希「ぷりんてんぷすなんてウチらでイチコロや!」

シェアする

希-アイキャッチ18
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:27:47.98 ID:eT1dRnI/.net
海未「ブフッ・・・!」

凛「えっ?」

希「どした凛ちゃん?」

凛「ぷりんてむぷすじゃないの・・・?」









※lily whiteがprintempsと対決するssですが都合上lily whiteよりBiBiの出番の方が多くなっています
※のんたんが少しポンコツになっています

元スレ: 希「ぷりんてんぷすなんてウチらでイチコロや!」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:28:57.43 ID:eT1dRnI/.net
希「チッチッチッ・・・甘いな凛ちゃん・・・」

凛「?」







希「「む」っていうのは古文でも「ん」って読むやろ?」

凛「なるほど!!」

海未「ーーーー!!」プルプル

海未「ーーーあっははは!!」バシバシ

凛「海未ちゃんが壊れちゃった!?」

希「ちょっ!痛いって!叩かんといて!」

海未「・・・コホン、すみません取り乱しました」

希「う、うん」
8: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:30:18.35 ID:eT1dRnI/.net
凛「そーれーでー」

凛「何か作戦はあるの?ぷりんてむぷすを倒すための」

希「もちろんあるで!その名も目には目を、歯には歯を、ピュアピュアにはピュアピュアを、作戦や!」ガタッ

凛「おぉー!なんか強そうにゃ!」

海未「それで・・・どのような作戦なのですか?」

希「名前の通りウチらもピュアピュアアピールをする、それだけや!」





希「それとぷりんてんぷすやで、凛ちゃん」

凛「あっごめん」
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:32:23.71 ID:eT1dRnI/.net
海未「ンフッ・・・具体的には何を・・・?」

希「うーん・・・そこまでは考えてなかったなー」

凛「・・・はっ!」

海未「なにか思いつきましたか?」

凛「ぷりんてんぷすの3人はよく料理をしてるにゃ!」

希「それやぁ!!」

ビクビクッ

希「あっごめん」

凛「大丈夫」
12: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:34:46.73 ID:eT1dRnI/.net
海未「それで、それとは?」

希「料理対決や!ウチらとぷりんてんぷすの3人で!真のピュアピュアを賭けて!!」

凛「おぉー!」

海未(料理が上手いだけでピュアだと言えるのでしょうか・・・?)

凛「それじゃあ行くにゃー!」
13: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:38:15.21 ID:eT1dRnI/.net
ーーーーー


花陽「え゙え゙っ!?わたしたちと!?」

ことり「真のピュアピュアを賭けて!?」

穂乃果「料理対決!?」

希「そう!」

穂乃果「いいよ!受けてたとう!」

ことり「穂乃果ちゃん!?」
15: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:41:02.06 ID:eT1dRnI/.net
穂乃果「別にいいじゃん!穂乃果たちの実力を見せてあげようよ!」

ことり「まあ穂乃果ちゃんがいうなら・・・」

花陽「が、がんばります!」

凛「やったー!」

穂乃果「でもやるからには全力でいくよ!」

希「ふっふ・・・その威勢はいつまで続くかな・・・?」

海未(希が楽しそうです)

希「じゃあ今週の日曜日ね!」

穂乃果「おっけー!」
17: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:43:20.96 ID:eT1dRnI/.net
ーそして日曜日ー


絵里「さあ、とうとうこの日がやってまいりました!μ'sユニット同士の料理対決!実況はわたくし絢瀬絵里、そして解説は・・・」

にこ「にっこにっこにー!あなたのハートににこにこにー!笑顔を届ける矢澤にこにこー!おいしい料理でみんなの胃袋もー・・・」

真姫「司会進行はわたくし西木野真姫でお送りいたします」

にこ「最後まで言わせなさいよ!」
18: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:47:34.75 ID:eT1dRnI/.net
真姫「勝負はそれぞれ主菜、副菜、そしてデザートを1チームでひとつずつ作ってもらうわ」

真姫「それらをわたしたちが食べて点数を出し、合計点が高かった方のチームが勝ちよ」

凛「わかったにゃ!」



真姫「それでは・・・調理開始!」

カチャカチャ

絵里「それぞれのチームの調理が、今!始まりました!」
19: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:49:19.91 ID:eT1dRnI/.net
凛「」サッ

絵里「おっとリリホワ組の星空凛が開始と同時に何かを取り出しました!」

にこ「あれは強力粉と薄力粉・・・まさか!」

絵里「矢澤さんどうかしましたか?」

にこ「凛は・・・麺を作ろうとしているのかもしれないわ!それも中華麺!」

絵里「なるほど・・・だから強力粉なんですね」
22: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:55:47.35 ID:eT1dRnI/.net
にこ「自家製麺なんてわたしも作ったことないわ・・・それをあの子ができるのかしら・・・」

