穂乃果(29)「…ちょっと早く着いちゃったかな」

シェアする

シンガー-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:35:53.69 ID:3d72fjVL.net
店員「お客様。何名様でしょうか」


穂乃果「あ、6時から予約してた高坂です」


店員「高坂様ですね。ご案内致します」



ガラッ


穂乃果「私が最初…かな」


穂乃果(うん、そりゃそうだよね。30分も前に着いちゃったし)


穂乃果(飲み物頼むのもあれだしな。お冷でも飲んで待ってよっ)

元スレ: 穂乃果(29)「…ちょっと早く着いちゃったかな」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:39:07.84 ID:3d72fjVL.net
ーー
ーーー
ーーーー



ガラッ


希「お、穂乃果ちゃんやん♪」

穂乃果「希ちゃーん!久しぶり!」

にこ「ほんと久しぶりね、穂乃果」

穂乃果「にこちゃんも…!?一緒にきたんだっ?」

にこ「ホントは絵里も一緒に来る予定だったのよ。でも、仕事が長引きそうだから先に行っててって連絡きたの」
3: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:39:53.50 ID:3d72fjVL.net
穂乃果「そっか、遅くなっちゃうのかな?」

希「1時間くらいて言ってたよ。先に始めておいてやって」

穂乃果「了解っ!ほら2人とも座ってよ〜♪」

にこ「じゃここにしましょ」



穂乃果「そうだ希ちゃん、あの子たち元気?」

希「もー元気すぎるぐらい。家の中でも外でも走り回るし…はぁ」

穂乃果「た、大変だよね…(スイッチいれちゃった?)」
5: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:41:11.88 ID:3d72fjVL.net
にこ「ってかここに来るあいだ、私はずっと育児の愚痴聞かされてたのよ」

穂乃果「にこちゃんはほら、いいお母さんになりそうじゃない?イメージ的にさ」

希「そやなぁ。にこっちのお母さんも、4人育てあげてるし」

穂乃果「で、いつ結婚するの?そろそろ時期が…まぁ普通はみんなこれくらいだけど」

希「うん、にこっちみたいなタイプは早めに捕まえておかな」

にこ「うっさいわね!結婚するわよ、子どももいっぱい欲しいから」

にこ「で、少し前に立ち上げた事務所も順調だし…もうアイドルも辞めようかなって」
6: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:42:18.17 ID:3d72fjVL.net
穂乃果「辞めるんだ…でもそうだよね。結婚するなら引退になっちゃうか」

希「待って、うち今のにこっちの恋愛よく知らんのやけど」

穂乃果「私も知らないよ?あ、でも俳優の」

にこ「あれは週刊誌が勝手に書いてただけ!あー今思い出してもむかつくわ」

希「ん!わかった。あれやろ、前に言ってた芸人さんの」

にこ「違うわよ。もう別れたし」

穂乃果「あっ…」

希「あっ…」
9: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:43:14.08 ID:3d72fjVL.net
にこ「いーのよ、こっちからフったの!そもそも芸能人なんてロクなのいないんだから!」

にこ「いろんな話聞いても浮気なんて当たり前、お金さえ家庭に入れれば許されると思ってるみたいだし」

希「まぁ芸能界やと綺麗な人も多いしそうなっちゃうんかなぁ…」

穂乃果「そういえば最近は浮気とか不倫とかのニュース多いね」

にこ「あんなの探せば山のように出てくるわよ」


タッタッタッ


希「走る音が…近づいてきてる?」
10: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:44:37.07 ID:3d72fjVL.net
ガラッ!


