ヨハネ「今日からあなたもリトルデーモンね♪」

シェアする

善子-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:24:27.97 ID:IJfLYl/6.net
カナブン「」ブーンブーン

ヨハネ「神秘的な羽音……そうね、じゃあ、今からあなたの名前はミスティック・ソニックね」

カナブン「」ブーン

黒猫「ミャオー」トコトコ

ヨハネ「あら、クロウリング・シャドウじゃない。ついてきたの?」

黒猫「ニャオス」

ヨハネ「紹介するわ。ニューフェイスのミスティック・ソニックよ」

カナブン「」ブーンブーン

ヨハネ「けっこう礼儀正しいのね、感心感心」

黒猫「ニャゥー」

ヨハネ「うん、帰りましょ」

元スレ: ヨハネ「今日からあなたもリトルデーモンね♪」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:26:41.67 ID:IJfLYl/6.net
ヨハネ「ルンルン♪」テクテク

カナブン「」ブーン

黒猫「――! フシャー!」

ヨハネ「どうしたのよ?」

黒猫「グルルル」

ヨハネ「あっ、あれは!」


ゴミ1「へぇ、マジにゲロマブじゃ〜ん、ちょっちヨロシクしようぜぇ?」

ゴミ2「ウチの学校の子じゃないよね? 浦女かな?」

ルビィ「ふぇぇぇぁぁ」ガタガタ

花丸「あわわわわ」ブルブル
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:27:37.71 ID:IJfLYl/6.net
ヨハネ「ピンチじゃない!」

黒猫「ニャオー」

ヨハネ「わかってるわ! ヘルズゲート開門! 来たれ、我が眷属!」

ズゴゴゴゴゴ……

ギュオーッ!

バーーーン!!

リトルデーモン「ロードクラス・リトルデーモン、ストレンジ・オーガ推参!」

LD「お呼びで、我が主」

ヨハネ「見なさい、ヨハネの仲間がピンチよ! きゃつらを断罪なさい!」

LD「御意! アンラッキーパワー、受信態勢!」

ヨハネ「送信! てやあっ!」

ビカーッ!
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:29:55.33 ID:IJfLYl/6.net
LD「あああああぁぁぁぁ……」ググググ…!

ヨハネ「――我が眷属たる魔の導士よ。その忠義に従い、堕ちた心に厄災を受け入れよ……」

ヨハネ「負の交錯は覚醒への門を開き、福音を慟哭へと変えて裁きの雷を降らせん!」

LD「……ぁぁぁぁああああああッッ!!」バッ!

 ズ ド ォ !

ヨハネ「魔竜覚醒! リトルデーモンズワイバーン!」

http://i.imgur.com/KN8RwCz.jpg
1462796667-レス5-画像

LDW「ィ゙ア゙ア゙ア゙ァ゙ァ゙ゥ゙ゥ゙ゥ゙!!」

ヨハネ「さぁ、蹴散らすわよ!」

LDW「グゲャア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ゥ゙ゥ゙ゥ゙!!」

カナブン「」ブーン

黒猫「ミャァー」
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:31:21.91 ID:IJfLYl/6.net
ゴミ1「ほら、行こうぜぇ?」

花丸「い、いやぁ……」ガタガタ

ゴミ2「遠慮することないってよ。俺、感じちゃったんだよね、運命ってヤツ? そっちもそうでしょ?」

ヨハネ「そこまでよ!」バァン!

ルビィ「ヨ、ヨハネちゃん……!」

ゴミ1「おっ、この子たちの友達? ちょうどいいじゃ〜ん、君も俺らとどうよ?」

ヨハネ「センスのまるで無い誘い文句ね。このケダモノども」

カナブン「」ブーンブーン

ゴミ1「うわっ、カナブンだ! シッシッ!」バタバタ

ゴミ2「おっ、俺気の強いのもけっこう好きよ?」

ヨハネ「愚かね」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:32:00.38 ID:IJfLYl/6.net
――ヒュオッ

ゴミ1「なんだ!?」

ズドォン!!

LDW「ェ゙ア゙ア゙ア゙ア゙ァ゙ァ゙ァ゙ォ゙ゥ゙!!」

ゴミ2「ひああっ!? バ、バケモノ!」

ヨハネ「やりなさい、ストレンジ・オーガ! 呪いの滅雷、アンラッキー・ジャッジメント!」

LDW「グゲャア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ゥ゙ゥ゙ゥ゙!!」

ズバババババァァンッ!!!!

ゴミ共「ぐああああああ!!」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:32:53.94 ID:IJfLYl/6.net
シュウウウウウウ…

ゴミ1「……あれ、なんともないぞ? バケモノもいねぇ」

ゴミ2「なんだ、ハッタリかよ! おどかしやがって!」

ヨハネ「お気楽ね」

ゴミ1「減らず口を――」

ゾロゾロ

ゲイ1「おっ、俺好みの少年がいるじゃねえか」

ゲイ2「ああ、実に滾る♂ものがあるぜ」

ゲイ3「問答無用でハイエースだ!」

ゲイたち「よっしゃあ!!」ガバァ
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:33:29.75 ID:IJfLYl/6.net
ゴミ1「うわっ、なんだオッサン!」ジタバタ

