真姫「たいへん!にこちゃんが人形になっちゃった(棒)」

シェアする

真姫-アイキャッチ14
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:20:45.66 ID:CSPMapUZ.net
にこ(ダレカタスケテー)

真姫「どどどどうしよう……」

真姫「と、とりあえずこの鞄に入ってて」ツメツメ

にこ(ちょ、首根っこつかまないで!悪さした猫か!)

真姫「誰も見てないわよね」キョロキョロ

にこ(あ!これずっと探してたにこのリストバンド!)

元スレ: 真姫「たいへん!にこちゃんが人形になっちゃった(棒)」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:24:48.71 ID:CSPMapUZ.net
にこ(返してもらうわよ!ああでも、これ今のにこには大きすぎてまるでフープね……)

真姫「希のスピリチュアル玉手箱を開いたばっかりに……」

真姫「親御さんになんて言おうかしら……それにμ'sのみんなにも」

真姫「ん?でも考えてみれば、今の私ってにこちゃんにあんなことやこんなことをし放題で」

にこ(西木野ォ!)



こんな感じで誰か頼む
7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:29:30.92 ID:CSPMapUZ.net
ガチャ

真姫「!!」ビクッ

穂乃果「あれ?真姫ちゃんだけか」

真姫「ほ……ほのか」

にこ(助かった!)

穂乃果「なんか顔色悪いけど大丈夫?

真姫「そ、そんなことより!にこちゃん今日は風邪でお休みするって!」

穂乃果「え?」

真姫「……な、何よ」

穂乃果「ねえ、真姫ちゃん」



穂乃果「にこちゃんって、だーれ?」



頼む誰か続き書いて
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:33:58.30 ID:CSPMapUZ.net
真姫「!?」

にこ(!?)

真姫「な、何言ってるのよ穂乃果?悪い冗談はやめて」

にこ(そうよ、まさかこの宇宙ナンバーワンアイドルのにこちゃんを忘れちゃったんじゃないでしょうね!)

穂乃果「真姫ちゃんこそ、ちゃんと説明してよ。にこちゃんって誰?」

真姫「ふざけないで!にこちゃんよ、矢澤にこ!冗談にしても悪質よ!」

穂乃果「矢澤……あーわかった!今売り出し中の人気アイドルだね!」

にこ(……は?)
10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:38:44.95 ID:CSPMapUZ.net
穂乃果「ははーん、私わかっちゃった」

穂乃果「さては真姫ちゃん、私をからかおうとしてるね?一足早いエイプリルフールかな?」ニシシ

真姫「な……なんのことよ……」

穂乃果「でも真姫ちゃん、そんなんじゃ騙されないよっ!人気アイドルのにこちゃんがうちに転入だなんて嘘、いくらなんでも」

真姫「いい加減にしてっ!!」バンッ

穂乃果「わっ」



なあ……頼むよ……
このあと仕事なんだよ……
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:43:39.10 ID:CSPMapUZ.net
にこ(にこが人気アイドル?どこの事務所とも契約してないのに?何がどうなってんのよ……)

にこ(いや、そんなことよりこの状況よ!なんとかこの鞄から脱出しないと)

にこ(動け、私の身体ー!)

バンッ

にこ(あら?)

にこ(やばっ、鞄が机から落ち――)





>>1頼んだ
リセットしてもいいからにこまきを……
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:49:03.77 ID:CSPMapUZ.net
ドサドサッ

にこ(きゅう)

ガチャ

希「なんかすごい音したけど、どうしたん?」

海未「穂乃果と……真姫?何かあったのですか?」

にこ(おこしてー)

花陽「あれ?真姫ちゃんその人形」

真姫「あ、それは!」



花陽「真姫ちゃんもゲットしたんだね!矢澤にこちゃんマスコットぬいぐるみ!」
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:00:40.28 ID:CSPMapUZ.net
凛「真姫ちゃんクレーンゲームなんて出来たんだね、知らなかったにゃ」

花陽「デフォルメされていながらも、しっかり“にこにー”の儚さやあどけなさが再現されていて素晴らしいですね!いいなぁ、私も欲しいです……」

真姫「だ、ダメよ!だってそれは」

にこ(にこにー、って……花陽も私のこと忘れちゃったの、ねえ!)

