…すっごいノリノリね」

絵里「一体何が真姫とことりを変えてしまったのかしら…」
206: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:43:02.42 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「最終戦は…歌勝負よ!」

にこ「え? 意外ね。すごい無茶振りがくると思ってたのに」

絵里「ええ、とりあえずは安心したわ…」


真姫「それぞれユニットで好きな曲を一つ選んでもらって、それを披露。審査員たちはいいと思った方のユニットに札を上げて。あ、あと今回の決闘は、私両方に入るから」

絵里「助かるわ。二人だけだと構成とかも変わってきちゃうし」

真姫「それじゃあユニットでそれぞれ相談して」
207: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:43:22.83 ID:BrwQ2r2P.net
にこ「真姫ちゃんはどっちで相談するの?」

真姫「私? 私は…」


希「真姫ちゃん、ウチらにはあの曲しかないやろ?w」

真姫「わかったわwwwあ、にこちゃん大丈夫よ、NEWSの方の相談は終わったから」

にこ「そ、そう」
210: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:46:41.66 ID:BrwQ2r2P.net
☆相談タイム☆


真姫「それじゃあ披露する曲を発表してもらいます! BiBiは…」


BiBi「冬がくれた予感!」


真姫「そしてNEWSは…」


NEWS「ぷわぷわーおwwwwww」

真姫「です!」
211: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:47:15.51 ID:BrwQ2r2P.net
絵里「ぷ、ぷわぷわーお?」

にこ「なに? その曲」

海未「凛は知ってますか?」

凛「ううん、凛も初めて聞いたよ」

希「あれ? 穂乃果ちゃんまだみんなにこの曲のこと言っとらんの?」

ことり「うん、穂乃果ちゃん、ライブで披露するまで絶対みんなには教えないって。まず披露するのかも怪しいんだけど…」
213: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:51:30.74 ID:BrwQ2r2P.net
希「じゃあ海未ちゃん、凛ちゃん、えりち、にこっちには初お披露目ってわけやな?」

ことり「そうなるね」

希「絶対みんなをぷわぷわさせたるでぇ!www」

ことり「wwwwww」


真姫「じゃあ、まずBiBiから歌わせてもらうわね」

希「ええよ〜」
214: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:52:08.64 ID:BrwQ2r2P.net
〜♫

チカヅイタアシオト キミナライイノニ〜♫


のぞことほのぱなうみりん「」パチパチパチ

花陽「ダンスのキレといい、歌唱力といい、どれを取っても素晴らしかったです!」

海未「ええ、日頃の練習の成果を伺わせる良いライブでした」
215: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:52:56.88 ID:BrwQ2r2P.net
真姫「じゃあ次はNEWSねw」

希「待ってたで!」

ことり「これ、ことりたちの初ライブだよ?」

真姫「そういえばそうねw」

希「じゃあ行くで!」

希「東!」


真姫「西!」


ことり「南!」


のぞことまき「北!」

NEWS「NEWSで駆けめぐれ!」
217: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:57:21.19 ID:BrwQ2r2P.net
デデデデデーン♫

デデデデデーン♫

『君に飛んでけ!wwwスキスキwwwぷわぷわwww』

うみりんえりにこ「ブファwwwwww」

『スキスキwwwぷわぷわwwwスキスキぷわぷわしちゃおう!www』

『会いたくなるなるBABYwwwスキスキwwwぷわぷわwww』

絵里「き、強烈ねwww」

凛「完全にふざけてるにゃwww」
218: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 01:58:03.08 ID:BrwQ2r2P.net
☆歌い終わって☆


NEWS「ありがとうございましたー!」


凛「スキスキwww」

絵里「ぷわぷわwww」

にこ「絵里が…恐ろしい曲ねw」

真姫「それじゃあ審査に移るわよ。みんな札を上げて」

バンッ


BiBi 1票

NEWS 3票
221: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 02:00:30.63 ID:BrwQ2r2P.net
穂乃果「ええ〜!? 花陽ちゃんなんで!?」

花陽「どっちが上手いかで言ったら結果は変わるけど、どっちが良いかって言われたら花陽はこっちが好きだなぁ」

凛「頭の中で何度も繰り返し流れてるにゃwww」

海未「作詞の新たな道が開けた気がします」


絵里「負けちゃったわね」

にこ「最近の私たち、今の現状に満足してたのかも。でもそれじゃあにこがトップアイドルになることも無理よね。あいつらが気づかせてくれたのよ…癪だけど」

絵里「…ええ」
222: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 02:03:08.17 ID:BrwQ2r2P.net
NEWS「ヴェェェイ!」ハイタッチ

希「初ライブ、大成功やね!」

真姫「この私がいるんだからあたり前デッショー!」

ことり「すっごく楽しかったねw」

希「そうだ! 初ライブ成功を祝してこのままNEWSの三人で一緒に焼肉食べに行かへん?」

ことり「行く〜」

真姫「もちろん行くわ!」

希「本当!? じゃあ…」
223: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 02:08:02.05 ID:BrwQ2r2P.net
海未「希! 決闘も終わりましたし、早速凛と準備をしに行きますよ!」

希「あ…」←半ば展開を悟った


ことり「あ、そっか〜。じゃあことりたちとはまた後で行こうねっ♫」

希「二人とも、一緒にウチらと山登りしようや! 山頂からの景色は絶景やで!」

真姫「ごめんなさい。山登りはパパが危ないからするなって言われてるの…」
224: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 02:08:38.95 ID:BrwQ2r2P.net
希「ことりちゃん!」

ことり「ごめんね、ことりは山頂アタックすると死んじゃう病なの…」


希「………なら…しょうがないね」


海未「ほら、希早く行きますよっ!」

ことり・真姫「じゃあね(〜)」

希「うん…ばいばい…」
225: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 02:10:02.41 ID:BrwQ2r2P.net
希「…………………ウチ、生きて帰ってこれるやろか?」

バタン


その後、lily whiteの三人は雪山で遭難し、一日洞窟で身を寄せることになるのだが、それはまた別の話。
239: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:03:57.39 ID:jAw0WXGK.net
真姫「料理が上手にできない…」

☆真姫ハウス☆



真姫「今日から一週間はお手伝いさんもパパもママもいないから私が上手に作れないと一週間不味い料理を食べ続けることになるわ…」

真姫「どうしようかしら」ウーン…

真姫「」ハッ!

真姫「」ピポパピッ…プルルルルル…
240: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:07:19.84 ID:jAw0WXGK.net
希『もしもし?』ガチャ

真姫「希、突然だけど、日曜日…明日ってμ'sの練習休みだったわよね? 予定空いてるかしら?」

希「明日は何の予定も入っとらんよ。でもどうしたん?」

真姫「家に私以外誰もいないの。良かったら遊びにこない?」

希『もちろん行くで。あ、ことりちゃんも呼ぶ?』

真姫「ええ、そのつもりよ」

希『了解や。じゃあまた明日な〜』プツ


真姫「ふふふふ〜ん〜♫ ふふふふ〜ん〜♫」ピポパピッ…プルルルルル…

ことり『あ、もしもし真姫ちゃんどうしたの?』ガチャ
242: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:10:53.30 ID:jAw0WXGK.net
☆次の日☆


ピンポーン

真姫「来たわね」ガチャ


希「やっほー! 遊びに来たで!」

ことり「マカロン作ってきたよ〜」

真姫「あらありがとう。じゃあとりあえず上がって」

希・ことり「お邪魔しまーす!」
243: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:13:24.11 ID:jAw0WXGK.net
ことり「わぁ! やっぱり何度来ても部屋の広さにびっくりしちゃう」

真姫「私は何も感じないけど」

希「そういえば今日は家に真姫ちゃんしかいないんだっけ?」

真姫「ええ、だから…」

希「だから?」

真姫「(…よく考えたら、希は一人暮らしで自炊してるし、ことりはいつもお菓子作っているし料理が下手なわけないわよね…だから呼んだのだけど)」
244: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:15:04.27 ID:jAw0WXGK.net
ことり「真姫ちゃん?」

真姫「(…料理ができないって言ったらいじられるんじゃないかしら? 悪ノリのテンションで。……本当にあり得そうだから笑えないわ…)」

真姫「…なんでもないわ」

希・ことり「?」

希「まあそんなことは置いといて…何して遊ぶん?」
245: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:17:49.54 ID:jAw0WXGK.net
真姫「…考えてなかったわ」

ことり「じゃあ…かくれんぼなんてどう?」

真姫「!?」

希「あっええやん! 真姫ちゃん家広いし!」

ことり「じゃあ真姫ちゃんが鬼、お願いっ!」

希「十分経ったら探しに来てな」

真姫「」
246: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:21:44.51 ID:jAw0WXGK.net
☆一時間後


希「ただいま〜」

ことり「あ、希ちゃんも捕まっちゃったんだ〜」

真姫「暖炉の上の煙突の途中に蜘蛛みたいにへばりついてた希を見たときは目を疑ったわ」

希「目が合ったときの真姫ちゃん顔真っ白だった」

真姫「あの歌思い出すわね」

希「…?」
247: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:24:20.11 ID:jAw0WXGK.net
ことり「こっち見てる?www」

真姫「こっち見ないで!www」

のぞことまき「ぅワナワナワナ〜wwwワーナーなんだ〜wwwww」

希「真姫ちゃんの家、罠ありそうw」

ことり「侵入者を撃退するやつw」

真姫「さすがにないわよw でも今度作ってみようかしら」

ことり「wwwwww」
248: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:26:28.14 ID:jAw0WXGK.net
ことり「でも希ちゃんいいな〜そんな見つかり方羨ましい〜」

希「そういうことりちゃんはどこに隠れてたんや?」

真姫「シェフが使う超大型の冷凍庫の中よ」

希「ガチやんwww」

ことり「真姫ちゃんに見つけてもらえなかったら凍え死んでたwww」

希「笑い事やないwww」
249: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:29:19.12 ID:jAw0WXGK.net
ことり「昼食の時間までまだ少し時間あるね」

希「次は何するん?」

真姫「うーん…」


ことり「μ'sの誰かに順番に電話していって、笑わせられなかった人が負けゲームしよっ♫」

真姫「いいわねそれ」

希「急に電話された方はたまったもんじゃないw」

ことり「じゃあ順番はどうする?」

真姫「じゃあ私、希、ことりの順で行きましょう」
250: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:32:37.08 ID:jAw0WXGK.net
ことり「じゃあ真姫ちゃんからだね」

希「誰に電話するの?」

真姫「うーん…花陽にしようかしら」

ピッポッパッ

プルルルルルル…


花陽『もしもし?』

真姫「あ、花陽? 少し話があるんだけど、時間あるかしら?」

花陽『うん、大丈夫だけど…どうしたの?』

真姫「凛が言いそうなこと言うわね」

花陽『えっ? 突然どう…』

真姫「大気の中で一番多い成分? 空気!」

花陽『ンフwww』

真姫「じゃ」プツ
252: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:36:14.43 ID:jAw0WXGK.net
真姫「まあ余裕ね」

