花陽「デパートの特設会場にやってきました!」

シェアする

花陽-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:38:27.53 ID:uIKkHEzF.net
花陽「北海道特産市が期間限定で開催されるということで、楽しみにしていました!」




花陽「この素敵な空間を味わい尽くしますよ!!」エッヘン


花陽(今回はあえてひとりでの参戦です。)


花陽(本当はね、海未ちゃんにダイエットを勧められてるんだぁ……)


花陽(でも、限定だし……、ちょっとくらいなら……、いいよね?)……プニプニ

元スレ: 花陽「デパートの特設会場にやってきました!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:39:33.89 ID:uIKkHEzF.net
花陽(さて、今回のお目当てはスイートポテトですっ!)


花陽(さつまいも本来の風味を活かした極上の舌触りと甘さ! 絶品以外の言葉では表現しきれません!!)ジュルリ


花陽(あっちの夕張メロンクリーム入りメロンパンも、すごくおいしそうだなあ……)


花陽(ああっ! やっぱり海鮮丼は既に長蛇の列ができていますね……。 これは長期戦になりそうです)ゴゴゴゴ


花陽(ん……? こっちの売店には、いか飯!?)


花陽(ううぅ〜、みんな美味しそうで、困っちゃうよぉ〜///)
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:41:25.65 ID:uIKkHEzF.net
キョロキョロ

テクテク



花陽「ここから先は、人が多すぎてなかなか前に進めませんね……!」モミクチャ


花陽(向こうにある、ご飯に合いそうな松前漬けを試食したいんだけどなぁ……)


花陽(あ、あれっ……? どんどん行きたい方向と、逆に流されていくよぉ〜!?)ナミダメ


花陽(だ、だれかたすけてえぇぇ〜〜〜〜)
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:43:14.00 ID:uIKkHEzF.net
ドンッ!



花陽「あっ、す、すみません!」ビクッ


??「すみません、大丈夫ですか? ……って、花陽?」クルリ


花陽「……? えっ、絵里ちゃん!?」


絵里「ごめんなさい、周りがよく見えてなかったみたいで。 どこか痛いとことかない?」


花陽「え……、あ、うん、私は大丈夫」


花陽(……マズいですっ! まさかメンバーと遭遇しちゃうなんて〜!)


花陽(絵里ちゃんも、きっと私のダイエットの話、知ってると思うんだけど……。 うぅ〜、怒られちゃうのかなぁ)
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:45:15.04 ID:uIKkHEzF.net
絵里「もうっ。 危ないんだから、みんなもう少しきちんと並べないものかしら!」プンスカ


絵里「……しかしすごい人よね!」


花陽「?」


花陽(あれ……、ダイエットのことは特に言わないのぉ!?)


花陽(というか、なんで絵里ちゃんは売店じゃなくて、人ごみの方を見て楽しそうなんだろう……?)


花陽「……絵里ちゃん、こういうところにはあまり来ないの?」


絵里「そうね……、こういうイベントには疎くて、新鮮に感じるわね!」


絵里「ん……? あっちの売店は何なのかしら?」キョロキョロ


花陽(そうなんだ……。 まあ、ハンバーガーですら珍しそうだったし、ね?)


花陽(……。 落ち着きがない絵里ちゃん、かわいい……)
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:47:21.58 ID:uIKkHEzF.net
絵里「ねぇ、花陽はこういう所にはよく来るの? なにかおすすめはあるかしら?」


花陽「うん。 特産市っていつも人が多くて、普段の私なら絶対に近寄らないんだけど、美味しいものがそこにあると、つい///」


絵里「ふふっ。 花陽らしいわね?」


花陽「えへへ///」


花陽「あと、そうだなぁ……、絵里ちゃんはチョコレートが好きだったよね?」


花陽「だったら、定番だけど□イズがおすすめですっ!」


絵里「あー、聞いたことはあるわね……。 保険の会社じゃなかったかしら?」


花陽「……? 北海道にあるお菓子屋さんなんだけど……?」


絵里「……!? って、な、なによ? 冗談に決まってるじゃない!?」アセアセ


花陽「ぷふっ! 絵里ちゃん、おもしろいね、それ!」クスクス


絵里「もぅ……///」


花陽「さぁ、お菓子屋さんの、□イズに行ってみましょう!」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:49:10.90 ID:uIKkHEzF.net
テクテク

ガヤガヤ



花陽「さぁ、押し合いへし合いたどり着きました! こちらが□イズですっ!」ドンッ


絵里「すごい人ごみだったわね……。 ここまで来るのに、練習と変わらないくらい疲れた気になるわ……」ハァ


花陽「慣れてないと、ちょっとしんどいよね?」


花陽「でも……、絵里ちゃん、今の、おばあちゃんみたいだね?」


絵里「……っ!? い、今のは無しよ!?///」


花陽「〜♪」クスクス


絵里「もうっ……///」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:52:24.65 ID:uIKkHEzF.net
花陽「さて、そんな絵里ちゃんに食べてもらいたいのが、このチョコレートなんだぁ〜。 ポップを見てみて」ユビサシ


絵里「そんなって、どんなよ!? ……えーと、なになに?」


<〜なめらかにとろける生チョコレート〜 北海道産生クリームをたっぷりとブレンド!!! しっとりやわらかな触感をお楽しみください>


絵里「……これは期待できそうね!」


花陽「でしょ? あとね、生チョコレートは全部で9種類もあるんだぁ〜。 悩んじゃうね?」ウキウキ


絵里「そうね! これはじっくり選びたいわ!」


絵里「へぇ……、シャンパンをブレンドしたものもあるのね。 気になる……」


花陽「さすが絵里ちゃん、大人ですっ……!」


絵里「まぁね!」ドヤァ
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:55:19.73 ID:uIKkHEzF.net
絵里「ねぇ、花陽? ……ミルクチョコレートはないのね?」シュン


花陽「……? えーと、手前に高く積まれている<おーれ>っていうのが、よく言うミルクチョコレートになるんじゃないかなぁ」


花陽(<おーれ>は、ミルク入りのコーヒー<カフェ・オ・レ>の省略形<オレ>からきていることは、もちろん知ってるはず……?)


