花陽「ことり先輩に嫌われちゃったかも…」

シェアする

花陽-アイキャッチ26
1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:01:48.16 ID:KPgt7zHW.net
凛「なんでそう思うの?」

花陽「μ’sのみんなが風邪ひいちゃって2〜3日休んでたでしょ」

凛「かよちんとことり先輩以外風邪ひいちゃったんだよね」

凛「凛と海未先輩は治ったけど、真姫ちゃんと穂乃果先輩はまだお休みみたいだし」

凛「その間に何かあったの?」

花陽「うん…」

元スレ: 花陽「ことり先輩に嫌われちゃったかも…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:02:18.82 ID:KPgt7zHW.net
花陽「その日、忙しくてお弁当作れなかったから一人で学食に行ったの」

花陽「学食でことり先輩と会って一緒に食べる事にしたんだけど」

凛「うん」

花陽「学食に行ったとき、ご飯特盛にしてもらってるでしょ?」

凛「そうだね」

花陽「その時に、ことり先輩にご飯好きなのって聞かれて……」

凛「もしかして……」
3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:02:50.48 ID:KPgt7zHW.net
花陽「お米の事一人でずっとしゃべっちゃって…」

花陽「ことり先輩ポカーンってした表情になって」

花陽「花陽、申し訳なくて逃げちゃったの…」

凛「逃げちゃったの!?」

花陽「うん……」

凛「それはかよちんが悪いにゃ…」
4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:03:29.29 ID:KPgt7zHW.net
凛「かよちん、謝りに行こう?」

凛「ことり先輩優しいし、ちゃんと謝れば許してくれるよ」

凛「凛もついて行ってあげるから」

花陽「朝ね、謝りに行こうって思ってことり先輩のところ行ったんだけど」

花陽「ことり先輩と目が合ったんだけど逸らされちゃって」

花陽「一応、休み時間にも行ったんだけど、見つけられなかったり、海未先輩と一緒で謝りにくいというか…」
5: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:04:03.09 ID:KPgt7zHW.net
凛「それなら、海未先輩にも協力してもらうのはどう?」

花陽「協力?」

凛「ことり先輩と二人っきりになって謝りたいんでしょ」

花陽「うん…」

凛「それなら海未先輩にお願いして二人っきりになれるチャンス作ってもらえばいいにゃ!」

花陽「そうだね…お願いしてみるよ!」
6: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:04:41.15 ID:KPgt7zHW.net
ことり「海未ちゃ〜〜ん!!」

海未「こ、ことり!?ど…どうしたのですか!?」

ことり「花陽ちゃんに嫌われちゃったかも…」

海未「私が休んでいる間に何かあったのですか?」

ことり「う…うん」
8: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:05:24.01 ID:KPgt7zHW.net
ことり「たまたまお弁当忘れちゃったから学食に行ったの」

ことり「そしたらね、花陽ちゃんと会って一緒にご飯食べる事にしたんだけど」

ことり「花陽ちゃん、お米沢山食べてるからお米好きなの?って聞いたの」

海未「はぁ…それの何が問題なのでしょうか?」
9: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:06:06.16 ID:KPgt7zHW.net
ことり「花陽ちゃん、アイドルと同じぐらいお米大好きみたいで」

ことり「お米の話嬉しそうに沢山してくれたんだけど」

ことり「ことり、びっくりしてポカーンってしちゃって」

ことり「それに気が付いた花陽ちゃんが謝って逃げちゃって…」

ことり「きっと、ことり変な顔して話聞いてたんだと思うの……」

ことり「だからきっと花陽ちゃんに嫌われちゃったんだと思って…」
10: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:06:46.60 ID:KPgt7zHW.net
ことり「一生懸命話す花陽ちゃん可愛かったんだけど」

ことり「花陽ちゃんがあんなにテンションあがってお話するなんて思ってなかったから」

海未「そうですね……あのおとなしい花陽がと思うと想像しにくいです…」

ことり「それにね、花陽ちゃん朝来てくれたんだけど、どうやって謝ればいいのかわからなくて…」

ことり「気まずくなって顔そらしちゃったの…」

海未「それは……ことりがいけないですね……」
11: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:07:54.15 ID:KPgt7zHW.net
ことり「で、でも!」

