雪穂「変な客が来た」

シェアする

雪穂-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:46:04.12 ID:voBVTz0y.net
ほむら

雪穂「ふぁー………」

雪穂「今日はやけにお客が少ないなぁ……」ボー

雪穂「これ私がお店番しなくてもいいんじゃ……?」

雪穂「あー……まだ1時間しかたってないや」チラッ

雪穂「早くお姉ちゃんと交代したいなぁ……」

ガラッ

雪穂「あ、いらっしゃ…………」

女性シンガー「」ソロー



ライス(※)このSSは穂乃果≠女性シンガーです

元スレ: 雪穂「変な客が来た」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:48:21.10 ID:voBVTz0y.net
雪穂(お客………かな?)

(略)シンガー「いない……よね?」キョロキョロ

雪穂「あの、いらっしゃいま──── 」

シンガー「ひゃっ!?」ビクッ

雪穂「へっ!?」

雪穂(な、なにっ…!?なんで驚いてるの!?)
4: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:50:35.44 ID:voBVTz0y.net
シンガー「あ、あはは……ちょっといいかな?」

雪穂「は、はひっ」

シンガー「その、ここってあの子の家……だよね?」

雪穂(あの子…?あの子ってどの子…?)

シンガー「この前アメリカに行ってた…」

雪穂(あ……もしかしてお姉ちゃんのファンかな?)

雪穂「えと……お姉ちゃんのファンの方ですか?」

シンガー「え?あ、ええ。まぁそんなところかな。今いるかな?」

雪穂「いえ、出かけてますが…」

シンガー「そっか……よかった…」ホッ

雪穂「えっ」

シンガー「えっ」
6: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:52:40.40 ID:voBVTz0y.net
雪穂(いなくていいの?変なファン……)

雪穂(この人、本当にお姉ちゃんのファンなのかな?)ジー

シンガー「ん?」

雪穂「あっ、いえ、すみません」

シンガー「わあぁっ!どれも美味しそうね!」

シンガー「どれにしようかしら?オススメは何?うふっ、迷っちゃうなぁ」キラキラ

雪穂(変…だけどお客には違いない……のかな?)
7: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:54:02.26 ID:voBVTz0y.net
──── かいそう────


シンガー「飛べるよ!いつだって飛べる!あの頃のように!」





穂乃果「たあああああああぁぁぁっ!」






シンガー「ふぅ……また一人迷える若者を救ってしまった……」
8: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:55:16.40 ID:voBVTz0y.net
シンガー「さぁて、お仕事も終わったし、久々の東京。少し観光しようかな」

シンガー「お土産も買って実家にも行かなきゃ。もう何年も帰ってないもんなぁ」

シンガー「………………あれ?そういえば……あの子の家って」

シンガー「穂むら………穂むらってもしかしてあの穂むら…!?」

シンガー「うそっ、日本に帰ったら行ってみたいなぁって思ってたお店じゃない」

シンガー「…………どうしよう。カッコつけて去った手前戻れないし……」
9: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:56:45.14 ID:voBVTz0y.net
──── かいそうおわり────

シンガー(やっぱり諦めきれなくて来ちゃったんだけど…)

シンガー(あの子がいなくて助かったわ)

シンガー(あの子の中では私は特別な女性だもの。現実はただのシンガーソングライターだった。だなんてあの子も嫌がるでしょ)

雪穂「お待たせしましたー」

シンガー「ありがと♪」

シンガー「こっちが両親の分でこれが友達の分、あとこれが先輩の分で……」
10: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:57:43.23 ID:voBVTz0y.net
シンガー「よし。ふふ、皆喜ぶだろうなぁ」

シンガー「ありがとうねー」ガラッ

雪穂「ありがとうございましたー」

雪穂「………」

雪穂「変なお客だったけど…すっごく喜んでたな」

雪穂「変な客だったけど」
11: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 20:59:35.02 ID:voBVTz0y.net
シンガー「目的達成。無事お土産も買えたことだし、あとは少し観光を……」テクテク

ぐうぅぅ……

シンガー「はっ……!?……私の分買ってない」

シンガー「……………」

シンガー「まだ……帰ってこないよね?」
12: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:01:14.36 ID:voBVTz0y.net
おばあちゃん「それじゃあね雪穂ちゃん」

雪穂「ありがとうございましたー」

雪穂「ふぅ……くすっ、飴玉もらっちゃった♪」

雪穂「あとで食べよっと。流石に今はまずいし」

ガラッ

シンガー「………」

雪穂「あれ……?」

シンガー「その……あはは……私の分買うの忘れてて」

雪穂(なんていうか……このお姉さん…綺麗なのにちょっと残念だ)
13: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:02:28.43 ID:voBVTz0y.net
────