穂乃果「そうそう、今日はうっかり真姫ちゃんに騙されそうになったんだよー。うちにその矢澤にこさんが転入してくるなんてさ」

真姫「嘘じゃな――」

凛「真姫ちゃん」


凛「冗談はもう少し現実味のあるところを突くといいにゃー!」
14: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:06:49.97 ID:CSPMapUZ.net
花陽「にこにーがうちの学校に?いいなぁ、本当にそうなったらなぁ」

絵里「ネームバリューで廃校問題もスパッと解決ね」

ことり「私の衣装を着て、踊ってくれたらなぁ……なーんて、おこがましいかなっ」

海未「でも珍しいですね。真姫が冗談なんて」

凛「素人さんがジョークで誰かをひっかけようなんて、甘いにゃー。この凛が今度しっかりレクチャーしてあげるにゃー!」

希「……真姫ちゃん?」

にこ(……)

真姫「……ごめん」

ヒョイヒョイ

にこ(あ……)

真姫「……帰るわ」
15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:15:22.43 ID:CSPMapUZ.net
その夜、真姫はずっと自室に引きこもっていた。

心配したメンバーからであろうメッセージがいくつも届いたが、それを開く気力は彼女にはなかった。

頭を抱えて眠れぬ夜をすごす真姫を、にこはこの上なく羨ましく思った。

意思通りに動く身体、これほど有り難いものが他にあるだろうか。


にこ(なんにも食べてないのに、空腹感が全然訪れない……便意も……)
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:23:15.99 ID:CSPMapUZ.net
にこ(意識だけが残って痛覚も快感もない。自分の意思通りに動けない)

にこ(サイボーグって、こんな感じかしら。それとも幽霊?)

にこ(いずれにせよ、地獄ね)

真姫「……ごめんなさい、ごめんなさい……」ブツブツ

にこ(真姫ちゃん……)

真姫「私……にこちゃんを消しちゃった……」

にこ(なーに言ってんのよ、私はここよ)

真姫「私のせいで……」

にこ(半分は希のせいでしょ。それにトップアイドルのにこにー、見てみたいわ)

にこ(さあ、顔をあげて)
17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:28:17.58 ID:CSPMapUZ.net
真姫「……」スッ

にこ(そうそう、今の私は人形。持ち主を笑顔にするのが役目なんだから)

真姫「……」ギュ

にこ(感覚がないのが残念ね)

真姫「……っ、ぐずっ……」

にこ(あんたの手、あったかいんだろうな)

真姫「……」

にこ(ちょ、どこ見て)

真姫「……白//」

にこ(やめんかっ!//)
19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:50:36.59 ID:CSPMapUZ.net
翌日、真姫はにこ(人形)を連れてにこの自宅を訪れた。

けれども、そこにあるはずの「矢澤」の表札はなかった。

当然であろう。

トップアイドルである“矢澤にこ”は、ウォーターフロントの最高級マンションで暮らしているのだから。


にこ(なんというか、これは……)

にこ(凹むわね……)

にこ(ママ……ここあ、ここあ、こたろう……)

真姫「……」

にこ(ほらほら、そんな顔しないの

にこ(人形抱えた見知らぬ女子高生が突っ立ってたら不審者扱いされるわよ)
21: いろいろミスってるから手直し(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 09:57:54.47 ID:CSPMapUZ.net
翌日、真姫はにこ(人形)を連れて矢澤家を訪れた。

けれども、そこにあるはずの表札はなかった。

当然であろう。

トップアイドルである“矢澤にこ”は、ウォーターフロントの最高級マンションに住んでいるのだから。


にこ(なんというか、これは……)

にこ(凹むわね……)

にこ(ママ……こころ、ここあ、こたろう……)

真姫「……」

にこ(ほらほら、そんな顔しないの)

にこ(人形抱えた見知らぬ女子高生が突っ立ってたら不審者扱いされるわよ)
23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 10:05:18.93 ID:CSPMapUZ.net
次に真姫は、アイドルグッズのショップを訪れた。

今度は容易に、にこの名前を見つけることができた。

きらびやかに飾られたポスター。

エンドレスリピートで店内に流れるファーストシングル。

そこには確かに、真姫の知っているにこがいた。

けれども、真姫はその光景に強い不快感を覚えた。

精巧にできた蝋人形か影武者が、にこの名前を騙っている。

そんな気がしたのだ。
25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 10:16:06.71 ID:CSPMapUZ.net
にこ(うおぉ、私が歌ってる、踊ってる!)

