真姫「今日はパパもママも家にいないのね……寂しくないけど……」

シェアする

真姫-アイキャッチ33
1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:30:38.78 ID:9cXU09YX.net
真姫「今日は二人とも出張で家にいないのね…」

真姫「ママは一人が寂しかったら誰かの家に泊まってきてもいいって言ってたけど」

真姫「誰かの家にお泊りって言われてもね…」

真姫「ま…まあ一人が寂しいってわけじゃないんだけど」

真姫「明日は学校も練習も休みだし」

真姫「ママがあそこまでいうなら誰かの家に泊まってもいいかもしれないわね」

真姫「決して一人が寂しい訳じゃないんだけど」

真姫「でも…誰の家に泊まればいいのかしら?」

元スレ: 真姫「今日はパパもママも家にいないのね……寂しくないけど……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:31:19.83 ID:9cXU09YX.net
――練習後――

真姫(誰にも言えないまま…練習終わっちゃったわ…)

真姫(凛か花陽にお願いしようかしら…)

凛「真姫ちゃん!」

真姫「ちょうどよかったわ、凛にお願いがあるんだけど」

凛「今日、用事あるから先に帰るね!!」

真姫「ちょ……行っちゃったわ…」
4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:31:54.05 ID:9cXU09YX.net
真姫「それなら…花陽は…」

真姫「いないわね…どこ行ったのかしら?」

真姫「あそこに穂乃果と希がいるし聞いてみましょうか」

真姫「二人とも、花陽知らない?」

穂乃果「穂乃果は知らないけど…希ちゃんは?」
5: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:32:32.68 ID:9cXU09YX.net
希「にこっちが中々手に入らないアイドルのライブチケット手に入れたからって」

希「練習終わった後に無理矢理連れ去っていってたよ」

真姫「そ…そう…」

希「なにか花陽ちゃんに用事だったん?」

真姫「一緒に帰ろうって思っただけよ」

穂乃果「じゃあ穂乃果達と一緒に帰る?」
7: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:33:09.49 ID:9cXU09YX.net
真姫「穂乃果達って事は二人で帰る予定だったの?」

穂乃果「そうだよ!」

真姫「穂乃果が、海未とことりと帰らないって珍しいわね」

穂乃果「えへへ〜〜」

真姫「なに笑ってるのよ…」

穂乃果「だって、今日は希ちゃんの家にお泊りなんだもん!!」

真姫「お泊り……荷物が多いと思ったらそういう事だったのね」
8: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:33:57.26 ID:9cXU09YX.net
希「そういう事なんだけど真姫ちゃんも一緒に帰る?」

真姫「そうするわ」

穂乃果「じゃあ帰ろう!!」
9: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:35:05.49 ID:9cXU09YX.net
――帰り道――

真姫「なんで穂乃果が希の家に泊まるの?」

真姫「さっきも言ったけど、海未かことりの家に行きそうなのに」

穂乃果「今日はお父さんもお母さんも仕入れの関係で家にいないし」

穂乃果「雪穂も友達の家に泊まるって言ってたし」

穂乃果「家に誰もいないから、穂乃果も誰かの家に泊まろうかなって思ったの」
10: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:35:48.81 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「普段だったら、二人にお願いしてるんだけど」

穂乃果「希ちゃんって一人暮らしでしょ」

穂乃果「穂乃果、一人暮らしってちょっと憧れるからお邪魔しようかなぁって」

希「別に一人暮らしっていいものじゃ無いけどなぁ」
12: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:36:43.83 ID:9cXU09YX.net
希「家に遊ぶようなもの置いてないしつまんないと思うけど」

希「穂乃果ちゃんはそれでも良いって言うし、来てもらおうかなって思ったんよ」

希「よかったら真姫ちゃんも来る?」

真姫「ええっ!?」

真姫(ありがたい申し出…だけど)