雪穂「おまたせしましたー」

シンガー「わぁ……!美味しそう…!」ゴクリ

雪穂「ごゆっくりー」

シンガー「ではでは……いただきます」

シンガー「あー………ぱくっ」

シンガー「はぁ………やっぱり私の目に狂いはなかったわ」

シンガー「危ない橋を渡った甲斐があったわね」モグモグ
14: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:04:08.53 ID:voBVTz0y.net
シンガー「帰りに自分用にもうちょこっと買っちゃおうかしら?」

タダイマー
ア、オネーチャンオカエリー

シンガー「」

イマネー、オネーチャンノファンガネー

シンガー(ま、まずい………これはまずい……)

シンガー(あの子がこっちに来たら鉢合わせじゃん)

シンガー(こっそり裏口から逃げる?裏口ってどこ?)
15: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:06:23.83 ID:voBVTz0y.net
ソッチニイルヨー
ウンワカッタ

シンガー(やば……こっちくる!?)

シンガー(え、ええと………ええと……このサングラスを……!)スチャ

穂乃果「こんにちはー」

シンガー「………」モグモグ

穂乃果「あのー………」

シンガー「………」モグモグ

穂乃果「おねーさん?」
16: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:09:39.41 ID:voBVTz0y.net
シンガー「」ビクッ

穂乃果「穂乃果のファンって雪穂から聞きました。いつも応援ありがとうございます!」ニコニコ

シンガー「え?……あ、ええ。あなたのファンです」

穂乃果「………あれ?」

穂乃果「あのー……おねーさん。どこかで見たような……」

シンガー「………」

穂乃果「んー……どこかで会ってますよね?」

シンガー「き、気のせいじゃないかしら……」アセダラダラ
17: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:10:57.31 ID:voBVTz0y.net
穂乃果「んんー…………」

雪穂「ちょっとお姉ちゃん。じろじろ見て失礼だよ」

穂乃果「あわわっ!すみませんっ!」

シンガー「い、いえ……」

穂乃果「あ、そうだ。これサービスですどうぞっ。このお饅頭私の友達が大好きなんです」

穂乃果「どうぞゆっくりしていってくださいねっ」ニコッ
18: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:12:15.37 ID:voBVTz0y.net
シンガー「………はぁ…助かったぁ。ばれるかと思った」

シンガー「でもあの子…」チラッ



穂乃果「いらっしゃいませー!」



シンガー「いい顔になったわね。ぱくっ」

シンガー「あ、おいしぃ……」ウットリ
19: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:14:04.17 ID:voBVTz0y.net
────

穂乃果「おはぎ1パックと鶯饅頭1パックお待たせしました」

シンガー「ありがとう。とっても美味しかったわ」

シンガー(自分用も追加で買っちゃったし、リピーターになっちゃいそうね)

穂乃果「あ、そうだ。あのあの、次の日曜日に秋葉で大きなライブやるんです。よかったら来てくださいね」

シンガー(日曜日……か。土曜日の夜には帰らなきゃいけないんだよなぁ…)

シンガー「そう……ね。考えておくわ」
20: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:15:54.48 ID:voBVTz0y.net
穂乃果「ありがとうございましたー」

テクテク

シンガー(あ、そうだ)

ガラッ

シンガー「ねぇ」クルッ

穂乃果「はい?」

シンガー「ふふふ……♪」スチャ

穂乃果「!?」
21: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:17:25.94 ID:voBVTz0y.net
シンガー「また会えたわね」ニコニコ

穂乃果「おおおお、おねーさんっ!?」

シンガー「和菓子とっても美味しかったわ。ライブ頑張ってね」タッ

穂乃果「あっ!?ちょっと待ってっ…!」

ガコッ

穂乃果「あっ……ぐっ……小指ぶつけっ……!?」
22: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:18:08.83 ID:voBVTz0y.net
ガラッ

穂乃果「はぁ……はぁ……」

穂乃果「お、おねーさん…」キョロキョロ

穂乃果「おねーさーんっ!」

穂乃果「………またいなくなっちゃった」
23: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/05/20(金) 21:19:33.58 ID:voBVTz0y.net
シンガー「ふふっ、うまく逃げきれたようね」

シンガー「お店から走って出るなんて初めてでドキドキしちゃった。無銭飲食とかと間違われてないよね……?」

シンガー「それにしても、あの子やっぱり見てて面白いわ」

シンガー「……また日本に戻ったら会いに行くからね。お忍びで♪」クスッ




雪穂(お姉さんがお店から走って……通報したほうがいいのかな?)

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『雪穂「変な客が来た」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。