穂乃果「親友が二人います」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ19
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:39:31.45 ID:AFMvs2iL0
穂乃果(穂乃果には親友が二人います)

穂乃果(一人はとってもぴゅあでかわいいことりちゃんです)

ことり「穂乃果ちゃーん!」ウワーン

穂乃果「ど、どうしたのことりちゃん?」

ことり「あのね!海未ちゃんと喧嘩しちゃったの……」

穂乃果「ええっ!?二人が?珍しいね……」

ことり「うん……」

穂乃果「なんで喧嘩したの?良かったら穂乃果が取り持ってあげるよ!」

ことり「自分で何とかするからそれでいいの!ただね、ちょっと慰めて欲しくて……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411292361

元スレ: 穂乃果「親友が二人います」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:40:27.83 ID:AFMvs2iLo
穂乃果「慰める?……うん、穂乃果にできることならなんでもする!」

ことり「なんでも……?」

穂乃果「うん!ことりちゃんのためだもん」

ことり「穂乃果ちゃん、ありがとう。じゃあことりの頭を撫でて欲しいの」

穂乃果「えっ?頭を撫でるだけでいいの?」

ことり「うん、昔から頭を撫でられると落ち着くんだ……、だめかな?」

穂乃果「駄目じゃないよ!お安い御用だよっ」ナデナデ

ことり「う~ん、穂乃果ちゃぁん……」トローン

穂乃果「えへへ、困ったときはいつでも味方になるからね?」ナデナデ

ことり「うん……、また頼ってもいいかな?」

穂乃果「もちろんだよ!」
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:41:21.18 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

穂乃果(穂乃果には親友が二人います)

穂乃果(一人はとっても綺麗でまじめな海未ちゃんです)

海未「穂乃果……」

穂乃果「あれ、海未ちゃんどうしたの?」

海未「実はことりと喧嘩してしまいまして……」

穂乃果「ことりちゃんから聞いたよ、大丈夫?」

海未「ええ……ただちょっと精神的にダメージが……」

穂乃果「ほ、本当!?穂乃果が助けられることなら何でもするよ!」

海未「なんでも……?」

穂乃果「うん!海未ちゃんのためだもん」

海未「ありがとうございます……、なら手を握ってもらえませんか?」

穂乃果「手を?」

海未「その……穂乃果に手を握られると落ち着けるんです……」

穂乃果「うん、いいよっ」ギュッ

海未「あっ……」トローン

穂乃果「いつもお世話になってる海未ちゃんに恩返しできるんだもん」ギュッ

海未「ありがとうございます、とても楽になれました」

穂乃果「うん!また何かあったら言ってね!」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:42:30.17 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

ことり「ほのかちゃ~ん!」

穂乃果「こ、ことりちゃん!?」

ことり「あのね、また海未ちゃんと喧嘩しちゃったの!」

穂乃果「えっ……また?」

ことり「うん……それでね……」

穂乃果「わかった!今度こそ穂乃果に取り持ってほしいんでしょ?」

ことり「ち、ちがうの!また慰めて欲しいなって……」

穂乃果「えっ、でも……」

ことり「あのね!こういうのは当人同士で解決しないといけないと思うから!」

穂乃果「確かにそうだよね……、よしじゃあ穂乃果はその分ことりちゃんを慰めるね!」

ことり「ありがとう♪ それでね今回は抱きしめて欲しいの……いいかな?」

穂乃果「全然OKだよ!」モギューッ

ことり「ホノカチャァン……」トローン

穂乃果「ことりちゃんの役に立ててうれしいなぁ」ギューッ

ことり「えへへへへ」

穂乃果「また何かあったらいつでも言ってね!」

ことり「うん!」





ことり「……」
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:43:13.51 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