にこ(私の夢を、私じゃない私?がかなえるなんて……)

にこ(これ、喜んでいいのかしら、悪いのかしら)

にこ(少なくとも、外見はちゃんと世界に通用するってことよね?)

にこ(ほぅら見なさい!アイドルは胸なんて無くたってなれるのよ!)

真姫「……」ギリッ

にこ(……真姫ちゃん?私が潰れそうなんですけど?もしもーし)
33: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:54:51.60 ID:OB8e/EyU.net
花陽「あ、真姫ちゃん!」

真姫「わっ」

凛「こんにちはだにゃー!」

真姫「り、凛!?花陽!?」

花陽「真姫ちゃんも見に来たんだね、噂のにこにーフェア!」

凛「そんなへちゃむくれのお人形までわざわざ持ってくるなんて、真姫ちゃんのにこにー推しもちょっとイタいくらいだにゃー」

にこ(どぅわれがへちゃむくれよ!?)

花陽「ちょっと背伸びしたところも、歌唱力が微妙なところも、にこにーの魅力なんだよね!」

にこ(え、ちょっ、私の歌って微妙なの!?やばっ、練習しないと!……ああでも、声が出ない!)

花陽「そうだ、今度三人でアキバドームのライブ見に行こう!生にこちゃんを堪能したいなっ!」

花陽「そのお人形も確かに魅力的だけど、やっぱり 本 物 にはかなわないよ!」

真姫「っ!!」カチン
34: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:56:46.13 ID:OB8e/EyU.net
凛「そうにゃそうにゃ、そんな 偽 物 で満足してるよりは健全だと思うにゃ」

凛「でも凛、こんなぶりっ子はちょっと苦手かにゃー」

にこ(むきー!覚えてなさいよ、凛!!)

真姫「……行かない」

花陽「ん?」

真姫「行かないわよ、そんなのっ!」

花陽「ひゃっ!」ビクッ

にこ(ひえっ)

凛「ま、真姫……ちゃん?」

真姫「……帰るわ」
35: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:57:47.41 ID:OB8e/EyU.net
真姫「……はぁ」

にこ(真姫ちゃん……)

真姫「何やってんのかしら、私」

真姫「大切な子の人生をねじ曲げて、友達まで拒絶して」

真姫「……もう、死んじゃおうかな」

にこ(!!!!!!!)

真姫「……ね。にこちゃん」

にこ(ま、真姫ちゃん何言って)

真姫「私の命で、償いになるかしら?」

真姫「あなたから、μ'sを奪った償いに」

にこ(ちょっ、そんなの許さないわよ!絶対に許さないんだから!)

にこ(ああもう、なんで声が出ないのよ、なんで身体が動かないのよ!)

にこ(誰か、来て――)

「それはあかんよ」
36: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:59:02.85 ID:OB8e/EyU.net
真姫「……のぞ、み?」

希「探してたんよ。花陽ちゃん達から、様子がおかしいって聞いたから」

希「事情はよくわからないけど、それだけは絶対に許さへんよ」

希「何があったか、うちに話してみて?」

希「友達やん?」

真姫「……う、うぐ……」グスッ

にこ(半分はあんたのせいなんだけどね……)

にこ(とりあえず、礼を言うわ。……声に出せないのがもどかしいわね)
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:00:49.25 ID:OB8e/EyU.net
希「……なるほど。うちのスピリチュアル玉手箱を開いたら白い煙が出てきて、そのにこちゃんって子を覆ったんやね」

真姫「そしてにこちゃんが人形になって、みんながにこちゃんとの思い出を喪失して……信じられないわよね、こんな荒唐無稽な話」

希「信じないも何も、あれを持ってきたのはうちやからなぁ」

真姫「なんなの、スピリチュアル玉手箱って」

希「端的に言えば、煙で覆われた人の望みを具現化するアイテムやね」

希「そのにこちゃんって子は、アイドルに強く憧れてたみたいやね。だから“トップアイドルの自分”という像が生み出され、うちらの記憶までねじ曲げられた」

真姫「そんな怪しいアイテム、どこで手に入れたのよ」

希「知人がくれたんよ。ほら、うちの名前って“のぞみ”やろ?」

希「それにうちらは以前、『乙姫心で恋宮殿』って曲を手掛けたやん?ちょっとした洒落のつもりらしいんよ」

真姫「迷惑な知人ね……」

にこ(まったくね)
39: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:03:55.15 ID:OB8e/EyU.net
希「うちも貰ったときは半信半疑やったんよ……」

