ことり「おバカな穂乃果ちゃん」

シェアする

ことり-アイキャッチ29
1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:37:03.19 ID:SAMcUGwY.net
ーーー穂乃果の部屋ーーー

穂乃果「ねえ、ことりちゃん?」

ことり「なにかな?穂乃果ちゃん」

穂乃果「なんで穂乃果たちは勉強してるの?」

ことり「学生だからだよ〜」

穂乃果「そうじゃなくて・・・・・・今日は遊ぶ約束だったのにー」ムスッ

ことり「だって穂乃果ちゃんも宿題終わってると思ってたから」

穂乃果「宿題なんてあとでいいよー遊ぼうよー」ゴロン

ことり「うーん、本当にあとで出来る?」

穂乃果「うん!やるったらやるっ」ニコニコ

元スレ: ことり「おバカな穂乃果ちゃん」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:37:42.42 ID:SAMcUGwY.net
ことり「ことりが帰った後にだよ?」

穂乃果「うん!」

ことり「提出は明日だけどぉ」

穂乃果「大丈夫だよ!」ニコニコ

ことり「約束できる?」

穂乃果「うん!」

ことり「・・・・・・指きりしよっか」ニコニコ

穂乃果「指きりげんまーん、嘘ついたら」♪

ことり「針千本のーますっ」♪

「指きったっ」♪

ことり「でも、もしもだよ?もしも、宿題が分からなかったり忘れちゃったりしたら、ことりを頼ってねっ」

穂乃果「分かった!」ニコニコ
3: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:38:22.79 ID:SAMcUGwY.net
ーーー翌日・朝ーーー


穂乃果「ねっ寝坊したあああっ!」タッタッタッ
穂乃果「いってきまーす!」バタン

ーーー待ち合わせ場所ーーー

海未「穂乃果!遅いですよ」

穂乃果「ごめんなさーい」ハァハァ

ことり「急げばまだ間に合うよぉ」テクテク

海未「ほら、早く行きますよ」

穂乃果「はーい」テクテク

ことり「そういえば、穂乃果ちゃん」

穂乃果「ん?」ハテナ

ことり「宿題はちゃんとやってきた?」

穂乃果「・・・・・・あああっ!?」

海未「っ?!」ビクッ
海未「急に大声を出さないでください!」
4: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:38:54.24 ID:SAMcUGwY.net
穂乃果「完全に忘れてた!」アセアセ
穂乃果「どーしよー!」

海未「ことりを頼ってはいけませんよ?」

ことり「あっ・・・・・・」

穂乃果「じゃあ海未ちゃーん!宿題みせてー」ニコニコ

海未「ダメです」

穂乃果「えー、少しぐらいならいいでしょー?ねー?」ギュッ

海未「なっ?!勝手に抱きつかないでください!」///

穂乃果「ねーねー、見せてよー」ギュ-

海未「わ、分かりましたから離れてください!」///

パッ
6: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:39:37.74 ID:SAMcUGwY.net
穂乃果「やったね!」ニコニコ

ことり「穂乃果ちゃん・・・・・・」シュン

穂乃果「どうしたの?」キョトン

ことり「ことりとの約束・・・・・・忘れちゃった?」ウルウル

穂乃果「え、えーっと、遊び疲れちゃって」タハハ

ことり「・・・・・・」ショボン

穂乃果「でも、仕方ないというか、穂乃果1人では難しすぎる宿題だったから、つい」アセアセ

ことり「穂乃果ちゃんのおバカッ!」テクテク

穂乃果「っ?!」ビクッ
穂乃果「あっ、待ってよー!」アセアセ

海未「ことりが怒るなんて・・・・・・いったい何をやらかしたのですか?」

穂乃果「宿題忘れちゃったからかな?」ウーン
7: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:40:02.67 ID:SAMcUGwY.net
ーーー学校・2年教室ーーー

ことり「・・・・・・」プイッ

穂乃果「こ、ことりちゃん?宿題の事はその・・・・・・ごめんなさい!」ペコリ

ことり「・・・・・・」

海未「穂乃果も反省しているようですし、許してあげては」

ことり「海未ちゃんには関係ないよ」ボソッ

海未「それは、そうかもしれませんが」アセアセ

ことり「これは穂乃果ちゃんとことりの問題なのっ」プイッ

穂乃果「うぅ・・・・・・」シュン

海未「私も手伝いますから、まずは宿題を終わらせましょう」

穂乃果「う、うん」ゴソゴソ
8: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:40:32.66 ID:SAMcUGwY.net
ーーー

海未「ここはこの公式を使えば簡単に解けます」

穂乃果「ふむふむ」カキカキ

ことり(本当はことりが優しく教えてあげる予定だったのに・・・・・・)チラッ

海未「これはさっきの応用問題です」

穂乃果「ふむふむ」カキカキ

ことり(約束もしたのに・・・・・・酷いよ、穂乃果ちゃん)グスン

穂乃果「やっと終わったー」グッタリ

海未「集中すればすぐに終わるものを、どうして先延ばしにするんですか」ハァ

穂乃果「あはは・・・・・・次からは気を付けます」アセアセ
穂乃果「ことりちゃん見て見て!宿題終わったよ!」ニコニコ

ことり「・・・・・・」プイッ

穂乃果「あ、あれ?」アセアセ
穂乃果「海未ちゃん、どうしよう」シュン

海未「まだ宿題が残ってるんじゃないんですか?」

穂乃果「昨日の分はこれで全部だよー」

ことり(穂乃果ちゃん、もしかして宿題忘れたから怒ってると思ってるのかなぁ)
ことり(ことりは宿題よりも・・・・・・)
9: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:41:14.01 ID:SAMcUGwY.net
海未「ことり、よろしければ怒っている訳を教えてくれませんか?」

ことり「海未ちゃんには関係ないよっ」プンプン

穂乃果「・・・・・・」ウルウル

ことり「っ!?」ビクッ
ことり「ふ、ふんっ」アセアセ

海未「ことりがこんなにも怒るなんて・・・・・・」
海未「本当に心当たりはないのですか?」

穂乃果「うーん」

ーーー授業中ーーー

穂乃果(もうすぐ放課後になっちゃうよー)ウーン
穂乃果(宿題、昨日・・・・・・昨日はことりちゃんと遊んで、宿題はその前に少し・・・・・・あっ)

穂乃果「もしかして・・・・・・」ボソッ
10: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:41:44.15 ID:SAMcUGwY.net
ーーー放課後・2年教室ーーー

キーンコーンカーンコーン

ガヤガヤ

海未「今日は弓道部のミーティングがあるので、先にそっちに行ってきますね」テクテク

穂乃果「ことりちゃん」

ことり「あっ、えっとぉ、ことりも部室に行こっかなぁ」アセアセ

ガシッ

穂乃果「ことりちゃん!」
穂乃果「穂乃果、ことりちゃんとの約束、ちゃんと守ってなかった・・・・・・本当にごめんなさい」ウツムキ

ことり「穂乃果ちゃん・・・・・・」ボソッ

穂乃果「嘘ついちゃったから針千本飲まなきゃダメなんだけど、それはさすがに出来ないから・・・・・・」

穂乃果はゆっくりと膝を床につけて、その場に正座をした。
11: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:42:33.22 ID:SAMcUGwY.net
ことり「は、針なんて飲んじゃダメだよっ?」アセアセ
ことり「ちゃんと謝ってくれたから、ことりはもう・・・・・・」