海未「穂乃果、ちょっといいですか……?」

穂乃果「うん?」

海未「ことりとまた喧嘩してしまいまして……」

穂乃果「そうだったね、もう仲直りはできた?」

海未「いえ、まだなんです……、謝る勇気がなくて……」

穂乃果「で、でも時間が経つほど謝りにくくなるし早く謝らないと……」

海未「わかってはいるんですが……あの……私に謝る勇気をくれませんか?」

穂乃果「勇気を?よくわからないけど海未ちゃんの助けになれるならあげるよ!」

海未「ありがとうございます……、その、後ろから抱きしめて欲しいんです」

穂乃果「後ろから?別にいいけど……」ギュッ
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:43:40.26 ID:AFMvs2iLo
海未「んっ……ありがとうございます……」

穂乃果「これで勇気が出るなら全然いいよ」ギューッ

海未「しゃ、喋ると耳に息がっ……」トローン

穂乃果「はわわ!ごめんね!」

海未「いえ、大丈夫ですよ。それよりもまた何かあったら頼ってしまってもいいですか?」トローン

穂乃果「当然だよ!どんどん頼ってね」

海未「はいっ!」



海未「……」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:44:57.51 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

ことり「ホノカチャーン!」ウワーン

穂乃果「ことりちゃん?何かあったの?」

ことり「ごめんね!またまた海未ちゃんと喧嘩しちゃって……」

穂乃果「えっ?二人ってもしかして最近仲が悪いの?」

ことり「そ、そんなことはないんだけどね、ちょっとした方針の違いで……」

ことり「それで……その……」

穂乃果「うん!また慰めてあげればいいんだよね?わかってるよ」

ことり「あの……ちょっと過激になっちゃうけど……今回はキスしてほしいの……」

穂乃果「へっ?キ、キス!?」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:45:24.38 ID:AFMvs2iLo
ことり「おねがい……、じゃないと海未ちゃんと仲直りできない!そんな気がするの……」

穂乃果「うーん……、でもキスは……」

ことり「前に何でもしてくれるって言ったのに……」グッス

穂乃果「な、泣かないで!……もう、今回だけだよ?」

ことり「うん、ありがとう穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ことりちゃんのためだからね、んっ……ちゅっ」

ことり「あっ……ちゅっ……ちゅっ……」トローン

穂乃果「えへへ、恥ずかしいね。穂乃果ね、実は初めてだったんだよ?」

ことり「うん……、私もだよ?でもこれで仲直りできそう!」

穂乃果「頑張って仲直りしてね!」

ことり「うん!ありがとっ」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:46:16.30 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

海未「穂乃果ぁ……」

穂乃果(そういえば、またまたことりちゃんと喧嘩しちゃってるんだっけ)

海未「あのですね、またまた喧嘩してしまいまして……」

穂乃果「知ってるよ、えっと……慰めた方がいいのかな?」

海未「はい、お願いできますか……」

穂乃果「大丈夫だよ!海未ちゃんのためだもんっ」

海未「ありがとうございます、それで今回は少し過激になってしまうんですが……」

穂乃果(似たようなセリフをどこかで……)

海未「ディープキスしてほしいんです……だめですか?」

穂乃果「でぃ、でぃーぷきす?」

海未「その……、舌を絡ませ合うキスです……、だめですか?」

穂乃果「それは何というか恥ずかしいかな……」
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:46:47.15 ID:AFMvs2iLo
海未「そうですよね……、私なんかとキスしたくないですよね……」ショボン

穂乃果「ち、違うよ!……わかった、海未ちゃんとディープキスする!」

海未「ほ、本当ですか?別に無理にしなくても……」

穂乃果「無理なんてしてないよ!海未ちゃんに元気になってほしいから……いくねっ」

穂乃果「んっ……はむっ……ちゅっ……」

海未「ちゅっ……じゅる……ぴちゃ……」トローン

穂乃果「ぷはっ……、これで元気になったかな……」

海未「はい!とっても元気になりました!」トローン

穂乃果「穂乃果、こういうキスは初めてだったけど下手じゃなかったかな?」

海未「いえ、最高でしたよ」

穂乃果「良かった……、頑張ってことりちゃんと仲直りしてね?」

海未「はい!」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:48:40.07 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