凛「こんばんはー♪」

花陽「凛ちゃん待ってぇ…ぜぇ」

真姫「全く…この歳にもなって走り回るんじゃないわよ」


穂乃果「あー!久しぶり!」

にこ「凛はほんと元気ね、仕事終わっても体力有り余ってるとか」

希「ほんまに。花陽ちゃんも真姫ちゃんも、来てくれてありがとうなぁ」ニコ
11: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:49:13.67 ID:3d72fjVL.net
真姫「いいのよ。私だって楽しみにしてたんだから」

花陽「私もすっごく楽しみだったんだよ♪」

穂乃果「あれ、あの子はいいの?」

花陽「それなら、お母さんに見てもらってるから大丈夫だよ♪」

凛「ついに歩いたんだって、早いよねー!」

にこ「え、まだ9ヵ月とかじゃないの?」

花陽「みんなにも早いって言われたけど…それは個人差があるみたい」

希「すごいなぁ、うちなんて1歳になっても歩こうとせんかったし」
12: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 21:53:22.97 ID:3d72fjVL.net
希「それにしても凛ちゃんは可愛いなぁ。髪の毛はまだ伸ばすん?」

凛「えへへ…///まぁ、そうだね」

穂乃果「凛ちゃんはお仕事順調?あ、この前の大会はどうだったの?」

凛「うーんとね、みんな頑張ってくれて新記録の子もいたよ!個人では3位に入った子もいた!」

にこ「にしても、凛が顧問なんて想像すらできなかったけど…ちゃんとやってるのね」

真姫「人気みたいよ?星空せんせーって」

花陽「でもわかるなぁ、私が生徒だったら体育の時間が楽しみになっちゃうもん!」

凛「そんな褒めないでよ…うー、くすぐったいなぁ//」
13: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:01:25.34 ID:3d72fjVL.net
ガラッ


海未「すみません、少し遅れてしまって…」


希「よっ、海未ちゃーん!!」

凛「よー!海未ちゃんっ!!」

海未「え?」


穂乃果「海未ちゃん来てくれてありがとう!予定変えてくれたんだよね」

海未「いえ、実をいうと休む時間が余りなくてうんざりしていたところでしたので。書道教室はあの人に任せてきました」

真姫「って、彼は書道なんて教えられるの?面白いことになってそうだけど」


ガラッ


ことり「わぁっ、遅れちゃった…かも」

花陽「あ、ことりちゃ…わぁぁぁ///」

凛「あー!ひよこちゃんだ!」


にこ「で、出た…ことり2世」
19: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:07:59.86 ID:3d72fjVL.net
ことり「ごめんね、ちょっと預けられなくって…連れてくるしかなかったの」

穂乃果「全然いいよ!うーん、可愛いし癒されるなぁ///」

にこ「この無邪気な笑顔見てると…ますます悲しくなってくるわ」

凛「いいなぁ、女の子だし手もかからない?」

ことり「そんなことないよ〜。とっても好奇心旺盛で、時々困っちゃうの。でも、他の子よりは大人しくしてくれるかな♪」

希「女の子は楽やろうな〜…」

海未「逆に男の子だと、鍛えがいがあっていいのでは?」

真姫「海未って家で厳しそうね。前にあの子に会った時、礼儀正しすぎて驚いたのよ」

海未「次期家元ですから…可哀想ですが、小さい頃から手をかけてあげないと」
21: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:11:23.34 ID:3d72fjVL.net
にこ「あーもう!こうなったらヤケよ、今日は飲むわよー!!」

凛「よーし、私も!」


ガラッ

「ちょっと、酷いじゃない…!!」


希「あ、えりち」


絵里「私がいないでしょう!ジョークなの?面白くないわよっ」

にこ「あんたが突っ込んでくるまで台本よ。やっと揃ったわね」

真姫「エリーお疲れ様。私の隣が空いてるわよ」

穂乃果「よし、じゃあ改めて…乾杯しよう!」

「おー!」
23: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:20:09.50 ID:3d72fjVL.net
ーー
ーーー
ーーーー



