希「凛二等兵…敵の詳細を教えてくれ…」凛「敵の詳細は…」

シェアする

のぞりん-アイキャッチ2
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:38:10.23 ID:YW6p4CDW0
凛「……よく分からないにゃ」

※勢いだけで書いてるので色々おかしいです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466674689

元スレ: 希「凛二等兵…敵の詳細を教えてくれ…」凛「敵の詳細は…」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:41:28.61 ID:YW6p4CDW0
希「はぁ…なんなんこれ…」

希「今度のライブとか言われて渡されたメモが意味不明すぎて…」


『ノーブラ、WR、HtH、CP、SSS、しららら、愛ばん、豆フェス』


希「凛ちゃんこの暗号の意味分かる…?」

凛「まったくだにゃ…」

希「他の皆は用事やらですぐにはこれないらしいし今日中にこれを解かないといけないわけだけど…」

凛「………」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:45:15.73 ID:YW6p4CDW0
希「ノーブラってなんや!!ノーブラでライブすればいいんか!!」

凛「希ちゃんそんな怒っちゃ…」

希「色々問題あるよこのライブ!ノーブライブだよ!ノーブラブライブ!」

希「誰か解読班!解読班はいないの?!」

海未「呼びましたか?」

凛「あ、あなたは?!」

希「海未ちゃーん!!我らはあなたを待っていた!」

海未「弓道部の方の用事が終わって帰ったら何の騒ぎですか…」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:48:39.92 ID:YW6p4CDW0
凛「これにゃ…」

海未「ノーブラ…だぶりゅーあーる…えいちてぃーえいち…」

海未「なんですか!これは!破廉恥です!」

希「そうやなぁ!破廉恥やなぁ!」

凛「海未ちゃんでも分からないの?!」

海未「まったく検討がつきません…不覚…」

希「…仕方ない凛二等兵よ」

凛「た、隊長?!」

希「ここは海未中将と共にこの暗号を解くしかない…」

凛「わ、わかったにゃ!」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:52:11.99 ID:YW6p4CDW0
海未「ところでこれは誰が書いたのですか?」

希「穂乃果ちゃんから貰ったから穂乃果ちゃんやないの?」

海未「そうですか…後で説教をする必要がありますね…」

希「あぁ…凛二等兵よ…また儚き命が一つ失われるようだ…」

凛「南無…」

海未「さて、まずこのノー…ブラの意味を解読しましょう…」モジモジ

希「そこ照れるのかい!」

海未「仕方ないでしょう!」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:56:35.93 ID:YW6p4CDW0
凛「解読っていってもこれから何を読み取るにゃ…?」

希「………」

海未「………」

希「ノーブラでライブするってことやな」

海未「穂乃果ぁ!!!」

凛「ま、待つにゃ!今いったら穂乃果ちゃんの命が!」

海未「離してください!あなたは私より階級が低いのでしょう?!」

希「海未中将、階級とかいうと穂乃果ちゃんは総帥や…」

希「怒ったら処刑されるで…」

海未「処刑……」

ことり『はぁい♪海未ちゃんの衣装のスカートを短くすればいいんだねっ♪』

穂乃果『そうそう!海未ちゃんが私のこと叩くからさ〜』

海未「……やめておきましょう」

希「うん、それがええ」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 18:59:51.57 ID:YW6p4CDW0
凛「と、とにかくノーブラは置いといて次いくにゃ!」

海未「だぶりゅーあーる…一体何のことでしょう?」

希「ワールドレコードやない?」ドヤッ

海未「おぉ!!それです!それです!」

凛「流石隊長にゃー!」

凛「……ところでワールドレコードって具体的に何をするにゃ?」

希「えっ……」

海未「希……?」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:03:24.42 ID:YW6p4CDW0
希「わ、わしわしを一分間で何回出来るか…?」

凛「た、ただの拷問にゃー!」

海未「念のためその日は休みますね」

希「いやいや!冗談やって!」

凛「じゃあ何をするにゃ?」

希「えっ」ギクン

海未「希……?」ジロッ

希「………」ダラダラ

希「……次いこ!次!」

凛「誤魔化したよね!誤魔化したよね?!」

海未「誤魔化しましたね」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:09:10.11 ID:YW6p4CDW0
希「ほら!HtHだって!」

