花陽「最近エリマキトカゲ飼い始めました!」穂乃果「へえ〜」

シェアする

えりまき-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:37:24.02 ID:H7Mu5bPB.net
穂乃果「穂乃果は爬虫類苦手だなあ……」

花陽「見た目は気持ち悪いかもしれないけど慣れると可愛いよ」

穂乃果「名前とか付いてるの?」

花陽「エリマキですっ」

穂乃果「え?」

花陽「エリマキですっ」

穂乃果(あ、そのまんまなんだ)

※ 同作者さんによるSSです(管理人)

希父「えっ?休みですか?」

元スレ: 花陽「最近エリマキトカゲ飼い始めました!」穂乃果「へえ〜」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:38:32.45 ID:H7Mu5bPB.net
凛「かよちん、穂乃果ちゃん、なんの話してるの?」

穂乃果「あ、凛ちゃん。えっとね、花陽ちゃんのペットの話だよ」

凛「ペット?えー!凛知らないよ!どんな飼ってるのかよちん?」

穂乃果「エリマキだよね」

花陽「はい!エリマキです!」

凛「えっ……」

凛(絵里真姫!?)
3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:39:43.78 ID:H7Mu5bPB.net
凛「ええっ!?そ、それってどうやって飼ってるの!?」

花陽「え?砂を入れたおっきな水槽だよ」

凛「す、水槽に!?」



以下妄想↓

花陽『えへへ♪可愛いな、絵里ちゃんと真姫ちゃん』

絵里『は、花陽!お願い!こんな狭いとこいやよ!』

真姫『出しなさいよ!意味わかんない!』

花陽『えへへ♪2人とも可愛いです』


凛「」
4: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:40:35.52 ID:H7Mu5bPB.net
穂乃果「そういえば餌とかは何食べるの?」

花陽「えっとね、コオロギとかマウスをあげてます」

凛「にゃっ!?」

穂乃果「うわぁ……穂乃果は絶対無理だ」

花陽「私もです、花陽はピンセット使ってます。お父さんは素手ですけど」

穂乃果「ピンセットでも無理だよ……」

花陽「あ、フルーツも食べますよ」

凛「」




花陽父『はーい絵里ちゃんどうぞ』

絵里『ひいいいいっ!?いやぁ!コオロギいやああああ!』

花陽『うーん、マウス派かな?』

花陽父『よしっ、ほれっ』

絵里『ぎゃああああっ!!誰か助けてぇぇー!!』

真姫『ヴエエッ……フル-ツオイシイ……(白目)』
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:41:50.98 ID:H7Mu5bPB.net
凛「か、かよちん……そんなのあげるなんてあまりにもひどいよ!」

花陽「えっ?美味しそうに食べてるけど……」

凛「ええっ!?」




花陽『はいっ、どうぞっ』

絵里『わーい♪花陽がくれるマウスは美味しいなあ♪』

真姫『プリプリしててクセになるわね♪』

凛「す、すでに調教されている……!?」

花陽「?」
7: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:45:35.56 ID:H7Mu5bPB.net
穂乃果「そういえばアレはしないの?」

花陽「アレ?」

穂乃果「ほら、アレだよ!パッて開くやつ!」

凛「開く……?」

花陽「ああ!襟がですね!」

凛(絵里ちゃんが……開く?)

凛「口のことだよね?ね?」

穂乃果「え?違うよ、あそこだよ」

凛「そ、それって……///」



花陽『ほら、早く開いてください』

絵里『ううっ……こんな恥ずかしいのいやぁ……』

花陽『見えませんよう。よく見せてください』

絵里『は……はい』
8: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:47:30.58 ID:H7Mu5bPB.net
凛「ひ、卑猥だにゃぁぁ!!」

花陽「わっ!?」

穂乃果「り、凛ちゃんどうしたの?」

凛「開くってなに!?なんで!?どうやったらそういう展開になるの!?」

花陽「(あっ、凛ちゃんもエリマキトカゲに興味あるのかな?)えっとね、開くのは怒った時とかが多いよ」

凛「ええっ!?」
9: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:48:33.73 ID:H7Mu5bPB.net
凛「怒った時に……開く!?」

花陽「うん」



絵里『もう!花陽ったら真姫ばかり相手して!……たまには私と……ね?』

花陽『しょうがないですね、じゃあおねだりしてください』

絵里『はい……』


凛「にゃああああああ!!!?////」

花陽「凛ちゃん!?」

穂乃果「さっきからどうしたの凛ちゃん!?」
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:49:28.65 ID:H7Mu5bPB.net
凛「かよちん、いつからそんな卑猥な子に……」

花陽「ええっ!?なんで!?」

凛「なんで!?えっ……それは……その……////」

穂乃果(凛ちゃんどうして顔真っ赤にしてるの?)