ゴミ2「やめろ! やめろォ!」

ゲイ1「へへ、たっぷり楽しませて♂やるからな」ヒョイ

ゴミ1「チッキショウ! 何をした!?」

ヨハネ「ふふ、不幸のプレゼントよ。存分に味わいなさい」

ゴミ2「冗談じゃねえぞ! 俺は、俺はノーマルだァ!」

ヨハネ「だから何? 私たちはレズよ。そしてこのマッチョマンたちはゲイ」

ゴミ1「嫌だァッ!」

バタン

ゲイ2「ハイエース収容♂完了だぜ!」

ゲイ3「よっし、帰宅♂だァ!」

ブロロロロロ……
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:34:17.47 ID:IJfLYl/6.net
ルビィ「た、たすかったぁ、ありがとうヨハネちゃん」

花丸「やっぱりヨハネちゃんの魔法はいつ見てもすごいずら!」

ヨハネ「ふん、レズに手を出そうとする愚かなノンケ野郎はゲイに犯されればいいのよ」

ルビィ「さっきの竜はどこに行っちゃったの?」

ヨハネ「覚醒状態のリトルデーモンはアンラッキーパワーを放出すると自動的にカオス・シャングリラに帰還するの」

花丸「あ、この前の黒猫ちゃん!」

ヨハネ「クロウリング・シャドウよ」

黒猫「ミニャオー」

ルビィ「へへ、かわいいなぁ」ナデナデ

黒猫「ミー」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:34:59.65 ID:IJfLYl/6.net
ヨハネ「そうだ、2人にニューフェイスを紹介するわ」

カナブン「」ブーンブーン

ヨハネ「ミスティック・ソニックよ」

花丸「今度はカナブンをリトルデーモンにしちゃったの?」

ルビィ「もうなんでもアリだなぁ」

ヨハネ「ヨハネの魅力はどんな生き物だって虜にしちゃうんだから♪」

花丸「ふあー」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:35:33.28 ID:IJfLYl/6.net
ヨハネ「ところで何してたのよ、2人で」

ルビィ「へへへ、結婚指輪の下見に来てたんだぁ」

ヨハネ「あー」

花丸「反応薄いよー」

ルビィ「ふええ」

ヨハネ「だって水を差すわけにはいかないでしょ?」

花丸「えー、ちゃんとお祝いしてよー」

ヨハネ「もう、そういうとこがヤなのよー!」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:37:00.85 ID:IJfLYl/6.net
カナブン「」ブーン

ヨハネ「あら、どうしたのよ」

シーラペンガエル「」テクテク

花丸「」

ルビィ「」

ヨハネ「」

シーラペンガエル「ああ、今日も空気がおいしい」

http://i.imgur.com/ohjAsDF.jpg
1462796667-レス14-画像
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:37:38.00 ID:IJfLYl/6.net
花丸「……アレってチカちゃんが言ってたアレだよね?」

ヨハネ「あれこそが禁忌の存在、キメラ! 許されざるもの!」

ルビィ「でも日本語しゃべってるよ!? 着ぐるみじゃないの?」

花丸「確かに、生き物にしてはなんか歪な形をしてるずら……」

ヨハネ「キメラなら歪なのは当然よ! よーし、あの子もリトルデーモンにしちゃうんだから!」

黒猫「ミャアー」スタスタ

ルビィ「あっ、シャドウちゃん!」

花丸「危ないよぉ!」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:38:15.37 ID:IJfLYl/6.net
黒猫「ミー」

シーラペンガエル「あ、猫ちゃんだ! どうしたのかな?」


花丸「どうしよう……」

ヨハネ「救出に行かないと」

ルビィ「チカちゃん呼ぶ?」

ヨハネ「そうね」prrrrrr


キーミーノーコーコーロハー♪

シーラペンガエル「あっ、電話だ」

シーラペンガエル「よいしょ」ガポッ
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:38:47.27 ID:IJfLYl/6.net
千歌「ふぅ」

千歌「あっ、ヨハネちゃんだ」スッ

千歌「もしもし? なぁに?」

ヨハネ『何してるのよ』

千歌「あのねぇ、おもしろ探検ごっこ」

ヨハネ『「そう、楽しそうね」』

千歌「うん、たのしいよ。ちょっと窮屈だけど」

ヨハネ『「ちょっと後ろを向いてみてくれない?」』

千歌「えー、なになに?」クルッ

ヨハネ「このぉ!」クワッ!

千歌「うわあっ!」ズテーン
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:39:37.00 ID:IJfLYl/6.net
千歌「お、驚かせないでよぉ!」

ヨハネ「それはこっちのセリフよ!」

花丸「チカちゃん何してるずら? こんなの着ちゃって」

ルビィ「ふぇぇ、びっくりしたよぉ……」

千歌「あら、3人いたのね」

ヨハネ「がっかりさせないでよね。せっかくキメラに出会えたと思ったのに」

千歌「キメラ?」

ヨハネ「シーラペンガエルのことよ!」

千歌「ああ、これ見てびっくりしちゃったの?」

花丸「こう言っちゃあなんだけど、完全に不審者だよ……」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:40:25.72 ID:IJfLYl/6.net
ルビィ「そもそもなんでこんなものを……」

