海未(中3)「……」ゴクリ

シェアする

海未-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:17:37.99 ID:vd+2Co0B.net
チャリン ジャラジャラ バサバサー


希(高1)「!?」


海未(…お願いします神様、どうか穂乃果を高校合格させてあげてください!)

海未(今まで貯めて来た私のお小遣いの全部をあげます……どうかお願いします…!)


希(えらい熱心な子やなぁ……)

元スレ: 海未(中3)「……」ゴクリ

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:23:48.79 ID:vd+2Co0B.net
海未(…今まで穂乃果とことりと私は、誰一人欠ける事なくここまで一緒でした)

海未(ここに来て分かれる何てことがあってはいけないんです…)

海未(…そして……高校生になった暁には……私は穂乃果に、こ、こっ、告白を……///)

希「何をお願いしてるん?」ヒョコッ

海未「!?」ビクゥッ

希「んふふ」
4: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:32:27.18 ID:vd+2Co0B.net
希「…」チラチラ

海未「……あ、あの」

希(…中々可愛いやん♡)



希「ん〜分かるよ? 恋人の事やろ?」

海未「えっ! あ、いや…その…///」

希「んふ♪」

海未「その…はい、あ、いや、恋人では……///」ゴニョゴニョ

希「…」ポン

海未「?」

希「うんうん、告白して上手く行くよう神様にお願いしてたんやね」

海未「えっ? い、いえ、そうでは――」

希「大丈夫大丈夫、ウチにまかしとき。 …とりあえずあっち行こか♡」
8: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:40:38.49 ID:vd+2Co0B.net
――――

海未(…巫女の方に言われるがままに付いてきてしまいましたが……ここは……)

希「ここらでええかな〜♪」

海未「……」

希「さてと、それじゃあ……なんて名前?」

海未「え、そ、園田海未です」

希「海未ちゃんやね、ええ名前やん」

海未「あ、はい、ありがとうございます……」

希「さて! 本題なんやけど」

海未「はい?」

希「人が告白するにあたって、一番大切な物って何かわかる?」

海未「こ、告白…ですか…///」

希「そ、好きな人に思いを伝える時、いっちばん必要な物」

海未「……」
9: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:45:38.71 ID:vd+2Co0B.net
海未「……勇気でしょうか」

希「ほー」

海未「今までの関係から一線を超えるには、身投げにも似た勇気が必要だと思います」

希「…うーん」

海未「……?」

希「ずいぶん固い考えやね、海未ちゃんは」

海未「そ、そうでしょうか…?」

希「うん、というよりも、じゃあ勇気を持つ為にはどうしたらいいか?って事なんやけど」

海未「はぁ…」

希「それはな、自分に自信を持つ事なんよ」

海未「自信……」

希「自分に自信があれば、勇気を持つことだってできるやろ?」

希「自分に自信が無ければ、何をするにも勇気が持てないんと違うかな」

海未「……」
10: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:51:56.98 ID:vd+2Co0B.net
希「そ・れ・で、次はどーやって自信を持つかやけど…」

海未「はい」

希「それは!ここの神社のパワースポットを使って今から儀式をするんよ」

海未「えっ」

希「あ、お題なら結構やで? お賽銭奮発してくれたみたいやしね」

希「じゃあちょっと、あっちの部屋で待っててな♡」
12: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:55:54.19 ID:vd+2Co0B.net
―――――

海未(…どうしてこんなことになってしまったのでしょう)

海未(合格祈願のはずが恋愛成就と勘違いされ……)

海未(穂乃果はちゃんと勉強しているでしょうか……)

海未「……」キョロキョロ

海未「…それに、この部屋は何でしょうか……?」

海未「儀式と言っていましたが……」

海未「薄暗いうえに、部屋にあるのは一組の布団だけで……」


ガラッ

希「おまたせー♪」ボヨヨン

海未「!?///」
13: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 13:59:56.88 ID:vd+2Co0B.net
海未「なっ…あ…///」

希「どう?この衣装、えっちぃやろ?♥」

海未「は、破廉恥ですっ!!////」プイッ

希「ん〜? なにもハレンチな事もお下劣な事も無いよ〜?」グイッ

海未(近っ…///)

希「これはぎ・し・き なんやからね?」ボソボソ

海未「///」ピクッ

希「お布団、入ろ♡」ボソッ
15: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 14:07:03.28 ID:vd+2Co0B.net
――――――――
――――

3月



穂乃果「あった……やったあああああああ!!!!」

ことり「おめでとう、穂乃果ちゃん♪」

穂乃果「やったよぉ〜……これで穂乃果もみんなと同じ高校に入れたよぉ」オーイオイオイ

ことり(元々倍率が1.01倍だったんだけどね)ウフフ


穂乃果「…ってあ!海未ちゃん! うみちゃーん!穂乃果受かったよー!!」ブンブン

海未「……」

穂乃果「? 海未ちゃーん!」

海未「…です」

穂乃果「? 何?」

海未「ない…です」

穂乃果「何が?」

海未「わ、わた、私の…私の番号が……」ガクガク

穂乃果「え?」
16: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 14:13:58.13 ID:vd+2Co0B.net
――――


希「そっかー、残念やったねー」ナデナデ

海未「せっかく希さんに儀式をしていただいていたというのに……」モミモミ

希(んーまぁ週5でここに来てたもんなぁ、勉強もせず……)



海未「もう私は駄目です……」チュパチュパ

希「まぁまぁ、滑り止めは受けてたんやろ? そこで新しくお友達を探したらええやん?」ナデナデ

海未「うぅ……皆に合わす顔がありません…」

希「ちなみに、どこの高校受けてたん?」

海未「はい…音ノ木坂学院という所で……」

希「あぶな」

海未「えっ?」



終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未(中3)「……」ゴクリ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。