希「せいぜい見たい夢を見せてくれる程度の効果しかないと思ってたから、軽い気持ちで置いたのに……」

希「まさか周辺の人間の記憶や歴史まで改竄するなんて、思わなかったわ」

希「ごめんな……」

真姫「勝手に開けた私も悪かったのよ……」

にこ(……はぁ)

にこ(冗談じゃないわよ、まったく)

にこ(魂はこの忌々しい身体に押し込められて、本体は勝手に夢を満喫してるなんて)

にこ(ひどい詐欺じゃない!希の知人とやらに会う機会があったら、ぶん殴ってやるわ!なんてものを夢見る乙女に渡してんのよ!)
40: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:06:32.28 ID:OB8e/EyU.net
真姫「なんとか、元に戻せないかしら」

希「方法はあるよ。ただそれには、当のにこちゃんの協力が必要なんよ」

真姫「……教えて」

希「逆呪いの玉手箱、いうのがあるんよ」

真姫「その効果は?」

希「スピリチュアルパワーで起こったすべてのよからぬ結果を“無かったこと”にするんや」

にこ(要するに、ゲームでいうリセットボタンね)

希「……ただ、“無かったこと”にするには、条件が一つあってな」

希「にこちゃん自身が、元の世界に戻りたい、帰りたいと強く願わないと、効果は表れないんよ……」

にこ(!!)
41: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:10:21.30 ID:OB8e/EyU.net
真姫「そんな……」

にこ(いやいやいや、戻りたいです!こんな生殺しみたいな生活はオコトワリシマス!)

にこ(なーーーんだ!ぜーんぜん余裕じゃない!柄にもなくシリアスになって損したわ!)

希「一応、玉手箱は注文するけど……」

にこ(頼んだわよ、希!)

希「どうなるかは、にこちゃんの気持ち次第やね……」

にこ(今すぐにでもお願いしたいところです!)

にこ(にこにーにこにーにこにこにー♪もう少し辛抱すれば、自由に歌えるし踊れるのよー!!)

真姫「にこちゃん……」ギュ

にこ(大丈夫よ真姫ちゃん!ああ、もう少しで真姫ちゃんの体温を感じることもできるのね、きゃー♪)
42: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:13:10.94 ID:OB8e/EyU.net
その晩……

真姫「にこちゃん……」

スッ

真姫「前にあなたが無くしちゃったリストバンド、私が見つけておいたの……」

真姫「いつか返そうって思ってたのよ、本当よ」

にこ(はいはい、信じるわよ)

真姫「これじゃあ、返せないじゃない……」ジワッ

にこ(あーほら、泣かない泣かない)

真姫「お願い、にこちゃん」

真姫「私達のところに、帰ってきて……」ポロポロ

にこ(あーもー、もどかしいわね。この身体さえ動けば……ふんぬー!!)

にこ(……変顔ひとつできないんだから、無情よねー)

にこ(でもでも、こんな不自由な生活も、あと少しでおさらばよっ!それまで西木野邸で楽しくすごしましょ)
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:15:34.10 ID:OB8e/EyU.net
コンコン

真姫ママ「真姫ちゃん?ご飯よー」

真姫「ごめんママ、食欲ないの……」

真姫ママ「……そう、具合がよくなったらいらっしゃい」

にこ(お夕飯抜きですってぇ〜?)

にこ(どぅわめよ!アイドルたるもの、三食きっちり食べないとー!)

真姫「……なんて言ってたら、にこちゃんに叱られちゃうかしら」

にこ(おろっ)

真姫「ううんママ!やっぱり食べる!」パタパタ

にこ(通じた!?)
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:18:43.72 ID:OB8e/EyU.net
真姫「……」パク

真姫「……」モソモソ

にこ(真姫ちゃーん)

にこ(この光景、すごーくキツいんですけど?)

にこ(一種の飯テロよね、これ。今の私には食欲なんてないけど)

にこ(戻ったら、何を食べようかなー。ハンバーグ?カレー?……いけない、余計に切なくなってきた)

にこにー『弾ける美味しさ、お口に広がる爽やか南国!』

真姫「あ……」

真姫ママ「あらー?もしかして、そのぬいぐるみの女の子じゃない?」

にこ(どぅわー!!これ私じゃない!)

にこ(もう一人の私が、勝手にTV出てる!CMデビューしてるゥー!)
45: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:21:56.53 ID:OB8e/EyU.net
にこにー『ココナッツプリッツ、新登場!あなたのお口に〜?にこにこにー♪』

にこ(くぅおーらー!本物の?私はこんなにあざとくないっつーの!!)