希「そしたら次はウチやね」

ことり「ファイトだよっ!」


☆そして☆


ことり「あ〜ん、駄目でした〜」

真姫「まさかことりが負けるとはね」

希「ウチはことりちゃんが海未ちゃんに、『みんなのハート撃ち抜くぞ〜ラブ、アローシューート!』って言った瞬間に駄目やと思ったけど」

ことり「無言で切られたw」
254: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:39:05.76 ID:jAw0WXGK.net
希「挑戦しすぎやw」

真姫「Don't worry.Don't worry?」

ことり「今から挑戦者?www」


ことり「海未ちゃんに電話して謝らないと」ピッポッパッ

プルルルルル


『おかけになった電話番号への通話はお繋ぎできません…』
255: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:42:50.12 ID:jAw0WXGK.net
ことり「着拒されちゃったwww」

真姫「着拒www」

希「ウチも絵里ちとにこっちに電話しなきゃ」ピッポッパッ

プルルルルル


『おかけになった電話番号への通話はお繋ぎできません…』


真姫「wwwww」ピッポッパッ

プルルルルル


『おかけになった電話番号への通話はお繋ぎできません…』
256: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:46:03.40 ID:jAw0WXGK.net
真姫「やばいw笑わせるために電話した凛と花陽に着信拒否されたwww」

希「ウチは絵里ちとにこっちに繋がらないw」

ことり「穂乃果ちゃん…どうして?w」


希「ちょっとふざけすぎたwww」


希「…SNSで謝ろう」

真姫「そうね」
259: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:50:14.46 ID:jAw0WXGK.net
【グループ:μ's】


希:こんにちは

真姫:こんにちは

ことり:こんにちは

希:誰か反応して

絵里:反省してる?

希:してる

ことり:どのくらい?

真姫:穂乃果が海未にビンタされたときくらい
260: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:51:28.63 ID:jAw0WXGK.net
真姫:何も言わないから私がスベったみたいじゃない

希:実際スベってる

希:真姫ちゃんのその自信は一体どこから来るのか

絵里:本当に反省してるの?

希:反省してる

真姫:るてしイセンハンセイしてる

希:るてしキスキしてるみたいに言わないで笑

ことり:すごく言いにくい笑
261: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:55:42.98 ID:jAw0WXGK.net
真姫:さかさまのさかさまを見てごらん

ことり:ごめんなんて言えないわ

希:謎言葉でつぶやく

真姫:そうだそうだ!

ことり:それがいわゆる真姫なんです


『絢瀬絵里が西木野真姫、南ことり、東條希を退会させました。』
262: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 00:58:31.83 ID:jAw0WXGK.net
ことり「退会させられちゃったwww」

希「あかんwww」

真姫「どうするのよwって電話…花陽からだわ!」

ピッ


花陽『もしもし?』

真姫「もしもし。着信拒否解除してくれたのね」

花陽『うん、海未ちゃんが少しお灸を据えましょうって言うからしたんだけど、やっぱりね』

真姫「花陽のこと信じてたわ」

花陽『さっきのことだけど、花陽は三人のSNSのノリも好きだったし、みんなもなんだかんだで怒ってないから』

花陽『少し経ったら三人の事、グループに招待するね』

真姫「本当に助かるわ」

花陽『じゃあまた明日ね』

真姫「ええ、じゃあ」プツ
264: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:03:14.71 ID:jAw0WXGK.net
希「花陽ちゃん何て?」

真姫「少ししたらグループに招待してくれるって」

ことり「さすが花陽ちゃんっ♫」

希「助かるわ〜」


真姫「そういえば、そろそろ昼ね」

ことり「お腹ぺこぺこだよ〜」

希「ウチも体力使ったからなぁ」

真姫「(なんて言おうかしら。料理を教えて?)」

真姫「(馬鹿にされそうなことを抜いてもあの二人に教わるのってなんか癪ね)」

真姫「(ふむ……)」
265: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:10:52.97 ID:jAw0WXGK.net
真姫「二人とも、今日は三人で料理作ってみない?」

希「三人で?」

真姫「言ったでしょ、今日は私以外誰もいないって。私が作ってもいいんだけど、ただ待ってるのも暇でしょ?」

希「いや、別に真姫ちゃんの手料理でいいけど…」

真姫「…キャラメル料理でも作ろうかしら」

希「よーし! 張り切って手伝うでー!」
266: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:13:33.15 ID:jAw0WXGK.net
真姫「ことりも作ってくれるかしら?」

ことり「うん、いいよっ♫」

真姫「それじゃあキッチンに案内するわ」

希「はーい!」

ことり「………………」


ことり「…………なるほど」ニヤ
267: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:18:01.94 ID:jAw0WXGK.net
☆キッチン☆


希「それで、今日は何を作るつもりなんや?」

真姫「えっ!? そ、そうねことりは何がいいと思う?」アタフタ

ことり「うーん…」ニヤニヤ


ことり「チュンチュンなんてどうかな?」

真姫「チュンチュン!?」

ことり「あれ? もしかして真姫ちゃんチュンチュン知らない?」チラッ

希「え? ……ああ! 真姫ちゃん料理できるならチュンチュンは知ってるやろ〜」

真姫「あ、あーハイハイあれね。チュンチュンね、知ってるわよ」ダラダラ

希「(真姫ちゃん…)」
268: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:23:40.18 ID:jAw0WXGK.net
ことり「じゃあ早速作り始めましょうっ♫」

真姫「えーと、最初はどうするんだっけ?」

ことり「最初はこれを鍋に入れるんだよ〜www」ドン


『コーンポタージュ』
『トマトジュース』
『牛乳』

希「」

真姫「あ、あー思い出したわ。そうだったわね」

希「(あかん…これはあかん)」
270: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:28:54.32 ID:jAw0WXGK.net
真姫「これを鍋に入れて」ダバダバ

ことり「魚を丸ごと鍋に入れちゃいますっ♫」

真姫「鯛でいいかしら?」

ことり「うんっ」

希「(なんで真姫ちゃんはこの時点でおかしいと思わないのか…)」

ことり「お次は〜みかんを投入〜♫」

真姫「ヴェェェ!?」

真姫「なんで料理に果物入れてるのよ!? というかなんでよりによってみかん!?」

希「(やっと気づいた)」
271: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:31:40.48 ID:jAw0WXGK.net
ことり「え、真姫ちゃん。みかんは柑橘系の果物だから鯛の生臭さを消してくれるんだよ? もしかして知らないの?」

真姫「………………」


真姫「あーはいはい。なるほどね。その可能性をすっかり失念してたわ」ヤレヤレ

希「」

真姫「ほら、私って酢豚にパイナップル入れないタイプだから」

希「(その言い訳はあんまりだと思うで)」

希「(それにしても、このダークマターをどう復元させるか……カレールーを入れれば誤魔化せるか?)」
272: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:35:09.49 ID:jAw0WXGK.net
希「ことりちゃん、この後にカレールーを入れるんやんな?」

ことり「え? 希ちゃん何言ってるの?」

希「(ことりちゃん…!)」

希「ターメリック、コリアンダー、シナモン、カルダモン…この辺りは基本やん」


ことり「うーん、そうだね」

希「(よし、香辛料で多少マシになった…と思いたい)」

希「(でも臭いが酷い…えーと臭いを塗り替えるには)」

希「ここでニンニク丸ごと投入! はーいプシュ!」バシャ

ことり「」ヒクッ
273: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:35:51.19 ID:jAw0WXGK.net
真姫「二人とも、料理上手いわね」

希「(真姫ちゃんまじか)」


ことり「ねえ、希ちゃん」ニコニコ

希「ん?」

ことり「材料切らしちゃったんだけど…買ってきてもらえるかなぁ?」ニコニコ

ことり「キャラメル」

希「(もうついでに自分の昼ごはん買ってこよう)」
275: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:39:55.64 ID:jAw0WXGK.net
☆三十分後☆


希「買ってきたで〜」ガチャ

希「うっ!? なんやこの臭い」モワモワ

希「紫の靄がキッチンから続いてる…」ハンカチ

希「見て見ぬふりをして帰っちゃダメやろか…」
277: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:42:22.08 ID:jAw0WXGK.net
希「ことりちゃんと真姫ちゃん、大丈夫か?」ガチャ

ことり「」

真姫「」

希「ことりちゃん! 真姫ちゃん!」ダッ

希「ん? これはことりちゃんの残したダイイングメッセージ!?」ピラッ

『はんにんはなべ』
279: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:45:15.24 ID:jAw0WXGK.net
希「犯人は…鍋!?」

希「どういうことや! 鍋が二人をやったっていうんか!?」

希「ウチは許さんで! 鍋ぇぇぇ!」

ことり・真姫「ンフwwwwww」


希「……………換気しよ」

ことり「そうだね」

真姫「換気扇のボタンはそこよ」
280: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:48:49.70 ID:jAw0WXGK.net
☆リビング☆


真姫「よそってきたわよ、チュンチュン」モワモワ

希「うっ、臭いが…」

ことり「………………」

ことり「これ食べ物?」

希「(あんたが作らせたんやろ)」

真姫「じゃあ…いただきます」

希「いただきます!」

ことり「………いただきます」
281: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:51:04.24 ID:jAw0WXGK.net
希「さっきお昼ご飯買ってきて良かった〜」


ことり「(羨ましいけど…)」

希「美味しい〜!」

真姫「(みかんと)」

ことり「(ガーリックトーストって独占する気満々だよね…)」クッ

ことり「(こんなの絶対不味いに決まってるじゃん)」
282: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:53:12.90 ID:jAw0WXGK.net
ことり「」ピコーン!

