(・8・)「実は――出来ちゃったちゅん///」

シェアする

ことり-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:00:20.58 ID:V/NuTzeR.net
海未「トッリ、ご飯ですよ」

(・8・)「ちゅん!」

海未「おいしいですか?」

(^8^)「ちゅんちゅん♪」

海未「ふふ」

海未「ではケージの外に出て遊びましょうか」

(・8・)「ちゅん!」

元スレ: (・8・)「実は――出来ちゃったちゅん///」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:02:12.09 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)(今日もウッミは一緒に遊んでくれるちゅん!)

海未「ほら、こっちへどうぞ」

(・8・)「ちゅん!ちゅん!」

(・8・)(ウッミの手のひらの上は(・8・)の特等席なんだよちゅんなぁ……)

海未「ふふっ、くすぐったいです」

(^8^)「ちゅん♪」
7: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:06:52.67 ID:V/NuTzeR.net
海未「――それでですね」

海未「今日は学校で……」



(・8・)((・8・)はウッミが大好きちゅん!)



(・8・)(ただ……)



(・8・)(最近はいつもの『好き』とちょっと違う気がするちゅん……)



(・8・)(なんだか身体が火照って、切ない気持ちになるちゅん……)



海未「トッリはいつも私の話を聞いてくれますね」

(・8・)「ちゅん!」

(・8・)(この気持ちは――なんだちゅん?)
8: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:08:10.09 ID:V/NuTzeR.net
海未「トッリは本当に優しくてかわいいです」ナデナデ

(・8・)「ちゅんちゅん!」

海未「なんだか最近よく鳴くようになりましたね」ナデナデ

(^8^)「ちゅん♪」フリフリ

海未「それにおしりをフリフリして――可愛いすぎますぅ♪」

(・8・)「ちゅん……///」

(・8・)(なんだか――変な気分だちゅん)

(・8・)(ウッミのことが大好きだって気持ちが止まらないちゅん……)

(・8・)(もっともっと――撫でて欲しいちゅん……)
10: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:10:31.50 ID:V/NuTzeR.net
◇――――◇

海未「トッリ最近元気が無いですね……」

(・8・)「ちゅん……」

海未「もしかして冷えてしまっているのでしょうか?」

(・8・)「ちゅんちゅん……」

海未「室温管理はちゃんとしているつもりなのですが……」

海未「トッリ、具合はいかがですか?」



(・8・)「…………」



(・8・)「…………」



(・8・)(ウッミ)



(・8・)(実は――出来ちゃったちゅん///)
13: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:13:10.08 ID:V/NuTzeR.net
【翌日】

(>8<)「ちゅん」

海未「トッリ……どうしたんでしょう」

(>8<)(痛いちゅん……苦しいちゅん……)

海未「動物病院に連れて行った方がいいのでしょうか」

(>8<)(ウッミ……)

(>8<)「ちゅん〜〜〜〜〜〜〜」

海未「トッリ……」



(>8<)「ちゅん!」ポロッ
15: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:14:10.00 ID:V/NuTzeR.net
海未「こ、これは……卵!?」

海未「でもどうして!?雛の頃から1羽だけで育ててきたのに」

(>8<)(はぁ……はぁ……)

(・8・) (はぁ……はぁ……)

(・8・)(ウッミ!ウッミ!)

(;8;)(やったちゅん!とうとう産まれたちゅん!)

海未「と、とりあえずスマホで検索しましょう」

(;8;)(ウッミと(・8・)の卵が産まれたちゅん!)

海未「えっと」

(;8;)(すっごく嬉しいちゅん!)

海未「――無精卵?」
19: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:15:51.64 ID:V/NuTzeR.net
海未「なになに、『メスを飼う際の注意点。背中を撫でて可愛がるなどの過剰なスキンシップをとった場合、交尾と勘違いして無精卵を産むことがある。無精卵が孵化することはない』」

海未「『産卵行為は大きく体力を消耗させる。また卵詰まりを起こした場合は命に関わるため、無意味な産卵は避けなければならない』」

(;8;)(ウッミのために……これから産まれてくる赤ちゃんのために頑張ったちゅん)

海未「私が未熟だったせいで、トッリを辛い目にあわせてしまいました……」ポロポロ

海未「トッリ……」

海未「ごめんなさい……トッリ」グスッ



(;8;)(ウッミも一緒に泣いてくれてるちゅん)

(;8;)((・8・)は優しい恋人に恵まれて本当に幸せものだちゅん!)
23: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:18:27.92 ID:V/NuTzeR.net
◇――――◇

(・8・)(最終的に卵は5つ産まれたちゅん)

(・8・)(今は卵を温めているちゅん)

海未「トッリ……」

海未(卵を取り除くと再び一定の数になるまで産み続けるそうなので、可哀想ですがこのままにさせておきます……)

(・8・)「ちゅん!」

海未「ごめんなさい……」

(・8・)(ん?何故かウッミが悲しそうな顔をしてるちゅん)

(^8^)(もしかして、最近(・8・)に構ってもらえなくてウッミは寂しいちゅん?)