真姫「……」ジー

真姫ママ「真姫ちゃん、最近はこの矢澤にこちゃんって子に夢中なのね」

真姫「!!そ、そんなこと//」

真姫ママ「今夜、この女の子の主演ドラマがあるみたいよ?気分転換にどうかしら」

にこ(主演ドラマー!?)ガビーン

真姫「ふんっ。見ないわ、そんなの!」

にこ(いやいやいや、見せてください!)

にこ(たのんます、おねげぇします!この通りですだ!頭下げられないけど!)
46: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:24:49.20 ID:OB8e/EyU.net
『週末ドラマスペシャル 〜パパと私の一週間〜』

真姫「……」ムスッ

にこ(とか言いつつ、何だかんだ見ちゃうのよね。さすが真姫ちゃんね)

にこ(ああ〜、三角座りの真姫ちゃん可愛いにこ〜)

にこ(冷静に考えたら、ぬいぐるみを手放せない女の子ってかなり萌えポイント高いじゃない!やるわね、この子……)

真姫「……」ツンツン

にこ(あによ)

真姫「お風呂……じゃなくてお洗濯しなきゃ」

真姫「脱がせるかしら」

にこ(やめー!!//)



♪にこにーにこにーにこにこにー
にこにーにこにーにこにこにー
明るい笑顔のにこにこにー
お日様笑顔のにこにこにー


にこ(あ……この歌)

にこ(パパが作ってくれた歌だ……)
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:28:18.70 ID:OB8e/EyU.net
「パパー、パパー、肩車してー!」


にこ(保育園の帰り道……)

にこ(ケンケンパッの“パッ”で帰れたら)

「明日はきっと、いいことがあるんだよっ!」

にこ(そうそう)

にこ(……はっ!)

にこ(ていうかこのドラマ、にこの自伝みたいなものじゃない!)

にこ(ってことは、この先も……)



にこ(や、やめて!真姫ちゃん、テレビ消してっ!!)
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:33:33.83 ID:OB8e/EyU.net
「パパのばかー!だいっきらい!」


真姫「あっ……」

にこ(やめて!)


「がっ……ごぼっ」

「パパ?パパッ!どうしたの、パパーッ!」


にこ(やめて!やめてよ!)


「残念ですが……もう長くは」

「パパ、パパー!起きてよ!もう一度肩車してよ!目を覚ましてー」



にこ(やだ……やだよ……)

真姫「……」ギュ
51: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:36:49.79 ID:OB8e/EyU.net
真姫(思い出したわ)

真姫(にこちゃんのパパって、確か病気でもう)

真姫(……悪趣味なドラマね、胸が悪くなるわ)

真姫(……消しましょ)



「パパー!パパー!」

「……に、こ」


真姫「……え」

にこ(!?)
58: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:39:46.71 ID:OB8e/EyU.net
「パパー!起きてくれたんだね、パパー!」

「……ごめんよ。パパ、貧乏に負けちゃったよ。病気にも……」

「ううん、パパは勝ったんだよ!私、強いパパが大好き!」



にこ(……なによ、これ)



「私、将来はお医者さんになる!パパを元気にして、もう一度肩車してもらうんだっ!」

「そうだな、二人でまた、一緒におうちに帰ろうな」


にこ(……なんなのよ、これ)

にこ(ふざけんじゃないわよ!現実がこんなにうまくいくわけが……)

にこ(!!)
62: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:43:05.00 ID:OB8e/EyU.net
真姫「……そういえば、希が言ってた」

にこ(この世界では、私の望みがすべて具現化される)

真姫「ということは」

にこ(……私のパパ)


にこにー「はーい、皆さん週末ドラマスペシャル、いかがでしたかー?家族愛って〜、やっぱり素晴らしいですよね〜!

