穂乃果「とうとう」 絵里「手に入れたわ」

シェアする

ほのえり-アイキャッチ1
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/03(水) 16:54:23.02 ID:0Op+q3wb0
――穂むら

海未「こんにちは、お邪魔します」

穂乃果「あ、海未ちゃんの声だ!」ドタドタ

ことり「穂乃果ちゃん、走ったら危ないよぉ」

希「相変わらず、穂乃果ちゃんは元気やね」

穂乃果「あれ、希ちゃんも一緒だったの!?」

海未「来る前に連絡しましたよ」

穂乃果「あ、あはは……見てませんでした」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417593252

元スレ: 穂乃果「とうとう」 絵里「手に入れたわ」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:56:04.62 ID:0Op+q3wb0
海未「道中で希と会ったので、私が誘いました」

希「幼なじみで遊ぶ、いうから遠慮したんやけどね」

ことり「全然大丈夫だよ」

穂乃果「うんっ。さ、二人ともあがってよ」

ことり「外、寒かったでしょ? お茶の用意するねっ」

海未「……ほら、言ったではありませんか」

希「そうやね……」
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:56:37.76 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「今日はお団子をどうぞっ」

海未「あまり食べてばかりでは、またダイエットするはめになりますよ?」

穂乃果「だ、大丈夫だもん!」

ことり「はい、希ちゃんのお茶」

希「ありがとーね」

海未「まったく……ほどほどにしてくださいね」

穂乃果「わかってるよぉ……」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:57:29.28 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「ところで、希ちゃん。今日は何してたの?」

海未「あ、私も気になってました」

希「うち? ほら、今日はいいお天気やったやん?」

ことり「ちょっと風が冷たかったけど、日向はぽかぽかしてたよねぇ」

希「そうなんよ。だからお散歩してたんや」

穂乃果「お散歩?」
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:58:10.62 ID:0Op+q3wb0
海未「神社にいたのも、お散歩ですか?」

希「まぁ、そんなところ」

穂乃果「神社って……神田明神?」

希「そうや」

ことり「でも、神社ならほとんど毎日行ってるんじゃない?」

希「うん。でもそれは、巫女さんのお手伝いやったり、練習やったりやん?」
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:59:01.39 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「そう言われると……」

海未「高校の合格祈願や初詣には行きましたが……」

希「そう。普段何気なーく行くことってないと思うんよ」

ことり「たしかに、用もなく神社には行かないかも」

希「いつもと違う目線で拝んでみるのも、ええもんや」

穂乃果「そうなんだぁ……」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 16:59:38.49 ID:0Op+q3wb0
希「おや、穂乃果ちゃんにはちょっと退屈やったかな?」

穂乃果「そ、そんなことないよっ」

海未「幼い頃の穂乃果は、神田明神を遊び場だと思っていましたからね」

ことり「そうそう。階段をじゃんけんしながら上ったり」

希「そんなことしてたん?」

穂乃果「あー、あったね、そんなこと。だいたい海未ちゃんがビリだったよね」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:00:29.64 ID:0Op+q3wb0
海未「そうでしたか?」

希「なんか、想像できるかも」

海未「希まで……」

穂乃果「海未ちゃんは顔にでるタイプだからねぇ」

ことり「うんうん、修学旅行のときも……」

海未「修学旅行……?」ピクッ
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:01:47.55 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「……あっ」

海未「詳しく、聞かせてもらえますね?」

希「修学旅行でなにかあったん?」

ことり「台風で外に出られないから、ババ抜きをしてたんだけど……」

穂乃果「海未ちゃん、表情でババ持ってるのわかるから……」

希「あぁ……なるほど」
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:02:33.20 ID:0Op+q3wb0
海未「あなたたち、言わせておけば……」

希「海未ちゃん、落ち着いて」

海未「なんなら、希も含めて勝負しましょう!」

希「えっ」

穂乃果「き、聞いた? ことりちゃん」

ことり「う、うん……」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:03:13.02 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「カードの扱いなら右にでるものはいないというのに」

希「うちが使ってるんはタロットや」

ことり「海未ちゃん……それは自殺行為だよ……」

希「ちょ、うち、トランプはあんまり……」

海未「だからこそです!」

希「無視せんといて……」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:04:38.23 ID:0Op+q3wb0
海未「私に敗因があるとすれば、それは顔にでるということ。それさえ注意すれば……」

希(それだけなんやろか)

穂乃果「海未ちゃん、昔からこういうゲームには弱いんだよ」ボソッ

希「そうなんや」コソッ

ことり「ぜんぶ表情でわかるしね」コソコソ

海未「なにをしているのです! さぁ、勝負です!」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:05:29.09 ID:0Op+q3wb0
――