穂乃果「ううん。私っておバカだから、ちゃんとしておかないとまた繰り返しちゃいそうだし」
穂乃果「もう、ことりちゃんに無視されるなんて嫌だよ・・・・・・だから」

穂乃果「本当にごめんなさいっ!もう二度としません!」ドゲザ

ことり「ほっ穂乃果ちゃんっ?!」アセアセ

「高坂さん、どうしたの?」

ことり「えっ、えっとぉ」アセアセ

穂乃果「もうこれしかないんだよ!針千本飲むか、土下座でしかことりちゃんに・・・・・・うぅ」ウルウル

「えっ」

ことり「穂乃果ちゃん!誤解されちゃうよぉ」アセアセ

「高坂さんと南さんって仲良しだと思ってたんだけど・・・・・・」

ことり「仲良しだから!誤解だからぁ」アセアセ
ことり「穂乃果ちゃんも立って!早く部室に行くよっ」グイグイ
12: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:43:12.54 ID:SAMcUGwY.net
ーーー保健室ーーー

穂乃果「ことりちゃん、本当にごめんね?」アセアセ

ことり「もぉ!なんで教室であんな事しちゃったの?」

穂乃果「だっだって!もうことりちゃんに無視されたくなかった、から」シュン

ことり「・・・・・・そうだよね、ことりも悪いよね」シュン
ことり「それじゃあ、ことりも・・・・・・」スッ

ことりはその場に正座をし、手のひらを床につけて頭を下げようとした。

穂乃果「す、ストーップ!」アセアセ
穂乃果「ことりちゃんにそんな事されたら、穂乃果が悪いことしてるみたいだよ!」

ことり「・・・・・・穂乃果ちゃんも同じ事をしたんだよ?」

穂乃果「うっ」アセアセ

ことり「ことりはもう怒ってないよ?」

穂乃果「はい」

ことり「だけど、もう一度だけ約束してくれる?」

穂乃果「はい、宿題は全部ことりちゃんに教わります」ペコリ

ことり「そ、それは嬉しいけどぉ、そうじゃなくて!」

穂乃果「ん?」キョトン
穂乃果「どんな約束?」
13: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:43:45.58 ID:SAMcUGwY.net
ことり「ことりの悲しむ事はしない、約束できるよね?」ニッコリ

穂乃果「・・・・・・ことりちゃんも、穂乃果の悲しむ事はしない、よね」ニコッ

ことり「うんっ」ニコニコ


ことり「指きりげんまーん」♪
ことり「嘘ついたら、ことりのおやつにしちゃうぞっ」♪

穂乃果「こっことりちゃん」///

ことり「せーのっ」ニコニコ

「指きったっ」♪

ことり「えへへ」ニコニコ
ことり「これでもう安心だねっ」

穂乃果「ことりちゃんのおやつになるって、その、ど、どういう意味?」モジモジ

ことり「えっとぉ・・・・・・」
ことり「大好きな穂乃果ちゃんを食べちゃうぞって事かなっ」ニコニコ

穂乃果「それって・・・・・・」///

ことり「ん?」キョトン

穂乃果「ほ、穂乃果も、だ、だだ大好き。です」///

ことり「うんっ」
ことり「おでこの赤みがひいたら、部室行こっか」ニコニコ

穂乃果「・・・・・・」///
14: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:44:32.55 ID:SAMcUGwY.net
ーーー数日後・練習中ーーー


穂乃果「ことりちゃーん!今日も一緒に柔軟しよ!」ギュー

ことり「うんっ」ニコニコ

にこ「あんた達、アレから更に仲良くなったみたいね」

穂乃果「えへへー」ニコニコ

にこ「まさか、付き合ってるとかじゃないでしょうね?」ジー

ことり「えっ?!」///

穂乃果「そうだ「違うよぉ」///

穂乃果「えっ」

にこ「ほんとにぃ〜?いつ見ても抱き合ってる気がするんだけど」ニヤニヤ

ことり「そ、それは穂乃果ちゃんがいきなり抱きついてくるからぁ」///

穂乃果「・・・・・・ことりちゃん?」

ことり「あっ、柔軟だねっ」ニコニコ

穂乃果「違うよっ!」

ことり「えっ」ビクッ
15: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:45:03.55 ID:SAMcUGwY.net
穂乃果「穂乃果たち付き合ってるよねっ?!ねっ!」

海未「何を言い争っているんですか、早くしないと練習が始められませんよ」

穂乃果「あの時、穂乃果のこと大好きって言ってくれたのに・・・・・・」ウルウル

ことり「ほ、穂乃果ちゃん。み、みんな見てるからぁ」アセアセ

穂乃果「ことりちゃんは穂乃果のこと・・・・・・嫌い?」ウルウル

ことり「そ、それはぁ」モジモジ

チラッ


絵里「あの2人は放っておいて、練習を始めましょ」

海未「・・・・・・そうですね」

凛「かよちんは凛のこと好き?」

花陽「え、えぇっ?!」

真姫「・・・・・・にこちゃん」ボソッ

にこ「えっ?!真姫ちゃんってにこの事が好きだったのぉ〜!」

真姫「ま、まだ何も言ってないでしょ!」///

希「青春やねー」


ことり「穂乃果ちゃん、こっちに来て」グイッ

穂乃果「わわっ?!」テクテク
16: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:45:33.61 ID:SAMcUGwY.net
ーーー屋上入口前ーーー

ことり「穂乃果ちゃん、ごめんね」シュン

穂乃果「・・・・・・それって、穂乃果の事が嫌いって」グスン

ことり「ち、違うよっ」アセアセ
ことり「ことりも穂乃果ちゃんのことは大好きだよ?」

穂乃果「ほ、ホント?」フキフキ

ことり「うんっ」ニコニコ
ことり「いきなりみんなの前で言われたから、驚いちゃって」アセアセ

穂乃果「それじゃあ、穂乃果とお付き合いしてくれる?」

ことり「もちろんだよっ」ニコニコ

穂乃果「やったー・・・・・・」ピタッ

ことりに抱きつこうと両手を広げたところで、穂乃果は固まってしまった。

ことり「どうしたの?」キョトン

穂乃果「・・・・・・抱きつくのっていつも穂乃果からだったよね」

ことり「そうだね」

穂乃果「ことりちゃんからもギューってしてほしいなー」ニコニコ
17: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:46:02.74 ID:SAMcUGwY.net
ことり「え、えぇ〜っ」///