穂乃果「希ちゃんも良いって言ってるし真姫ちゃんもお泊りしようよ〜〜」
13: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:37:37.23 ID:9cXU09YX.net
真姫「ま…まあ二人がそこまで言うなら行ってあげてもいいけど…」カミノケクルクル

希「ふ〜ん」

真姫「何よ……」

希「別に無理して来なくてもいいんよ?」ニヤニヤ

真姫「ええっ!?」
14: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:38:15.46 ID:9cXU09YX.net
希「だって今のまま真姫ちゃんが家に来たらウチと穂乃果ちゃんが強制したみたいでイヤだし」

希「真姫ちゃんがちゃんと泊まりたいって言ったら泊めてあげてもいいけどなぁ」ニヤニヤ

希「ね〜〜穂乃果ちゃん?」

穂乃果「このまま真姫ちゃんが来たら無理に希ちゃんの家に連れていったみたいで」

穂乃果「真姫ちゃんに嫌われたりしないかなぁって不安になっちゃうなぁ」ニヤニヤ
15: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:38:57.37 ID:9cXU09YX.net
真姫「な…なによ…」

穂乃果「なにって真姫ちゃんが素直に希ちゃんの家にお泊りしたいって言えば良いだけなのに」ニヤニヤ

希「真姫ちゃんが家に泊めてって言えば良いだけの事なんだけど」ニヤニヤ

穂乃果・希「ね〜〜」
16: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:39:45.13 ID:9cXU09YX.net
真姫「い…言えば良いんでしょ!!言えば!!」

希「え〜〜怒った真姫ちゃん家に入れたくないなぁ」ニヤニヤ

穂乃果「寝込みを襲われたらこわ〜い」ニヤニヤ

真姫「……」

穂乃果「真姫ちゃん?」

真姫「私帰る!!!!」

真姫「二人とも信じられない!!!」
17: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:40:59.20 ID:9cXU09YX.net
希「冗談だって真姫ちゃ〜ん」

穂乃果「許してよ〜〜〜〜」

真姫「だって、私みたいなのが一緒に泊まっても面白くないし」

真姫「二人の邪魔になるものね」

真姫「帰らせてもらうわ」
18: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:42:10.75 ID:9cXU09YX.net
希「そんなことないよ」

真姫「…」

希「ウチは真姫ちゃんといてつまんないって思ったことは一回もないよ」

真姫「え…?」
19: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:43:28.65 ID:9cXU09YX.net
希「真姫ちゃんは、人よりちょっと素直になるのが遅いし」

希「中々本音を言わないから困る事も多いけど最後にはちゃんと本音をぶつけてくれるから」

希「ただの後輩ってよりも、手のかかる妹って感じなんよね」

希「お姉ちゃんの事がちょっと苦手な妹って感じかな?」

希「だから、真姫ちゃんといて楽しくないなんて思ったことはないんよ」
21: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:44:06.28 ID:9cXU09YX.net
希「まあ、ウチは一人っ子だから妹って感覚がよく分かんないんだけどね」

真姫「希……」

穂乃果「穂乃果も真姫ちゃんが妹みたいって感覚わかるかなぁ」

真姫「穂乃果……」
22: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:45:00.56 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「雪穂も素直じゃなくてね、」

真姫「雪穂ちゃんが…?」

穂乃果「結構穂乃果に隠し事するんだけど、最後にはちゃんと教えてくれるの」

穂乃果「そんなところがそっくりで真姫ちゃんも妹って感じがするのかなぁ」

穂乃果「さっき希ちゃんが言った事と似てるんだけどね」

穂乃果「えへへ……」

真姫「穂乃果……」
23: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:45:36.18 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「それに、真姫ちゃんかわいいからちょっとイタズラしたくなっちゃうの」

希「ごめんなぁ」

真姫「二人とも……」

真姫「でも…帰らせてもらうわ…」

穂乃果「…うん」

希「わかったよ…」

真姫「着替え取りに行くから少し…待ってて……」

穂乃果・希「真姫ちゃん!」
24: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:46:06.60 ID:9cXU09YX.net
――希宅――

