【西木野真姫】西木野真姫「西木野真姫」

シェアする

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ真姫-アイキャッチ
1: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:11:56.87 ID:jjRYxcLJ0
にしきのまき

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467115916

元スレ: 【西木野真姫】西木野真姫「西木野真姫」

スポンサーリンク
2: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:13:29.91 ID:jjRYxcLJ0


真姫「あら」




真姫「いらっしゃい」




真姫「遅いから忘れられたのかと思ったわ」





真姫「ふふ、冗談だって」



真姫「さぁ」


真姫「こっちよ」





真姫「上がって?」




穂乃果「」


3: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:15:25.92 ID:jjRYxcLJ0


真姫「何もない部屋だけど」


真姫「まぁ、のんびりしていってちょうだい」


真姫「ピアノ位なら有るけど」



真姫「アナタ弾けないでしょう?」




海未「」






真姫「え?」



真姫「猫踏んじゃったなら弾ける?」


真姫「それなら」




真姫「後で弾いて貰おうかしら♪」


5: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:33:49.68 ID:jjRYxcLJ0


絵里「」



真姫「ちょっと」


真姫「どうしたのよエリー」




真姫「アナタさっきまで…」








真姫「うぅん」



真姫「何でもないわ」


6: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:35:38.33 ID:jjRYxcLJ0


真姫「エリーは紅茶?」

真姫「それともコーヒー?」




真姫「…」




真姫「…ロシアンティーなんて無いわよ」






真姫「ことりは?」



ことり「」

7: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:40:44.78 ID:jjRYxcLJ0


真姫「何でもいいが一番困るのよね…」




花陽「」






真姫「花陽までそんな事言って…」




真姫「じゃあ全員紅茶にするわよ?」





真姫「…」






真姫「…最初からそう言えばいいのよ」

8: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 21:48:25.85 ID:jjRYxcLJ0


希「」

真姫「え?」



真姫「御手洗?」



真姫「廊下を曲がって突き当たりよ」






真姫「…」



真姫「っ!?」





真姫「な、なに!?なんなの!?」

11: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 22:00:50.37 ID:jjRYxcLJ0


真姫「…はぁ!?」



真姫「便座が勝手に上がった!?」


真姫「そんなので驚かないでよ!」






真姫「どの家も同じでしょ!」


にこ「」

12: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 22:06:14.48 ID:jjRYxcLJ0


真姫「…なによ」






真姫「…」


にこ「」




真姫「…なんで睨んでくるのよ」




真姫「私なにも言ってないじゃない」

13: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 22:11:07.89 ID:jjRYxcLJ0


真姫「だから…」







真姫「どの家も同じでしょう?」





真姫「ねぇ」




真姫「凛?」

凛「」

15: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 22:20:21.09 ID:jjRYxcLJ0


真姫「…え?」




真姫「」








真姫「あっはははははははははっ!」







真姫「はぁ…」


穂乃果「」

ことり「」

海未「」

17: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 23:26:19.02 ID:jjRYxcLJ0


真姫「もう…」






真姫「あんまり変な事言わないでよ!」



真姫「久しぶりに大笑いしちゃったじゃない…」



希「」



真姫「はぁ?」


真姫「トッポギなんていらないわよ!」

18: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 23:31:30.77 ID:jjRYxcLJ0


真姫「て言うか」





真姫「貴方いつの間に戻って来たのよ…」






真姫「まったく」


真姫「単品で貰ったってどうしようもないじゃない…」





真姫「貴方にあげるわ」


真姫「はいにゃ!」

凛「」

19: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/28(火) 23:37:41.27 ID:jjRYxcLJ0


真姫「ふふ♪」




真姫「ビックリした?」





真姫「私もね」






真姫「にゃんにゃん言いたくなる年頃なのよ」

21: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 00:13:49.05 ID:jXubd/oo0


にこ「」


真姫「にこちゃんはダメよ?」





真姫「だって」






真姫「にこちゃんはもうあるじゃない」




真姫「にっこにっこにー!」








真姫「にこにゃん…」

23: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 00:37:00.13 ID:jXubd/oo0


絵里「」






真姫「悪くないわね」






花陽「」




真姫「私だってね」






真姫「たまにはあるのよ…」





真姫「そんな気分になる時も」

24: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 00:52:15.91 ID:jXubd/oo0


真姫「だってさ」





真姫「〜っw」









真姫「ヴェェェエエエエwwww」







真姫「あっははははははははははははははははははははははwwww」




穂乃果「」

海未「」

ことり「」

花陽「」

凛「」

絵里「」

にこ「」

希「」

真姫「」


25: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 00:57:14.45 ID:jXubd/oo0



ピンポーン♪







真姫「あ」









真姫「もう来ちゃった」









真姫「片付けなきゃ…」


26: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 01:01:33.03 ID:jXubd/oo0


真姫「9体もあると収納場所に困るわね」



穂乃果「ハ」

海未「イ」

ことり「パ」

花陽「I」

凛「ジ」

絵里「ャ」

にこ「ン」

希「ボ」

真姫「ネソベリヌイグルミ」




ガチャ

27: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 07:42:10.84 ID:Kwk5J95xO