穂乃果「ほらほら、ここなら誰も居ないし恥ずかしくないでしょー?」

ことり「で、でもぉ」モジモジ

穂乃果「はやくはやくー」

穂乃果は両手を広げてことりを待つ。

ことり「・・・・・・ぎゅ、ぎゅーっ!」///

穂乃果「穂乃果もギューッ」ニコニコ

ことり「・・・・・・」ドキドキ

穂乃果「ことりちゃん、ドキドキしてる」

ことり「ほ、穂乃果ちゃんこそ」///

穂乃果「一緒だね」エヘヘ

ことり「うん」///

ガチャ

海未「いつまでやって・・・・・・」

「あっ」

海未「は、ははは、は破廉恥ですっ!」///
18: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:46:32.76 ID:SAMcUGwY.net
ーーー帰り道ーーー

ことり「怒られちゃったね」シュン

穂乃果「うぅー、まだ足が痺れてるよー」テクテク

ことり「次からは気を付けないとね」

穂乃果「そういえば海未ちゃんは?」

ことり「弓道部に用事があるって言ってたよ」

穂乃果「穂乃果たちだけ先に帰ってて良かったのかなー」

ことり「・・・・・・きっと、ことり達に気を遣ってくれたんじゃないかなぁ」

穂乃果「・・・・・・優しいね」

ことり「海未ちゃんだもん」

穂乃果「・・・・・・海未ちゃん怒ってないかな」
19: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:47:03.57 ID:SAMcUGwY.net
ことり「きっと大丈夫だよ」

穂乃果「そうだっ!次の日曜日って練習お休みだったよね?」

ことり「たしかそうだったような」ウーン

穂乃果「パーッと遊びに行こうよ!」

ことり「そ、それってもしかして・・・・・・デート?」モジモジ

穂乃果「最近、μ'sのみんなとはいっぱい遊んだけど、3人でってなかったよねー」

ことり「・・・・・・そうだね」シュン

穂乃果「だから、海未ちゃんも誘って遊びに行こうよ!」

ことり「ことりは大丈夫だけどぉ」

穂乃果「そのあとになっちゃうけど、その、ことりちゃんが良かったら、で、デートもしてほしいなって」モジモジ

ことり「う、うんっ」ニコニコ
ことり「楽しみにしてるねっ」

穂乃果「よーし!明日からまた練習頑張るぞー!」

ことり「おーっ」
20: 以下、百合要素を多分に含みます。(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:47:58.73 ID:SAMcUGwY.net
ーーーある日・ことりの家ーーー


穂乃果「2人っきりでお泊まりなんて、なんだか懐かしいね」

ことり「そ、そうだね」ドキドキ

穂乃果「海未ちゃんも居ないし、夜更かししても誰にも怒られないね!」ニコニコ

ことり「そんなこと言ったら、海未ちゃんに悪いよ?」ニコニコ

穂乃果「あっ、でもことりちゃんのお母さんが居るから、うるさくしたら迷惑だよね」アセアセ

ことり「お母さんは明日まで出張で・・・・・・」ドキドキ

穂乃果「じゃあ家には・・・・・・」

ことり「穂乃果ちゃんとことりだけだよっ」モジモジ

穂乃果「・・・・・・たくさんイチャイチャできるね」ボソッ

ことり「穂乃果ちゃん」///
21: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:48:34.53 ID:SAMcUGwY.net
ーーーキッチンーーー

穂乃果「穂乃果も何か手伝うよ!」

ことり「ううん、穂乃果ちゃんはお客さんなんだから座ってていいよぉ」

穂乃果「えー、ことりちゃんの傍に居たいのにー」ムスッ

ことり「それじゃあ、人参の皮剥きをお願いしようかなっ」ニコニコ

穂乃果「はーい」ニコニコ

ことり「・・・・・・実まで切っちゃダメだよぉ」

穂乃果「もぉー!それぐらい穂乃果でも知ってるよー」

ことり「ふふっ」

穂乃果「どうしたの?」

ことり「ううん」
ことり「一緒にキッチンに立ってると、なんだか新婚さんみたいだなぁって」ニコニコ

穂乃果「ことりちゃんがお嫁さんだよね!」

ことり「穂乃果ちゃんもお嫁さんだよ?」

穂乃果「えへへ」///
穂乃果「新婚さんといえば、裸エプロンだねー」シャーシャー

ことり「えっ」///

穂乃果「あっ!ちがっ!」///
穂乃果「穂乃果がしたいんじゃなくて」アセアセ

ことり「こ、ことりに着せたい?」モジモジ

穂乃果「て、テレビで!前にテレビで言ってたの思い出しただけだから!」アセアセ

ことり「そ、そっか・・・・・・」

穂乃果「う、うん」ドキドキ

ことり(穂乃果ちゃんもエッチな気分になるのかなぁ)ドキドキ
22: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:49:03.59 ID:SAMcUGwY.net
ーーー

穂乃果「ごちそうさまでした!」パンッ

ことり「ごちそうさまでしたっ」パンッ
ことり「美味しかったかな?」ニコニコ

穂乃果「大満足だよ!にこちゃんのカレーとはまた違った美味しさだねー」

ことり「ふふっ。それじゃあ食器片付けちゃうねー」カチャカチャ

穂乃果「あっ!穂乃果も手伝うよ!」アセアセ

ことり「ここはことりに任せてっ」

穂乃果「で、でも」

ことり「その代わり、穂乃果ちゃんはお風呂沸かしてきてね♪」

穂乃果「分かった!」テクテク
23: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:49:33.31 ID:SAMcUGwY.net
ーーー

「お風呂が沸きました」ピピッ

穂乃果「おぉー!」

ことり「どうしたの?」

穂乃果「ことりちゃんの家のお風呂って喋るんだね!」

ことり「ふふっそうだねぇ」ニコニコ

穂乃果「一緒に入ろう!」

ことり「穂乃果ちゃんからお先にどうぞ」

穂乃果「えっ」

ことり「ん?」キョトン

穂乃果「お、お風呂、その、一緒に・・・・・・」アセアセ

ことり「温泉みたいに広くないから、一緒には無理だよぉ」

穂乃果「えー」ショボン

ことり「お客さんは遠慮なんてしちゃダメだよ!」グイグイ

穂乃果「わわっ?!押さないでー」
24: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:50:04.41 ID:SAMcUGwY.net
ーーーお風呂場ーーー

バシャバシャ

穂乃果「穂乃果、なにか勘違いしてるのかなー」ウーン
穂乃果(ことりちゃんなら二つ返事でいいよって言ってくると思ったのにな)シュン

穂乃果「お風呂もこーんなに広いのに」ブクブク
穂乃果(交代で入れば2人なんて余裕だし・・・・・・もしかして、穂乃果と入りたくなかったのかな)

穂乃果「もぉー!せっかくのお泊まりなのにー」モンモン

ーーーことりの部屋ーーー

穂乃果「ことりちゃん、お風呂あがったよー」

ことり「じゃあことりも入ってきちゃうね」テクテク

穂乃果「はーい」

バタン

シーン

穂乃果(ことりちゃんの部屋に1人って、なんか変な感じ)
穂乃果「部屋中からお花みたいな良い匂いがする」スンスン

穂乃果(ことりちゃん帰ってくるまで暇だなー)ゴロン
穂乃果(ことりちゃんが毎日寝てるベッド・・・・・・)