千歌「弾みで出しちゃったアイデアだったけどさ、その後なんか気に入っちゃってね」

千歌「梨子ちゃんにデザインしてもらって、内緒で作ってたんだぁ。いいでしょ」

ヨハネ「まさかそれでPV撮るつもりだったの?」

千歌「こうして街中をブラブラしてたら都市伝説みたいな噂になるかもー、って思ったの」

千歌「怪奇! 沼津に現れた謎の生物! みたいな?」

千歌「それで知名度を上げてからPVに出せば、話題になるかなー、って」

花丸「まぁ、なるにはなるだろうけど……」

千歌「でしょ? ほーら、チカってば宣伝上手〜♪」

ヨハネ「その前に警察に職質されてオシマイね!」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:41:04.55 ID:IJfLYl/6.net
黒猫「ミイー」

ヨハネ「おっと、クロウリング・シャドウのことをうっかりしてたわ」

千歌「あっ、この子リトルデーモンだったんだ。ところで3人は何してたの?」

ヨハネ「リトルデーモン探しの帰りにこの2人がゴミにナンパされてたから助けて、それからコレよ」

千歌「へぇー、じゃあまたあの竜出したの? いいなぁ、見たかったなぁ!」

ヨハネ「そう易々と見せられるモンじゃないわ。ヨハネだってアンラッキーパワーを消費するんだもの

花丸「仲間のピンチにがんばってくれるヨハネちゃんは優しいずら♪」

カナブン「」ブーンブーン

ヨハネ「ああ、そうだったわね」

千歌「その子が新しいリトルデーモン?」

ヨハネ「そう、ミスティック・ソニックよ」

カナブン「」ブーン
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:41:43.37 ID:IJfLYl/6.net
――翌日、学校

キーンコ-ン

力二「……ふむ、私も早くロードクラスに昇格せねばな」

ヨハネ「ロード以上は器からの解脱が必要になるわ。茨の道よ」

花丸「ヨハネちゃんおはよう」

ルビィ「おはよう」

ヨハネ「ハァイ、ごきげんよう」

ルビィ「あっ、今日はデクストラちゃんを連れてきたんだね」

力二「ああ、聞いたぞ2人とも、昨日は災難だったな」

力二「だが安心するといい。きゃつらは例のゲイ集団に違法な薬を使われ、捕まったらしい。実に愉快である」
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:42:26.28 ID:IJfLYl/6.net
ルビィ「ふああ、よかったぁ……あんなのがうろついてちゃ安心して街を歩けないもん……」

花丸「これでのんびりルビィちゃんとおでかけできるずら♪」

ヨハネ「ヨハネがもたらす不幸は、人間なんて軽く滅ぼせるのよ。ヨハネだって堕天使じゃなかったらとくにアレよ」

力二「ところで、みかん娘のアレだが、数日前からやってたみたいだな。ネットで目撃報告が上がっていたぞ」

ルビィ「うわぁ」

花丸「よく警察に見つからなかったねぇ」

力二「彼女の行動力には恐れ入る」

ヨハネ「今日持ってきてるみたいよ、あの着ぐるみ。みんなに相談するんだって」

ルビィ「まぁ、却下だとおもうけどね……」

花丸「うん……」
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:43:03.90 ID:IJfLYl/6.net
――放課後

鞠莉「Oh~! チカッチ〜、それってまさか〜?」

千歌「そうとも! シーラペンガエル! Aqours3学年の絆の結晶!」

ダイヤ「…………」ワナワナ

ルビィ「お、おねえちゃ……」

梨子「ごめんなさい、黙ってて……でもチカちゃん、みんなを驚かせるんだ〜って……」

果南「でもこれけっこう凝った造りになってるよ。継ぎ目とか関節とか。手作りにしてはすごい」

曜「これって部費で作ったの? 宣伝目的なんでしょ?」

千歌「半分私用だから半分ね」

ダイヤ「千歌さん!」ガタッ!
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:43:55.78 ID:IJfLYl/6.net
ダイヤ「いったいいくら、こんなもののために使いましたの!?」

千歌「んーとね、材料費だけだから2万くらい……」

ダイヤ「――ッ、冗談をおっしゃい!」

千歌「ひゃあっ! でもでも、業者に頼んだら40万くらい吹っ飛ぶんだよ! それに比べたら……」

ダイヤ「不要なことに2万円も浪費したことを怒っているんです!」

鞠莉「でもさぁ、マジに宣伝効果バッチリだったらどうするのよ〜」

花丸「そうずら。まだ結果が出てないんだから、不要と決めつけるのはよくないよ」

ダイヤ「見なさい、この珍妙な姿を! これがスクールアイドルの宣伝になると思いまして!?」

梨子「うっ!」グサッ

曜「梨子ちゃん!?」

梨子「珍妙……珍妙って言われた……私のデザイン……」
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:44:43.24 ID:IJfLYl/6.net
鞠莉「あら〜、知らないの? 近頃のゆるキャラブーム。今はこういうのが人気あるのよ〜?」

果南「もっとキツいデザインで人気あるのとかいるよね」

千歌「そうだよ〜! カードはまだ裏面なんだって〜! リーダーとしてちゃんと宣伝するから〜!」

ヨハネ「話は聞いたわ!」ガラッ

花丸「ヨハネちゃん」

ルビィ「そういえばいなかったね」

梨子「よっちゃんどこ行ってたの?」

ヨハネ「ネットでシーラペンガエルの反応を調べていたの」

ルビィ「ああ、目撃情報があるって言ってたね」
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:45:22.88 ID:IJfLYl/6.net
ダイヤ「それで、何か朗報をもたらせるというの?」