海未「なんで……」

ことり「……」

海未「です……」

穂乃果「……」

海未「かっ!」グシャ

希「海未ちゃん、カード折ったらあかん」
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:06:22.57 ID:0Op+q3wb0
海未「むしろ、何故皆さんは表情を変えずにできるのですか!」

ことり「そういうゲームだもん……」

穂乃果「そうだよ……」

海未「納得がいきません」キッ

希「こ、こっちを睨まんといて?」

海未「なんだかんだ言っておきながら、希は一番であがりでしたし」

希「そ、それはたまたまや」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:07:06.96 ID:0Op+q3wb0
海未「罰としてなにか話してください」

希「え、なんの罰?」

海未「一あがりの罰です」

希「それこそ納得いかへんよ」

海未「では、穂乃果の恥ずかしいことでも構いません」

穂乃果「穂乃果が構うよ!」バンッ
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:08:07.77 ID:0Op+q3wb0
希「それならええよ」

穂乃果「よくないよ!」

ことり「わぁい、楽しみ!」

穂乃果「ことりちゃん!?」

希「そうやなぁ……この間穂乃果ちゃんが泊まりに来たときの話でもしよか」

穂乃果「ちょ、希ちゃん!?」
17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:08:47.20 ID:0Op+q3wb0
希「穂乃果ちゃん、なかなか寝相悪いやろ?」

ことり「合宿の時も、崖から落ちかけてたんだっけ……」

海未「どういう風に眠っているのか気になりますよね」

希「今度カメラでも仕込んでおこうか」

穂乃果「やめて!」

雪穂「お姉ちゃーん」ガラッ
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:09:42.76 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「雪穂? どうしたの?」

雪穂「あ、皆さん。こんにちは。下に絵里さん来てるけど」

希「えりちが?」

穂乃果「……あれ、なにか約束してたっけ?」

希「いや、そんなことなかったと思うんやけど」

雪穂「あがってもらう?」

穂乃果「うん。そうだね。穂乃果も下に行くよ」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:10:22.72 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「絵里ちゃーん」

絵里「あら、穂乃果」

穂乃果「お、亜里沙ちゃんも一緒だっ」

亜里沙「こんにちは、穂乃果さんっ」

穂乃果「こんにちは。今日はどうしたの?」

絵里「どう、って、普通にお客として来たのよ」
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:11:23.06 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「そうなの?」

絵里「ええ、亜里沙と散歩してて、近くを通りかかったから」

穂乃果「絵里ちゃんもお散歩?」

絵里「私も?」

亜里沙「ねぇねぇお姉ちゃん。少し、雪穂と遊んで行ってもいい?」

絵里「そうね……いいかしら、穂乃果」

穂乃果「全然大丈夫だよ! ほら、絵里ちゃんもあがってよ!」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:12:03.88 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「絵里ちゃんの登場ですっ」ガラッ

ことり「わーっ」パチパチ

海未「こんにちは、絵里」

希「えりちー! 今日もかわいいよー!」

絵里「……なにこのテンション。特に希」

希「だめやった?」

絵里「だめとは言わないけど……」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:13:27.78 ID:0Op+q3wb0
絵里「それより、希はどうしてここに?」

希「散歩してたらな、弁天さんにお誘いされたんよ」

絵里「弁天さん?」

海未「それは……私のことですか?」

希「そうや」

絵里「? よくわからないけど、希も散歩してたのね」
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:14:05.59 ID:0Op+q3wb0
希「てことは、えりちも? せやったら誘えばよかったかなぁ」

絵里「そうかもしれないわね」

希「でも、こうして巡り会えたんやし、ええんやない?」

海未「……!」 ピクッ

ことり「……来る」

海未「ええ」

穂乃果「? どうしたの、二人とも」
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:14:45.86 ID:0Op+q3wb0
「こんにちはー!」

「わわっ……凛ちゃん、声大きすぎるよぉ」

海未「凛!」ガタッ

ことり「花陽ちゃんっ」ガタッ

穂乃果「」

絵里「よ、予知!?」

希「スピリチュアルや……」
25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:15:29.69 ID:0Op+q3wb0
海未「私の凛の登場です!」

ことり「ことりの花陽ちゃんも一緒だよ!」

凛「その言い方は恥ずかしいにゃ……」

花陽「そうだよ、ことりちゃんっ」

海未「ですが、事実ですし」

ことり「花陽ちゃんは、いや?」

花陽「そんなことっ……ない、です」
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:16:32.52 ID:0Op+q3wb0
希「だんだん賑やかになってきたなぁ」