真姫「おじゃま…します」

穂乃果「真姫ちゃんいらっしゃ〜い」

真姫「なんで穂乃果が出迎えなのよ」

穂乃果「まあ入って入って」

真姫「…」
25: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:47:18.21 ID:9cXU09YX.net
希「あ、真姫ちゃんいらっしゃい」

真姫「お邪魔するわ…これは?」

希「せっかくだし、お家で焼肉もいいかなって思って」

穂乃果「お肉!お肉!」

真姫「随分準備良いわね」

希「穂乃果ちゃんが来るのは決まってたからね」

希「二人分で用意してたからお肉少ないかもしれないけど」

希「そのかわりにコレを用意しました!」

真姫「なによ、その液体」
26: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:48:09.04 ID:9cXU09YX.net
希「ふふふふ」

真姫「変な笑い方して…なによ」

希「まあ、これじゃあ分かりにくいかな」

希「穂乃果ちゃん、例の物を」

穂乃果「はい!!」
27: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:49:10.83 ID:9cXU09YX.net
希「このホットプレートの鉄板をこれに入れ替えると…」

希「なんと……たこ焼きも焼けちゃうんよ!」

穂乃果「すご〜い!!!」

真姫「へ…へぇ…」

希「真姫ちゃん、リアクションうす〜い」ブー

真姫「やっぱり、関西にいただけあるわね…」

真姫「それよりも、焼肉にたこ焼きって組み合わせに驚いたというか、そんなに食べられないというか…」
28: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:50:18.95 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「真姫ちゃん大丈夫だよ!」

穂乃果「穂乃果が沢山食べるから!!」

真姫「海未がいたら怒られそうなセリフね」

穂乃果「今日は海未ちゃんも雪穂もお母さんもいないからたっくさん食べるぞ〜〜」

希「穂乃果ちゃんは海未ちゃんだけじゃなくて雪穂ちゃんとお母さんにも怒られてるんやね」アハハ

穂乃果「聞いてよ!」

穂乃果「3人とも何かある度にガミガミうるさいんだから」

穂乃果「少しは希ちゃんみたいに優しくしてくれたらいいのに」プンスカ
29: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:50:59.85 ID:9cXU09YX.net
真姫(雪穂ちゃんにも怒られてるのね……)

真姫(私の事妹っぽいって言ってたし…)

真姫「穂乃果、食べ過ぎはダメよ」

穂乃果「真姫ちゃんまで〜〜」

真姫「ほ…穂乃果が食べ過ぎないように…私も頑張って食べる…から」カミノケクルクル

穂乃果「真姫ちゃんやさし〜〜」スリスリ

真姫「ちょ、ちょっと穂乃果!」
30: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:51:43.06 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「3人とも怒るだけなんだけど、真姫ちゃんはそういうところ優しいよね」

真姫「べ…別に…」

穂乃果「少しは三人とも希ちゃんや真姫ちゃんみたいに優しくしてくれればいいのになぁ」

穂乃果「希ちゃんがお姉ちゃんで真姫ちゃんが妹なんていいかも」

真姫「穂乃果を甘やかして、これ以上だらしなくなったらただのダメ人間じゃない」

穂乃果「ううっ…やっぱり真姫ちゃんもキビシイよぉ」
31: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:52:34.51 ID:9cXU09YX.net
希「何でも適度に、やね」

穂乃果「は〜い」ブー

希「でも、穂乃果ちゃんみたいな妹がいたら毎日退屈しないかもなぁ」

穂乃果「それって穂乃果の事褒めてるの?」

希「ん〜〜どうかなぁ?」

穂乃果「希ちゃんまでヒドイ!!」
32: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:53:15.37 ID:9cXU09YX.net
真姫「穂乃果はもう少し生活態度を改める必要があるかもね」フフッ