力二「フッ、喜ぶがいい。今日の昼過ぎから爆発的に反応が広まっている」

千歌「ホント!? デクストラちゃん!」

ダイヤ「そんな、まさか……!」

ヨハネ「有名なアイドルが偶然シーラペンガエルを目撃してて、それを画像付きで好意的なツイートをしてくれたの」

ルビィ「そうか、火元が小さくても起爆剤が大きければ、その拡散速度と範囲は比例する……!」

ヨハネ「フフ、幸運だったわね、チカッチ。ヨハネには眩しすぎるわ……」

千歌「やったあー! これでAqoursに貢献できるよー!」

鞠莉「ほーら、だから言ったじゃない。ホント、ダイヤってば頭でっかちNE☆」

ダイヤ「なんてこと……信じられない……!」
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:46:21.20 ID:IJfLYl/6.net
ヨハネ「現実を見なさい。これがその画像」ヒョイ

ダイヤ「ああ、確かに、確かに統堂という方がこの着ぐるみの画像を上げてますわね……リツイート数70万……」

ルビィ「えっ、統堂!?」

千歌「それってまさか……」

チカルビ「「A-RISEの統堂英玲奈!?」」

ヨハネ「そうよ、そのまさかよ!」

力二「それにこの画像は昨日撮影されたものだ。よく見るとスミっこにクロウリング・シャドウが写っている」

ルビィ「ええっ!? じゃあ、まさか、あの時間に、近くに英玲奈がいたってこと!?」

ルビィ「ふあああああああ」バターン!

花丸「 ル ビ ィ ち ゃ ー ん !! 」
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:46:55.06 ID:IJfLYl/6.net
果南「A-RISEってアレだよね? 3人組の」

力二「そうだ、ラブライブ初代王者にして、μ'sと双璧を成したスクールアイドル……生ける伝説だ」

曜「伝説って?」

力二「ああ」

曜「?」

千歌「ううぅ……」ブルブル

梨子「千歌ちゃん?」

千歌「やったあああああああああ!!」

梨子「ひゃあっ!」
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:47:46.61 ID:IJfLYl/6.net
千歌「どうだよ! これがチカッチの実力ってモンだよ! A-RISEに認められるシーラペンガエルだよ!」

梨子「あの、デザイン私……」

千歌「こりゃあ全国展開待ったなしだよ! 商品化して大儲けできるよ! 起業しようよ!」

果南「」ドスッ!(無言の腹パン)

千歌「うぐっ!」ヘニャ

果南「調子に乗らない」

梨子「あぁ、2人目が倒れた」

果南「それはさておき、コレをどうするかが問題だね」

ヨハネ「正体をバラすタイミングが悪いと後出しジャンケンみたいで叩かれそうね」

鞠莉「人気便乗〜、みたいな?」
30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:48:21.92 ID:IJfLYl/6.net
ダイヤ「ぬん!」

曜「あ、復活した」

ダイヤ「善は急げです。早めに手を打っておいた方が後の対応もしやすいでしょう」

花丸「あー」

ヨハネ「なら早速宣伝ページに載せるわよ。はい、曜ちゃん着て」

曜「ええっ!? 私!?」

ヨハネ「だってチカちゃんに一番スタイル近いでしょ」

力二「そういうことだ」

鞠莉「うちっちーにも入ってたじゃない」

曜「うぅ……」
31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 21:49:01.37 ID:IJfLYl/6.net
――

シーラペンガエル「…………」

鞠莉「はーい、ポーズよ、ポーズ。ポーズちょうだい☆」

シーラペンガエル「ホントにやるのー?」

ダイヤ「モタモタしない! こうなったらとことん利用してやりますわよ!」

梨子「うわぁヤケになってる」

シーラペンガエル「もぉ……」ヒョイ

鞠莉「はーい、オッケーよ♪」パシャ

力二「……さて、この後の反応が気になるな」

ヨハネ「Aqoursはまだ駆け出し。まさかこれだけでどうこうなるほど、スクールアイドルは甘くないわ」
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:20:58.44 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「しかしこれで知名度が上がるのは間違いないけど、そこからパフォーマンスを見てもらって評価されるには大きな差がある」

力二「ふむ……関心の段階的プロセスか……確かにこういったものは強く興味を引く要素が無ければどうにもならん」

力二「だがどうだ、あのシーラペンガエルのビジュアル的インパクトはかなり強い」

力二「マスコットを設定しているスクールアイドルなど、聞いたことが無い。我々が初の存在で、しかもあんなものがマスコットであれば……」

ヨハネ「……賽は投げられるわ。いい出目であることを期待しましょう」

力二「お前たちのパフォーマンスは甲殻類である私でさえ心奪われるほどのものだ。見て貰えば正当に評価されるさ」

ヨハネ「……そうね」
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:22:00.18 ID:Yxcf1f+R.net
――