真姫「できるわ」

にこ「真姫ちゃん!」

真姫「凛のラーメンにかける情熱は誰よりも熱いもの・・・きっと前にも何度か作っていたはず・・・」

絵里「得意料理はカップラーメンって言ってたわよ」

にこまき「・・・・・」
23: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 21:57:36.88 ID:eT1dRnI/.net
花陽「・・・」シャカシャカ

絵里「対してプランタン組の小泉花陽!真剣な顔つきでお米を研いでいます!」

真姫「これは予想通りね」

にこ「いや!花陽のことだから油断はできないわ・・・きっとお米も最高級品を使っているに違いない!」

絵里「お米は近所のスーパーで買ったって言ってたわよ」

にこ「そっか・・・」
27: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:13:59.44 ID:eT1dRnI/.net
穂乃果「〜♪」シャーッシャーッ

ことり「・・・」ザクザク


真姫「ことりと穂乃果は2人で作業をしてるわね」

真姫「穂乃果はじゃがいもの皮を剥いて・・・ことりは玉ねぎを切ってるわね」 

ことり「うぅ・・・目に染みる・・・」ウルウル


絵里「うんうんわかるわ、玉ねぎを切ってると目に染みて痛いのよね・・・」

絵里「でもどうして玉ねぎを切ってると目に染みてくるのかしら?」

真姫「それは硫化アリルという成分が原因よ」

絵里「真姫!」
28: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:17:07.81 ID:eT1dRnI/.net
真姫「この硫化アリルという成分は玉ねぎの細胞内に含まれていて玉ねぎを包丁で切ったりすると細胞が潰れて中から蒸発してくるの」

真姫「その蒸発した硫化アリルがわたしたちの目の粘膜に付着して刺激をあたえるってわけ」

にこ「ちなみに調理前に玉ねぎをレンジなどで加熱しておくと目のヒリヒリを防ぐことができるわ」

絵里「さすがにこね」
29: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:19:51.17 ID:eT1dRnI/.net
絵里「リリホワ組に戻ります!星空凛は相変わらず麺の制作に取り掛かっています!」


凛「」コネコネ

希「」グツグツ


絵里「そして同じくリリホワ組の東條希は魚のアラでダシを取っていますね」

にこ「リリホワ組の主菜は魚介系スープのラーメンで決まりのようね」

真姫「間違いないわ・・・となると海未は」


海未「〜♪」コネコネ


絵里「ギョウザ・・・っ!海未の得意料理・・・っ!!」
30: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:24:54.54 ID:eT1dRnI/.net
真姫「どうやらリリホワ組は中華で合わせてきたみたいね」

にこ「ギョウザとラーメンって合うわよね」

絵里「ああ・・・お腹が減ってきたわ・・・」

真姫「スンスン・・・プランタン組の方からもなんだかいい匂いが・・・」


ことり「」グツグツ


にこ「鍋でなにか煮てるようね」

絵里「ままままさかチーズケーキじゃあないわよね・・・?」ガタガタ

真姫「アルミホイルがかかってて中が見えないわ」

絵里「アルミホイル?なんの為かしら?」

にこ「あれは落し蓋よ」
31: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:28:08.86 ID:eT1dRnI/.net
真姫「落し蓋?」

にこ「ええ、落し蓋っていうのは主に日本料理で使われる道具・・・これを使うことによって具材にムラなく熱が通るようになるわ」

絵里「でもアルミホイルなんかで代用できるの?」

にこ「もちろんできるわ!他にもキッチンペーパーやクッキングシートなんかで代用可能よ!」

真姫「さすがにこちゃんね」

絵里「ほんとにね」
33: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:33:27.26 ID:eT1dRnI/.net
にこ「鍋はことりが見ているけど他の2人はデザートかしら」


穂乃果「」ザクザク


絵里「ゆずを切っているようだけど・・・真姫は大丈夫なの、ゆず?」

真姫「多分大丈夫だと・・・思う・・・?」

にこ「なんで疑問系なのよ」

真姫「ほら同じ柑橘類じゃない?だから食べたことがほとんどないのよ」

にこ「なるほどね」
34: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:37:07.12 ID:eT1dRnI/.net
花陽「」サラサラ

絵里「花陽は砂糖と・・・なにかの粉を混ぜてるわね」

にこ「あれはアガーね・・・」

絵里「アガー・・・ってなに?」

にこ「アガーっていうのはゼラチンのようにゼリーを作るときに使う粉末よ」

にこ「ゼラチンと寒天の間くらいの硬さで、無味無臭だから素材の風味を邪魔しないのが特徴ね」
36: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:39:14.78 ID:eT1dRnI/.net
絵里「でもなんでアガーってわかったの?」

