にこ「最悪の誕生日」

シェアする

にこ-アイキャッチ11
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:05:33.60 ID:BWekm8Ueo
19 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「……なにこれ」

穂乃果「サボテン」

にこ「何故サボテン」

穂乃果「……なんとなく?」

にこ「育てろと?」

穂乃果「そうしてくれるとプレゼントした甲斐があるね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469120733

元スレ: にこ「最悪の誕生日」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:05:53.83 ID:BWekm8Ueo
20 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「ワインじゃないの」

穂乃果「にこちゃん、今日で二十歳でしょ? だからお母さんと買ってきたんだ」

にこ「……これ、かなり高いやつじゃ」

穂乃果「もー! 誕生日なんだからそういうこと気にしないの!」

にこ「……それもそうね。ありがと」

穂乃果「うんうん。で、飲まないの?」

にこ「ワインなんて飲んだことないし。ま、来年までお預けね」

穂乃果「来年?」

にこ「来年ならあんたも一緒に飲めるでしょ」

穂乃果「にこちゃん……!」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:06:53.23 ID:BWekm8Ueo
21 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「生ハムの原木? またえらいもん持ってきたわね」

穂乃果「スペインから取り寄せたの」

にこ「わざわざ? いったいいくら」

穂乃果「すぐ値段気にするー。誕生日なんだよ」

にこ「あー、はいはい。それじゃ、とりあえず保管しとくから」

穂乃果「一緒に食べようね!」

にこ「楽しみにしてるわ」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:07:21.35 ID:BWekm8Ueo
22 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「あんた毎年来るわね。……今年はなに?」

穂乃果「炊飯器。最新型だよっ」

にこ「もうなにもいわないわ。花陽からお米送られてきてるけど、食べる?」

穂乃果「食べる!」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:07:55.60 ID:BWekm8Ueo
23 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「はいはい。今年は?」

穂乃果「ホームベーカリー。と、招待状」

にこ「……招待状?」

穂乃果「うん。えっと、私ね。今度結婚するの」

にこ「――はぁ?」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:08:21.45 ID:BWekm8Ueo
24 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「……身重が気軽に出歩いてんじゃないわよ」

穂乃果「だってー……。結構暇なんだよ」

にこ「ま、元気そうでなにより。それで、今年はなにをくれるのかしら」

穂乃果「ネグリジェ!」

にこ「これマタニティパジャマ見てるときに思いついたでしょ」

穂乃果「えへへ……。セクシーなやつにしといたから!」

にこ「嫌味か」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:09:08.02 ID:BWekm8Ueo
25 7/22

穂乃果「お誕生日おめでとう! はい、これ」

にこ「……これから夏本番なのにマフラー?」

穂乃果「今年の冬に使ってよ。結構上手くできたんだよ」

にこ「赤ちゃんさまさまね。半年だっけ?」

穂乃果「うん。今度連れてくるね!」

にこ「なんでよ」

穂乃果「抱っこしてあげて欲しいなって」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:09:37.89 ID:BWekm8Ueo
26 7/22

にこ「――はぁ?」

海未『ですから、穂乃果が事故に遭った、と』

にこ「いやいやいや、待ちなさいよ。は、子供は、それより穂乃果は無事なの?」

海未『落ち着いてください。――穂乃果は、もう』

にこ「落ち着けるわけ……。いや、冗談でしょう? 私、今日、誕生日なのよ?」

海未『――にこ』

にこ「去年みたいに、いつもどおりに、へらへらしてやってきて、それで――」

にこ「……ごめん」

海未『……いえ。葬儀の日時は、また連絡します』

にこ「ありがと。それと、ごめん」

海未『気持ちはわかりますから』

にこ「…………最悪の誕生日だわ」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:10:16.25 ID:BWekm8Ueo
XX 7/22

ピンポーン

にこ「はーい。どちらさま」

?「あの、矢澤さんのお家で、よろしかったでしょうか」

にこ「そう、だけど」

?「えと、わたし、高坂XXXです。高坂穂乃果の、娘です」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:10:43.02 ID:BWekm8Ueo
にこ「穂乃果の娘が、私に何の用?」

高坂「その、これが母の部屋から出てきまして」

にこ「手紙、と、指輪?」

にこ「…………」

高坂「その、失礼ながら」

にこ「読んだのね」

高坂「……はい」

にこ「そう」

高坂「……その、母はおそらく、ずっと、あなたのことが」

にこ「言わなくていいわ。もう十分、わかったから」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:11:19.88 ID:BWekm8Ueo
高坂「あの、また来てもいいですか?」

にこ「好きになさい。こんなおばさんに会って何が楽しいかわからないけど」

高坂「今も十分かわいいですよ。それじゃあ――」

にこ「どうかした?」

高坂「いえ、サボテンに花が」

にこ「……ああ、夏に咲く種類だったのね」

高坂「……サボテンの花言葉を、知っていますか?」

にこ「いや、知らないわ」

高坂「燃える心、暖かい心、偉大、そして――」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:11:46.16 ID:BWekm8Ueo
にこ「気づいてなかったのは私だけ、か。今更よね」

にこ「本当に、最悪の誕生日だわ」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:12:16.68 ID:BWekm8Ueo
サボテンの花言葉

燃える心 温かい心 偉大 「枯れない愛」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/22(金) 02:12:57.27 ID:BWekm8Ueo
依頼出してきます

矢澤にこさんお誕生日おめでとうございます

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
にこ「最悪の誕生日」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「最悪の誕生日」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。