凛「とにかく!ダメったらダメにゃぁぁ!!」

花陽 穂乃果「?」
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:50:25.72 ID:H7Mu5bPB.net
穂乃果「そ、そういえば飼うって決めたのは花陽ちゃん?」

花陽「ううん、お父さんが」

凛(元凶はかよちんのパパか!?)

穂乃果「へえ〜、そういうの好きなのかな?」

花陽「ううん……なんか思いつきみたい」

凛(思いつきで!?)
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:54:19.71 ID:H7Mu5bPB.net
凛「ちょ、ちょっと待つにゃ!一体どこで買ったの!?」

花陽「え?お店だと思うけど」

凛「お店!?そんな怪しいとこにかよちんのお父さん行くの!?」

花陽「あ、怪しいかな……?」

穂乃果「(ペットショップなら)家の近くにもあるし、穂乃果も時々エサとか買いに行くよ(犬の)」

凛「えっ!?穂乃果ちゃんも飼ってるの!?」

穂乃果「う、うん。あれ?凛ちゃんも(うちの犬)見たことあるよね?」

凛「ないにゃ!そんなの見たことないよ!?」

穂乃果「おかしいなあ……??」
17: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:55:18.59 ID:H7Mu5bPB.net
凛(大声出したら疲れた……)

穂乃果「そういえば、エリマキっていくらくらいするの?」

花陽「ネットで調べたら2〜4万くらいでしたからそのくらいかと」

凛「……えっ!?嘘だよね!?」

凛(一人1〜2万!?絵里ちゃんと真姫ちゃんそんなに安いの!?ひどくない!?)
19: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:56:18.11 ID:H7Mu5bPB.net
凛「あんまりだにゃ……いくらなんでも……」



悪そうなおっさん『小泉さん!今日はイキのいいJKが入ったから見て見ねえか!?』

花陽父『…………』

絵里『助けてー!!誰かー!!』

真姫『ママぁ……パパぁ……』

小泉「……いくらだ?』

悪そうなおっさん『あんたにはお世話になってるからな、特別に4万で売ろう』

花陽父『……交渉成立だ』
20: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:57:28.01 ID:H7Mu5bPB.net
凛「そんな……そんにゃ……」

凛(ああ、でもどこぞの悪い人よりはかよちんのお父さんならまだ安心かも…….ってそうじゃないにゃ!!)

穂乃果「さっきから凛ちゃんどうしたんだろ?」

花陽「さ、さぁ……?」

穂乃果「そういえば凛ちゃんの家はペット飼ってるの?」

凛(既に穂乃果ちゃんは絵里ちゃん達を人間扱いしてないの!?)
21: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:59:00.92 ID:H7Mu5bPB.net
凛「かっ、飼ってないにゃ!何言ってるの!?凛はそんなことしないから絶対に!!」

穂乃果(えっ……なんか怒られちゃった……)

花陽「凛ちゃん大丈夫?さっきから変だよ?」

凛「ハァハァ……ゴメンね穂乃果ちゃん。凛ちょっと持病が……」

花陽「凛ちゃん持病なんか患ってないでしょ」

凛(穂乃果ちゃんもかよちんも……悪くないにゃ……ただちょっとアレなだけだよ、アレってなんにゃ)

穂乃果「あ、そういえば、昔ね、海未ちゃんは小鳥飼ってたんだよ」

凛「!?」
22: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 20:59:41.46 ID:H7Mu5bPB.net
ことり『ピィィ!やめて!やめてよ海未ちゃん!首輪引っ張らないで!』

海未『おら、歩きなさいペット。自分の身分をわきまえたらどうです?』

ことり『ピィィィィィ!私は海未ちゃんのペットですぅぅ!』

凛「みんなクズなの?」

穂乃果「えっ!?」

花陽「凛ちゃんが死んだ目になってる……」
23: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:01:27.55 ID:H7Mu5bPB.net
凛(そっかー……幼なじみの闇って深いんだね。凛勉強になったにゃ)

花陽「あっ、そうだ、凛ちゃん、穂乃果ちゃん」

花陽「今からエリマキ見に来ない?」

凛「!?」

穂乃果「うーん、触らないなら行ってみようかな」

凛「えっ……」
24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:03:11.00 ID:H7Mu5bPB.net
凛(かよちんは一体何を考えてるの……?ま、まさか!?)