ことりの愛用している枕に、顔を埋める。

穂乃果「あぁ〜、ことりちゃんの匂いだ〜」スンスン
穂乃果(ことりちゃん、まだかなー)ウトウト
25: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:50:32.56 ID:SAMcUGwY.net
ーーー

ガチャ

ことり「ほ、穂乃果ちゃ〜ん」///
ことり「お待たせ〜・・・・・・あれ?」

穂乃果「・・・・・・」スースー

ことり「・・・・・・ふふっ」
ことり「ことりの枕、気持ちいい?」ニコニコ

穂乃果「ふっふふ」スースー

ことり「夜更かしするって言ってた穂乃果ちゃんが、真っ先に寝ちゃったねぇ」ナデナデ
ことり「せっかく、穂乃果ちゃんが大好きな裸エプロンに着替えたのに〜」ニコニコ

ことり(私も着替えて寝ちゃおうかな)

ことり「こんな天使みたいな寝顔の女の子を襲っちゃたら、罰が当たっちゃいますよねっ」ニコニコ

ーーー

ことり「んしょっ」ゴソゴソ

ギュッ

ことり「く、くっつかないとベッドから落ちちゃう」///
ことり「おやすみ、穂乃果ちゃん♥」
26: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:51:07.92 ID:SAMcUGwY.net
ーーー夜中ーーー

穂乃果「んっんー」ゴシゴシ
穂乃果(あれ?いつの間にか寝ちゃってた?!)

穂乃果「ことりちゃん!」ハッ

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果「あっ、ことりちゃんも寝ちゃったんだね」ホッ
穂乃果(やっぱりその気だったのは、穂乃果だけなんだね)

ムニュ

穂乃果(・・・・・・こ、ことりちゃんに抱きつかれてるんだから、この腕に当たる感触は)///

ことり「エヘヘ」スースー

穂乃果(ってダメダメダメーッ!)
穂乃果(変な気が起きないように、穂乃果ももう一度寝よっと)

穂乃果「おやすみ、ことりちゃん」スッ

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果「・・・・・・」ドキドキ

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果「・・・・・・」ドキドキ
穂乃果(どうしよう、ことりちゃんの寝息が気になって全然眠れない)
27: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:53:39.78 ID:SAMcUGwY.net
穂乃果「そうだ、素数を数えよう」ボソッ
穂乃果(緊張している時に素数を数えると落ち着くって、なんかで見た気がする!)

穂乃果(えーっと・・・・・・)
穂乃果(素数ってなんだっけ)

穂乃果(あー!もぉー!ドキドキが止まらないよー!)
穂乃果「ことりちゃんのせいなんだからねー」ドキドキ

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果(そうだよ、ことりちゃんがこんな無防備で寝てるのが悪いんだよ)
穂乃果(ふふふ、穂乃果はオオカミになっちゃうよ!)

モミモミ

穂乃果(・・・・・・これ、本当に穂乃果のと一緒かな?全然違う気がする)///

ことり「んっ」

穂乃果「っ?!」ビクッ

咄嗟に手を引っ込めて、寝た振りをする。

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果「こ、ことりちゃーん?」ボソッ

ことり「・・・・・・」スースー

穂乃果「・・・・・・も、もう1回だけ」ドキドキ
穂乃果「はぁはぁ」モミモミ
28: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:54:07.85 ID:SAMcUGwY.net
ことり「んー」

穂乃果「はぁはぁ」モミモミ
穂乃果(服の上からでもこんなに柔らかいのに、直接なら・・・・・・)ハァハァ

プチッ・・・プチッ・・・

パジャマのボタンを上から1つずつ、ゆっくりと外していく。

穂乃果「もうダメ、止められないよー」ハァハァ

プチッ・・・プチッ・・・

穂乃果「ことりちゃんのおっぱい、ことりちゃんのおっぱい」ハァハァ

ことり「んーっ、ほの、か、ちゃん?」ゴシゴシ

穂乃果「えっ」サー

ことり「どうしたのぉ?」モゾモゾ

穂乃果「すーすー」

ことり「んー・・・・・・あれ?あれれ?!」///
ことり(どうしてパジャマがはだけてるの?!)

穂乃果「すーすー」

ことり「・・・・・・ほ、穂乃果ちゃん?」アセアセ

穂乃果「すーすー」
29: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 23:55:03.77 ID:SAMcUGwY.net
ことり「うーん、どうして外れちゃったんだろぉ」///

穂乃果(ざ、罪悪感が)

ことり「穂乃果ちゃーん?本当に寝てる?」

穂乃果「・・・・・・うん」(あっ)

ことり「・・・・・・」

穂乃果「ち、違うの!これにはちゃんとワケがあって!」アセアセ

ことり「・・・・・・へぇ」ワナワナ

穂乃果「無防備に寝ていたことりちゃんも悪いというか、魔が差したというか」アセアセ

ことり「穂乃果ちゃんのおバカッ!」

穂乃果「ごめんなさーい」ペコペコ

ことり「ことりは別の部屋で寝ますっ」プンプン

ことりは枕だけを持って、部屋から出て行ってしまった。

穂乃果「・・・・・・また怒らせちゃった」グスン
33: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 00:35:24.13 ID:O0VeQnzG.net
ーーー翌日・朝ーーー


ガチャ

ことり「おはよう、穂乃果ちゃん」

穂乃果「あっ、お、おはよう」シュン

ことり「穂乃果ちゃん、早起きだねぇ」

穂乃果「こ、ことりちゃん!」

ことり「ん?」キョトン

穂乃果「昨日はごめんなさい!本当にごめんなさいっ」ドゲザ

ことり「・・・・・・」

穂乃果「ことりちゃんは優しいからもう怒ってないかもしれないけど・・・・・・ごめんなさい!」ウルウル

ことり「ことり、もう怒ってないよ?だから顔を上げて」ニコニコ

穂乃果「う、うん」ウルウル

ことり「怒ってないけどぉ、もうああいう事はしないでね?」ナデナデ

穂乃果「う゛んっ」グスン
34: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 00:36:03.07 ID:O0VeQnzG.net
ことり「さっ、朝ご飯の準備しないとっ」
ことり「穂乃果ちゃんも手伝ってね?」

穂乃果「任せて!」フキフキ

ことり「あっ!」

穂乃果「どうしたの?」

ことり「来週の土曜日も、ことりの家にお泊まり出来るかなぁ?」

穂乃果「穂乃果は大丈夫だけど、連続なんて迷惑じゃない?」アセアセ

ことり「全然迷惑じゃないよぉ」ニコニコ

穂乃果「・・・・・・分かった」ニッコリ

ことり「やったぁ」ニコニコ
ことり「ふふっ」


ーーー翌週夜・ことりの家ーーー


ことり「穂乃果ちゃん、電気消すよー」

穂乃果「はーい」

ことり「おやすみぃ、穂乃果ちゃん」

穂乃果「おやすみなさーい」

カチッ

ことり「・・・・・・」
47: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:04:39.78 ID:Mquqe91S.net
ーーー

