穂乃果「みんなで免許センターにいくよ!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:00:26.99 ID:bWOH4QMm.net
凛「わー!ここが免許センターかぁ!」

花陽「人がいっぱいだね…!」

真姫「ちょっと、恥ずかしいからはしゃがないでよ!」

にこ「まったくよ!余裕ぶってたら落ちるわよ、あんたら」

希「特大ブーメランやんなぁ」

絵里「昨日遅くまでやってたみたいだからきっと大丈夫よ」フフ

元スレ: 穂乃果「みんなで免許センターにいくよ!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:05:28.45 ID:bWOH4QMm.net
海未「……えぇと…うぅん」ブツブツ

ことり「海未ちゃんまだ覚えてる…あはは」

穂乃果「海未ちゃんは心配症すぎるよ、大丈夫だって大丈夫!」

海未「だって、9割以上が合格なんですよ?100問あったら11問のミスで不合格だってわかっているのですか!?」

穂乃果「えぇ…まぁそうだけど」

真姫「あのねぇ、10問も間違えられるなんて楽勝じゃない」

凛「真姫ちゃんはいいよー!何やってもできるし!」

花陽「あんまり騒いじゃだめだよぉ…私たち目立ってる…」
4: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:09:27.40 ID:bWOH4QMm.net
絵里「とりあえず受付を済ませましょう。じゃないと受けられないし」

希「そうやね。みんな、8ケタの番号は考えてきた?」

にこ「え、そんなのいるの?」

真姫「免許証のICチップに登録するためのものよ。情報を保護するためにパスワードをかけるの」

ことり「へぇ…確かにそういうシステムにした方が安全だし確認も早くすむね♪」

凛「んー、8ケタかぁ」

花陽「私は普通に生年月日にしておこうっと」ピッ
5: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:14:05.03 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果「えぇぇ!?花陽ちゃん生年月日にするの!」

花陽「え、え…?だめかなぁ…」ドキドキ

穂乃果「パスワードなのにわかりやすかったらだめだよ!穂乃果みたいにちゃんと考えなきゃ」

にこ「え、何にしたのよ?」

穂乃果「68341962だよ!」

ことり(なんの数字なんだろう…)

海未「ダメです!」ビリッ

穂乃果「あぁぁぁっ!!穂乃果の登録カードがぁ!」

絵里「穂乃果、複雑なパスワードにしたってあなたどうせ忘れちゃうでしょう?辞めた方がいいわ」

海未「絵里の言う通りです。素直に生年月日にしておきなさい」
6: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:16:49.55 ID:bWOH4QMm.net
〜受付〜


「はい、卒業証明書みせて」

凛「にゃ!」

「秋葉教習所…はい。あと保険証とか身元確認できるのある?」

凛「にゃ!」スッ

「パスポートか…はい」

花陽「みんなパスポート持ってきたんだね」

穂乃果「ニューヨーク行く時に作ったもんね、私達」

にこ「落とすんじゃないわよー。」
7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:20:53.85 ID:bWOH4QMm.net
絵里「さぁて、次はいよいよ学科試験かしら」

希「いや、その前に適正検査があるんよ」

ことり「確か色彩識別と視力の検査だよねっ」

海未「私達なら全員大丈夫そうですね」

真姫「私はそれ、もう終わったわ。早く並んできなさいよね」

にこ「面倒ね。すぐ学科試験だと思ってたわ」
8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:27:55.16 ID:bWOH4QMm.net
〜試験会場〜


穂乃果「結構な人が受けるんだね…」

花陽「みんな席離れちゃったね。仕方ないけど」

凛「でも一緒の教室にゃ>ω</」

海未「あ、私と穂乃果は前後ろで近いですね」

穂乃果「ほんとだ!!やったぁ!」

にこ「あーやばいやばい。なんか緊張してきた」ペラペラ

希「大丈夫よ〜。にこっち」

穂乃果「そうだよ!10問までは間違えられるんだからさ、落ちる人なんていないって」

海未「うぅ…上り坂ではどのギアにいれるんでしたっけ…」

絵里「ローね。この手の問題、ATの人たちには不親切だと思うわ」


ガラッ!!バンッ!!
10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:33:14.98 ID:bWOH4QMm.net
「電子機器を机の上に出してーー。その後こちらで一人づつチェックさせてもらいます。耳の中まで」



穂乃果「耳の中まで…」

海未「仕方ありませんね。どんな手を使ってでも合格しようとする人達がいますから」

穂乃果「カンニングなんてする必要あるのかなぁ」

海未「はぁ…今になってもドキドキがおさまりません」

穂乃果「あはは!」


「そこ!静かに!!」


穂乃果「あ、すいません…」
11: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:36:24.12 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果「にしてもなんであんなに威圧的なんだろう…」ボソ

海未「恐らくいまこの教室にいる試験官は、全員が警察官でしょうね。だからかと」

穂乃果「えぇ!?免許センターって警察官いるの!」


ガンッ


穂乃果「!」ビクッ

にこ「ごほんっ!」

穂乃果(にこちゃんがすごい睨んでたーー…)
12: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:39:27.22 ID:bWOH4QMm.net
「では、始めます。時間は50分です」


ピッ


穂乃果(ふっふーん!仮免が満点だった穂乃果に死角はないっ♪)パラッ

穂乃果(うんうん…常識的に考えたらわかる問題ばっかり。舐めてるよね、この問とか)

穂乃果(あー…原付かぁ。普通車のことしかしらないよ。原付なんて乗らないし)

穂乃果(えぇ…これは…でも〇だよね?)