にこにーもぉ、週末はお父さんに、い〜っぱい親孝行しないとっ!」



真姫「まだ……生きてる」

にこ(もう一度……会える)
85: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:10:54.89 ID:7upV/z3s.net
真姫パパ「おはよう、真姫」

真姫「……おはよう」

真姫パパ「なんだ、ひどい顔色だな。寝てないのか?」

真姫「ちょっといろいろ考え事してて……ね、今日は学校お休みしていい?」

真姫パパ「やれやれ、仕方ないな」

真姫パパ「スクールアイドルの活動もいいが、勉強もしっかりな。お前を音ノ木坂に入れたのは、遊ばせるためじゃなくて――」

真姫「……」

真姫パパ「……ん。どうした」

真姫「……嬉しいの」

真姫「パパと当たり前にお話できる、パパと手を繋ぐことができる」

真姫「それだけのことが……とっても嬉しいの……」グスッ

にこ(真姫ちゃん……)
86: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:12:21.34 ID:7upV/z3s.net
真姫「……はぁ」ゴロッ

にこ(眠れないの?)

にこ(まぁ、眠ることができないのは私もおんなじだけど)

にこ(視覚と聴覚が絶えず働き続けるって、苦痛ね。そろそろ気が変になりそう)

にこ(だけど……パパが生きていてくれるのなら)



にこ(この世界に留まるのも、悪くないのかなぁ……)
87: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:13:46.64 ID:7upV/z3s.net
真姫「……」ガバッ

にこ(ちょっと、真姫ちゃん)

にこ(寝てないと……)

真姫「にこちゃん」

真姫「お参りに行くわよ」
88: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:15:49.54 ID:7upV/z3s.net
夕刻・神田明神

チャリン

パンパン

にこ(うわ、500円玉を……)

真姫「……」

希「学校サボって神頼みとは、感心できんなぁ」

真姫「……希」

希「願い事は、例のにこちゃんのこと?」

真姫「べ、別に!//」

希「素直やないなぁ」
89: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:17:01.85 ID:7upV/z3s.net
希「朗報があるんよ」

真姫「……逆呪い玉手箱のこと?」

希「そ。知人が今日発送してくれたんやって」

希「たぶん明日には、受取可能になると思う。せめてもの償いに、代金はうちが全額負担するから、」

真姫「そのことだけどね」


真姫「もう、いいの」
90: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:18:26.03 ID:7upV/z3s.net
希「えっ?」

真姫「勝算も無いし、すっぱり諦めることにしたの」

真姫「ごめん、せっかくいろいろしてくれたのに」

真姫「やっぱり出歩いちゃいけなかったわね、ぶり返したみたい」

真姫「……もう、帰るわね」

希「ちょ、真姫ちゃん!?」


真姫「〜〜〜〜〜っ!!」ダッ
91: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:20:25.63 ID:7upV/z3s.net
真姫(さようなら、にこちゃん)

真姫(μ'sは8人で頑張るから)

真姫(にこちゃんもアイドルのお仕事、頑張ってね)

真姫(パパと一緒に、末長く幸せに暮らしてね)

真姫(私、いつまでも見守ってるから)

真姫(いつまでも、忘れないから)

真姫「……う」

真姫「うあっ……うああああああ……」ボロボロ


にこ(……)
92: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:21:43.31 ID:7upV/z3s.net
数日後

真姫「……はぁ」

真姫「まだ目の腫れが引かない……」

真姫「今日は久しぶりの練習だっていうのに、困ったわね」

真姫「……いっそ休んじゃおうかしら」

真姫「〜〜〜〜〜っ!」ブンブン

真姫「ダメよ!散々迷惑かけちゃったんだから!」

真姫「8人で頑張るって、決めたんだから……」

真姫「……」トボトボ
94: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:23:06.11 ID:7upV/z3s.net
「……うーん、ちょっと幻滅かなー」

「かよちん、いつになく辛辣だにゃー」

「だって、アイドルは恋愛厳禁って宣言してたのにぃ」

「凛は当人が幸せなら、それでいいと思うけどにゃー」


真姫(凛と花陽?)

真姫(何の話かしら?)


ガチャ
95: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:24:41.75 ID:7upV/z3s.net
真姫「……お久しぶり。教室でも会ったけど」

凛「わわっ!真姫ちゃん!?」

花陽「ぴゃあ!凛ちゃん、早く消して消して!」

凛「ああっ、間違えて画面拡大しちゃったにゃ!」

花陽「真姫ちゃんにだけは、見られちゃマズいよぉ!」

真姫「?なんなのよ、いったい」ヒョコッ




真姫「あ、ああっ!?」
96: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:25:54.17 ID:7upV/z3s.net
『マッキー、不倫騒動を謝罪……。にこにーも活動自粛へ』