にこ「アガーは粉がだまになりやすいの、それを防ぐため水に溶かす前に砂糖と混ぜておくのよ」

にこ「これはゼラチンを使うときにはしない工程よ」

絵里「さすがにこね」

真姫「ってことはプランタン組のデザートは・・・」

にこ「ゆずゼリーね」
37: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:42:37.45 ID:eT1dRnI/.net
絵里「戻ってリリホワ組のようすは・・・」クルッ


凛「」ワチャワチャ


絵里「星空凛はメンマの味付けをしているようです」

にこ「ラーメンに入れる具を作っているのね、麺の方も後は茹でるだけのようだわ」

真姫「ずいぶん早いわね・・・ん?」

絵里「どうしたの?」

真姫「そういえばデザートは作ったのかと思って・・・」

にこ「デザートなら・・・多分あそこよ」

絵里「冷蔵庫?」

真姫「ああ、冷やしてるってこと?」

にこ「そういうこと、デザートなら冷蔵庫に入れていれば他の料理と違って温度を保てるからね」

ピロリロリーン
38: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:44:33.48 ID:eT1dRnI/.net
絵里「プランタン組のご飯が炊けたようね」

にこ「いや・・・!違うわ!」

絵里「え?」

にこ「あれを見て!」

真姫「!」


御釜「いい火加減です」ボワワワ


絵里「あれは・・・御釜・・・!!」

にこ「花陽のことだから家から持ってきたものだと思うわ」

真姫「じゃ、じゃあこの音は・・・?」

にこ「・・・はっ!!」
39: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:46:18.46 ID:eT1dRnI/.net
絵里「にこ?」

にこ「・・・ラーメンの具!」

真姫「具?」

絵里「具がどうしたの?」

にこ「ラーメンに入れる具・・・ゆで卵、メンマ、ナルト、そしてネギを用意しているところは見た・・・だけど!」

にこ「チャーシュー・・・っ!ラーメンに入れる具のテンプレ・・・っ!!チャーシューを用意しているところは誰も見ていなかった・・・!!」

絵里「まさか・・・!」


凛「〜♪」カパッ





チャーシュー「おっす」ホカホカ
40: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:48:10.24 ID:eT1dRnI/.net
真姫「中に入っていたのは・・・チャーシュー!!」

にこ「そう言えば聞いたことがある・・・!炊飯器を使って作るチャーシューがあると!」

にこ「まさかこんな短時間で作れるとは・・・!」

絵里「・・・2チームとも盛りつけに移りました!」

カチャカチャ...

カチャカチャ...

カチャカチャ...
41: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:49:53.58 ID:eT1dRnI/.net
ーーーーー


のぞりんうみ「でき(まし)た(で)(にゃ)!!」

ことほのぱな「こっちもでき(まし)た(よ)!」

真姫「これより審査に移るわ!」

真姫「審査基準は主に見た目と味で決めることとする!」

真姫「審査員はわたしと絵里、にこちゃんの3人よ!まずはリリホワ組から!」

凛「凛たちは中華で揃えたにゃ!」

絵里「とってもいい匂いだわ!」

真姫「彩りもきれいね」

にこ「それじゃあ・・・」

にこえりまき「いただきます!」
42: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:53:40.14 ID:eT1dRnI/.net
立木「運ばれてきたラーメン、ギョウザ、そしてデザートの杏仁豆腐をBiBiがたいらげる・・・!」

立木「そして・・・!」

絵里「ふぅ・・・」フキフキ

にこえりまき「ごちそうさまでした!」

希「得点は!?」ワクワク

真姫「リリホワ組の得点は・・・」



真姫「10点!」

にこ「10点!」

絵里「10ハラショーよ!」

海未「やりました!満点です!」

希「やっぱりウチらが最強や!」

凛「最強だにゃー!!」
43: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:55:17.92 ID:eT1dRnI/.net
真姫「一応こっちの料理も審査するわよ」

凛「しなくても勝敗はもう決定してるにゃー」

穂乃果「最後までわからないよ!」

花陽「凛ちゃん!花陽たちは諦めないから!」

希「ふっふ・・・存分にあがくがいい!」

海未(楽しそうです)
44: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 22:56:51.77 ID:eT1dRnI/.net
にこえりまき「いただきます!」


ーーーーーー


にこえりまき「ごちそうさまでした!」

ことり「と、得点は?」



真姫「20点!」

にこ「100点!」

絵里「1000ハラショーよ!」

ことほのぱな「やったあ!」

希「ちょっと待った!」

凛「そんな点数インチキだにゃ!」

真姫「だれも10点満点だなんて言ってないわよ」

希「ぐっ・・・確かに・・・!」

凛「そ、それでも凛たちがぷりんてんぷすに負けるなんて・・・」

海未(あっ・・・)

にこえりまき「・・・ぷりんてんぷす?」




その後、lily whiteの3人は料理対決に負けただけでなく一生分の恥をかき、毎日そのことでイジられ続けたのでした


めでたしめでたし
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「ぷりんてんぷすなんてウチらでイチコロや!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。