三森「うみちゃんお誕生日おめでと!」 海未「すず姉さん!?どうしてここに?」

シェアする

海未-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 13:15:58.30 ID:VRvmHblr.net
海未「今月は休みなしって聞いていましたよ、お仕事の方は大丈夫なんですか?」

三森「へっへっへ、愛しの妹の為に今日は休みをとったのだ〜」

海未「姉さん私のために…、嬉しいです」ジーン

三森「そんなに喜んでくれるなんて私も帰ってきたかいがあったよ、これプレゼントね」

海未「あ、ありがとうございます。…私は幸せものですよ」

海未(ただ…)

三森「いいっていいって!今日はお友達とパーティーでもするのかな?」

海未(この雰囲気、言いづらいですね…)

三森「穂乃果ちゃんやことりちゃんがいるなら私も参加しようかな〜」

海未(誕生日は2週間も前だって事を…)

元スレ: 三森「うみちゃんお誕生日おめでと!」 海未「すず姉さん!?どうしてここに?」

スポンサーリンク
8: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 13:27:10.17 ID:VRvmHblr.net
内田「やっほー、海未ちゃん久しぶり〜」

海未「あ、彩さんも来ていたんですか!?」

内田「みもりんから今日お誕生日って聞いたからね。お誕生日おめでたいねぇ」

海未(あわわわわわ、もう言えないじゃないですかこれ…)

内田「といってもプレゼント何にも用意してないんだよねぇ、ごめんね?」

海未「い、いえ。お気持ちだけでもうれしいです」

内田「だから今日は彩姉さんに存分に甘えちゃってもいいよ」ギュッ

海未「あ、彩さん…その、当たってます…」

内田「いひひ、当ててるんだよ」

海未(なんですかこれやばい気持ちいいです。ああ姉さんありがとうございます、もう今日私の誕生日でいいです)
13: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 13:42:10.48 ID:VRvmHblr.net
新田「お待たせ〜、海未ちゃんハッピーバースデー!」

海未「恵海さんもわざわざありがとうございます」

海未(来ると思ってたのでもう驚きません、幼馴染トリオ集合ですね)

新田「私は海未ちゃんの大好物買ってきたよ!穂むらのおまんじゅうとその他〜」

海未「ああこれ好きなんですよ、本当にありがとうございます」

新田「じゃあ海未ちゃんここに座って、私が食べさせてあげるよ」

海未「そ、そこって膝の上じゃないですか!?」

新田「うっちーばっかじゃれててずるいんだもん、さあどうぞ」

海未「で、では失礼します」

海未(ああ、姉にはないものがふたつほど私を包み込みます)

三森「あーなんか失礼なこと考えてそー」
20: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 14:04:06.00 ID:VRvmHblr.net
Pile「おじゃましまーす、すぅーちゃんに呼ばれてきましたぁ」

海未(ど、どなたですか?)

Pile「あー、貴方がすぅーちゃんの妹さんの海未ちゃんでしょ、お誕生日おめでとね」

海未「ありがとうございます、えーっと、あなたは姉の…」

Pile「そうそうパイルっていいます、一緒に仕事してるんだぁ!海未ちゃん聞いてたよりも美人さんだね!」

海未(か、顔が近いですよ!)

Pile「ふふふ、女子高生かぁ。懐かしい匂いがするなぁ」スンスン

海未「そ、そうですか、あ、あと、ちょっと、パイルさんの、手が足に///」

Pile「あっ、ごめんね。きれいな足だったからつい」

海未「い、いえ、こちらにどうぞ」

海未(な、何故姉の友人は誰もがスキンシップしてくるのですか…)

徳井「呼ばれて飛び出てこんにちわ〜!」

海未「あ、そらまるさんこんにちわ」

徳井「反応薄くない!?」
23: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 14:25:32.10 ID:VRvmHblr.net
三森「使いまるちゃん例のものをこちらに」

徳井「はーい」ケーキハコビマスー

三森「よし、海未ちゃんろうそくふーしてふー」

海未「では、失礼します」フー

三森「上手に消えました〜」パチパチ

新田「海未ちゃん!」パチパチ

内田「お誕生日!」パチパチ

Pile「おめでと〜!」パチパチ

徳井「!」パチパチ

海未「みなさんお忙しいのに本当にありがとうございます!」

海未(ついに今日じゃないことを言えませんでした…)

三森「海未ちゃんなんか難しい顔してるねぇ」

海未「い、いえそんなことないです!とっても嬉しいですよ」

三森「ふふふ、今日誕生日じゃないって言いたげな顔してるねぇ」

海未「えっ!?」

三森「ちょっとサプライズしてみました〜てへへ」
27: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/29(日) 14:42:58.03 ID:VRvmHblr.net
海未「も、もう姉さんは人が悪いです…」

三森「私がTVで曲名言えなかったりしたから本気で心配しちゃったんでしょ?あれはネタだから大丈夫だよぉ」

海未「そ、そうなんですか…」(いえ、昔からあんな感じだと思ってましたが…)

三森「それよりも海未ちゃん、ごめんね…」ギュッ

海未「えっ?」

三森「本当はちゃんと海未ちゃんの誕生日にお休みしたかったんだけど、どうしてもスケジュールを調整できなくて…」

海未「姉さん…。いえ謝らないで下さい、姉さんが私のためにお忙しいのに会いに来てくれたことが何よりも嬉しいです」

三森「海未ちゃん…」

海未「ふふっ、私は幸せものです。こんなに素晴らしい人が姉でよかったと本当に思っています。自慢の姉ですよ」

三森「うぅ…、泣かせること言っちゃってこのぉ」ウルウル

海未「さぁ姉さん、折角のケーキですので食べましょう」

三森「そうだね、じゃあ今度は私の膝の上で食べさせようかなぁ」

海未「い、いやそれは恥ずかしいですよ…」

三森「さっきえみつんとうっちーのおっぱいの感触楽しんでたこと穂乃果ちゃんとことりちゃんにばらしちゃおうかな」ボソッ

海未「ひ、卑怯です!わ、わかりました、今日は言葉通り存分に甘えさせてもらいますからね!」

三森「ふふ、そうこなくちゃ。お誕生日おめでとう、私の可愛い妹ちゃん♪」



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『三森「うみちゃんお誕生日おめでと!」 海未「すず姉さん!?どうしてここに?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。