穂乃果(うん…よしっ)


「そこまでです」
13: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:42:23.17 ID:bWOH4QMm.net
凛「う〜。疲れたにゃぁ」

真姫「途中退室できないなんて、ほんと面倒ね」

絵里「あはは…私も早く終わったけど不安でずっと見直ししてたわ」

希「わからんのは鉛筆倒しで解決したんよ」

海未「良かったです。やっていたところが出ました…はぁ」

花陽「えっと、あそこの電光掲示板に発表されるんだよね?」

ことり「そうだよ、受験番号で発表になるね」

にこ「………」フルフル

穂乃果「にこちゃん大丈夫?…まさか」

にこ「っ、うっさい!いまはひとりにさせて!」
14: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:46:24.16 ID:bWOH4QMm.net
ピンポンパンポーン♪ピンポンパンポーン♪

「ただ今から合格発表を行います。電光掲示板に番号があった人は合格になります」

ザワザワ ザワザワ


絵里「…なんか、大学の発表の時と同じぐらい緊張するわ」

希「周りみる限りみんなおんなじ感じやね」


パッ


凛「…!!!112番あったー!!」

花陽「あっ!」パァァ

ことり「良かった♪点数気になるなぁ」

絵里「ハラショー!希も合格ね!」

希「真姫ちゃんも余裕で合格やなぁ。…ん?」

にこ「……った」

希「…に、こっ…ち?」

にこ「あったのよぉっ!!!」ガシッ
17: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:49:08.57 ID:bWOH4QMm.net
絵里「さすがにこね!」

希「良かったなぁ、にこっち!」


海未「…はっ!!ありました…番号…」

海未「58番…58番、あれは確かに58番ですよね!?」

ことり「うん、58番だねっ♪海未ちゃんもおめでとう!」

ことり「次はうーんと、60番か…60番……」

ことり「あ、れ?」


穂乃果「………おかしいな」

ことり「ハノケチュン…ウミチャと…前後…だっけ…?」

穂乃果「……」コクン
18: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:52:45.10 ID:bWOH4QMm.net
絵里「…え、見間違えじゃないの?ほらちゃんと見」

希「えりち。ちょい黙って」パシッ

にこ「…あ」

真姫「ちょっ…凛、どうにかしなさいよ」

凛「ほ、穂乃果ちゃん…!元気だしてっ」

花陽「たぶん89とか88とか…あとちょっとだったんだよ!」

海未「穂乃果…あなた…あれだけ余裕そうに」

ことり「海未ちゃんだめぇぇ!」ガシッ

穂乃果「…う」

穂乃果「うわぁぁぁんっ!!!」
21: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:56:27.64 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果「なんで穂乃果だけぇぇっっ…酷いよぉ…っ」グスッ

穂乃果「みんなは免許とれたのに穂乃果だけ車乗れないんだぁぁぁぁぁっん!!」


「合格した方は、係員の誘導にしたがってーー免許証の発行を行いますーー」



ことり「穂乃果ちゃん…うぅ…」

ことり「可哀想で見てられない…そうだ、ことりの免許あげるからっ」

真姫「いや無理だから」

凛「ね、ねぇ、早く行かなきゃ」

絵里「向こうでほかの人が待ってるわ…」

海未「…可哀想ですが仕方がないことです。私達も移動しましょう」
22: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 16:59:01.89 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果「…うぅぅぅっっっ………」


穂乃果「待合室に残った人たちって…落ちた人なんだよね」

穂乃果「なんだろう、この…重い重い空気。みんな顔が死んでるよ」

穂乃果「ははっ、今頃みんなは…免許証の写真撮影で盛り上がってるんだろうな」

穂乃果「私は…ここで虚しく一人…」


「不合格だった方ー、書類を返却致しますので受付へどうぞー。」
26: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:03:30.32 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果「…59番…高坂です…」

「あー、高坂さんね。89ですねぇ」

穂乃果(ぅ、ぅぅぅぅ…あと、1点だったんだ…)

「惜しいですね。次頑張って下さいね」

穂乃果「はい…」


トボトボ


「あはははっ♪すごーい、免許証だー!」
27: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:05:31.20 ID:bWOH4QMm.net
ワイワイ ガヤガヤ


「あー、変な顔ー!」

「ふふふっ、おもしろーい!」

「免許証ってこんな感じなんだねぇー!」



穂乃果(…死ね)
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:09:49.71 ID:bWOH4QMm.net
穂乃果(その日から穂乃果は…試験を馬鹿にせずに、一生懸命勉強しました)

穂乃果(絵里ちゃんや真姫ちゃんにも教えてもらって)

穂乃果(仮免が満点だったからって、慢心するのは良くないことだと学習しました)

穂乃果(みんなみたいに車に乗りたい!その一心で)


穂乃果(そしてーー、本免当日)


ピンポンパンポーン♪
「ただ今から〜合格発表を〜」


パッ


穂乃果「あ…!!!」
32: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 17:19:29.32 ID:bWOH4QMm.net
おわり
89だったから衝動的に書いたごめん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「みんなで免許センターにいくよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。