絵里「そうね、メンバーのうち7人も」

穂乃果「部屋が狭くなってきた……」

絵里「それなら、私はもう帰ろうかしら」

希「えー?」

穂乃果「それじゃつまんないよぉ」

希「せやで。まだお日さまも高いんやし」
27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:18:36.44 ID:0Op+q3wb0
絵里「そうかしら……」

「穂乃果ー!」

穂乃果「あれ、お母さんだ。どうしたんだろう。ちょっと行ってくるね」トタトタ

海未「凛、それは新しいスカートですか?」

凛「うん、そうだよ! どうかな?」クルリン

海未「す、素敵です!」ギューッ

凛「んっ、海未ちゃん、苦しいよぉ……」
28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:19:19.64 ID:0Op+q3wb0
ことり「花陽ちゃーん、はい、あーんっ」

花陽「あ、あーん……うんっ、おいしいねっ」

ことり「お茶もどうぞっ」

絵里「皆……行動が自由ね……」

希「……」モジモジ

絵里「希?」
29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:20:00.09 ID:0Op+q3wb0
希「うちも……」

絵里「?」

希「……ん」ギュッ

絵里「……ふふ、どうしたの?」

希「やっぱり、えりちの手、あったかいなぁ」

絵里「そう? 希の手も、あたたかいわよ」

にこ「……なに」

真姫「この空間……」
30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:21:03.45 ID:0Op+q3wb0
希「きゃっ」

にこ「……希?」

希「な、なんでもないっ」

真姫「希、あなた今……」

希「なにも言わないでっ」

絵里「落ち着きなさい、希」
31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:21:50.12 ID:0Op+q3wb0
希「だって……あんなん見られたら、恥ずかしい……」

真姫「まったく……なんだっていうのよ」

絵里「ほら、希って案外乙女だから」

希「えりちっ」

穂乃果「あーっ、絵里ちゃんに希ちゃん! なに二人でいちゃいちゃしてるのさっ」

希「穂乃果ちゃん、これは違うんよ!」
32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:22:44.14 ID:0Op+q3wb0
海未「まったく、人様のお宅で騒がしいですよ」

凛「そうにゃそうにゃ」

にこ「あんたこそ、凛を膝に乗せてなにしてんのよ」

海未「私たちのことは気にしないでください」

ことり「それより、二人はどうしてここに?」

真姫「どうしてって、たまたまよ。小腹が空いたから寄っただけ」

花陽「にこちゃんといっしょに?」
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:23:42.58 ID:0Op+q3wb0
真姫「そ、そうよ! 悪い?」

ことり「そんなこと言ってないよぉ……」

にこ「真姫ちゃんも落ち着いて。お買いものしてたら、あがっていくように言われたのよ」

ことり「そうだったんだー」

花陽「それにしても、休みなのにみんなそろっちゃうなんて」

希「まるで運命やねっ」

真姫「強引に入ってきたわね……」

にこ「ほんと、希は恥ずかしがりやよね」
34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:24:30.52 ID:0Op+q3wb0
希「う、うちは、にこっちたちみたいにところ構わずなのはいけないと思うんや!」

にこ「ちょっと、だれがところ構わずよ」

真姫「そうよ、それには訂正を求めるわ!」

穂乃果「ねぇ絵里ちゃん! 希ちゃんとなにしてたの!?」

絵里「な、なにもしてないわ!」

海未「二人で手を握りあって」

凛「見つめあってたにゃ」

絵里「ちょ、あなたたち!」
35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:25:23.85 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「ぅ絵里ちゃん! 二人で勝手に花園作っちゃだめって言ったじゃん!」

絵里「ほ、穂乃果? それは誤解よ。ねぇ、ことり!」

ことり「花陽ちゃんあったかーい!」ギュッ

花陽「やっ、ことりちゃん。くすぐったいよぉ……」

絵里「」

穂乃果「絵里ちゃん……」ジトッ

絵里「の、希! 早く私を助けて!」
36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:26:11.18 ID:0Op+q3wb0
雪穂「お姉ちゃん、うるさい!」バァンッ

亜里沙「お姉ちゃんもだよっ」

穂乃果「」

絵里「」

雪穂「私の部屋まで筒抜けだよ!?」

亜里沙「人のおうちで騒いじゃだめって教わったでしょ!」
37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:26:49.84 ID:0Op+q3wb0
希「おや、妹たちに怒られるなんて」

亜里沙「希さんもです」

希「」

雪穂「っていうか、皆さんうるさいですよ!」

海未「だから言ったじゃありませんか」

亜里沙「海未さんの声もばっちり聞こえてます!」

海未「」
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:27:52.62 ID:0Op+q3wb0
雪穂「あんまりうるさくするなら外で遊んでください!」