(^8^)(ウッミ冷えてるちゅんか〜?)
25: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:20:13.64 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)(そんな冷え冷えなウッミに代わって(・8・)が卵を温めるちゅん!)



(・8・)(大好きなウッミとの間に出来た子どもは大切に育てたいちゅん)



(・8・)(だから)



(・8・)(ウッミはそれまで待ってて欲しいちゅん)
27: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:22:20.13 ID:V/NuTzeR.net
それからは



毎日毎日



卵を温め続けたちゅん。



これから始まる子育ての日々を楽しみにしながら



一生懸命温め続けたけれど





卵は1つも孵らなかったちゅん。
34: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:25:10.84 ID:V/NuTzeR.net
◇――――◇

(・8・)「ちゅん……」

海未「トッリ、ご飯ですよ」

(・8・)「……ちゅん」




(・8・)((・8・)が卵を産んで以降……)

(・8・)(ウッミは(・8・)を撫でてくれなくなったちゅん)

(・8・)(もしかして、卵を孵すのに失敗したから怒ってるちゅんか……?)

(;8;)((・8・)のことが嫌いになったちゅんか……?)
36: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:26:48.24 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)はウッミのことが大好きちゅん



また、ウッミの手の上に乗せてもらいたいちゅん。



ウッミに優しく撫でてもらいたいちゅん。



ウッミ――大好きだちゅん。
40: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:29:44.52 ID:V/NuTzeR.net
◇――――◇

(‐8‐)「……」

(‐8・)「……ちゅん?」

「お目覚めのようやね?」

(・8・)「ちゅん!?」

(・8・;)「一体誰ちゅん!?ここは何処ちゅん!?」

「まあまあ、そんなことは気にしなくてもいいやん?」

(・8・;)「全然よくないちゅん」

「突然やけど――あなたは海未ちゃんのことが好き?」

(^8^)「もちろんちゅん!大好きちゅん!」
41: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:34:26.13 ID:V/NuTzeR.net
「最近海未ちゃんは撫でてくれなくなった理由は分かる?」

(・8・)「……ウッミが(・8・)のことを嫌いになったからちゅんか?」

「違うよ」

(・8・)「?」

「あなたが卵を産んだのは、海未ちゃんのスキンシップを交尾と勘違いして想像妊娠してしまったから」

(・8・)「ちゅん!?」

(・8・)(想像妊娠!?)

「卵を産むのはものすごく負担がかかる行為やからね」

「あなたのような小さな鳥やとなおさら大変やもん――命に関わるぐらいに」

(・8・)「!」

「海未ちゃんがあまり撫でなくなったのは、あなたを守るためやったんよ」

(・8・)「ちゅん……」
42: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:35:28.04 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)(ウッミは(・8・)のことを考えてくれていたんだちゅん……)


(;8;)(ウッミはやっぱり優しくて思いやりがあって)


(;8;)(そんなウッミへの『好き』という気持ちは諦めきれないちゅん)


(;8;)「ウッミ……ウッミ……」
46: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:38:02.20 ID:V/NuTzeR.net
「あなたと海未ちゃんは違う生き物だってことは知ってる?」

(・8・)「何となく分かってるちゅん」

(・8・)「……だからウッミの子どもは産めなかったちゅんか?」

「そうやねえ」

「ついでに言っとくと、海未ちゃんとあなたは女の子同士っていうのもあるんやけど」

(・8・)「ちゅん!?」

(・8・)(そうだったちゅんか……)



(;8;)(どっちにしても――ウッミとの恋は叶わなかったんだちゅん……)
48: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:40:10.51 ID:V/NuTzeR.net
「そこでやけど」

(;8;)「?」

「アナタ――人間になってみる気はない?」

(・8・)「ちゅん!?」

「ウチの力不足で性別を変えること出来ないけど」

(・8・)((・8・)が人間に!?)