絵里「そうなのね! うん、チョコレートといえばやっぱりこれよ! ありがとう、花陽♪」パアァ


花陽「……ど、どういたしまして♪」


花陽(あれ……? も、もしかして知らなかったのぉ……!?)
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:57:45.71 ID:uIKkHEzF.net
絵里「ここって、結構有名なお菓子屋なんでしょ? やっぱり会計も混んでいるのかしら……」


花陽「うーん、実際はそうでもないかなぁ?」


花陽「これは私の経験から考えたことなんだけど……。 見て、売店ブースが広いよね?」


花陽「だから、その分レジを設置できるスペースも増えるから、意外と待たなくてもいいのかなって思う」


絵里「そうなのね! それを狙って□イズをお勧めしてくれたのかしら? 花陽先生♪」


花陽「先生だなんて……、なんか照れるよぉ〜〜///」


絵里「〜♪」フフッ
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 15:59:56.83 ID:uIKkHEzF.net
花陽「ねぇ、絵里ちゃん、お会計終わったら他の売店も一緒に周ろう?」


花陽「絵里ちゃんの気に入りそうな売店を知ってるんだけど、どうかなぁ?」


絵里「ほんと? 花陽のアドバイスがあったら、より楽しめそう!」


絵里「お願い、しちゃおうかな? 頼りにしてるわ、先生♪」


花陽「ううぅ〜、絵里ちゃんっ!! その呼び方は恥ずかしいから止めてよぉ〜〜///」


絵里「はい、はい♪」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:05:21.06 ID:uIKkHEzF.net
休憩ブースにて






絵里「ふぅ〜。 結構周ったわね〜」


花陽「楽しかったぁ〜!」


絵里「えぇ! 特産市、ハラショーよ!」


花陽「さて、次は、乾物コーナーに行きましょう!」ドンッ


絵里「……まだ買うかっ!」ペシッ


花陽「あ痛っ……/// ふふふ……、まだまだこれからですっ!」


絵里「……テンションがおかしいわよ? 戻ってきなさい?」ペシペシ


花陽「……はっ!? と、取り乱してしまいましたっ! でもそういう絵里ちゃんだって、……ね?」ジー


絵里「な、なによ〜っ/// 確かにちょっと買いすぎたかもしれないけれど……」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:10:22.84 ID:uIKkHEzF.net
絵里「それより……、花陽の方こそ、買いすぎよ?」


花陽「大丈夫ですっ! これは部室に持っていく用と、自分用、家族用、あと……  ドサドサッ


絵里「そういうことじゃなくって……、ほら、今月末ミニライブをするって話。 それに向けて、ダイエット中じゃなかった?」


花陽「!?」ハッ


花陽(うわあああああああ! やっぱりバレてたぁ〜〜!?)グスン
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:11:37.52 ID:uIKkHEzF.net
絵里「ま、待って! 別に花陽を責めるつもりはないの」


絵里「海未のいうとおり、パフォーマンスに影響が出るのは困るけど……」


絵里「……私はね、今のままの花陽が好きよ? 無理なダイエットはよくないし、十分に魅力的なんだから」


花陽「絵里ちゃん……」


絵里「白いご飯大好き!って、何か、かわいいじゃない?」


花陽「……? うーん……?」ポカーン


絵里「今のは突っ込んでほしかったのよ!?」ガーン
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:13:00.89 ID:uIKkHEzF.net
絵里「……要するに、ありのままの、元気いっぱいの、笑顔の花陽をみんなは楽しみにしてくれているんじゃない?」コホン


花陽(話のつながりが全然見えない……)


花陽(……けど、気持ちがあったかい)


花陽「……そうだね。 まずスクールアイドルの私が笑顔じゃないと、みんなを笑顔にすることなんてできないよね!」


絵里「……!!」


絵里「にこもそんなこと言ってたわね。 二人のアイドルへの想いって素敵に思う」


花陽「ずっと憧れだったから……! スクールアイドルとしてまだまだだけど、頑張っていきたい……」


絵里「そうね。 私たちμ'sはまだ始まったばかりだし」


絵里「……今の気持ち、大切にしていきましょう?」


花陽「うん!」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:15:16.19 ID:uIKkHEzF.net
絵里「それに……」ジー


花陽「……?」


絵里「えいっ!」プニプニ


花陽「ピャアアアアアアア!?」


絵里「このプニプニほっぺもチャームポイントなんだから、大切にしないとね?」ニヤニヤ


花陽「ちょっとぉ〜、やめてよぉ〜///」


絵里「一度やってみたかったのよね! おおっ、これは……なかなか!! それそれ〜」プニプニ


花陽「ううぅ〜、だ、だれかたすけてえぇぇ〜〜〜〜」







花陽(何気ない、絵里ちゃんとのやりとりが、今回の特産市の目玉だったりする、のかな……?)
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 16:17:44.12 ID:uIKkHEzF.net
おしまいですっ


読んでいただいたみなさま、ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「デパートの特設会場にやってきました!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。