ヨハネ「……はい、アップロード完了よ」

曜「『爆誕! Aqours公式マスコット! その名もシーラペンガエル!!』、かぁ……」

鞠莉「twitterにも更新情報を載せとかないとね♪」スッスッ

梨子「あとは反応を待つだけですね」

ルビィ「……ん……あれ?」

花丸「あっ、よかった、やっと気が付いた」

ダイヤ「まったく、あれしきのことで気を失うなんて」

ルビィ「あっ、そうだ、すごいよ! A-RISEだよ!」

果南「そのくだりはもうとっくに終わったってば」
36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:23:02.51 ID:Yxcf1f+R.net
――

ルビィ「えっ!? もうシーラペンガエルを明かしちゃったの?」

力二「あまり話が大きくなり過ぎてから手を打てば、わざとらしいとの判断だ」

ルビィ「そっかぁ」

ルビィ「ってあれ、チカちゃんも倒れてる」

ヨハネ「アレはほっといていいわ」

ルビィ「えぇぇ……」

ダイヤ「さて、そろそろ帰りますわよ。果報は寝て待て。明日、反応を確認しましょう」

鞠莉「はーい♪ それじゃ解散NE☆」

ゾロゾロ…

バタン












千歌「――はっ!?」

キョロキョロ

千歌「誰もいなーい!」
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:24:08.91 ID:Yxcf1f+R.net
――翌日

カニ「おうヨハネ、聞いたぜ。けっこうデカい博打をやったそうじゃねえか」

ヨハネ「こういうの耳が早いわよね、バイオレンス・シニストラは」

カニ「へへっ、野次馬ならぬ野次蟹ってか?」

力二「あきれるほどつまらんぞ」

カニ「べつに笑わそうってんじゃねぇよ」

ヨハネ「はいはい、今日はついてくる?」

カニ「そうだな。賽の目が気にならぁ」

ヨハネ「じゃあ今日はクロウリング・シャドウ以外みんなね」

カナブン「」ブーンブーン
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:25:28.00 ID:Yxcf1f+R.net
――学校

キーンコーン

千歌「……!」ゴクリ

ダイヤ「それでは、開きますわよ……」カチ

\バーン/

鞠莉「……あらぁ?」

果南「思ったより、アクセス増えてないね」

ルビィ「英玲奈もツイートしてないよぉ……」

力二「これは……」

カニ「へっ、残念だったな」

曜「ちょっとシニストラちゃん、まだ一晩なんだから」

千歌「そうだよ! シーラペンガエルの力はこんなもんじゃないってんだよ!」
39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:26:28.46 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「……そう、そういうことね。そういうことも考えられるわね」

花丸「ヨハネちゃん?」

梨子「何か気付いたことでもあるの?」

ヨハネ「ふふ……まぁ、あくまで推測だけど、ここでは言わないことにしておくわ」

千歌「あーっ、悪魔だけに、ってことでしょ!」

曜「はい、教室行くよ」グイ

千歌「あー」ズルズル

果南「どういうこと?」

ヨハネ「連中の考えることだから、きっとエンターテインメントであろうってことよ」

ダイヤ「抽象的すぎてわかりませんわ」

ヨハネ「たぶん、そんなにはかからないと思う」

カナブン「」ブーン
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 11:28:11.93 ID:Yxcf1f+R.net
――放課後、部室

梨子「うーん、やっぱりアクセス数は横ばいだね……」

千歌「なにおう、アレだけリツイート稼いだってのにぃ……!」

ルビィ「それはA-RISEの力だってば」

――ブロロロロ

ヨハネ「――!」

カニ「おい、なんかおっかねぇ車がやってきたぜ」

ヨハネ「ほら! 噂をすればってね!」ダッ

ダイヤ「何事です!?」

ヨハネ「シーラペンガエルをスタンバりなさい!」

千歌「ええっ!? どゆこと!?」

ヨハネ「出迎えよ!」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:01:28.48 ID:Yxcf1f+R.net
ガチャ

ザッ

英玲奈「ここか、例のマスコットがいる学校は」

ツバサ「のどかでいい場所ね」

あんじゅ「潮風を感じる……ステキだわ♪」

英玲奈「では事務室に話を通しにいこう」

ヨハネ「その必要は無くってよ!」バン!

ツバサ「あなたは……」

ヨハネ「来ると思っていたわ……A-RISE……!」
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:03:39.36 ID:Yxcf1f+R.net
英玲奈「ほう、面白い。君、ここのスクールアイドルのメンバーだろう? 見た顔だ」

ヨハネ「いかにも! 神さえ狂わせる魔性の堕天使、ヨハネとは私のことよ!」

ルビィ「……ヨハネちゃんどうしたの、って――ふああああああああ!! A-RISE!!!!」バターン!