希「それはしょうがないかもしれないね」

穂乃果「ううっ…頑張ります…」

希「まあ、今日は大目に見てあげるから、沢山食べてもいいよ」

穂乃果「やった〜〜〜!!」

真姫「ホント調子いいんだから…」
33: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:53:53.95 ID:9cXU09YX.net
希「それじゃあ、真姫ちゃんも揃ったことだし」

3人「いただきま〜す!」

穂乃果「このお肉おいしいね!」

真姫「肉だけじゃなくて、野菜も食べなさいよ」

穂乃果「む〜〜」

真姫「なによ……」
34: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:55:32.73 ID:9cXU09YX.net
穂乃果「真姫ちゃん、あ〜ん」

真姫「なっ!?」

穂乃果「このお肉とっても美味しいから食べてみたら分かるよ!」

真姫「別に…一人で食べられるからいいわよ」

穂乃果「え〜〜」

穂乃果「希ちゃん、このお肉とってもおいしいよ!」
35: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:56:29.75 ID:9cXU09YX.net
希「本当?穂乃果ちゃんはお目が高いなぁ」

穂乃果「でも、高かったんじゃない?」

希「そんなことないよ」

希「電車でちょっと行ったところにお肉屋さんがあって」

希「そこのお肉が安くておいしいくて評判なんよ」

穂乃果「わざわざ遠くまで行ってくれたの!?」
36: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:57:57.46 ID:9cXU09YX.net
希「電車で15分ぐらいだし遠くじゃないよ」

希「そんな事より真姫ちゃんが食べてくれない事の方がショックや……」

真姫「別に食べないなんて言ってないでしょ!!」

真姫「ただ…食べさせてもらわなくていいってだけで」

希「穂乃果ちゃん、あ〜ん」

穂乃果「あ〜ん…やっぱりおいしい!」
38: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 23:59:56.20 ID:9cXU09YX.net
希「真姫ちゃん、あ〜ん」

真姫「だ、だから…」

希「あ〜ん」

真姫「わ…わかったわよ!!」パク

希「美味しいでしょ?」

真姫「おいしい……」
40: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:00:34.52 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「希ちゃんだけずる〜い!」

穂乃果「真姫ちゃん、あ〜ん」

真姫「だから…いいってば…」

穂乃果「真姫ちゃんは穂乃果の事嫌いなんだ」

真姫「そんなこと……」

穂乃果「穂乃果は真姫ちゃんの事大好きなのになぁ…」

真姫「〜〜っ///」

真姫「分かったわよ!!あ〜ん!!」
41: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:01:20.91 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「真姫ちゃん!!あ〜ん」

穂乃果「どう?おいしい?」

真姫「希が苦労して買ってきたものだからね」

穂乃果「む〜」

真姫「なによ」

穂乃果「なんでもない!」プイ

真姫「なんで怒ってるのよ…」
42: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:02:21.91 ID:6MgpI7tV.net
真姫「……」ジーッ

希「真姫ちゃん?どうしたの?」

真姫「希、さっきから焼いてばかりで全然食べてないじゃない」

希「え?そんな事ないと思うけど…」

真姫「もしかして、希も食べさせてもらいたいとか?」

希「ソ…ソンナコトナイヨー」

真姫「なんでカタコトなのよ…」

穂乃果「真姫ちゃん」

真姫「珍しく意見があったわね」

希「ど…どうしたのかな…二人とも…」
43: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:03:07.14 ID:6MgpI7tV.net
真姫「行きなさい、穂乃果」

穂乃果「がってんです!!」ガシィ

希「穂乃果ちゃん…離してもらっていいかな…」

穂乃果「希ちゃんがお肉を食べたらね」

穂乃果「真姫ちゃん!今だよ!!」

真姫「希、口を開けなさい」

希「い…いや…」

真姫「ほら、あ〜〜んって」
44: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:03:41.14 ID:6MgpI7tV.net
真姫「素直じゃないわねぇ」

真姫「この私に食べさせてほしいんでしょ」

真姫(あれ…なんかゾクゾクしてきた…)