ことり「ねぇ、真姫ちゃん」

真姫「どうしたの?」

ことり「あのね…」ゴニョゴニョ

真姫「…わかったわ」

希「?」
283: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 01:56:07.28 ID:jAw0WXGK.net
ことり「……わぁ、チュンチュン美味しそうっ」パクッ

ことり「…………………」フルフル

ことり「ん〜、美味しい〜!」

希「(は?)」

真姫「私も…」パクッ

真姫「確かに美味しいわね! 今度シェフに作らせようかしら」

希「いやいやw」

ことり「美味しいね〜」

真姫「ことりと希を呼んで良かったわっ♫」


キャッキャッ
284: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:00:17.19 ID:jAw0WXGK.net
希「…ほんま?」

ことり「希ちゃんも食べてみてっ♫」

真姫「是非食べるべきね」クルクル

希「じゃあ…食べてみようかな」


ことり「はいっどうぞ」

希「うっ…」

希「…これ食べ物やんな?」

真姫「百聞は一見に如かず、よ」

希「いや、見た上で言ってんのやけど」

希「………………」


希「当たって砕けろや!」パクッ
285: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:08:06.52 ID:jAw0WXGK.net
希「おえぇぇぇぇぇっ」ゲロゲロ

ことり・真姫「wwwwww」ユカバンバン

希「はぁ…はぁ…」


ことり「ことりトイレ借りるねっw」ダッ

真姫「私もw…うっぷ」ダッ

希「(騙されたぁぁ!)」ウップ
287: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:20:52.55 ID:jAw0WXGK.net
☆一旦休憩☆


真姫「結局出前ね」

ことり「お寿司がいっぱい!」

希「鯵とか鯖みたいな光り物って美味しいよね」

真姫「お茶も美味しいし」

希「魚って最高やね」
288: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:21:39.05 ID:jAw0WXGK.net
ことり「君と私の夢にwww誘いこむのwww」

真姫「水槽で騒ぐwww騒いで跳ねるwww」

希「魚たちのパーティーwwwww」

ことり・真姫「呼ばれちゃったw」

希「呼んでないwww」


ことり「でも魚ってすごいよね」

真姫「例えば?」

ことり「………………」


希・真姫「?」
289: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:22:13.88 ID:jAw0WXGK.net
ことり「なんで水の中でもwww息ができるの?www」

真姫「多分さっき飲んだ熱いwwwお茶のせいか、なっ?www」

希「まあそんなこともwww気にしないしないでwww」

NEWS「魚たちのパーティー、楽しもうか!」カンパーイ!
290: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:33:38.49 ID:jAw0WXGK.net
希「最初は魚じゃなくて納豆を食べるか」

真姫「がんばら」

ことり「ねばねば?」

希「………………」

NEWS「がんばらねーばwねーばねばきぶあぷwwwなーなななーなwなーりたいなwww」

希「なんで急に歌う流れができてんねんw」
291: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:34:11.74 ID:jAw0WXGK.net
真姫「あ、大トロは一人ニ貫までね」

ことり「ずるはいけません」

希「…………………」

NEWS「ずるいっwずるいっwずるいことはwwwしちゃ駄目なのよwコラコラwww」

希「もうお寿司食べさせてwww」


NEWS「いただきまーす!」
292: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:43:00.95 ID:jAw0WXGK.net
☆夕方☆


真姫「今日は楽しかったわw」

ことり「ことりもですっ♫」

希「お寿司までご馳走になっちゃったね」

真姫「別に大した額じゃないから気にしないで」

希「さすがお金持ちの言うことは違うわw」

真姫「そんなんじゃないわよ」

真姫「(今日料理のこと教えてもらえなかった上にママからもらった一週間分の食費を使い切っちゃったんだから)」
293: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:43:36.24 ID:jAw0WXGK.net
希「…もし明日も親御さんが帰ってこなくて寂しいんやったらウチに晩御飯食べきてもいいんやで?」

真姫「ほんとっ!? あ、でも悪いし…」

希「気にせんでもいいよ、よかったらことりちゃんもどう?」

ことり「んー、じゃあお言葉に甘えちゃいますっ」

希「ほら、ことりちゃんもそう言ってるし…な? 今日はウチでNEWS発足パーティーや!」
294: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:44:10.54 ID:jAw0WXGK.net
真姫「…じゃあお願いし…」プルルルル

真姫「ごめんなさい、えっと…和木さんから!?」

希「出てくれて全然構わへんよ〜」

真姫「失礼するわ」ピッ

真姫「もしもし? え、あ、うん。え、帰ってくる!? もう近く!? うん、うん。わかったわ。じゃあ」プツ
295: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:44:47.60 ID:jAw0WXGK.net
希「なんやって?」

真姫「和木さん、お手伝いの人が予定がなくなって帰ってこれるそうなの。それでもう近くまで来てるらしくて…だから希の家でご馳走になるのも…ごめんなさい」

希「ならしょうがないね。真姫が謝る必要なんてあらへんよ、また今度にしようか」

ことり「うんっ、真姫ちゃん料理ができないのにお家にひとりぼっちって聞いて心配だったから、安心しましたっ♫」

真姫「ヴェェェ!? で、できるわよ! もうチュンチュンだって作れるし!」

希「フフッw」
296: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 02:45:21.55 ID:jAw0WXGK.net
希・ことり「じゃあばいばーい!」

真姫「また明日会いましょう」


真姫「じゃあ和木さんが帰ってくるまでに部屋を片付けないとね」ガチャ

真姫「…………………」

真姫「キッチンは見なかったことに…できるわけないわよね……はぁ」


そして片付けも上手くいかず、しばらくして帰ってきた和木さんを困らせる真姫ちゃんなのだった。
309: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:01:02.82 ID:/VFFiAjA.net
真姫「私たちに出演依頼?」

☆理事長室☆


理事長「ええ、来週の日曜日に毎年開催の学園への入学を希望とする中学生を対象とした音ノ木坂学園の部活発表会があるのですがそれにあなたたちアイドル研究部の三人にも今年から参加してほしいのです」

希「それはもちろん引き受けるんですけど…」

ことり「どうして私たち三人なの?」
310: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:05:29.75 ID:/VFFiAjA.net
理事長「高坂さんは生徒会長としてその発表会の運営や進行をしていただく為、今回は不参加。園田さんはその補佐ということで同様に不参加です」

理事長「小泉さんと星空さんはどうしても日曜日に個人的な予定があるということで不参加。矢澤さんと絢瀬さんはオープンキャンパスに行くそうです」

理事長「本当なら三人だけしかメンバーの集まらないアイドル研究部の発表はなしにしようと思ったのだけど、絢瀬さんが」


『アイドル研究部不参加ぁ?認められません!』
311: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:07:51.13 ID:/VFFiAjA.net
理事長「すごい剣幕で言われて、それに最近あなたたち三人が仲の良いことはことりから聞いてるから…大丈夫かなって」

ことり「ンフwww」


真姫「まあ大丈夫よね」クルクル

希「各ユニットから丁度一人ずつだし、上手くμ'sの良さを伝えられるかも」

理事長「その発表会なのですが、活動実績を発表する部活もあれば部活でやっていることをする部活もあります。それは各部活動で自由に決めてもらってけっこうですが」
312: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:14:09.48 ID:/VFFiAjA.net
理事長「あくまで部活動の発表会だということを忘れないようにね。と言っても」

理事長「あなたたちは歌の発表でしょう?」

ことり「う、うん…」

真姫「そう……ですね」

希「(この二人の煮え切らない返事はなんやろう…)」

理事長「私から伝えたいことは以上です。アイドル研究部としての発表、楽しみにしてますよ」ニコッ
313: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:17:44.80 ID:/VFFiAjA.net
☆真姫ちゃん家☆


希「じゃあ一週間後に控えた部活動発表会の発表内容を考える為に真姫ちゃんの家に集まった訳だけど…」

希「やっぱり三人しかいないからユニット曲のどれかの発表にした方がいいやんな?」

真姫「え? 何言ってるの?」

ことり「そうだよ希ちゃん。ことりは来週の発表会で歌を歌う気はありませんっ」
314: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:20:42.94 ID:/VFFiAjA.net
希「は? じゃあ何やるん?」

真姫「そんなの決まってるでしょ。ね、ことり」

ことり「うん、せーの」

ことり・真姫「劇!」

ことり・真姫「ヴェェェイ!」ハイタッチ!

真姫「私の女優人生はここから始まるのよ!」

ことり「お母さんに、歌うんでしょう? って当然の如く言われると別のことしたくなっちゃう」

希「(あかん…いやでも劇の内容にもよるか)」
315: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:23:04.96 ID:/VFFiAjA.net
真姫「ありきたりな劇はしたくないのよね。観てる側も飽きちゃうと思うし」

ことり「攻めるなら変化球でいきたいなぁ」

希「(変な女優魂持ってくんな!)」

希「いや、でもあんまり変な内容だと…」


真姫「内容はどうする?」

ことり「西部劇とかオペラとかどうかな!」

真姫「いいわね」

希「聞けや!」
317: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:26:40.47 ID:/VFFiAjA.net
☆十分後☆



ワイワイガヤガヤ



希「そこでことりちゃんが言うんよ、お嬢さんお怪我はありませんか? って」

ことり「きゃーー!」パチパチ

真姫「それで、ことりの乗る白馬の馬と私の乗る馬はどうするの? 最悪私が調達するけど」
318: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:31:42.08 ID:/VFFiAjA.net
希「でも馬って危ないし、そもそもウチら乗れないで」

ことり「え? ことりたちでも乗れるのいるよ、アルパカ小屋に」

希・真姫「…………………」


真姫「その手があったわ!」

希「さすがことりちゃんや」

ことり「じゃあ詳しい台本は明日作ってくるね〜」

真姫「頼んだわよ」
320: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:36:37.21 ID:/VFFiAjA.net
☆発表会当日☆


穂乃果「陸上部の皆さん、ありがとうございました!」

穂乃果「(次はことりちゃんたちだ。結局何を歌うのかは当日のお楽しみって言われて教えてもらえなかったなぁ)」

穂乃果「(もしかしてぷわぷわーお!? そんなことしたらμ'sが変なアイドルだって誤解されちゃうよ!)」


ビーーー


穂乃果「あれ? 幕が下がってく…」
321: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:39:58.04 ID:/VFFiAjA.net
ヒデコ「ほら、早く運んで!」

フミコ「背景はウエスタンタウンのやつだからね!」

ミカ「サボテンの置物はそこ! タンブルウィードは適当に転がしといて!」

穂乃果「」
322: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:40:32.83 ID:/VFFiAjA.net
穂乃果「つっ次は演劇部の発表じゃないよ!?」

ヒデコ「μ'sの発表でしょ?」

ミカ「ことりちゃんからこうするように頼まれたんだけど…」

穂乃果「」
323: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:43:36.97 ID:/VFFiAjA.net
穂乃果「(えっ、ことりちゃんたち何するつもりなの!?)」

女子生徒「準備オーケーでーす」

穂乃果「はっはい!」


穂乃果「そ、それでは次はアイドル研究部の発表です! 今日は諸事情により三人だけですが、ご了承ください。それではよろしくお願いします!」

ビーーーッ
324: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:47:50.22 ID:/VFFiAjA.net
☆一方では☆


凛「ほら、かよちんここが空いてるよ!」

花陽「やっぱり駄目だよぉ」

凛「だってちゃんと家の用事済ませてきたわけだし、大丈夫大丈夫!」

花陽「凛ちゃんがどうしても行きたい場所があるって言うから急いで家の用事を切り上げてきたのに…」

凛「かよちんもNEWSのぷわぷわーお聴きたいでしょ?」

花陽「まあそうだけど…」
325: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 00:50:33.15 ID:/VFFiAjA.net
穂乃果『そ、それでは次はアイドル研究部の発表です! 今日は諸事情により三人だけですが、ご了承ください。それではよろしくお願いします!』