花陽『えへへ、次はほのりんです』

花陽『可愛がってあげるね凛ちゃん。幼なじみだから、特に……ね?』

凛「にゃああああ!!ダメにゃ!それはダメにゃかよちん!そんな禁断の飼育方法なんてちょっと嬉し……って違うにゃ!」

凛「こ、こうなったら……!次の被害者が出る前になんとかしなきゃ……!」


穂乃果「本当に凛ちゃんどうしたんだろ」

花陽「練習で疲れてるのかな?」
25: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:03:48.05 ID:H7Mu5bPB.net
小泉家 リビング

穂乃果「そういえば、花陽ちゃんの部屋に飼ってるの?」

花陽「ううん、空いてる部屋があったからそこにいるよ。温度管理とかも大変みたい」

凛「もう完全にペットなんだ……」

花陽「え?うん」

凛「かよちん……家族でこんなことしてるの……?」

花陽「(お世話なら)そうだよ。お父さんと私がエサやりで……お母さんは鑑賞かな」

凛「かよちんのママは見てるだけなんだ……」

花陽「うーん、触るのに抵抗あるって言ってたから」

凛「ひどい」

花陽「?」
27: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:06:53.07 ID:H7Mu5bPB.net
穂乃果「穂乃果も触るのは怖いなあ……噛みつきそうだしバイキン持ってそう」

凛(穂乃果ちゃんは絵里ちゃんと真姫ちゃんのこと、そんな風に思ってたんだね……)

凛「せめて人間扱いしないの?」

穂乃果「え?人間……じゃないと思うけど?」

凛「明日から穂乃果ちゃんを見る目が変わりそう」

穂乃果「ええーっ?」

花陽「た、多分外に出たら死んじゃうかも……」

凛(二人ともそんなに弱ってるの……!?)

花陽「日本だと環境とか違うから」

凛(そりゃ、絵里ちゃんのロシアと比べたら環境は違うかもしれないけど……)
28: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:07:43.17 ID:H7Mu5bPB.net
花陽「あ、そういえばこの前逃げ出しちゃって」

凛「にゃ!?」

穂乃果「うわぁー、大変そう」

花陽「その時は家族で血まなこになって探したよぉ〜」

凛(恐ろしい……)

花陽「結局ソファの下に居ました」

凛「はっ!?ソファの下!?」

花陽「う、うん?」

凛「いやいやいや!無理だにゃ!かよちん何言ってるの!?」

花陽「えっ?スペース的には余裕だと思うけど」

凛「10センチもないよ!?」
29: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:08:45.30 ID:H7Mu5bPB.net
凛(危険にゃ……2人は相当弱ってるはず……)

絵里『助けて……誰か……』

真姫『……ハァハァ』

凛(凛が2人を助けなきゃ!)

凛「かよちん!!」

花陽「うぇえっ!?な、なに!?」

凛「どこにいるの!?」

花陽「えっ、エリマキさんならそこの部屋だよ」

凛「にゃああああ!!」

花陽「えっ!?凛ちゃん!?」

穂乃果「凛ちゃんそんなに見たかったんだエリマキ」
30: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:09:54.92 ID:H7Mu5bPB.net
凛「今行くにゃ!だからもう少し待っててね2人共!!」

穂乃果「え?じゃあ待ってるよ???」

花陽「凛ちゃん、鍵かけてるから持ってくるね」

凛「いらないよ!!一刻を争うんだから!」

凛「にゃりゃあああああ!!」

バキッ!!!ドゴオオオオオ!!

花陽 穂乃果「ドア壊したーーー!!?」
31: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:10:41.71 ID:H7Mu5bPB.net
凛「絵里ちゃん!真姫ちゃん!助けに来たにゃ!どこにいるの!?」

凛「絵里ちゃん!真姫ちゃん!」


エリマキ(トカゲ)「ウェェ?」

凛「え?」

エリマキ(トカゲ)「ヴェェ」

凛「と、トカゲ……?」

穂乃果「あっ、これがエリマキ?」

花陽「は、はい」

凛「えっ」
33: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:11:34.38 ID:H7Mu5bPB.net
凛「もーーー!!」

穂乃果「そういうことか」

花陽「凛ちゃんずっと勘違いしてたんだね」

凛「トカゲならトカゲって言ってほしいにゃ!」

穂乃果「えー、エリマキトカゲだと長いから」

花陽「幸いドアも直せたよ」

凛「まったく!びっくりしたんだから!」

エリマキ「ヴェェ!!」バッ!

穂乃果「おおっ、開いた」

凛(……なんてこと考えたんだろ///)

花陽「凛ちゃんどうしたの?」

凛「な、なんでもないよ!////」
34: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:12:29.23 ID:H7Mu5bPB.net
後日


凛「かよちん、今日も行っていい?」

花陽「いいよ、すっかりエリマキトカゲにハマったみたいだね凛ちゃん」

凛「なんだか見てるだけでも楽しいにゃ♪」

穂乃果「慣れれば可愛いね本当に」
35: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:13:19.33 ID:H7Mu5bPB.net
海未「なんの話をしてるんです?」


穂乃果「あ、海未ちゃん。えっとね、花陽ちゃんが飼ってるエリマキだよ!」

海未「えっ…………」

海未「…………」






海未「絵里真姫ぃ!!?」



花陽「あっ、パターン入った……」

凛「やっぱり“トカゲ”って付けようよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「そうだね、ごめん」



終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「最近エリマキトカゲ飼い始めました!」穂乃果「へえ〜」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。