海未「まぁいいでしょう、それにしてもこれはどういう意味でしょう」

凛「ていーだけ小文字なのが鍵っぽいにゃ」

希「そういえば穂乃果ちゃんはなんで今日ここにいないん?」

海未「穂乃果と花陽一緒にダイエット中です、ことりも一緒にいるそうです」

凛「だからかよちんこれなかったんだね」

海未「…ん?穂乃果と花陽…」

海未「Honoka to Hanayo…」

希「どうしたん?」

海未「頭文字をとると…」

凛「HtH……」

凛「それにゃ!!!」

希「おぉ!流石海未中将や!」

海未「なるほど!穂乃果と花陽はダイエットという意味なのですね!」フフン

凛「この調子で次いくにゃー!!」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:13:19.29 ID:YW6p4CDW0
海未「しーぴぃー…なんでしょう?」

希「コンピューターのことやない?」

海未「はて?コンピューターはCPUではありませんでしたっけ?」

希「そうともいうってやつや」

海未「希の意見はあまり信用できないんですよね……」

希「え?!ウチ信用されてないの?!」

凛「希隊長!凛は信じてるにゃ!」

希「oh…凛二等兵…流石は私の部下よ…」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:19:31.31 ID:YW6p4CDW0
海未「しーぴぃー…しーぴぃー…」

希「……わからない」

凛「はっ!」ビクッ

希「どうした凛二等兵?!」

凛「…凛知ってるよ、CPのことをカップリングっていうの」

凛(なんかかよちんがなんとかライブのCPがどうのこうので盛り上がってるのたまたま聞いてたの思い出しただけだけど)

希「な、なんやてぇ?!」

海未「きっとそれです!二等兵の癖に隊長より役に立ってますね!」

希「うぐ……」グサッ

凛「たいちょー?!」

希「だ、大丈夫…や」ガクガク

凛「たいちょー!死なないでぇー!」

希「死なないわ!」ガシッ

海未「そこ遊ぶない!早くこっち来なさい!!」

二人「あ、はい……」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:26:47.78 ID:YW6p4CDW0
海未「さてどんどん行きましょう、次はえすえすえす…?」

希「何のことやろ…」

凛「これは凛もわからないにゃ…」

希「何かの評価やない?おみくじでいう大大吉みたいなやりすぎなやつ」

海未「そうなるとこれは何を評価してるのですか?」

希「…穂乃果ちゃん?」

海未「………」

凛「穂乃果ちゃんならそのくらいいけそうだけどねーランクSSSみたいな」

希「もしかしたらドSSSってことかもよ?」

海未「ふんっ!」ドゴォ

希「うっ…?!」バタッ

凛「たいちょー?!」

海未「穂乃果はぴゅあぴゅあなんです!Sなわけないです!」

希「つ、つまりMと…」

海未「はっ!」ドンッ

希「ぐあぁ……」ドテッ

凛「もうやめて!隊長が死んじゃう!」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:37:34.05 ID:YW6p4CDW0
海未「むしろ一回死んで反省してからまた戻ってきてください」

希「わ、我が生涯に一生の悔いなし…」

凛「いやー!希隊長死なないでぇ!!」

希「死なないわ!!!」

海未「反省しましたか?」

希「はい……」

凛「え、SSSは分からないけどSSならサイドストーリーの略って聞いたことがあるにゃ」

希「…うーん、おそらく違うやろうなぁ…」

海未「まず略としてもまったく見ないですし検討が…」

凛「ぐぐってみたけどなんか関係なさそうな略ばっかにゃ」

希「例えば?」

凛「しっく…(sick)しん…うず…(sinus)しんどろ…おむ?(syndrome)の略とか」

凛「ソフトウェア、サービス、システムの略とかよく分からないにゃ…」

海未「sinusはサイナスって読むんですよ」

凛「そうだったんだ…」

希「…にしてもその略は関係ないね」

海未「ではこれは飛ばしましょう」

希「せやね…」

海未「次です!次!」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:42:41.14 ID:YW6p4CDW0
凛「しららら……?」