真姫「あら」




真姫「いらっしゃい」





真姫「遅いから忘れられたのかと思ったわ」



穂乃果「ごめん真姫ちゃん!」

凛「許してにゃ〜!」


真姫「ふふ、冗談だって」


にこ「遊びに来たわよ〜」

ことり「お邪魔しま〜す」

28: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 07:49:46.41 ID:Kwk5J95xO


真姫「さぁ」



真姫「こっちよ」


絵里「大っきいお家ね〜どんだけ悪い事してるのかしら〜?」

花陽「…」ポチ

絵里「!」


真姫「上がって?」

29: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 07:53:39.74 ID:Kwk5J95xO


真姫「上がって?」


絵里「オジャマシマス」

花陽「お邪魔します」

海未(あぁ)

海未(えりちかスイッチ)

海未(OFFになっていた様ですね)

海未「お邪魔します」

希「やぁやぁ真姫たんたん♪」


穂乃果「お邪魔しまーす!」



32: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 11:55:28.91 ID:+CQxSFd5O


真姫「何もない部屋だけど」


真姫「まぁ、のんびりしていって」


凛「わーい!」

穂乃果「真姫ちゃんのお部屋〜!」


真姫「ピアノ位なら有るけど」


海未「…随分と大っきいですね」


真姫「アナタ弾けないでしょう?」




海未「猫踏んじゃったなら…」

33: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 17:14:43.39 ID:jXubd/oo0


真姫「え?」



真姫「猫踏んじゃったなら弾ける?」

海未「えぇ…まぁ」///


真姫「それなら」




真姫「後で弾いて貰おうかしら♪」

海未「嫌です!」

34: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 17:22:48.44 ID:jXubd/oo0


絵里「カシコクテカワイイ…ソレガワタシ」



真姫「ちょっと」


真姫「どうしたのよエリー」




真姫「アナタさっきまで…」



花陽「真姫ちゃん」




真姫「うぅん」


真姫「何でもないわ」


花陽「うん♪」

35: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 17:31:49.42 ID:jXubd/oo0


真姫「エリーは紅茶?」


真姫「それともコーヒー?」

絵里「ワタシハ、ロシアンティーデ」




真姫「…」




真姫「…ロシアンティーなんて無いわよ」


ことり「あはは…」

36: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 18:02:49.84 ID:jXubd/oo0


真姫「ことりは?」



ことり「私はなんでもいいよ?」





真姫「何でもいいが一番困るのよね…」




花陽「花陽も…何でもいいです」






真姫「花陽までそんな事言って…」




真姫「じゃあ全員紅茶にするわよ?」

38: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 18:14:02.61 ID:jXubd/oo0


にこ「にこは〜飛びっきりあまぁいミルクティーがぁ飲みたいな〜♪」

凛「凛はいろはすサイダー!」

海未「やめなさい!」

穂乃果「穂乃果はお茶〜」

希「ウチはオレンジジュースで〜」

ことり「こ、ことりは紅茶でいいよ?」

花陽「は、花陽も…」


真姫「…」


8人「真姫ちゃんおねがぁい♪」



真姫「…最初からそう言えばいいのよ」



41: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 18:31:15.31 ID:jXubd/oo0



希「真姫ちゃんちょっと…」

真姫「え?」

希「ごにょごにょ」

真姫「御手洗?」

希「うん…」

真姫「廊下を曲がって突き当たりよ」

希「はいな〜」




真姫「…」



「わきゃぁぁあああ!!!」

真姫「っ!?」

42: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 18:49:14.16 ID:jXubd/oo0


真姫「な、なに!?なんなの!?」



「フ、フタがっ!!」


真姫「…はぁ!?」

「フタがひとりでに開きよったぁぁああ!!!」

真姫「便座が勝手に上がった!?」


真姫「そんなので驚かないでよ!」


「ビックらこいたわ!!」



真姫「どの家も同じでしょ!」


にこ「ブルジョアめ…」

43: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 19:20:16.69 ID:jXubd/oo0



真姫「…なによ」


にこ「じーっ」



真姫「…」


にこ「ぬぅ…」




真姫「…なんで睨んでくるのよ」

にこ「睨んでないもーん」


真姫「私なにも言ってないじゃない」


44: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 20:05:11.86 ID:jXubd/oo0


にこ「高級トイレで勝ったと思ったら大間違いよ…」



真姫「だから…」







真姫「どの家も同じでしょう?」


にこ「ぐぬぬ」


真姫「ねぇ」




真姫「凛?」

凛「にゃ?」


46: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 20:16:15.76 ID:jXubd/oo0


凛「…アイドルはトイレ行かないんでしょ?」


真姫「…え?」

凛「だから高級トイレなんていらないじゃん」


真姫「」








真姫「あっはははははははははっ!」

8人「っ!!?」





真姫「はぁ…」


穂乃果「真姫ちゃんが」

ことり「珍しく」

海未「爆笑してます…」

47: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 20:54:51.41 ID:jXubd/oo0