希「ん〜えぃち〜。もー飲めへんの〜?」グイグイ

絵里「ちょっ…希にこんな飲ませたの誰よ!」


にこ「っさい!今日はみんな飲むのよ、今日ぐらい酔わせなさいってのよぉ!」


花陽「ひよこちゃん、これ食べる…?」

花陽「…ふふっ、美味しい?良かったぁ//」


真姫「流石ね。保育士だけあって子どもの扱いはプロだわ」

海未「そうですね。…真姫もいずれ子を持った時に、花陽に見てもらえばいいのでは?」

真姫「…はぁ。あんまり考えたくないわ」

凛「でも真姫ちゃんって1人っ子だから…」

真姫「わかってるわよ。でも、彼もそんな乗り気じゃないし…。私から言い出すのも何か…」
24: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:25:21.87 ID:3d72fjVL.net
にこ「そこは誘い受けってやつでしょ!もー、真姫ちゃんってば変わらずウブなんだから」

真姫「っ、なによ!結婚してないにこちゃんに言われたくないわ」

にこ「うっ…今一番気にしてるのに!!」

穂乃果「まぁまぁにこちゃん!ほら、絵里ちゃんだって結婚してないし!」

希「それに結婚してもええことばっかりやないよ〜。それはほんまに思うわ」

ことり「うん、そうだよ?にこちゃん。私みたいに失敗しちゃうことになるかもしれないし」

凛「……」

花陽「あ、あはは…」

海未「私が言うのもおかしいのかも知れませんが…離婚する、というのも一つの選択です。何も問題はありませんよ」

絵里「そういえば、今って夫婦の3組に1組は離婚してるよね。みんな冷めちゃうのかしら」
25: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:31:30.38 ID:3d72fjVL.net
ことり「まぁ、私の場合はスピード結婚だったからね。やっぱり結婚してから妊娠っていうのがいいんだと思うなぁ」

花陽「でも、私も妊娠がキッカケで結婚したから…ある意味ではそれが区切りになるよね。2人が仲良くないとだめなんだけど」

にこ「芸能人も多いわよ、デキ婚って。まーいいんじゃない?それも運命なのよ」

凛「逆に海未ちゃんはガード固かったんだよねー。結婚して1年くらい放置してたみたい」

穂乃果「あはは、懐かしいな。よく私のところにも来てたんだよ?自分は海未ちゃんに嫌われてるんじゃないかって」

海未「…恥ずかしかったんです。あの時はまだ若かったのですね…」

絵里「…あ、そういえばみんな聞いて!私、結婚することにしたわ」
26: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:38:48.28 ID:3d72fjVL.net
希「え??ほんまに!?」

にこ「い、いきなり抜け駆けなんてずるいわよぉ!」

絵里「まぁ結婚っていってもパートナーみたいなものなんだけど…」

絵里「話し合いをして、子どもは作らないことにしたわ。お互い仕事をして、その上で支えあえる関係になろうって」

穂乃果「…なんか、カッコいいね」

希「そっか、そういう生き方もあるんやね」

にこ「でも名前は向こうに合わせるんでしょ?」

絵里「それはそうね。でも、仕事場ではそのままの名前でいくつもりよ」

凛「絵里ちゃんはお仕事大変だもんね。大企業だし」

花陽「…名字を変えるのって正直面倒だね。合わせないと不便なんだけど」

真姫「私は変わらないからいいんだけど、彼には少し同情するわ。…ほら、男の人が変えるのは珍しいでしょ。プライドとかも色々ありそうだし」

海未「それは私たちもそうですね。園田家に入ってもらう形でしたから」
29: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:45:56.45 ID:3d72fjVL.net
にこ「ってか、今の彼とはどこであったのよ。私は事務所がうるさかったから経験ないの」

希「えーそりゃご飯食べに行ったりとかした時に色々始まるんやない?恋が」

花陽「女子高出身って言うとみんな前のめりになったのを覚えてるかな…あはは」

凛「あ、それはわかるなぁ。共学の子たちから嫌な目で見られてた気がする」

真姫「女子高だからって舐めてる男が多いのよ。そういうのはバッサリ切り捨ててやればいいの」

絵里「懐かしいわね〜。私も大学の時はよく遊んだわ」

穂乃果「すごい想像しやすいよ…でも絵里ちゃんって、私が男の人なら声かけれないなー。こう、輝いてるから」

絵里「あはは、何よそれ。それに声を掛けてくる人はいっぱいいたわよ?」
30: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:52:21.55 ID:3d72fjVL.net
海未「そんないきなり遊べるものなんですね…私なんて、大学時代は誰ともお付き合いはしていませんでした」