希「わ…わかったよ…」

真姫「早く口開けなさいよ」
45: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:05:10.98 ID:6MgpI7tV.net
希「……あ〜ん」

真姫「はい、あ〜ん」

真姫「美味しいでしょ」

希「……うん」
46: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:05:53.71 ID:6MgpI7tV.net
希「ウチが真姫ちゃんにしてやられるなんて…」

真姫「まさか、希が押しに弱いなんて思わなかったわ」

真姫「普段は色々なちょっかいかけてくるのにね」

穂乃果「希ちゃん、お姉ちゃんっぽいのに意外と甘えんぼさんなんだぁ」

希「穂乃果ちゃん!…まったく…もう…」
47: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:07:10.00 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「あれ?もうお肉無くなっちゃった」

真姫「なんだかんだ野菜もなくなっちゃったわね」

希「二人とも、お腹はどう?」

穂乃果「穂乃果はまだ食べられそうかな」

真姫「私も、ちょっと足りないって感じね」
48: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:08:00.93 ID:6MgpI7tV.net
希「それじゃあ」

穂乃果「たこ焼きの出番だね!」

真姫「でも、私たこ焼きなんて作ったことないわよ」

希「ウチがや・さ・し・く教えてあげる♪」

真姫「やけに張り切ってるわね…」
49: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:08:30.51 ID:6MgpI7tV.net
真姫「なかなか難しいわね……」

真姫「穂乃果はどう?」

穂乃果「できた!!」

真姫「穂乃果のくせに…ちゃんとできてるわね……」

希「穂乃果ちゃん、上手やね」
50: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:09:13.61 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「一応、理由があってね」

真姫「どんな?」

穂乃果「前、ことりちゃんと海未ちゃんとたこ焼きパーティーやったんだけど」

穂乃果「ことりちゃんがタコを買い忘れちゃったのね」

希「うんうん」
51: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:10:05.45 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「穂乃果と海未ちゃんはタコなしでいいって言ったんだけど」

穂乃果「困ったことりちゃんが」

穂乃果「何を思ったのか、たこ焼きのタコの代わりに甘いもの次々投入して…」

希「うわぁ…」

穂乃果「それ以来、穂乃果か海未ちゃんが焼くことになったの…」

穂乃果「それで少し上手くなったのかなぁ」アハハ

真姫「穂乃果も苦労してるのね…」

穂乃果「ことりちゃんもよく分かんないところで暴走するんだよね…」
52: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:11:01.49 ID:6MgpI7tV.net
真姫「ことり”も”って事は」

真姫「自分も暴走しがちって自覚はあるのね」

穂乃果「真姫ちゃんひどいよ〜」

真姫「海未も山を見てわけわかんない事言ってたし、あなた達って意外と似てるところあるよね」

穂乃果「そうかなぁ、でも幼馴染だからそういうところも似てるのかも」

希「ウチはそういう関係羨ましいなぁ」

穂乃果「希ちゃん?」

希「誰かに似てるとか言われたことないし」
54: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:11:48.51 ID:6MgpI7tV.net
希「ほら、ウチって転勤ばかりで、幼馴染もいないし」

希「穂乃果ちゃんみたいに妹もいないからね」

希「真姫ちゃんも姉妹いないんだっけ?」

真姫「いないけど」

希「真姫ちゃんは姉妹とか欲しいって思ったりしないの?」
55: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:12:35.57 ID:6MgpI7tV.net
真姫「え………私は…………」

希「ウチは妹が欲しいなって思ってたんよ」

真姫「……なんでよ」

希「昔から姉か妹は欲しいって思ってたんだけど」

希「えりちやにこっちはどっちもお姉さんだし、話聞いてると」

希「妹がいる生活っていいなって思ってね」
56: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:13:25.13 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「確かに、穂乃果も雪穂がいると楽しいし、二人の気持ちは分かるかも」