凛「あっ! 始まるみたい!」


ビーーーッ

マクガアガル


ナレーション『ここは西の最果ての街オトノキ…』


花陽「(何か、何かが始まりました…)」
332: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 17:27:52.05 ID:/VFFiAjA.net
ナレーション『囚われの姫マキ。彼女は大魔王ノゾミの手によって酒場、輝夜の城に幽閉されていた…』

ナレーション『大魔王は今日も街を牛耳る。彼女を大魔王から救わんとする救世主、ウミがこの街に来ているとも知らずに…』


花陽「(少年誌に新連載が始まったと思ったら、いきなり主人公が何か因縁のありそうなラスボスのところまで辿り着いてて…)」

花陽「(読者を新幹線で置き去りにして戦い始めたときのような気持ちです)」
333: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 17:32:41.36 ID:/VFFiAjA.net
〜舞台 真姫一人〜


真姫「私は紅い薔薇の姫…今日も大魔王の所有物としてこの酒場に幽閉されている…」

真姫「誰か…助けて」


「ちょっと待っててください!」



花陽「あ、花陽たちのネタだ」

凛「なんか嬉しいね」
334: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 17:39:15.28 ID:/VFFiAjA.net
〜ことり、アルパカに乗って登場〜


ことり「よいしょっ」



凛「わざわざ降りるんだ」

花陽「うんw」



ことり「私の名前はウミ…貴女を…あっ、アルパカさんちょっとジッとしてて…」

真姫「フッw」
335: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 17:49:50.37 ID:/VFFiAjA.net
真姫「ハクハツ…それに白いアルパカに乗った貴方は白い月のナイトなの…?」

ことり「いいえ…私はただのしがないカウガール…ですが、貴女を助けに参りました!」



花陽「(大魔王に姫と騎士、カウガールにサボテン。極め付けはアルパカ…未だに世界観が全く理解できません…)」



真姫「でも駄目! 早く逃げて。じゃないと大魔王が…!」


「ふっふっふっ! 子鼠がウチの城に迷い込んだようやな」
336: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 17:55:34.45 ID:/VFFiAjA.net
〜希登場〜


花陽「希ちゃんも登場だね(…東條だけに)」


花陽「…フッwww」

凛「かよちんどうしたの!?」

花陽「なwなんでもないよw」



ことり「貴方が大魔王ノゾミ…」

希「いかにも。ウチが大魔王ノゾミや」



凛「西の最果ての街にも関西弁はあるんだね」

花陽「ンフッwww」
337: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:00:09.02 ID:/VFFiAjA.net
ことり「私の名前はウミ! 薔薇の姫を助ける為、遥か東の島国からやってきました!」



凛「遥か東の国に住んでたのにどうして薔薇の姫を助けようと思ったんだろうね?」

花陽「凛ちゃんさっきから…クッwそういうこと言うのやめて!wwwww」

凛「だって気になるんだもん」

花陽「そwそういうことは気にしなくていいのっ!www」
338: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:08:12.44 ID:/VFFiAjA.net
ことり「薔薇の姫をかけて私と決闘してください!」

希「ふふふ、いいだろう!」

希「ただし条件がある! ここはウエスタンタウン…お互いが背を向けて、三歩歩いたら、ってやつにしようや」

ことり「ふふ、カウガールとして断る理由がありません」
339: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:08:47.31 ID:/VFFiAjA.net
ことり「それでは…」

希「一歩…」


凛「」ドキドキ


ことり「二歩…」


凛「」ドキドキドキ


希・ことり「三歩!」
340: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:15:38.19 ID:/VFFiAjA.net
希「食らえ! スピリチュアルパワー!」

ことり「ぐうっ!」バタッ



凛「ああ!」

花陽「(絶対ノゾミちゃんが言ってる間にウミちゃんが攻撃できたとかは突っ込んじゃいけません!)」


ことり「う、うぅ…くっ…」

希「まるで素人…その程度の銃さばきでよく決闘を受けたもんやな」
341: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:19:55.37 ID:/VFFiAjA.net
ことり「………………」

希「どうしたん? 悔しくて言葉も出ないみたいやな」


ことり「…あります」

希「あるって何が?」

ことり「貴女を倒す術が!」

希「ふはははは! 何を言い出すのかと思えば…笑わせてくれるやん」
342: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:24:25.17 ID:/VFFiAjA.net
ことり「…一端のカウガールとしてこれは使いたくありませんでした、がこうなっては仕方ありません」

希「何もしようともウチは倒せんよ!」

ことり「それが本当かどうか…これを喰らいなさい!」

真姫「それは…弓矢!?」

ことり「はぁぁぁ!」
343: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:29:41.48 ID:/VFFiAjA.net
ことり「『愛弗之矢《ラブアローシュート》』!www」

ことり「ギュォォォォ!」


真姫「ふふんw 」


希「ぐぁぁぁ! なんやこの力は!?」

ことり「そのままハートを撃ち抜かれなさい!」

希「ぐぁぁぁぁぁぁ…」バタリッ
344: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:31:24.69 ID:/VFFiAjA.net
花陽「(海未ちゃん今どんな顔して見てるんだろう)」



ことり「はぁ…はぁ…やりました」

ことり「お嬢さん、お怪我はありませんか?」

真姫「あ、あなたは一体…?」

ことり「本当は言わないつもりだったんですけどね…」

ことり「実は私は…東の国、恋宮殿の乙姫なのです」

真姫「恋宮殿ってまさか…弓使いにこの姫ありと謳われた伝説の乙姫様!?」
345: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:35:32.15 ID:/VFFiAjA.net
ことり「薔薇の姫が大魔王に連れ去られたと聞き、同じ姫としていてもたってもいられなくなって助けに馳せ参じました」

真姫「私なんかの為に…」

ことり「そんなこと言わないでください。この街はまだ死んでいません。私と共にやり直しましょう」

真姫「お、乙姫様…///」


ナレーション『そして二人の姫は見事街を生き返らせ、乙姫が国へ帰った後もいつまでも仲良く付き合っていったそうです』
346: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:36:07.17 ID:/VFFiAjA.net
ビーーー

マクガサガル


パチ…パチパチ…


凛「面白かったね! かよちん!」

花陽「う、うん!(どう見ても拍手がまばらだよぉ)」


花陽「(多分、三歩歩いたら…ってくだりをしたいが為に西部劇にしたんだろうなぁ)」
347: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:36:49.69 ID:/VFFiAjA.net
☆舞台裏☆


希・真姫「ヴェェェイ!」ハイタッチ

ことり「お疲れ様ですっ♫ 飲み物買ってきたよ〜」

真姫「ありがとう」

希「ありがとうな」


希「ぶっ! すっぱ!?」

希「ってこれレモン汁じゃん! なんで!?」

ことり「だってこの前焼肉のタレ買ってきたとき、くどいって言われたから、今度はさっぱりしたものにしようかなって」

希「なんでこの前やったネタを味を占めたように繰り返すの!? ことりちゃんは焼肉に縛られてるの!?」

真姫「ンwww」
348: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:43:52.68 ID:/VFFiAjA.net
ピンポンパンポーン


真姫「あら、誰かの呼び出しかしら?」

ことり「穂乃果ちゃんたち生徒会関係の呼び出しじゃないかな?」


理事長『アイドル研究部、一年の西木野真姫、二年南ことり、三年東條希。直ちに理事長室まで来るように。もう一度繰り返します……』


NEWS「………………」

希「(あかん)」


来年、オトノキのウミこと園田海未が新入生から好奇と尊敬の眼差しで見られることになるとは、まだ海未本人は知る由もない。
351: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 18:56:48.59 ID:/VFFiAjA.net
理事長「貴方たちを呼んだのは他でもありません」

☆理事長室☆


理事長「あなた方もよくわかっているでしょう?」

希「はい…」

ことり・真姫「……………………」シアンガオ

ことり・真姫「わかりません…」

希「(わかるやろ!)」
352: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 19:00:19.86 ID:/VFFiAjA.net
理事長「先ほどの劇のことです! 私は音ノ木坂学園の部活動の発表と言ったはずですよね?」

理事長「いつから音ノ木坂がウエスタンタウンになったと錯覚していたのでしょうか」

真姫「ん? 錯か…モゴモゴ」

希「真姫ちゃん耐えるんや!」ボソボソ

ことり「それでは聴いてください…『錯覚CROSSWORDS』…」

希「(お前もかぁ!)」
353: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 19:32:24.66 ID:/VFFiAjA.net
理事長「……………………」

理事長「……高坂さんから伺いました。あなたたちで発足した新ユニット…ええとNEWSでしたっけ?」

NEWS「はい」

理事長「それでは…あなたたちNEWSに無期限の活動停止を命じます」

NEWS「ええ!?」
357: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 19:48:30.81 ID:/VFFiAjA.net
理事長「あなたたちの失態で学園の顔に泥を塗ったんですよ」

希「(いつかはこうなると思ってたわ)」

ことり「(大成功だったと思うけどなぁ)」

真姫「(時代がまだ私たちに追いついていないのかしら)」

理事長「それに…活動らしい活動もしてなかったそうじゃないですか。当然の決定です」
358: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 19:58:24.02 ID:/VFFiAjA.net
ことり「それは違います!」

真姫「そうだそうだ!」

理事長「何か活動実績を残したんですか? もしそれが評価に値するものであったならば先ほどの発言は取り消しましょう」

希「(なんも活動してないよね? 練習が休みの日に集まってふざけてただけだよね?)」チラッ

ことり「ええっと…………勉強会に料理とか…」

真姫「かくれんぼもしました…」

希「ンフwww」
359: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 20:12:15.25 ID:/VFFiAjA.net
理事長「ふざけるんじゃありません! 私は真剣に話をしているんです!」バンッ

希「(そりゃそうや……理事長本気で怒ってるやん…)」

真姫「(今回ばかりは羽目を外しすぎたわね…)」

ことり「(……もし今ここで急に私が叫んだらお母さんどんな反応するんだろう…)」

ことり「ンフッwゴホゴホッwww」

希「(なんで急に笑い出したんやw必死に咳で隠してるしw)」
361: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 20:23:38.67 ID:/VFFiAjA.net
理事長「それでは活動実績はなしということで…」