希「誤字やない?」

海未「誤字でこんなミスします?第一メモとして渡されたのですよ?」

希「…誤字やないね」

希「アニメや漫画でよくあるあわわわみたいなノリ?」

海未「じゃあこのしらららっていうのはどういう状況ですか」

希「……しらららないよ!みたいな?」

凛「流石にそれは無理矢理すぎにゃー」

海未「そうですね、却下」

希「………」シュン

〜五分後

海未「まったくわかりません…」

凛「ちょっとこの暗号難しすぎないかにゃー…」

希「飛ばそうか…」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:46:07.00 ID:YW6p4CDW0
凛「それで愛ばん…ってなんにゃ?」

希「台パンみたいな響きやな」

海未「変なこと言わないでください、愛とかいてあるのでもっといい響きなはずです」

海未「…愛がBANG(バン)ということは失恋でしょうか?」

希「それってわざわざ愛ばんって書く必要あるん?」

凛「ないよね、海未中将」

海未「…ありませんね、深読みしすぎたようです」

海未「……じゃあ一体これはなんなんですか!」バンッ

凛「ぎゃっ逆ギレし始めたにゃー!」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:49:49.72 ID:YW6p4CDW0
希「まぁ落ち着きたまえ二人とも…」

凛「キャラ変わってるにゃ…」

海未「なんですかその目上にむかっての態度は」

希「……ウチはこの為に強力な助っ人を用意しておいた!」

凛「助っ人?!」

海未「誰ですか?」

希「入ってくれたまえ!」

「呼ばれてきたけど…」

凛「あ、あなたは…?!」

海未「ま、ま、ま…」

希「真姫伍長や!」

真姫「何の騒ぎよこれ…」
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 19:54:26.09 ID:YW6p4CDW0
凛「これにゃ」

真姫「しららら…愛ばん…」

真姫「なにこれイミワカンナイ!」

希「そうやろうなぁ!意味わかんないんよ!」

海未「真姫でも分からないのですか…」

凛「だから真姫ちゃんも一緒に考えるにゃ」

真姫「まずこれってなによ?」

希「穂乃果ちゃんが今度のライブとかいって渡されたメモだよ」

真姫「穂乃果は今どこ?」

海未「花陽とダイエットです」

真姫「…なるほど」

真姫「このノーブラっていうのは…」

希「多分、ノーブラでライブをするって意味やと…」

真姫「バカだバカだとは思ってたけどここまでバカとは思わなかったわ、穂乃果」

海未「後で一緒に説教しましょう!」

真姫「えぇ、参加するわ」

凛「南無…」

希「南無…」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:44:03.47 ID:YW6p4CDW0
真姫「今どこを解いてるの?」

希「愛ばんやで」

真姫「愛ばん…」

真姫「よくゲームセンターでやってる人いるじゃない?えーっとなんだっけ…」

海未「……もしかして台パンですか?」

真姫「そうそう!」

凛「違うよ!」バンッ

真姫「愛がBANGしてるってことで失恋じゃないの?」

希「それも違うよ!」バンッ
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:47:38.58 ID:YW6p4CDW0
凛「なんかさっきと同じこといってるにゃこの人…」ボソボソ

希「せやね、使えないクソ上司ってやつやね…」ボソボソ

海未「…聞こえてますよ」

凛「え?!」

真姫「……べ、別に気にしてなんかないわよ!」ポロポロ

希「oh…」

海未「大丈夫ですよ、真姫、あなたはすごく役に立ってます」

海未「μ'sの為に音楽を作ってくれてるではありませんか!」

真姫「……!」パアアア

希(ちょろい)

凛(ちょろすぎるにゃ)
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:52:34.98 ID:YW6p4CDW0
海未「それで愛ばんですが…」