花丸「 ル ビ ィ ち ゃ ー ん !! 」

あんじゅ「大丈夫?」

ヨハネ「いつものことだから気にしないで」

ツバサ「――それで、私たちが来ることを予期していた、というのは?」

ヨハネ「簡単なことよ」
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:04:47.27 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「おととい、偶然シーラペンガエルを目撃して気に入った英玲奈は、そのことをツイートした」

ヨハネ「そして昨日、シーラペンガエルを公式発表した私たちの記事やツイートに、あなたは敢えて触れなかった」

ヨハネ「今日、ここにこうしてサプライズでやってくるためにね!」

英玲奈「そう推測したのは?」

ヨハネ「それは、あなたたちがアイドルであり、エンターティナーであり、パフォーマーだからよ!」

ヨハネ「人は予想外の出来事に、大きく感情を揺さぶられる。そう、より大きな感動を私たちに与えるためにね!」

ヨハネ「それはアイドルにとって本文! 最大級の結果を出すことに、あなたたちは手段を惜しまない!」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:05:25.08 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「それを提案したのは他ならない――綺羅ツバサ、あなたね!」

ヨハネ「過去にμ’sを強引にUTXに招いたことのあるほどの豪胆さと行動力があるのだから、こうやって何かドッキリを仕込むことは容易に想像がついたわ!」

ツバサ「……たいしたものね」

あんじゅ「すべて当たりよ」


――昨日

英玲奈「おっ、これは!」

ツバサ「どうしたの?」

英玲奈「昨日見かけたマスコットの所在を見つけた」

あんじゅ「ああ、沼津に行ってたんだっけ?」

英玲奈「沼津のスクールアイドルのマスコットだったようだ。実に面白いデザインをしている」
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:06:44.25 ID:Yxcf1f+R.net
ツバサ「この子たち、曲もPVもちゃんと作ってるじゃない。どれどれ……」カチ

イーマーミーラーイー カーエーテーミタークーナーッタヨー♪

ダッテーボクータチハ マダユーメニー キヅイタバッカリー♪

あんじゅ「へぇ、けっこう頑張ってるわね」

英玲奈「ほう、まだ粗削りだが光るものがある。伸び代のありそうなグループだ」

ツバサ「…………」

あんじゅ「あら? ツバサの目……」

英玲奈「どうやら、惹かれたようだな」

ツバサ「……この子たち、μ’sの背中を見てるわね」

英玲奈「……ああ、感じる」

あんじゅ「強いリスペクトね。表層には出てないけど、確かにわかるわ」
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:07:33.95 ID:Yxcf1f+R.net
ツバサ「あれから模倣グループがいくつも出てきたけど、この子たちは敬意を表しながらも、確固たる自分たちの色をしっかりと出している」

ツバサ「憧れに囚われていない、どこまでも高く飛べる翼が見えるわ……」

英玲奈「気に入ったか」

ツバサ「興味以上の対象ね」

あんじゅ「あら♪」

英玲奈「……さて、この記事をツイート、っと――」

ツバサ「――待って、英玲奈」

英玲奈「どうした」

ツバサ「私にいい考えがある」
48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:08:26.69 ID:Yxcf1f+R.net
――


ヨハネ「やっぱり、その大胆さは折り紙つきね。流石、デビューから1年の間に秋元一派を完全に駆逐しただけのことはあるわ」

ツバサ「気に入らなかったのよ。人の夢を食い物にする金汚い欲望の権化と、その軍門に下った連中がね」

……バタバタバタ

梨子「よっちゃん、準備できたよ! ――って、あ、A-RISE!?」

果南「こっちじゃまたルビィが倒れてるし!」

花丸「うぇ〜ん、ダイヤちゃ〜ん」

ダイヤ「まったく、こうも気が弱い……人に迷惑をかけて……」

鞠莉「ほらチカッチ〜、早く早く♪」

千歌「ふええ、歩きにくいんだからせかさないでよぉ」

曜「危ないって、ちょっ、うわぁ!」

ドガッシャーン!
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 14:09:28.48 ID:Yxcf1f+R.net
カランカラン

ツバサ「あらあら」

英玲奈「おお」

千歌「あでででで……」

英玲奈「君がこの中に入っていたのか」

千歌「ひゃあっ! え、英玲奈さん!」

英玲奈「実に良い発想だ。一目で気に入ったぞ」

千歌「あ、ありがとうございます! それと、デザインは梨子ちゃんが……」

梨子「ちょっと、振られても困るよ!」

英玲奈「君か、素晴らしいデザインセンスだ。感服に値する」

梨子「いえ、そんな……恐縮です」
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:07:49.79 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「リリーは元音ノ木坂の生徒なのよ」

ツバサ「あら、そうなの」

あんじゅ「μ’sの血を感じたわけだわ」

テケテケテケ…

力二「大変だぞ諸君!」

ヨハネ「いったいどうしたというの、ディアボリック・デクストラ」

力二「今、警察から緊急連絡があった。先日お前がゲイに襲わせた2人が脱走したそうだ」

花丸「ええっ!?」

カニ「んでもって続報だ。奴ら、留守の家から包丁とか盗んでったらしいぜ」

ヨハネ「物騒ね」
51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:08:40.13 ID:Yxcf1f+R.net
ダイヤ「校門をエマージェンシークローズ、部活中の生徒を急いで校舎の中に!」

ジャーマネ「あなたたちも避難するのよ」

ツバサ「そうね、すまないけど、お邪魔させてもらうわ」

ピンポンパンポン

地域放送『緊急連絡、緊急連絡、先刻より、沼津警察署から少年2人が刃物を持って逃走中との連絡がありました』

地域放送『近隣住民の皆様は、速やかに屋内に避難し、不審な人物を見かけたら、ただちに警察までご連絡をお願いします……』

果南「こっちにも連絡が」

花丸「あわわわ、まさかこんなことになるなんて……!」

男性教師「――お前たち、今の放送聞いたな、急いで中に戻れ!」

ダイヤ「先生は校門の封鎖を」

男性教師「ああ、分かってる」タッタッタ…
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:10:05.76 ID:Yxcf1f+R.net
英玲奈「参ったな、騒動に巻き込まれるとは」

ヨハネ「ヨハネの不運が伝染しちゃったみたいね」

男性教師「――ぐあああーーッ!!」バタッ!