ことり「待って!」

真姫「…ことり?」

ことり「NEWSは…ことりにとってμ'sと同じくらい大切な場所なの…お母さんお願い! これからも活動させて!」ポロポロ

希「ことりちゃん…(急に笑ったり泣いたり、情緒不安定すぎるやろ)」

理事長「決定は覆りません。話は以上です」

真姫「(泣き落としは通用せず…)」

ことり「(私の演技もまだまだってことだね…)」
362: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 20:36:58.85 ID:/VFFiAjA.net
希「(でもことりちゃん…NEWSのことをそんなに大事に思ってくれてたんか)」

希「待ってください! 活動実績なら…あります!」

ことり「えっ?」

真姫「そんなもの…あっ!」

希「(うちらにはある…三人で作った物語が!)」

希「二人とも…歌うで!」

ことり「うんっ」

真姫「ええっ」
363: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 20:39:54.54 ID:/VFFiAjA.net
希「東!」


真姫「西!」


ことり「南!」


のぞことまき「北!」

NEWS「NEWSで駆けめぐれ!」


デデデデデーン♫

デデデデデーン♫

『君に飛んでけ!wwwスキスキwwwぷわぷわwww』

スキスキwwwプワプワwww

スキスキwwwプワプワシチャオウwww

アイタクナルナルベイビーwww

スキスキ……
364: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 20:41:24.15 ID:/VFFiAjA.net
NEWS「はぁ…はぁ…」

真姫「出し切ったわね…」

ことり「うんっ…これでNEWSは…」

理事長「解散です」

NEWS「は?」

理事長「突然ユニット作りましたって言ってこれだけ歌って…舐めてるのかしら?」

希「(あかん、ぐうの音も出えへん…)」

理事長「とにかく解散命令は絶対です。今後あなたたちが活動しているのを耳にしたら…」

NEWS「」ゴクリ…

理事長「まあ活動しなければいい話です。わかったら出てってもらえるかしら」
367: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 21:08:05.97 ID:/VFFiAjA.net
☆翌日 部室☆


真姫「くぅー! あんなの横暴よ!」

希「そうやそうや!」

にこ「あんたたち…ついにやらかしたのね…」

穂乃果「昨日の劇、突然三人が劇をし始めるものだからみんなおいてけぼりくらってたよ」

穂乃果「特に海未ちゃんが口半開きで呆然としてたw」

海未「余計なことは言わないように」


凛「アルパカに乗って颯爽と登場することりちゃん!」

花陽「花陽は好きだったけどなぁ」
368: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 21:16:05.75 ID:/VFFiAjA.net
穂乃果「穂乃果は血の気が引いたよ。案の定劇の後穂乃果だけリーダーとして理事長に御説教くらったんだからね! 三人が理事長室に来るまで!」

のぞことまき「すいません…」

にこ「私も見てみたかったわ」

絵里「昨日の発表会は生徒会が録画してるみたいだから後で観に行きましょう?」

にこ「そうね。まあその話は一旦置いといて練習よ練習。屋上に移動するわよ」

にこ以外μ's「はーい」
369: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 21:27:27.53 ID:/VFFiAjA.net
☆1週間後☆部室☆


海未「さて、全員集まりましたか?」

凛「まだ真姫ちゃんとことりちゃんと希ちゃんが来てないよ?」

絵里「その三人なら今日は練習が休みということになっているわ」

花陽「その三人の話?」

絵里「二人にも心当たりはあるでしょう?」

花陽「まあ…」

凛「うん…」
370: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 21:32:46.97 ID:/VFFiAjA.net
にこ「私の知ってる真姫ちゃんじゃない…」ブツブツ…

海未「にこもあんな様子ですし…一週間後にはライブがあります。今日はとりあえず状況報告と今後の話し合いをしようとこのような場を設けさせていただきました」

絵里「もう私の手に負える状況じゃないから。まったく真姫ったら…」

海未「それではlily whiteで一緒に活動する希の話からさせてもらいます」

海未「そう…あれはこの前のユニットごとでの練習中…」
371: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:22:25.81 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜


海未「1、2、3、4! 5、6、7、8! ほら、希! 動きが遅れていますよ!」

希「あっ…うん」

海未「1、2……一旦休憩にしましょう」

希「………………」


海未「凛、希の様子がおかしいのですが何か知っていますか?」ボソボソ

凛「ううん、凛何も知らないよ」ボソボソ

海未「そうですか…」ボソボソ
372: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:29:58.37 ID:/VFFiAjA.net
海未「私たちは…lily whiteは姉妹みたいなものなんですから…辛いことがあるのなら何でも話してください」

希「辛いことかぁ…特にないかな」

海未「希!」

希「本当なんよ。でも最近なんだかイマイチ締まらないというか…調子でえへんなぁ」

海未「原因がわからないのではどうしようもありませんね…」
373: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:38:28.07 ID:/VFFiAjA.net
凛「のーぞみちゃん!」

希「凛ちゃん?」

凛「凛が今から猫になって希ちゃんを癒してあげるにゃ!」ニャーンゴロゴロ

希「」プルプル…

凛「にゃーん」ゴロゴロ

希「いつ…」プルプルプル…

凛「いつ?」

希「あ、うんなんでもないよ〜(いつもの凛ちゃんと変わらないやん! 確かに癒されるけどさ)」
374: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:45:23.08 ID:/VFFiAjA.net
海未「…………」モジモジ

凛「! 海未ちゃんも来て!」ニコッ

海未「うぅ……にゃ、にゃーん!」ゴロゴロ

希「………………」

凛「にゃーん」ゴロゴロ

海未「にゃーん」ゴロゴロ

希「ハーレムか!」

海未・凛「」ビクッ
375: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:49:57.87 ID:/VFFiAjA.net
希「なんやこの状況! 落とし神かウチは!」

希「」ハッ!

海未・凛「」

希「(あかん…自重しないと)」ズーン…

海未「(また希の元気がなくなってしまいました…私の猫真似がいけなかったのでしょうか…)」ズーン…
376: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:52:01.80 ID:/VFFiAjA.net
海未「(考えるのです園田海未! どうしたら希が元気になるのかを!)」

海未「………………」ピコーン!

海未「希! 凛!」

希・凛「?」

海未「山頂アタックです!」キラーン!

海未「(これなら希も元気を取り戻すはず!)」チラッ

希・凛「」ガタガタガタガタ…
377: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 22:55:04.35 ID:/VFFiAjA.net
海未「…? どうしたのですか? あ、なるほど武者震いですね! 今回挑戦する山は…希「アホか!」」

海未「」

希「どうみても登山しにいくコンディションじゃないやろ! なんで、あコンビニ行こみたいな感覚で提案してんねん!」

希「こちとら前回の山頂アタックで遭難しかけてんねんぞ! あと少しで凍死! お陀仏寸前までいったんや!」

希「というかライブまであと二週間切ってるやん! 絶対に山頂アタックかけるタイミングじゃあらへん!」

海未「」

凛「」キラキラ
378: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:06:44.60 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜

海未「こんなことが最近続いていて…ってどうして凛以外泣いているのですか!?」

花陽「だって…」ポロポロ

絵里「ここ最近あの真姫と一緒に活動してきた身として…」ポロポロ

穂乃果「いつもことりちゃんにあんなことされてツッコミ癖が付いちゃったのかと思うと不憫で…」ポロポロ

凛「そんなにすごいの…?」

絵里「すごいなんてものじゃないわよ! 聞きたいなら聞かせてあげるわ。この一週間の出来事を!」
379: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:12:43.47 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜

絵里「じゃあそろそろ私たちBiBiも練習始めるわよ」パンパン

にこ「まーたダンスの練習なの? 最近ボイトレが不十分だと思うんだけど」

絵里「そんなことないわよ。ちゃんと考えてるわ」

にこ「だったらボイトレしましょ」

絵里「今日はダンスよ!」

にこ「ほら! やっぱりダンス練習がしたいんじゃない!」

絵里「違うわよ! 今日はもうダンス練習って気分で過ごしてたからダンス練習でいきたいの!」

にこ「ボイトレ!」

絵里「ダンス!」
380: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:13:24.32 ID:/VFFiAjA.net
にこ・絵里「真姫(ちゃん)!」

真姫「ヴェェェ!?」ビクッ

絵里「あなたならユニット練習に何がふさわしいのかわかってるわよね!?」

にこ「絵里に言ってあげなさい。今私たちに必要なユニット練習を!」

真姫「ちょっ、ちょっと揺らさないで!」

真姫「ユニット練習でしょ? うーん…」

真姫「かくれんぼ」マジメガオ

にこ・絵里「」
381: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:18:49.67 ID:/VFFiAjA.net
真姫「いや…やっぱり今のは忘れて頂戴。そうね…にこちゃんの言う通り、久しぶりボイトレでいいんじゃない?」

にこ「え? ……あ、まっ真姫ちゃんはにこの意見に賛成よね〜。このにこにーのぉ…み・りょ・くにメロメロだからぁ」

真姫「イミワカンナイ!」

絵里「ま、真姫がそう言うならそうしましょう。…でも大丈夫? 無理はしないでね」

真姫「…? 無理なんてしてないわよ。それじゃあ音楽室に行きましょ」
382: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:23:20.97 ID:/VFFiAjA.net
☆音楽室☆


絵里「じゃあ発声練習も済んだことだし、一曲歌ってみましょうか」

にこ「そうね…Trouble Bastarsなんてどう?」

真姫「わかったわ。じゃあ伴奏に合わせて」

〜♫

BiBi「Hey,hey! Ah...〜

トラブルガ〜

キライキライヨ〜
383: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:27:49.97 ID:/VFFiAjA.net
BiBi「負けないよ大したことじゃないよ〜」

真姫「そうだそうだ‼」

にこ・絵里「」ビクッ

絵里「(今の部分やけに気合い入ってるわね…まあ気合いが入ってるのはいいことだし、とやかく言うつもりはないわ)」

BiBi「慌てずに」

BiBi「Find a way(ヴェェェ)!