希「愛卍とか?」

凛「卍愛卍」

海未「そればんって読むのではなくてまんじって読むらしいですよ」

真姫「まぁ読み方以前に意味として成ってないから違うわね」

凛「これでわかったらばんざーいなんだけどなー…」

海未「?!!」

海未「ばんざーい…?」

希「海未ちゃんどうし…はっ?!」

真姫「愛してる…?」

凛「ばんざーい?」

凛「にゃっ?!」

希「それやあああ!」

海未「おお!流石です!」

真姫「私のおかげね」

海未「次いきましょう!次!」スルー

希「流石や凛二等兵!」スルー

凛「えへへありがとにゃ!」スルー

真姫「無視しないで!!」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:57:47.54 ID:YW6p4CDW0
希「ごめんごめんて」

海未「それより次です」

真姫「それより…」グサッ

凛「真姫伍長?!!!」

希「豆フェス…?」

凛「豆のフェスタじゃないかにゃ?」

真姫「私も同じこと考えてたわ」

希「豆フェスタってなにするん?」

凛「……食べ比べみたいな?」

海未「いえ、豆というのは食べ物の豆ではなくきっと手に出来る豆なのでしよう」

海未「ですのできっとμ's全員で山頂あた」

希「あー!そういえば凛ちゃん!」

海未「ちょっと!話のとちゅ」

凛「はいはい!なんにゃ?」

海未「二人とも?」ニコニコ

二人「…はい」
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:02:19.04 ID:YW6p4CDW0
海未「こほん、それでまぁμ'sの皆で山に登ろうってことなのでしょう」

希「そんなはずあるわけないやん…」ボソッ

凛「こじつけにも程があるにゃ…」ボソッ

真姫「私には聞こえてるわよ…」

海未「ということで!さっそく山へむか」

希「あー!!」

凛「にゃー!!!」

真姫「…コントか何か?」

真姫「それにしても豆フェスって本当に何かしら…」

希「豆フェスタじゃないのは確かやね」

海未「山にのぼ」

凛「き、きっと普通じゃ解けない仕組みだよ!!」アセアセ

真姫「……そうね、そうに違いないわ」

海未「豆フェスタ…豆フェスティバル…」

海未「これは暗号です、全ての単語を繋げることで完成します」

海未「つまり豆フェスっていうのはそのままの意味で他の言葉と繋げることで意味を成すに違いありません」

希「あぁーなるほどな」
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:06:55.04 ID:YW6p4CDW0
凛「じゃあまだ解けてないしらららを解くにゃ!」

真姫「え?これ以外解いたんじゃないの?」

希「解けないやつは後回しにしてるんよ」

真姫「なるほどね…」

真姫「でも私これはまったく分からないわ…」

海未「でしょうね、意味不明理解不能ですよね」

凛「…ねぇ希隊長」

希「なんや凛二等兵」

凛「穂乃果総帥を生け贄にするのが一番手っ取り早いような気がしてきたにゃ…」

希「実はウチもそう思ってたんよ」

希「だけど穂乃果総帥はダイエット中やから…」

凛「oh…」

海未「そこ!こそこそ話してないで解読に参加してください!」

二人「は、はい!」
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:11:19.80 ID:YW6p4CDW0
希「仕方ない…第二の助っ人を呼び…たいけれど呼べないから奥の手を使おう…」

海未「なんですかそれは」

希「トラブルバスターズや!」

希「ここに携帯とモニターがあるやん?」

希「これはトラブルバスターズの方にヒントをもらうための道具や」

凛「この携帯…充電が1%しかないけど…」

希「一回しか使えんからな」

海未「このモニターは…」

希「ポンコツな人にヒントを貰う道具や、それも一回しか使えんからね」

真姫「じゃあそっちの携帯は…」

希「にこにー(仮名)さんにヒントを貰う道具や」

真姫「そう…」
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:14:55.01 ID:YW6p4CDW0
希「どっちを使う?」

海未「私は聡明な絵里の方がいいかと」

真姫「どちらでもいいわ」

凛「同じく!」

希「じゃあモニタールーム!」ピッ

絵里『……はぁ、まだまだあるわね』

海未「ん?モニタールームっていうか」

真姫「生徒会室よね…」

希「細かいことはいいからえりちに話しかけようか」

希「話しかけて三分間たったら自動できれるからね、あ、話す時はそこのマイクから話しかけてな」

海未「では私が話しかけますね」

海未「絵里、聞こえてますか?」
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:18:29.71 ID:YW6p4CDW0
絵里『ふぇっ?!う、海未?!ど、どこにいるの?!』