みんな「――!」

モブ生徒「キャアアアアアアアッ!!」

ゴミ1「騒ぐなァ!」

ゴミ2「奴を、奴を出しやがれェ! 俺たちをこんな目に遭わせた、あの女をォ!」

ダイヤ「そんな、まさか!」

力二「ほう、復讐に来たか」

カナブン「」ブーンブーン
53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:10:52.49 ID:Yxcf1f+R.net
カニ「おいおい、あのオッサン傷が深いぜ。早くしねえと死んじまうぞ」

ツバサ「早く警察と救急車を」

ヨハネ「」――ザッ

花丸「ヨハネちゃん!」

ヨハネ「心配は無用よ。だってヨハネは堕天使。ただの人間にどうこうできるような存在じゃないわ」

カニ「へへ、見えるぜヨハネ。全身から立ち上る禍々しい破滅のオーラがよ!」

力二「奴らの未来は完全にここで閉ざされたな。さあ、存分にやるがいいさ」
54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:12:17.35 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「まだ生き恥を晒すなんて、ホントに知性の低い生き物」

ゴミ1「へへっ、来やがったかァ……!」

ゴミ2「ヒヒャヒャヒャ、ヒヒャアッ!!」

ヨハネ「クスリで完全に狂ってるみたいね」

ゴミ1「うるせえ! 大人しく刺されやがれよォ!」ダッ

ヨハネ「カオスリフレクション」

キンッ!

ゴミ1「なっ、包丁が弾かれただと!?」
55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:13:54.12 ID:Yxcf1f+R.net
ゴミ2「テメエ、ふざけるのかよォッ!」グオオッ!

ヨハネ「インターセプトコール、ジェネラル」

ギュアアアーッ!

ゴミ2「うおおッ!」グラッ

LD「ジェネラルクラス・リトルデーモン、ライトニング・ルイン・スティンガー、顕現!」バン!

ヨハネ「シャドウアレスト」

LD「ふんッ!」シュッ! シュッ!

ドスドスッ!

ゴミ1「な、なんだ、動けねぇ!」

ゴミ2「影に槍が刺さっていやがるのか!」
56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 19:16:00.95 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「さて、やっちゃいましょうか」

LD「仰せのままに。アンラッキーパワー、受信態勢!」

ヨハネ「送、信っ!」ビカーーッ!

LD「はあああああぁぁぁぁぁぁぁ……」ゴゴゴゴゴゴゴ…

ヨハネ「――我が眷属たる魔の将よ。その忠義に従い、堕ちた心に厄災を受け入れよ」

ヨハネ「負の交錯は覚醒の導きへと覆り」

ヨハネ「再び天に舞い戻りし刻、福音は断末魔となりて処断の炎を熾さん――!」

LD「……ぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああッッ!!」カッ!

 ド ワ ア ッ !

ヨハネ「魔龍覚醒!」

LDD「リトルデーモンズドラゴンッ!!」ズドバァァァァン!

http://i.imgur.com/R5mNxtP.jpg
1462796667-レス56-画像
57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:17:45.02 ID:Yxcf1f+R.net
ヨハネ「さぁて、見たところ、2匹ともガソリンが入った小袋を20個ほど隠し持ってるみたいね」

ゴミ1「なぜそれをォッ!」

ヨハネ「どうやら目的を果たした後はそれで校舎に放火する予定だったみたいだけど、それは叶わない……」

ヨハネ「せいぜい勝手に死ぬがいいわ!」

ヨハネ「やりなさい、ライトニング・ルイン・スティンガー!」

LDD「主の命により貴様らを処断する。破滅の呪炎を受けるがいい!」

ゴミ2「クッソォ、動けよォ! 俺の体だろがよォ!」

LDD「アンラッキー・パニッシュメント!」

――カッ!

ドゴオオオオオオッ!!
58: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:18:49.38 ID:Yxcf1f+R.net
ゴミ2「ぐわああああああああ!!!!」メラメラ

ゴミ1「熱いッ! 火が、俺を燃やしているゥッ!! 俺の体をォッ!!」ボオオオオオ

シュウウウウウ…

ヨハネ「ご苦労、ライトニング・ルイン・スティンガー」

ヨハネ「そうそう、リトルデーモンズドラゴンのアンラッキーパワーはワイバーンと違って、物理的に具現するから♪」

ヨハネ「――存分に地獄を味わいなさい」

ゴミ1「あ゙あ゙あ゙あ゙ぁ゙ぁ゙……」ドシャアッ

ゴミ2「ヴヴヴヴぅ゙ぅ゙ぅ゙……」バタァッ

メラメラ

ヨハネ「はい、問題解決♪」
59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:21:21.80 ID:Yxcf1f+R.net
――