にこ・絵里「!?」

真姫「oh ヴェェェイ ってどうしたの二人とも急にやめて」

にこ・絵里「」
384: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:28:34.97 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜


花陽「そ、それは…」アハハ…

海未「全体練習でWonderful Rushの真姫ソロパートのとき、ふざけてるように見えたのは錯覚じゃなかったんですね…」


〜〜〜〜〜


真姫「ワァンダフォーwwwwwwww」

にこえりほのうみりんぱな「!?」

ことり「ンフwww」
387: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:34:11.79 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜


凛「ん? 錯覚?」

にこえりほのぱな「やめて(ください)!」

凛「え? みんなどうしたの?」オロオロ

穂乃果「そのネタはことりちゃんが毎日何度も聞かされるからもう聞きたくないんだよ!」
388: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:35:06.13 ID:/VFFiAjA.net
絵里「ピアノ弾いてる真姫の前でその流れになると伴奏が始まって本当に歌わされるから」

海未「なんていいますか…その…大変なんですね」

穂乃果「話はまだ終わってないよ! 今度はことりちゃんのことも聞いてもらうんだから!」

花陽「花陽もprintempsの練習中に色々とやられました」

穂乃果「話したいことはいくつもあるんだけど、とりあえず…」
389: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:39:07.24 ID:/VFFiAjA.net
〜〜〜〜〜


穂乃果「じゃあそろそろ休憩にしようか」

花陽「やっと休憩です…」 ペタン

ことり「今日はいつもより辛かったね〜」

穂乃果「お腹ぺこぺこだよ〜」

花陽「喉がカラカラだよぉ」

ことり「じゃあことりが飲み物を買ってきてあげますねっ♫」
390: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:40:48.09 ID:/VFFiAjA.net
花陽「えっいいの?」

ことり「うんっ今日の花陽ちゃん、頑張ってたから」

穂乃果「」 チラッ

ことり「ハノケチェンの分もね」

穂乃果「さすがことりちゃん!(ハノケチェン?)」

ことり「じゃあ少し待っててくださいっ」
391: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:41:29.47 ID:/VFFiAjA.net
☆30分後☆


ことり「お待たせ〜」

花陽「おかえり〜」

穂乃果「ことりちゃん、すぐそこに自販機あったよね? 30分ってどこまで行ってきたの?」

ことり「買いたいのが売ってなくて、すぐそこのスーパーまで走っちゃった」

穂乃果「(ん…? この流れって)」
393: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:45:02.24 ID:/VFFiAjA.net
ことり「はいハノケチェン、これいちごミルク」

穂乃果「あ、ありがと〜!」

ことり「それで、これが花陽ちゃんのお粥」

穂乃果「?」チラッ

花陽「?」

ことり「これがことりのチーズケーキジュースと」

穂乃果「?」

花陽「?」

ことり「?」
394: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:50:54.20 ID:/VFFiAjA.net
花陽「お粥は飲み物じゃないよぉぉぉぉ!?」

ことり「え!? だって花陽ちゃんが好きな食べ物はお米だからスーパーまで買いに…」

花陽「これをわざわざ買いに行ったのぉぉぉぉ!?」

ことり「あとチーズケーキジュースも飲みたくて」

花陽「お粥って半分個体みたいなものだよぉ」
395: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:51:38.53 ID:/VFFiAjA.net
ことり「塩っ気もきいてるし、練習後にはいいかなって」

穂乃果「(ツッコミたいけど、ことりちゃん自身も常識的に考えて練習後に飲むようなものを買ってきてないから何も言えない…)」

花陽「」ゴク

花陽「しょっぱい…喉が渇く…」

穂乃果「ほっ穂乃果のいちごミルク分けてあげるね!」

花陽「ありがとう穂乃果ちゃん」グスッ
399: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:55:46.58 ID:/VFFiAjA.net
ことり「ことりは正解がわかってるから二人とも先に選んでください」

穂乃果「え、本当にやるの?」

花陽「誰か助けてぇ…」


ことり「二人ともそれでいいんですね?」

穂乃果「あ、当たって砕けろだよ!」

花陽「どうか当たりませんように…どうか当たりませんように…」

ことり「それでは…ことりのおやつ、召し上がれっ♫」

穂乃果・花陽「」パクッ

※ ロシアンマカロンの説明をする描写が抜けていると思われます(管理人)
400: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 23:59:37.00 ID:/VFFiAjA.net
穂乃果・花陽「か…か…」

穂乃果・花陽「辛〜〜い!!」

ことり「二人とも不正解、残念(・8・)」

花陽「鼻がツーンってするよぉ」

ことり「………………」

ことり「二人とも変な遊びにつき合わせちゃってゴメンね…お詫びにこれ、受け取ってください!」

穂乃果「残りの一つ」

花陽「甘いマカロン…」

ことり「半分こにして…はいっ」
403: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:04:47.05 ID:RMXdfSMr.net
花陽「ことりちゃん…」ウルウル

穂乃果「いっただきまーす!」

穂乃果・花陽「」パクッ

穂乃果・花陽「………………」

穂乃果・花陽「辛ぁぁぁぁぁぁぁ!?」

ことり「あはははwwwww」ユカバンバン

花陽「これ、全部わさびマカロン…」ナミダメ

穂乃果「ここまで予定調和だったんだね」ツーン
405: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:08:59.08 ID:RMXdfSMr.net
〜〜〜〜〜


ことり「ハノケチェンおはよう〜」

穂乃果「あ! ことりちゃんおはよう」

ことり「珍しいね、ハノケチェンが一番に集合場所に来るなんて」

穂乃果「今日はたまたま目が覚めちゃって」あはは

ことり「………………」

ことり「」ピコーン

ことり「」ニヤ

穂乃果「今日も良い天気だね〜」
406: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:10:04.01 ID:RMXdfSMr.net
「穂乃果! 宿題はやってきたのですか!」

穂乃果「うわ海未ちゃん!? ごめんなさいやって…ってあれ?」

穂乃果「ことりちゃん、海未ちゃんの声聞こえたよね?」

ことり「ことりは何も聞いてないよ〜」ニコニコ

穂乃果「えー絶対聞こえたよ〜穂乃果に怒ってたもん」

ことり「聞こえなかったよ〜」
407: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:10:35.93 ID:RMXdfSMr.net
穂乃果「空耳かなぁ」

ことり・穂乃果「………………」

「穂乃果! 聞いているのですか!」

穂乃果「うわぁ!」ビクッ

穂乃果「やっぱり海未ちゃんの声聞こえたよ!」

ことり「また空耳だよ」

穂乃果「うーん………」
408: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:11:16.44 ID:RMXdfSMr.net
海未「おはようございます」

ことり「あ、ンミチャおはよう〜」

穂乃果「海未ちゃん!」

海未「どうしたのですか?」

穂乃果「さっき穂乃果のこと怒ったよね?」

海未「いえ、たった今来たところですが…」

海未「なにか怒られるようなことをしたんですか?」ニッコリ

穂乃果「」

ことり「」ニヤ
409: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:17:41.87 ID:RMXdfSMr.net
〜〜〜〜〜


絵里「なんていうかその…」

海未「手に負えなくなってきてます」

海未「あと最近ことりに『ンミチャ』と呼ばれている気がしていたのは錯覚ではなかったということですね」

にこえりほのぱな「」ジロリ

海未「すいません…」
410: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:18:33.00 ID:RMXdfSMr.net
穂乃果「やられる方はたまったもんじゃないよ〜」

花陽「前まではすごく優しくてお菓子も作ってきてくれて…女の子の代名詞って感じだったのに…」

凛「原因ってやっぱり」

絵里「十中八九NEWSの解散でしょうね。NEWSでふざけてたけど、急に解散にされちゃったから」

海未「悪ノリをどこに向けたらいいのかわからなくなっている、と」
411: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:19:07.09 ID:RMXdfSMr.net
穂乃果「なんだかんだで時間が経ったら落ち着くんじゃないかな? NEWSができる前のことりちゃんは普通だったわけだし」

海未「そうでしょうか」

絵里「解決策も出なさそうだし、とりあえず今日は解散でいいんじゃない? ライブも近いわけだし、一週間のライブが終わったらまた集まるってことで」

花陽「うん、それでいいんじゃないかな」

凛「凛も賛成!」

絵里「他のみんなも…それで大丈夫そうね。それじゃあ、また明日から練習頑張りましょ」
412: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:21:19.14 ID:RMXdfSMr.net
☆夜☆


【グループ:のぞことまき】


『希がグループ名を‘NEWS’から‘のぞことまき’へと変更しました。』

希:これならNEWSの活動じゃないからセーフ

ことり:会ってるわけじゃないしね

希:みんななにしてる?
413: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:26:49.04 ID:RMXdfSMr.net
ことり:夜ごはん食べ終わってリビングでくつろいでるよ〜(^∇^)

真姫:ことりと同じよ

希:みんな反応早すぎ(^-^)

ことり:今日は練習がお休みだったからやることなくなっちゃって

真姫:ことりと同じよ

ことり:テレビもお母さんが見てるから

真姫:ことりと同じよ

希:うんとりあえず真姫ちゃんには『ことりと同じよbot』っていう称号あげるね
414: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:27:50.76 ID:RMXdfSMr.net
ことりと同じよbot:私はそんな流されやすい人間じゃないわよ

希:さっそく流されて名前変えてるじゃん!

真姫:まあこんな茶番、もとい冗談はさておき

ことり:あ、戻った

真姫:ことりことり

ことり:ちゅんちゅんちゅん(・8・)

真姫:動画を送信しました。

『ことりが真姫を退会させました。』

『希が真姫を招待しました。』

『真姫が参加しました。』
416: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:28:29.99 ID:RMXdfSMr.net
希:なにこれ?

真姫:マッキーの動画よ

真姫:見ないことが賢明ね

希:わかった

ことり:急にリビングで大きな声で笑っちゃったからお母さんに心配された

ことり:許さない

真姫:許して

ことり:許さない(♯`∧´)
418: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:32:29.40 ID:RMXdfSMr.net
真姫:今度なにかジュース奢るわ

ことり:許す

希:安いね

希:あ、別にジュース奢る損失が安いってことでことりちゃんが安い女ってわけじゃないよ!

ことり:チーズケーキジュースがいい

希:無視されるのは心にくる

真姫:そんな飲み物があればね

希:スタンプを送信しました。(ワクワク!)

真姫:ちゃんと希にも奢ってあげるわ
419: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 00:33:14.90 ID:RMXdfSMr.net
希:スタンプを送信しました。(やったー!)

希:私はね〜う〜ん

ことり:画像を送信しました。(焼肉の塩ダレ)

『希がことりを退会させました。』

『真姫がことりを招待しました。』

希:ことりちゃん絶対さっきの言葉怒ってるじゃん

真姫:安いわね

真姫:あ、今のはことりがそのくらいでキレるなんて安いわねって意味で言っただけで別に安い女ってわけじゃないわよ?

希:どっちの意味でもことりちゃんには言わないようにね
426: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 18:26:19.01 ID:RMXdfSMr.net
『ことりが参加しました。』

希:私傷ついた

ことり:ごめん

希:許さない

ことり:焼肉一緒に食べに行くから

希:…許す

希:けどまだ一回も食べに行ったことない

希:いつも断られる
427: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 18:31:41.47 ID:RMXdfSMr.net
真姫:予定が入ってるのよ

ことり:うん

ことり:しょうがない

希:次は行こうね

ことり:スタンプを送信しました。(オーケー!)