穂乃果「もう少し優しいともっといいんだけどね」

穂乃果「穂乃果はどちらかといえば、お姉ちゃんが欲しいかなぁ」

穂乃果「お母さんにお姉ちゃんでしょ!って言われるのが昔からイヤだったし」

穂乃果「でも、もう一人妹がいてもいいかも」

穂乃果「その方が今よりもっと楽しいし、雪穂も喜ぶと思うなぁ……悩む……」

穂乃果「真姫ちゃんは?」
57: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:14:16.65 ID:6MgpI7tV.net
真姫「わ…私は…どちらかといえば…姉が欲しいわ…」

希「どうして?」

真姫「私が妹だったら、西木野家の跡継ぎとか無視して生活できてたかもしれないし」

真姫「それに、μ’sの先輩たちに振り回される生活も嫌いじゃないから……」

真姫「もっと身近な年上の姉がいる生活も悪くないのかなって思って…」
58: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:14:58.27 ID:6MgpI7tV.net
希・穂乃果「真姫ちゃん…」

穂乃果「じゃあ、穂乃果お姉ちゃんがたこ焼きの焼き方を教えてあげるね」

真姫「お姉ちゃんって……」

希「穂乃果ちゃん、それはウチが先にやるって言ったやん!!」

穂乃果「え〜〜〜」

希「希お姉ちゃんが教えてあげる!」

真姫「もう……どっちでもいいから早く教えなさいよ」
59: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:15:29.48 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「もう、お腹いっぱい…」

希「ウチも…」

真姫「私も……」

希「ちょっと作りすぎちゃったね」

穂乃果「真姫ちゃん中々上達しないんだもん」

真姫「悪かったわね…」
60: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:15:53.91 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「穂乃果眠くなってきちゃった…」

希「ウチも…今日の練習ハードだったしね」

真姫「私も……」

希「お片付けして、さっさと寝よか」

穂乃果「そうする…」

真姫「それがいいわね……」
61: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:16:24.73 ID:6MgpI7tV.net
希「それじゃあ、電気消すよ」

穂乃果「は〜い」

真姫「……」

希「真姫ちゃん?」

真姫「なんで、一つのベッドで3人で寝なくちゃいけないのよ!」
62: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:17:34.87 ID:6MgpI7tV.net
希「だって、これしかないし」

真姫「それなら、私床で寝るから」

穂乃果「駄目だよ!真姫ちゃん!!」ガシィ

真姫「ちょ…穂乃果…」

希「逃がさないよ〜」

真姫「希まで……」
63: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:20:46.76 ID:6MgpI7tV.net
真姫「もう…仕方ないんだから…」

希「こうやって三人川の字に寝てると姉妹みたいやね」

穂乃果「そうだね、最近雪穂も一緒に寝てくれないし…」

希「それに一番年下の真姫ちゃんが真ん中で、お姉ちゃん達の間はさまれてる感じでいいやん」

穂乃果「そういえば、雪穂が小さいとき、お母さんと穂乃果の間で寝てたなぁ」
65: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:21:37.29 ID:6MgpI7tV.net
穂乃果「真姫ちゃんは私達の間で眠れて嬉しい?」

真姫「………熱いだけよ」

希「恥ずかしくて熱くなったのかな?」

真姫「そ…そんな事ないったら!!」

真姫「おやすみ!!」

希「ウチらもそろそろ寝ようか」

穂乃果「お休みなさい」
67: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 00:22:27.77 ID:6MgpI7tV.net
真姫「……」

真姫「って二人とも、もう寝ちゃったのね……」

真姫「……姉妹みたいか」

真姫「今日みたいに家にパパとママがいなくても…」

真姫「ちょっかいばっかりかけてくると思いきや、実は寂しがりな姉と」

真姫「破天荒だけど、面倒見のいい姉がいる生活も」

真姫「意外と悪くないわね……絶対本人達には言わないけど…」

真姫「今日は、楽しかったわよ」

真姫「おやすみ、また明日」








おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「今日はパパもママも家にいないのね……寂しくないけど……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。