凛「かよちんの赤ちゃんを産みたいにゃ~~!」

シェアする

凛-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:19:18.33 ID:Oba296D6.net
凛「凛だって女の子だもん!産みたいよぉ~~!産みたい、産みたい!」ジタバタ

希「やれやれ困ったさんやね」

凛「髪の毛の色は凛に近くてね、ほっぺはかよちんみたいにぷにぷにしててね、目はキラキラしててすっごくかわいい赤ちゃんを産みたいにゃ~~!」

希「仕方ないなぁ、それじゃあ真剣に考えてみよか」

元スレ: 凛「かよちんの赤ちゃんを産みたいにゃ~~!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:21:32.19 ID:Oba296D6.net
京都大学iPS細胞研究所

山中「こんにちは」

凛「こんにちは!かよちんの赤ちゃんを産みたいにゃ!」

山中「えっそれは……」

希「こらこら、凛ちゃん、先生を困らせたらあかんやろ?ちゃんと説明し?」

凛「むむ~~、実は……」
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:26:30.15 ID:Oba296D6.net
山中「乙女同士の実らぬ恋……泣けますねぇ……」

希「先生、ハンカチをどうぞ」

山中「星空さん、確かに理論上は可能です。その小泉さんの細胞を初期化し精子を作ればいいんです」

凛「やったにゃ!先生!はやく凛にそれをぶち込んで欲しいにゃあ~~!」

山中「しかし生命倫理……バイオエシックスが障害となり、現時点では実践段階には至っておらず……」

凛「そ、そんなぁ、じゃあできないの……」

山中「残念ながら……」

凛「う、うわあああああん!!!」

バタン!

希「凛ちゃん!」

山中「……無理なんです、生命は神に逆らうことは出来ない……」
6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:30:12.83 ID:Oba296D6.net
数日後

希「凛ちゃんの行方が分からへん……もうすぐ夏休みが終わるから東京に帰らなあかんのに」

エッホエッホ

希「……あれは!?」

そこには鴨川沿いを並んで走る山中教授と凛の姿が!


凛「先生!お願いします!かよちんの赤ちゃんを産ませてください~~!!」

山中「だめだと何度も……しつこいねぇ、君も!引き離してやるっ!!」

シュタタタ

希「は、速い!!」

凛「負けないにゃあぁ!かよちんの赤ちゃんのために!愛のパワーを舐めるにゃあああ!!」

シュタタタ

山中「くっ……!」

凛「赤ちゃん!赤ちゃん!かよちんの赤ちゃん!愛の結晶かわいい赤ちゃん!凛がお腹を痛めて産むんだにゃあああ!」
8: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:32:57.21 ID:Oba296D6.net
ガッ

凛「にゃあああ!」

ズザザザザ……

山中「星空くん!」

凛「うぐっ、ひぐ……痛いよぉ……」

山中「大丈夫か!」

凛「えへへ、先生……かすり傷ですよ……それより、赤ちゃんを……」

山中「……だめだ、それだけは……」

凛「いやあああ!!おじさん!離してぇぇ!!」

「なんだなんだ」ザワザワ

山中「こ、こらやめなさい!」

凛「えへへ……おとなしく凛を研究所に連れて行くにゃ……」

山中「やれやれ……負けたよ」
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:37:11.97 ID:Oba296D6.net
凛「凛は……ただ、かよちんの赤ちゃんが産みたいんです……」

山中「……私に任せたまえ、この生物学のフロンティアを開拓し続けてきたこの私に……」

凛「先生……ありがとう……」

山中「私にも子がいる……気持ちは、痛いほどわかるさ」

希(なんなんこれ?)
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:41:51.29 ID:Oba296D6.net
山中「小泉くんのiPS細胞の作成のためには血液、あるいは細胞のサンプルが必要になる、入手できるかね」

凛「かよちんはいま京都に呼んでるから大丈夫だよ……ほら、ちゃんと……採取しておいたにゃ」

山中「なんという手際……素晴らしい、君は優秀な研究者になれるだろう」

凛「凛は……かよちんの赤ちゃんのママになるだけで……幸せだにゃぁ……」

山中「それでは始める……iPSパワー注入、はああああ!!」

ギュオンギュオン

希「な、なんか国家予算を注ぎ込んだ高そうな機械が動き始めたで!?」
14: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:44:12.51 ID:Oba296D6.net
山中「iPS!iPS!」クネクネ