希「え!!海未ちゃん、そういうの誘われたりせんかったん?」

海未「誘われ…はしましたけど、行きませんでした。だって、最終的な目的があるようでしたから…相手の方は」

ことり「男の子はえっちしたいな〜って子に声かけるんだよ?女の子は違う感情が大きいかもしれないけど」

海未「…それが嫌だったのです。全く理解できなくて」

真姫「あの年代は性欲の塊なのよ。言葉は悪いけど、やらせてくれるなら誰でもいいんじゃない」

花陽「初対面なのにグイグイくる人は苦手だったな…」

凛「凛はねー、あんまりそういうの誘われなかった覚えがあるなぁ。友達は多かったけどなんでだろう?」

にこ「それはあれよ。凛が可愛いからよ」
32: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 22:57:50.39 ID:3d72fjVL.net
穂乃果「あはは、そうかもね!凛ちゃんがいたら負けちゃうから呼ばなかったんじゃない?」

希「凛ちゃんみたいな明るい子は人気でるしな〜。うちも本気で狙ってる人おるなら呼びたくないかも」

凛「えー!希ちゃん酷いよぉ…」

希「うそうそ。凛ちゃんを呼ばへんわけないやろ?可愛い可愛い凛ちゃんやのに」

ことり「ふわふわしてる女の子でもお腹の中は真っ黒だったりするんだよね〜。それに騙されちゃう男の子も、見てて可哀想になっちゃうな♡」

絵里「それってことりのことじゃ…あ、いえ」


ことり「ねぇ、それより私…みんなに聞きたいことがあってぇ」

ことり「夜のこと聞かせて欲しいの。みんなどういう風にしてるのかなぁって」ニコ
36: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:04:43.96 ID:3d72fjVL.net
海未「は、破廉恥です…///!!なぜそのようなっ」

凛「海未ちゃん顔真っ赤だ〜!」

穂乃果「海未ちゃん変わらないね…」

希「好きやなー、そーゆう話」フフ

絵里「でも盛り上がるのよね。この系のネタって」

にこ「そーそ、たまに男より盛り上がるわよね。ほんと、女しかいなかったら言いたい放題っていうか」

花陽「男の子の前ではみんな純粋っぽくみせる人がほとんどだと思うよ…やっぱりひかれちゃうし。こういうの好きな子って」

真姫「…私が知ってる限りでは、この中に結構いると思うけど?そういうの好きな人」

にこ「まったまたー、情熱の夜を過ごしてるくせに」

真姫「もうっ、からかわないで///!!」
38: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:10:53.90 ID:3d72fjVL.net
ことり「私がそうだから気になるんだけど…みんなって、演技はしてる?」


「…………」



絵里「まぁ、するわよね」

希「そやね」

花陽「その、あんまり気持ちよくなくても…悪いもんね。彼は必死になってるから」

凛「うん、ほんとにいいなーって思う時はあるけど…半分くらい?」

絵里「喘ぐ声って自分で聞いて興奮するらしいわね。自分で自分を高めるじゃないけど…どこかで聞いた気がするわ」

にこ「ってか勘違いしてるのがたまにいるけど、乱暴にすればいいってもんじゃないっての」

穂乃果「痛いのは我慢するけど…度がすぎるとストップかけちゃうかな、私は」

真姫「すぐ言ってやるべきよ、そんな男は」
41: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:17:03.34 ID:3d72fjVL.net
ことり「たまーにいるよね。そういうビデオみたいにしたら気持ちいだろーって人♡」