海未「そんなことよりききた」

希「海未ちゃんな…幽霊になったんよ…」

絵里『え?!希?!ゆゆゆゆ、幽霊にななったって…』

海未「希!変なこと言わないでください!」

凛「にゃにゃにゃー!!絵里ちゃんを呪いにきたにゃー!」

絵里『きゃー?!!やめてぇ!!ごめんなさい!!許してぇ!!』

希「ぷっあっははははは!!」ガンガン

凛「笑っちゃ…ダメ…ぷっ……ぷぷ…にゃふふ…」プルプル

真姫「……ふっ」

海未「のぞみぃー!!!!!」
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:23:32.84 ID:YW6p4CDW0
絵里『海未がものすごい怒ってる……幽霊になっても怒るのね…』ガタガタ

真姫「いやそこじゃないでしょ?!」

絵里『え?!ま、真姫まで幽霊に…μ'sはどうしたの?!μ'sは?!』

海未「いいきら落ち着いてくだ」

希「さっき言うたやん、呪いにきたって今からえりちを呪ってえりちも幽霊にするんよ」ニシシ

絵里『ひぃー?!の、のぞみぃ〜…厳しくしてごめんお願い!助けて!』ガクガク

希「えぇー…どうしよっかなぁ…」

絵里『お願い!お願いします!お願いします!!』

希「あっははははは!えりちのあの顔!」ゲラゲラ

希「永久ほぞ」

海未「ふんっ!」ボスッ

希「ふぐっ?!」

凛「う、海未ちゃん腹パンはまずいにゃ……」ブルブル

真姫「………」ガクガク
32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:27:17.68 ID:YW6p4CDW0
海未「絵里、聞こえますか?」

絵里『いやー!許してぇ!海未まで私のことを呪わないでぇ!』

凛「……ぷっ…くくっ…」プルプル

海未「んぁ?」ジロッ

凛「ひっ……」

海未「聞きたいことがあります、しらららとはなんでしょう?」

絵里『そ、それ答えたら呪わないでくれる?』ポロポロ

海未「え、えぇ…」

海未「ぶふっ……」

凛「あー!今笑っ」

海未「はい?」ニコッ

凛「………」
33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:31:52.53 ID:YW6p4CDW0
絵里『え、えーっとえーとえーと…』アセアセ

絵里『うわーん!分からないエリチカおうちにかえるぅー!!』ドタドタ

海未「ポンコツうううううううう!!!」

真姫「ぷぷっ……ぷあはっ…あ、ごめんなさい…」

凛「ご、ごめ……ぷぷっ…わ、笑いが抑えられないにゃ…」プルプル

希「ふぅ…三途の川が見えたけどなんとか帰還したぞ凛二等兵」

凛「お、おかえ…ぷっ……あははははは!」

海未「はぁ…希と凛は次やったら…」

海未「どうなるかわかりますね?」ニコッ

二人「…はい」
34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:36:58.02 ID:YW6p4CDW0
海未「こちらのテレフォンチャンスとやらも使っていいですか?」

希「あ、はい…どうぞ…」

海未「では…あ、あと邪魔はしないでくださいね?」ニコニコ

二人「………」コクコク

真姫(リリホワって恐ろしいわね…色々…)

海未「…あ、もしもしにこですか?」

にこ『そうだけど何?』

海未「時間がないので説明は省きますがしらららとは何か分かりますか?」

にこ『…?ごめん意味が分からないわ』

海未「そうですか…」

にこ『状況説明してくれたら対処法言うわよ』

海未「穂乃果から今度のライブと言われ渡されたメモが意味不明でそれで今」

凛「しらららを解いてるにゃ!」

にこ『なるほど、なら穂乃果を待ってた方がいいんじゃない?』
35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:41:35.76 ID:YW6p4CDW0
真姫「私もそう思うわ」