穂乃果「・・・・・・」スースー

ことり「穂乃果ちゃーん」

穂乃果「・・・・・・」スースー

ことり「ふふっ」ニコニコ
ことり(急いで準備しなきゃっ)ガサゴソ

ことり(足首とベッドの支柱をオモチャの手錠でくっつけて)カシャン

穂乃果「・・・・・・」スースー

ことり(両手も、支柱と手錠で繋げますっ)カシャン
ことり(これで穂乃果ちゃんは起き上がれないし、足も閉じれない)フフッ

ことり「お楽しみの始まりだよっ」ニヤニヤ

ヴヴヴヴヴヴヴヴッ

ことり「穂乃果ちゃん、疲れてるからマッサージしてあげるねぇ」

穂乃果の足首に電動マッサージ機を当て、様子を伺う。

穂乃果「・・・・・・」スースー

ことり「穂乃果ちゃんはどこをほぐしてほしいのかなぁ」ニコニコ

マッサージ機を足首からふくらはぎ、太ももへと移動させる。

穂乃果「んっ」ピクッ

ことり「このあたりかなぁ」
ことり「それともぉ〜・・・・・・ここが良いのかなぁ?」ニヤニヤ

ことりは穂乃果の下腹部に、少し強めに当てる。

穂乃果「ん゛ーっ!ことりちゃ」ガシャ
穂乃果「あれ?なにこれー」ボー

ことり「起しちゃってごめんねぇ」ニコニコ

穂乃果「・・・・・・えっ」

ことり「穂乃果ちゃんは寝てていいよぉ?」

穂乃果「こ、ことりちゃん?なにしてるの?!」

ことり「マッサージだよぉ」ヴヴヴッ
50: >>48(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:11:54.72 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「あの、これ外してほしいんだけど」ガシャン

ことり「ダメですっ♪」
ことり「それじゃあ続きしちゃうね〜」ヴヴヴッ

穂乃果「こっことりちゃん?!そんなところマッサージしなくていいよー!」アセアセ

ことり「でもぉ、穂乃果ちゃんの体はココが気持ちいぃみたいだよぉ?」ニヤニヤ

穂乃果「やっ♡やめてぇー」///

ことり「気持ちいい事は体に良いんだよ?」

穂乃果「あっ♡んんっ♡」///

ことり「・・・・・・家にはことりしか居ないから、我慢しなくていいよ?」

穂乃果「な、なんでこんな、んっ♡」

ことり「先週の仕返し、かなっ」ニコニコ

ヴヴヴッ

穂乃果「やだやだっ?!こんなことやめようよー!」ジタバタ

ことり「穂乃果ちゃんの可愛い声、もっと聞かせて?」

マッサージ機を弱から中にする。
51: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:13:49.02 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「やっ♡だ、ダメッ!ダメだよーっ」///

ことり「何がダメなのぉ?」

穂乃果「んーっ!!」///

声を出さないように、唇を噛んで必死に耐える。

ことり「あっ!」
ことり「パジャマが汚れちゃうのが嫌だったんだねっ」

穂乃果「えっ」

ことり「気付かなくてごめんねぇ」ニコニコ

穂乃果「ち、ちがっ」

ことり「ことりが脱がしてあげるね」

穂乃果「やだっ!やめて、やめてよ!ことりちゃん!」ジタバタ

ことり「もう暴れちゃダメですよ〜?」ゴソゴソ
ことり「穂乃果ちゃんの下着可愛いっ」ジー

穂乃果「見ちゃやだーっ」///

ことり「でも、このままだと下着も汚れちゃうよね?」ウーン

穂乃果「こ、ことりちゃん?もう止めようよ、ねっ?」
52: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:14:48.83 ID:Mquqe91S.net
ことり「えいっ♪」ズルッ

穂乃果「っ?!」///
穂乃果「やっ、だめ・・・・・・」ウルウル

ことり「重点的にマッサージするね」ニコニコ

ヴヴヴヴッ

穂乃果「やっ♡んんっ♡ことりちゃ♡のバカァ」///

ことり「ふふっ」
ことり「ずっとマッサージしててあげたいんだけど、それだと穂乃果ちゃんが風邪引いちゃうからぁ」

ことり「ラストスパートですっ」ヴヴヴヴヴッ

中から強に変え、更に強く押し当てる。

穂乃果「あああっ♡やめてく♡ださい・・・・・・もう♡しないからーっ!」///

ことり「ダーメッ♪」

穂乃果「あっ♡あっ♡」ブルッ
穂乃果「こことりちゃん?!トイレ!トイレ行きたいっ」

ことり「どうしてそんな嘘をつくのぉ?」ニコニコ

穂乃果「ちがっんっ♡うから!トイレ行ったら続きしてもいいから!」

ことり「そんな嘘つく子にはお仕置きですっ♪」

ヴヴヴヴヴヴヴッ
53: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:15:35.12 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「やだやだやだやだやだっ!!?こと♡りちゃんっ♡」

ことり「んっ?」ヴヴヴヴヴヴッ

穂乃果「きっ♡きちゃう♡きちゃうからー!」///

ことり「もっと力抜いて、気持ちよくなろっ?」

穂乃果「やっ♡だめっ♡見ないでえええええええっ?!」

ショワアアアアアアア

ことり「あっ」

穂乃果「はぁはぁ・・・・・・はぁはぁ」ウルウル
穂乃果「もうやだあ゛あ゛あ゛あ゛っ」ポロポロ

ことり「お、落ち着いてっ」アセアセ

穂乃果「やだやだっ!ごっぢみないでっ!バカバガーッ!」ジタバタ

ことり(や、やり過ぎたちゅん)アセアセ

穂乃果「ごどり゛ぢゃんのバカアアアアァァァッ!!」ポロポロ


翌朝、穂乃果は無言でことりの家を出て行った。
54: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:16:39.42 ID:Mquqe91S.net
ーーー数日後・学校ーーー


ことり「ほ、穂乃果ちゃーん?」

穂乃果「・・・・・・」ムスッ

ことり「うぅ、ことりが悪かったけど、無視は辛いよぉ」グスン

穂乃果「み、南さん?穂乃果に何か用事ですか?」

ことり「っ?!」ウルウル
ことり「ま、マカロン作ってきたんだけど、ことりの作ったのなんて要らないよね。ごめんなさい」ウルウル

タッタッタッ

穂乃果「あっ・・・・・・」シュン

海未「また喧嘩ですか?」

穂乃果「こ、ことりちゃんが悪いんだもんっ」プイッ

海未「はぁ」

ーーー同日夕方・穂乃果の家ーーー

「ほのかー?ことりちゃんが来てるわよー」

穂乃果「・・・・・・はーい」
穂乃果(無視するとお母さんがうるさいし、適当にあしらっちゃお)