海未「…そんな方がいるんですか?」

にこ「本当にいるらしいわよ。それも圧倒的童貞率」

希「痛いだけやもんねー。乱暴にされて濡れるのは防衛本能みたいなもんやと思うし」

花陽「私は…少しだけなら…いいかな。そういうの」ボソ

凛「か、かよちんそういうの好きだったりするんだ…」

ことり「結局好きな人にされるなら大体大丈夫なんだよね♪」

絵里「でも上手くない人とすると本当に退屈なの。早く終わらないかな、なんて思ってたりするもの」

穂乃果「わかる!笑いやー、みんな同じなんだね」
46: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:25:14.92 ID:3d72fjVL.net
にこ「小さいのもあれよね。入ってる感じしない」

凛「あはは、にこちゃん酷いよ〜」

希「まぁ小さくていい時もあるけどなぁ。感触あんまりないから腰痛くならへんし」

花陽「でも本当に好きな人がそうだとちょっと辛いね…こっちはその、い、いけないから…//」

凛「そもそも凛はあんまりいったことないかな…。なんでだろう…感じにくいのかなぁ」クスン

絵里「いれられていけるのは女の子のホンの少しなのよ?気にすることじゃないわ」

海未「そうだったのですか…(良かったです)」

ことり「でも、大きいのもあれだよね…私は好きじゃないよ?」

希「いやーあれは…下手すると拷問やな。うん」

穂乃果「んーと、その…大きいって、太さじゃなくて…長さが大事だと思う」

にこ「ちょっと、穂乃果が最もなこと言ってるわよ」
49: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:30:16.88 ID:3d72fjVL.net
ことり「じゃあどれくらいがいいの?穂乃果ちゃんは♡」

穂乃果「え!?ん、んーと…これぐらい?//」

希「へ?大きくない?」

花陽「え?そ、そうかな…?」

絵里「いやそれぐらいかそれ以上ぐらいがいいと思うけど…」

凛「うーん、私はこれぐらい?かなー」

にこ「はぁ!?そんなの全部入らないわよ」

海未「ちょっと待って下さい…!///」

真姫「…そうよ、止めはしなかったけど…その、男性器だけの話するのはやめなさいよ!///ここ外なのよ?」

穂乃果「そ、そうだね…///お酒飲んじゃうとだめだね//」
50: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:35:52.40 ID:3d72fjVL.net
にこ「そーね、つい盛り上がっちゃったわ」

絵里「まぁこんな話、仲良い友達にしか出来ないから。少し多めにみて欲しいわね」ニコ

希「この年の飲み会なんてこんなもんよー。あー。もう30かぁ…」

凛「でもみんな高校生に見えるよ?」

ガタッ


「んなわけないでしょ!」

「それは…どうかしら///」

「え、まだいける!?」

「やっぱりそうかなぁ…//」


真姫「ちょっと、コスプレとか絶対やめてよね」

絵里「えー?でもまだ制服あるんでしょう?」

希「よーし、次は制服着てみよっかぁ」

凛「おもしろそー!賛成!」

海未「似合うわけないじゃないですか!///」

ことり「海未チャン…こっそり期待してるよね?♡」
52: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:40:28.44 ID:3d72fjVL.net
穂乃果「じゃあ制服してダンスまでやろう!ほら、μ'sの曲」

絵里「待って、それは死ぬんじゃないかしら」

花陽「えぇ…絶対息切れするよ…運動不足だもん


凛「しーんじて〜るよ!だからスタ〜ト♪」

海未「ですから、家内や近所の方に見られたらどうすればいいんですか!//」

希「んじゃあカラオケ店でやる?大きい部屋貸し切って」

にこ「いいわね!いろんなコトできるし」

ことり「はーい♪また連絡して予定つけようねっ」


穂乃果(…10年以上経っても、こうして一緒にいられる友達って。素敵だなぁ。ほんとに私の宝物だよ)
53: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:40:48.43 ID:3d72fjVL.net
おわり(・8・)
55: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/06/14(火) 23:44:17.70 ID:3d72fjVL.net
>>54
(^8^)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果(29)「…ちょっと早く着いちゃったかな」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。