にこ「コーヒーデトックス美容?」絵里「ええ」

シェアする

にこ-アイキャッチ1
1: 浣腸の波動の影響を受けたので即興書きします(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 04:45:51.19 ID:eg8xVcLF.net
にこ「なにそれ?」

絵里「この前、雑誌に載ってたの、コーヒーを使って身体の老廃物を出す美容法らしいわ」

絵里「にこはそういう話好きそうだから、教えてあげようと思って」

にこ「まぁ、そうね…そういうのは積極的に試す方だけど…」

にこ「で、それは具体的に何をするのよ?飲めばいいの?」

絵里「……」

にこ「……なんか言いなさいよ」

絵里「…これを見て」スマホ

にこ「ん……」

にこ「ふんふん…コーヒーを用いた、腸内洗浄………」


にこ「…つまり浣腸じゃない!」

絵里「…そうね」

にこ「少しキリッとした顔で言ってんじゃないわよ!」

元スレ: にこ「コーヒーデトックス美容?」絵里「ええ」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 04:54:40.01 ID:eg8xVcLF.net
にこ「絶、対、やらない!」

絵里「…本当に?」

にこ「…なによ、私にやらせたいの?」

絵里「…い、いいえ、そういうわけじゃないのよ?」


にこ「…ははぁん」

にこ「話題の美容法らしいから自分もやってみたい」
にこ「でも内容が内容だから少し抵抗がある」
にこ「だから身近な人に勧めて実験台になってもらおう」

にこ「大方そういう魂胆で持ちかけてきた訳ね?」

絵里「……はい」

にこ「絶対やらないわよ、私は」

にこ「私はアイドルなの、こんな嘘か本当かも怪しい物なんかで、それを汚したくは…」

絵里「……」スマホスッ

にこ「…何よ、それ」

絵里「…」スッ

にこ「……」

"あの超人気アイドルも絶賛!【身体が軽くなって、パフォーマンスが向上した】"

にこ「……」

絵里「……」

にこ「あ"ぁ"〜〜〜」
5: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:01:33.14 ID:eg8xVcLF.net
絵里「騙されたと思って、1回やってみない?」

にこ「騙されてる、それ絶対騙されてる……」

にこ「そう言うなら絵里がやればいいじゃない…」

絵里「…にこ」

絵里「にこが、その超人気アイドルの大ファンなのは知ってるわ」

絵里「その人の言葉を信じないというのは、ファンとして辛い部分もあるでしょう?」

絵里「盲目に全て信じるのは良くない、でもね、先ず信じる事から始めるべきよ」

にこ「ぐっ……」

絵里「…にこ」

にこ「……」

絵里「……」


にこ「…や'"..る"」

絵里「さすがにこね」
7: 即興だから終わるまで時間かかるから明日見て(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:10:34.85 ID:eg8xVcLF.net
絵里「じゃあ、専用キットがこれだから…」?

にこ「用意がいい……」

絵里「決行はいつにしましょうか」

にこ「え?」

絵里「えっ?」

にこ「え、私一人でやるんじゃないの?」

絵里「私も手伝うわ、にこに申し訳ないもの」

にこ「いや、浣腸……」

絵里「まぁまぁ、まぁまぁ、にこ」

にこ「…見るの?」

絵里「…どんな感じか知りたいもの」

にこ「……」


にこ「……あ"ぁ!」バンッ

絵里「」ビクッ

にこ「明日、やるわよ!絵里の家で!」

絵里「潔いわね、私の家なの?」

にこ「妹達に見られたくない!」

絵里「それもそうね」

にこ「そのキット寄越しなさい!明日10時!いいわね!」

絵里「え、えぇ…」
8: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:15:48.45 ID:eg8xVcLF.net
==☆=☆=☆==

にこ「…はぁ……」

絵里「ため息が多いわね」

にこ「そりゃあ、そうよ…なんでやるって言っちゃったのか…」

絵里「じゃあまずは、コーヒー作りからね」

にこ「専用のがあって安心したわ、本当に」

にこ「分量いくつになってる?」

絵里「え〜と……初めての方は…」

にこ「方は?」

絵里「800mlね」

にこ「は?」
9: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:22:04.89 ID:eg8xVcLF.net
1Lケトル8分目

にこ「作ってみたけど、多すぎでしょ…」

絵里「……これがにこの中に入るのね…」

にこ「それを口に出すのはやめなさい」

にこ「ちゃんと人肌になってる?」

絵里「37.4℃ね」

にこ「…まぁ、平熱ちょい高くらいね」

にこ「で、次はこれをパックに移すと」


タプタプ


絵里「献血のようね」

にこ「で、後はチューブをおしりに……」

にこえり「……」

絵里「お風呂行きましょうか」

にこ「そうね…」
11: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:29:28.53 ID:eg8xVcLF.net
にこ「……」 

絵里「…どうかしたの?」

にこ「いや…」

絵里「?」(Tシャツパンツのみ)

にこ(撮ったら高く売れそうって言ったら怒られるわね…)



にこ「ローションをまずノズルに塗って…」

にこ「……」チラッ

絵里「…」ジーッ

絵里「手伝うわよ?」

にこ「いい!」

にこ(…くっ、立ったままじゃ塗りづらい…座って足を開くしか…)

にこ「んっ…冷た…」ヌリヌリ

絵里「…」

にこ「…ふぅ、で、ノズルを…」

にこ「…すーっ、はーっ……」
13: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:42:54.50 ID:eg8xVcLF.net
にこ「っ……」ヌルンッ