「もし人間になったとしても、恋が叶うとは限らない」

「恋が叶っても相手と子どもは産めないし」

「すっごく大変な恋愛になると思うよ?」



「――それでも、人間になってみたい?」
50: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:41:20.84 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)「……」




(・8・)「……」




(・8・)「(・8・)は――――人間になりたいちゅん」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
54: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:43:10.64 ID:V/NuTzeR.net
(・8・)「たとえどれだけ難しい恋だとしても」



(・8・)「子どもが作れなくても」



(・8・)「ウッミに想いを伝えるチャンスが欲しいちゅん!」



(・8・)「ウッミの――恋人になりたいちゅん!」
56: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:44:57.04 ID:V/NuTzeR.net
「ふぅ〜ん……なかなかの決意やね」

「今は発情期でも無いはずやのに」

「今まで人間に飼われてる動物と何回かお話したことあるけど、ここまで気概のある子はいなかったなあ」

「人間になると、今まであなたが飼われていたという事実はこの世から無かったことになるよ?」



(・8・)(ウッミとの日々が)

(・8・)(無かったことに……?)
57: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:46:17.81 ID:V/NuTzeR.net
『トッリ、ご飯ですよ』



『ちゅんちゅん!』



『トッリは本当に可愛いですね』



『ちゅん♪』
58: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:48:14.79 ID:V/NuTzeR.net
「……覚悟はいい?」

(・8・)「…………」

(・8・)「覚悟は、出来てるちゅん!」

「オッケー」

「じゃあ、これからあなたの名前は」





「――――『南ことり』や!」
60: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:50:29.74 ID:V/NuTzeR.net
――――――――
―――――
――

【生徒会室】

ことり「海未ちゃん遅いなあ」


ことり(ことりには、ぼんやりとだけど前世の記憶がある)


ことり(小鳥さんになって、誰かに飼われていた記憶が)


ことり(小さい頃、身近な大人にこのことを話したって誰も信じてはくれなかった)


ことり(自分の名前をもじった作り話、もしくは何かの勘違いだろうって)


ことり(だから他人にその話をすることはすぐにやめちゃった)


ことり(でも中学生になっても、高校生になっても)


ことり(この記憶に関してだけは、どうしても忘れられなかった)
64: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:52:56.37 ID:V/NuTzeR.net
海未「失礼します」ガチャ

海未「おや?今いる生徒はことりだけですか?」

ことり「うん。穂乃果ちゃんは担任の先生と面談だって」

海未「なるほど、それなら仕方ありませんね」

ことり「じゃあ2人でお仕事片付けちゃおっか?」

海未「そうですね」
67: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:55:06.22 ID:V/NuTzeR.net
ことり(前世の記憶の中で強烈に印象に残っているのが、その飼い主さんのことが大好きだったってこと)

ことり(その飼い主さんというのが……)

海未「ことり、この書類のチェックお願いします」


ことり「うん!分かった」



ことり(『園田海未』ちゃん――ずっと恋心を抱いている幼馴染にそっくりだった気がするんです)



ことり(でも前世の記憶なのに、『海未ちゃんに飼われていた』なんて変だよね?)

ことり(うーん……)
68: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:56:54.66 ID:V/NuTzeR.net
海未「ふぅ」

海未「とりあえず、昼休みでこれだけ書類を片付ければ十分でしょう」

ことり「そうだね」

ことり(海未ちゃん――今日も可愛いなあ)

ことり(気を惹くために色々やってるつもりなんだけどなあ……)

ことり(でも海未ちゃんは全然ことりのアピールに気付いてくれません)
70: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:58:58.47 ID:V/NuTzeR.net
ことり(いくら恋愛全般が苦手って言っても限度があるよぉ)

ことり(これって女の子同士だからとかいう以前の問題な気がする……)ハァ

海未「ことり?溜め息なんてついてどうしたのですか?」

ことり(恋愛映画も見られないぐらい耐性がないんだもんなあ)

ことり(高校はそんな『キャラ』でも許されてるけど、卒業後はそうもいかないよ!)

ことり(変わり者扱いだよ!ぼっちルートだよ!)