真姫:スタンプを送信しました。(喜んで)
429: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 18:38:03.02 ID:RMXdfSMr.net
ことり:まきちゃんまきちゃん

真姫:ヴェェェ

ことり:画像を送信しました。

『真姫がことりを退会させました。』

希:ただのタロットカードの画像じゃん

真姫:タロットカード笑笑

希:これに関してはノーコメントで
430: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 19:00:09.54 ID:RMXdfSMr.net
『希がことりを招待しました。』

『ことりが参加しました。』

真姫:ぷわぷわーお歌いながら携帯見てたんだけど、タロットカードのせいで急に笑っちゃったからお母さんに心配されたわ

希:ううんと色々とツッコミたいところではあるんだけどとりあえず

希:それは必ずしも笑ってたから心配されたとは限らないと思うよ
431: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:06:05.14 ID:RMXdfSMr.net
真姫:そのまま柔軟してたら自分の足が綺麗すぎて指舐めたくなっちゃった

希:明日から真姫ちゃんに対する対応の仕方を変えないといけないかもしれない

ことり:………………身体が柔らかい真姫ちゃん

ことり:セルフ舐めだね!(^∇^)

『真姫がことりを退会させました。』

『希がことりを招待しました。』

『ことりが参加しました。』
432: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:06:44.91 ID:RMXdfSMr.net
真姫:私傷ついたわ

希:二回目はともかく、一回目はタロットカードの画像を送信しただけだからね?

ことり:許して

真姫:許さない

ことり:明日マカロン作ってくる

真姫:許す

ことり:オレンジ味のマカロンとトマト味のマカロンどっちがいい?

真姫:トマト味

希:おかしい。十人に聞いたら十人が前者を選ぶ選択肢なのに
433: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:07:49.67 ID:RMXdfSMr.net
真姫:だって前者は手が○○○○臭くなるじゃない

希:オレンジを伏字にする必要性は皆無だよね

ことり:スタンプを送信しました。(ぽっ///)

希:というかこの退会させる流れはいつまで続くの?

ことり:そういえば前から思ってたんだけど希ちゃんってこういうときは標準語だよね

希:唐突

希:ほんと自由人
434: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:13:55.64 ID:RMXdfSMr.net
真姫:(ことり! こういうのは面と向かっての会話と違ってデータとして残るから確実に黒歴史になる。それをわかってるから希は標準語で話してるのよ)

真姫:(察してあげなさい)

希:………………

ことり:(何も言わないのが優しさなんだね)

希:よっしゃまだまだ話すでぇ!

希:スタンプを送信しました。(うぉー!)
435: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:14:37.49 ID:RMXdfSMr.net
ことり:(今度は急に関西弁使い始めたよ)

真姫:(希から関西弁を取ったらタロットカードしか残らないことに気付いたのよ)

ことり:(なるほど)

希:やるなら個人チャットで話せ

ことり:(・8・)

真姫:(・8・)
439: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:27:04.03 ID:RMXdfSMr.net
ことり:あっ!

希:?

絵里(・8・):名前変えてきた笑笑

真姫:どうしたのよ?笑

絵里(・8・):これで花陽ちゃんにイタズラしてくる

絵里(・8・):スタンプを送信しました。(グッド!)

真姫:スタンプを送信しました。(グッド!)

希:スタンプを送信しました。(グッド!)
442: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:31:26.48 ID:RMXdfSMr.net
真姫:…………………

希:………………

ことり:ただいま

希:おかえり

真姫:おか絵里ーなんちゃって

希:それでなんて送ったの?

真姫:………………

ことり:『明日は海苔で巻かれた梅干しおにぎりが食べたい気分だわ』

ことり:これだけ送って退会してきた笑笑
443: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:32:01.18 ID:RMXdfSMr.net
希:嫌いなものだけど、花陽がいる手前食べないなんて言えない雰囲気になっちゃって

ことり:困惑する絵里ちゃんの顔が浮かぶね

真姫:多分花陽はいつもより多めにおにぎりを握ってくるでしょうから、そのおこぼれにもあずかれる

ことり:まさに一石二鳥

希:天才

真姫:でっしょー?

真姫:スタンプを送信しました。(おーほっほっほ!)
447: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:35:20.94 ID:RMXdfSMr.net
☆とうじょう家☆


希「あはは! 明日が楽しみだな〜」

希「………………」

希「さすがに絵里ちと花陽ちゃんが可哀想やからチョコレート持って行ってあげよう」
448: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:35:56.06 ID:RMXdfSMr.net
☆みなみ家☆


ことり「こんなことするなんて、ことりはいけない子です」

ことり「でも絵里ちゃんの困惑する顔が見たいのも事実…」ウーン

ことり「お母さーん、ケーキ焼くからキッチン使ってもいいー?」

理事長「いいわよー」

ことり「あ! あとトマト味のマカロンもー!」

理事長「!?」
449: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:36:37.91 ID:RMXdfSMr.net
☆にしきの家☆


真姫「やっぱり悪ノリでもこんなことするのは駄目よね…」

真姫「あっそうだ!」

真姫「(私もおにぎりを持って行って花陽にバレないように交換すれば絵里も梅干しおにぎりを食べなくて済むし、花陽も嫌な気持ちにならないし、みんな幸せになれるわ)」

真姫「べっ別に絵里のためじゃないわよ! 私が花陽の梅干しおにぎり食べたいからやるんだから!」

真姫「…絵里が食べるならイクラおにぎりなんてどうかしら」
450: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:41:31.38 ID:RMXdfSMr.net
☆そしてあっという間に一週間が経ち☆

☆一週間後 ライブ本番☆


絵里「海未もにこも花陽も怪我…ライブには出られそうにないわね…」

花陽「ごめんなさい…ごめんなさい…」ポロポロ


絵里「(今日のライブ…みんな万全のコンディションだった)」

絵里「(だから、こんなことが起きるなんて誰も想像していなかったわ)」

絵里「(そう…こんなことが…)」
451: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:42:38.98 ID:RMXdfSMr.net
〜〜〜〜〜


穂乃果「ラスト2曲! 全力でいくよー!」

ウォォォォォォォ!

にこ「にこたちこと、最後まで応援してね〜!」

ウォォォォォォォ!

穂乃果「それじゃあ次の曲、ミュージックスタート!」
452: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:43:27.05 ID:RMXdfSMr.net
〜♫

花陽「(うん! 練習通りでいい感じですっ)」

花陽「(絵里ちゃんが言ってました。この曲は気を抜くと失敗してしまうって)」

花陽「(だから、全力で行きます!)」

花陽「(もう少しで、すごく難しい場所…)」

花陽「(でも…今の私ならいけます!)」
453: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:44:02.10 ID:RMXdfSMr.net
花陽「(集中…集中…自分の一挙一動に意識を向けるんだ……)」

ハナヨ!

にこ「花陽!」

花陽「え?」

花陽「(あっ…海未ちゃんがこんなに近くにいる…)」

ドンッ

海未・花陽「きゃっ!」
454: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:44:39.17 ID:RMXdfSMr.net
花陽「(あ! このままじゃあにこちゃんのいる場所に突っ込んじゃう!」

花陽「(止まって!)」

ドンッ

にこ「うっ…」

穂乃果「みんな!」

絵里「誰か! 担架持ってきて!」

花陽「(自分の動きにばっかり意識が行って、周りなんて見てなかった…なんて言ったら、絵里ちゃんに素人だって言われちゃうよね…)」

花陽「(本当に助けてほしいときは、誰か助けて、なんて言葉も出なくて)」

花陽「(ただ呆然と運ばれていく海未ちゃんとにこちゃんを見ていたら、だんだんと足に痛みが走り始めました)」
455: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:45:23.30 ID:RMXdfSMr.net
〜〜〜〜〜


☆舞台裏☆


絵里「海未もにこも花陽も怪我…ライブには出られそうにないわね…」

花陽「ごめんなさい…ごめんなさい…」ポロポロ

絵里「はっ花陽を責めてるんじゃないのよ!?」

希「誰にだってミスはある。今回ミスしたのが花陽ちゃんだったってだけの話や」

凛「そうだよ! 凛だって今回のダンス難しかったからギリギリだったし!」

花陽「でも、にこちゃんと海未ちゃんにも迷惑かけてっ!」ポロポロ

絵里「花陽…」
456: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:46:00.76 ID:RMXdfSMr.net
にこ「迷惑かけたって、悪い事したって思ってるならライブを続けなさい。動けなくても歌なら歌えるでしょ」

絵里「にこ!?」

にこ「次がトリ曲なのよ! それにファンの人たちをこんな心配させるような空気のまま返せっていうの!?」

絵里「今の花陽に…今の私たちにその提案は酷ってものよ!」

花陽「ううん、にこちゃんの言う通りです。ファンを悲しい気持ちのまま返すなんて…」


花陽「アイドル失格です‼」

絵里「……そうね」
457: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:46:42.97 ID:RMXdfSMr.net
海未「しかし、さすがに花陽は止めておいたほうがいいでしょう」

絵里「でもそうすると、残りのメンバーでμ'sの歌を歌うのも締まらないし、ユニットは…ちょうど一人ずつ欠けてしまってるわね」

海未「トリオ曲も私が駄目、デュオ曲なら『Beat in Angel』、『硝子の花園』、『Mermaid festa vol.2』。それにソロなら残りのメンバーでいけそうですが…」

絵里「(弱いわね。今日の私たちはトリ曲に新曲を披露するつもりだった。それにファンたちも動揺している。そんな中であり合わせのデュオ曲を歌ったところで…)」

絵里「あーもう! こんなときにせめて新曲のあるユニットがいてくれればぁぁ!」
458: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:48:43.54 ID:RMXdfSMr.net
のぞことまき「………………」

絵里「ん?」チラッ

のぞことまき「…?」

絵里「いたぁぁぁぁ!」

のぞことまき「ヴェェェ!?」ビクッ

真姫「って真似しないで!」
459: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:49:23.02 ID:RMXdfSMr.net
絵里「穂乃果! 確か、まだぷわぷわーおってprintempsで発表してなかったわよね!?」

穂乃果「うん、してないけど…ってまさかNEWSを出すつもり!?」

絵里「それが最善の策よ」

穂乃果「…本当に大丈夫?」チラッ

のぞことまき「」エイエイオー

穂乃果「…やる気満々だね」
460: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:50:02.47 ID:RMXdfSMr.net
凛「希ちゃんたちのこと、信じてあげてもいいんじゃないかにゃー?」

穂乃果「…うん……そうだね!」

穂乃果「希ちゃん、ことりちゃん、真姫ちゃん。任せたよ!」

希「ウチに任せときっ!」

ことり・真姫「クッwww」

希「待って! 今はその空気やない!」

穂乃果「(本当に大丈夫かな?)」
461: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:51:02.81 ID:RMXdfSMr.net



真姫「花陽、あなたのミスは私が取り返してあげるからね」ウインク

花陽「うん…」

真姫「じゃあ」

花陽「真姫ちゃん!」

真姫「?」

花陽「ありがとう!」

真姫「…!」

真姫「ふん、当然デッショー!」
462: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:52:11.53 ID:RMXdfSMr.net