ーーー

ことり「ほ、穂乃果ちゃん」ウツムキ

穂乃果「こと・・・・・・南さん」

ことり「うぅ〜」ウルウル

穂乃果「と、とりあえず、あがっていく?」

ことり「い、いいのっ?!」パアァ

穂乃果「ここだとお母さん居るし」アセアセ
55: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:17:03.91 ID:Mquqe91S.net
ーーー穂乃果の部屋ーーー

ことり「部屋にあげてくれてありがとう」ニッコリ

穂乃果「い、言っておくけど!穂乃果はまだ許してないからねっ」アセアセ

ことり「そ、そうだよね」シュン
ことり「ことりね、穂乃果ちゃんにどうしたら許してもらえるか一生懸命考えてて」

ことり「ことりも穂乃果ちゃんと同じ目に遭えば、許してくれるかなぁって」ガサゴソ

穂乃果「・・・・・・ん?どういう」キョトン

ことり「こ、これでことりを虐めてくださいっ」ペコリ

鞄から電動マッサージ機を取り出し、穂乃果に差し出す。

穂乃果「・・・・・・」
穂乃果「よし!許してあげる!」アセアセ

ことり「ホントッ?!」

穂乃果「許してあげる!で、でも、次からは・・・・・・もっと優しくしてね?」モジモジ

ことり「穂乃果ちゃん」///

穂乃果「だから、このマッサージ機は返すね」ニコニコ

ことり「だ、ダメッ!」

穂乃果「えっ」
56: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:18:06.82 ID:Mquqe91S.net
ことり「これはことりへの罰なのっ!だからちゃんとしないとダメ、だから・・・・・・」///

穂乃果「・・・・・・もしかして、ことりちゃんが虐められたいだけなんじゃ」ジトー

ことり「ち、違うよ!?」アセアセ
ことり「こっことりが出来る事は、穂乃果ちゃんと同じ気持ちになる事ぐらいだからぁ」///

穂乃果「へぇ・・・・・・」ニヤニヤ
穂乃果「これってマッサージ機なんだよね?」スッ

ことり「う、うん」

穂乃果「じゃあ、どうしてお股に当てると気持ち良いって知ってたの?」ニヤニヤ

ことり「そ、それは・・・・・・その」///

穂乃果「マッサージ機って普通は肩とか腰とかに使うよね?」ジトー

ことり「ちっ違うよっ!?1人でなんてしてないよっ」ブンブン

穂乃果「・・・・・・やっぱり許すのやめようかなー」

ことり「えっ」

穂乃果「ことりちゃんはなんて言ってたかなー」ニヤニヤ
穂乃果「嘘をつく子には・・・・・・」

ことり「お、お仕置き」アセアセ

穂乃果「だよね!」ニコニコ

ことり「ほ、穂乃果ちゃんが、その、し、シたいなら、ことりは・・・・・・」モジモジ

穂乃果「じゃあ、はいっ」ニコニコ

ことりにマッサージ機を返す。

ことり「・・・・・・あれ?」キョトン

穂乃果「穂乃果に虐めてもらえるって期待しちゃった?」

ことり「・・・・・・」///

穂乃果「気持ち良くなりたいんでしょ?だから、シていいよ」ニコニコ

ことり「ん?」ハテナ

穂乃果「穂乃果が見ててあげるっ」ニコニコ

ことり「あっ、えっ?でも・・・・・・」モジモジ

穂乃果「穂乃果のベッド使っていいから、ねっ?」
57: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:19:33.32 ID:Mquqe91S.net
ーーー

ことりはベッドに腰かけ、その様子を机に頬杖をつきながら凝視する。

ことり「ほ、本当にシなきゃダメ?」ウルウル

穂乃果「なに言ってるの、ことりちゃんがシたいんでしょ?」

ことり「うぅ〜」///

ことりがゆっくりと足を広げると、スカートが捲れ純白の下着が露になる。

穂乃果「可愛い下着だね」ニコニコ

ことり「そ、そんなに見ないでぇ」///
ことり「んっ♡はぁはぁ」サスサス

穂乃果「あれ?マッサージ機は使わないの?」

ことり「う、うんっ♡・・・・・・んんっ♡」サスサス

穂乃果「マッサージ機の方が楽なのに・・・・・・」
穂乃果「指を使うって事は、誰かにシてもらってる想像でもしてるの?」

ことり「・・・・・・」///

穂乃果「じゃあ声に出してみよっか」ニコニコ

ことり「えっ」

穂乃果「誰にイジってもらってる妄想なの?あっ、指も休めちゃダメだからね」

ことり「そんな・・・・・・ことんっ♡言えないよぉ」///
58: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:20:33.16 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「ふーん、穂乃果に言えないって事は・・・・・・」ジトー

ことり「うぅ〜・・・・・・ほ、穂乃果ちゃんだよぉ」///

穂乃果「良かったっ」ニコニコ

ことり「はぁはぁ♡ふぅんっ♡」サスサス
ことり(もう我慢できないよぉ)///

穂乃果「うわぁ、パンツにすごい染みができちゃってるよ」
穂乃果「ことりちゃんってエッチな子だったんだねー」

ことり「んぁんっ♡ちちがっうんっ♡えっちな子じゃ・・・・・・ないよぉ・・・・・・はぁはぁ♡」
ことり「やっ♡穂乃果ちゃんの指がことりの中に入ってきてるよぉ♡」クチュクチュ

穂乃果「パンツは脱がないんだ・・・・・・脱がない方が好きなの?変態さんだー」ニヤニヤ

ことり「はぁはぁ♡あっ♡んんっ♡」

穂乃果「声も我慢しちゃダメだよ」

ことり「はぁ♡ダメッ♡穂乃果ちゃん見てるのに、見られてるのにぃ〜♡」クチュクチュ
ことり「んんっ♡」ビクビクッ

ビクンビクンと何度か体を震わせると、そのまま脱力してベッドの上に横たわる。

穂乃果「お疲れさま」ニコニコ
穂乃果「毎晩こんなエッチな事してるの?」

ことり「ま、毎日は、はぁはぁしてないよぉ」///
59: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:21:08.48 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「それじゃあ、この前の事は許してあげる」ガタッ

穂乃果はマッサージ機を持ち、ことりに近づく。

ことり「う、うん」ハァハァ

穂乃果「でも、それだけだと頑張ったことりちゃんが可哀想だから、ご褒美をあげるね」ニヤニヤ

ことり「ごほう、び?」ハァハァ

穂乃果「うんっ」ヴヴヴヴヴッ

ことり「えっ・・・・・・えぇっ?!」ビクッ

穂乃果「ほらほら、気持ち良いのが好きなんでしょ?穂乃果がもっと気持ち良くしてあげるから」ガバッ

穂乃果はことりに覆いかぶさり、足を開かせる。

ことり「いっいやっ!ことりさっきイッたばかり・・・・・・ゃんっ♡」

穂乃果「ここが気持ちいいんだよねー」ヴヴヴッ

ことり「やだやだっ!もうダメッ♡ダメだから〜!」ジタバタ

穂乃果「暴れちゃダメだよー」ヴヴヴッ

ことり「やめっ♡やめてぇ〜」///

穂乃果「・・・・・・分かった、やめるね」カチッ

ことり「えっ」
60: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:22:12.81 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「そろそろご飯の時間だし、ことりちゃんも暗くなる前に帰った方がいいよ?」