ことり「……うっみ冷えてるちゅんかぁ〜?」ボソッ

海未「え?」

ことり「」



ことり「ナ、ナンデモナイノヨナンデモ」
72: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:01:17.75 ID:V/NuTzeR.net
海未「そうですね。最近ちょっと身体が冷えてることが多いかもしれません」

海未「お気遣いありがとうございます。ことりは優しいですね」ニコ

ことり「ど、どういたしまして///」ドキ

海未「ことりも身体を冷やさないようにしてくださいね?」

ことり「うん///」



ことり(こんなに身体が熱いのに)

ことり(冷えるわけなんてないよ……///)
73: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:02:46.17 ID:V/NuTzeR.net
ことり(海未ちゃんは)


ことり(恋愛が苦手で、鈍感で)


ことり(とっても優しくて、可愛くて)


ことり(ちょっぴりずるい)
74: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:05:28.31 ID:V/NuTzeR.net
海未「ことり」

ことり「なぁに?海未ちゃん」

海未「実は私――鳥を飼ってみようかと思うんです」

ことり「え……?」

海未「この間ペットショップに行ったのですけど、文鳥やインコの可愛さに魅了されてしまいまして♪」

海未「どう思いまs」



ことり「だ、だめぇ!!!!!!!!」
77: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:07:36.33 ID:V/NuTzeR.net
海未「えっ!?」

ことり「浮気はだめっ!」

海未「う、浮気ですか?」

ことり「ダメダメダメ、浮気は絶対許しません!」

海未「鳥を飼ったことは無いのですが」

ことり「っ、とにかくダメったらダメ!」

海未「はぁ、分かりました」

海未「ことりの言う通りにします」

ことり「良かったぁ」
78: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:09:06.00 ID:V/NuTzeR.net
ことり「じゃあその代わり」

海未「?」

ことり「ことりが海未ちゃんのペットになる!」

海未「ええ!?」

ことり「ほらほら、ことりが海未ちゃんのペット第1号だよ!」

ことり「ちなみに第2号は永久に認めません」

海未「えぇ……」
80: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:12:01.82 ID:V/NuTzeR.net
海未「こんなことを言うと笑われるかもしれませんが」

ことり「?」



海未「何故か――今までに鳥を飼ったことがあるような気がするんです」



ことり「っ!」

海未「そんなことはないはずなのに」

海未「ふふ、忘れて下さい」



ことり(海未ちゃん――もしかして)
81: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:14:39.30 ID:V/NuTzeR.net
ことり「…………」

海未「…………」

ことり「ねえ海未ちゃん」

ことり「ことりのこと、抱きしめてくれないかな?」

海未「えっ」

ことり「だ、だめかなぁ……?」

海未「えっと」

ことり「お願ぁい!」ウルウル

海未「……はあ、しょうがないですね」

ことり(やった!)
82: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:16:27.60 ID:V/NuTzeR.net
海未「いきますよ?」ギュ

ことり「あっ」

海未「どうですか?」

ことり「すごく安心する」

海未「ふふ、良かったです」ギュー

ことり(わぁ///)
84: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:18:35.83 ID:V/NuTzeR.net
ことり「海未ちゃん」

ことり「このまま、背中を撫でてくれないかなぁ///」

海未「いいですよ」

ことり「あっ」

ことり(気持ちいい……)

ことり(身体がとろけそう)

ことり「んっ……あっ///」

海未「ことり!な、なんて声を出すんですか///」

ことり「んっ……海未ちゃあん」

海未「は、破廉恥です!!」
86: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:21:46.06 ID:V/NuTzeR.net
ことり「ねえ海未ちゃん――ドキドキした?」

海未「し、してません///」

ことり「ほんとにぃ〜?」

海未「してません!!!」



ことり「じゃあなんで」

ことり「ことりを撫でるのをやめないのかな?」
88: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:25:15.94 ID:V/NuTzeR.net
海未「そ、それは……」

ことり「ん?」ニコニコ



海未「……懐かしい気持ちになるんです」

海未「ことりを抱きしめて、背中を撫でると」



ことり「…………」

ことり「そっか」



ことり「……ねえ海未ちゃん」

ことり「もう少しだけ、こうしててくれる?」

海未「……はい///」
91: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:28:04.31 ID:V/NuTzeR.net
「おやおや」


「どうやらいい感じになってるみたいやねえ」


「時を巻き戻して、人間にしてあげた甲斐があったかもね」


「もしかしたら――この2人なら上手くいくかもしれんなあ」


「頑張って。応援してるよ」




ことり(えへへ)

ことり(やっぱり)

ことり("ことうみ"なんだよちゅんなぁ……)


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『(・8・)「実は――出来ちゃったちゅん///」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。