にこ「ひぃっ…/」ピクッ

絵里「どう?入ってる感触ある?」

にこ「…微妙にあるわね、なんかお尻の先に残ってるような…」

絵里「じゃあ、栓、開けるわね?」

にこ「…ま、待って!まだ、まだ開けないで…」


にこ「……よし、いいわよ」

絵里「…」クィッ

にこ「…んんっ、ん……」

にこ「ぁ…ぁっ…」

絵里「どう?」

にこ「ぅ…入ってる、にこのお腹の中に入ってきてる…」

絵里「普通は感じないらしいけど、個人差かもしれないわね」

にこ「…うわ…もうだいぶ入ってるじゃない…ぁぁ…」

にこ「…お腹重い……」

絵里「傍目から見ても膨らんでるわね」

にこ「……ねぇ、少し苦しいんだけど…」

絵里「にこには多かったのかしら」

にこ「…あっ……おわ、終わった?」

絵里「もう少し残ってるわね」

にこ「正直、もうキツイのよ…出したい…」

絵里「ダメよ、少し置かないと、あとは…」

モミッ

にこ「ひっ!?///」ビクッ

絵里「出す前にお腹をマッサージをしておくって書いてあるわね」モミモミ
15: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:53:21.89 ID:eg8xVcLF.net
にこ「ま、待って!出る!出ちゃうからぁ!///」

絵里「我慢して、より良い効果が出ないわ」モミモミ

にこ「っ、ふっ……ふぅっ…///」プルプル

絵里「…うん、これで、」

にこ「も、もういいわよね?ぃ、行かせて…///」

絵里「これを3セットね」

にこ「ほ、本気で言ってるの!?、ひっ…」

絵里「最悪、お風呂場だから平気よ」モミモミ

にこ「そう、でもぉっ///」ビクッ 

絵里「凄いわ…にこのお腹がパンパンに張ってるのがわかる…」モミモミ

にこ「言わなくて…いいからっ…///」

絵里「あ、入れ終わった管抜くわね」ヌポッ

にこ「ひぁっ!?///」ビクン

にこ「ま、おしりにし、げき、与えな…」プルプル

絵里「もうすぐ終わるわ、頑張って」モミモミ

にこ「漏らさない、漏らさない……」

絵里「…はい、おわ…」

にこ「」ダッ

絵里「あっ、お風呂場で走ったら…」

ツルッ

にこ「ぁっ…!」

絵里「にこ!」
17: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 06:13:33.65 ID:eg8xVcLF.net
ズデ-ン

にこ「かっ…」

絵里「にこ!大丈夫!?」

にこ「…あっ、ダメ、きちゃう、やだ、やだぁ…」ウルッ

絵里「は、排水口に!」ガシッ

にこ「あっ、うごかっ、うっ、あ、うぁぁぁ…」

ピショワアァァァ…

にこ「見ないで、見ないでぇ…//」

絵里「あ、か、鏡ね!」クルッ

にこ「ひっ、ぇぐっ、も…いやぁ…」ボロボロ

ショワァ…ブ、プピッ、ブッ

にこ「あ、、あぁっ…うあぁぁ……ひぐっ……」

ビシャッ、ブリュッブピッ、

にこ「おなかのなかが、全部でちゃう…ぃやぁ…」

絵里「だ、大丈夫よ、出し切れば美容にいいから」

にこ「もぅ、ぞうい"うも"んだいじゃ、ひぐっ、な"いぃぃ……うぁ"ぁ、あぁ…」

パシャシャ、ブシッ、ピシィッ……

ピチ…ピッ……ピチョン……

にこ「ひっ、ぐっ……ぐすっ…っ……」ボロボロ

絵里「…流すわ、一旦下ろすわね」

にこ「う"ん…ひぐっ…ぁ、ぁぁ……」

ジャアアア……
19: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 06:19:50.19 ID:eg8xVcLF.net
==☆=☆=☆==

絵里「…落ち着いた?」

にこ「……うん…」

絵里「…ごめんなさい、私のせいね」

にこ「…いいから…にこが耐えられなかったのが悪いのよ…」


絵里「…それで、今聞くべきか迷うんだけど…」

絵里「身体の調子はどう?」

にこ「……軽い…かも…?」

絵里「そう…」

にこ「…またきた」ガタッ

絵里「あぁ…複数回来るのね、行ってらっしゃい」
21: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 06:26:50.46 ID:eg8xVcLF.net
ジャーー……

絵里「にこ、大丈夫?」

にこ「…大丈夫じゃないわよ、もう…」

絵里「あぁ、でも大分戻ったようね」

にこ「まぁ、これで全部出し切ったかと思うとスッキリ……というかそうでも思ってないとね…」

絵里「出し切ったの?」

にこ「ん〜…なんとなくね」

絵里「身体は?」

にこ「今度はハッキリと軽いわね、心は重いけど」

絵里「……ごめんなさい」

にこ「もういいって……それより、ぜっっっったい誰にも言うんじゃないわよ」

絵里「も、もちろん言わないわ!」

にこ「なら良いのよ……はぁ……まさか絵里の家で漏らすなんてね……」
22: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 06:30:34.82 ID:eg8xVcLF.net
にこ「あ、そうだ」

絵里「?」

にこ「実はあの専用キット、二セットあったのよね」

絵里「えっ…」

にこ「効果があるってのはわかったなら……やるしかないわよね…?あんたも…」

絵里「そ、そうね…あはは…」


おしまい
23: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 06:31:58.11 ID:eg8xVcLF.net
即興は抑揚の無さと締めが問題
ありがとうございましたにこ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「コーヒーデトックス美容?」絵里「ええ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。