ことり「穂乃果ちゃん!」

穂乃果「ど、どうしたの?」

ことり「またまたまた海未ちゃんと喧嘩したの!」

穂乃果「えっ?最近ちょっとしすぎなんじゃ……」

ことり「そういう時期なの!それでね!慰めて欲しいなーって///」

穂乃果「うん、いいけど……またキスとかかな……///」

ことり「今度はちょっとそういうのじゃなくて……」

穂乃果「えっ?一緒に遊ぶとか?」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:50:58.35 ID:AFMvs2iLo
ことり「うー。それに近いことなんだけど……ことりの恋人になってほしいの!」

穂乃果「ええっ!?こ、恋人!?」

ことり「そ、そうなの!海未ちゃんと喧嘩してもうつらくてつらくて……」

穂乃果「でもそれはちょっと……」

ことり「……穂乃果ちゃんはことりのこと嫌い?」

穂乃果「嫌いじゃないっ!むしろ好きだよ!」

ことり「ならお願い……ことりを一人にしないで……一緒に居て……」

穂乃果「そこまで追い詰められて……、わかったよ。私ことりちゃんの恋人になる!」

ことり「ありがとう穂乃果ちゃん!大好きだよっ」

穂乃果「う、うん!私もことりちゃんが大好きっ」

ことり「えへへへ!」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:51:52.34 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

海未「穂乃果!」

穂乃果「あ、海未ちゃん。実は私ことりちゃんと付き合うことに……」

海未「それよりことりと喧嘩したんです!慰めてください!」

穂乃果「えっ……、別にいいけどもうキスとかは……」

海未「いえ、そういう行為ではなくてもっと別のことが良くて……」

穂乃果「べ、別のこと?それってことりちゃんも……」
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:53:13.35 ID:AFMvs2iLo
海未「あの……私と結婚してください!」

穂乃果「け、結婚!?」

海未「はい……、二人の確かな絆が欲しいんです……」

穂乃果「で、でも穂乃果はことりちゃんと付き合ってるし……」

海未「恋人だからと言って結婚するわけではないですよ?
もしかして穂乃果は私のことが嫌いですか……?」

穂乃果「そ、それは違うよ!海未ちゃんのことも大好きだもん!」

海未「なら私と結婚してください……じゃないともう駄目なんです……。ここで振られたら死ぬしかありません……」

穂乃果「そこまで追い詰められてたんだね……、わかった!穂乃果、海未ちゃんと結婚する!」

海未「ほ、本当ですか?ならこの書類にサインを!」

穂乃果「何この書類、日本語じゃない……」

海未「他の欄は全てぎそ……いえ、私が書いておいたので!サインしてくれるだけでいいんですっ」

穂乃果「そ、そうなんだ。なんか急に元気になってない?」カキカキ

海未「穂乃果のおかげです!では私はちょっと寄らないといけないところがあるので失礼します!」ダッ

穂乃果「行っちゃった……、それにしても穂乃果も結婚か……」

穂乃果「はぁ……ことりちゃんになんて言おう」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:54:59.08 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

ことり「ホノカチャン!」

穂乃果「ことりちゃん、ちょっと話しが……」

ことり「喧嘩しちゃったの!慰めて!」

穂乃果「えっ……、誰と?」

ことり「あのね、ことりを穂乃果ちゃんの愛人にしてほしいの!」

穂乃果「あの……話を……って愛人?」

ことり「うん!ちゃんとした関係じゃないけど心で深くつながってる人のことだよ!」

穂乃果「えっと、穂乃果、実は海未ちゃんと結婚してて……」

ことり「知ってるよ!だからことりは愛人でいいの!
それとも穂乃果ちゃんは私のことは受け入れてくれないの?」

穂乃果「その、やっぱりそれって日本だと問題な気が……」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:55:59.27 ID:AFMvs2iLo
ことり「同性婚の時点で似たようなものだよ!それに穂乃果ちゃんに受け入れてもらえなかったら
ことりは死ぬしかないんだよ……?」