タレントのマッキーと人気アイドルの矢澤にこの不倫交際が『週刊文臭』で報じられ、マッキーは×日夜、都内で緊急会見。「軽率な行動だった」などと一連の騒動を謝罪した。

一方の矢澤も同日夜、所属事務所を通じてコメントを発表。「ファンの皆さんを裏切ってしまった」と謝罪したうえで、今後の活動の休止を宣言した。





真姫「ああああああああああ!!!!!」
97: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:27:29.12 ID:7upV/z3s.net
真姫「」チーン

海未「なるほど、それで真姫はあのような状態に……」

ことり「真姫ちゃんのにこにー推し、相当だったもんねぇ」

絵里「困ったわね、これじゃあ練習にならないわ」

凛「……ごめんなさい」

花陽「私達が、あんなニュースを見ていたばっかりに……」

穂乃果「それにしてもさー」



穂乃果「このマッキーってタレント、真姫ちゃんに似てない?」
98: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:30:11.99 ID:7upV/z3s.net
ことり「……そうね」

海未「言われてみれば……」

花陽「目元の感じとか、真姫ちゃんそっくりだね」

希「実は親戚とか?」

凛「もしかして、真姫ちゃんのドッペルゲンガーだったりして!」

絵里「ちょっと、怖いこと言わないでよ……」

穂乃果「……真姫ちゃーん?」

真姫「……」
99: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:33:12.70 ID:7upV/z3s.net
真姫「!!」ハッ

穂乃果「おっ、復活した」

真姫「ごめん!今日はもう帰るわね!」

絵里「ええっ、ちょっと真姫!?」

真姫「やらなきゃいけないことがあるの!」

ガチャバタン



花陽「……殺らなきゃいけないこと?」

凛「止めた方がよくないかにゃー」
100: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:35:43.40 ID:7upV/z3s.net
真姫「……」カタカタ



『マッキー、あきれた居直り宣言! 来月にもテレビ復帰か』

『にこにー、熱烈車内キス写真!人気アイドルの爛れた一幕』

『不倫タレントに殺害予告 21歳男を逮捕』



真姫「まさか」

真姫「……いやいや、ありえないわよっ!//」

真姫「何考えてるのかしら、私!ばっかみたい!//」

真姫「だけど……」

真姫「ここが本当に、にこちゃんの望みが具現化された世界なら」

真姫「もしかしたら」


真姫「勝算は……ある?」
102: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:43:48.13 ID:7upV/z3s.net
にこ(……はっ)

にこ(夢を見てたみたいね)

にこ(眠れなくても、夢って見れるのね。これは大発見だわ)

にこ(パパが出てきた気がする。とっても素敵な夢だった……はずなのに)

にこ(なんでこんなに満たされない気分なのよ)

にこ(決めたでしょ。パパに会える可能性がある、この世界で生きていくって)

にこ(……でも、この状態って生きていると言えるのかしら)

にこ(確かに夢だったアイドルにはなれたみたいだけど)

にこ(今の私って、本当に誰かを笑顔にできてるのかしら)

にこ(そう言えば、真姫ちゃんの笑顔、全然見てないわね……)
103: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:46:02.18 ID:7upV/z3s.net
ガチャ

にこ(……ああ、お帰り真姫ちゃん)

真姫「……にこちゃん」

にこ(そんな怖い顔、アイドルにはふさわしくないわよ)

にこ(どうしたのよ、いったい)

真姫「……ついてきて」
104: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:47:43.96 ID:7upV/z3s.net
希「それじゃあ、覚悟を決めたんやね」

真姫「ええ」

希「勝ち目はあるん?」

真姫「どんな結果でも、私が納得できればそれでいいのよ」

真姫「勝っても負けてもいい。ただ、にこちゃんの気持ちを――確かめたい」

希「わかった」

希「人形は?」

真姫「……」スッ

希「ほな、……開けるよ」

にこ(真姫ちゃ――)
105: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:51:33.83 ID:7upV/z3s.net
「どうする?」

「今なら、引き返せるよ」

「もう一度、肩車がしたいな」

「二人並んで、うちに帰りたいな」

「にこの好きなハンバーグを、作ってあげたいな」

「……そっか」

「わかってたさ。強い子だからな、にこは」

「にこのテーマ曲を、うたってくれるかな?」

「……ありがとう、これで思い残すことはないよ」

……コチャン!