ことり「えっ、あっ・・・・・・その・・・・・・」モジモジ

穂乃果「どうしたの?」ニヤニヤ

ことり「えっと・・・・・・ほ、穂乃果ちゃんにもっと虐めてほしい・・・・・・です」ボソッ

穂乃果「穂乃果おバカだから、ちゃんと言ってくれないと分からないなー」

ことり「体がウズウズして、ことりおかしくなっちゃうよぉ」///

穂乃果「ことりちゃんは、どこを触ってほしいの?」
穂乃果「賢いことりちゃんなら、ちゃんとお願いできるよね?」

ことり「え、えっとぉ・・・・・・」モジモジ
ことり「ことりのい、いやらしいお股を、穂乃果ちゃんの綺麗な指で触ってくださいっ」///

穂乃果「触るだけでいいの?」

ことり「い、入れてください♡」ハァハァ

下着を横にずらし、ことりの膣内へと中指を侵入させる。

ことり「んっ♡あああっ♡」

穂乃果「ぐしょぐしょだね」ニヤニヤ

ことり「いやぁ〜♡言わないでぇ♡」///

クチュクチュ

穂乃果「ほらほら、妄想じゃなくて本物の穂乃果の指だよー」クチュクチュ

ことり「はぁはぁ・・・・・・あっん♡」

穂乃果「ことりちゃんがいやらしいから、2本ぐらい余裕で入っちゃうねっ」ニヤニヤ

ことり「ああっハーぁあんっ♡ふぅ・・・・・・はぁはぁ♡」

穂乃果「そうだ!コレも一緒に使ってあげるね!」ヴヴヴッ

ことり「へっ?」ツー

右手はことりへの愛撫を続け、左手のマッサージ機でクリトリスのあたりを刺激する。

ことり「やっ♡ダメッやめて!ことりおかしくなっちゃうからーっ」///

穂乃果「ほらほらー」クチュクチュ

ことり「やああああああっ♡」ビクンビクン
61: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:22:58.91 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「うわぁ、穂乃果の布団までビショビショになっちゃったよー」

ことり「はぁはぁ・・・・・・うぅ〜」///

穂乃果「気持ち良かった?」

ことり「・・・・・・は、恥ずかしいよぉ」///

ガラッ

雪穂「お姉ちゃんっ!ご飯だって何回呼んだら降りてくるの!早くしないと無くなっちゃ・・・・・・うよ・・・・・・」

穂乃果「あっ」

雪穂「なっなっな・・・・・・」ワナワナ

穂乃果「ゆ、雪穂!これは違うんだって、ホント!ホントなにもしてないから」アセアセ

雪穂「お姉ちゃんの変態ッ!」///
63: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:24:32.67 ID:Mquqe91S.net
ーーー数日後・穂乃果の家ーーー


雪穂「ちょっと、勝手に隣に座らないで!」

穂乃果「まだ怒ってるの?もう何度も謝ったのにー」ショボン

雪穂「ことりちゃんと、そ、そういう事するのは勝手だけど、夕方からやらないでよね!」///

穂乃果「・・・・・・そうだよね」シュン
穂乃果「お子ちゃまの雪穂には、刺激が強すぎるよねー」ニヤニヤ

雪穂「なっ!?」///
雪穂「お子ちゃまじゃないし!勝手なこと言わないでよ」

穂乃果「それじゃあ、シたこと、あるんだ?」ニヤニヤ

雪穂「あっあるに決まってるでしょ!私だってもうすぐ高校生なんだから」///

穂乃果「へー」ニヤニヤ

雪穂「な、なに?」///

穂乃果「なんで顔赤くしてるの?」

雪穂「そ、それは・・・・・・お姉ちゃんが変なこと言うから・・・・・・」///

穂乃果「雪穂はキスするだけで真っ赤になっちゃうんだー」ニヤニヤ
穂乃果「ウブだねー」ニコニコ

穂乃果「それとも、何か違う事を想像してたのかな?」

雪穂「ばっバカアアアァァ!」///
雪穂「今日もデートなんでしょ?!早く行きなよ!」

穂乃果「はーい」ニコニコ

雪穂「もう、まったく・・・・・・」///

穂乃果「行ってきまーす」タッタッタ
64: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:25:58.61 ID:Mquqe91S.net
ーーー待ち合わせ場所ーーー

ことり「ちょっと早く着いちゃったかな」ドキドキ
ことり(穂乃果ちゃんまだかなぁ)

ことり(この服、変じゃないかなぁ)キョロキョロ
ことり(可愛いって褒めてくれるといいな)

ことり「・・・・・・えへへ」ニコニコ

「ねえねえ」

ことり「えっ?」クルッ

「彼氏と待ち合わせ?」

ことり「えっ、あっ、その・・・・・・」アセアセ

「こんな可愛い子を待たせるなんて、酷い彼氏だねー」
「彼氏来るまででいいからさ、ちょっとそこの喫茶店に行かない?」

ことり「えっあの、人を待ってるんで・・・・・・ご、ごめんなさい」ペコリ

「ちょっとだけ!ねっ、お願いっ!」
「君みたいな可愛い子、滅多にいないから!このとおり!」ペコペコ

ことり「えっ、えぇ〜」アセアセ

「5分だけならいいでしょ?ねっ?どうせ彼氏来るまで暇でしょ?」グイッ

男はことりの手首を掴み、強引に連れて行こうとする。

ことり「あっちょっ!やっやめてくださいっ」アセアセ

ガシッ

「なにしてるの」
65: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:26:37.75 ID:Mquqe91S.net
ことり「ほ、穂乃果ちゃ〜ん」ウルウル

「お友達?君も可愛いねー、これから3人でお茶しに行こっか」

穂乃果「離して」

「え?」

穂乃果「汚い手をことりちゃんから離してっ!」キッ

「へー、ことりちゃんって言うんだ。可愛い名前だね」
「俺もことりちゃんって呼んでいい?」

穂乃果「離してよっ!」

穂乃果は男の腕を掴み、無理やりことりと引き離す。

「ちっ!なにすんだよっ!」

ザワザワ

「くそ・・・・・・お前みたいな暴力女、こっちから願い下げだ!」タッタッタッ

ことり「穂乃果ちゃん・・・・・・」キュン

穂乃果「大丈夫?何もされなかった?」アセアセ

ことり「う、うん。ことりは大丈夫だよぉ」///

穂乃果「さっ、今日は遊園地デートだよっ」ニコニコ
穂乃果「思いっきり楽しもー!」

ことり「・・・・・・」///
66: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:27:22.15 ID:Mquqe91S.net
ーーー遊園地ーーー