ことり「休み時間に会いに行こうとしたんだよ!!」

ことり「でも、見つけられなかったり」

ことり「凛ちゃんがいて話しかけにくかったり……」

海未「そして、今に至るということですか…」

ことり「うん…」
12: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:08:35.33 ID:KPgt7zHW.net
ことり「だから、海未ちゃん助けてぇ」ウルウル

海未「わ…分かりましたから落ち着いてください!」

ことり「せっかくできた後輩なのに…」

ことり「どうしたらいいのか分かんないんだもん…」

海未「ことりは具体的にどうしたいのですか?」
13: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:09:17.22 ID:KPgt7zHW.net
ことり「花陽ちゃんと二人っきりになって謝りたいの」

海未「分かりました…それなら凛に相談してみてはどうでしょうか?」

ことり「凛ちゃんに?」

海未「あの二人は仲がいいみたいですし、この事を話せば協力してくれるかもしれません」

ことり「海未ちゃん…」

海未「ことり…?嫌なら別の事を考えますが…」
14: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:10:08.05 ID:KPgt7zHW.net
ことり「海未ちゃんありがとおおおお!!」ギュー

海未「ちょ…ことり!!離れてください!!」

ことり「い〜や♪」

海未「全く…仕方ないですね…ことりは」

ことり「えへへ〜〜」

海未「それにお礼をいうのは花陽と仲直りしてからですよ」

ことり「は〜い♪」
15: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:11:19.87 ID:KPgt7zHW.net
――放課後――


花陽「海未先輩が一人……今がチャンスかも」

花陽「海未先輩!!」

海未「花陽、どうかしましたか?」

花陽「お身体はもう大丈夫ですか?」

海未「もう大丈夫ですよ。ありがとうございます」

花陽「よかったです」
17: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:12:02.57 ID:KPgt7zHW.net
花陽「それで海未先輩にお願いがありまして…」

海未「私でよければ何でもいいですよ」

花陽「その……私ことり先輩に嫌われちゃったかもしれなくて……」

花陽「ことり先輩に謝る為に二人になれる時間を作ってほしくて…」

海未(ああ…二人とも勘違いをしてるのですね…)
20: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:13:44.95 ID:KPgt7zHW.net
花陽「海未先輩…?」

海未「いいですよ、花陽」

花陽「ありがとうございます!!」

海未「それでは、明日なんとかしてみようと思いますので」

ことり(あれは、海未ちゃんと花陽ちゃん?)

ことり(何を話してるのかな……)
21: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:14:39.73 ID:KPgt7zHW.net
ことり「ねえ…海未ちゃん、さっき花陽ちゃんと何を話してたの?」

海未(これは黙っていた方がよさそうですね)

海未「大したことではありませんよ」

ことり「教えてよぉ…おねがぁい」ウルウル

海未「そ…その手には乗りません!!」

海未(これは、二人の問題ですし…教えるわけにはいけません)

ことり「どーしてもだめぇ…」ウルウル

海未「うっ……」

海未「だ…ダメったらダメです!!」
22: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:15:49.52 ID:KPgt7zHW.net
ことり「海未ちゃんのいじわる…」

海未「なんとでも言ってください」

海未「それよりも、凛の所に行かなくてもいいのですか?」

ことり「あっ!?じゃあ行ってくるね!」

海未「何とか乗り越えられましたね…」

海未「今のうちに凛にメールしておきましょうか」
23: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:16:34.77 ID:KPgt7zHW.net
凛「海未先輩からメール…?なんだろう?」

ことり「凛ちゃん!」

凛「にゃ!?」

凛「ことり先輩?どうかしましたか?」ササッ

ことり「あのね…花陽ちゃんの事なんだけど…」

ことり「今忙しかった?」
24: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:17:25.79 ID:KPgt7zHW.net
凛「大丈夫です!!」

凛(今携帯見られたら…危なかったにゃ…)

凛「凛に何か用ですか?」

ことり「その…花陽ちゃんと…」
25: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:18:19.77 ID:KPgt7zHW.net
凛(海未先輩からメール来たようにすればいいんだよね…)