希「お?真姫ちゃんいいんか?」

真姫「何がよ……」

希「そんなこといったらトラブルバスターズの沽券に関わってくるよ?」

希「後皆からの株的な問題にも響くし…」ボソッ

真姫「……!」

真姫「やっぱり解きましょう、待ってなんかいられないわ」

にこ『あ、そこに真姫ちゃんいるの?ちょっと絵里が泣きじゃくってるからきてくれない?』

絵里『うわーん!!にこぉ!!!』

希「……ぷっ」

海未「………」スッ

希「………!」フルフル

真姫「…分かったわ、ごめんなさい行ってくるわ」

海未「分かりました、後は私たちに任せてください」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:45:57.93 ID:YW6p4CDW0
海未「ではしらららを解きましょう」

希「あ、うん…」

凛「はい…」

希「しらららって何かの効果音やない?」

海未「効果音といいますと?」

希「うーん…それは分からないけど…」

凛「しがキーポイントっぽいにゃ」

希「知らないしらららなんちゃって」

海未「………」

凛「ちょっと寒くないかにゃー?」

海未「希…」

希「いや!そんな目を見ないで!」

シーラナイラブッオーシエテラブッ

凛「あ、かよちんから電話にゃ」

海未「んー…」

希「どうしたん?」

海未「分かりません…」

海未「しららら…」
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:51:04.90 ID:YW6p4CDW0
海未「しを4と見立てらが3つなので43という意味でしょうか?」

希「テレビとかでやってそうな安直ななぞなぞみたいやね」

希「仕方ない…ここはカードに任せるしかないようやね」スッ

『I don't know』

希「………」

海未「希……」

海未「頭大丈夫ですか?」

希「いやいや!カードのせいやって!」

海未「カードに任せた結果がこれですよ!」

凛「カードに任せるしかないようやね(笑)」

希「凛二等兵!電話はどうした!」

凛「あ、ごめんかよちんえっとなんだっけ?」スルー

海未「伝家の宝刀がそんなんじゃ持ち主も……」
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 22:58:54.77 ID:YW6p4CDW0
希「二人してウチをいじめて…」

希「後で覚えときいや…?」

海未「しららら……」スルー

希「無視しないでや!」

海未「うるさいですね、希にはこれが分かるんですか?」

希「I don't know…」

海未「知らないって言われても…」

希「知らないっていうとそういえば凛ちゃんの着信音知らないラブ教えてラブやったね」

海未「むむ?!希!リピート!」

希「え?」

海未「もう一度いってください!」

希「そういえば凛ちゃんの着信音知らないラブ教えてラブやったね?」

海未「知らないラブ教えてラブ…」

海未「“しら”ない“ら”ぶ教えて“ら”ぶ…」

海未「しららら…」

希「それやん!」

海未「っしゃあ!!!」

希「キャラかわってんよ〜…」
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:03:45.68 ID:YW6p4CDW0
凛「うん!わかったにゃ!」

凛「みんな…って…」

希「中将やるぅ!!」

海未「当然のことです!というかこのくらい楽勝です!」ドヤッ

希「というかウチのタロットカードちゃんとヒント出してたやん!」

海未「あんな遠回りなヒント、例えヒントだとしてもヒントになんかなってないです!」

凛「しららら解けたかにゃ?!」

海未「えぇ、知らないラブ教えてラブの略のようです」

凛「おおー!すごいにゃー!」

凛「あ、あとぷらんたんの三人ももうすぐくるだって!」

海未「なるほど、ではお説教ですね」

希「南無…」

凛「南無…」
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:10:13.88 ID:YW6p4CDW0
海未「後はえすえすえすだけですね」

希「いや…他のやつ多分解いてな…」

海未「解きましたよ」

凛「どっちにゃ…」

海未「ではえすえすえすを解きましょう!」

凛「え?は、はいにゃ!」

海未「えすえすえす…」

希「何かのチームじゃない?ほらよくスリーエー(AAA)とかあるやん」

海未「可能性として無くはないですが…」

凛「そういえば今まで解いたやつってどうなってるの?」

希「ノーブラは多分そのままの意味ってことでWRはワールドレコード」

希「HtHは穂乃果ちゃんと花陽ちゃん、CPはカップリング」

希「しらららは知らないラブ教えてラブ、愛ばんは愛してるばんざーい、豆フェスは分からないままやね」

海未「………」

凛「………」
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:18:13.43 ID:YW6p4CDW0
希「つまりは…」