ニコチャ……

「さあ、行ってあげるといい」

「もう、大丈夫だね?」






にこ「……うん」

にこ「さよなら……パパ」
106: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:54:58.75 ID:7upV/z3s.net
にこ「さよなら……パパ」

にこ「……あ」

にこ「私……話せる」

にこ「指、動かせる。温度も感じる」

にこ「戻って、これたのね」

ポタッ

にこ「あ……」ポロポロ

にこ「やばっ、誰も見てないでしょうね」グシグシ



真姫「……にこちゃん」
107: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 00:59:05.31 ID:7upV/z3s.net
にこ「どぅわっ!」

希「にこっち?どしたん?」

にこ「の、希まで!?」

希「怖い夢でも見たん?」

にこ「な、なななな、なんでもないわよっ!」

真姫「……なんでもないわけ、ないでしょ」

にこ「え」

ガバッ

ドサッ

にこ「わっ、ちょっ!」
108: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 01:01:00.07 ID:7upV/z3s.net
真姫「にこちゃん……にこちゃんっ……」ギュ

にこ「や、やめなさいよ!希もいんのよ!?」

真姫「……ごめんなさいっ……」

にこ「……なんで謝るのよ」

真姫「私、私……」

真姫「にこちゃんのパパを……取り上げちゃった……」
109: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 01:03:33.24 ID:7upV/z3s.net
真姫「私に……そんな権利なんてないのに……」

真姫「あんなに……あんなに……会いたがってたのに……」

真姫「ごめんね……ごめんね……」

にこ「……もう」

コツン

真姫「いたっ」

にこ「メソメソしないでよ」

にこ「あんたのそんな顔見るために、戻ってきたわけじゃないんだから」


希「……えっと、ようわからんけど」

希「うち、席を外した方がええみたいやね」コソコソ
110: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 01:06:51.13 ID:7upV/z3s.net
にこ「ずっとあんたの声、聞こえてたわ」

にこ「リストバンド、返しなさいよね」

真姫「……そういえば、そうだったわね」グズッ

にこ「もう、いい加減に泣きやみなさいよ」

真姫「……にこちゃんこそ」

にこ「!!」ハッ

にこ「〜〜〜〜〜!!」グシグシ

にこ「な、泣きたくもなるわよ!」

にこ「トップアイドルの夢が、ようやくかなったと思ったのにぃ!」

真姫「……ナニソレ」

にこ「……でも……ありがとね」

にこ「あんた、あったかいわ」

にこ「ずっとこうしていたかった。あんたの体温を感じたかった」

にこ「……しばらく、このままでいい?」

真姫「……ええ」
114: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 04:36:11.15 ID:s+ktSUkz.net
後日

にこ「お墓参りなんて、久しぶりね」

にこ「今日はつき合ってくれて、ありがと」

真姫「べ、別にどうってことないわ」カミノケクルクル

にこ「天国のパパも、喜んでると思う」

にこ「なんてったって、娘に相思相愛のパートナーが見つかったんですものね♪」

真姫「そうね」

にこ「ちょっ、ツッコみなさいよっ!//」

真姫「それより、今のマスコミに聞かれちゃまずいんじゃない?未来のトップアイドルさん」

にこ「……そ、そうね」
115: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 04:47:44.52 ID:s+ktSUkz.net
にこ(ねぇ、パパ。見てるかな)

にこ(人を人形に変えてしまう不思議な力があるんだったら)

にこ(人を笑顔にする魔法があったって、おかしくないわよね?)

にこ(今のにこは、魔法使いなの♪)

にこ(パパからもらったにっこりの魔法で、今日もみんなに笑顔をお届けするのよっ!)



真姫「……なにを一人でカッコつけてんのよ」ギュッ

にこ「わ、わぁ!//」
116: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 04:54:33.64 ID:s+ktSUkz.net
にこ「もぉ!こんなところで!パパラッチに見つかったらどうすんのよ!」

真姫「あっそ、じゃあやめるわ」

にこ「あ……」シュン

真姫「……」オイデオイデ

にこ「……//」トコトコ

真姫「♪」モッギュー


にこ(……やれやれ)

にこ(まだ人形気分が抜けきらないわ……)



終わり
117: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 05:10:44.27 ID:s+ktSUkz.net
まさかのラストシーン投下直前に寝落ち……。
即興でSSを書くのは(ラブライブでは)初めてなので、細かいところはあまりツッコまないでください。
なぜ真姫だけ記憶が継承できるのか、とかね。


にこちゃんってスピルバーグ映画が苦手なイメージ。
父子愛がテーマの作品が多いからね。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「たいへん!にこちゃんが人形になっちゃった(棒)」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。