穂乃果「それはちょっと大げさじゃあ……。ってその言葉もどこかで聞いた気が……?」

ことり「それくらい好きなんだもん……、お願い……」

穂乃果「うん……、ことりちゃんが死んじゃったら悲しいし
愛人になることで守れるなら……」

ことり「えへへ!ありがと!」

穂乃果「でも海未ちゃんにはできれば秘密に……」

ことり「もちろんだよぉ!じゃあ早速シよ?」

穂乃果「えっ……その……ナニを……?///」

ことり「わかってるくせにっ!、大丈夫だよ。道具は使わない派だから!」ヌギヌギ

穂乃果(その後、美味しくいただかれました)
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:56:51.41 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

海未「穂乃果ぁ!」

穂乃果「あ、あれー?海未ちゃんだ!奇遇だね?どうしたの?
別にやましいことなんて全然ないんだからね!」

海未「それより慰めてください!」

穂乃果「あっ、喧嘩したんだっけ?」

海未「そうです!早く慰めましょうっ」

穂乃果「それで、穂乃果は何をすれば……」
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 18:59:06.51 ID:AFMvs2iLo
海未「わ、私と……初夜を……」

穂乃果「しょ、初夜!?」

海未「はいっ、穂乃果の初めてを私に下さいっ!」

穂乃果「えっ……あっ……///」

海未「結婚してるんですしいいじゃないですかっ、いきますからね」

穂乃果「ちょ、ちょっと!穂乃果の意志は……」

海未「浮気者のくせに……」ボソッ

穂乃果「ひぃっ!?ば、ばれてる……」

海未「ふふっ、でも私は別にいいんですよ?穂乃果が最後には私の元に戻って来てくれれば……」

穂乃果「ご、ごめんなさい……」

海未「ですが罰は必要です、だからいただきますね?」

穂乃果「う、うん……。穂乃果が悪いんだもんね。でもね、その色んな道具はなんなのかな……?」

海未「ふふっ、今日の為に買ったんですよ。楽しみです」

穂乃果「あの……、優しく……ね?」

海未「ダメです、お仕置きですから♪」

穂乃果(その後、激しくいただかれました)
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 19:00:59.95 ID:AFMvs2iLo
~~~~~

穂乃果(最近色々とおかしい気がする……)

穂乃果(あの二人は喧嘩しすぎだし……)

ことり「ホノカチャン!」

海未「穂乃果っ!」

穂乃果「ど、どうしたの今回は二人そろって……」

ことり海未「慰めて!(ください!)」

穂乃果「なにがあったとかは……もう聞く必要もないよね」

ことり海未「子供が欲しいの!(です!)」

穂乃果「で、でも!同性同士だから無理じゃないかなっ」

ことり「IPS細胞って」

海未「知っていますか?」

穂乃果「えっ、なにそれ。ちょっとわからないかな……?」

海未「なら、ゆっくり教えてあげます」

ことり「実技でね♪」

穂乃果(この後のことはもう覚えていません)

穂乃果(天国のような気持ちよさに、地獄のような切なさでした)
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/21(日) 19:03:13.81 ID:AFMvs2iLo
~~~~~
数年後

穂乃果(穂乃果には親友が二人います)

穂乃果(一人は恋人で愛人で初体験をささげたことりちゃんです)

穂乃果(もう一人は夫で有り嫁でもある処女を捧げた海未ちゃんです)

海未「穂乃果ー?ご飯ができましたよー?」

海未「まだ寝てるんですか?まったく、起こしに行ったことりは何をしてるんでしょうか……」

ことり「穂乃果ちゃ~ん」ゴロゴロ

海未「ま、また隙を見ていちゃついて!何様ですか!」

ことり「えー?私は愛人だし、隙があったらいちゃつくのは当然だよ?」

海未「知りませんっ!ご飯が冷めないうちに来て下さい!」

ことり「はーい、じゃあ穂乃果ちゃん起きていこう?目覚めのキスだよっ」ちゅっ

穂乃果「んっ……ことりちゃん?」

穂乃果(今では三人は一緒に暮らしています)

穂乃果(形はちょっと変わっちゃったけど、それでも三人は親友同士でもあります)

穂乃果(何だかんだでこんな日々も悪くない……かな?)

海未「もう!早くきてくださいっ!」

穂乃果「は、はーい!今行くよー!」

おわり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「親友が二人います」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「親友が二人います」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。