希「こ、これがiPS細胞の作り方なんか!?」

山中「でるでる!できる!iPS!小泉さんの精子になぁ~~れ!!!」

ポワワワワン

山中「……やったぞ、成功だ……ふは!ふはははははは!!」
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:47:31.25 ID:Oba296D6.net
山中「出来たぞ星空くん、あとはこの精子を君が注入するだけだ」

凛「希ちゃん……お願い」

希「うち!?」

山中「私は席を外すとしよう……濃厚な時を楽しんでくれ……」

凛「ありがとうございますっ…先生!!必ず元気な赤ちゃんを産みます!!」

山中「また一緒に鴨川でランニングしようじゃないか……では!」シュバッ

希「き、消えた」

凛「希ちゃん!さあ!早く注入するにゃ!」

希「うっ……どっせええええい!!!」

ジュボ

凛「んアアアーーーーッ!」
17: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:50:04.98 ID:Oba296D6.net
そして月日は流れた

凛「うーん、ううん……」

希「頑張り、凛ちゃん!もうすこしや!」

凛「かよちんの赤ちゃん、かよちんの赤ちゃん、はぁはぁ、もうすぐ会えるにゃ……もうすぐ」

ドクン

凛「ふふふ……動いてるにゃあ」

グォン

凛「うっ!」

希「きた!産まれる!真姫ちゃん!用意!」

真姫「任せなさい!凛!痛いけど我慢するのよ!」
18: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:52:05.06 ID:Oba296D6.net
凛「いいいいぁぁ!ああああっ!!」

希「頑張り、凛ちゃん!!もう少し!」

凛「かよちん!凛に勇気を……ああああっ!!」

真姫「一気に行くわよっ!そりゃあああっ!」


スポーン


凛「はぁ、はぁ……はぁ……」

「おぎゃあ!おぎゃあ!

真姫「産まれたわ……元気な子よ」

凛「えへへ……やったあ、凛、ママになったんだぁ……」
19: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:53:53.65 ID:Oba296D6.net
凛「嬉しい……幸せだにゃ……」ガクッ

希「凛ちゃん!」

真姫「大丈夫、眠っただけよ」

希「お疲れ様、凛ちゃん、良かったなぁ……」ホロリ

「おぎゃあ!おぎゃあ」

真姫「かわいい女の子ね、希、へその緒を切って身体を洗ってあげなさい」

希「おーよちよち、かわいいなぁ」
20: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:55:26.67 ID:Oba296D6.net
希「……あれ?」

真姫「どうしたの?」

希「うーん……なんか違和感が……」

真姫「もう、何よ、上手くいったじゃない」

希「気のせいかなぁ?……嫌な予感がするんよ……」

真姫「とにかく!パーティよパーティ!出産パーティよぉ!!」


ワハハハハハハハハッ!!
22: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:57:11.15 ID:Oba296D6.net
凛「……」

「おぎゃあ、おぎゃあ……」

凛「……誰?この子……」

「おぎゃあ、おぎゃあ……」

凛「なんで凛がいるの……?」

「おぎゃあ……おぎゃあ」

凛「小さい頃、アルバムで見た凛の赤ちゃんの頃にそっくり、そっくりすぎるよ……」

凛「あっ」




凛「もしかして」


凛「ああっ……」
23: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 03:59:21.27 ID:Oba296D6.net
山中「つまりだ……星空くんはあのランニングで転んだ際に出血した」

山中「小泉くんの血液サンプルを引き渡す際にその血が混入したのだろう」

山中「したがって……星空くんは自分の卵子に自分の精子を受精させたことになる」

山中「その結果出来た子供は……星空くん……彼女自身のクローン人間ということだ……」
24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 04:02:12.88 ID:Oba296D6.net
凛「えへへ、ママですよ~~」

「きゃっきゃっ」

希「凛ちゃん……」

凛「えへへへへはあははははははははあはははははあはははははははははは」

真姫「希……もう、凛は……」

希「ひどいよ、こんなの残酷すぎるやん……ミス……完全なミス……」

真姫「……ミスはミスでも、偶然じゃないかもしれないわ……何か大きな神の意志が……凛に花陽の子供の出産を許さなかったのかもしれない……」

希「ううっ、凛ちゃん……」
25: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 04:02:37.63 ID:Oba296D6.net
END
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「かよちんの赤ちゃんを産みたいにゃ~~!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。