真姫「もう…」






真姫「あんまり変な事言わないでよ!」


真姫「久しぶりに大笑いしちゃったじゃない…」

凛「ご、ごめんにゃ〜」

希「ただ〜いま〜」



真姫「はぁ?」

希「え?」


真姫「トッポギなんていらないわよ!」


48: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:05:08.46 ID:jXubd/oo0


希「は?」

凛「トッポギ…?」

穂乃果「なにそれ?」


真姫「て言うか」





真姫「貴方いつの間に戻って来たのよ…」


希「え?ウチ?」

にこ「ただいまって言ってたじゃない…」

49: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:25:21.39 ID:jXubd/oo0


真姫「まったく」


真姫「単品で貰ったってどうしようもないじゃない…」

海未「ま、真姫?」

花陽「…どうしたの真姫ちゃん?」



真姫「貴方にあげるわ」


真姫「はいにゃ!」

凛「え…」

51: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:37:31.29 ID:jXubd/oo0


真姫「ふふ♪」

凛「…」


真姫「ビックリした?」


穂乃果「ちょっと…真姫ちゃん…」


真姫「私もね」


絵里「…」

ことり「真姫ちゃん?大丈夫なの…?」


真姫「にゃんにゃん言いたくなる年頃なのよ」

52: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:40:48.55 ID:jXubd/oo0


にこ「真姫…どうしたのよ」


真姫「にこちゃんはダメよ?」



穂乃果「真姫ちゃんやめて!みんな怖がってるよ!!」

真姫「だって」


ことり「え?え!?き、救急車呼ぶ!?」

にこ「落ち着きなさい!!まだ分かんないわ!!」


真姫「にこちゃんはもうあるじゃない」


ことり「だ、だって!」

にこ「真姫が悪ふざけしてるだけよ…」

にこ「真姫っ!!いい加減にしなさ」


真姫「にっこにっこにー!」

53: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:52:54.43 ID:jXubd/oo0


にこ「っ!」

凛「凛…怖くなって来た…」

花陽「大丈夫だよ」

花陽「大丈夫…」




真姫「にこにゃん…」


希「えりち!!」

絵里「ハッ…」



真姫「悪くないわね」

絵里「…っ」

54: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 21:58:44.13 ID:jXubd/oo0


絵里「真姫!!」

絵里「貴方一体どーしたのよ!?」

絵里「コレが冗談なんだとしたら全っ然面白くないわよ!?」

絵里「今すぐ止めなさいっ!!」

希「…」

花陽「ね、ねぇ真姫ちゃん?」

花陽「なにか嫌な事でもあったの?」


真姫「私だってね」


花陽「え?」

希「っ」

55: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:03:06.45 ID:jXubd/oo0


真姫「たまにはあるのよ…」


海未「…」


真姫「そんな気分になる時も」


花陽「真姫ちゃん…」


花陽「ごめんね…気付いてあげられなくて…」

にこ「…悪ふざけにも程があるわ」

56: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:10:06.53 ID:jXubd/oo0


穂乃果「もう!こんな事したらダメだよ!」

絵里「まったく…」

ことり「さっき本当に救急車呼ぼうかと思ったよぉ…」

海未「冗談でもやめて下さい…」


真姫「だってさ」


凛「…へ?」


真姫「〜っw」







57: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:13:06.15 ID:jXubd/oo0





真姫「ヴェェエエエエwwww」





58: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:19:10.46 ID:jXubd/oo0


花陽「ひぃっ!!」

凛「っ!」



真姫「あっははははははははははははははははははははははwwww」


59: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:27:59.13 ID:jXubd/oo0


穂乃果「え…ぁ…」

海未「ま…真姫?どうして…」

ことり「もぅやだぁ……」

花陽「ひいぃぃ…」

凛「やだやだやだやだやだ」

絵里「っ」

にこ「真姫…」

希「…なんで……」

真姫「あっははははははははははははははははははははははははははははヴェェエエエエwwwwwwww」








ピンポーン


60: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:44:47.83 ID:jXubd/oo0


真姫「あ」







真姫「もう来ちゃった」






真姫「片付けなきゃ…」





63: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 22:52:49.65 ID:jXubd/oo0



真姫「8体もあると収納場所に困るわね」



65: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 23:00:08.06 ID:jXubd/oo0


穂乃果「にっ逃げ…なきゃ…っ!逃げないと!!」

海未「っ!?ドアがっ!開いて!!開いてぇ!!!」

ことり「助けて下さい助けて下さい助けて下さいっ!!!」

花陽「いぃいいぃいぃぃ」

凛「やだぁぁぁあああ!!!!」

絵里「け、警察っ!!電話!!!」

にこ「真姫っ!!お願い真姫っ!!!お願いよぉお!!」

希「ちょっと待って…」




希「誰か来てるっ!!!」

66: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 23:02:25.09 ID:jXubd/oo0


ガチャ


67: ◆5UDbDqhWOk 2016/06/29(水) 23:18:34.01 ID:7TDa6qw9O


真姫「あら」


















真姫「いらっしゃい」




SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【西木野真姫】西木野真姫「西木野真姫」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【西木野真姫】西木野真姫「西木野真姫」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。