海未「ことり、任せましたよ」

ことり「ことりの歌で、みんなをメロメロにしちゃいますっ♫」

海未「頼もしいですね」クスッ
463: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:52:55.27 ID:RMXdfSMr.net



にこ「中途半端なライブするんじゃないわよ」

希「おー怖い怖い」

にこ「普段ふざけるのは構わないわ。でもそれをライブでやったら、アイドルを侮辱したら許さないから」

希「真姫ちゃんもことりちゃんも、そういうことはちゃんとわかってる子や。それはにこっちもよくわかってるやろ?」

にこ「ふん、確認しただけよ!」

希「もう、素直に頑張れって言えばいいのに、にこっちは素直じゃないんやから」

にこ「うるさい!」
464: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:53:33.01 ID:RMXdfSMr.net
にこ「…………頑張りなさいよ」ボソッ

希「ふふっ、その言葉が聞ければ百人力やね」

にこ「茶化さないでとっとと行けー!」

希「よーし行くか!」

希「(これで3回目のライブやね)」

希「(そういえばにこっちにあんなこと言ったけど、今までのNEWSのライブ、全部ふざけてたような…)」ダラダラ
465: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 20:56:15.09 ID:RMXdfSMr.net



真姫「なんか、この三人で集まるのも随分久しぶりに感じるわね」

ことり「実際二週間ぶりだよ〜」

希「そうやって喜ぶのもいいけど、今は目の前のライブにしっかり気合い入れ直すんやで」

ことり「了解ですっ希隊長!」

希「いい返事や、ことり軍曹!」

真姫「私は総督ね」

希「偉すぎw」
467: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:00:03.17 ID:RMXdfSMr.net
希「まあ、この様子なら問題なさそうやね」

真姫「メンバーの前、理事長の前と来て、ようやくファンにお披露目ね」

ことり「みんなをぷわぷわな世界へご招待しましょうっ♫」

希「それじゃあ行くで〜!」


希「東!」


真姫「西!」


ことり「南!」


のぞことまき「北!」

のぞことまき「NEWSで駆けめぐれ!」
468: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:04:03.43 ID:RMXdfSMr.net
ザワザワ…

ドウナッタンダ?

モウオワリ?

のぞことまき「どうもーこんにちはー!」

ことり「ことりたちは、μ's非公式ユニットの」

のぞことまき「NEWSです!」ババーン!
469: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:07:25.53 ID:RMXdfSMr.net
希「いやーそれにしてもさっきは肝を冷やしたね〜」

ことり「でも、みんな大した怪我じゃなくて良かったよ〜」

真姫「まあこの真姫ちゃんがいるんだから当然でしょー?」

希「真姫ほぼうろたえてるだけだったけどね」

真姫「人聞きの悪いこと言わないで。ちゃんと動いてたわよ、痛いの痛いの飛んでいけーって」

ことり「原始的www」

真姫「認められないわぁw」

希「自分でやったことやろwww」
470: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:09:03.66 ID:RMXdfSMr.net
ことり「真姫ちゃんより絵里ちゃんの方が焦ってたよね」

真姫「エリチカ、お家に帰る! って言い出しかねない状況だったわ」

ことり「大丈夫だよ〜絵里ちゃんは」

ことり「賢い可愛いエリーチカァァァ!」ドヤァ

ことり「なんだからwww」

真姫「ハルァァァショォォォwww」

希「そっくりwエリチが二人いるwww」

ことり「巻き舌www」
471: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:13:20.62 ID:RMXdfSMr.net
希「あんまり本人には聞けないことなんだけどさ」

真姫「どうしたの?」

希「エリチってハラショーの綴り書けると思う?」

真姫「あーw」

希「書けそうなんだけど書けなそうだよねw」

ことり「ドヤ顔でharasyoって書きそうw」

希・真姫「wwwwww」


絵里「早く曲を流すように伝えなさい」マガオ

凛「う、うん」
472: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:18:43.12 ID:RMXdfSMr.net
〜♫


希「あ、進行切られたw」

真姫「行くわよ!」


デデデデデーン♫

デデデデデーン♫


ことり『キミにっ 飛んでけ! スキスキ ぷわぷわっ』

『スキスキっ ぷわぷわっ スキスキっ ぷわぷわしちゃおう!』
473: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:22:07.23 ID:YKgKNg3E.net
ことり『会いたく なるなるBABYっ』ウインク

ファン「」ズキューーン
ファン「」ズキューーン
ファン「」ズキューーン

『スキスキっ ぷわぷわっ』

希『会いたい ツバサがびゅんびゅんっ もっと びゅんびゅん 早く〜』

ファン「」ホワ〜ン
ファン「」ホワ〜ン
ファン「」ホワ〜ン

『スキスキ』『スキスキっ ぷわぷわ』『ぷわぷわっ!』

『私を〜みつけたらつかまえて〜』カミファサ…

ファン「真姫ちゃん!」
ファン「まきちゃん!」
ファン「まきちゃん」
474: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:22:53.83 ID:YKgKNg3E.net
オオゾラ〜カケメグル コイゴコロ〜

にこ「ふん、なによ。心配して損したわ」

絵里「ふふ、ついさっきまで不安だったくせに」

にこ「見ての通り…」

ウォォォォォォォ!

にこ「大成功よ」
475: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:29:44.99 ID:YKgKNg3E.net
〜〜〜〜〜

☆夜☆


【グループ:のぞことまき】


ことり:緊急速報(・8・)

真姫:どうしたの?

希:どうせくだらない話

ことり:パソコン見てたお母さんの顔色が変わって、明日二人を連れて理事長室まで来るようにって…

希:………………
476: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:31:19.91 ID:RMXdfSMr.net
希:まじ!?

ことり:まじまじ

真姫:Maji!?

ことり:えんじぇ〜♫

希:私のハリ、痛く、痛く、しない〜♫

希:まじか…
477: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:32:40.73 ID:RMXdfSMr.net
ことり:イッツァまじかル〜♫

真姫:不思議な偶然が招いてる?

希:アイミンファンタジー

ことり:夜空を渡れスキップで〜♫

真姫:どこへでも

希:どこへでも?

ことり:すきな場所へいこう〜♫

真姫:ということで逃げちゃう?
478: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:35:15.87 ID:RMXdfSMr.net
希:ランナウェイだ?

ことり:突然笑笑

真姫:いきなりの逃亡タイム

希:西木野家の全面的バックアップがあるなら国外逃亡もいいかもね

ことり:フランス行きたい

希:留学かな?
479: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:36:05.11 ID:RMXdfSMr.net
真姫:海で泳ぎたいから暖かい場所に行きましょ

ことり:今度みんなで行こうか

真姫:そうね

希:そうだね

真姫:それにしても…

真姫:終わったわね

希:嫌ぁぁぁ!

ことり:お母さんの雷が落ちるかな?

希:案外トイレ掃除なんかで済んだり
480: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:36:46.63 ID:RMXdfSMr.net
真姫:退学

ことり:(・8・)

希:(・8・)

真姫:はないか

希:スタンプを送信しました。(ガタガタガタガタ…)

ことり:デザイナーになろう

真姫:前向き笑笑

ことり:ことり今日疲れたから寝るね

真姫:スタンプを送信しました。(おやすみ)

希:スタンプを送信しました。(おやすみ)
481: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:39:21.85 ID:RMXdfSMr.net
☆次の日 理事長室☆


理事長「今日あなたたちを呼んだのは他でもないわ」

ことり・真姫「………………」シアンガオ

希「NEWSの件ですよね?」

理事長「その通りです」

理事長「昨日、NEWSとしてライブをしたそうですね」

のぞことまき「ごめんなさい!」ドゲザ
482: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:42:41.36 ID:RMXdfSMr.net
理事長「………………」

理事長「顔を上げてください」

理事長「確かにNEWSの件で呼んだのは確かですが、内容はあなたたちが思っているようなことではありません」

希「? それってどういう…」

理事長「これを見てください」パソコンスッ


希『私は愛の中泳いでる〜』


真姫「これって…」

ことり「この前の…NEWSのライブ映像?」
483: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:44:45.44 ID:RMXdfSMr.net
理事長「これを上げたのはファンの一人らしいのですが、見てもらいたいのはここです」

ことり「わぁ! すごいPV!」

真姫「コメント欄も、これ見てμ'sのファンになったっていうコメントばかりね」

理事長「だから、あなたたちNEWSの活動を認めようと思うの」

希「それはいいですね」

真姫「いいんじゃない?」

ことり「ことりも賛成〜」


のぞことまき「…………………え?」

のぞことまき「えええぇぇぇぇえ!?」
484: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:45:24.83 ID:RMXdfSMr.net
ことり「どうして!? お母さんあんなに反対してたのに!」

真姫「そうだそうだ!」

希「どんな気持ちの変化ですか」

理事長「私は言ったはずよ」

理事長「活動実績があるなら撤回するって」

理事長「ここに載っていることは紛れもなくあなたたちの功績です」

理事長「ここまで人気が出てしまったら、私の判断が誤りだったと判断せざるを得ないわ」

希「理事長…」
486: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:49:13.82 ID:RMXdfSMr.net
真姫「じゃあNEWS再結成ってことね!」

NEWS「ヴェェェイ」ハイタッチ

ことり「やったねっ♫」

希「再結成記念に今日どこか食べに行く?」

真姫「いいわね」

希「じゃあ…」

理事長「話はまだ終わってません」
487: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:49:37.31 ID:RMXdfSMr.net
NEWS「?」

理事長「言いつけを破って、活動しましたね?」ニッコリ

NEWS「」


希「え? だってNEWSの活動を認めるって!」

理事長「それはたった今からです。昨日のライブは許してませんよ?」

NEWS「」サァー…
488: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:50:35.88 ID:RMXdfSMr.net
理事長「約束は約束ですから。今日食事に行くんでしたっけ? そんなところより何倍も楽しい場所に連れてってあげましょう」

希「い、いやそれは遠慮したい気分というか…」

真姫「間に合ってると言いましょうか…」

ことり「ことりは早く家に帰ってお母さんのご飯が食べたいな〜…なんて…」

理事長「ほら、早く行きましょう」ニコ


イヤアァァァァァァ!

次の日から少しの間、NEWSの三人が悪ノリをすることはなくなったという。


一期 完
492: 名無しで叶える物語(図書館の中の街)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:54:00.48 ID:RMXdfSMr.net
“のぞことまき”希「ドッキリ企画?」真姫「二期の始まりね!」

(エタらなければ)2、3ヶ月後辺りにでも
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『“のぞことまき”希「ユニット組まへん?」ことり「一期ですっ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。