穂乃果「あっ!」

ことり「ど、どうしたの?」///

穂乃果「デートなのに、手を繋いでなかったねっ」ニコニコ

穂乃果が差し出した手をマジマジと見つめる。

ことり「っ!!」///
ことり「きょ、今日は手汗が酷いから、その・・・・・・」アセアセ

穂乃果「ハンカチ持って来てるから使っていいよ」スッ

ことり「あっ、あの、えっと・・・・・・」モジモジ
ことり「そろそろ並ばないとアトラクション乗れないみたいだよっ」アセアセ

穂乃果「あっ待ってよー」タッタッタッ
67: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:28:43.87 ID:Mquqe91S.net
ーーー

穂乃果「ことりちゃん、ソフトクリーム食べる?」

ことり「ほ、穂乃果ちゃんが食べるなら」モジモジ

穂乃果「じゃあ穂乃果が買ってきてあげるねっ」テクテク
穂乃果「ことりちゃんはそこのベンチで座っててー」

ことり「あっ、行っちゃった」アセアセ

ポツン

ことり「はぁ」
ことり(まともに穂乃果ちゃんの顔が見れないよぉ)///

ことり(ことり、変な子だと思われてないかなぁ)シュン

穂乃果「お待たせー」

ことり「っ!!」ビクッ

穂乃果「ことりちゃんはバニラとチョコ、どっちがいい?」ニコニコ

ことり「ほ、穂乃果ちゃんはどっちが好き?」

穂乃果「穂乃果も決められなかったから、ことりちゃんに決めてもらおうと思って」
穂乃果「えへへ」ニコニコ

ことり「・・・・・・」キュン
ことり(その笑顔は反則だよぉ)///
68: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:29:34.02 ID:Mquqe91S.net
ことり「じゃ、じゃあ・・・・・・バニラをください」ウツムキ

穂乃果「はいっ」ニコニコ

ことり「あっ、お金払わないと」アセアセ

穂乃果「ううん、ことりちゃんからいつもお菓子貰ってるし」

ことり「で、でもぉ」

穂乃果「それにデートなんだし、ちょっとは穂乃果にカッコつけさせて?」ニッコリ

ことり「うっうん」///
ことり(もう十分に・・・・・・)

穂乃果「んー!このソフトクリーム美味しいねっ」ペロペロ

ことり(とりあえず、食べて落ち着こう)ペロペロ

穂乃果「あっ・・・・・・」ニヤニヤ

ことり(落ち着いたら、穂乃果ちゃんといつも通りにできるかな)

穂乃果「ことりちゃん、口元にクリーム付いてるよ」ニヤニヤ

ことり「えっ」

穂乃果「穂乃果が取ってあげるねー」ニヤニヤ

ペロリ

穂乃果「ふふっ、バニラもおいしーね」ニッコリ

ことり「あっあっああ、あっ」プルプル

穂乃果「ことりちゃん?」キョトン

ことり「ちょっ、ちょっとお手洗い行ってくるっ」タッタッタッ

穂乃果「あっ!ソフトクリーム溶けちゃうよー?」
穂乃果「行っちゃった」ペロペロ


ことり「はぁはぁ」///
ことり(まだドキドキしてる・・・・・・)
69: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:30:39.14 ID:Mquqe91S.net
ーーー夕方ーーー

穂乃果「あーあ、もう夕方かー」シュン

ことり「そ、そうだね」///

穂乃果「・・・・・・」チラッ
穂乃果「最後に観覧車乗ろっか」

ことり「・・・・・・うん」モジモジ

ーーー観覧車中ーーー

穂乃果「・・・・・・」ボーッ

ことり「・・・・・・」ウツムキ

穂乃果「ことりちゃん?」

ことり「ひゃひゃいっ」アセアセ

穂乃果「今日、あんまり楽しくなかった?」シュン

ことり「そっそんな事ないよ」アセアセ

穂乃果「いつものことりちゃんなら、もっと穂乃果の方を見てくれるのに」
穂乃果「今日はずっと俯いたままだし」

ことり「そ、それは・・・・・・」///
70: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:31:46.51 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「なにか悩みごと?」ズイッ

ことり「あっ、その、えっとぉ」///
ことり(近い近い近いよぉ)

穂乃果「ねぇ?穂乃果にも聞くことぐらいは出来るよ?」ズイッ

ことり「あわわっ」///

穂乃果「それとも・・・・・・穂乃果じゃ頼りにならない?」シュン

ことり「そ、そんな事ないよっ」アセアセ
ことり「今日だって、その、ことりが困ってるところに助けに来てくれたり」

ことり「すごく怖かったから・・・・・・」ウルウル

穂乃果「えへへ」
穂乃果「ちょっとカッコ良かったでしょ?」ニコニコ

ことり「・・・・・・」コクン

穂乃果「少女漫画でもよくあるよねー、これがきっかけで惚れちゃったり」

ことり「・・・・・・」///

穂乃果「でも穂乃果たちは恋人同士だから、惚れ直しちゃったり?」ニコニコ

ことり「・・・・・・」コクン

穂乃果「なーんて・・・・・・えっ?」キョトン
71: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:32:51.09 ID:Mquqe91S.net
ことり「あ、あの時の穂乃果ちゃんが、その、かっカッコ良くて・・・・・・それからずっとドキドキしちゃって」///

穂乃果「それで穂乃果の方を見てくれなかったの?」

ことり「・・・・・・ご、ごめんね」///

穂乃果「ことりちゃん、隣に座っていい?」ニコニコ

ことり「う、うん」///

穂乃果「もうすぐ頂上だねー」

ことり「そ、そうだね」ウツムキ

穂乃果「もぉー!せっかくの観覧車なんだから、景色も楽しまないともったいないよ!」

ことりは穂乃果とは反対方向の景色を眺める。

穂乃果「ことりちゃーん?」

ことり「どうしたの?穂乃果ちゃ」クルッ
ことり「んーっ!?」
72: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:34:02.85 ID:Mquqe91S.net
穂乃果「んっ♡」

ことり「んっ♡ちゅぱっ♡あっ♡」

穂乃果「はむっ♡んちゅ♡」
穂乃果「ぷはぁ」

ことり「はぁはぁ」///

穂乃果「えへへっ」ニコニコ

ことり「急にするなんて、酷いよぉ」///

穂乃果「顔真っ赤だね」エヘヘ

ことり「あっ、いやっ」アセアセ

穂乃果「どーして隠しちゃうのー」

顔を覆うことりの両手を、ゆっくりと掴んで下させる。

穂乃果「ほら、ことりちゃんの可愛い顔、もっとよく見せて」キリッ

ことり「そ、そういうこと言うから、ことりがドキドキしちゃうんだよぉ」///

穂乃果「それじゃあ、もっとドキドキさせてあげるね」

ことり「もう・・・・・・穂乃果ちゃんのバカァ」///
73: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 23:37:09.52 ID:Mquqe91S.net
おしまい

色々な不手際があり、すみません
ありがとうございました。
♥♡
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「おバカな穂乃果ちゃん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。