救急車「ピーポーピーポー……」

警察「それで、先生を刺して侵入した後は?」

ダイヤ「すぐに他の先生たちがサスマタを持って包囲して、持っていた包丁を弾き落として……」

警察2「そこで観念して自分に火を点けた、と」

ダイヤ「はい」

警察1「ふむ……どの道犯行の後に死ぬつもりだったみたいだな」

警察2「調べれば燃焼剤の反応が出るでしょうね」

警察1「彼らについては何か知っていますか?」

ダイヤ「いえ、何も。まったく、何を思ってこんな迷惑を……」

警察2「あらかた、最期に目立つことをしたかったんじゃないですか? 市内の学校じゃ、ここが唯一の女子校だし」

警察1「クスリのせいで異常行動もどうとでも解釈できる」

警察2「なんでも、親がけっこうな権力者だったみたいで、それをカサに着て好き勝手やってたみたいですよ」

警察1「まぁ、天罰が下ったとも考えられましょうな」

警察2「心労、お察しします。証言協力、ありがとうございました」ビシッ

警察1「失礼」スタスタ
60: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:22:02.86 ID:Yxcf1f+R.net
ダイヤ「……はぁ」

ヨハネ「大変ね、生徒会長は。教師たちにも口裏合わせてもらったんでしょ?」

ダイヤ「もう慣れましたわ」

ヨハネ「けど、ホントのことを言ったとして、警察は信じるかしら?」

ダイヤ「龍の火で焼かれたと? こっちが狂っていると思われるでしょう?」

ヨハネ「ふふっ、そりゃそうね」

ヨハネ「――そっちも災難だったわね」

ツバサ「あなた、いったい何なの……?」

ヨハネ「言ったでしょ? ヨハネは神さえ狂わせる魔性の堕天使よ☆」

ツバサ「……世の中には、不思議なことがあるものね」

ヨハネ「だから楽しいんじゃないの?」

ヨバサ「……そうね、面白い」
61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:23:31.00 ID:Yxcf1f+R.net
英玲奈「すごいな、見れば見るほど惹かれていく……」パシャパシャ

シーラペンガエル「へへへ、こんなに気に入ってもらえるなんて、チカ感激しちゃうよ〜!」

英玲奈「うーむ、まったく飽きない造形だ……美しい……」パシャパシャ

梨子「英玲奈さんって昔からああいうセンスなんですか?」

あんじゅ「そうね、好みはけっこうゲテモノ系だったりするわ」

梨子「アレをデザインした私が言うのもなんですけど、わかりません……」

あんじゅ「まぁ、それも魅力のひとつなんじゃないの?」

梨子「はぁ……」
62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:24:19.50 ID:Yxcf1f+R.net
――

ツバサ「ありがとう、今日はもうハチャメチャだったわ」

ダイヤ「いえ、たいしたおもてなしもできませんで……」

ツバサ「そんなことないわ。最高のヒーローショーを見せてもらったもの」

ヨハネ「ちょっとぉ、ヨハネはヒールよ!」

ツバサ「あら、ごめんなさい」

ルビィ「あの、ルビィたちがんばります! だからもし、もしラブライブに出場できた時は、またよろしくお願いしますっ!」

あんじゅ「ふふっ、精進することね」

英玲奈「これまでに全国を回っていくつものスクールアイドルを見てきたが、君たちほどの実力と情熱を持ったグループは山ほどいる」

ツバサ「誰もが頂点を目指している……その中で高みに昇ろうというのなら、半端な気持ちじゃ太刀打ちできないわよ」

千歌「はいっ! チカたちは必ず、絶対、みんなの心にAqoursを刻み込んでみせます!」
63: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:25:37.83 ID:Yxcf1f+R.net
ブロロロロロ…

果南「行ったね」

鞠莉「なーんか☆案外フランクな人たちだったわね」

曜「けど、すごい人たちなんでしょ?」

ルビィ「すごいなんてもんじゃないよ! リビングレジェンドなんだから!」

梨子「あの人たちやμ’sが輝いた栄冠に、私たちも向かっているんだね……」

千歌「そうだよ! よーし、もっとがんばるぞぉ!」

花丸「がんばるぞぉ!」

ダイヤ「まったく本当に、とてつもなく険しい道に引き込んでくれたものですわね」

カナブン「」ブーンブーン
64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:27:45.15 ID:Yxcf1f+R.net
――

力二「その日の夜、A-RISEの公式ブログが更新された」

カニ「内容は言わずもがな、浦女への訪問記に決まってらぁね」

力二「この記事のおかげで、Aqours公式サイトのアクセス数や楽曲、PVの再生数は爆発的に上がり、スクールアイドルランキングも一気に順位を上げた」

カニ「なんでもA-RISEは興味を引かれたスクールアイドルのとこにカチ込んで、その突撃レポートをブログ記事にしてるってんだ」

力二「既に紹介されたグループは50を超えるが、そのどれもが、これまでのラブライブで上位入賞という結果を残している」

カニ「あいつら、こうやってスクールアイドルのレベルを底上げしてインフレさせたいらしいぜ。好きだねぇホント」

力二「人の向上心は際限ない。飽くなき満足を求めて、より高くへと昇ろうとする」

カニ「ウチの堕天使さんも、こういうのは嫌いじゃないらしいぜ」





ガサガサ

ヨハネ「あっ!」ピョコ

ヨハネ「ねぇあなた、リトルデーモンにならない?」



THE END
65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 21:37:25.22 ID:Yxcf1f+R.net
はい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ヨハネ「今日からあなたもリトルデーモンね♪」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。