凛「明日、なんとか時間作るようにします!!」

ことり「ありがとう凛ちゃ〜〜ん!!」ギュー

凛「く…くるしいにゃ……」
26: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:19:14.25 ID:KPgt7zHW.net
花陽「凛ちゃんとことり先輩が何か話してる…」

花陽「しかも抱きついて……何してるんだろう」

花陽「とっても気になる……」

花陽「でも…聞きにくいし…どうしよう……」
27: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:20:07.62 ID:KPgt7zHW.net
花陽「ね…ねぇ…凛ちゃん」

凛「?」

花陽「さっき…ことり先輩と何話してたのかな」

凛「かよちんには秘密にゃ」

花陽「ええっ!?」

凛「じゃあ帰るよ〜」

花陽「まってよ〜〜」
28: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:21:31.30 ID:KPgt7zHW.net
――翌日@昼休み――

ことり(凛ちゃん時間作ってくれるって言ってたけど…大丈夫かな……)

海未「ことり、今日は外で食べませんか?」

海未「せっかくですし、アルパカ小屋の前で食べましょう」

ことり「うん…」

海未「すみませんことり…お昼ご飯忘れてきてしまったので先に行ってもらっていいですか?」

海未「購買に行って何か買ってきますので」

ことり「わかった…」
29: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:22:24.80 ID:KPgt7zHW.net
ことり「海未ちゃんまだかなぁ」

花陽「こ…こ…ことり先輩…」

ことり「は…花陽ちゃん!?」

ことり「なんでここに…」

花陽「凛ちゃんがここで食べようって言ったので…」
30: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:22:59.73 ID:KPgt7zHW.net
ことり「そ…そうなんだぁ…」

ことり・花陽(き…気まずい…)

ことり「そ…その、この前は……」

花陽「ご…ごめんなさい!!」

花陽「わ…私お米の話になると周りが見えなくなってしまって」

花陽「ことり先輩を驚かせてしまって…」
31: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:23:47.53 ID:KPgt7zHW.net
ことり「確かに驚いたけど…」

花陽「すみません…」

ことり「でも、お米の話をする花陽ちゃん、とっても一生懸命で可愛かったよ!」

花陽「ええっ!?そんな事…」

ことり「それに、ちゃんとお話聞いてあげられなくてごめんね」

花陽「い…いえ…」

ことり「それに、昨日の朝ことりの所に来てくれたでしょ」

花陽「は…はい…」
32: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:24:30.70 ID:KPgt7zHW.net
ことり「ことり、花陽ちゃんに会うのが気まずくなって目逸らしちゃったの…」

ことり「だからごめんなさい!!」

花陽「そ…そんな…ことり先輩は悪くありません!」

ことり「ことりが悪いの!」

花陽「私が悪いんです!!」

ことり「私!!」

花陽「私です!!」
33: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:25:03.25 ID:KPgt7zHW.net
ことり・花陽「ぷっ」

ことり・花陽「あはははははは」

ことり「なんか悩んでたのがアホらしくなってきちゃった!」

花陽「私もです!」
34: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:26:14.67 ID:KPgt7zHW.net
メェ-!メェー!
ガタンガタン

ことり「あっ、アルパカさんが暴れてる!?」

花陽「大丈夫ですよ」ヨシヨシ

メェー

ことり「おとなしくなった…かよちゃん凄い!!」
35: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:27:18.97 ID:KPgt7zHW.net
花陽「かよちゃん…?」

ことり「い…いやだったかな…?」

花陽「い…いえ、ことり先輩…」

ことり「できればことりも先輩じゃなくて普通に呼んでほしいんだけどね」エヘヘ

花陽「ううっ…がんばります…ことり先輩…」
36: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 21:27:59.99 ID:KPgt7zHW.net
ことり「いつか、かよちゃんがことりの名前を呼んでくれるの待ってるから」

ことり「これからよろしくね、かよちゃん!!」

花陽「こちらこそお願いします…ことり…先輩…」

花陽「うう〜〜〜」

花陽(いつか、花陽もことりちゃんって呼べる日が来たらいいなって思うの…)




海未「なんとか仲直りしたみたいですね」

凛「これで一件落着にゃ」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「ことり先輩に嫌われちゃったかも…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。