希「ノーブラでワールドレコードに穂乃果ちゃんと花陽ちゃんのカップリングが挑戦してSSSは分からないから何があったか知らないけど」

希「なんらかの形で知らないラブ教えてラブ状態になって愛してるばんざーいして豆フェスにいったと…」ヤケクソ

海未「………」

凛「………」

海未「穂乃果ぁ!!!」

凛「ごめん…凛バカだから理解が出来ないにゃ…」

「みんなー!ただいまー!」

希「あっ…」

凛「さよなら穂乃果ちゃん…」ボソッ

海未「穂乃果」

穂乃果「ん?ってなんでそんな怖い顔してるの…」

海未「ちょっと来てください」ガシッ

穂乃果「え……」

希「穂乃果ちゃん…」

凛「穂乃果ちゃん…」

穂乃果「え?!なに?!ダレカタス」

凛「それかよちんのだから」

イヤァー!!
ホノカァー!!!

ことり「えーっと…どういう状況…?」
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:23:44.84 ID:YW6p4CDW0
希「ことり少将と花陽軍曹に状況説明をしてくれ凛二等兵」

凛「これにゃ」

花陽「ノーブラ…だぶりゅーあーる…」

ことり「え?何か変なところある?」

希「は?どう考えてもおかしいやん」

凛「ことりちゃんには分かるの?」

ことり「うん!」

希「このノーブラっていうのは?」

花陽「それはNo brand girlsの略ですよ!」

凛「ノーブラ…はっ!」

希「WRっていうのは?」

ことり「ワンダフルラッシュだよぉ」

希「Wonderful Rush…なるほどそういうことか…」

凛「でもこれ…」

希「わかるわけないやん!!」バンッ

ことり「ぴぃ?!」

花陽「確かに知らない人が見れば意味不明だね…」

凛「穂乃果総帥今頃粛清されてる頃にゃ……」ブルブル
44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:28:45.85 ID:YW6p4CDW0
〜〜〜

穂乃果「うぅ…ごめんなさい…」

海未「今度からは皆が分かるようにお願いしますね?」

穂乃果「はい…」

凛「ワールドレコードもカップリングも掠りともしないくらいに違ったにゃ」

希「そうやね…」

希「トラブルバスターズの方々は何の役にもたってないからまだましな方だよ、凛二等兵」

希「ピュアガールズの人達は海未ちゃんの破廉恥センサーに反応する単語を使ってたやんな」

希「何がピュアガールズプロジェクトやねん!!」

凛「お、落ち着いて!」



海未「と、いうことでこれからは皆さんも分かるように普通の名前で呼びましょう」ニコニコ
45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:32:13.07 ID:YW6p4CDW0
海未「さて希、凛…」

希「ん?」

凛「なんにゃ?」

海未「覚悟は…いいですか?」

希「凛二等兵…」

凛「はいにゃ…」

希「敵の詳細を教えてくれ…」ブルブル

凛「めっちゃ怒ってるにゃ…勝ち目なし…」ガクガク

希「なら…」スーッ

希「逃げるんや!!」ダッ

凛「もちろん!」ダッ

海未「あ!まちなさーい!!」ダダッ

ニゲロォー!!
マテー!
46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:33:57.68 ID:YW6p4CDW0
おしまいです
海未ちゃんのいった通り誰でも分かるようにいいましょう
自分はネットやら友人の話で曲の分かりにくい略で苦しめられたのでそうならないように…
47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 23:39:59.85 ID:YW6p4CDW0
今回の暗号の略なしの名称は
ノーブラ→No brand girls
WR→Wonderful Rush
HtH→Heart to Heart
CP→Cutie Panther
SSS→SENTIMENTAL StepS
しららら→知らないLove*教えてLove
愛ばん→愛してるばんざーい
豆フェス→Mermaid festa vol.1
です
ここまで見てくれた方ありがとうございました

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
希「凛二等兵…敵の詳細を教えてくれ…」凛「敵の詳細は…」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「凛二等兵…敵の詳細を教えてくれ…」凛「敵の詳細は…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。