ことり「でも、外寒いよ?」

亜里沙「花陽さんといればあったまるんじゃないですか?」

花陽「! さ、さすが亜里沙ちゃん! ことりちゃん、行こっ」

にこ「なに口車に乗せられてるのよ……」

雪穂「にこさんも、とっても熱いので大丈夫だと思いますよ」

にこ「……そ、そう?」
39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:28:34.37 ID:0Op+q3wb0
真姫「にこちゃん……」

にこ「に、にこはー、お外で遊びたいかなぁ、って」

真姫「はぁ……いいわ。ほら、行きましょう」ギュッ

にこ「うんっ」

凛「……」ウトウト

海未「凛?」

凛「ん……」
40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:29:31.90 ID:0Op+q3wb0
海未「りーん。皆、外に行くみたいですが、どうしますか?」

凛「……にゃ? お外?」

海未「はい」

凛「凛も行くにゃっ」

海未「ええ……ほら、せっかくのスカートが皺になってますよ」パンパン

凛「ありがと、海未ちゃん。さぁ、いっくにゃー!」
41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:30:23.91 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「……えっ」

希「みんな行ってしまったね」

絵里「私たちはどうする?」

雪穂「あのー」

穂乃果「どうしたの、雪穂?」

雪穂「私、亜里沙とゆっくりしたいから、皆さんも外に出てくれると……」

亜里沙「ゆ、雪穂っ。そんな言い方しちゃ……」
42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:31:03.31 ID:0Op+q3wb0
希「……ほぉ」ジトッ

絵里「あの、亜里沙が……」

穂乃果「も、もうそんな仲だったの……?」

亜里沙「ほらぁ!」

雪穂「え、なに?」

穂乃果「う、うん。お姉ちゃんは、それでもいいと思う、よ」

絵里「は……はらしょー」

希「そういうことなら、うちらがいたらやぼやんな」
43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:31:58.54 ID:0Op+q3wb0
希「ほら、えりち、穂乃果ちゃん。外行こか。皆待ってるんやない?」

絵里「わ、わかったわ……雪穂ちゃん、これからも亜里沙をよろしくね」

雪穂「え? あ、はい」

穂乃果「くれぐれも、むりやりはだめだからね」

雪穂「なにが?」

亜里沙「穂乃果さん!」

穂乃果「あはは、冗談だよ。じゃあ、行ってくるね」
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:32:51.16 ID:0Op+q3wb0
絵里「まさか、二人がもうそんなに進展してたなんて」

穂乃果「びっくりだよねぇ」

希(雪穂ちゃんの反応からして誤解なんやろうけど、だまっとこ)

凛「あ、やっと来たにゃ!」

にこ「遅いわよ、あんたたち!」

希「なんや、にこっち。えらく楽しそうやん」
45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:33:31.89 ID:0Op+q3wb0
にこ「ち、違うわよ。このにこを待たせるなんて……」

凛「にこちゃん、照れてるにゃ?」

花陽「凛ちゃん、あんまりからかっちゃだめだよぉ」

海未「そうですよ。事実を指摘してはにこが恥ずかしがるのも当然です」

真姫「まったく……にこちゃんはわかりやすいんだから」

ことり「ふふ、そういう真姫ちゃんもだけどね」

希「……」
46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:34:13.18 ID:0Op+q3wb0
穂乃果「希ちゃん?」

絵里「どうしたの?」

希「ん。ううん。うち、μ’sに入ってよかったなぁって思って」

絵里「どうしたのよ、急に」

希「みんなといるのが、楽しいんよ」

穂乃果「穂乃果も、楽しいよ!」

絵里「私もよ」
47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:35:34.38 ID:0Op+q3wb0
希「二人とも……」

絵里「希」

希「えりち?」

絵里「これからも、私たちは一緒よ」

穂乃果「穂乃果もいっしょ!」

希「あ、ありがと……なんか照れるなぁ……」
48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:36:33.67 ID:0Op+q3wb0
にこ「ほら、あんたたちも早くしなさいよ!」

希「ふふ、にこっちっ」

にこ「な、なによ……」

希「みんなも!」

海未「どうしたんですか?」

希「これからも、うちのこと、よろしくな!」

――終わり
49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/03(水) 17:40:19.30 ID:0Op+q3wb0
遅くなりましたが、スクフェスイベント終了記念でした。前作→絵里「のんたんと」 穂乃果「のぞみん」

スピリチュアル方面に疎いので、ストーリーの続き的な感じになりました。

今回でイベント関連は一周した(はず)なので、そのまとめも兼ねてるつもりです。

読んでくれた方々、ありがとうございました。

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「とうとう」 絵里「手に入れたわ」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「とうとう」 絵里「手に入れたわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。